みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

<もう限界 保育現場のいま>(上) 低すぎる賃金/山アジサイが咲きはじめ

2016-05-26 18:13:20 | ほん/新聞/ニュース
雨が降りそうな朝。
ここ数日はデスクワークばかりなので、
運動不足にならないように、ウォーキングに出かけました。
梅雨のように、湿度と気温が高く、ムシッとします。


前庭には、山あじさいが咲きはじめました。

こちらは、花市場で買った白花の鉢植え。

そろそろあじさいのうつくしい季節ですね。

お昼は、気分転換にお昼ご飯を食べがてら、
岐阜に出ました。

温かいあさりうどん、おいしいです。

応援クリック 人気ブログランキングへ してね 

ところで、昨日から中日新聞生活面で、
<もう限界 保育現場のいま>のシリーズがはじまりました。

保育現場の問題が、リアルに浮き彫りになっています。

  <もう限界 保育現場のいま>(上) 低すぎる賃金
2016年5月25日 中日新聞

 「手取りの月収は十三万円程度で、生活はギリギリ。子どもたちのための貯金もできない」

 埼玉県内の認可保育園に勤める保育士の男性(30)は嘆く。別の認可園で働く保育士の妻(29)と合わせても、月約二十五万円。数年前に買った一戸建ては、三十五年ローンで月五万円ずつ返済し、長女(2つ)と次女(八カ月)の保育料に月五万円かかる。生活費を稼ぐため、妻は次女を出産後二カ月で職場復帰した。「共働きじゃないと、絶対に暮らせない」

 子どもの服は友達からお下がりをもらい、「ほとんど買ったことはない」。自分の服は破れるまで着てから新しい物を買い、節約のために髪の毛は自分で切っている。ゴールデンウイークは旅行に行く余裕はなく、近場の公園で過ごした。野菜や肉は高くても国産の物を選ぶなど、食費は削らないようにしている。田舎なので通勤用の車二台は手放せない。

 十年前に保育士として働き始め、昇給は年に二千円程度。四歳児の担任で、十一人を一人でみている。仕事の責任に給料が見合わないと転職を考えたこともあった。でも「他にスキルもないし、家族を養わないといけないので踏み切れなかった」。

 政府は今月十八日、「一億総活躍プラン」で保育士の給与を約六千円引き上げることを発表したが、「生活の苦しさは、そんなレベルでは足りない」。

 一方、社会福祉法人が運営する東京都内の認可園で働く女性保育士(31)の手取りは月約十五万円。実家で七十代の両親と暮らし、月三万円を家に入れ、三万円を貯金している。

 婚活のため合コンにも行くが、自分の収入が低いため相手が正社員かどうかが、まず気になる。「いつまでも親に甘えてはいけないと思うけど、このままでは自立もできない」

 子どもたちに歌やダンスを教えるため自主的に保育士向けの講習会に月一〜二回通い、一万円ほどかかる。質の高い保育を目指し、誇りを持って働いている。だが指導計画書やクラス便りを作るのに残業が月に十五時間ほどあっても、園にタイムカードはなく残業代は出ない。園には無資格のパート職員もいるが時給千円ほどで、一日二時間や土曜日など限定的に働く人が多い。「時給換算だと無資格の人と変わらないと思う。むなしくなる」

 二〇一五年の厚生労働省調査によると、保育士の平均月収は約二十二万円で、全職種平均より約十一万円も低い。保育士資格を持っていても保育園で働かない「潜在保育士」は約八十万人いるが、一七年度末までに約九万人の保育士不足が見込まれる。一三年の調査では、保育士資格のある求職者が保育士として働くことを希望しない理由のトップは「賃金が希望と合わない」で47・5%だった。

 三月末に保育士でつくる労働組合などが国会内で集会を開き、規制緩和による待機児童解消策がやり玉に挙がった。「専門性の高い保育士の地位と処遇を改善するのが先。現場は人手が足りず、綱渡りで子どもの命を預かっていると、国は分かっているのか」
(細川暁子)
        ◇
 保育士不足が深刻化している。小さな子の命を預かる責任の重さに比べて低すぎる賃金や、トイレに行く暇もないほどの仕事の忙しさが、保育士という職を選ばない人が増えた原因だ。「もう限界」という悲鳴が保育現場から上がっている。 


