日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

われこそは、村上水軍、安頓なるぞ~! なんちゃってね、猪木顔で(笑)

2016-07-28 | ちょっとおでかけ
われこそは、村上水軍、安頓なるぞ~! なんちゃってね、猪木顔で(笑)


Facebookでは顔出ししてますが、ここでは「猪木顔」で失礼つかまつる


「そう言えば、長いこと行っていないな、因島」…しまなみ海道を通って四国には何度も出かけたし、大島にも出かけたし…

でも、よく考えてみると因島自体にはあまり下りていない気がする。いつも通過していることが多いのです。

調べているうちに「村上水軍」へは、ずいぶん行っていないことに気がついて、せっかくだからということで、因島の散策をしてみようと決定。

尾道まではバイパスを使って、尾道からしまなみ海道~因島北ICで下りる。南ICは降りられないのです。上がる時に使うIC、調べてよかった


事前の調査、どこへ行くか計画をたてる


まずは、村上水軍へ、ということでナビで「村上水軍博物館」へLock On !


新尾道大橋を通って向かうは因島北IC


お天気でよかった~!


しまなみ海道を降りて暫く行くとこんな標識が


この中に顔を突っ込んだのは言うまでもありません(笑)


上がっていく途中にこんなオブジェが、でっか~い!


この幟、上に○の旗印、紛うことない村上水軍の幟じゃ


お城のようなものが見えている


近くで見るとこんな感じ、大きなものではないですが、砦みたいな


鎧兜や衣装が置いてあり、自由に着て見てくださいとのこと。手伝ってもらい着たのが一番上のフォトです


当時の船の復元何分の1かのスケール、細かい作りだ


これとか…


こことか…ね。


ここは…?


なにやら、密談中…


なるほど…


ここをずっと通って行くと…


村上水軍のお墓の方にも行ってみる。

「信長の巨大鉄船 戦国の海を制す 織田水軍 vs 村上水軍」




【ちなみに…村上水軍とは…】

能島村上氏が東寺領の弓削庄付近で海上警護を請け負っていたという。南北朝時代には、因島、弓削島などを中心に瀬戸内海の制海権を握っており、

海上に関を設定して通行料を徴収したり、水先案内人の派遣や海上警護請負などを行っていた。

戦国期には因島村上氏が毛利氏に臣従した。来島村上氏は河野氏に臣従し、村上通康は河野姓を名乗ることを許された。能島村上氏は河野氏と友好関係を

持っていたが、臣従はしなかった。その後は中国地方に勢力を張る毛利水軍の一翼を担い、1555年(弘治元年)の厳島の戦い、1561年(永禄4年)の豊前簑島合戦、

1567年(永禄10年)からの毛利氏の伊予出兵、1576年(天正4年)の第一次木津川口の戦いなどが知られている。



※この記事も以前の記事をリメイクしたものです。村上水軍、勇ましいですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登り切った白滝山山頂からの瀬戸の眺めは格別です!

2016-07-27 | ちょっとおでかけ
登り切った白滝山山頂からの瀬戸の眺めは格別です!

白滝山山頂からの開けるパノラマに目を見張る!


因島の旅、最後は「白滝山」からの絶景。出発前にネットで調べて行ったのですが、最後はちょっと体力勝負となりました。と言っても、数十分ってところ。

短いといえばそうかも知れませんが、この熱さに坂道、けっこうきついものがありました。体力には自信はあったのですが、下りるときには膝が笑いそうで…

でも、苦労して登っていった山頂、そこからの眺めですべてが報われたというか、来てみてよかったっと思うのでした。額の汗を拭いながら…。


ここまでは車が来れるのですが、ここからは自分の足で登って行く事に。ふと見上げると山の壁面に仏の絵が描かれている


五百羅漢…白滝山山頂辺りに続く仏像が500体はあるということなんだろう。


山頂までのおよそ半分くらい来た所にある道標


ほら、これが五百羅漢 数えていませんがきっとあるんでしょう、500体の仏像が


こちらは、GRD3で撮ったもの。ちょっと色が濃いですね。


向こうに見えるのは、三原バイパス、糸崎からの新しい道路です。


山頂にある仏像と山頂の標識「白滝山 瀬戸内海国立公園」


手前の島は、重井からフェリーで行ける「小細島」と「細島」 ここにはちょっとした思い出がある


日本大小神祇の文字が見える


ちょっと外界をズームでのぞいてみると船が出て行っているのがわかる


あるポイントにフォーカス、ここの高さがわかるでしょうか?


