やまんばの庭

ド田舎のドへき地の、まるでこんな所に日本人・・・みたいな環境の中でのお花との生活、
ありのままの暮しの日記です。

これは、紺菊?それとも野紺菊?

2018-09-25 07:52:16 | ガーデニング
人気ブログランキング

これは、紺菊?それとも、野紺菊?

・・・・
後出し画像ですが・・・
わたス、日曜日に出掛けた大型園芸店で・・・
この、以前から、ズーット気になっていた、ポット苗も一個買いました。

で・・・
ポットに付いているタグには「野紺菊」って書いてありますんですが・・・
わたス、どうもねぇ…「野紺菊」って名前に、思えないんだけど・・・
どう?このお花、本当に、「野紺菊」なのかしら?野紺菊の種類って事かしら?↓



我が家は、やまのうえなので、「野紺菊」って言えば、そこらじゅうで、いっぱい咲いています。
それ、よくよく見れば・・・
白花や、ややピンクっぽいお花や、薄紫も咲きますが・・・
花弁が、もっと野性的で密集していなくって、背丈も、もっと高くって・・・
とにかく、繁殖力が強いので、庭で見れば、即刻引っこ抜いていますんで・・・
この買って来たお花が、それだったら、嫌だなぁ~って思って・・・
いつも、この時期に園芸店で見かける、このお花を、買うのを戸惑っていましたんですが・・・
でもねぇ・・・
色と言い、形と言い、わたス、こう言う都忘れのようなお花、大好きなんで・・・
「一回ぐらい買って、様子を見てみよっかな?」って、買って来ましたんです。
そいでもって・・・
ネットで見たら・・・
世の中には「紺菊」って言う、「野紺菊」に似たお花が載っていたんだけど・・・
どうなん?これって、その「紺菊」に似ているようにおもえるんだけど・・・
そうだったら、嬉しいなぁ~
そうだったら、「庭にいっぱい殖えて、この時期楽しめたらイイなぁ~」って・・・
そう願って見ています。


ほんでは・・・
「庭にいっぱい殖えて、この時期楽しめたらイイなぁ~」って思う花って事で・・・
そう思って、チマチマと買って、庭に植えている「秋明菊」を、またまた撮ってみましたんで・・・
わたスの記録を兼ねて、今日も、UPです。(しつっこくて、スミマセン。。。)

では・・・
今が盛りで咲いている、薄ピンク色の秋明菊です。↓





薄ピンクも色々なお花が咲きまして・・・
こう言うタイプの花も咲いています。↓




秋明菊・・・
ランダムな花びらのお花もあって、これはこれで、なかなか面白いお花で、お気に入りです。↓





我が家の秋の庭を・・・
秋明菊の咲く庭にしたい・・・


そんな妄想をしながら・・・
少しづつ、植えていますんですが・・・↓




わたスね・・・
なにしろ、植えっ放し、放たらかしの、グウタラおばちゃんなので・・・
秋明菊は、栄養も無い所で、草との共存で・・・
なかなかね・・・
そんなに簡単に、殖えてはくれません。(当たり前だぁ~!)

本当に・・・
わたス、もう庭遊びの時間も無いかもしれないので・・・
心入れ替えて・・・
「今のうちに、もっと、お花の面倒を見なアカンなぁ~」って・・・
そう思って・・・
見ているおばちゃんです。↓




そうそう・・・
見ている・・・
見ているって言えば・・・
昨日、パートから帰って、庭の景色を見ながら、昼食を食べていて・・・
「あぁぁ・・・今日も咲いているなぁ~♪」
ってね、ベランダのハイビスカスを見たんですが・・・↓




なんかね・・・
そのお花、「変⁉」って、違和感があったので・・・
側に行って見たら・・・
こんな奴も、わたスを、見ていました。↓



アマガエルの赤ちゃん、ベランダで数匹暮らしているみたいですが・・・
なんかね、昨日見たら、随分大きくなったような気がします。
わたス、爬虫類って、苦手なんで・・・
アマガエルに、言いました。
「ねぇ・・・ベランダの鉢植えを、住み家にしても、冬には、絶対に、あんた達は、リビングには入れないよ!」
「そろそろ寒くなって来たから、冬越し出来る所を探した方がイイよ・・・」

最近は・・・
カエルにも、普通に、話しかけるおばちゃん・・・
これも、老化でしょうかねぇ・・・
アハハハ( ^ω^)・・・

さてさて・・・
順調に老化をしている、ちょっとアブナイおばちゃんですが・・・
まぁ、チョット目には、分からないので・・・(隠れボケ)
今日も、なんとか半日パートです。

昨日はね・・・
明日からの、新たな1か月の勤務表にも、自分の名前が印刷されているのも確認しましたんで・・・
とりあえず・・・
例え、老化が進行していても、まだ働けるんだと喜んで・・・(そうでも思わなきゃ、パワーが出ない)
今日も・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張んべー!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (2)

久々で秋明菊を買いました♪

2018-09-24 07:50:19 | ガーデニング
人気ブログランキング

昨日・・・
わたス・・・
久々に、秋明菊を買いました。
で・・・
買ったお花は、可愛いピンクのお花なんだけど・・・
どう?ちょっと、大きめのお花で、なかなかでしょう?↓




そいでもって・・・
わたス、同じ種類なのかもしれないけど・・・
なんかね、見ていたら、チョット違うかもしれないって、そう思えたんで・・・
似たような、こんなお花の咲いた苗も、買いました。↓





ほんでもって・・・
この「ルフィア」って書いてあるタグの、名前が気になって・・・↓




お花が咲いていないので、実際は、どんなお花なのか、分かんなかったけど・・・
とにかく、初めて見たので・・・
やっぱしね・・・
出会いは大切にしなアカンって思って・・・
ルフィアなるポット苗も、連れ帰って来ました。↓




更に・・・
以前、確かに、買って、庭に植えたけど・・・
それ、先祖帰りしたのか、消滅したのか・・・
ここ数年、ズーットどこを探しても、見つからないんで・・・
再度挑戦って事で・・・
こんな、八重咲の白花秋明菊も、連れ帰って来ました。↓




で・・・
昨日はね・・・
ちょと、用事があって、夫と、朝早く出掛けたんだけど・・・
その用事は、直ぐに終わったので・・・
出掛けたついでに、色んな所に行って見たんだけど・・・
最後に、夫が・・・
「お前、行きたいんだろう?」って言って・・・
わたスの大好きな、岐阜県可児市にある大型園芸店「日本ライン花木センター」に連れて行ってくれましたんで・・・
そこで、今が盛りの、我が家には無い秋明菊のポット苗を見つけ・・・
わたス、ケチなんで・・・
園芸店の、そこかしこに置いてある秋明菊のポット苗を・・・
吟味に吟味を重ね・・・
こんだけ選んで、連れ帰って来ました。↓



デヘヘヘ( ^ω^)・・・

いつかはきっと・・・
秋の「やまんばの庭」は、秋明菊がいっぱい咲く庭に・・・
なったら・・・
いいなぁ~♪

そんな事を妄想しながら・・・
この寂しい秋の庭を見ている、おばちゃんであります。↓





さてさて・・・
ついでに・・・
昨日、出掛けた時、撮った画像も、それ、しょうもない画像ばっかしですが・・・
忘れやすいわたスの記録って事で・・・
ここから、時間も無いけど、大慌てで、貼り付けます。


昨日・・・
用事を済ませて・・・
まず、向かったのは・・・
以前から、気になっていた、岐阜県土岐市の「ちちや」さんと言うお店の・・・
この「かつ丼(てり)」を、食べて見たくて、そこを目的にして、車で移動し・・・
11時の開店には、早く着いたので、行ったことの無い、公園に行ったりして、時間をつぶして・・・
その後、11時にお店に行って・・・
他のメニューには、見向きもせず、この一品を、頼みました。↓



↑刻みキャベツの上に、カツがあって、タレは、和風っぽいデミグラスソースでしたが・・・
噂通り、美味しゅうございました。
満足致しました。


それでね・・・
後は、何処にいこうかと言う事になって・・・
「せっかく、土岐市に来たので、今まで、行ったことの無い所に行って見よう!」
「きっと、もう、来ることも無いかもしれんので・・・」
ってね・・・
珍しく、意見を一致させて・・・
初老の夫婦は、陶磁器を見たり、道の駅に行ったり・・・と、あっちこっち行って見ました。

それでね・・・
夫が、スマホ検索して見つけた、「八幡神社」って、所にも、行って見ました。↓



だぁ~れも、いませんでしたんですが・・・
お祭りが有名らしい神社らしいんで・・・
トボトボ歩いて、本宮まで行きましたんですが・・・
極め付けは、この急坂の階段でした。↓




で・・・
痛い膝を我慢して・・・
登ったら・・・
そこには、お利益のありそうな、神様のお住まいでございました。↓




登った階段は・・・
降りなければなりませぬぅ・・・↓(ヤバイッ!)




