「いいものみつけた」

かやのみ保育園では、ホームページだけでは伝えきれない毎日の感動を、ブログを通してお伝えできればと思っています。

元気でね また会おうね

2019-03-15 12:26:18 | 日々の暮らし

元気でね また会おうね

今年度でお別れするお友達のプチお別れ会をしました。

お家から持ってきたおやつを1つだけ持って、園外保育に出かけました。

裏山から鯉の池へお散歩を楽しんで園へ帰ってきました。

帰ってきたら、先生たちが素敵なお弁当を作って待っていてくれました。

 

お友達が作ってくれた首飾りをかけてもらいました。

 

お弁当を見た子どもたいは大歓声をあげました。

 

「いただきます」をしたらすぐにパクリ!

友だちとの関わりが深まり、お弁当を食べる喜びを分かち合っている姿を見て、「大きくなったな~」と嬉しく思いました。

自分のことがたくさんできるようになり、ゆとりを持って生活できるようになってきました。

心も体も健やかに成長中!

コメント

ライスバイキング

2019-03-15 11:49:08 | 日々の暮らし

ライスバイキング

少しずつ卒園式が近づいてきました。

年長児には、残りの園生活を十分に楽しんでもらいたいと、日々の生活の中楽しい企画を盛り込んでいます。

今日は、「ライスバイキング」を計画しました。 小麦粉アレルギーの子どもがいるので、「お米」なら安心なので

この日は、「ライスバイキング」です!

 

自分が食べられる量を考えてお皿に盛ることを経験を通して学んでいきます。

 

サラダも自分で盛るのですが、ドレッシングをかけるのは難しいようでした。

お茶をピッチャーから注ぐのはとても上手にできます。 お家でも、子どもができることはしっかりさせてあげてください。

最初は時間がかかるかもしれませんが、経験していくうちに上手になっていきます。

 

 

炭水化物率が高いですが、楽しい食事の時間を過ごしました。

「おなかいっぱ~い」の声がたくさん聞かれました。

 

 

 

コメント

お別れ遠足に出かけよう!

2019-03-12 16:20:56 | 日々の暮らし

お別れ遠足に出かけよう!

4.5歳児がお別れ遠足に出かけました。

最初は、神辺西コミュニティーセンターへ遊びに行く予定でしたが、昨夜の雨でグランドのコンディションが良くありませんでした。

急きょ行き先を、園から西側に見える遍照時さんに変更。

 

かなり高いぞ~ 大丈夫かな?

 

途中、梅の花がとてもきれいに咲いていました。

 

この時点では、まだ余裕の顔です。

しかし、残り500mぐらいのところまで来たころから変化が・・・

年長児は、「こないだの蔵王山の方が楽じゃな~」「ぽつんと山の中の一軒家じゃん」などと言いながら登って

いたので、相当きつい傾斜なんだろうなぁと思いました。

40分ほど歩き、ようやく到着。

遍照寺の坊守さんにご挨拶をし、待ちに待ったお弁当の時間です。

 

大好きなキャラクター「マリオ」のお弁当に大喜び!

お母さんの手作り弁当は嬉しいばかりです。

お忙しい中を、お子さんを思ってお弁当を作っていただきありがとうございました。

お弁当のあとは、おやつタイム。

ぎゃ~ 悪魔のような人たちです。

なんて怖い色でしょう。

ポツポツ雨が落ちてきたので、少し急ぎ足で帰ることに

怪我もなく無事 園に到着しました。

ボール遊びや、リレーを予定していた遠足にはなりませんでしたが、子どもたちにとっては楽しい時間となったようです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

クッキング (3歳児)

2019-03-12 15:18:18 | 日々の暮らし

クッキング(3歳児)

3歳児の子どもたちがパフェづくりを楽しみました。

 

食パンとバナナを包丁で小さく切ってカップに盛り付けていきます。

 

生クリームを入れたら大きなイチゴを盛り付けて

 

チョコシロップをかけると出来上がり!

隣りのお友だちが「大丈夫かな?」と見守ります。

 

美味しそうなパフェの出来上がり!

ごゆっくりと召し上がれ。

 

 

 

コメント

卒園登山 2019

2019-03-12 14:49:56 | 日々の暮らし

卒園登山 2019

前日までお天気が心配された卒園登山。

当日は、とても良いお天気で暑いぐらいでした。

登りはじめ10分ぐらいは、体も馴染まず先が見えないので、とても苦しく感じます。

 

山は楽しいけれど、危険もついてくることを理解してもらうために、「一歩一歩丁寧に」と声を掛けるが、

走って登ってしまう子もいて、冷や冷やしてしまいました。

 

人それぞれ、苦しさや大変さは違ったと思うけれど、みんな最後まで登りきることができました。

まずは、子どもたちだけで

そして、

お家の人も一緒に 「1+1=2」と笑顔でパチリ!

持って行った おにぎりを美味しくいただきました。

即、筋肉痛になった方もおられたようで、「若いっていいな~」と思いました。

いまだに筋肉痛がこない職員たちです(・・;)

自分たちの生まれ育った街を一望できる蔵王山。

また、機会があったら親子で登ってみてください!

 

 

コメント