J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ

岡山サッカーファミリー(ファジアーノ岡山等)、スポーツ文化等「岡山からJリーグ百年構想を」・・・情報ライブラリ的ブログ。

サッカーを語る会

2019-07-20 00:01:13 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 少し前になりますが、ウルトラス倉敷店で語る会定例会を開催しました。今回は平女史は欠席。川崎へご出張か。八氏と、後からつかっち氏も登場。よく隣フロアを見ると、浦和さんの試合をやっていました。なるほどと。
   
 さぁ、何を見ようかという話になりましたが、八氏のリクエストで神戸さんと名古屋さんの試合を観ました。全くのど突き合いサッカーで、なかなか面白かったです。イニエスタ選手(2得点)やビジャ選手(1得点)など見ごたえのある内容でした。名古屋さんにいる元柏の中谷選手が初得点? 知った顔ばかりで面白かったです。八氏もセレッソさんが上位(今日現在6位)キープで機嫌がいい様子。
   
 某黄色いチームの話も出ました。同じカテゴリになったので、今季はとんと記事に書かなくなりました。なぜ、今季は調子が悪いのかという話になりましたが、元々の4バックで対応すれば余裕で白星が先行して、首位を突っ走るところが、ネル監督が戦術のバリエーションを広げるために、3バックの併用を試しているからコロッと負けるのでしょうという話が出る。実際に先発から4バックで通した試合は完勝している事が多いですから。
 ホーム柏戦はどうするのかという話が出ました。平日で仕事帰りになるので、今回もたぶんメインスタンドの真ん中に近い席で観るのではという話に。前回の対戦では岡山が勝ちましたが、今回はどうなるかな。今日の記事は、ちょっとシンプル過ぎたかな。

 話は変わり、今日川崎さん(J1王者)と、あのチェルシー(欧州リーグ王者)のワールドチャレンジの試合がありました。OHKで留守録をしたつもりが失敗・・・ でもDAZNでやっていました。それを知ったのがさっき。とりあえずハイライトを観ましたが、川崎さんの1-0の勝利。まぁ、親善試合の色が強いですから。よく見ると、チェルシーの胸スポンサーは横浜タイヤ。日本企業頑張っていますね。あとでDAZNの留守録をじっくり観るとしよう。


サッカーを語る会

2019-06-04 00:01:22 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先日、子チェチェに行ってきました。長い時期ではないですが、語る会の岡山会場として何度か利用させていただいました。そんな子チェチェが5月いっぱいで閉店すると聞き、それは行かねばという事でメンバー有志で参戦。最近語る会に顔を出す、うろたんK氏も参加。奥側に着席しましたが、手前側にはインターナショナルなグループが座っていましたが、いつの間にか若い人のグループに入れ替わっていました。
       
 注文したのはカオマンガイ。食べ納めになりましたが、相変わらず美味しかったです。短い間でしたが、地元J2岡山のコアサポーターの若手リーダーのお店として楽しませていただきました。10番ゲート付近のサポーター事情で、ちょっとだけでしたが中の様子を知れて楽しかったです。あゆ店長は、お店閉店以降は、飲食業の企業に入社されるとか。また、いつか岡山にサポーターが集まれる飲食店を手掛けたいと言われていました。お疲れ様でした。

 カウンターの向こうから、「福山SCC」というキーワードが聞こえる。当ブログで2度ほど紹介している福山で最近元気のいいクラブさんのはず。声掛けしてみると、福山SCCのコールリーダーとか。やなぎー氏という若いサポーターで何と鴨方在住とか。まずは、応援団・浅口へのお誘い。たぶん、そのうち来てくれると期待。
 アドレスを見ると、元々は讃岐さんや岡山のサポでもあるようですが、次第に福山さんに目が向いていったのかな。ファジサポでありながら、軸足が広島県のクラブに向いてしまった点については、個人的には少々残念。
   
 やなぎー氏が福山SCCのサポーター活動について、熱く語ってくれました。福山さんはまだ県2部のカテゴリですが、先日の天皇杯広島県予選では、準優勝したとか。クラブの存在を耳にした時、当分お目にかかれるのは先かなという先入観がありましたが、予想以上に「J」への猛追が強いです。確か、地元のJCが母体と聞いていますが、すぐに山雅さんをイメージし、やなぎー氏に「お手本は山雅にすべき」とアドバイスさせていただきました。
 福山市は人口が約46万人で広島県で2番目に多い大都市。倉敷と同規模で、備後地方の中心都市になるのかな。つまり、広島2番目のJクラブとして発足しても全然おかしくない存在でしょうか。

