菜の花日記

小さい喜びがあれば幸せ

駒場キャンパス学園祭

2017年11月26日 | 日記
孫娘の通学している大学の学園祭が駒場キャンパスで賑わっている。

23日の前夜祭に始まって、今日で終わろうとしている。

孫娘は「合気道」のサークルに席を置いていて演武した。

長男から動画が送られて来て、テキパキと動く孫娘の姿が見られた。

わずか半年での素晴らしい技の演武、逞しい女性が誕生する事だろう。

飲食の方では、お汁粉、クレープを担当してかいがいしく動いていた。

歩けたら私も行ってみたかった。来年は行けるだろうか。

高三の孫息子、来年はセンター試験を受ける。国公立に受かった場合は一人暮らしが叶うらしい。

本人は喜んで勉強に力を入れていると聞く。どうなる事でしょう。

それにしても、最近長男の体調が思わしくない。頑張れるんだろうか?

我が子の受験当時はずいぶん苦労した。それだけに苦労がよく分る。

私には遠い昔となっている、懐かしいとさえ感じている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 山茶花1輪咲いて | トップ | もうこんな時間に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事