最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月25日(水)のつぶやき

2016-05-26 01:14:16 | 花/美しいもの

ウィンドウズ10「強制」更新? ユーザー反発:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ5S…


(社説)ヘイト対策法 差別を許さぬ意識こそ:朝日新聞デジタル:朝日新聞デジタル asahi.com/paper/editoria…


被害女性は同僚議員 セクハラ岡崎市議、研修先で関係迫る:愛知:中日新聞(CHUNICHI Web) chunichi.co.jp/article/aichi/…


子育て世代の44%が「これ以上、子供は増やさない」 日本、4カ国調査で最多 huffingtonpost.jp/2016/05/24/you… @HuffPostJapanさんから


岡崎市議会で代表者会議 議員のセクハラ問題受け:愛知:中日新聞(CHUNICHI Web) chunichi.co.jp/article/aichi/…


ふわふわ卵かけごはん/白から紅へ「斑入りオオベニウツギ」、黄色のフジみたいな「キングサリ」 goo.gl/WXsOEn


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふわふわ卵かけごはん/白から紅へ「斑入りオオベニウツギ」、黄色のフジみたいな「キングサリ」

2016-05-25 20:52:14 | 花/美しいもの
きょうは一日、週末の市民派議員塾とアドバンス政策研究会のお仕事。
雨がぱらぱら降ってきたのでウォーキングには出かけず、
朝からPCの前でデスクワーク。

朝ごはんは、炊き立て玄米に、
テレビで見た、卵白と黄みを分けたふわふわ卵かけごはん。

まずは卵白だけごはんといっしょに泡立て、

真ん中に、卵黄を落とし、何もかけずに味わいました。
寺町畑の卵は、トウモロコシではなく、
お米で育てているので、卵白はほんのり甘く、
卵黄は薄い黄色でさっぱりしています。

モズク納豆と大根のピクルス。

ヘルシー朝ごはんです。


応援クリック 人気ブログランキングへ してね 

ところで、
道の下のひょろっと背の高い木に、黄色い花が咲いています。

何だろうと思って近づいてみると、
見た目は黄色のフジの花のような「キングサリ」でした。

別名は、見た目のとおりゴールデン・チェーン、キバナフジ。

キングサリとは
ヨーロッパ中南部原産の落葉性小高木で、5月〜6月頃に2cmほどの大きさの蝶に似た形の花を房状に付けます。花は枝から下に向かってぶら下がるように咲き、ぱっと見は「黄色い藤」といった感じです。房の長さは種により異なり30cm-70cm前後、花は鮮やかな黄色で美しく非常に目を惹きます。葉の形は、長い柄が伸びその先端に小さな葉を三枚付ける三出複葉(さんしゅつふくよう)です。花後は花穂にたくさんの鞘がぶら下がります。

ヨーロッパでは一般的にみられる花木で、冷涼な気候の土地では大木に育ちます。キングサリには全体にアルカロイドが含まれており有毒植物とされています。同じマメ科のエニシダとは近縁です。属名のラブルヌムは古代ラテン語に由来します。  
 

家の西には「斑入りオオベニウツギ」。

花は咲きはじめは白くて、
日がたつと紅色に色づいてきます。
  


白とピンクと紅色の3色が混じってきれいです。
  

少し遅れて咲く、色変わりするハコネウツギに似ていますね。

最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日(火)のつぶやき

2016-05-25 01:14:13 | 花/美しいもの

都知事の政治資金流用問題:会見で「第3者の目」を連発/舛添氏の調査 時間稼ぎじゃないのか  goo.gl/Z2PLML


沖縄女性遺棄:うるま市議会が抗議決議可決 那覇、名護も - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都知事の政治資金流用問題:会見で「第3者の目」を連発/舛添氏の調査 時間稼ぎじゃないのか 

2016-05-24 17:38:43 | ほん/新聞/ニュース
政治資金などの不正問題の釈明で、
5月20日の記者会見を開いた舛添要一東京都知事。

「厳しい第三者の目で調査してもらう」という言葉を連発して、
責任逃れもはなはだしかった。
こんな人が「東京都の長」とは!

