日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

10/6(木)岡山駅特設会場で「海風」登場です!

2016-08-24 | 海風 オリジナルソング 動画・記事
10/6(木)岡山国際音楽コンクール
ウエルカムコンサート「海風」登場です!



今年のチャレンジは「岡山国際音楽祭」へのエントリー。岡山市が全面的にバックアップし、山陽新聞、トヨタなどが
スポンサーとなり、大々的に盛り上げる大きなイベントです。その中のウエルカムコンサートから始まります。
音源審査で、なんとかパスし、ステージの日程が決まりました。
歌うのはカバー曲は一切ありません。全てオリジナルの曲ばかりです。とりあえず演奏曲を提出しているのですが、
まだまだ、新曲が出来てきているので、変更となるかもしれません。おそらく…、新しいモノ好きですから。

10/6(木)午後5:00~7:00までの間の30分

海風はこれ以外に「エンターテイメント・チャレンジ」にもエントリー中です。こちらは、レコード会社なども審査に
入り、WEB投票もあります。ここで優勝したら、メジャーデビューへの道も開けてきます。さらにいろんなイベントに
参加することになります。その審査項目には、演奏技術、歌唱力、曲作り…いろいろ、そして「将来性」!
最後の項目はちょっと厳しいかな(笑)とは言うものの、海風は常に前を向いて進んでいくのが取り柄ですから。

↓提出書類です



LIVE動画 「君と歩いた1980s」府中Always


この曲も候補にはいれているのですが、歌うかどうか…新しく出来た曲の出来がなかなかいいので差し替えるかも…


2016.08.23(火) 4,381 PV

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SONY Music Video ミュージックレコーダー、音質はいいのですが…ズームなしなのが残念

2016-08-23 | パソコン・デジカメ・ソフト・携帯・PDA
SONY Music Video 音楽ビデオカメラ、音質はいいのですが…ズームなしなのが残念r

Hideaway Live SONY Music Videoで撮りました


本日の夕刊です。ちょっと遅目の更新です。今日は海風のライブを撮っているSONY Music Videoの紹介です。


デジカメの動画機能では、録音時間が最大で15分しか撮れず
失敗したことも多々ありました。家電専門店で聞いてみたら、どのデジカメも、一眼もその設定があるようです。
そうしないと、住み分けができないってことなんでしょうね。そういう申し合わせが各メーカーの間であるので
しょうか?ライブの途中で再々、スイッチを入れなおすというのも事実上無理なので、今回の購入に踏み切りました。
バッテリーも実はSonyのデジカメRX100と同じなので使い回しができて便利なんですね。、今回の購入に踏み切りました。


音楽録音用に特化したマイクを備えています


このようにマイクの向きが、左右に分かれて、設置されています


転送速度の速いクラス10のMicroSDカード購入しました。
書き込み速度が追いつかない可能性があるので、やはりこのクラスでないとだめですね。


音楽録画用なのでディスプレーはあまり必要ではありません。最初の画角をきちっと決めれば、後は撮りっぱなしです。映像はもちろんフルHD、ただしズームは一切効きません。音に特化している分、ちらの機能は省かれたということでしょう。


パンフレットです。その名も音楽ビデオ


結構本格的な音が録れそうです。


XーYステレオ方式、音が効果的に左右分かれて録音されるわけです


2016.08.22(月) 3,526 PV
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国人のやっている中華料理「同楽縁」でランチ

2016-08-22 | グルメ探訪

中国人のやっている中華料理「同楽縁」でランチを

ビッグローズにあるこの店は、中国語が飛び交っている。今日はえび玉中華定食


でっかい唐揚げも2個付いてくるにはうれしい


これだけ食べれば、満足です。とりあえず


ビッグローズ入り口のモニュメントの表すものは…


そう、ユニバース(宇宙)だったんですね


この日は何もイベントがなかったので、ガランとしている通路です


時間も2時を回っていて、お客さんも私を入れて2名のみでした


中国らしい雰囲気の店内のデコレーション


腹ごしらえ、完了です


「同楽縁」の巻でした。


以前食べたランチは中華ランチ、味付け唐揚げ

2016.08.21(日) 4,028 PV
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鳥肌もの、100×4リレーで日本「銀」の快挙(動画あり)

