ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

PCR検査するはめに

2021年04月14日 21時16分02秒 | 未分類
4月1日 発熱・・・?
     かかりつけのクリニックへ ここは呼吸器科なのですが、通常の診察&待合室の他に発熱患者用の待合室と診察室が別にあります。
     ですから、普段、薬をもらいに行くにも安心して受診出来ます。
     一般的な病院でも待合室が一か所ですから、病院に行って風邪ひくなんてことはありません。
     かかり付けのクリニックの紹介はこの辺で・・・・
     発熱の受付で・・・非接触型の体温計では36度台でしたが、即、PCR検査キットを預かり自家用車で待機。
     呼び出しのベルも預かり順番が来るとブ~ブ~となる。
     新型コロナのことがあり、待合室多くて2名。 PCRの結果は明日出るので電話でお知らせします。とのこと
     先生もフェースガードをして診察。 この日は抗生剤と漢方をもらい帰宅。
     職場にPCR検査をしたことを報告。 すると上司から30日以降の行動を根掘り葉掘り・・
     陽性の場合は記者発表になるのでいろいろ聞かれました。

4月2日 10時頃 スマホに電話 結果は陰性 職場にすぐ報告。
     
4月3日 熱が下がらず、土曜なので、急いで病院へ。 
     胃腸関係かな・・・?と先生が悩む 血液検査をして結果が出るまで30分くらいかかるので自家用車で待機。
     CRPが29.35! この数字・・・正常値は~0.3なのに29.35って 即、紹介状書くからすぐ入院してください。
     ということで総合病院へ・・・ ここではPCRの抗体検査・・・・結果(ー)陰性でした。
     そんなわけで入院!

4月14日 今日退院になったということでした。 えらい金額だった。

おかげで陰性は分かったわけですが、こればかりは明日陽性になるかもしれないので、やはり注意が重要だと実感しました。


皆さんも気を付けて下さいね。


コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 獅子舞のあの模様はどこから... | トップ | 源義経はチンギス・ハーンな... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きんごろう)
2021-04-15 23:19:19
入院されていたのですか。
私は医学的知識に疎いのですが、退院されたということは医者が大丈夫だと判断されたのでしょうね。

私も自粛生活が続きストレスが溜まった状態です。
ひーさんがこのまま元気でいられますよう祈念いたします。
きんごろうさんへ (ひー)
2021-04-16 16:35:06
ありがとうございます。
友人と早く吞みたいな・・・と話すのですが、感染が始まってから一度も飲み会もせず全く出かけることも会食することも無くなりました。
特効薬が出来れば、今のインフルエンザのようになるのでしょう。Dr.に聞いたら今年は一件もインフルエンザはいないとのことでした。
新型コロナの死亡者は例年のインフルエンザの死亡者より少ないんですけどね。
恐怖心だけが人々に植え付けられている気もしますが、慣れてしまっている状態も見受けられます。
自分の身は自分で守るしかありませんね。
お互いに気を付けましょう。
Unknown (ぐずら)
2021-04-20 22:04:06
発熱してCRP29超って・・・
やばい感染症か大ケガで化膿してるレベルじゃね
PCR陰性だったのは良いけど、2週間入院はキツいよなぁ~。
平時なら入院費分でそうとう呑めるのに。
自由に飲みあるけんのは、当分先なんだべなぁ・・・
ぐずらさんへ (ひー)
2021-04-21 16:41:28
んだね、4人で飲んだら5回分はごちそうできます。
まぁ、限度額認定で戻ったけどね。
PCR検査しました。と報告しただけで、職場は勤務場所を消毒各課に連絡、検査結果発表までに広報に話が通っていて陽性だったらすぐマスコミに流す。までに準備が出来ていたそうです。
下手に風邪も引けない状況です。
あ~やんだやんだ。

ぐずら君まだスマホにしないのですか?
自宅飲みは際限がなくなりますなぁ (クロンシュタット)
2021-04-21 18:05:49
コロナ感染が怖ろしいのはもちろんですが、CRP値が、かなり厳しい状態だったのですね。
我々は、もう無理できない世代に入ってきてしまったのですから、ひたすらひたすらご自愛を。