会見後の都民の調査では、なんと98%が「NO!」

どんな議員でも政治家でも、2枚舌、3枚舌を使ってウソをついて言い逃れしたり、
有権者に不誠実であることは許されない。

もう、政治家としては失格、としか言いようがないですね。

  社説:舛添氏の調査 時間稼ぎじゃないのか
2016年5月24日 中日新聞

 調べる「第三者」にとっても、厄介な話かもしれない。自らの政治資金の流用疑惑を巡り、舛添要一東京都知事は外部の弁護士らに真相を調べてもらうというのだ。説明責任の転嫁にしか見えない。

 もはや「泥沼」と形容するのがふさわしい様相である。

 豪華な海外出張や公用車での別荘通いという鈍い金銭感覚の元をたどったら、参院議員時代から財布の中身は公私がごちゃごちゃだった。そんな疑いが強まっている。

 舛添氏が代表を務めた政党支部の新党改革比例区第四支部、資金管理団体のグローバルネットワーク研究会や泰山会。それに舛添要一後援会。解散済みの団体を含め、これらが主な財布の役割を担ってきたようだ。

 ホテルの宿泊代やレストランでの飲食代、美術品の購入代、親族企業の家賃…。個人的な出費なのに、政治活動の経費と装って財布の公金を充てたのではないか。

 殊に国の税金で賄われ、政党支部に支払われる政党交付金のごまかしは許されない。使い残したら国庫へ返さねばならないが、第四支部は解散前に研究会にそっくり寄付していた。どういう訳か。

 枚挙にいとまがないほどの疑惑が噴き出している。いやしくも首都のトップなら、公の場で丁寧な説明を尽くすのが筋である。

 ところが、舛添氏は、自らの説明を信じてもらえないから、第三者の厳しい目で精査してもらうという。政治資金問題に詳しい弁護士ら専門家が調べた結果に、政治生命を委ねるとの決意らしい。

 考えてみてほしい。政治家は自らの振る舞いの意味を、自らの言葉で説明できなければ、道義的責任を免れない。ましてや、説明責任を第三者に丸投げするような形では、時間稼ぎにしか映るまい。

 自らの言動の理非曲直を、自己判断できないような知事に、どうして都民が安心して命や暮らしを託すことができようか。

 第三者の調査といえば、政治とカネの問題で、小渕優子元経済産業相も、甘利明前経済再生担当相も、持ち出した手法である。だが、とどのつまり、司直が動きだして事実上、意味を失った。

 二人とも直ちに閣僚を辞任した。とはいえ、世間の強い政治不信を招いた。その罪は大きい。

 六月から都議会が開く。二年前の都知事選で、舛添氏を支えた責任を自覚し、自民、公明両党も疑惑解明に本腰を入れるべきだ。舛添氏は、第三者の調査を口実にして説明から逃げてはならない。


応援クリック 人気ブログランキングへ してね 

  社説:都知事の政治資金流用/「復興五輪」の看板が泣く
2016年05月24日 河北新報
 
 「厳しい第三者の目で調査してもらう」。東京都の舛添要一知事は20日の記者会見で、自身の政治資金の私的流用疑惑について、弁護士ら外部の専門家に調査を依頼する趣旨の発言を50回以上繰り返し、自らの口で説明することは避けた。
 家族とのホテル宿泊費に政治資金を流用するなど、「公私混同」との懸念を招いたことには謝罪しておきながら、新たな疑惑に一切答えない。かたくなな態度は、説明責任を放棄したように見える。
 東京都は「復興五輪」を掲げる2020年東京五輪・パラリンピックを主導する役割を担う。公金を扱う感覚のあまりの鈍さには、いまだ17万人近くが避難生活を余儀なくされる東日本大震災の被災者からも、リーダーとしての資質に疑問の声が出ている。
 舛添氏は13日の会見では、自らが代表を務めていた政治団体の政治資金収支報告書に、13年と14年の三が日に千葉県木更津市内のホテルを家族で利用した宿泊費と、私的な飲食費の計45万円余りを計上していたことを認め、返金の意向を示した。
 この会見後、インターネットのオークションサイトで落札した美術品の代金や車2台分の費用約197万円が報告書に計上されたことなど新たな疑惑が発覚した。
 公用車を使ったほぼ毎週末の別荘通い、飛行機のファーストクラスを利用し高額の部屋に宿泊したパリ、ロンドン出張…。公金感覚の鈍感さを示す事例が次々と表面化している。
 神奈川県湯河原町の別荘に頻繁に泊まって都内を離れることは、大震災で危機管理意識が身に染みた東北の立場からは不可解な行動だ。
 舛添氏は今月11日、14年2月の知事就任後初めて福島県沿岸部の被災地を視察し、県庁で内堀雅雄知事と会談した。「復興が道半ばだと痛感した」と感想を語り、「東北の復興なくして五輪の成功はない」と覚悟を示した。
 あの時の発言はいったい何だったのか。これまで明らかになった事実や弁明を聞くと、本気度を疑ってしまう。
 福島県双葉町から東京に避難し、足立区で暮らす無職谷尚之さん(68)は「舛添知事も周囲の人間もお金を扱う感覚がまひし、公私の区別ができなくなっていたのではないか」とみる。
 「復興五輪」との掛け声を素直に受け止められず、「知事は復興の状況をどこまで把握しているのか。東京では3.11を過ぎると、震災の話題を目にする機会は急に少なくなる。風化が進まないか心配になる」と語る。
 舛添氏は、前任の猪瀬直樹氏の選挙資金疑惑に伴う辞任を受け、「カネのかからない政治」を訴えて知事に就任した。都庁には今、都民からの抗議が殺到しているのに、都議会では、知事選で舛添氏を支えた自民・公明両党会派で辞職を求める声は表面化していない。この温度差に驚く。
 舛添氏は、第三者の調査を隠れみのにして逃げ切りを図ろうとしていないか。都民と被災者の批判に素直に耳を傾け、まずは自ら説明責任を果たすべきだ。