 最近、ツイッターを観ていたら、突如その福山さんの関係者のツイートが目立つようになり、フォローするとほぼ毎日数々の情報が流れてくる。これは侮れないぞと、最近注目させていただいています。中でも「ヒグアツ」氏こと樋口氏は元J2岡山のフロントスタッフ。選手の中にも元岡山の木和田選手が在籍中という事で、若干岡山色が感じられるクラブ。個人的な印象ですが、とにかく熱いクラブですね。やなぎー氏から「また試合に来てください」と言われたが、うーむそんなに簡単に足が運べる距離感ではないのかなと。まずはやなぎー氏と、応援団・浅口で浅口市在住の岡山サポとして、ゆっくりお話してみたいです。楽しみにしています。
福山SCC公式HP:http://fukuyama-scc.jp/
福山SCC関連:http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/d/20170825

 という事で、気軽に行けるカウンター主体の観戦モニターがあるスポーツバー(正確にはタイ料理店)が岡山市からまた1つクローズしてしまうのは残念ですね。倉敷はウルトラスさんだが、岡山市はウルトラスさんの他はいつも、どこにするか思案どころですね。
 話は変わり、我々のウォーキングサッカーのクラブチームの公式HPができました。左コンテンツを確認ください。できたらスマホで観て欲しいですね。


サッカーを語る会

2019-04-24 00:01:05 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 昨日、ウルトラス倉敷店(ウルトラス・ステーション・スタジアム)で語る会を開催しました。いろいろ来る来ないと話が出ていましたが、結局はいつものメンバーでした。セレサポの八氏と、川崎サポの平女史です。最近は岡山会場ではシマカズ氏やうろたん氏、倉敷会場では今回の2人と、棲み分けみたいになってきました。まぁこの会の歴史(14年)が長いもので、しょうがないかなと。そういう時代なのでしょう。
   
 すいません、開始時間が18時からなのに、いつもの19時と勘違いしてしまい、すっかり皆さんができ上った状態の中での登場となりました。出勤が異常に早い八氏のために、「開始時間を18時に変更させていただきます」とメールを送った本人が間違えるという失態。20分くらいうんともすんとも反応が無かったら携帯に電話してくれたら良かったのにとも言えず。その辺はどのメンバーも心が広く、いつもと同じ表情で接してくれました。放映画像は結局は浦和対神戸戦でした。

 あと、2ケ月くらい前に行った時は、フードメニューが皆無でつまみ系しかなかったのに、昨日行ったらだいぶ復活していました。パスタ系は無かったですが、ご飯ものとかありました。中でもピザが大きく肉厚だったのが良かったですね。
 向こうの部屋の壁に見慣れないユニフォームが飾ってあったので、聞いてみるとオイペンに移籍した豊川選手のものでした。かなりレアでしたね。どうやって?と聞いてみると、社長さんの手配とか。すごいっす。
 あとは倉敷アブレイズの話だったり、車などプライベートな話とか。あと、なでしこリーグのプロ化の話が出ました。参加メンバーで岡山の女子サッカー界は今後どうなるのか予想しましたが、以下のパターンです。

①湯郷ベルが強くなって1部に復帰し、そのままプロ化する。
②ベルでもシャルムでもない第3のチームが出てきて1部に上がり、そのままプロ化する。
③J2岡山がレディースチーム(ユース世代からとか)を単独で発足させ、そのまま発展させる。
④J2岡山と既存の女子チームが合同で、新チームを立ち上げて、そのまま発展させる。
⑤既存の女子チーム(ベルかシャルム)が、他クラブと合併する。

 さて、将来はどうなるのでしょうか。個人的には③のような気がします。今までの姿勢から予想してみると、他クラブと連携していく姿はどうしても想像できません。だいぶ前にネットか何かで、どこの県の話だったか忘れましたが、某Jクラブが地元県の大学女子サッカー部に、提携を持ち掛けて断られた事例を思い出しました。あれはどこの県の話だったかなと。 


