MBS記者を恫喝・罵倒しつづける橋下徹・・・この感性は何だろう? 

2012-05-09 00:57:48 | 社会
Oです。

みなさんに、知っていただきたい件です。

8日朝の橋下市長囲み取材で、橋下さんがMBS記者を罵倒しています。
それを、橋下氏が、自ら誇らしげに何度もツイートしています。

これが、その映像です。
⇒ http://www.youtube.com/watch?v=3OKlJeer0PQ&t=0m45s


関連記事
⇒ http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120508/waf12050811530018-n1.htm
⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120508-00000008-jct-soci

私は、全部見た後、ものすごくしんどくなりました。
まるで自分がDV被害にあったみたいな感じです。
まったく、質問に答えず、論点をずらし続けて、一記者を恫喝しています。

橋下さんは、「してやったり」な感じでツイートしているわけですが、
私は、彼は市民の空気を読み違えているように思います。
橋下ツイッターには、支持者が「バカ記者」などと、いじめに参戦している模様ですが、
それすら醜悪に感じます。

私と同じように、この映像で、自分が傷つけられたかのように、しんどくなる人はたくさんいるはずです。
世の中は、競争大好き、勝ち負け大好きなマッチョな人間だけで構成されているのではありません。
むしろ、彼らは今、少数派になりつつあるんじゃないでしょうか。

この映像は、橋下さんにとって、もろ刃の剣です。
この件を、自分で得意げに公開していますが、それは、必ず彼自身の足をひっぱると思います。

MBSでは、11日のVOICEで「国旗国歌」に関連した特集を組んでいるそうです。
橋下さんのこの攻撃は、それを分かった上でのものです。
みなさん、どうかMBS斉加記者を励ましてください。

 VOICEの「情報・ご感想」から激励が送れます⇒ http://www.mbs.jp/voice/

何とかせねばと思いますが、橋下さんの断片的な論理矛盾を指摘するぐらいしかありません。
あとは、やっぱりフツーの市民なら、ちょっと耐えられないこの恫喝具合を、知らせていく作業でしょうか・・・。
ともかく、ツイッターで、巻き返しを図っているところです。

-------------------

橋下氏、記者にブチ切れ 国歌起立斉唱条例めぐり「何も分かってない」/産経
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120508/waf12050811530018-n1.htm
大阪市で学校行事の国歌斉唱時に教職員の起立斉唱を義務づける条例が制定されたことをめぐり、8日、条例について橋下徹市長に質問した記者に、市長が激怒する一幕があった。

 質問したのは民放テレビ局の女性記者。橋下市長の登庁時の囲み取材で、国歌斉唱を命じる市教委の職務命令の経緯について、事実関係を尋ねる市長の逆質問に答えられなかった記者に対し「勉強不足で取材不足。事実も何も知らない。何も分かっていない」と批判した。

 さらに、民間出身で橋下市長と旧知だった大阪府立和泉高(岸和田市)の中原徹校長が、国歌斉唱の際、教職員の口元の動きをチェックして斉唱を確認したことについて記者が問うと、「報道が誤った情報を伝えるから中原校長が社会的に大変な状況になっている。とんちんかんな記者がいろんなことを報道するから」と声を荒らげ、 「(記者の会社に)社歌はあるのか。(社歌がないから)こんな記者になっちゃう」と憤りを隠せない様子で、20分以上問答を繰り返した。

橋下大阪市長ウォッチ  囲み取材で女性記者に激怒「答えられないならココに来るな」/JーCAST
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120508-00000008-jct-soci
橋下徹大阪市長が、囲み取材で女性記者相手に「逆質問」し、「答えられないならココに来るな」などと激怒した。女性記者も負けじと質問を繰り返した。

 テーマは、いわゆる「卒業式の国歌斉唱時、教員の口元チェック」問題だ。「逆質問」への答えを求める橋下市長と、質問を続けようとする女性記者との押し問答などが続いた。

■「今日の記者は酷かったな」

 橋下市長は2012年5月8日のツイッターで、

  (1ツイート略)「MBS放送のボイスは権力チェックに必死過ぎて、権力批判が自己目的化しちゃっているからしょうがないけど、それにしても今日の記者は酷かったな。 http://bit.ly/JbdHmL via web毎日毎日、朝と夕方こんなやり取りやっています。それと週に一度の記者会見」

と8日の囲み会見を話題に持ち出した。会見の模様の映像を公開しているネット動画のリンク先も紹介した。以降、12ツイート以上繰り返し、動画紹介も複数回、続けた。よほど動画を見て欲しいようだ。