階段を下りて・・・
振り向けば・・・
そこには、馬がいました。↓





歩いてきた道は・・・
戻らねばなりませぬ・・・
流鏑馬がされると言う、砂利の撒かれた参道を、トボトボと、砂利に足を捕らわれつつ、入り口まで戻りました。↓




たまたま・・・
入り口の裏側に行って見たら・・・

こんな可愛い子が、出迎えてくれました。↓(木曽馬ちゃんのようです)



近くによって来てくれたんで・・・
「ねぇ~アップで撮ってもイイ?」
ってね・・・
声をかけて、お顔を、撮らせてもらいました。↓



八幡神社・・・
なかなか素敵な所でございました。

それでね・・・
なんかね・・・
お腹が空いたので・・・
帰りに、見つけた、お蕎麦屋さんがあって・・・
そこで・・・
大盛食べましたぁ~↓



↑手打ちでは無かったのですが・・・
信州そば、コシがあって、美味しかったです。
値段、忘れたけど・・・
たしか・・・大盛で、680円?だったかなぁ~?
とっても流行っていましたが、回転が速くって、あまり待たなくても、食べられて・・・
メチャお安くて、美味しくて、ビックリポン!
「蕎麦茶屋 土岐店」さんだったと思うけど、満足しました。

さてさて・・・
一日目いっぱい遊んで、楽しかった昨日の事を・・・↓



今日は、それを糧にして・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す。

今日も、時間が無くなって、ガサツなブログの更新ですが・・・
こんな拙い「やまんばの庭」を、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (4)

もう一つの紫の彼岸花が咲きました

2018-09-23 06:52:16 | ガーデニング
人気ブログランキング

今日のお彼岸のお中日に・・・
まるで合わせるかのように・・・
もう一つの彼岸花、紫の彼岸花がさきました。

なぁ~ンてね・・・
これ、世間的には「紫苑」なんだけど・・・
どう?このお花も、なかなか秋らしくって、なかなかだと、思うんだけど・・・↓



わたスね・・・
昔々・・・
まだ、二十歳そこそこだったと思うけど・・・
以前働いていた職場に、この紫苑のお花を持って行って、休憩室に飾ったら・・・
それを見た、職場で、お掃除のお仕事をされていた、おばちゃんに・・・
「彼岸花、綺麗だね」って言われ・・・
「えっ?彼岸花?これ、紫苑だよ」って、言いましたら・・・
おばちゃんは、それ、聞く耳持たず・・・
「これは、彼岸に咲くから、彼岸花って言うんだよ」
って、仰いましたんで・・・
わたス、「彼岸花って、あの赤い花だよ、これは、紫苑って言うんだよ。」
って言いましたら・・・
おばちゃんは、「赤いのは、曼珠沙華って言うんだよ、これは、彼岸花!
わたス「・・・ふぅ~ン所変われば…だねぇ…」
ってね、紫苑をそんな風に言うなんて知らんかったんで、ビックリポン!したんですが・・・
でもね・・・
それから、ン十年経ったけど・・・
いまだ、紫苑の事を、彼岸花って言う人は、そのおばちゃんだけ・・・(笑)
紫苑の花が咲くと・・・
今は亡き、あのおばちゃんの事を思い出しますんです。(合掌)


そいでは・・・
紫のお花を繋いで・・・
前庭のアゲラタムが、ここんとこ、元気に咲き始めたので、撮ってみました。↓



アゲラタム・・・
我が家の前庭は、以前は、このアゲラタムのこぼれ種が、この時期、いっぱい咲いていました。
それが・・・
わたス、まだこぼれ種の芽が出たか出ないか・・・って時に、草取りをして、ほとんど、消滅してしまいましたんで・・・
ここ数年、また、昔のように、秋のこのお花の少ない時期に、前庭が、アゲラタムをいっぱい咲かせたいと思い・・・
夏の終わり頃、処分品のポット小さな苗を、買って、前庭に植えました。↓




で・・・
それが、あの暑い夏の間、ヘロヘロになって、今にも、枯れそうだったんですが・・・
涼しくなったら、なんと、復活を始め・・・
今、こんな大株に育ってくれましたんで、喜んで見ていますんです。↓




でもねぇ・・・
買ったポットは、確か、たったの3ポット・・・
そのうち、1ポットは、腐ってしまったんで・・・
大株になったって言っても、それ、たったの2株なので・・・
なんで、あの時、もっと買わなかったのかと、とっても後悔している、ケチなおばちゃん、ダメジャン!で、ございます。


ほんでもって・・・
こぼれ種で育ってくれる、紫のお花って事で・・・
今年も、そこかしこで、頑張って咲いてくれている…お花・・・
大好きな、ホタルマツリが、まだ綺麗なので、またまたUPです。↓





わたス・・・
こんなふうに イイとこ撮りで、お花をUPしていると・・・
我が家の庭は、お花がいっぱいだと、思われるかもしれんので・・・(まさかね・・)
今朝、6時前に撮った、寂しい庭の様子も、貼り付けまぁ~す。↓




いっぱい・・・
いっぱいと言えば・・・
これも、どうでもイイ画像だけど・・・
昨日、夫がいっぱいいっぱい取って来てくれて、それを、母が、綺麗に洗ってくれた、こんな物・・・
それも、ネタ増やしと、わたスの記録を兼ねて、貼り付けます。↓




ザルに入った、ミョウガでございます。
ザル、2個分、取って来てくれました。↓



これ、どげんかしんとアカンです。
お漬物?
さてさて如何に・・・
アハハハ( ^ω^)・・・

では・・・
今日は、ちょっと用事があって、出掛けますんで・・・
ここで失礼いたします。

お天気も良いんで・・・
みなさん、どうぞ、楽しい一日をお過ごしくださいねぇ~

大慌てのブログ更新になりましたが・・・
今日も、最後まで、ありがとうございました。(ペコッ)
人気ブログランキング
コメント (3)

何も無いんで雨の中の釣舟草を・・・

2018-09-22 07:43:19 | ガーデニング
人気ブログランキング

ネタ花が何も無いんで・・・
雨の中の釣舟草を・・・
撮ってみましたんですが・・・
どう? 雨露の付いた、釣舟草、なんか生き生きしてるでしょう?↓




なぁ~ンてね・・・
釣舟草、名前は、なんだか、お茶花っぽくて、イイんだけど・・・
釣舟草、繁殖力はハンパじゃ無いんで・・・
庭では、絶対育って欲しくなくって、見つけたら、即刻、退去なんだけど・・・
それでもね・・・
やっぱしね・・・
気付けば、庭のそこかしこで、こんな風に、咲いてますぅ・・・↓(ダメジャン!)




ほんでもって・・・
繁殖力がハンパじゃ無いって言えば・・・
秋には、真っ赤になって、なかなか綺麗なガマズミも、繁殖力がハンパじゃ無く、どこでも育ちますが・・・
わたス、庭で小さな芽を見つけたら、引っこ抜いているんだけど・・・
それ、庭の周りまでは、追っつかないので・・・
家の周りのあっちこっちで育って・・・
今、真っ赤になった実が、綺麗に色づいて見頃です。↓




実って言えば・・・
これから見頃になる「真弓」の実ですが・・・
今年は、花の時期についた毛虫を、殺虫スプレーで、退治したのが良かったのか・・・
あの風の凄かった21号の台風にも負けず・・・
今、少しづつ、ピンク色に染まりつつありますんですが・・・
真弓は、何故か父が大好きな実なので・・・
どうか、このまま順調に、色づいて欲しいって、見ている、今の様子です。↓




そいでもって・・・
21号の風台風って言えば・・・
やっぱりこれ・・・
台風の勢いに負けて、倒れた枝垂れ桃の、枝垂れた枝の無くなった、今の家の前のこの景色・・・↓




有るべき枝垂れた枝が、全部なくなったこの桃の幹・・・↓




夫は、重機で、倒れた幹を起こして、根元に、土を入れてくれたけど・・・
果たして・・・
復活してくれるでしょうかねぇ・・・
わたス・・・
倒れた姿を見た時、ほとんど、諦めていたけど・・・
もしかしたら・・・
もしかしたら・・・
また枝を伸ばして・・・
あの八重咲の可愛いピンクのお花を見せてくれたら、どんなに嬉しいかと・・・
「ゆっくりでイイから、頑張ってぇ~」ってね・・・
そう見る度に、祈っています。↓




ずーっと・・・
ずーっと・・・
咲き続けるものと思ってました。

花の命は短くても・・・
幹の命は・・・

ってね・・・
希望を持って、今はただ、その日を心待ちしていますんですが・・・
出来ればね・・・
それ、わたスが、まだ息をしているうちに・・・。

さてさて・・・
わたスは、おかげさまで、今朝も、いつもの様に、なんとか息をしているんで・・・
今日も、パート・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張りまぁ~す!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

「岩桐草」が咲きましたぁ~♪

2018-09-21 07:46:57 | ガーデニング
人気ブログランキング

今朝ね・・・
5時頃起きて、リビングのカーテンを開けながら・・・
フト窓辺に並べている、年中リビング暮らしの鉢植えを見たら・・・
「わぁ~~~!!咲いてるよぉ~~♪」
ってね・・・
ヒッソリと・・・
そう、お世話係のおばちゃんに内緒で・・・(お世話アンマシしてないけど)
「岩桐草」が咲いていていたんで・・・
わたス・・・
夢じゃないかと、わが目をこすり、マジマジと見ましたんですが・・・
どう?スミレに極似の小さなお花で、形は珍しいお花でも無いけど、でも、この時期なので、なかなかでしょう?↓




「岩桐草」・・・
小さなお花です。
わたス、カメラの技が無いんで・・・
何度も撮ったけど、アップはほとんどボケ画像で・・・
しかも、撮れた画像は、目で見たよりも、お花の色が、青っぽくて・・・(ダメジャン!)
たまたま撮れた、この紫っぽい色が、ほんまものに近いの花色です。↓




で・・・
ここ数年、まったく植え替えていないんですが・・・
我が家の岩桐草は、こんな小さな鉢で暮らしています。↓





ほんでは・・・
小さな鉢で暮らしている・・・って事で・・・
今日も、他には、ネタ花は無いので・・・
手っ取り早く・・・
ここんとこ寒くなったので、ベランダから、リビングの中に入れた小さな鉢暮らしのサボテンの様子もUPです。↓



↑サボテン・・・
ずーっと、水も遣らず、放たらかしていたら・・・
1つのサボテンが、少し変色して、ヘタってましたんで、チョット触ってみたら・・・
「サボッテンじゃないよ!」って・・・
刺されてしまいました。
我が家のサボテン、触っても、針が刺さりにくいタイプの物だけを、選んでいたつもりですが・・・
やっぱしね、放たらかしにも程があるって、怒ってるんですねぇ・・・(妄想)


放たらかし・・・
放たらかしって言えば・・・
この去年の誕生日に、スーパーで、頂いた一輪だけ咲いたアンスリウムですが・・・↓




わたス・・・
もしかしたら、また、お花が咲いてくれるかも・・・って、チョット期待していたんですが・・・
結局ね、咲いてくれたのは、この一輪だけでしたんですが・・・
でも、その一輪は、咲き始めよりも、かなり大きくなって、いまだに綺麗に咲いていますんですが・・・
アンスリウムって、お花の時期が、メチャクチャ長くて、今更ながらなんだけど、凄い!って、思います。




