ステーキ漂流記

365日毎日が肉フェスなステーキ食レポブログ!

【番外編】「炭火ハンバーグ カキヤス」(越谷レイクタウン)

2016-07-31 19:07:31 | 越谷市
【ステーキ漂流記season2】
番外編(越谷レイクタウン)「炭火ハンバーグ カキヤス」松阪牛入りハンバーグ



口直し。
さすがに「こて吉」のハラミステーキはいまいちだった。
口直ししたい。

ならば、
この間行った「炭火ハンバーグ カキヤス」の松阪牛入りハンバーグで口直しとかって素敵じゃない?
ということで、「カキヤス」へ。


席に案内され、すかさず松阪牛ハンバーグと赤ワイングラスを頼む。
松阪牛が入っているから絶対美味いよね。


しばらくして、ハンバーグ配膳。

早速一口。


ん?
……
松阪牛の前の“ま”の字も感じない。

二口食べようが三口食べようが同じ。


んんんんん?
「肉めし かとう」のオーストラリア牛のハンバーグの方が遥かに美味かったかぞ?

っていうか、ハンバーグ屋さんなんだよね?
ハンバーグ屋さんでハンバーグがいまいちってどういうこと?


まあ、ステーキは素材が良かったから良かったけど、
ハンバーグはそうはいかないんだね。
恐ろしや~。


そうそう、写真、撮り忘れた(笑)。


総合:★★★
素材:★★★★★
グリル:★★
タレ:★★★
付け合わせ:★★★
リーズナブル:★★★
コメント (1)

「お好み焼き・鉄板 こて吉」(越谷レイクタウン)

2016-07-31 18:23:21 | 越谷市



【ステーキ漂流記season2】
93軒目(越谷レイクタウン)「お好み焼き・鉄板 こて吉」鉄板ハラミステーキ焼き


越谷レイクタウンの「イオンレイクタウン」のイオンシネマにて『シン・ゴジラ』を4DXで鑑賞。
まあ、これは映画評論家としての仕事ね。
その後、イオンレイクタウンでまだ行ってなかった鉄板焼き屋の「こて吉」へ。



表のメニュー表でハラミステーキがあるのが分かったからね。


中に入り、席に着き、ハラミステーキと赤ワイングラスを頼む。
『シン・ゴジラ』の余韻にひたりつつ、ステーキを待つ。

しばらくして、ステーキ配膳。



オーストラリア産。
タレははじめからかかっている洋食屋スタイル。

一口。

ニンニク&醤油ベースのタレはいいとしても、
肉がいまいち。

二口食べようが三口食べようが変わらず。
肉が弱すぎる。
ハラミにしようが、タレをつけようが誤魔化せないレベル。


うーん、この近辺にいい店が多い中ではいまいち。
お好み焼き屋さんのおまけなステーキ。


総合:★★
素材:★★★
グリル:★★
付け合わせ:★★★
タレ:★★★
リーズナブル:★★★

コメント

「ザ・ステーショングリル」(北千住)

2016-07-30 13:13:58 | 足立区



【ステーキ漂流記seaso2】
92軒目(北千住)「ザ・ステーショングリル」ザ・ステーショングリルステーキ



気まぐれで降りた北千住。
ちょっと歩けばステーキを出す店があるかと思いきや、夏の炎天下の中、30分以上さ迷ってしまった。
駅を出て直ぐの所に「いきなり!ステーキ」ど「デニーズ」を見つけたが、安易な方向には行きたくない。

ということで、宿場町通りと本町通りを練り歩いた。
ステーキを売りにした店や肉バルなど3軒ほど見つけるが、いずれも夕方から。
あー、北千住は「ドラゴンクエスト」に出て来るゾンビ村みたいに夜にイキイキとする街なのか?

残るは、駅ビルのLUMINE。
レストラン街に1つぐらいステーキを出す店があるだろう、と思い8階のレストランフロアに行くと……あった!
「ザ・ステーショングリル」。
ここはステーキを出すだろう……と思い表のサンプルメニューを見ると、あるよ、あるよ!
ステーキが!
熱い中、やっとの思いで北千住独自のグリルレストランに入る。



カウンター席に着き、
ステーショングリルステーキと赤ワイングラスを頼む。
結構待つが、この原稿の前半パートを書いていたら、ステーキ配膳。



おお、見た目は良い。


早速一口。


……。
うん、普通。
二口目もそんな感じ。
まあ、普通のUSアンガス牛じゃそんなもんか。


タレをつけて三口目。
お、そこそこ。
内野安打。
まあ……タレありき、か。



タレは良いが並なステーキ。
悪くはないが、それ以上でもない。


総合:★★★
素材:★★★
グリル:★★★
タレ:★★★★
リーズナブル:★★

コメント

「炭火ハンバーグ カキヤス イオンレイクタウン店」(越谷レイクタウン)