宮城県の感染者数が、人口比で国内最悪になった時は、ビビりました。
でも、宮城県のその期間の恐怖感が、東京の日常のような気がします。

飲み会、外出、会食出来ないのは、もう当たり前の状態が1年以上続いています。
私の場合は買物も、24時間スーパーに早朝出かけるのですが、例えば6時前でも、結構混んでいます。皆考えることは同じですね。
ひたすら散歩するぐらいしか、発散する手段がないのですが、なんと5時前でも、すれ違う人が結構います。

声に出さないまでも、都民の共通の認識は、もう五輪は無理だと、勘弁してくれと、そういう感じになっていますよ。
Unknown (木方)
2021-04-23 16:46:00
びっくりしました。無事退院で良かったです。
実際に検査した人がいなかったのでその後どうなってどう連絡がくるのか?またその他のケアも含めてどういう時に紹介状等で病院に入るのか?全く分からなかったので参考にさせて頂きます。連絡が来てからの準備は陽性なら自分では出来ないのですから。ご家族も含め不安でしたろうし、すべき事をきちんとやっての陰性の安堵の中、更に入院でも不安だったしひーさんにも会えなかったでしょうからそれはそれは大変な日々だったと思います。
CRPは参考になる指標ですね。コロナも蔓延すれば回避は無理でいつか罹ると思って何事も準備しないといけませんよね。フコイダンもすっかりブームのように取らないで普通になってしまっていましたのでこの前海藻系を買ってきてますのですぐに身体に入れてみます。
個人的には白血球が異常に多くなる事があるのでその時は症状が無くても身体の中で対処してくれていると感謝する事もあります。その後普通に正常になりまた普通に生活出来ているのでおそらく個人のその時の状況での数値の変化もあるのだろうとは思いますが、時が時なので念のための対処が出来て良かったと思いましたよ。大阪はそれが今出来ないでしょうし、日頃だって救急車でかかりつけや受け入れ見込みがないとその中で大変な時間がかかる物ですから救急車が長い時間止まっていたりすると心が痛いです。病院とのご縁や救急車の経験がないとコロナでの急変にも対応だけでうんざりだと思います。
呼吸だけでなく血栓など更に急変に一人で対応出来るわけもないので、周りの方の見守りといざという時のルート作りと各種応急の薬の準備をしておかねばと思っております。とても参考になりました。
今は日本茶と梅干しとビタミンCと乳酸菌とフコイダンもまた追加しておきますね。免疫異常は多分女性の方が危険で喘息を子供の経験で少しは分かりますが変異はまた呼吸器も不安なのでどちらも警戒してみますね。
大変だったと思いますが、経験がその後にとってはきっと良い判断の糧になると思います。お話教えて頂きありがとうございます。
クロンシュタットさんへ (ひー)
2021-04-23 21:08:11
入院のおかげで健康診断の検査結果は、上々だと思います。 体重も4Kgくらい減ったし血圧も完ぺきだったし心音もよかったようです。帰ってきてから期外収縮になってバクバクしていましたが、今日相模原にカミさんを迎えに行ってきました。(娘の出産でひと月程行ってました。)圏央道は飽きたので、帰りは久しぶりに東京都内をドライブしながら車窓で楽しみました。カミさんが皇居を見たいというので一周し銀座を抜けて歌舞伎座前から七十七銀行から首都高に乗って帰ってきましたよ。相変わらず渋滞はこんな時期でも変わりませんでしたね。以前よりはいいかも?

楽しみだった五輪は、最悪の状況になりましたね。
なんかコメンテーターがコロナ過で日本は中止で中国はできたってなったらまずいかも・・・・とか言ってました。
いずれにせよ、テンションはだだ下がりですね。
木方さんへ (ひー)
2021-04-23 21:30:53
無事おさまりました。白血球が多いときはやはり細菌や炎症と戦っていることは間違いないですね。
体にいいものはなんでも捕りましょう。
そうそう、入院の時はリュックにありったけの下着を詰めていきましたよ。一つ電気カミソリを忘れて娘に持ってきてもらうまで人生ではじめて髭を伸ばしました。まあ数日ですけどね。
家族からの荷物は入口の受付に預けて、その後看護師さんが持ってきてくれました。直接は受け取れないことになっています。
ここの病院は、病衣を借りるとアメニティグッズが付いてきました。マグカップ2個とストロー、スプーン、歯磨きセット、割りばしは退院まで補充してくれます。まぁ、後で請求が来るんですけどね。
Unknown (木方)
2021-04-24 14:55:29
下着ですね、こちらも病院とか入院とかコロナ下での対応も経験しました。で結論、洗えるとも限らないし足りないのも不安だから多めにって流れに。後、いろんな意味で色々な匂いも気になるんでしょう消臭スプレーを用意したりなんてしました。数字に一喜一憂するのは全体見ていて判断する責任ある方でいいはずで、もっと大事な情報をいっぱい出して欲しいですよね、コロナに関しては。