そいでは・・・
ついでのついでに・・・
今、リビングの中の鉢植えの様子を、わたスの記録を兼ねて、貼り付けます。↓




今日は、雨・・・
シトシト降って、やまのうえは、とっても寒くなりました。
両親は、もうズーット前から、コタツもセットして、あったまっています。

そろそろ・・・
ベランダのお花達も、リビングの中に入れる時期になりました。
どうなんかなぁ~?
今年も、あのたくさんのデンマークカクタスや、このハイビスカス達も、リビング暮らし・・・
また部屋が、ジャングル化しますんですねぇ・・・
そんな事を思って、今は、見ているだけの、だんだん鉢植えの移動も、面倒になった、グウタラおばちゃんであります。↓




ハァ~
それにしても・・・
今日も、また、雨・・・
晴れたら、庭仕事いっぱいしたいんだけど・・・
気持ちだけ、焦って・・・
今日も、この霧で真っ白な下界に降りて、まずは、しがないパートに・・・



ってね・・・
出来る分を、出来るだけ、頑張んべー!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

発色の美しいホトトギス「青龍」

2018-09-20 07:49:41 | ガーデニング
人気ブログランキング


秋ですねぇ・・・
発色の美しい、ホトトギス「青龍」が、咲きましたんで・・・
それ、ネタ花に、撮ってみましたんですが・・・
「あれぇ?ぜんぜんピントが合わないよぉ~」
ってね・・・
アップで撮ると、ほとんど全部がボケ画像になっちゃいまして・・・
なんとかみられる画像は、こんなんでしたんですが・・・
どう?青みがかったグラデーションの美しさ、これで伝わるかしら?↓




で・・・
なんかね・・・
納得できなくて・・・
昨日の昼間、日差しの中で、撮って見たら・・・
たった一枚だけ、なんとか、アップでも見られる画像が一枚だけ、撮れていましたんで・・・
それも、しつっこく貼り付けまぁ~す。(ペタッ!)↓




すみません。。。
今日も、他には、もう目新しいお花ははありません。
でも・・・
これだけじゃ、ちょっと、寂しいんで・・・
今が盛りになった、我が家に昔々からある、背丈のあまり高くない、濃い色のカクトラノオも、UPです。↓




そいでもって・・・
わたス、庭の苗を、かなり引っこ抜いたので・・・
今が盛りって感じじゃ無いんだけど・・
それ、そのまんまだったら、きっと、今が盛りだと思うコスモスも・・・
ネタ増やしで、わたス好みの一輪を、貼り付けます。↓





もう、なぁ~ンにも無いんで・・・
今の柏葉アジサイの色づき具合も、記録を兼ねて、UPです。↓





しつっこく・・・
なぁ^^ンにも無いついでに・・・
こんな物も撮ってみました。↓



これ、青いメロンです。
夫がね、「枯れたと思った蔓を切ったら、その蔓に、まだこんなメロンがなっていた」
ってね・・・
悔しそうに、畑から、持って来たんだけど・・・
わたス「そんな物、もう熟すことはないから、食べられないよ」
って言ったけど・・・
夫は、自分で作っているんで、きっと、愛着があって、なんだか、未練タラタラなので・・・
わたス「分かったよ、じゃぁ、食べてみたら?」
ってね、一切れ切って、渡したら・・・
夫「わぁ~~苦い!」
ってね、吐き出していましたんですが・・・
わたス「しょうがないなぁ~」ってね・・・
スライスして・・・
それを、ポリエチレンの袋に入れて・・・
浅漬けの素を、そこに入れて・・・
冷蔵庫に入れまして・・・
夕飯に、こんな風に出しましたんですが・・・↓



↑メロンのお漬物・・・
メロンの味は、ほとんどしなくって、きめの細かいメロンの果肉が柔らかで・・・
けっこう美味しゅうございました。

で・・・
おばちゃんは、思いました。
「万に一つの無駄も無い」

アハハハ( ^ω^)・・・

さてさて・・・
今日からわたス、3連チャンの半日パート・・・
ここ数日は、天気は良かったけど・・・
お友達のお母様や、わたスの伯父さんのお葬式で、バタバタしちゃって、庭遊びほとんどできなかったんで・・・
今日から、心入れ替えて、庭の草取りガンバロウ!って思っていたけど・・・
なんだかね・・・
今度は、天気が、怪しい感じ・・・

わたスの地方岐阜県の天気予報は、雨が続くと言っていますんですが・・・
ダメジャン!で、ございます。

人生・・・
なかなか思うようにはなりませんねぇ・・・

そうそう・・・
この間の伯父さんのお葬式の後の七日の法要で・・・
お寺様のお話の中で・・・
四苦八苦って、お話が合ったんだけど・・・

四苦とは・・・
仏教語で・・・
「生老病死」の事だとか・・・

それで・・・
その言葉から、老死をとって・・・
短い言葉にすると・・・
「生死」…云々…

わたス、普通なぁ~ンにも知らずに使っている言葉・・・
それ、仏教語だったんだと知って・・・
お寺様の、分かりやすいお話に、感謝しました。
そして・・・
ちょっとだけ、お経様も、身近に感じました。(合掌)

では・・・
わたス、学は無いし・・・
時間も無いんで・・・
お触りだけ・・・ねっ! 

ほんでは・・・
わたス、人生の終わりも、短くなっているんで・・・

出来る事を、出来るだけ、頑張って・・・
お寺様が、最後に仰ったように、今日を、感謝して、生きまぁ~す。(いつまで続く…かな…)


今日も、つじつまの合わない事を、頭の体操って思って、思うままに書きましたが・・・
最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

まさかこんな風になるなんてねぇ・・・

2018-09-19 09:15:21 | ガーデニング
人気ブログランキング

今日のネタ花、特別な物は、何も無いんで・・・
露に濡れた孔雀草、これは、まだUPしてなかったんで・・・
撮って見たんですが・・・
どう?アップで見れば、野菊によく似たお花で、秋って感じでしょう?↓




で・・・
我が家の孔雀草は、植えっ放し、放たらかしなので・・・
この間の風台風で、倒れちゃって、孔雀なんて、想像もできない、ダメジャンのこの姿であります。↓




今朝はね・・・
本当に、ネタ花はもう何も無いんで・・・
秋を感じる花って事で・・・
またまた、またまたですが、今、盛りになりだした、秋明菊を撮ってみました。




秋明菊・・・
わたス、かなり前になりますが・・・
秋に庭で、いっぱい咲いてくれる花が、何か無いかと、ずーっと、探していた時期がありました。
それがね・・・
わたスが、そんな事を思っている頃、たまたま、秋明菊の品種が、いっぱい出始め・・・
わたス、秋明菊って言えば、八重咲の、少し赤っぽい野生種の花ぐらいしか、アンマシ見たことも無かったので・・・
「へぇ~秋明菊も、色々あるんだぁ~♡」
ってね・・・
秋明菊に興味が湧いて・・・
最初に、買ったのが、白花でしたんです。↓




その後・・・
ダイアナさんに出会って・・・
アンバランスの花びらにビックリして・・・
「わぁ~~~!!これも、秋明菊なんだぁ~!!」ってね・・・
驚いて、即買って来たんですが・・・
それほど、画期的に見え、大切に、大切にして育てたダイアナさんだったんですが・・・
今では、植えっ放し、放たらかしで・・・
しかも、その後、似たような、名前の違った秋明菊も、メチャクチャ庭に植えたので・・・
今では、何が、何だか、分からないような、自然交配で育ったお花も、こんな風に咲いてくれるようになりました。↓







いつかはきっと・・・
秋には、秋明菊が、いっぱい咲く庭になったら、イイなぁ~
違う品種を植え、それぞれのお花を楽しむつもりで・・・
少しづつ、新たな品種も、買い集めていたけど・・・↓




秋明菊のお花って・・・
所詮、あんまし、大きな違いのあるお花じゃないんで・・・
遠目で見たら、ほとんど違いの分からない、この庭の一角であります。↓




まさか、こんな風になるなんてねぇ・・・

アハハハ・・・

でもね・・・
秋明菊は、植えたまんまで、放たらかしでも、咲いてくれるんで・・・
わたス的には、そこんとこは、有難きお花で・・・
似たようなお花だって、どれも、わたス好みのお花ばかりなので・・・
これからも、チマチマと買って・・・
処分品だったら、なおイイんだけど・・・
庭のそこかしこに、秋にいっぱい咲いてくれる景色を夢見て、植えようと思っています。
だってね・・・
我が家の秋の庭・・・
こんなにお花が無くて、寂しいんですもの・・・↓




さてさて・・・
わたス、今日は、パート店の定休日で、またお休みで・・・
しかも、今日は、天高くの、こんなにいい天気だから・・・↓



本当はね・・・
朝から、庭に出て、庭遊び三昧したいんだけど・・・
わたス、今年から2年間、地区の母子成人健康推進委員…なぁ~ンてね・・・
どうでもイイような、そんな役を頂いたんで・・・(要らんって言ったけど・・・)
今日は、午後から、それの役員会があるんです。
あぁぁ・・・
わたスにとっては、貴重な晴れのお休みなのに・・・
ダメジャン! ザンネンで、ございますぅ・・・

で・・・
天気がイイんで・・・
朝から、わたス、肌布団や、タオルケットのお洗濯していますんですが・・・

今日、生れて、初めて、こんなんを、使ってみました。↓




皆さんは、これ、もう使っていらしゃるのかしら?
わたスね・・・
この洗剤を、何かのお返しで、こればっかし入った、セットの箱を頂いたんだけど・・・
決して、食べず嫌いって訳じゃないけど・・・
なんかね、直ぐに使う気に慣れなくって・・・
箱のまんま、納戸に入れていましたんですが・・・
今日、思い切って、使って見ましたんです。
そう、洗濯機の中に、ポイッ!って、投げ込んで・・・
で・・・
特別綺麗なったったとも、思わなかったけど・・・
普通に、洗濯出来ましたんですが・・・
それにしても、凄いですよね、この液体洗剤を封じ込めるって発想ってね・・・↓




わたス・・・
やっぱしね・・・
これを見て、思いますんですよ・・・

昔は、大きな箱の、粉石けんだったけど・・・
それが、小さな、小さな箱になって・・・
「たった、これだけの分量で、洗濯ができるなんて、凄いなぁ~」って、その時も思ったけど・・・

いつの間にか・・・
液体洗剤も販売になって・・・
我が家も、冬は水が冷たくて、液体ならば、洗剤のカスも残らないので・・・
液体になった時は、メチャ嬉しくて、直ぐに、それに飛びついたけど・・・
その液体洗剤が・・・
まさかね、こんな風になるなんてねぇ・・・


時代は、ドンドン変化して・・・
こんな洗剤一つにしても、大きな進化している事を、改めて、実感する、おばちゃんであります。

わたス・・・
いつまで、この時代の変化に、ついて行けるのかな?
そんな事を、思います。

って言うか・・・
もう、ついて行けてない・・・かも・・・(笑)


わたスにとっては・・・
そう言う事も・・・
出来る分を、出来るだけ、頑張んべー!
かな?