  「政治資金」問題 舛添知事、会見で「第3者の目」を連発 
2015.5.21 FNN

毎週金曜日は、東京の舛添知事の定例会見の日。先週は「精査」という言葉を連発したが、20日は、「第3者の調査」という言葉だった。
「精査」や「調査」の言葉を繰り返しても、次々と広がる疑惑。
都民、国民の目が注がれる中で行われた定例会見で、またしても、新たな言葉が飛び出した。
舛添知事は、「厳しい、第3者の目で見ていただくと」、「第3者の公平な目で」、「第3者の厳しい目で」、「厳しい、第3者の目で」などと述べた。
やや疲れた様子の舛添知事は、会見冒頭から、「第3者の目」という言葉を連発した。
政治資金問題について、弁護士など、外部の専門家に調査を依頼すると繰り返した。
舛添知事は「(弁護士には話せて、都民には話せないのに、信頼されると思う?)そういうことで、私が申し上げているのではなくて、厳しい第3者の目で、まずしっかりと調査をしていただきたいと」と述べた。
そして、質疑応答。
正月の家族旅行で行った「会議」について、あらためて説明を求めると、舛添知事は「第3者の厳しい公正な目に任せたいというふうに思っております」と述べた。
オークションなどでの絵画購入についても、舛添知事は「これはもう、厳しい第3者の目で見ていただくということが前提だと思います」と述べた。
また、自宅兼事務所の家賃問題や、政党交付金問題など、何を聞かれても、「第3者の目」と、くわしい説明は、一切なされなかった。
2時間15分に及ぶ会見で繰り返された「第3者」は、実に44回にのぼった。
この状況を、元妻・片山 さつき氏は「いや、はてさて、困ったもんですね。つけ回し感覚の行き着くところ。号泣されている県議の方と、基本、一緒なので」と述べた。
舛添知事は、「都議会にご迷惑がかからないように、全力を挙げて、速やかに調査していただくようお願いをしたいと」、「全身全霊を尽くして、都民のために仕事をして、都民の信頼を回復したいと」などと述べた。
調査結果の公表時期は、明言を避ける一方、辞任の考えをあらためて否定した、舛添知事。
劣勢挽回のシナリオはあるのか。
政治資金問題にくわしい、日本大学法学部・岩井奉信教授は「今のところ、法的問題はないといわれていますが、第3者がどういう結論を出すか、これはまだ見えないわけですよね。先行き、じゃあ、このままほっとできるという状況ではない。一番怖いのは、都議会がどういう反応をするかだと思いますね」と語った。
舛添知事に待ち受ける、次なるハードル。
それが、6月初めに行われる、都議会の代表・一般質問と、それに続く総務委員会など。
思い起こせば、3年前にも。
2013年11月、猪瀬都知事(当時)は「実際に、これは僕自身が書いたことは間違いないし」と述べていた。
2013年11月に発覚した、猪瀬都知事をめぐる、徳州会5,000万円問題。
2013年12月の都議総務委員会で、公明党の長橋桂一政務調査会長(当時)は「5,000万円というと、だいたい、これぐらいになるんですね。どう入れたかわかりませんけども。今見ると、中に仕切りがあって、入らない」と述べた。
都議会総務委員会での厳しい追及。
猪瀬氏は、この総務委員会で矛盾を突かれ、辞任に追い込まれた。
再び、同じような事態が繰り返されるのか。
政治アナリストの伊藤淳夫氏は、今後の展開について、「調査の結果を待つということで時間をかけて、その間に、ヒートアップした都民の感情やマスコミの感情を、少し冷ます。舛添さんを支援した、応援した、自民・公明にも責任があるというような、かなり高まってきていますから、このまま続投させると、逆に参議院選挙に大きなマイナスになると。政治責任と、引導を渡すという言葉、よく使うんですけれども、舛添さんを辞任の方向に持っていくような動きを示すということですね」と語った。
会見で、舛添氏は「二度とこういう指摘がないように、生まれ変わったつもりで頑張ってやりたいと思っております」と述べた。
いばらの道が続く中、果たして生まれ変われるのか。


