ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

真極流:柔術

2018年11月13日 18時40分12秒 | 我が家のこと
追記:実は不明だった祖父の巻物が見つかりました。 本家の仏壇にありました。 その内容について後ほど写真にて追記したいと思います。 これで祖父がいつごろから始まり免許皆伝までの道筋が見えてきました。 これは10年前に書いたものですが、再度UPします。 実は、私の祖父は真極流の師範でした。 父も習ったようですが、祖父に危険なので途中で止めさせられたと聞いてます。 父は目録(巻物)を1本持ってい . . . 本文を読む
コメント (25)

しおがま/shiogama

2018年11月07日 16時15分30秒 | 塩竈の散歩道
しおがま/shiogama 過去の動画と新しい動画を組み合わせました。 休みの日に天気が悪く、もう少し入れたかったのですが、とりあえずUPしました。 下の右側にある倉庫をご覧ください。 昭和初期      2007年時      震災後(現在)      以前に上記二枚はUPしていましたが、震災後取り壊されてしまい、いつかもう一度写真を撮らなければと考えていました。 こうして塩竈は少 . . . 本文を読む
コメント (10)

志波城跡

2018年11月03日 21時37分50秒 | 古代史
平安時代初期、征夷大将軍:坂上田村麻呂が造営した古代城柵です。 その前は胆沢城で。そこでは蝦夷の首長アテルイを降伏させました。 翌年の延暦22年(803年)に、この地に造営されました。(岩手県盛岡市中太田・下太田) 朝廷は律令制の支配を北上川北部にまで及ぼすことになったのです。 志波城は、陸奥国最北の城柵であり、その平面規模は最大級であり、事実上は朝廷の文武支配が及ぶ最前線基地としての機 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018年10月31日 15時41分24秒 | カメラ&写真
紅葉を撮影に出かけたが、山は雨と強風とあきらめ山間を走っていたとき、虹が何度も出ては消え。 逃すと消えてしまうので、車を路肩に停めて撮影。   場所を探す時間はないので、その場で撮りましたよ。 綺麗でした。 そのまま家に帰りました。 . . . 本文を読む
コメント (6)

三内丸山遺跡

2018年10月20日 17時59分30秒 | 古代史
YouTubeで発掘当時の様子が見れます。細かい部分で古代の人々の知恵や工夫が見られます。 三内丸山遺跡1994発掘の様子 三内丸山遺跡は15年ほど前には何度か訪れています。あの頃は立派なミュージアムなど無く、プレハブにあるボランティアの人に案内をしていただくというシンプルなものでした。 この遺跡は5500年~4000年の1500年間に渡り縄文人が住んでいたことが分かりました。 縄文時代の . . . 本文を読む
コメント (2)

大山祗神社/金木町岩見町

2018年10月09日 13時19分39秒 | 青森県の散歩道
通りすがりでした、鳥居に俵がくっついていたのを見て急遽立ち寄りました。 鎮座地:五所川原市金木町岩見町・・・・詳しくは不明 何せ通りすがりでネット上にも御一人の方がUPしているくらいです。 御祭神:神社には説明版は無いのですが、基本「大山積神」とみていいでしょう。実は正体は「瀬織津姫」とも説はあるようです。     基本山神ですが、山神は水の神様という見方があります。 ですから海の神として海上 . . . 本文を読む
コメント (4)

岩手山(南部片冨士)

2018年10月06日 10時40分45秒 | 岩手県の散歩道
岩手山 十和田八幡平国立公園に指定されていまして。二つの外輪山からなる標高2,038mの岩手県を代表する山です。 岩手山・姫神山・早池峰山の岩手三山による伝説があります。 昔、記事に書いたことがあったような気がするので割愛。 東北自動車道を安比高原側から岩手山SAに向かう下り坂からみる景色は最高です。 もう少しすれば山頂は雪化粧をする季節になりました。 山頂に駐車場があってよく行きましたが . . . 本文を読む
コメント (6)

善知鳥神社/青森市

2018年09月29日 20時09分51秒 | 青森県の散歩道
善知鳥神社 鎮座地:青森市安方2丁目7-18 御祭神:宗像参女神  多紀理毘売命(タキリビメノミコト)                   多岐都比売命(タギツヒメノミコト)                   市寸嶋比売命(イチキシマヒメノミコト) 天照大御神様(あまてらすおおみかみ)と速須佐之男命(すさのおのみこと)との誓約(うけい)によって生まれた神々。 『日本書紀』によると大御神が三 . . . 本文を読む
コメント (6)