今日も、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

マダムジュリアコレボン咲きました

2018-09-18 09:33:39 | ガーデニング
人気ブログランキング

この間蕾が付いたと言って、UPしたクレマチス・・・
マダムジュリアコレボンが咲きましたんで、撮ってみましたんですが・・・
慌てて撮ったら、アップの画像が、全部ボケ画像だったけど・・・
時間が無くて、撮り直しに行く時間も無いんで・・・
とりあえず、なんとか見えそうな、こんな画像を貼り付けますんですが・・・
どう?大人色のマダムジュリアコレボン、派手じゃないけど、なかなか素敵でしょう?↓



なぁ~ンてね・・・
わたス、決して、こんな長たらしい、横文字の名前を、憶えているのではありません。
今朝、このクレマチスの足元に、写真付きのタグが挿してあるのを見つけ・・・
「あぁぁ・・・そうだった、わたス、挿してたんだぁ~」
ってね・・・
名前を確認したって、そう言う訳でありますんです。


ほんでもって・・・
今朝咲いているのを見つけたお花・・・
これも、何度もUPしているバラだけど・・・
名前・・・
確か・・・
「春風」だったように思うけど・・・(たぶん…)
とにかく、たった一輪、可愛いピンク色のお花が、咲いていましたんで、撮ってみました。↓








ピンクのバラって言えば・・・
これは、一輪じゃないけど・・・
でも、いっぱい咲いている訳でも無いけど・・・(どっちなんじゃ?)
ピンクのバラ、モーツアルトがね・・・
ゲジゲジに、切っちゃったんだけど・・・
また復活して、こんな風に咲いてくれたんで、嬉しく見ています。↓











また復活したって言えば・・・
今年の夏は、稀にみる猛暑の日々で、前庭の秋海棠が、枯れ枯れになってしまっていたけど・・・
ここんとこ、ずーっと、雨続きの日々が続いたら・・・
今年は、もう、咲かないと思っていた前庭の秋海棠が、まさかまさかの復活をして・・・
今、こんなにモリモリとして来ましたんです。↓



秋海棠・・・
いつもの年だったら、もっと早くから、モリモリと咲いて・・・
それ、わたス、図々しいって言って、間引きしたり、切り詰めたりするんだけど・・・
今年はね、この復活劇を見ているんで・・・
そんな事をするのが、なんだか可哀そうで・・・
今は、頑張りを称え、ソォ~ッと、この可愛いピンクのお花を見ています。↓(あくまでも、今は・・・です)





そうそう・・・
可愛いピンクのお花が咲いたって言えば・・・
これ、これっ、この間、まだ蕾だった、ピンクのユリが咲きましたぁ~↓







これっ、この間、UPした、道の駅で買って来た、蕾ばっかしだったユリです。
そう、それを、こんな風に、葉っぱを全部取って、娘の花に活けたユリです。↓




↑これがね・・・
こんな風に、咲いくれました。
どう?わたスの、思惑通り、今、蕾が、少しづつ咲き始めてくれましたんで、とっても嬉しく見ています。↓





お花って・・・
イイよねぇ~

娘のために活けたお花・・・
本当は・・・
娘に活けたのではなく・・・
娘が、娘を亡くした母の為に・・・
自分がいなくなった悲しみを癒すために、お花を、活けさせてくれているのだと・・・
わたス、いっつもそう思って・・・
娘に「こんな綺麗なお花を見せてくれて、ありがとう、蕾を、咲かさせてくれて、ありがとう」
って、今朝も、そう言って、ユリの水を換えました。↓




亡くなった方に、お花を供える、活けるって行為は・・・
全て、活けた自分が、そのお花で、亡くなった方を思う悲しい気持ちを、癒されていると、思います、わたス・・・

亡くなった方の事を、思えば思うほど・・・
亡くなった人に、お花や、食べ物など、お供えするけど・・・
きっと、それは・・・
亡くなった方が、お供えして下さる方の心を、それで、癒させて下さるのだと・・・
わたス、娘を亡くして・・・
初めて、そう思いました。

だから・・・
お花を飾って、娘が喜んでいるのじゃなくて・・・
お花を飾って、娘が、自分の祭壇の前に座った母が、そのお花を見て、穏やかになった顔を見て、喜んでいるんだと・・・
そんな風に思います。

さてさて・・・
わたス、今日は、これから、伯父さんのお葬式に行きます。
伯父さんは、綺麗なお花を一杯頂いて、祭場に飾ってありますが・・・
きっと、それは、お参りして下さった方々が、「綺麗だなぁ~」って、見て下さるように・・・っていう、伯父さんのお気遣いだと思って・・・
今日は、伯父さんに、「ありがとう~」ってね、最後まで、見送って来ます。
それにしても・・・
5人兄弟だった伯父さん、97歳だったんだけど・・・
ご自分の子供は、6人で・・・
兄弟も、子供達も、甥っ子、姪っ子、それぞれに、みんな、みんな、どなたも、ご結婚されて、それぞれに、また子供がいるので・・・
まぁ、お通夜の後の、賑やかな事・・・
特に、もういい年になったいとこ達が、久しぶりに会って、ワイワイガヤガヤしていましたんですが・・・
伯父さんの長女さんなんてね、「私、この子達、今日、初めて見たよ」ってね・・・
いとこになる、伯父さんの一番下の弟の子供達3人を見て・・・
わたスに、大笑いして、話していました。


昨夜のお通夜には、夫と、両親を連れて行ったので・・・
親族の中で、我が家の両親は、最年長で、皆さんに、モテモテで・・・
皆さん「おじさんも、おばさんも、頑張って、元気で生きてねぇ~♡」
なぁ~ンてね・・・
みんなに優しくされて、とっても、嬉しそうでした。

みんな、みんな、伯父さんの優しさのお陰様です。(合掌)


お葬式・・・
今はね、身内だけの、家族葬も、珍しくないけど・・・
わたスはね・・・
やっぱりね・・・
こう言う時だから、親族が、一堂に集まり、親族が、懇親できる機会を亡くなった方が作って下さるんだと思うんですが・・・
これは、昔的な、考えなのかしらねぇ?

まぁ、人生いろいろ・・・
人、それぞれ考えもあり・・・
家族葬の良さも、いっぱいあるんで・・・
そこんとこは、わたス、充分、承知していますけどね。

わたス・・・
「自分の時は、家族葬でも、なんでもイイよ~ とにかく、そのまま放って置かないで、焼いてくれぇ~」
って・・・
いっつも、言っていますから・・・アハハハ( ^ω^)・・・

スミマセン。。。
今日も、偏見な事を書いてしまいましたが・・・
どうぞ、笑って、お許しください。

今日も、こんな拙い「やまんばの庭」のブログを、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (4)

こんな所で咲いてるよ・・・第二弾

2018-09-17 07:33:52 | ガーデニング
人気ブログランキング

今日はね・・・
「こんな所で咲いてるよ・・・」
第二弾・・・ってね・・・
昨日、裏庭の清水の流れている溝の壁に・・・
またまた、こぼれ種で育った大文字草が、数輪咲いているのを見つけたので・・・
またまた、喜んで、そのお花を、撮ってみましたんですが・・・
ねっ、どう?このお花、メチャ「大」の文字、まさに、大文字草でしょう?↓




で・・・
この大文字草は、ちょっと、幅広の花びらで、花色も、ピンクが濃くて、可愛いって感じの大文字草だったんで・・・↓




わたス・・・
「デヘヘヘ( ^ω^)得しちゃったぁ~♪」
ってね・・・
こぼれ種で勝手に育ってくれた、わたス好みのお花の大文字草が・・・
これからも、ドンドンこぼれ種で殖えて欲しいと思う、欲深きおばちゃんであります。↓




そいでもって・・・
ドンドン・・・って、程では、ありませんが・・・
もう、他には、こぼれ種で育った大文字草は無いかと・・・
そんな事を思って、清水の流れに沿って、溝の壁を見てみたら・・・
なんと・・・
なんと・・・
草の陰に、微かに、ピンク色が見えたんで・・・
その回りの、草を、引っこ抜いたら・・・
アラララ・・・
そこに現れたのは、元気で緑々して、瑞々しい、小さな大文字草の株で・・・↓




その株に・・・
今度は、薄ピンク色の、メチャ細い花びらの、こんな繊細なお花が咲いていましたんです。↓



ヤッタネッ!