 動画は30分近くあり、ほとんどがMBS(毎日放送、大阪市)の女性記者とのやりとりだ。動画は、大阪市が毎回、公開している。

 MBSが、「口元チェック」問題関連で、府内の公立高校の校長にアンケートをしたところ、「過半数」が「やり過ぎだと思う」と答えたという結果だったようで、女性記者は、「思想・良心の自由」を定めた憲法19条との関連などを質問した。

■女性記者「かみ合わないなと…」

 一方、橋下市長は、質問以前に「基本的事実」の理解度を確認しようとした。「起立斉唱を命じたのは、誰が誰に対してか」という「基本的なこと」を女性記者が「勉強していない」などとして、激しい口調で「逆質問」を繰り返した。

  「誰が誰に?」「答えられないならココに来るな」「(元資料を)読んでから来い」

といった調子だ。以降も、

  「質問の仕方が悪い」「あまりにも勉強不足」「自分でとんちんかんなのが分かってないの?」

と厳しい指摘を続けた。女性記者が何を質問したいのかが、分からないとも話した。

 女性記者は、橋下市長からさえぎられながらも、質問を続けようとし、結局、会見の終わりの方では、「(質問は)これぐらいにしときます」「かみ合わないなと…」と「逆襲」した。

 橋下市長が「何を質問したいかが分からない」といい、質問者の女性記者も「かみ合わない」と話したバトル会見について、市役所の公開動画ではコメントをつけることができない設定のため、動画をみた視聴者の印象はすぐには分からなかった。動画を見た人が今後、ネット上で感想を書き始めると、どんな内容になるのだろうか。

橋下市長が記者に30分の「公開口撃」/日刊スポーツ
大阪市の橋下徹市長(42)は8日、登庁時の記者団のぶら下がり取材で、大阪府が施行した君が代起立条例に関して“逆質問”を繰り返し、30分近く、まくしたてた。「ここは議会とは違う。対等の立場」「質問に答えなければ回答はしません」「答えられなければここへ来るな」などとヒートアップ。登庁時ぶら下がり取材の全時間、キレ続けた。また同日夕、府市統合本部の会議後に開いた会見でも、終了間際に橋下氏自らこの件を切り出し、約20分にわたり持論を展開した。

 橋下市長が、登庁時のぶら下がり取材で、記者団の質問にキレた。重箱の隅をつつくように約30分、質問者を追及した。発端は、大阪府が施行した君が代起立条例での起立斉唱について、記者団から「(起立に加え)歌うことまで強制するのはおかしいのではないか」といった内容の質問が飛んだことだった。

 橋下市長は、この中の「起立斉唱」の文言的な意味を取り上げ「この言葉の中に『立つ』だけしか入っていませんか? (ゆっくりと)起・立・斉・唱・命令です」と、質問の細部にこだわった。文言をめぐるやりとりが5分ほどあり、その間に質問しようとする当該記者を何度も制して「ここは議会とは違う。(記者も)僕の質問に答えるべきだ。答えなければ質問には答えない」などと迫った。

 記者側が「歌う意味も入っている」と答えると、今度は「じゃ、誰が誰に命令しているんだ?」と詰問。代表を務める大阪維新の会は条例を提案したが、あくまでも教育委員会が決めたこととし、社員が社歌を歌うように「国民に強制しているのではない。(君が代は)公務員の社歌だ」と、再三にわたり説明した。橋下氏のブチギレの原因は、記者の質問を、君が代起立条例は橋下氏が“主導”しているようなニュアンスに、とらえたためとみられる。

 暴走モードに入った橋下市長は「(質問に)答えられないならここに来るな」「何言ってんだよ」「不細工な取材するなよ」と、言葉を乱す場面も。橋下氏のぶら下がり取材は、市役所の公式ホームページから一般視聴も可能で、記者に対し「これ全部、後で放送するからいいけれども、自分でとんちんかんさが分かんないの?」とも言い、所属社を聞き出し「そんなとんちんかんな質問しながら採用されて…」と個人攻撃のような発言もあった。

 取材の終わり際、記者が「今日はこれくらいに…」と言うと、橋下氏は「『今日はこれくらいにしときます』って、どうですか? 吉本の新喜劇でも、もっと丁寧な言い方しますよ」と、徹底的にかみついた。

 さらに、夕方には府市統合本部の会議後に会見を開き、約10分で会見が終わりかけると「ちょっと、いいですか。昼間の話を…」。自ら切り出して「あの記者、帰ったんですか?」「また来させてくださいよ」と、当該社の別の記者に話し掛けていた。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20120509-947846.html


-------------

Oさんの投稿の件
MBSにも「ばかな記者はやめさせろ」とか「MBSは極左活動家の集まりだ」とか、いかにもの抗議のメールとが送られてきているそうです。
電話を送ってきています。テーマが日の丸・君が代だけにいつもより激しい反応だそうです。
ぜひ11日の夕方のニュースVOICEみてください。
そしてMBSにも激励の電話かメールお送りください。

MBSガンバレ!!

