J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

日本代表のこと・・・438

2019-06-10 00:01:12 | サッカー(日本代表、W杯等)

 TV生観戦レポです。
 今日は森保ジャパンの強化試合、中米の古豪エルサルバドル戦です。6年ぶりの宮城スタジアムでの代表戦です。今日も3バック(3-4-3)のようです。先発もガラッと変えてきました。右サイドにIJこと伊東選手出ています。GKとDFは同じです。中山選手途中出場して欲しいですね。3バックは前回は正直失敗でしたが、今回は汚名挽回できるのか。今朝のサンモニ中西さんが、世界の流れは4バックと3バックを使い分けられるチームで、森保ジャパンも目指しているのでしょうが、世界を知らない森保監督が、果たしてそこまでのスキルがあるのか個人的には疑問です。こんな感じチャチャっとお茶を濁して、本番でチャチャっとお茶を濁して代表監督が交代するような気がしてなりません。エルサルバドルはFIFAランク71位、W杯出場2回('70年と'82年で随分前ですね)というチーム。
   
 今日も生書き込み。キックオフ。W杯アジア予選まででA代表が集まるのは最後の試合になります。エルサルバドルは小柄の選手が多いですが、メキシコ人監督らしくしっかりつなげてきます。今日は6人まで交代可能ですが、さぁ話題の久保選手は出てくるのか。先発の永井選手は4年ぶりの代表戦とか。速いというイメージがありますね。IJ選手の動きを見ると、今の柏はこういうFWがいないから、今の順位に甘んじていると思わざるを得ません。代表選手としてはベルギーに行って正解だったのかもしれません。エルサルバドルは3月にジャマイカとペルーに勝っており、FIFAランクは関係ありません。
     
 前半19分、ゴール前で裏に抜けたスピードスター、2人のDFをかわしてシュート。日本ゴォール!!! 永井ゴール! 1-0。追加招集でしたが、令和第1号の代表ゴールとなりました。ベンチ外になった川島、岡崎、香川3選手が映りました。もういいでしょう。しかし、パッと顔が映って、すぐに名前が言える選手が最近減ってきました。それだけ若返っていっているのでしょうが、本当に馴染みが無い選手が増えました。前半41分、折り返しのクロスから。中に詰めていた永井選手が押し込みました。日本ゴォール!!! 永井ゴール! 2-0。大きなアピールになりました。南米選手権にも行けるかもしれません。前半終了。
   
 後半スタート。交代は無し。6/18から南米選手権が開幕ですが、1週間ちょっとですぐにやってきますね。なでしこやU-22もあるし、これは寝れないぞ。おっとここで永井選手負傷。接触して肩を脱臼か。ここで一気に3枚替え。永井選手に替えて大迫選手、IJ選手に替えて室屋選手、畠中選手に替えて山中選手登場。4バックに戻したようです。
 おっと、ここで試乗2番目の早さでA代表デビューとなった久保選手が南野選手に替わって登場。原口選手に替わって中島選手も投入。
やはり、久保選手は花がありますね。どよめき方が違います。

 久保選手すごいです。早速、ドリブルで2人抜いて、挨拶代わりのシュートを打ちました。まだ18歳(と5日)です。うーむ、すでにプレーが円熟味が増して、存在感がすごいです。上手い。レアルのピピ君も早く続いて欲しいな。小林選手に替わって柴崎選手登場。これで6枚。森保監督についてはネガティブな見方をしている当ブログですが、久保選手を見るとこれから代表戦を観るのが楽しみになってきました。あれだけ引っ張られても倒れないし、体感が強くてしなやかです、久保選手。ボールが渡るとワっとスタンドが沸きます。解説でもずっと久保選手の名前が出ています。まさに日本の至宝になってしまいました。ここでホイッスル。快勝です。久保君良かった。