子供の病気でもそうですが、感染後の潜伏期間とか。実際クラスターの接点から周りがいつ症状なり判定出来たか?ってのが一番知りたいですよね、統計出してくれるともっと警戒出来るはずですもん。で客観的に報道の情報では個人差が出やすい事。きっかけが一つでもそこから時差違いで二方向以上です。
なんか不安になれば自分の抵抗力を上げる事をする、そして他の人にうつさないようにする事も出来るはず。
口腔のケアが出来ると人への感染の鎖を切れると違うのでは?とは思ってます。父は歯磨き出来ない時期もありましたからそれで肺炎等も怖かったですからね、そこも注意してみんなで乗り越えましょう。
東京もこの先どうなるか?みんなリモートになったら家庭内感染が怖いですし、一人でも無事で居られる方法を探そうと思います。
そうそう入院の時に使う物のセットは、コレがあるか?ないか?で値段違ったりしますが揃えに行くのも面倒なのである程度揃った物にしちゃいますよね、けど精算はありますから後でどうだったか?とも。多分その一つ一つで入院中困らずまたプラスで何か出来たなら良しって感じで割り切れているのも無事で退院出来たから。
本当に良かったです。コロナはそうは突然そうはいかない形になりそうなので身体に入れない・入れてもどうにかする・異変あったら迷わずすぐ対応する術を考えておく・荷物に下着もいっぱい。家族に買って来てもらうよりは自分でやっておく方がいいですよね。結果待ちではすでに出来ない。子供にも入院セット作るように指示しました。

あとはどこに多いなどの情報がない限り一生不安。
よく風評被害っていうけど物理的にあるのに風評被害になるのか?また実際に落ち度なく罹ってしまった方を責める方を取り締まる事なく野放しや追い討ちかけるのもレベル低いですよね。そういう方が恥ずかしくなるような情報の出し方で危険な場所は少しでも通らなくて済むような方法にして欲しいですよ。東京だって色々あるしそれこそ風評被害だと思います。
多分今外国行ったらみんな危険なわけですから、今後の日本の対応でコロナ後に日本から来たって言っても怖がらないようなクリアの仕方出来たら凄いですよね。
その時まで細々と頑張りましょうね。
木方さんへ (ひー)
2021-04-27 11:50:41
ウィルスが一種類じゃなくて感染を起こしやすいもの、免疫が出来にくいもの軽症で終わるもの。
色々変異するのがウィルスの特徴なんですね。
あまり怖がらず、かと言って緩まず。しっかりと手洗いの励行とマスクうをしアルコール消毒は持って歩いたほうがいいですね。
自分は小さいスプレーの容器に持っています。職場では十分にアルコールが用意されマスクは支給せれています。お客様の品物に触るたびに消毒しています。
TVを見てていつも不思議に思うのは感染症対策の専門家は沢山出てきますが、ウィルス学者はいるのに一切出てきません。ウィルスに一番詳しいんですけどね。
これを機会に日本の有事対策をしっかり作らないといけないと思います。これがウィルス兵器だったら大変なことになります。
過去にワクチンで異常な反応があり、それ以来日本人はワクチン離れしました。
インフルエンザがなぜ日本は皮下注射というと、筋肉注射でいろいろトラブルがあったようです。
ウイルスの研究をするとそれは軍事研究ではないかと、軍事と関連づけ野党が反対してきた事実もあります。 だから、そんな考えはやめ日本人又は人類を病から助けるためにこれからはウィルス研究=ワクチンの開発はすべきだと考えます。
そして研究は利益が出ないためどの製薬会社も研究が遅れていました。国が予算を出し非常事態に備えるべきだと思います。
今回のワクチンが早かった国は普段から研究しているから早かったのです。研究しているところはウィルスを作ると同時にワクチンも同時に研究します。
だから中国が早かったのです。

ワクチンは日本でも出来ていますが厚生労働省が許可しません。何にかけても安全第一ですが、日本は何でも遅すぎます。
ちょっと愚痴をこぼしてしまいましたごめんなさい。

コメントを投稿

未分類」カテゴリの最新記事