  舛添知事、政治資金「書籍代」で美術書多数
5月23日 TBSニュース
 
東京都の舛添知事の政治とカネの問題です。次から次と湧くように出てきた疑惑に加えて、さらに、政治資金の私的流用が疑われるものが出てきました。舛添知事の政治資金収支報告書で「書籍代」と記されているものの中に、私用目的の疑いがある買い物があったことが分かりました。

 「ご迷惑をおかけして申し訳ございません。水曜日までには選任できると思っています」(舛添要一東京都知事)

 23日、自らの疑惑を調査する第三者の弁護士を25日までに選任できると思うと話した舛添都知事。政治資金の使い道をめぐって新たな疑惑が浮上しました。東京・世田谷区。自宅兼事務所の近くにある古書店。舛添知事が数年前からよく訪れているといいます。

 「チャリンコで来ますよ、1人秘書連れて。月に2〜3回来て、1回くらいかな、買うのは。2000円〜3000円程度のもの。書道が3割、美術書が7割」(古書店の店主)

 購入するのは美術書など。店が事務所まで運んだこともあるといいます。

 「たまに美術全集買うと、隣町ですから、私も2〜3回運んだことありますよ、事務所へ」(古書店の店主)

 舛添知事は決まって領収書をもらっていたといいます。

 「月1回くらいですよ、お買い上げは。(領収書に)本代と書いた気がする」(古書店の店主)

 領収書の但し書きは「書籍代」。舛添知事の政治資金報告書には、5年間で121回も“書籍代”として支出が記載されていました。店の多くが古書店です。

 「(都知事の仕事に関係ありそうですか?)趣味で買ってると思うよ。あーやっぱり美術書が好きなんだなと思いました」(古書店の店主)

 舛添知事はこれまで、政治資金の「資料代」として絵画などの美術品を購入。私的な買い物ではないかとの批判を受けていました。

 「海外の方と交流を行う際に、“書”や“浮世絵などの版画”などツールとして活用」(舛添要一都知事 今月13日)

 購入した美術品は国際交流に活用していると主張、しかし、詳細な説明はされていません。そして、「書籍代」についても、美術書などを多数購入。政治資金の使い道が問われています。

 一連の疑惑が噴出したのは、舛添知事の数千万円の高額な海外出張がきっかけでした。この海外出張をめぐって、古書店の店主と、こんな会話も。
 「この間アメリカ行ったときに『日本のホテルとの違いはどうですか?』と聞いたら、笑いながら『高いだけあって立派だね』と」(古書店の店主)

 購入した美術書などはどのように使われたのでしょうか。改めて説明が求められます。


最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日(月)のつぶやき

2016-05-24 01:13:21 | 花/美しいもの

[無言の意思表示]沖縄の怒り、見誤るな/米軍属女性遺棄 大人の責任果たせていない/沖縄を安心安全の島に goo.gl/smYF01


特別評論 守れなかった命 第2の容疑者は日米政府 オバマ氏は沖縄で直接謝罪を  編集局報道本部長・松元剛 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース ryukyushimpo.jp/news/entry-283…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[無言の意思表示]沖縄の怒り、見誤るな/米軍属女性遺棄 大人の責任果たせていない/沖縄を安心安全の島に

2016-05-23 16:33:19 | ほん/新聞/ニュース
土曜日は東京で、WANの総会・シンポジウムと懇親会、
日曜日の午前は理事会ともりだくさんでした。
久しぶりに、全国から駆けつけたなつかしい人にもお会いできたし、
シンポジウムもとてもよかったです。

帰りに東京駅のグランスタで築地の江戸前ずしランチを食べて、
おみやげに抹茶のシュークリームとロールケーキを買いました。



岐阜駅まで迎えに来てくれたつれあいと、
おいしいコーヒーでおみやげを食べました。

ホットひといき。

抹茶のほろ苦さとほどよい甘さで、2日間の疲れがいやされました(笑)。

応援クリック 人気ブログランキングへ してね 

ところで、
沖縄でまた米軍関係者による暴行事件が起き、
被害者の女性が亡くなりました。

・・・無言の行進は、声を張り上げる以上に沖縄の強い意志を感じさせた。
同時に基地問題で沈黙し続ける多くの日本人に「あなたたちはどうするつもりなのか」と問い返す行動でもあった。

