うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

チーム下関

2018年10月11日 22時02分21秒 | 花木(園芸)

地元のアイドルグループ

山口活性学園のみなさんのステージで1日が始まりました。

激しいダンスをしながら、声が全くぶれてない ( ゚Д゚)、、

口パク!?と思いきや、生歌でした!(めちゃ失礼)

プロだな~ (;´Д`)

 

山口ゆめ花博では、開催期間中に

1000のプログラムが行われるそうです。

毎日開催イベントが変わるので、通える方が本当に羨ましい。。

 

月曜日(祝)は、下関市をPRすべく

下関を拠点に活動する

アーティストのみなさんと一緒に盛り上げました!

ミズニウキクサ様 ( ゚Д゚)!

カッコイー!!

職場のブース、準備中。。

作出花の紹介をさせていただきました。

 

みなさん、お疲れ様でした~。

 

一番好評だったのが

`海峡ムーンライト´

月明かりのような淡い色合いの花です。

派手派手なランタナも良いですが

これもアリかな!?

コンパクトで、鉢植え向き。

 

この度、展示しませんでしたが

最新作`海峡ソレイユ´

ランタナは咲き進むにつれて

あるいは季節によって、花色が変化しますが・・

「海峡ソレイユ」は変化する色幅が大きいので

5色くらいの花色にみえて、たいへん華やかです♪

条件はよく分かっていませんが

パッションフルーツに似た甘い香りを放つことがあります。

 

これからも、従来の園芸品種にない形質をもった

ランタナを作っていけたらなあ~と思います。

コメント

花に酔いしれる

2018年10月03日 19時56分56秒 | 花木(園芸)

周防国分寺(山口県防府市)

奈良時代に建立された古刹で

聖武天皇の詔によって、国ごとに建てられた国分寺(官寺)のひとつです。

大内氏や毛利氏の厚い保護を受けて、歴史が受け継がれてきました。

楽させてもらう。

歴史スキーのみなさんには、たまらないだろうなあ。。

 

私の目当てはもちろん植物ですが(笑)。

国分寺はサルスベリが有名。

130本ものサルスベリの花で、広い境内が彩られます。

この度は「酔芙蓉」の観賞に行きました♪

住職がコツコツ植えたものだそうで

大株に育った酔芙蓉が150本も!

到着が14時で

まだ「ほろ酔い」でしたが ^-^;

酔芙蓉は平安時代から愛されてきたといいます。

中国での芙蓉とは「ハス」を意味しますので

区別する意味で、酔芙蓉(日本でいうところの芙蓉)は

「木芙蓉」と呼ばれているそうです。

どちらも仏教に縁の深い植物ということで

なるほど、芙蓉、酔芙蓉の名所は寺院が多いわけですね。

ふんわり花弁、優しく美しい花ですね。

心癒されますわ~。

べろんべろん(笑)。

 

指定の有無はわかりませんが

境内には、樹齢800年のケヤキやクスノキなどがありました。

写真は、樹齢600年のクスノキ。

立派でした~。

コメント

ハギが花盛りでしょう~。

2018年09月28日 20時11分57秒 | 花木(園芸)

秋吉台のハギが見頃のはずで楽しみにしていたのだけど・・

明日は台風対策で出勤せねばならんっ (;´Д`);

蝶野さん風にいうと、ガッテム!台風だよ(汗)。

職場のハギであります ^-^;

私個人的に大好きな花木なので

今年も満開の花を楽しめて嬉しいです♪

でも、やっぱり草原のワイルドなやつがいいよね~。

9月15日撮影の秋吉台のハギ。

咲き始めでした。

 

アルテルナンテラ(アキランサス)が真っ赤に染まっています ^-^。

これから気温が下がるにつれて、さらに鮮やかに発色するはず♪

アルテルナンテラ`レッドフラッシュ´

斑が入っているし、ひょろひょろだし

なんだかな~って思っていました(失礼;)

今はすっごい気に入ってます!

インクをこぼしたような発色がすばらしい~♪

 

これから、庭の台風対策しま~す。

ふう~ (;´Д`);

コメント

グミの最新品種がいい!

2018年09月07日 22時11分07秒 | 花木(園芸)

んちゃ!(謎)

 

ナワシログミには失礼ですが

全然面白くないでしょ (;´Д`);

おまけに強烈な棘があって

何足、靴の底をやられたか(汗)。

野鳥のプレゼントの中で一番いらない樹種です;

 

バックヤードのナワシログミ

面白くないので、ハート型に刈り込んでいます ^-^;

これなら少しは可愛らしく感じますね(笑)。

刈り込みには強いので、生け垣としてよく使われますが

問題となるのが、やはり棘。

そして、白い粉が舞って、カユイカユイ・・

 

あ、でもね!

ナワシログミの交配種「エビンゲイ」には

素晴らしい園芸種がいくつかあって

最も有名なのが

「ギルド・エッジ」ですね ^-^。

黄斑がとっても鮮やか♪

斑の面積は広いですが、ほとんど葉焼けもしないし

暑さ寒さともに強いです。

もちろん刈り込みにも強いので

自由に仕立てることができます。

素晴らしい園芸品種ですよね♪

 

そして、ナワシログミの最新品種が無茶苦茶キレイなので

ブログに載せようって思いまして。

もちろん、とびつきました(笑)。

グミにしては少々高価ですが、これは買って損はありません!

`マリリン´

感動的に美しい斑入り葉。

庭のシンボルにしたいくらいですよ ^-^。

コメント (2)

60周年記念のランタナ

2018年08月24日 21時21分52秒 | 花木(園芸)

新しいランタナの名が決まりましたので、ご報告。

「海峡ソレイユ」 です ^-^。

この名は職場のみんなで決めました。

今の時期の花はイマイチ、品種の特性が出ていません(汗)。

本来ならば、レンガ色(!?)かなり変わった色になります。

去年の9月29日に撮影の花。

秋に、本来の花色でアップできたらなあ・・と。

今日撮影の花は、名花`コンフェッティ´にも似てる(汗)。

コンフェッティ。

 

海峡ソレイユの最大の特徴は「香り」です。

これまでの園芸種は、香りがないか

若しくは、あっても微香でした。

この度作出した花は、いつも強く香る訳ではありませんが

(条件はまだよくわかっていません ^-^;)

パッションフルーツに似た甘い香りを放ちます。

 

職場が今年60周年ですので

それにあわせて育種してきました。

品種登録等の予定はありませんが

従来の品種にはない特徴をもった面白い花です ^-^。

コメント