うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

紅葉も楽しめるランタナ

2019年01月12日 18時17分43秒 | 花木(園芸)

職場で育種のランタナ`海峡アフターグロー´

(初夏頃の写真)

 

暖冬の影響でランタナは落葉しないままの冬越しです。

落葉しない年限定で楽しめるのが

チョコレート色に染まる紅葉♪

こちらは、刈り込みの時期が遅れたために色づきはイマイチですが

 

早い時期に刈り込んで芽吹かせたものは

こんな感じの色になります。

冬枯れの庭で、カラーリーフとしても楽しめますね。

 

カエンカズラが最盛期です♪

終わった花が目立ちはじめると見苦しいのでお早めに ^-^。

コメント

世界優秀つばき園のひとつ

2018年12月26日 22時01分23秒 | 花木(園芸)

く~ (;´Д`);

年末の忙しい時に、キッチンから水漏れ(汗)。

ばらしてみたところ、部品が破損していて修理不可能なため

仕方なくメーカーに問い合わせ。

実はホームセンターでパーツを探したところ

同等品が2~3千円でありました。

しかし、留める部分の形状が微妙に違う・・

よ~でけちょる。

で、純正は3万円(汗)。

それプラス、出張料と工賃上乗せ・・

はあ~。

お正月は家で大人しくしときますわ (;´Д`);

 

久留米ツバキ`絞臘月´

昨日の続きですが、つばき館の敷地内に咲いていました。

この木は樹齢80年とのことですから

かなり古い品種ということがわかります。

 

久留米サザンカ`発心桜´

株全体が花で覆われるほど咲き乱れておりました。

遠目からは、まさに桜の花が咲いているようにもみえました。

 

金子みすゞさんではないですが

本当に、みんな違ってみんな良いですわ~。

 

名花`隠れ磯´

 

満足、満足♪

とそのとき、つばき館の職員さんが・・

「時間あるのなら、ツバキ園にも行ってごらん」

ええ!?これで終わりではないのですか ( ゚Д゚)

 

で、500m歩いた先に「久留米つばき園」。

しかもね、その500mには、途切れなく園芸品種が植栽されておりました。

ツバキ尽し・・

 

久留米つばき園は、世界に17か所しかない

国際優秀園のうちの1か所(驚)。

なんてこった・・

広大な敷地内に、500品種、うん千本ものツバキが ( ゚Д゚)

どの木も大きい!

原種ばかりを収集したコーナー

タコみたいな花!?

原種の「C.オクトペタラ」

 

もう数が多すぎて・・

結局、来ただけでご馳走様って感じになってもた(笑)。

 

じっくりみて周ると1日はかかりそうですので

また余裕がある時にゆっくり楽しみたいな~と思いました。

ツバキファンは行くっきゃないでしょ!

コメント

事件です!

2018年12月18日 20時59分25秒 | 花木(園芸)

少し早いですが、本日は職場の大掃除。

1年に一度、側溝に溜まった土砂上げをします。

これがけっこうキツイ作業でして ^-^;

徳川埋蔵金でも埋まっていたらなあ・・

はりきっちゃうのだけど(笑)。

昔、そんな番組があったなあ。。

 

それにしても、ツバキの開花が早い!

デビュータント(今日撮りです)

本来なら2月頃から咲き始める洋種もちらほら。

東洋種は既に3分咲きといったところで

例年よりも1ヶ月近く早い感じがします。

今年の夏の異常気象と

12月上旬の暖かさが関係しているのでしょう。

青みのない桃色の選抜花。

 

早く咲くだけならまだ良いのですが・・

HOTEL風に言うと・・

言わんでよろし!

いや、言わせてください(笑)。

ねえさん、事件です!!

保存株が大変なことに!

ひと枝に数十ものツボミが ( ゚Д゚);

しかも株全体がこのような調子です。

原因は定かではありませんが

記録的な高温と乾燥により木が危機感を募らせた

(弱ってしまった)のではないかなと。

子孫を残すべく、多数のツボミをつけたのではないかな・・

枯死する前年にたくさんの花を咲かせる現象です。

 

もう少し早く気づいてやるべきでしたが

慌ててツボミを除去。

心配だ・・ (;´Д`);

 

このような感じですから

今年のツバキ探訪は少し早めにスタートしなければと思います。

ぱっと散ってしまう桜ほどは焦らなくてもよいですが。

 

 

ロウバイも1ヶ月早く咲き始め、もう満開を過ぎています(汗)。

コメント

さくら!葉のグラデーション

2018年11月29日 21時38分34秒 | 花木(園芸)

バリバリ・・

く~最悪、めちゃ不快 (;´Д`);

どなたか、クモの糸がみえるメガネ

開発してくれないかな~、、

私の頭や作業着には、いつも虫の死骸が付着しとります(汗)。

やれんっちゃ・・

 

相変わらずバラは良い感じに咲いておりますが

同じバラ科でも「さくら」は葉を散らしています。

桜といえば春ですが、秋の紅葉もまた良いもの♪

その美しさは、モミジにも負けていないと思います♪

葉色は品種によって違う色が楽しめますので

里桜系のいくつかをみて下さい ^-^。

 

「兼六園菊桜」

鮮やかな黄色に色づいて落葉します。

 

「里桜系不明種」

山吹色。

 

「駿河台匂」は橙色♪

 

「八重紅大島」はかなり赤くなります。

染井吉野は八重紅大島の色に近いかな。

同じ品種でも、日の当たり具合や、寒暖差など

環境の違いでも、色合いは変わります。

色の変化が大きい品種もありますよ。

八重紅大島は最初は黄色ですが、後に赤くなります。

週末は、ちょいと桜の名所に出掛けませんか?

コメント

チーム下関

2018年10月11日 22時02分21秒 | 花木(園芸)

地元のアイドルグループ

山口活性学園のみなさんのステージで1日が始まりました。

激しいダンスをしながら、声が全くぶれてない ( ゚Д゚)、、

口パク!?と思いきや、生歌でした!(めちゃ失礼)

プロだな~ (;´Д`)

 

山口ゆめ花博では、開催期間中に

1000のプログラムが行われるそうです。

毎日開催イベントが変わるので、通える方が本当に羨ましい。。

 

月曜日(祝)は、下関市をPRすべく

下関を拠点に活動する

アーティストのみなさんと一緒に盛り上げました!

ミズニウキクサ様 ( ゚Д゚)!

カッコイー!!

職場のブース、準備中。。

作出花の紹介をさせていただきました。

 

みなさん、お疲れ様でした~。

 

一番好評だったのが

`海峡ムーンライト´

月明かりのような淡い色合いの花です。

派手派手なランタナも良いですが

これもアリかな!?

コンパクトで、鉢植え向き。

 

この度、展示しませんでしたが

最新作`海峡ソレイユ´

ランタナは咲き進むにつれて

あるいは季節によって、花色が変化しますが・・

「海峡ソレイユ」は変化する色幅が大きいので

5色くらいの花色にみえて、たいへん華やかです♪

条件はよく分かっていませんが

パッションフルーツに似た甘い香りを放つことがあります。

 

これからも、従来の園芸品種にない形質をもった

ランタナを作っていけたらなあ~と思います。

コメント