サッカーを語る会

2019-03-26 00:01:28 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 順番が前後になりましたが、先日に子チェチェにて語る会が行われました。語る会としては初めての参戦。参加者はFリーダー、うろたんK氏、シマカズ氏。もう一人参加しましたが、途中までの参加。倉敷会場ではこのメンバーさん達、岡山会場ではこの2人という事で、顔ぶれが分かれる傾向がありますね。まぁ、今後もその時その時でやっていきたいと思います。ちなみに下左の集合写真は、「そのままでいいすよ」と言う店長のみボカさず。
   
 GATE10のサポーターグループのうち、若手グループのリーダーのあゆ氏が経営するお店という事で、やはりサポーター事情も聞けて楽しかったです。一番良かったのは、こういう若いサポーターがどんどん出てきているのを感じられる事。時代が流れるとともに、サポーターも新しい人材が出てこないといけません。いくつかのグループで協力しあいながら、GATE10での応援活動をされています。大学生という事でまだ若手なのでしょうが、今後が楽しみな存在です。
   
 お店でもお酒とタイ料理を堪能させていただきました。店長にお願いしてラムカレーを作ってもらい、カオマンガイも食べました。タイ料理美味しかったです。お酒も焼酎が結構あって楽しませていただきました。それでいて、料金はリーズナブルでシマカズ氏もニコニコしていました。会計の時に「どうしてこんなに安いの?」と思わず店長に聞いてしまう。何となくこういう値段を続けていると店長の回答。

 実はこの日は真備帰りの日。やや体に疲労感がありましたが、その分料理もお酒も美味しかったです。うろたん氏は岡山のアウェー柏戦に現地参戦するという事で、この日は柏の話題が多かったですね。店長も柏サポ事情(みゃ長さんの動画とか)をよく研究されていました。試合の結果は前述でしたが、この時はチャレンジャー的な空気でしたね。以上、先週の話でしたが、正直柏が岡山に負けるとは、この時の誰もが思っていなかったです。

 帰り道にふと、Fリーダーと昔話をする。2002年にウルトラスが表町に移転してきて、現在地に再び移転するまで何年もこの表町に通っていました。商店街の真ん中にあるリーズナブルな駐車場に留めて。正直、あの時代に逆戻りしたような感覚でした。あの当時、ファジはまだ中国リーグで映像が全然無い。しょうがないから、代表戦のDVDを流して観ていました。確か、2005~2006年の当時RSKのカメラが来て、「ファジアーノのサポーターの集まりです」と撮られて紹介されたよなぁとも。あれから13年ですか、サッカー愛と地元愛は全く変わっていません。ただ、地元愛も最近では様々なスポーツで満たされていますが。

子チェチェ(公式ツイッター:https://twitter.com/docheche?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
岡山市北区表町3丁目12−12
TEL:086-230-1544


サッカーを語る会

2019-02-24 00:11:51 | サッカーを語る会

 語る会レポです。というか下見レポですね。
 本当は明日24日(日)夜に開催予定ですが、事情で延期。前から耳にしていた表町の「子チェチェ」というタイ料理のお店、しかもファジサポがやっているという情報も入り、下見として行ってみようと言っていましたが、Fリーダーと都合が合わず、なら他に行けるメンバーで行こうという事になりました。結局はうろたんK氏とシマカズ氏が参戦。
   
 みんなカレー好きという事ですが、岡山にタイカレーが食べられるタイ料理のお店は余り無し。倉敷にあったかなぁという感じですか。平日の19時にお店の前に集合して入店。カウンター席(5席くらい)のみのお店で、極めてコンパクトなお店。店内はサッカー一色で、J2岡山を中心に様々なアイテムが飾られていました。
 早速それぞれに注文。筆者はチキンカレーと唐揚げでしたが、後の2人はタオマンガイというメニュー。岡山でいろいろなお店でタイカレーを食べた事がありますが、一番濃くて味が深くて美味しかったです。いい感じのルーで、タイカレーのイメージが少し変わりました。タオマンガイは茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿へ盛り付けた米料理で美味しそうでした。今後食べるとしよう。
   
 ドチェチェという同じくタイ料理の店が岡山駅西口にあり、その女性経営者の息子さんが店長を務めており、まだ大学生世代とか。アチェチェというお店も同じ系列のお店(オーナーはお身内ではないとか)もあります。明日の開幕戦の日はこの日限定でドチェチェが子チェチェになるとか。「チェチェ」ばかりで、最初はその相関関係がわかりにくいでしょう。
 店内には、常連客(T瀬元選手とか)から提供されたという古いユニレプがいっぱいありました。中にはファジの県リーグ時代のもの、中国リーグ初期のもの(持ってます)とか、思わず「懐かしー」と口に出るようなレア物ばかり。
   