2016-07-28 19:02:32 | 越谷市



【ステーキ漂流記season2】
91軒目(越谷レイクタウン)「炭火ハンバーグ カキヤス イオンレイクタウン店」黒毛和牛ロースステーキ



はじめに書く。
これぞ企業力による黒毛和牛ステーキ‼
3000円以下で青森県産の黒毛和牛ステーキを出されたら、太刀打ち出来る店がほとんどない。


……
話を戻す。
moriのエリアにある喫煙出来るカフェで小休止をして、「炭火ハンバーグ カキヤス」へ。越谷でトップレベルのステーキ店「HADOWS」の真ん前にある店。



ふと、表にあるメニュー表を見るとステーキメニューがあるじゃないか?
それも黒毛和牛!
ん、これを150g2300円?
安くね?
大丈夫?
変なの使わない?
黒毛和牛じゃなくて黒毛牛とかやめてよ。
とか、さまざまな思いが巡りながら店内へ。

席に着き、すかさず黒毛和牛ロースステーキと赤ワイングラスを頼む。

店員さんに黒毛和牛がどこ産か訊く。

おお、青森県産の黒毛和牛か!

青森県産の黒毛和牛というと「CAMARO’S DINNER」や「KUISHINBO」で唸った爆発的な旨味を持つ牛。
それだけで期待値が上がる。


しばらくしてステーキ配膳。



ん、青森県産黒毛牛特有の美味い匂いがする。


で、一口。
‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼
これやーーーーーー‼‼‼
青森県産黒毛和牛‼‼‼‼‼‼
一見カチカチっぽく見える焼けてる部分も柔らかく、旨味だらけ。
これやーーーーーー‼‼‼

青森県産黒毛和牛‼‼‼
相変わらずの旨味爆発!
脂身部分はさらに倍!



さらに、タレがあるので試しにつけると……
美味さがさらに倍になった!
これ、故・大橋巨泉も「さらに倍!」って言うよ!

青森県産黒毛和牛は、
150gで3000円前後で、
柔らかく、旨味が物凄くある。
山形牛に近いようで、山形牛並かそれ以上にえげつない旨味がある。

店長らしき方と少し話す。
6月からステーキを始めたそうだ。
三重に本店がある精肉店「柿安」が元。
松阪牛のメニューを売りにした店で、そこが展開しているハンバーグレストラン。一見、全国展開してそうで、愛知に2店とこの越谷レイクタウンの店のみ。
東日本では実質越谷レイクタウンのみ。

つまり、松阪牛、あるいはステーキに使える牛でもそれに匹敵する牛を押さえられる。凄いね。
これ、埼玉じゃ、武蔵浦和の「eee(イースリー)」と1、2を争うレベル。

いやー、こんなに凄い店がイオンレイクタウンにあるとは思わなかった。
これ、越谷でかなう店、あるのかなぁ~。
久々に凄い店を見つけた!


総合:★★★★★
素材:★★★★★
グリル:★★★★★
タレ:★★★★★
付け合わせ:★★★★
リーズナブル:★★★★

コメント (2)

「ぶたいち 越谷レイクタウンmori店」(越谷レイクタウン)

2016-07-28 17:09:55 | 越谷市



【ステーキ漂流記season2】

90軒目(越谷レイクタウン)「ぶたいち 越谷レイクタウン mori店」レアステーキ御膳


今日は夕方前から自由。
中途半端なので、越谷レイクタウンへ。
たまには駅から遠いmoriエリアを攻めるか。


本当に遠い。
遠い。
だからmoriエリアにある「HADOWS」にはあんまり行かない。
なので、moriには行きそびれている店が何軒かある。
「ぶたいち 越谷レイクタウンmori店」もそんな一軒。



っていうか、あったっけ?
豚丼の店?
そう、豚丼とラーメンの店だが、
レアステーキ御膳というステーキメニューがしっかりある。しかも、黒毛和牛。本当か?

店に入り、ステーキとビールを頼む。



店員に何牛か訊く。

ほう、秋田牛か。

しばらくしてステーキ配膳。



ん、タレに生卵?
珍しい。


一口。


お、薄いけど旨味があり。
悪くない。
っていうか、いいのか、この値段で?



三口目はタレにつける。
ちょっと濃く、黒毛和牛の旨味が書き消されちゃう。

ん、卵をといでみる?
で、それからタレをつけて一口。
お、いくらかマイルドになり美味い。


1680円で、ショッピングモールにある気まぐれな店のメインじゃないメニューなのに美味い!
本店は帯広で、
関東にはあと人形町店があるのか。
吉川・越谷にある店ではなかなかの店。


総合:★★★★
素材:★★★★
グリル:★★★★
タレ:★★★★
付け合わせ:★★★
意外性:★★★★
リーズナブル:★★★★

コメント (2)