木造駅

2018年09月18日 18時14分10秒 | 鉄道&航空
JR東日本の五能線にある「木造駅」です。 この土偶は亀ヶ岡遺跡から発掘された遮光器土偶がモチーフですが、どうも偽書「東日流外三郡誌」の影響を受けた。 上にリンクした。私のHPですが、そこから抜粋して記載します。 和田さんの説明によると、その遮光器土偶はつい最近、安藤氏の秘宝がある石塔山荒覇吐神社の洞窟から出てきたもので、出土した十二個のうち無傷の一個をよこすということでした。 青森県の鑑定 . . . 本文を読む
コメント (8)

自然災害TVを見て思うこと&防災啓発ドキュメンタリー映画 『 いつか君の花明かりには 』

2018年09月17日 21時26分55秒 | 東日本大震災
近年から最近にかけて、熊本の地震から始まり、豪雨・強風・がけ崩れ・地震・・・・・ TVを見ていると、あの時と同じことを被災者は言っている。 水・電気・食料・・・・ あれだけうんざりするほど東日本大震災の時に放送を見ていたはずである。  しかし、結局同じことを繰り返している。 つまり、あの時は「大変だね」と人ごとのように見ていたのでしょう。 自分が被災してどれだけ大変かわかったかも知れませんね。   . . . 本文を読む
コメント (6)

アラハバキを祀った「松尾大明神」

2018年09月13日 21時47分38秒 | アラハバキ関連
この社がアラハバキ神社とした理由が江戸時代の紀行家であり民俗学者でもあるようです。 青森県内をはじめ秋田のあらゆるところを見聞してあるき、挿絵とともに文が添えてある。 秋田には資料館もあり、景色や道具など色々なものを絵に描いています。 他にも岩手では盛岡・平泉・鹽竈神社・多賀城・東北だけでなく中山道・善光寺・諏訪神社・等々・・・ 本当に隅々まで訪問しています。 その人物は「菅江真澄」です。 「菅 . . . 本文を読む
コメント (20)

アラハバキを祀る「洗磯崎神社」/青森県五所川原

2018年09月10日 13時52分27秒 | アラハバキ関連
洗磯崎神社(通称:薬師さま) 御祭神 大己貴命     少彦名命 御例祭 九月八日 鎮座地 青森県五所川原市(旧)北津軽郡市浦村脇元字野脇7 御由緒 安倍、安東氏の祖神である荒吐神を祀った神社であるといわれている。 文永十一(1274)年、天台宗僧賢正坊により薬師堂が建立されたと伝えられている。 明治以前は、薬師堂または薬師宮と称され薬師信仰が盛んで旧暦四月八日には薬師祭が行われ、近隣 . . . 本文を読む
コメント (6)

アラハバキを祀る「丹内山神社」/花巻東和町

2018年09月09日 20時03分56秒 | アラハバキ関連
丹内山神社は巨石があることで以前から存じ上げていましたが、やっと訪問するチャンスが来ました。 驚いたのは、複合的な神社で多種の神々も祀られています。 これほど立派な神社だとは思っていませんでした。 本殿の壁面の彫刻にも驚かされます。 これほどの神社なのに参拝者が少ないことがわかります。 ここは保存していくべきだと思いました。   丹内山神社について この神社の創建年代は、約千二百年前、上 . . . 本文を読む
コメント (4)

青森へ・・・速報

2018年09月08日 21時19分54秒 | アラハバキ関連
三沢基地の航空祭を観に二泊の予定で青森県に向かいましたが昨日の夜に展示飛行、つまりブルーインパルスやF35その他の飛行は一切しないという情報が入り一泊にして青森で見学したかった所を巡ってきました。 アラハバキ神社を三社、他二社、三内丸山遺跡と回ってきました。 また、伯父の葬儀等でチョット忙しいのですが、随時アップして参りますのでよろしくお願いします。 . . . 本文を読む
コメント (6)

ハクビシンに葡萄食われた&あの光なに?

2018年08月24日 17時50分57秒 | 我が家のこと
先日こんな記事を書きましたが・・・・・ ウルフピーと防犯カメラ やられましたよ! お互いに傷つけ合わないようにこの作戦にしましたが、来年はチョット痛い目に合わせてやりますよ。 動画には帰りの映像しかありませんでした。反対側からきたのかな? ハクビシンに葡萄食われた&あの光なに? . . . 本文を読む
コメント (6)