我が家の大文字草・・・
ほとんど全部、処分品で買ったお花ばっかしなんだけど・・・
それ、数年の間は、鉢を大きくしながら、気持ちは大切に思って・・・
実際は、放たらかし気味で、だんだんお世話が大変になって・・・
数年前に、迷いに迷って・・・
今後の事を考えて・・・
もしかしたら・・・
ここで、生き続けてくれるかもしれん・・・って、そう願って・・・
数個あった、鉢植えを、全部、裏庭に地植えをしたんだけど・・・
思い切って、地植えをして、良かったと・・・ホッとしました。

本当に・・・
わたス・・・
もう、来年は、65歳のバリバリ婆ぁ~♪
なので・・・
これから、我が家に連れ帰るお花は・・・
お世話をしなくてもよさそうな、根性のあるお花・・・
地植えの出来るお花にしなくちゃと思います。

地植えをして、根性あり過ぎて・・・
時々、カット、カット・・・そして、引っこ抜く・・・
そんな白式部や・・・↓




コムラサキ・・・↓




そいでもって・・・
もう、何十年も、植えた事も無いけど・・・
毎年、律儀に、庭の何処かで咲き続けてくれる、コスモス・・・↓




これからの「やまんばの庭」は、そんな頑張り屋さんに、支えられて・・・
これからの日々、少しでも多く・・・
このやまのうえで、庭遊びをさせて貰えたら、どんなに幸せな事でしょうねぇ・・・↓



一昨日は、お友達のお母様のお通夜で・・・
昨日は、あの破天荒なお人柄に見えた、樹木希林さんが、亡くなって・・・
今夜は、伯父さんのお通夜・・・

なんかね・・・
「老い」を・・・
わたス、上手く、言葉に表せないけど・・・
今日の「敬老の日」に・・・
これからの自分の老後を、ファン、フアン(不安)・・・に思う・・・やまんばであります。


なぁ~ンてね・・・
考えてたって、どうにかなるものでも無いんで・・・
今日は、今日の風が吹く・・
ってね・・・

貧困やまんばは・・・
今日も、出来る事を、出来る分だけ、頑張んべー!
だよねぇ~
アハハハ( ^ω^)・・・

今日も、最後まで、見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

一重咲きと八重咲、まるで別物だね

2018-09-16 10:12:13 | ガーデニング
人気ブログランキング

「一重咲きと、八重咲、まるで別物だね」
ってね・・・
わたス、いっつも、そう思って見てしまうお花なんだけど・・・
八重咲の白花ムクゲがとって、雨露に濡れて、咲いていたので、撮ってみましたんですが・・・
どう? まぁ、ありふれたムクゲの地味花だけど、アップで見たら、これも、なかなか素敵でしょう?↓




で・・・
一重咲きのムクゲ、八重咲のムクゲと比べると・・・
どう?↓同じムクゲとは思えない、「別物みたい」って、思うのは、わたスだけかなぁ~?




わたス・・・
無知なんで・・・
学術的に云々・・・って言われても・・・
そんな事は、アンマシ興味も無い、理解も出来ない・・・
だから、タダ見た目だけで、お花を、見て楽しんでいるだけなんだけど・・・
今咲き出した、秋明菊も、色んなタイプのお花があって・・・
それ、お花だけ見たら・・・
これも、同じ種類のお花にみえないなぁ^ ^って、思いますんです。

だから・・・
今朝もね・・・
庭で咲いていた、この淡いピンクの秋明菊を見ていて・・・↓




何で、この菊型の秋明菊のお花が・・・↓




こんなアンバランスな花びらの・・・
しかも、それぞれに色の濃淡のある花びらのお花に、改良出来るんだろう?
ってね・・・
今更ながら、不思議に思って、見ていましたんです。↓




ねっ!この「ダイアナ」さんなんて、色の濃さが鮮明で、本当に、凄い!って、思います。↓





ダイアナ・・・
ダイアナって言えば・・・
わたス・・・
本当に、本当に、心が折れて・・・
それ、申し訳なくって・・・
ズーット、ブログでは、言えなかったのですが・・・
実は・・・
今年、送って頂いた、あの立派な、クレマチスのダイアナ、夏の日照りで、枯らしちゃってしまったんです・・・
みっちゃん、ごめんなさぁ~い🙇

言わなきゃ、言わなきゃ・・・
って、ずーっと、そう思っていたけど・・・
勇気が無くて・・・
言えんかった・・・
本当に、ごめんなさい。

それでね・・・
わたス、いつも、いつも、この痛々しいダイアナの枯れた茎を、懺悔しながら、見ていました。↓




あの暑い夏に、なんで、水を遣らなかったのかと・・・
自分のグウタラさを、戒めながら、見ていました。

それがねぇ・・・
今朝、その枯れたダイアナの、草ボウボウの足元を見たら・・・
ねっ!見て!見て!
これ、もしかしたら、ダイアナの芽?! 
って、ビックリ!歓喜!して、見ましたんですが、どうかしらねぇ?↓




わたス・・・
この廃材の金網の所に、処分品で買って来たクレマチスも、メチャクチャに植えているんで・・・
もしかしたら、別のクレマチスの芽なのかもしれませんが・・・
でも・・・
ひょっとしたら、あの頂いた、クレマチスのダイアナさんかもしれないと・・・
微かな希望を思って、今日、ここで、枯らした事を、告白しておきます。ごめんなさい・・・(最敬礼)

ついでに・・・
これも、夏に枯らしたクレマチスですが・・・
今朝見たら・・・
芽が伸びて、こんな小さな蕾を付けていました。↓



↑今は、クレマチスも、四季咲きがあるんですね。
これ、小さなえんじ色のお花だったかなぁ~?
また復活してくれたクレマチス、どんな花が咲いてくれるのかと、楽しみにしています。

それにしても・・・
このクレマチスの芽の復活は、ここんとこ、あの21号台風後も、ずーっと続いている、雨の恩恵でしょうか?
21号台風は、大切にしていた枝垂れ桃も倒し・・・
庭の、そこかしこで、植木の枝を折らしたり、もぎ取ってしまったけど・・・↓



でも・・・
これも、自然のなせる業・・・
って思えば・・・
万に一つの無駄も無い・・・
ってね・・・
ある意味、植木が今後、もっと丈夫に育つための、恩恵なのかも・・・

そうだったら・・・
夏の猛暑で、花を枯らした事も、意味があって・・・
花々の根を、充実させるための業?

なぁ~んてね・・・
無知なおばちゃんは、そんな根拠も無い、勝手な事を思います。

さてさて・・・
今日の天気は、どうなんでしょうねぇ?
時折、小雨が降っていますが・・・
これも、自然の成す業って思えば・・・
例え、庭仕事出来なくって、庭が草ボウボウになっても、仕方がないですね・・・↓




アカン、アカン・・・
わたス、昨夜は、アンマシ寝られなかったんで・・・・
考える事が、いつものにして、変!ですが・・・
とにかく、文章書くのは、頭の体操・・・って、信じているんで・・・
支離滅裂な文章を、思いつくままに、書き綴ってみますんで・・・
お許しください。


では・・・
支離滅裂ついでに・・・
こんな話も、してみましょう・・・

わたス、この間、車のドアで、指を挟んでしまいました。
メチャ、痛くって・・・
痛ぁ~~!!
ってね、思わず、その場に、しゃがんで、しまいました。(笑)

パートを終えて、職員駐車場に戻って・・・
エコバックに入れた買い物を、わたスの軽自動車の、後ろに席に置いて・・・
スライド式のドアを、思いっきりバァーン!って、閉めたら・・・
自分の指が、まだ車の中に残っていました。

それでね・・・
瞬間、「あっ!遣っちゃった!」
って思ったら、痛みが走って・・・
それで、しゃがんで泣いていたら・・・
指から、血が、ドクドクと、あふれてきましたんで・・・
わぁ~~~!!なんでぇ~?こんな事で、切れちゃたのぉ?

わたス、ただ、ドアで挟んだだけだと思っていたので・・・
血が出て来て、本当に、それに、驚いて・・・
とにかく、指を押さえて、雨降っていたので、運転席に入ったのですが・・・
指から、血が、増々あふれて、シートの上に、ポタポタして、真っ赤になったんで・・・
またまた、わぁ~~~!!ってね・・・
慌てて、足元の絨毯の所に、あふれ続ける指を押さえながら、移動して・・・
車の中に置いていた、ポケットティッシュを探して・・・
それで、押さえたんだけど・・・
即、両手も、そこらじゅうが、真っ赤っか・・・(もう、痛いなんて言ってる場合じゃありません!)
カバンの中から、血をできるだけ付けないように、ガサゴソと、ティッシュを探し出して・・・
すったもんだして・・・
その後、少し治まったんで・・・
持っていた、傷テープを、数枚重ねて、貼ったけど・・・
直ぐに、真っ赤になって、3回貼り直して、その指を、ティッシュでグルグル巻いて、家に帰りました。

で・・・
まぁ、傷は、人差し指の一つ目の関節の下、1㎝少しぐらいの、たいした傷ではなかったんで・・・
次の日、人差し指の付け根の回りまで、少し腫れて、赤紫になってたけど・・・
病院には行かず、今、おおよそ治りましたんですが・・・(傷テープは貼ってるけど)

とにかく、何が言いたかったかと言うと・・・
わたス、腰部脊柱管狭窄症なので・・・
こんな血液サラサラの薬を飲んでいるんで・・・↓




本当に・・・
血液サラサラの薬って、恐いですね。
我ながら、今回、ビックリしましたんですが・・・

昨日の夜・・・
わたス、以前働いていた会社の、先輩のお母さんの、お通夜に行きましたんですが・・・
お通夜には、以前働いていた職場の方も、数人お参りに来ていらしゃって・・・
その中のお一人が、最近、指を病院で、切開して貰った・・・って、仰っていましたんですが・・・
その方、わたスよりも、数個上の方なのですが・・・
昔から、フランス人形のように、美人さんで、色白の方なのですが・・・
その傷をされた、ご本人が「まだ、腫れている・・・」って、見せて下さった指を見たら・・・
その指、わたスから見たら、まるで、白魚のような指で・・・
(あぁぁ・・・綺麗な人は、傷があっても、指、綺麗なんだぁ^^♡)
って・・・
凄い!って、思いました。(笑)

で・・・
真っ黒な、太短き、人前に指など出せない、おばちゃんは・・・
何を思ったのか・・・
今朝はね・・・
せめて、カップだけでも、白くしなくちゃ・・・ってねて・・
自分でも、訳の分からんけど、彼女の白魚のような指から、連想して・・・
こんな風に、バケツに、漂白剤を入れて、浸しましたんです。↓(えっ?意味不明?そっちかよ!)