 J2岡山から広くサッカー話で盛り上がりました。聞くと、店長は「CURVA EST OKAYAMA」というサポーターグループを立ち上げられたようで、10番ゲート付近で活躍中とか。メンバー20歳前半の「若手」サポーターばかりで構成され、他のサポーターグループとバランスを取りながら、応援活動をされているようです。若いのに、J2岡山の昔の話も詳しかったです。まだ中国リーグに昇格したばかりの頃から、試合に足を運んでいるようで、それを聞いて「えっ、という事は中国リーグに昇格した時に、店長は小学生になったばっかりだったの?!」とビックリ。あの補助陸での昇格試合を、今でも昨日の事のように覚えていますが、そこに7~8歳だった店長がいた事を想像してしまい、感慨深い気持ちになりました。他にもサポーター事情をいろいろと語ってもらい、参考に聞かせてもらいました。
 また、お店にタイカレーを食べに行きたいと思います。夜だけの営業なので、語る会とか何かの便で食べに行きたいですね。明日開幕戦ですが、10番ゲートで頑張って欲しいです。
子チェチェ
岡山市北区表町3-12-12 / 086-230-1544
子チェチェ公式ツイッター:https://twitter.com/docheche?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


サッカーを語る会

2019-01-26 00:01:24 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先日、ウルトラス倉敷店(ウルトラス・ステーション・スタジアム)で開催された、サッカーを語る会に参加してきました。参加人数も当初は7人の予定でしたが、八氏が仕事関係で×、初参戦予定だったブラサカ福女史も、活動多忙で急遽×。あと、12月でお店を退職したT森前店長が仕事帰りに参戦する予定が、仕事が長引いて×。結局、いつもと同じような人数になりました。久しぶりに矢島サポの内女史が参加。
   
  T森店長の後任で、1月からY山新店長が登場しています。ただ、元々奥の厨房担当だったようで、新しくどこかからか赴任した訳ではないとの事。12月からメニューも少し変わりました。つまみ系がほとんどになり、お腹一杯系のメニューは姿を消しました。EVER12さんの閉店もあるし、PVの場所も次第に増えているし、現在岡山のスポーツバーはやや冬の時代のようです。読者の皆さん、ぜひウルトラス倉敷店へ行ってあげてください。新しいY山店長がお待ちしております。公式HPはまだ前のmamadesune.
ウルトラス ステーション スタジアム公式HP:https://ultrasstationstadium.owst.jp/

 福さんが参戦という事で、参加を促すメールを送り、川崎サポの平女史が「出張予定を変更して参加する」と言ってくれたのですが、福女史が都合で不参加になり、人数も少ないので気を使ってかなり混乱しました。本当だったら、T森前店長を囲む会になっていたのに、主役が結局仕事が長引いて来れなかったので、中途半端になってしまう。やはりこういう段取りは難しいです。

 J2岡山からJ1川崎まで、幅広い話で盛り上がりました。この時にアジアカップの、ヨルダン対ベトナム戦の中継が始まり、どうしても目が行ってしまう。ちょうど前半にヨルダンが先制したところまでは観れました。ただ、その後に思わぬ結果が待っていようとは、誰がこの時に想像したでしょうか。この日も昨日もベトナムは強かったです。
 当ブログは、代表の日本人監督反対論なので、この時も語りました。西野監督や岡田監督の時の話も出ました。ただ、平女史は川崎の前がマリノスサポだったので、岡田監督に少し思い入れがある様子。当ブログの反対論は、いくら国内で強くても、世界を知らないのだから、世界で勝てる訳がないという考え方なので、マリノス監督時代は全然OKじゃないですかと。という感じでしゃべって終わりました。
   
 あと、話は変わって、年明けすぐの日曜日にある方々と参集しました。同士の会メンバーでもあるT岡岡大講師から学生の卒論作りの取材に協力して欲しいと連絡があり、インタビューのようなものを受けました。テーマはなぜ複数のスポーツを観戦するのかというもの。女子ラクロス部員のIさん、前に一度食べるお店で意見交換を行い、今回は2回目。同じく話をしていたissanと、どうせだったら合同でやりましょうと、アングルスポーツバーでの飲みながらの会になりました。

