うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

ボクの夏休み

2020年08月08日 20時58分38秒 | 野草

樫原湿原(佐賀県唐津市七山)には

いつか行ってみたいと思っていました。

自然環境保全地域の特別地区に指定されていて

九州の尾瀬とも称される湿原です。

 

連休は人も多いだろうと予想して、平日の早朝です。

天気は曇り時々雨でしたが

朝一番は私いがいに誰もいなくて

湿原でゆっくり花を楽しむことができました ^-^。

目当てはもちろん、サギソウです。

昔の雑誌を読んでいると

身近な野生ランであったことがわかりますが

私の住む山口県内では、自生地はほとんど消滅しました。

お隣、福岡県の平尾台でも20年前はたくさんありましたが

湿地内にはもう無いのではないかな。

とにかく、もっとも盗掘される野生ランのひとつです (;´Д`);

樫原湿原のサギソウ

盗掘の心配もありますが

樫原湿原のサギソウは有名ですのでUPしました。

サギソウは絶滅の危機に瀕した植物ですし

他にも、大変貴重な動植物の宝庫でもあります。

木道から降りないように楽しみたいですね。

これほど間近で観察できる自生地は、そうありません。

キキョウ

オミナエシ

カワラナデシコ

秋の七草、勢揃い ^-^。

 

コバギボウシ

ヌマトラノオ、可愛かったなあ。。

 

花の種類もさることながら、トンボの数もすごい!

昆虫について無知な私でも

10種類くらいは確認できました。

午後からはトンボ観察の方がちらほら。

季節的には少し遅いそうですが

もう少しハッチョウトンボも見られるそうです。

もっとも小さい種類で絶滅危惧種です。

キイトトンボ

このトンボは初めてみたので、嬉しかったなあ。

 

そうそう、マムシが半端ないっす (;´Д`)

おどかす訳ではありませんが、服装には気を付けて。

コメント

花的なものは見つからなかった

2020年08月07日 21時30分46秒 | 日記

日本の滝百選に選ばれているのは

ま~どれも凄いのばかりだけれども、、

観音の滝!(佐賀県唐津市!!)

凄まじい水量 ( ゚Д゚)

遊歩道を歩いていても飲み込まれそう(汗)。

おわー ( ゚Д゚)!

地元の方にお聞きしたいのですが、いつもこうなの!?

降雨の後だから水量UPしているのかなあ。。

帰路に何となく立ち寄りましたが

せっかくなので散策路の全行程を歩くことにしました。

ツリフネソウを期待していたのですが・・

無かった (;´Д`);

今年はどういうわけかツリフネソウに会えません。。

じっくり見て歩きましたが

花的なものも見当たりませんでしたし

キノコ類も少ない。

猛烈な湿気ですからねえ、、

ジメジメし過ぎも条件としてはよくありません。

観音の滝 → 木隠れ淵 → 狭霧の滝 → 静寂の淵

→ 白竜の滝 → 白絹の滝 というルートの往復。

最終地点の「奥梅豆羅の淵」は水害の影響(!?)

通行止めで行けませんでした。

「おくめずら」と読むそうですが

その名がとっても気になりますねえ。

地元ではあまり見かけませんが

あるところにはある「アマクサシダ」

ワタクシ個人的に最も好きなシダ。

 

この時期はどうしても花の写真を撮ると

蜘蛛の糸が写ってしまう (;´Д`)

本日の接触者は1名。

現地で話しかけられたから、しゃあない。

(逃げるワケにもいかんし)

この度も車から一度も降りないで現地まで走りました。

自宅から約200kmですが

これ以上距離があるとどこかで休憩せにゃキツイです (;´Д`)

食料は全て地元で揃え

トイレから着替えまで、全て車内で済ませます。

 

というコロナ対策を施して出掛ける日々・・

きつい (;´Д`);

コメント

ムスカリ丼

2020年08月06日 19時12分03秒 | ガランサスとムスカリ

へい!