ああああああああ!
この漂白剤に、我が指を突っ込んでいたら、白くなったらイイのに・・・
なぁ~ンてね・・・
しょうもない事を、思いましたんですよ・・・

そうそう・・・
白くなる・・・・
白くなるって言えば・・・
わたス、そろそろ、頭が白く目だって来たので・・・
今日は、どうでも、白髪染めをしなければなりません。

昨日・・・
父のすぐ上のお兄さん、わたスの伯父さんが、亡くなったんで・・・
明日は、お通夜、お葬式と続きますんで・・・
頭、恥かしいんで・・・
出来る分を、出来るだけ・・・
なぁ~んてね、悠長な事は言って入らせません。
今日は、グウタラしないで、何が何でも、染めなければなりません。


スミマセン・・・・
またまた、しょうもない事を、ダラダラと書きました。

そいでは・・・
色んな事が続いて、バタバタしますが・・・
こんな時間のブログの更新になりましたが・・・

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。
人気ブログランキング
コメント (5)

あぁぁ・・・こんな所で咲いてるよ・・・

2018-09-15 07:33:15 | ガーデニング
人気ブログランキング


「あぁぁ・・・こんな所で咲いてるよ・・・」
ってね・・・
昨日、裏庭の清水の側、石臼と、昔のタイルのシンクの間で・・・
こぼれ種で育ったと思われる「大文字草」が、咲き始めていて・・・
わたス・・・
そこで、育っていたなんて、気付いていなかったので・・・
小さく、ビックリポン!しましたんですが・・・
よくよく思えば・・・
数年前に似も、この隙間で、育ったことがあったけど・・・
大文字草って、元々は、野性的なお花だと思うので、こういう隙間が、好きなのかも・・・たぶん…

なぁ~ンてね・・・
大文字草の気持ち、よく分かりもしないおばちゃんは・・・
そんな事を思いながら・・・
勝手に育って殖えてくれた大文字草を、得した気分で、嬉しく見ていましたんですが・・・
どう?このシンプルなお花、野性的で、なかなかでしょう?↓




そいでは・・・
野性的なお花って事で・・・
これも、バリバリの野生種、野草のツルボですが・・・
わたス、そのお花、まるで、線香花火のようだと、いっつも思うんですが・・・
どう?パチパチッって、咲いているように、見えないかしら?↓




ほんでもって・・・
しつっこく・・・
野性的って言うか、自然っぽく写ってしまった、バッタ&ツルボの画像も、ネタ増やしで、貼り付けまぁ~す。↓



撮っていたら、たまたま写ったバッタ?↑ ねっ、自然でしょう?(笑)



では・・・
気分をクリアして・・・
白式部も、少しづつ色づいて来たので、それも、撮ってみました。↓




そいでもって・・・
昨日はね・・・
こんな、わたス好みの絞りのバラも、一輪咲いているのに気付き、撮ってみました。↓



↑これね、少し前に、鉢植えの、ヘロヘロにしてしまったミニバラを、庭に地植えをした苗なんだけど・・・
それ、本当に、ショボい茎なんだけど・・・
凄いです。
こんなに可愛いお花を、また咲かせて見せてくれ・・・
わたス、昨日は、この小さな一輪に、癒されました。


で・・・
この絞りのミニバラを見ていて・・・
「そうだ!だったら、センチメンタルは、どうなっているだろう?」
ってね・・・
これも、植えたまんまで、放たらかしの絞りのバラ、センチメンタルの植えてある所に行って見たら・・・
な、な、なんと・・・
これも、たった一輪だけ咲いていて・・・
わたス、「散る前に見られてよかったぁ~♪」ってね・・・
大好きな絞りのお花に、暫し見惚れたお花でした。↓



それにしても・・・
こんな、放たらかしの悪環境でも、文句も言わず咲いてくれる、我が家のお花達・・・
「よく、こんな所でも、咲いてくれるなぁ~」ってね・・・
お花の生命力の強さに、いっつも、驚きますんですが・・・

わたス・・・
そんなお花達を見ていると・・・

やっぱしね・・・
こんなドへき地の、やまのうえの悪環境暮らしのわたスも・・・
「このお花達を見習って、文句言わず、頑張らなアカンなぁ~」
ってね・・・
思いますんですが・・・
わたス・・・
口があるんで・・・
文句は、言わずには・・・いられない・・・(ダメジャン!)
って言うか・・・
人一倍、言い過ぎだねっ! アハハハ( ^ω^)・・・


ではでは・・・
わたス・・・
今日も、パート、たった半日のパートです。
お花を見習って・・・
無駄口、陰口、グチグチ言わないように・・・(出来るんかい!)

出来る分を、出来るだけ・・・
頑張んべー!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)


どうでもイイ話・・・
今日はね、夫が、少しだけメロンを道の駅に出すらしいです。
昨夜は、一人、コツコツと、なんかよく分からないけど、🍈に付ける、シール作りしていました。
「売れるかなぁ~?」
夫、心配していますが・・・
わたス・・・
「売れるよ!」
って言いながらも、内心、ちぃっと、心配・・・(小心者)

パートを終えたら・・・
売れたかどうか、道の駅に行って見ようかと、思っています。
ちなみに・・・
道の駅は「古今伝授の里 大和道の駅」のやまとの朝市「郡上旬彩館」の売り場であります。
スミマセン。。。
本当に、どうでもイイ話で、ございました。(詫)
人気ブログランキング
コメント (4)

お花を見て・・・やっと決意した

2018-09-14 07:48:47 | ガーデニング
人気ブログランキング

昨日はね・・・
もう、夕方4時近くだったんだけど・・・
赤紫のリンドウが、咲き出しているのに気付き・・・
「わぁ~~!ネタ花だぁ~♪」って、喜んで・・・
そいでもって・・・
「お花が閉じる前に撮らなきゃ」ってね・・・
慌てて、家に入って、カメラを持ちだして、撮りましたんですが・・・
リンドウのお花、夕方なので、ちょっと、閉じかけてたけど・・・
どうかしら?これでも、なんとか、秋のお花の雰囲気は、伝わるよねぇ~↓(たぶん…)

なのですが


で・・・
この赤紫のリンドウが咲いているのは、こんな所・・・
毎度毎度、この時期にUPし続けている、ツクシカラマツ草の鉢植えなのですがなのであります。↓



この赤紫のリンドウは・・・
何年も前に、まったく勝手に、ツクシカラマツソウの鉢の中に、育った苗です。
わたス・・・
今まで、赤紫のリンドウの苗を買った事は、何度もありますが・・・
それ、全て、いつの間にか、なくなってしまって・・・
今、あるのは、このツクシカラマツ草の鉢の中だけなので・・・
ツクシカラマツの鉢を植え替える時は、いっつもそのままで、植え替えておりましたんですが・・・
ここ数年・・・
もう、このツクシカラマツ草も、地植えをして、鉢を少なくしなアカン・・・って思いながら・・・
ツクシカラマツ草を、地植えをすると、大丈夫なのかと心配で・・・
結局、何年も、思い切れず、そのまんまにしていましたんですが・・・

昨日・・・
今年も咲いてくれた、この薄紫のリンドウの花を見て・・・
地植えするんなら、今でしょう!
ってね・・・
奮起して・・・
鉢を置いていたすぐ側に、大きな石を取り除きながら、穴を掘って・・・
そこに、植えました。↓



どうかしらねぇ?
ずーっと、この清水の湧き出る石臼の置いていある一角に、鉢を置いていたから・・・
きっと、ツクシカラマツ草も、薄紫のリンドウも、この環境があっているんだと思うんだけど・・・
果たして、来年も、この場所で、それぞれ、咲いてくれるでしょうかねぇ?

これからは、出来るだけ、鉢植えを少なくして、お世話を楽にしたいと思うグウタラガーデナーのおばちゃんは・・・
小さな声で、言いました。
「後は、あなた達次第、頑張れぇ~」


では、ついでに・・・
鉢植えを減らす・・・って事で・・・
わたス、夏の終わりから、やっと、こんだけ、鉢植えを減らしましたんで・・・
それも、ネタ増やしと、わたスの記録を兼ねて、撮って見たんで、貼り付けます。↓




少しづつ・・・
少しづつ・・・
地植えの出来そうな鉢植えのお花を、庭に放しています。↓



ダメになってしまうお花も、数知れず・・・ですが・・・
それを見る度に・・・
「あぁぁ・・・遣っちゃった・・・ゴメンね・・・」
って、懺悔しますんですが・・・
それでもね・・・
もしかしたら・・・
来年、時期になったら、ヒョコっと、芽を出して、復活… する… かもしれん・・・
ってね・・・
そんな希望を持って・・・
(来年になったら、植えた事も、きっと、忘れているくせに)
とにかく、チマチマと、鉢植えを減らしている、やまんばであります。


チマチマと・・・
って言えば・・・
昨日、ツクシカラマツ草を地植えしてから・・・
まだ、ヤル気が温存していたので・・・
この間、遣りかけていた所の、花柄刈りや、草取りをしましたんですが・・・
一輪車に、いっぱいになった所で、雨が降って来て、タイムリミット・・・
チマチマとしか出来ない仕事ぶりだけど・・・
「例え、チョコッとでも、何かを遣れば、それ、何かが遣れたって事、遣らんよりは、マシ」ってね・・・
やっと、この辺りまで、スッキリさせる事が出来、こんな地味画像でも、嬉しいおばちゃんであります。↓





そうそう・・・
こんな地味画像って言えば・・・
昨日もわたス、ユリの切り花が欲しくって、パートを終えて、また道の駅に行って見たんだけど・・・
昨日はね・・・
「今さっき、入ったりなんだよ」ってね・・・
道の駅のレジの方が、仰ったように・・・
道の駅の切り花コーナーに、切り花オリエンタルユリが、いっぱいあり・・・
「わぁ~~来て見て良かったぁ~」
ってね・・・
ここんとこ、何回も、言って見た時は、売り切れて無かったので・・・
大喜びして、娘の花に買って来ましたんですが・・・
なにしろ、生産者さんからの、直持ち込みのユリなので・・・
一束500円のユリは、全部、蕾ばっかしなんで・・・
わたス、3束買って来ましたんですが・・・
活けた姿は、こんな地味画像なんですが、これから、綺麗に咲くので、これもネタ増やしで、UPしときます。↓




ついでに・・・
これは、一束200円で、お仏壇に供える小菊も買って来て、活けましたんで・・・
こっちは、咲いているんで、これも、賑わしに、貼り付けまぁ~す。↓(侘)



アハハハ( ^ω^)・・・
しょうもない、地味画像でした。スミマセン。。。


さてさて・・・
もう時間です。
わたス、今日も、パートを終えて、父を、皮膚科に、予約の時間までに、連れて行かねばなりません。
バッタバタの、落ち着いて、庭遊びの出来ない日々が続いていますが・・・
ま、あ・・・
出来る分を、出来るだけ、頑張んべー!
で・・・
ございます。

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(ペコッ!)
人気ブログランキング
コメント (3)