-------------------

MBS夕方のニュースVOICE 「国旗国家」関連の特集 は放送日が明後日11日(金)になったそうです


ブログ内・橋下徹関連

よろしければ、下のマークをクリックして!


よろしければ、もう一回!
人気ブログランキングへ

コメント (85)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戦争遺跡保存ネットワーク四... | トップ | フォーラム:愛知県内の若者... »
最新の画像もっと見る

85 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
社会人として (YUki)
2012-05-09 03:18:17
内容はどうあれ最後の「これぐらいにしときます」は、社会人として非常識極まりないと思いました。
Unknown (客観的に見て)
2012-05-09 05:05:45
動画で話されてる内容本当に理解してますか?
言葉尻のキツさだけで恫喝だとか騒いで、内容は理解出来なくなっちゃったんですね。可哀想な頭ですね。きっとまともな場で議論した事もないのでしょうね。この動画の女性記者と同レベルの、社会人としておよそ考えられない低脳ですね。
本当にあなたもこの動画で話されている内容が全てお分かりだと言うのなら、ただ「話を逸らした!」「怒鳴った!」ではなく、
「記者のした質問が」「どのような論旨で」「それを橋下さんが何から何へすり替え」「どのような結論に持っていこうとしたのか」というのを説明して頂けますか?
馬鹿に限って理解出来ないから"印象"だけで騒ぐんですよねぇ…


分かったら二度と理解も出来ねー癖に知った口きいて騒ぐんじゃねえよゴミクズが。
お前に政治を語る筋合いはない。消えろ。
これはどうみても (通りすがり)
2012-05-09 06:39:29
映像を見ましたが、これは記者の方が間違っていると感じました。
橋本氏の方が筋が通っています。
記者の方は自分の報道したい内容に沿うように回答を得ようと必死に見えますが、
報道は事実を伝えるもので、自分の考えに合うようなコメントを取るのが仕事ではないと思います。
Unknown (ゆうき)
2012-05-09 10:15:58
これでMBSガンバレって、あなたも相当の低脳ですね。

アンチ橋下もここまでくると頭がおかしいですね。

客観的に観てもこの記者は相当無礼で無能だと思いますが。

ちなみに、あなたのこのブログを読んで私はしんどくなりました。




Unknown (Unknown)
2012-05-09 10:45:56
どう見ても記者の勉強不足だとおもうんだが?
橋本氏の「中原校長が大変なことになっている」
に対しての記者の発言なんて「あそうなんですか?」ですよ?
馬鹿丸出しじゃないですか
あなた本当に理解してるんですか?
Unknown (Unknown)
2012-05-09 11:40:57
あとは、やっぱりフツーの市民なら、ちょっと耐えられないこの恫喝具合を、知らせていく作業でしょうか・・・。
ともかく、ツイッターで、巻き返しを図っているところです。

▷フツーの市民は、橋本市長とMBS記者のやりとりをみて「心血を注いで作った条例、やり方を、校長にとったアンケートのみで事実をしらない記者に「報道されてしまう」のであれば橋本市長が恫喝するのも無理ないよね。」と感じていますよ。
あとここで記者の実名をあげるあなたのほうがいじめに参戦していると気付くべきです。
Unknown (こやまん)
2012-05-09 12:15:17
普通に橋下市長の言っていることがまともです。

記者が一方的に質問して自分に都合の良い答えを引き出そうと必死なだけでしょ。橋下市長の質問に答えたら、記者さんの質問に答えてもらえるだけのことでしょ?事実確認をしましょうと言ってそれに全く答えず(答えられず)自分の都合の良いところの発言を取ろうとしてるのが見え見え。

MBSの記者を励ます理由は全くないと考えます。
驚きました (Unknown)
2012-05-09 15:07:04
部分的に見たら怖いという印象だけだと思いますが、全部きちんと見るとこの記者の方が何も分かってないなと感じます。

ただの素人がプライベートで質問してるわけではなくて、放送局の記者が取材という形で質問するわけですから、ある程度勉強するのは当然でしょう。それが世の中に放送されるわけですから。
ウフフ (通りすがり)
2012-05-09 15:20:15
コメントしてる方がみんな同じ考えで安心しました。
ウフフ このぐらいにしときます。
流行語対象になって欲しいです。
Unknown (Unknown)
2012-05-09 16:07:14
MBS頑張れってw
君が頑張れよw

あなたも相当トンチンカンですね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事