ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

太陽と黄金に輝く タイランド・バンコク 1

2007年08月29日 18時43分12秒 | 海外の散歩道
悠久の大河チャオプラヤ川のほとりに建つロイヤルオーキッドシェラトンです。 . . . 本文を読む
コメント

歌枕の地を訪ねて:多賀城 2 野田の玉川

2007年08月18日 18時05分02秒 | 多賀城の散歩道
野田の玉川 野田の玉川は、伊能忠敬の日記に『玉川は六玉川の一也』と記している。 『千鳥なく』野田の玉川といわれています。 . . . 本文を読む
コメント

歌枕の地を訪ねて・多賀城 1 末の松山・沖の石

2007年08月18日 17時55分13秒 | 多賀城の散歩道
宮城県多賀城市 多賀城は、歴史の教科書にも出ていたかと思う。 この地が文献に登場するのは、「続日本紀」の天平九年(737年)の記事に「多賀柵」の名が見える。 . . . 本文を読む
コメント (8)

バリ島で記憶喪失 3

2007年08月17日 17時10分42秒 | 海外の散歩道
その頃ホテルでは… まず、家族に現状を報告。 次に会社へ連絡 『〇〇トラベルさんですか』 Mさんが……それで保険の担当者をお願いしたいのですが』 『彼が担当者なのですが……』 『はぁ~』 海外での治療は高額になるから保険の加入を薦めています。ちなみに当時、盲腸の手術をし1週間の入院で300万円位だったと思います。 当然彼も加入しているはず……スーツケースの中を探したら 『 . . . 本文を読む
コメント

バリ島で記憶喪失 2

2007年08月17日 16時59分15秒 | 海外の散歩道
研修の合間のフリータイム ビーチに行く者、プールで楽しむ者、私は人数が少なくゴルフに強制参加 . . . 本文を読む
コメント

バリ島で記憶喪失 1

2007年08月16日 16時43分08秒 | 海外の散歩道
旅行会社時代のことでした。 バリ島の研修旅行に参加したのです。 . . . 本文を読む
コメント

仙台七夕まつり/2007

2007年08月06日 11時00分43秒 | 仙台市内の散歩道
いよいよ 東北の夏祭りを締めくくる 仙台の七夕まつりが始まりました。 . . . 本文を読む
コメント (4)

ルクセンブルク・ベネルクス3国 4

2007年08月03日 06時01分09秒 | 海外の散歩道
ルクセンブルク大公国 小さな国・ルクセンブルク大公国 簡単にルクセンブルクの概要を・・・ 963年アルデンヌーカロリング家のシークフリート伯が皇帝よりルクセンブルク(小さな城の意)を受封して建国。 14世紀始めからベーメン王を兼ねた、ルクセンブルク家は当地、当家出身の神聖、ローマ皇帝カール4世の時1354年から公国となる15世紀以後、ブルゴーニュ・ハプスブルク・フランス・スペイン・オー . . . 本文を読む
コメント

ブイヨンの古城・ベネルクス3国 3

2007年08月03日 05時48分20秒 | 海外の散歩道
バスは、ブイヨンの古城に向った。 小高い丘にある古城からの景色は、格別だ。  山間にたたずむ家々、川辺に建つ家々 ヨーロッパの田舎のイメージにピッタリだ。 ここには、どんな文化や歴史があったのだろう。 古城の中には岩を削って作ったような通路やギロチンまであった。 どんな人が住んでいたのだろう・・・・タイムマシンがあったら見たいものだ。 ここは Bouillon リュクサンブール . . . 本文を読む
コメント

ベルギー・ベネルクス3国 2

2007年08月03日 02時57分04秒 | 海外の散歩道
アムステルダム中央駅 どっかで見たことありませんか 東京駅のモデルになったのが、このアムステルダム駅です。 パリ行き、タリス号でベルギーはブリュッセルへ向いました。 ところがこのタリス号、時間になっても来ない 近くの駅員に聞いたがわからないと言う 妻をホームに残し、コンコースに下りてみたら表示版に+15とあった なるほど、15分遅れかなと思ったら案の定遅れてきた。 まぁ、ヨーロッパだ . . . 本文を読む
コメント

オランダ・ベネルクス3国 1

2007年08月03日 01時35分51秒 | 海外の散歩道
妻との海外旅行は、3度目だった。 しかし、今までと決定的に違うのは、グループでは無く二人きりだったのです。 もちろんガイドも通訳もいないのです。 そして初めてのビジネスクラスでのヨーロッパでした。 たまたまオーバーブッキングで座れることはありますが、そんな時はエコノミーのサービスです からね KLMオランダ航空の一番上のクラスは、ワールドビジネスクラス このクラスを利用すると、伝統 . . . 本文を読む
コメント

津軽三味線とイタコ

2007年08月02日 16時51分05秒 | 感動
昔 津軽、八戸地方では生まれながら幼くして盲目・半盲目になってしまうと、男の子は門付け・ 女の子はイタコになるしか生きる道はなかったのです。 どちらも、生活の糧の為に師匠に弟子入りし厳しい修行を経て、能力を身につけ独立して行くのです。 門付け芸人 盲目の旅芸人達がその日の糧を得る為に、家々を回り三味線を弾いて、言葉は悪いが金銭を貰ったり物もらいをして歩く。 イタコ 恐山で有名 . . . 本文を読む
コメント (2)

田沢湖とたつこ姫像

2007年08月02日 16時00分00秒 | 秋田県の散歩道
角館から30分も車で走れば田沢湖に着く 周囲20キロ、水深423.4m 日本で一番深い湖だ。 世界でも17位と云う深さ。 . . . 本文を読む
コメント

小町堂

2007年08月02日 14時29分44秒 | 秋田県の散歩道
秋田県雄勝町 美人の代名詞とされるくらい有名なのはご存知、絶世の美女と言われた 小野小町 . . . 本文を読む
コメント (2)

角館武家屋敷

2007年08月02日 13時56分11秒 | 秋田県の散歩道
黒壁沿いには武家屋敷が並ぶ 歴史の秘蔵品を展示している屋敷もあれば 蔵や屋敷を改良し喫茶店やショップにしている 屋敷も見受けられます . . . 本文を読む
コメント