ムスカリ丼、お待ち(笑)

この鉢は私が就職したときからあったので

20年近くは株分けしていないはずです ^-^;

けれども毎年、もんのすごい立派に咲いています。

植え替えといいますか、数年に一度は

鉢から抜いて、古い土を落として

新しい用土で植え直しているはずです。

ムスカリ(アルメニアカム)は丈夫なモンですねえ。

球根がモロに地上部に出ちゃっています(笑)。

 

今咲いている球根植物といえばリコリス。

30品種ほど植栽していますが

品種や種類によって花時期がまちまちですので

長く楽しめます。

本日咲いていたリコリスのいくつか。

オフホワイト

人気のオフホワイト、咲き始めました ^-^。

鬼の金棒

写真では分かり難いですが、かなり大柄な園芸種。

名前に負けていない花 ^-^;

ヘイスパー1号

わりとメジャーな園芸種。

花つきはとても良いです♪

 

しかし・・毎年のことなのですが

雑草の繁茂に完全に押されています (;´Д`)

草ボーボーのリコリス園

どうにかせにゃ・・

コメント

ベビサンの滝

2020年08月04日 20時47分26秒 | 多肉

本日は進学校のみなさんを対象に講義をさせていただきました。

ウ○○とか、私の下等なギャグに

冷ややかなリアクション、ありがとうございました(笑)。

いや~流石であります ^-^;

探求心が異次元です。

みなさんがこれから社会で活躍されることを

陰ながらお祈りさせていただきます♪

 

ベビーサンローズ(アプテニア)の滝

地味ですが、数少ない庭植え可能な多肉 ^-^。

 

そういえば今、エケベリアの色々が花を咲かせています。

これは七福神の花

七福神

 

エケベリアの花は意外と楽しめるものが多いですが

「紅司」の花の美しさときたら感動モノです。

黄花系、橙花系は数ありますが

桃花は意外に少ないですよね。

そして花弁の先のほうが白色なんて素晴らしい配色。

 

花を観賞の対象とした園芸種の登場に期待 ^-^。

すでに、かなり花上がりの良い園芸種はいくつかあります。

コメント

カオスな庭から

2020年08月02日 18時04分20秒 | 草花

昨日から自宅で水行をしています。

自分自身を変えたいなと思いま・・いや、違う (;´Д`)

給湯器が壊れまして、お湯が出なくなりました(汗)。

どうして家電の故障は連鎖するのだろう、、

 

昨日からの水行、いや水風呂で感じたことは

意外とさっぱりして気持ちがええ \(^o^)/

夏でよかったなあって心底思いますよ。

また修理に時間とられちゃう。。

 

只今、カオスな庭からヤブランの花をUPします ^-^;

まあ、ヤブランなんてそこら中に生えていますが

このヤブランはそこら中のヤブランとは少し違います。

写真では何ら変わらないように見えますが(笑)。

サイズがケタ違いにデカイ!

 

このヤブランはベトナムからやってきました。

数年前に苗をお譲りしていただいたもので

ベトナム在住の方が現地で入手した株になります。

入手までの面白い経緯があったのですが

メモしていたのを無くしてしまい

全く分からなくなってしまいました (;´Д`);

花茎はとてもスマートで

一輪の花は日本のヤブランよりもひとまわり小型。

 

最近、ベトナムヤブランなる種類を

ちらほら見るようになってきましたので

もしかしたら同種なのかもしれませんが

ちなみにベトナムヤブランなる種類は

花茎が60㎝程度にまで伸びるそうです。

 

自宅のヤブランはすでに70㎝を超えています。

自生地の株はゆうに100㎝に達すると

お聞きしたのを覚えていますので

大株になるとかなりダイナミックかもしれません。

生長は遅いです ^-^;

 

職場ではデッカイ、フジバカマの仲間が咲いてます。

世界中のフジバカマの仲間を展示。

一番のっぽは、ユーパトリウム・フィスツロースム

4mにも達する種類です ( ゚Д゚)

コメント