ダイアナさん咲きましたぁ~♡

2018-09-13 07:47:29 | ガーデニング
人気ブログランキング

「ダイアナさん咲きましたぁ~♡」
ってね・・・
ダイアナって、名前のお花は数知れずあるんだけど・・・
わたスはね・・・
ダイアナのお花って言えば・・・
やっぱりこれ、秋明菊のダイアナさんを、まずイメージするんだけど・・・
どう?ようやく咲いてくれたんだけど・・・
ダイアナさん、ちょっとゴキゲン斜め・・・
って言うか・・・
立て咲きして、ご立腹?怒ってるみたいです。↓(笑)




で・・・
なぜ怒っているかと言うと・・・
グウタラおばちゃんが、ダイアナさんの植えてある所の、花の終わったボルドー菊を・・・
待てど暮らせど、なかなか刈り取ってくれないものだから・・・
日当たりが悪くなって、ぜんぜん花芽が育たなく・・・
「いつもの様に、咲くことが出来ない!!」
ってね・・・
怒っているんです。

なので・・・
グウタラおばちゃんは、昨日、雨間を見て・・・
慌てて、ボルドー菊を刈り取ったり、草も取ったり・・・
しましたんですが・・・
時既に遅し・・・
本来ならば、ダイアナさんが咲いているはずのこの場所に、ダイアナさんは、見当たらず・・・で、ございます。↓




あぁぁ・・・
遣っちゃたよ・・・
せっかく、ダイアナさんが、いっぱい殖えてくれた、この小道の左側の一角、全部衰退させちゃいました。↓




それにね・・・
このハクモクレンの下に植えていたミニのギボウシも、早く綺麗にしなかったものだから・・・
今年は、花芽が育っていなくって・・・
いつもの年のように、薄紫の群生が、見えない…この景色です。↓




ホントにね・・・
わたスって、どうしてこんなに、グウタラなんでしょうねぇ・・・
我ながら、この寂しい庭の様子には、ガッカリして見ています。


そんな寂しい「やまんばの庭」で・・・
放たらかしでも、咲いてくれているお花、高砂百合が・・・
あの21号の風台風にも負けず、まだ咲き続けてくれてますんで・・・
またまたですが、その様子を撮ってみました。↓



↑ここは、今開拓中の、まだ土の無いような庭の一角ですが・・・
高砂百合は、なんかね、そう言うサバイバルっぽい性格のお花のようで・・・
栄養も土も無くても、こんなに綺麗に咲いてくれる、グウタラなわたスにとって、有難きお花です。↓




それでは・・・
有難き・・・って、思う事を繋いで・・・
グウタラおばちゃんが、「有難いなぁ~」って思って、ここんとこ、感謝して見ている物・・・
夫の頑張りも撮って見たので・・・
お花じゃないけど、わたスの記録を兼ねて、貼り付けまぁ~す。↓



ここは↑、夫が新たに立てたビニールハウスの中です。

今年は、かなりの数、ゴチになったスイカですが・・・
まだ、なっています。↓




ほんでもって・・・
最近、ボチボチと、時々ゴチになっているメロンの様子です。↓




けっこう、いっぱい生ってます。 ( ^ω^)・・・
夫は、今年、生れて初めての、野菜つくりなので・・・
わたス、メロンなんて絶対無理だと思っていたけど・・・
この鈴なりのメロンを見ると・・・
我が夫ながら・・・
凄い!
って・・・
思います。↓




まぁね・・・
所詮、ド素人だから、プロさんから見たら、笑われちゃうのかもしれないけど・・・
でもね・・・
何でも、遣れば、出来るものなのですねぇ・・・?

楽しみながらの野菜つくり・・・
夫が、まさか、そんな事をする人なんて、まったく思いもしなかったけど・・・
夫婦で、何十年も一緒に暮らしていたはずなのに、気付かなかったわたス・・・
ビックリポン!
で、ございます。

夫は、稲作と、野菜作り・・・
妻は、気ままに、庭あそび・・・

今日も、そんな、やまのうえの暮らしでございます。↓




さてさて・・・
もう時間です。
わたスも、もう、かなりのお年頃なので・・・
そろそろ、今後の事を、考えなくてはなりません。

そんな事を、ここんとこ、ずーっと考えていますが・・・
とりあえず・・・
今日も、この山を下り、パートに出掛けます。



今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (8)

何でもイイからやって見よう!!

2018-09-12 09:38:28 | ガーデニング
人気ブログランキング


とにかくね・・・
「何でもイイからやって見よう!!」
ってね・・・
気合い充分で、今朝も、5時に起きましたんすが・・・
なんかね・・・
天気、超~ヤバイ感じ・・・
だんだんと、雲行きが怪しくなって、雨が降って来そうなんで・・・
とりあえず、雨の降る前に、ブログネタの画像だけでも・・・って、庭に出てみたら・・・
前庭で、八重咲の秋明菊が一輪咲いているのを見つけ・・・
「ヤッタネッ♪」って、撮って見たんですが・・・
どう?これ↓秋明菊の中で、一番ノーマルな花だけど、一輪だけマジマジ見れば、なかなかでしょう?




わたス・・・
本音を言えば・・・
昔はね・・・
この八重咲の秋明菊は、アンマシ・・・って思っていましたんです。
でも、やっぱし歳なんでしょうねぇ・・・
近年、この八重咲も、なかなか素敵に見えるようになって・・・
ついに、いつも見られるように、前庭に一株植えましたんですが・・・
それが、今年の夏の日照り続きの猛暑にも負けないで・・・
こうして咲き始めてくれましたんで・・・
このたった一輪のお花から、今朝は、喜びの刺激を貰いました。↓





そいでは・・・
もう、特別な、お花は無かったので・・・
庭を少し歩き回って、適当に撮った、地味ぃ~な庭の様子も、記録を兼ねて、貼り付けます。

短く切り戻して、葉っぱを少なくした柏葉アジサイですが、新芽が少し色づき始めました。↓




少しづつ、少しづつ、庭の木々も、秋色に変化している、雑草園であります。↓







本当に・・・
何でもイイから遣らなアカン庭を・・・
「何でもイイからやって見よう!!」
なぁ~ンてね・・・
そう思って、自分に喝を入れたつもりなんだけど・・・

それがねぇ・・・

やっぱしね・・・

わたス・・・
グウタラ根性なもんだから・・・
「チョットだけ、チョットだけ・・・」ってね・・・
自分に甘く、今朝、2杯目のコーヒータイムになっちゃった・・・↓(バァ~カ)




アハハハ( ^ω^)・・・
しょうもない画像でスミマセン。。。
では・・・
しょうもない画像ついでに、こんな子も、撮って見たんで、貼り付けます。↓



↑ベランダの鉢植えのハイビスカスに、小さなアマガエルが、数匹居着いているようなのですが・・・
それがねぇ・・・
この間の、台風21号の時、このハイビスカスの鉢植えを、リビングの中に入れたんだけど・・・
入れた時に、一緒に、リビングに入っていて、夜、見つけて、外に出しました。(夫が・・・)
それでね・・・
台風の去った、次の朝、ハイビスカスの鉢植えを、ベランダに戻そうとしたら・・・
「あらぁ~あんたって、ずーっと、そこに居たの?」って・・・
葉っぱと同色なって、隠れているつもりのアマガエルの赤ちゃんを見つけ・・・
「アハハハ・・・我が家は、カエルも一緒に生活かぁ~」ってね、笑ちゃいました。
どうなんでしょうねぇ?
まさか、このまま、ここに居座って、寒くなったら、暖かなリビングに入って、冬越しするつもりじゃないでしょうねぇ・・・
あんましカエルも得意じゃないおばちゃんは、カエルに言いました。
「あんたね、そんな事したら・・・家賃、払って貰うからねっ!寒くなるまでには、居場所探しなさいよ」


ついでに・・・
台風21号って言えば・・・
これも、しょうもない、ちょっと、ちょっとの画像なんだけど・・・(詫)
こんな物も、ネタ増やしで、撮ってみましたんで、貼り付けます。↓



↑この間の、21号台風の時、5日ぐらい停電で、断水だったので・・・
我が家の、タンクレスの全自動のトイレは、稼働しなくなって、開かずの間になっていました。(二階のトイレを使っていました)
そしたらね・・・
水が腐って・・・
その後、変な匂いが、着いちゃって、換気しても、なかなか匂いが抜けないので・・・
仕方なく、無臭の消臭剤を買って来て、置きましたんですが・・・(匂いのある消臭剤は、好きじゃないんです)
それ、包まれていた、ラッピングを剥がしたら、なかなかシンプルで・・・
わたス、「なかなかイイじゃん!」って、思ったんだけど・・・
「あれぇ? これ、無臭じゃないジャン!なんか、臭いやん!」
無臭って書いてあったのに、チョット、酸っぱい匂いがしますんですよ・・・
あぁぁ・・・騙されましたぁ・・・


それから・・・
台風21号の時と言えば・・・

この間、書いて頂いた、コメントの中に・・・
「災害時に便利だったものを、いつか、教えてください。」
ってね・・・
keさんが書いて下さったのですが・・・
なかなか時間が無くて、そのお返事を書いていなくって、ごめんなさい。🙇

大変遅くなりましたが・・・
ここで、わたスなりに感じたことを書いてみます。

災害時、便利に感じた物・・・

「うぅ~~ん なんだろう?」
すみません、わたス、これと言った物、今、本当に、ぜんぜん思いつきません。

ただね・・・
我が家の立地条件は、超~ドへき地なので・・・
今までも、真冬に、2日ぐらい停電したこともあるので・・・
まぁ、こんなに長く、5日目になって、停電が復旧されたのは、初めてなのですが・・・
停電になれば、どんな状態になるのかは、ある程度は、分かっているので・・・
いつも、懐中電気、電池、ロウソク・・・etc.・・・・
それなりに、常備はしていますし・・・・
とにかく、へき地なので、電気は、単線で、それが、切れたら、迂回の電線は他には無いので・・・
停電の時、煮炊きする、食生活が心配なので・・・
絶対に、オール電化には、しないようにしています。

電気が来なければ・・・
今回のように、上水道も止まるし・・・
電気を必要とする電話機も使えなくなりますので、電気を使わなくも使える電話機も、常備しています。
(今回は、NTTも断線したので、不通になりました)

携帯電話も、広報無線のアンテナも、電気で電波を流しているので、アンテナに蓄電が無くなって、
停電になれば・・・
モチロン、TVも、ネットも、携帯も繋がらず、・・・
なぁ~ンにも、一番知りたい、地域の状況の、復旧の進捗状況の情報は、まったく入らなくなります。

だから、自力の生活、不便な生活は、免れませんが・・・
食料があれば、我が家は、清水も家の裏に出ているので、なんとか、暮らすことは出来ます。

ただね・・・
停電になれば・・・
食料と言えど・・・
冷蔵庫や、冷凍ストッカーの物が、貯えがあればあるほど、困った事になります。
我が家は、今回は、夫が、自前の発電機を持って来てくれて、冷凍ストッカーに繋いでくれたので、助かりましたが・・・
今回の、長い停電で、初めて、冷凍保存もほどほどにしなアカンって、実感しました。

で・・・
わたスが、今回の停電で、一番、持ち合わせて置かなけれなならないと思った物は・・・

がまん!ガマン!の、忍耐力!