 スポーツ文化、異競技観戦について、様々なスポーツについて、3人で意見交換しました。卒論ができたらダイジェスト版を当ブログでも掲載させてもらおうと思っています。カテゴリは久々の「友情寄稿」で。さあて、いつ原稿は来るのかな。Iさんは岡大4年生で、就職後は鹿嶋市に行くとか。J1鹿島サポになるんでしょうと言っていましたが、ウッチーがいるよと言ったら急にテンションが上がって面白かったです。卒論作り頑張ってください。もうできた頃かな。


サッカーを語る会

2018-12-31 00:45:06 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先ほど、NO.12EVERさんに語る会メンバーで飲みに行ってきました。約1ケ月前にマスターから、今年いっぱいで閉店すると連絡が入り、それではお礼の意味も含めて行ける人で行こうという事で。思うに、岡山市内でこれほどファジアーノ色が強いスポーツバーは他には無いので、個人的には痛いです。でも、商売・経営の世界ですから。気が付いたら最終の閉店日での訪店となりました。
   
 19時頃に入店すると、他に誰もいない。カウンターにはグッタリしたマスターの姿。どうやら連日の営業で疲労が溜まっているとか。昨夜も朝の8時まで試合中継があり、大人数がやってきたとか。閉店後も余り寝ていないようで、さっき一回ふらついたそうです。予約がいっぱい入っているので、後からじゃんじゃん来ますと言っていましたが、その通りになりました。
 この日は男2,000円、女性1,500円で何を飲んでもOKの飲み放題。さすがにギネスビールは終了でしたが、いろいろと並んでいるお酒をいただきました。体調不良のマスターは助っ人を頼んだそうですが、他にもお客さんがお手伝いをされているし、カウンターに並んでいる一升瓶(焼酎等)を何度も自分で注がせていただきました。美味しいお酒でした。

 次から次へと来店があり、そのうちにスタンドバー状態に。FSSのSリーダーさんも登場。隣に座られたのがファジサポで、スポンサー企業(金融関係)の佐氏。まだ誰もいないNPO時代に、ファジ史上初めてそちらに訪問したスポンサー営業に同席していたと話すと意気投合。佐氏は元々県リーグ2部の選手で、2004年の頃にファジの初期のチームと、試合会場でよく一緒になったとか。とにかく昔話で盛り上がりました。もちろん、今度ぜひ語る会へとお誘いも。
 川原周剛コーチの退団も話題に出ました。ミスターファジアーノで、昔から観てきた者としては感慨深いものがあります。中国リーグ時代、当時格上のライバル、水島さんから加入し、J2初期までキャプテンとして活躍され、よく覚えています。また一人レジェンドがクラブを去って行かれました。次の道でも頑張って下さい。良かったら黄色いチームのようなアライアンス形成に向けて。そういう会話を聞きつけて、横からもちょっとお話を聞きたいと話が来る。
   
 お酒が入ったからか、大勢のお客さんが来たからか、マスターの表情もいつの間にか元に戻っていました。が、接客サービスは他のヘルプの方にお任せで、ひたすら馴染み客と語らい。最後にシマカズ氏とともにマスターを囲んで記念写真を撮って終了。他の皆さんはまだまだ宴を楽しんでいました。最後にマスターから「またスタジアムでお会いしましょう」と声を掛けられて、お店を後に。マスターも来季からは一サポーターとして参戦ですね。来年も頑張って下さい。

 そしてもう一つ。先日、Fリーダーとクラフトレインボーさんに飲みに行っています。マスターからメールでお誘いを受けて、1週間ほど前に行ってきましたが、少しお店の雰囲気も変わっていたかな。特にいいサッカー映像を観る事もなく、震えながら飲んで帰りました。


サッカーを語る会

2018-12-05 00:01:32 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先日、ウルトラスステーションスタジアム(ウルトラス倉敷店)にて、サッカーを語る会を開催しました。いつものように集いましたが、なぜかT森店長がお休み。珍しい日。今まで顔を見ない事は無かったのに、たぶん初めてのシチュエーションかなと。
 今回参加したのは、広島サポのFリーダー、セレッソサポの八氏、川崎サポの平女史、そして今回初登場の安氏。若手で岡山サポの様子。でも、それほどCスタに行っている訳でもなさそう。某地域コミュニティサイトで一応メンバー募集していましたが、そこを通して連絡があり、なかなか来れなかったようですが、まぁ行ってみようという事で参戦されたとか。
   