・・・・米兵による女性への性犯罪は重大な人権侵害であり、
それは71年前の米軍上陸直後から始まり、今も続いている。


  社説[無言の意思表示]沖縄の怒り、見誤るな
2016年5月23日 沖縄タイムス
 
 大音量のシュプレヒコールもなければ、高く突き上げるこぶしもない。参加者は黒や白の服に身を包み、プラカードを掲げて、フェンス沿いを無言で行進する。

 米軍属の男による女性遺体遺棄事件を受け、女性団体の呼び掛けで開かれた22日の集会は、これまでとまったく違っていた。沈黙の中に悲しみがあふれ、怒りがたぎる。

 北中城村石平のキャンプ瑞慶覧ゲート前で、参加者が手にしていたのは、亡くなった人の魂が宿るといわれるチョウの絵。わずか20歳で命を奪われた被害者の苦しみを思い、決して忘れないという気持ちを込め、15分置きに基地に向かってチョウをかざした。

 「命」と書かれたむしろ旗や「怒」の文字など、意思表示の言葉はそれぞれだが、目立ったのは「全基地撤去」を求めるプラカードだ。

 今回の事件で、1995年の少女暴行事件を思い返した人が多い。95年の事件の際は、55年の「由美子ちゃん事件」が語られた。

 21年前、あれだけ声を上げて「基地がもたらす人権侵害」を訴えたのに、ちょうどその年に生まれた女性の命を守ることができなかった。その怒りや無念さが、米軍の撤退を求める以外に解決策はない、との声に集約されてきている。

 約2千人(主催者発表)の無言の行進は、声を張り上げる以上に沖縄の強い意志を感じさせた。同時に基地問題で沈黙し続ける多くの日本人に「あなたたちはどうするつもりなのか」と問い返す行動でもあった。
■    ■

 「暴行する相手を探していた」「背後から頭を棒で殴り、襲った」。容疑者の供述が明らかになるにつれて浮かび上がってきたのは、事件の残虐性や凶悪性である。

 女性の遺体発見から3日たった22日、恩納村の現場には、朝早くから花を手向ける人、ペットボトルのお茶を供え手を合わせる人の姿があった。

 「私が被害者だったかもしれない」「娘や孫が被害に遭っていたかもしれない」。県民の間に、痛みを共有しようという思いが、日ごとに強くなっている。

 沖縄の基地維持を優先させる日米両政府に、女性への人権侵害に有効な対策が打ち出せるはずがないことは、これまでの歴史が語っている。

 女性の人権と県民の命を守る全県的な組織を早急に立ち上げ、不退転の決意で取り組まなければ、両政府を動かすことはできない。 
■    ■

 きょう23日、翁長雄志知事と安倍晋三首相が会談する。政治的駆け引きや「火消し」のための会談設定であればまったく意味がない。

 3月に那覇市内のホテルで女性暴行事件が起きた時、防衛省関係者から伝わってきたのは「最悪のタイミング」という言葉だった。サミットを前にした今回も「最悪のタイミング」という言葉が語られている。彼らにとって沖縄とはいったい何なのか。

 米兵による女性への性犯罪は重大な人権侵害であり、それは71年前の米軍上陸直後から始まり、今も続いている。


  <社説>米軍属女性遺棄 大人の責任果たせていない
2016年5月23日 琉球新報

 1995年10月、少女乱暴事件に抗議する県民大会で、大田昌秀知事(当時)は「行政を預かる者として、本来一番に守るべき幼い少女の尊厳を守れなかったことを心の底からおわびしたい」と述べた。少女の人権を私たち大人は守れなかった。集まった約8万5千人の人たちはつらい涙を流し、二度と犠牲者を出さないことが大人の責任だと考えた。