2016-08-21 | ちょっとおでかけ
鳥肌もの、100×4リレーで日本「銀」の快挙

やってくれました、日本陸上界最強の戦士たち、1走走山縣亮太(24、セイコー)、2走 飯塚翔太(25、ミズノ)、3走 桐生祥秀(20、東洋大)
4走 ケンブリッジ飛鳥(23、ドーム)の4人の選手たち。他のチームのように100mを9秒台で走る選手はいない。そこでその差を縮める方法は…
「バトンタッチ」、これ以外にないと練習を重ねてきたのが「アンダーハンドパス」という技術だった。


4人がそれぞれ最高の役割を果たしたと言えると思う。1走の山縣のスタートの良さ、2走 飯塚はうまく山縣のリードを次に繋ぐこと。
3走の桐生はリードを持って、アンカーにつなぐこと。そして4走のケンブリッジはそのリードを保ったままゴールすること。
それぞれがほんとうに自分の持分を最高の形で演じてみせたこと、これが「銀メダル」へと繋がった勝因だろうと思う。


何度見ても鳥肌が立つほど、涙が出てくるくらいの37秒間



日本は、バトンを受ける走者の手のひらが下を向いている時に、下から上にバトンを手渡す「アンダーハンド・バトンパス」を2001年から採用した。 
北京五輪では、塚原直貴、末続慎吾、高平慎士、朝原宣治の4人で銅メダルを獲得した。そのパスをさらに改良したのが今回のものらしい。


ボルトは暫くの間陸上界のレジェンドとして語り継がれていくだろうが、今回のオリンピックで最後にすると明言している。
ということは、この4人であるいは新しい戦力も入って2020年の東京オリンピックでは金を狙える位置に来ていることを実感
していることだろう。このオリンピックでも幾つもの種目で感動を覚えたが、やっぱり今回の陸上100m☓4は一番だな。
もちろん、体操男子の団体総合優勝もすばらしかった、柔道、レスリング女子の快挙もオリンピックの話題としては大きい、
しかし、これまで男子トラックで銀メダルをとれると誰がこれまで予想しただろうか?身体能力自体が違いすぎる陸上短距離
では、不可能だろうと思われていたことを現実のものにしたこの事実は歴史的快挙と言っても過言ではないだろう。

この話題で日本中が元気になったはずです。朝刊はきっとこのリレーの写真と記事で埋め尽くされることだろう。
ありがとう、何度でも言いたい、そしておつかれさま!

北京オリンピック銅メダルの動画



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナンのお代わりができるインド料理屋 タブラ(春日)

2016-08-20 | イベント
これはたまらん!インド料理、ナンはお代わり無料で大満足
春日の「タブラ」


どうですか、このお皿からはみ出すほどの大きな焼きたてのナンです。


私が注文したのはカレーが2種類、「チキンカレー」と「南インドの野菜カレー」それにタンドリーチキンが付いてくる


ほら、これがでっかいタンドリーチキンです。これがまた、うまい!


辛さも選べるのですが、少々辛くても大丈夫だと思って、普通から2つ上のレベルにしたのですが、これが間違いだった!


これがお代わりのナンです。一枚目とは少し小さいけれど、これで十分でしょう?


土日ランチメニューです。なんのお代わりは無料って書いてあります


辛い!とにかく辛かった、唇が少し擦り切れていて痛かったのですが、そこにカレーの香辛料が直撃したという訳です。水をしこたま
飲んで、氷を頼んだのですが、水が出てきて、あれれ?日本語がうまく通じてないぞ、ってことで英語で頼んでみた。
I have a sore lips. Can I have some ice in the glass?


こっちは海老カレーのセットメニューです


前来た時にはこっち側だけの狭い空間だったけど、今度は向こう側(何があったかか?)隣の部屋まで広がっていました
向こうは日もよく当たるし明るい感じがしますね


インド弁当ってのもあるんだ…へぇ!


そしてこちらは、お店の外観(看板です)

いやぁ、今回はナンのお代わりもしたし、それにお水をたらふく飲んでしまったので、お腹がパンパンです。
おかげで、晩ご飯の時間がずれてしまって、チャチャッとざるそばを9時を過ぎてやっとかき込んで済ませました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加