 玉島在住の安氏は普段はフットサルを主にやっているようで、観戦は主に欧州のようですが、話をしていたら思ったよりもJリーグにも詳しい事がわかりました。当ブログの知らない部分も的確に語られて、なかなかいい人材じゃないかと感心しました。が、仕事が忙しいようなので、そうそうは来れないような感じ。ぜひまた参加して欲しいですね。

 この日はJ1があと2節で、某黄色いチームのアウェーC大阪戦を控えたタイミング。八氏が熱くセレッソ愛で語っていました。「健勇は代表での使われ方がおかしい。こういう風にこの位置でうろうろしているのが一番いいんだよ」という風に。J1連覇を決めた川崎だったので、平女史は余裕の表情。うらやましいですね。頂点の景色が見られるって。でも当ブログも川崎さんは好きなクラブなので、優勝は川崎サポのようにうれしい。ちなみに川崎さんの地域貢献度については、平女史よりも当ブログの方が詳しかったですね。ブルーサンタとかご存じなかったです。

 Fリーダーとは、次の真備の話。当分毎月行かんといけんじゃろという話。安氏は、真備ばかり注目されるが、他の地域も注目してあげるべきと。もっともな話ですが、実はこの日の時点で真備以外の地区は、確か災害ボランティア活動は終了していたはず。いかに真備が特別な被災地かという事か。

 あとは、当ブログで出て来る話題ばかり。シーガルズはなかなか勝てないねぇとか、Tリーグは面白いと思う。ぜひ水谷選手やチョレイ、いや張本選手が来る木下グループ東京戦に行きたいとか、トライフープは2、3年後からぐっと来るよとか、最近岡山にたくさんプロチームができてうれしい、いろいろある方が競争原理で切磋琢磨して、ファンサービスの質が上がるよとか。いつもはカウンターにいろいろと姿を見せるのですが、この日は余り来なかったですね。お疲れ様でした。


サッカーを語る会

2018-08-22 00:01:06 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先日、ウルトラス倉敷店で開催された、語る会に参加しました。セレサポの八氏が参加。柏サポのまーさんも参加。あとで川崎サポの平さんが来るという事で乾杯。タイミング良く、この日は同じ時間から、J1柏のアウェー磐田戦をやっていました。ただ、最近の某黄色いチームは調子が悪く、J2降格圏が目前の崖っぷち状態。試合を観ていても、全然面白くないです。
   
 とにかくこの日は超多元状態でした。まずは何台もパソコンなり、iPadを広げている。当語る会も八氏のためにiPadを持参。1時間早く始まっているセレッソ戦を流す。カウンターではファジボラでもあるガンバサポの竹氏(そういえば最近、試合で見ないな)がパソコンとにらめっこ。参加者がいるのですが、自分が応援しているチームの試合になったら、別のフロアに行って観戦する状態。前半はつかっち氏が浦和戦、後半は平さんが川崎戦。黄色い試合を観ている語る会など眼中にありません。まぁ、それでいいのだ。賑やかでいいじゃないですか。まるで、東京のスポーツバーみたいな空間になりました。
   
 まずは浦和対清水。ど突き合いの結果、3-3のドロー。つかっち氏も喜んだり、悲鳴だったり忙しい。そしてセレッソ対長崎。この試合はクリーンシートでセレッソさんが制しました。八氏も穏やかに喜ぶ。八氏はそのあと、iPadで久保君が出るのか気になる鹿島対横浜戦。結局、久保選手は出場せず。仙台対ガンバ戦。この時最下位だったガンバさん敗れる。うなだれる竹氏。ガンバさん、来季にCスタでお会いしたくないなぁ。
 八氏は続いて、イニエスタとポドルスキーが気になる湘南対神戸戦を観る。神戸さん強い、勝利です。広島対川崎戦。目下首位の広島さんを川崎さんが粉砕。平さんもニコニコで余裕でした。まぁ、独走じゃあ面白くない。川崎さん、今年も頑張ってほしいですね。柏の分まで。