因島大橋、手前は「大浜SA]


瀬戸内海の島々が手に取るように見える


因島大橋近くまで降りてきた


さらに、ズームで近寄ってみる。ほんとうは歩いてみたかったんですが時間がなかったのでパスでした。

※今回の記事は以前書いたもののリメイク版です。でも、また行ってみたくなったので載せてみました。
しまなみ海道ってほんとに、見所満載ですね。ツーリング客が多いのもうなずけます。おかげで四国も
ずいぶん近くなった感じがします。ほんとに、思い立って昼からでも行けるように時間短縮できたのですから。



2016.07.26(火) 6,311 PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この音、若者なら聞こえるらしい…モスキート音、私には聞こえない

2016-07-26 | トピックス
この音、若者なら聞こえるらしい…モスキート音、私には聞こえない

夏休みが始るって1週間が過ぎようとしてります。子どもの頃にはまだかまだかと、待ち遠しかった。夏休みの課題の定番は「昆虫採集」。
昆虫採集セットを買ってもらって、注射器を持って、ちょっとした「お医者さん気分」になっていた。
今では考えられない昔の話ですが、この作品を見てあの頃を思い出すのは私だけではないだろう。(ある老健施設の入所者の作品)


そう、こんなの買ってもらって網を持って山に夕暮れまで探しに行ったものでした。

意外と話題になっている過去の記事



若者だけにしか聞こえない「モスキート音」(リンク)→クリックして下さい。記事へ直行します。


2016.07.25(月) 3,164 PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと動画で涼しさをお楽しみください With BGM 海風 「夕焼け空にSay Good-Bye」&ポケモンGO続編

2016-07-25 | トピックス
ちょっと動画で涼しさをお楽しみください
With BGM 海風 「夕焼け空にSay Good-Bye」&ポケモンGO続編







この曲のオリジナル動画(Liveはこちらで見られます)→こちらをクリックしてください


画像をクリックで動画が始まります。
これ、今朝お墓参りのサカキ、松、お花を買いにユーホーへお買い物に行った時に撮ったものです。
なんかとっても涼しそうだったので…


これも子どもたちが喜びそうだな。


夏の花と言えばこれ、ひまわり!


今日のテレビのニュースの話題は、東京都知事選挙情勢よりもポケモンGOの方が圧倒的に占有時間が長かったみたいです。
私もあちこちで12モンスター捕獲しました。ハマらないって言ってたのに…まぁ、1週間くらいはね。
話題についていけるくらいはやってますおきたいなって思ってまして。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンGO! 流行りものだから、やっておかないとね!

2016-07-24 | トピックス
ポケモンGO! 流行りものだから、やっておかないとね!


尾道のフジグランで発見、捕獲したモンスター


尾道のフジグランには、ニトリが2Fの大部分を占める。店舗形態が古いこの店はごちゃごちゃしていて、そういう意味では、これは正解!

一昨日からポケモンGOやってます。ゲームとかあまり、好きじゃないんですが、流行ものはやっぱり、ちょっとかじっておかないとね。
全国のマックにはポケモンの色んなキャラクターが潜んでいるということなんで、尾道のフジグランのマックで探してみました。いたいた!
捕獲成功!でも道路での歩きスマホはやっぱりヤバいですね。理性失ってしまうんでしょうね。予想通りトラブルも多々出てきているようで
大きな事故につながらなければいいけど…。早くも出雲大社では境内でおポケモンGOは禁止のお御触れが出たそうな…


松永のブックオフでも見かけたモンスター、捕獲です


バーチャルとリアリティの融合というのが、このゲームが受けている部分んでしょうかね?


KS電気に行ってみようと思ったら、まだ工事中で、OPENはまだ先のことです。


松永って海に面しているんですね。なんか、最近松永って、元気がいいね。


GPSを使って自分がいる場所が表示されている部分はちょっと、惹かれるね。
とは言うものの、どんなものかはやっぱりこれだけ世間を騒がしているものの正体は見届けておかないとね、流行りものだし…
でもね、私はハマりませんよ、(キッパリ!)


2016.07.23(土) 5,022 PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加