「何があっても、耐え忍ぶ、強い気持ち」
って言うか・・・
「何があっても、笑って済ます、気長な心」

だと・・・
そう思いました。

災害がおきると・・・
何でもね、人口が多い所から、対処されますんです。

そんな事は、充分分かっていたんだけど・・・
何日も、停電が続いて、何もかもが、使えなくなってしまうと・・・
遅くに停電になったのにもかかわらず、そんな地域の方が、数時間で、回復して、普通の生活していて・・・
僻地って事で、何もかもが、後回しにされて・・・(工事の方々は、頑張ってやって下さってますが・・・)
超~不公平な行政の対応や、電気会社の、いつになっても遣ってもらえない復旧工事を、まのあたりにしても・・・
「怒らない、怒らない・・・我慢、我慢( ^ω^)・・・」

ってね・・・
わたスは・・・

それが出来ず・・・

「なんで、早く対応してくれないのぉ~?!」

って・・・
我慢できず、怒ってしまったけど・・・

本当に・・・
災害時は・・・
忍耐の、一言に尽きる事を、今回の長い停電で、悟りました。

だから・・・
災害時に、自分を守る、一番必要な物は・・・
ストレスから我が身を守る・・・
強い忍耐力
って・・・
わたスは、勉強させて貰いました。

ごめんなさい🙇
またまた、しょうもない事を、いっぱい書いちゃったね。

そうそう・・・
我が家は、NTT回線も、一昨日、ようやく工事に来て下さり、復旧しました。(断線なので、料金はモチロン無料です)

それもね・・・
故障係の、113には、何度かけても、繋がらないので・・・(夫と50回以上は、かけたと思う。。。)
仕方なく・・・
電気がくるようになって、その次の日、116のフリーダイヤルに・・・
「断線しているので、故障係に連絡して欲しい」って、かけましたんですが・・・
応対した方が、メッチャ感じ悪くって・・・
何やらかんやら聞きますんです。
挙句の果てに・・・
「請求書の送付先や、月々の請求書は届いてるかとか、払っている人の名前は誰?とか・・・」グチグチとあれこれ聞いてくるんで・・・
わたス・・・
「今は、出先で、手元に請求書を持っていないので、詳しく分からなから、そっちで、電話番号で調べて欲しい」って言うのに・・・
それでもまだ、しつっこく、聞いてくるので・・・
その時、携帯電話の使える所まで、わざわざ行って、携帯の電源も少ない事も告げていたので・・・
もう、我慢できず・・・
頭に来て・・・
「何で、故障係に伝えて欲しいだけなのに、そんな事まで、貴方に言わなアカンの!」
ってね・・・
切ってしもうた・・・

やっぱしね・・・
忍耐力が、一番大切だねぇ・・・
アハハハ( ^ω^)・・・

すみません・・・
こんな話になっちゃいました。


わたスね・・・
今回、12号台風の災害にあって・・・

今、北海道の災害地の方々や・・・
以前、災害に遭われてしまった、多くの方々が・・・
どれほどの、悔しい気持ちを我慢して、今を暮らしていらっしゃるのかと思うと・・・
心が、痛みます。

いっつも、思います。
TVでね、偉い方々が、「こう言う事をすればイイ」ってね、色んな事を言っていらっしゃるでしょう?
でもね・・・
それって、全部机上の空論だと思います。
そんな偉い方々に、高い出演料払うくらいなら、その分を、災害地に、寄付したら?
ってね・・・
なぁ~ンにもしてあげられない、おばちゃんは、いっつも、そう思って、TV見て、思いますんですよ。

すみません・・・
またまた、またまた、脱線です。

では・・・
ほどほどに・・・(充分言ったけど)
今日は、これで、おしまい致します。

今日も、忍耐力で、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)
人気ブログランキング
コメント (3)

とうとう丸裸になっちゃいました

2018-09-11 07:44:57 | ガーデニング

人気ブログランキング

いつ咲くのか、いつ咲くのかと、ズーット見ていた「ヤブラン」が・・・
昨日、少し花開いていたので、撮って見たのですが・・・
ヤブランは、小さなお花なので、技の無いわたスでは、なかなか上手く撮れないんだけど・・・
どう?こんな感じで、お花、分かるかしら?↓




わたスね・・・
昔は、ヤブランって、ただ紫の棒のような物が、いっぱい出るのが・・・
それが、花なんだと・・・
ずーっと、そう思っていました。

で・・・
いつ頃だったかは、憶えてはいないけど・・・(やっぱしね)
しゃがんで、ジーっとみたら・・・
「あれぇ? ヤブランの花って、これなの? あらぁ~ なかなか可愛いお花、わたス好みじゃん!」
ってね・・・
この時期、紫の蕾が目立って来ると・・・
紫の小さなお花見たさに、なかなか蕾から咲かないヤブランのお花を、待っていますんです。
ねっ、わたス、ヤブランの蕾の時期って、他の花に比べて、長く感じるんだけど・・・
「なかなか咲かないヤブラン」ってね・・・
まるで、じらされているかのように思って、このお花が咲くのを待ってしまうのは、わたスだけかしら?↓




ほんでは・・・
わたス、これは、別に、待ってはいないけど・・・
コムラサキが、少しづつ、紫色に色づいて来たので・・・
紫繋がりで、撮ってみましたんで、貼り付けます。↓





すみません・・・
今日は、もう、ネタ花がありません。
なので・・・
ここからは・・・
いつもの様に、わたスの記録を兼ねての画像を貼り付けます。
・・・・

昨日は、パートを定時の12時半で終えて、買い物もせず、速攻で帰って・・・
両親を、それぞれの予約の診察に連れて行きました。

で・・・
夕方になって・・・
家に帰ったら・・・
「あらぁ~ 切ってくれたんだぁ~」
ってね・・・
出掛ける時は、まだ、台風21号で、倒されたまんまになっていた、この枝垂れ桃を・・・↓




夫が、枝を切り落とし、重機で、起こしている所でした。↓




ソォ~ッと・・・
ソォ~ッと・・・
折れないように、倒れた幹を、起こしていました。↓



で・・・
わたス、一旦は、その場所から離れて・・・
家の玄関に向かったのですが・・・↓




やっぱりね・・・
ちょっと、気になったんで・・・
夫に、言いました。
「ねぇ、あの枯れた所が気になるんだけど・・・どうせなら、今、切ってくれない?」
ってね・・・

夫「枯れるかもしれんから、枯れなかった時、切ったらイイだろう・・・」
妻「ふぅ~~~ン それでも・・・いいけどぉ・・・」

夫「分かったよ、今、切るよ」
ってね・・・
起こした枝垂れ桃の側に、重機の先をくっつけて・・・
そこに登って・・・
妻がダメ出しした、枯れた所の幹を、切ってくれました。↓(ヤッタネッ!)







ありがたき、夫様であります。
妻は、重機なんて、まったく操縦できないけど・・・
夫の操縦は、上手く行き、ゴキゲンさんです。デヘヘヘ( ^ω^)・・・

それにしても・・・
わたスね・・・
もう、この枝垂れ桃は、諦めていましたんです。
最初、小さな苗を植えたのは、両親なんだけど・・・
こんなに大きく育つとは思わなかったようで・・・
植えた所は、石垣の端っこだったので・・・
土の少ない所で、下手に動かすと、石垣が壊れるし・・・
それにね・・・
わたス、この枝垂れ桃の木の周りには、いっぱい、いっぱい、色んな、大切なお花を植えているので・・・
絶対に、盛り土なんてできない訳で・・・
夫には、「根元から、切ってもイイよ・・・」って、言っていましたんです。

でも・・・
きっと・・・
夫は、今まで、大きな植木の移植を数知れずしたこともあるし・・・
それより何より・・・
夫は、いっつも、この大きくなった枝垂れ桃を邪魔だと言いながらも・・・
家族みんな、このピンク色が可愛い枝垂れ桃の咲く景色を、楽しみにしていたのを知っているので・・・
自分だって、いつも、「綺麗だなぁ~」って、その時期には見惚れていたので・・・
なんとかね・・・
また復活出来たらイイと思って・・・
根本から切る事をせず、こうして残してくれたんだと、思いました。(感謝、感謝・・・喜々)

で・・・
我が家の枝垂れ桃は・・・
昨日から・・・
「とうとう丸裸になっちゃいました」
の、この姿です。↓



いつかはきっと・・・
また復活して・・・
枝を伸ばして、咲いてくれたら、嬉しいなぁ~

でも・・・
わたス・・・
その頃、生きているかしらねぇ? アハハハ( ^ω^)・・・
そんな事を、妄想しながら、寂しくなった・・・
いえ、スッキリした、この景色を見ている、おばちゃんであります。↓




さてさて・・・
わたス、今日も、パートです。
今朝もね、5時頃起きたんだけど・・・
朝支度しながら、リビングのカーテンを開けたら・・・
こんな久しぶりの朝焼けで、ここんとこ、ずーっと、雨続きだったんで、見惚れてじまいました。↓




天気予報では、今日は雨だったんで・・・
もう諦めていたけど・・・
一日晴れてくれたら、洗濯物も乾くので、嬉しいです。
それにしても・・・
この青空、もう秋空なのですね。↓



さてさて・・・
もう時間です。
今日も、おばちゃんは・・・
出来る事を、出来る分だけ、頑張んべー!

今日も、最後まで見て下さって、ありがとうございました。(感謝)

人気ブログランキング
コメント (5)