 そして、柏対磐田戦。早々に2失点で試合が終わってしまう。川又選手や大久保選手が躍動していました。どうして今年の柏は弱いのか、あれだけゴール前に人数がいるのに守りきれないのか。試合を観終わって、やはり監督交代の方がいいのではないかとちょっと思ってしまう。2006年、2009年の時と空気が似ていると思いました。
 ケニア人のオルンガ選手が出た時は盛り上がりましたが、結果を出せず。やっぱ、選手が全体的に劣化してきたのか、監督の戦術が悪いのか、ボギョン選手の主将も気になる。もう一度タニ選手でリセットしてもいいのでは。瀬川選手や江坂選手がシュートを外すが、これはしょうがない。決して有名クラブから来た有名選手ではないので、期待しすぎてもしょうがない。こんなものでしょう。今季は補強ではなく補充なんだよという意見も出る、おっと、これは某J2チームでも同じような意見を聞いた事がある。お疲れ様でした。

 これで柏は13位。入れ替え戦圏内の16位とは勝ち点わずか差4点。監督交代とか何とかしないと。この日も出ました。ネルシーニョ第二次政権説。あの時代は楽しかったなと。16位はありがトーレス選手がいる鳥栖さん、17位は順位がなぜか一つ上がったガンバさん、最下位はあの長崎さん。これからどういう事になっていくのか、目が離せません。


サッカーを語る会

2018-06-03 00:23:45 | サッカーを語る会

 語る会レポです。
 先日、5月の語る会がありました。会場はまたしてもウルトラス倉敷店。最近多いです。最近の参加者が倉敷市民、倉敷駅近くの人が多いため。岡山でやればいいんでしょうが、向こうでやった場合との参加人数差のリスクを考えて、どうしても倉敷を選択してしまいます。あと、この日の前にはアウェー町田戦のPVもあり、同じ会場で2試合楽しめるという事もありました。
 今回は岡山戦PVから引き続き参加という事で、Fリーダー、内女史、そして浦和サポのつかっち氏も参戦。本番から久しぶりに柏サポのまーさんも登場。かなり遅れて、川崎サポの平女史登場。まさにJリーグサポで語る会とした、賑やかな会となりました。
   
 まずは1回目の乾杯。上映映像は、大敗を喫したという大分さんの甲府戦。確かに信じられない大差です。とても首位のチームの試合には思えない内容。確かにその前に3-1で快勝したアウェー町田戦についても話は出ましたが、まぁこれからも頑張らないという話に追い付いて、あとはもっぱらいろいろな話、例えば日本代表の話とか。つかっち氏がいたせいか、浦和さんの話もよく出ましたね。平女史が登場して、またいろいろ話が出ました。あのアウェー千葉戦にも行っていたようです。2F席ですれ違っていたとか。

 その前のアウェー町田戦PVの時に一時的にカウンターに座ったのですが、その横に座って少ししゃべったのが岡山サポの中氏。早速勧誘しました。次に来てくれるかなぁ。また倉敷会場の方が良さそうなメンバーが増えました。
 また、メンバーの1人が「地元の掲示板」というサイトにメンバー募集を掲載したところ、安氏という方から参加希望の連絡が来ました。「サッカーの話ができる場所がほしくて連絡させていただきました」との事。ウェルカムです。最近、この語る会もちょっと顔ぶれが変わりつつあります。来るか来ないかわからない古い登録メンバーよりも、頼もしさがあります。
   
 話は変わり、先ほど「FOOT×BRAIN」を観ました。つい半月前位に、偶然TVでやっているのを発見。知らんかったです。岡山の地方ローカル局で放送を再開したのですね。2016年3月で、全国放送から東京ローカルになって、観れなくなった事を嘆いたものでした。4月7日(土)より、毎週土曜日24時20分に移り(それまでは1年間昼時間の放送だったとか)、系列6局エリアに放送局も拡大して放送する事になった模様。テレビ東京さん、ありがとうございます。W杯までとか東京五輪までとかは勘弁して下さいよ。今まではずっと、時折YouTubeに出てきた放送分をちょっと観ていた程度。東京ローカル化で、ゲストやテーマが少しレベルが下がった印象がありましたが、この日のゲストはジーコ氏。どうなのかなぁ。とにかく、岡山県民の読者の皆様、これで土曜日は「FOOT×BRAIN」、日曜日は「やべっちFC」ですよ。ついでに「サッカーアース」も放送しませんかねぇ。
テレビ東京公式HP「FOOT×BRAIN」ページ:http://www.tv-tokyo.co.jp/footbrain/