 あれから20年がたって、若い命が犠牲になってしまった。胸がふさがる。あのとき誓った大人の責任を私たちは果たせていない。
 被害女性の両親は「一人娘は、私たち夫婦にとってかけがえのない宝物でした」と告別式の参列者に宛てた礼状に記した。「にこっと笑ったあの表情を見ることもできません。今はいつ癒えるのかも分からない悲しみとやり場のない憤りで胸が張り裂けんばかりに痛んでいます」。あまりにも悲しい。
 容疑者の元海兵隊員である米軍属は被害者と接点がなく「2〜3時間、車で走り、乱暴する相手を探した」と供述している。女性は偶然、ウオーキングに出掛けただけで残忍な凶行の犠牲になったのだ。
 軍隊という極限の暴力装置に、あまりにも近くで暮らさざるを得ないこの沖縄。事件は沖縄の誰の身にも起こり得る。被害者は自分だったかもしれない。家族の悲しみ、痛みは私たちのものだ。
 95年の事件をきっかけに、日米両政府は「沖縄の基地負担軽減」を繰り返し言ってきた。しかしこの20年、基地負担は減っていない。
 在沖米軍基地の整理縮小を図る96年のSACO(日米特別行動委員会)最終報告で決められた基地の返還は、読谷補助飛行場やギンバル訓練場など一部にとどまる。最大の懸案である普天間飛行場は全く動いていない。
 米軍人・軍属の特権を認めた日米地位協定は一字一句変わっていない。犯罪の被疑者の身柄の引き渡しも殺人や強姦(ごうかん)などの凶悪事件に限って米側の「好意的配慮」によるとした運用改善だけだ。
 20年間、沖縄の基地負担軽減は進んでいない。不平等な日米地位協定もそのままだ。
 軍隊と住民は共存できないという事実を、沖縄は繰り返し思い知らされてきた。命と人権を守ることは最も大事な大人の責任だ。もう悲しくつらい犠牲は誰にも負わせたくない。 


  社説:元海兵隊員逮捕 沖縄を安心安全の島に 
2016年5月21日 中日新聞

 米軍基地があるために犯罪が繰り返される。沖縄県で女性が行方不明になっていた事件で、元米兵が死体遺棄容疑で逮捕された。県民を守るために、日本政府は米国との交渉に全力を尽くすべきだ。

 「またか!」と県民には痛恨の極みだろう。四月から行方不明になっていたうるま市の会社員女性(20)の遺体が恩納村の山林で発見された。沖縄県警は米軍嘉手納基地で働く元海兵隊員のシンザト・ケネス・フランクリン容疑者(32)を逮捕。「女性を捨てた」と容疑を認め、殺害をほのめかす供述をしているという。

 被害者の女性はシンザト容疑者と面識がない。犯罪に巻き込まれたのは、普段の暮らしのすぐ隣に基地があったがためである。

 在日米軍専用施設の74%が集中する沖縄は「基地の中に沖縄がある」と例えられる。米軍関係者による犯罪は、第二次大戦末期の沖縄戦当時から繰り返されてきた。

 全国の警察が二〇〇六年から十年間に摘発した殺人や強盗などの凶悪犯は六十二件九十一人。沖縄では毎年のように発生している。

 事件のたびに日米政府は遺憾の意を示すが、現実には再発防止になっていない。沖縄の人々が求めるのは、米軍基地の廃止である。それがすぐにかなわないなら米軍に特権を与え、県民を憲法のらち外に置く日米地位協定を対等なものに改めることである。

 シンザト容疑者は、今は軍人ではないが、日米地位協定で定められる「軍属」に当たる。今回は「公務外」であるため、日本の刑事手続きに従って罪が問われることになるが、米兵、米軍属による犯罪がやまない背景には、改善運用はされるものの、不平等を解消する抜本的見直しがされてこなかった協定があることは論をまたない。

 辺野古新基地に反対する沖縄県民の声を直接伝えようと、翁長雄志知事が訪米している最中に急展開した事件である。無残な犯行で若い命が奪われたことに、沖縄の怒りはまた燃え上がる。大規模な基地反対運動のきっかけとなった、一九九五年の少女暴行事件を思い起こさせる。

 事件が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に伴う、名護市辺野古の新基地建設に影響を与えるのは必至だ。来日するオバマ米大統領は沖縄の米軍基地がいかに理不尽な形で置かれているのか、県民の痛みの声を正面から受け止めてほしい。広島の思いだけでなく、沖縄の思いを毅然(きぜん)として伝えることも、政府の責務である。


最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月22日(日)のつぶやき

2016-05-23 01:13:06 | 花/美しいもの

5/22「保育園落ちた!選挙攻略法2016」/怒りたい、女子会 研究者らでグループ結成/大学芋と五目豆 goo.gl/CRD82Y

2 件 リツイートされました

キンリョウヘン・カトレア・シンビジウム〜ヘラボンでランの植え替え。ツツジやあじさいも。 goo.gl/YlhVUR


女手の小説 『ゆめはるか吉屋信子』 田辺聖子 | WAN:Women's Action Network wan.or.jp/book/?p=7272 「繊細で詩情に満ちたセンチメンタリズムは、「女子供の」という形容詞とともに、これまで正当な評価がされてきたとは言い難い」

