ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)

2012年07月29日 12時02分02秒 | 国内の散歩道
呉の大和ミュージアムに隣接されてあるのがこの「てつのくじら館」です。 海自の施設ということもあって入場料は無料でした。 1階は海上自衛隊の歴史、2階は掃海艦の活躍、3階が潜水艦「あきしお」の内部です。 上記の潜水艦「あきしお」は2004年まで現役で活躍していました。 全長76m、幅9.9m、高さ16mです。 どうやって運んだかというと日本最大のクレーンを利用したそうです。 ここでは、潜水艦部 . . . 本文を読む
コメント (9)

地鎮祭

2012年07月26日 23時01分01秒 | 我が家のこと
やっと地鎮祭にたどり付きました。 震災後何度も市役所に足を運びここまできました。 振り返ると・・・・ 昨年12月依頼していた解体が始まりました。 今年3月  古いコンクリートの土留め(擁壁)も撤去し更地になりました。 擁壁をしっかりと造りました。 土地もやっと落ち着きました。  そして本日地鎮祭・・・・神主さんも忙しいそうですよ。 とこしずめのまつり、無事終了 . . . 本文を読む
コメント (10)

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)

2012年07月22日 22時11分58秒 | 国内の散歩道
戦艦大和については簡単に前ページにてスライドショーにて紹介しました。 簡潔に大和ミュージアムをご紹介します。 ココに展示している大和は10分の1スケールで全長26.3m、幅3.9mの迫力の雄姿です。 実はまだまだ大和のことは謎が多くあります。 大戦に負けた時、この大和の設計図は殆どが焼かれてしまいました。それは米軍に情報を盗まれない為のものです。 最近一部の設計図が見つかったようですが、この大 . . . 本文を読む
コメント (4)

『戦艦大和』

2012年07月15日 07時35分48秒 | 国内の散歩道
実際の戦艦大和 『戦艦大和』 ここにリンクした「大和を語る」では103話に渡り大和の誕生に関わる逸話から最期まで、士官であった祖父の思い出を通し語っております。 ブログ名は「酔漢のくだまき」 カテゴリーが「大和を語る」です。 大和を語る ご興味のある方は覗いて見てください。 軽巡洋艦「矢矧」ですが、大和と共に連合艦隊最後の出撃となった水上部隊も空からの猛攻をうけました。 矢矧(や . . . 本文を読む
コメント (7)