寺町みどりさんがリツイート | 1 RT

「性犯罪者は死刑に」極論だけでは何も変わらない 映画『月光』が促す議論(小川たまか) - Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/ogawatamaka/20…


特集ワイド:東日本大震災の教訓を熊本へ 長期化する避難生活対策 さあ、女性の視点を生かす時 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンリョウヘン・カトレア・シンビジウム〜ヘラボンでランの植え替え。ツツジやあじさいも。

2016-05-22 16:31:21 | 花/美しいもの
5月はランの植え替えの適期です。

今年花が咲かなかったキンリョウヘンと、
冬から春に花が咲いてくれてたカトレアやシンビジウムなどの
ランを植え替えました。

]ランの植え替えに使うのは「あくぬきヘラボン」。

価格が高いので毎年、他の資材と混ぜて使うのですが、
花木センターで大袋を見つけたので、
全部をヘラボンを使うことにしました。
  
準備のために、ヘラボンを水に浸けておきます。

植え替え用の鉢も用意。

まずはキンリョウヘンを鉢から抜いて、
ヘラボンをきっちり詰めていきます。  
  

  
キンリョウヘンが終わって、休憩をはさんで、
大型のランの植え替え。



カトレアは根をきれいに整理して、
同じ大きさの鉢に植えました。

新芽が2つついています。

カトレアは乾燥気味に育てるので、
一週間ほど水やりをせずに、このまま半日陰に置きます。

デボニアナムとシンビジウムは、
根が詰まって鉢一杯に回っているので、
でいねいに根をほぐして、新しいとヘラボン替えます。
  



まだ咲いていたシンビジウムの花は、玄関に活けてあります。


モミジの下にはセッコクも咲いています。
  

応援クリック 人気ブログランキングへ してね 

ついでに、
先日買ってきたアジサイなど鉢物を
一回り大きい鉢に植えてやりました。
  
花が終わったツツジ2鉢。

アジサイとシロウメモドキ


  




 
最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5/22「保育園落ちた!選挙攻略法2016」/怒りたい、女子会 研究者らでグループ結成/大学芋と五目豆

2016-05-21 06:50:09 | ほん/新聞/ニュース
きょうは東京でWANの総会とシンポジウム、
明日、午前はWANの理事会です。

あす午後には、上智大学で「保育園落ちた!選挙攻略法2016」も開催されます。
昨日20日の朝日新聞に、関連の記事が載っていました。

 「保育園落ちた」…学生だって身近な問題
子育て・政治 つなぐ企画(2016.5.20 朝日新聞)



保育園落ちた!選挙攻略法2016

この企画を主催する女性たちの記事も出ていました。

  怒りたい、女子会 研究者らでグループ結成  
2016年5月17日 朝日新聞

 関西在住の女性研究者らが主宰する「怒りたい女子会 これあかんやつや」というグループがある。日々の生活で違和感やモヤモヤを感じるのに、怒り方が分からない――。そんな悩みと向き合い、女性に抑圧を強いる社会の仕組みを考えようと呼びかけている。今年2月には活動をまとめた冊子も出版した。

 「定時に帰るとイヤな顔をするくせに残業していると『母親としてどうなの』と言われた。どうすりゃいいの?」。セクハラなのかパワハラなのか分からないが、女性ゆえに違和感を感じたりモヤッとしたりしたエピソードを付箋(ふせん)に書き、ホワイトボードに張り出していく。「怒りたい女子会」が昨年4月、京都市で開いたワークショップの一場面だ。

 会を主宰するのは、大阪・京都に住む20〜30代の女性研究者やフリーライターら6人。東京を中心に2年ほど前から、「怒れる女子会」など政治や社会問題を考える女性グループができつつあった。旧知だった6人は、関西でも何かできないかと考えた。

 ただ、ふと思った。「何に対して怒ればいいんだろう」「どう怒ればいいんだろう」――。2014年12月、「怒りたい」と名称を変えて会を立ち上げた。

 メンバーでフリーライターの谷町邦子さんは「しんどい思いをしても、怒りの感情を押し殺してる女性は多い。まずは気持ちを吐き出し、ちゃんと怒ることから始めたかった」と話す。

 他の「女子会」と違って政治的な課題だけでなく、女性ゆえに抱える身近な問題も扱う。関西大などで非常勤講師を務める荒木菜穂さん(38)は「仕事や結婚など、女性が周囲から受ける抑圧はそのまま政治に直結している」と説明する。

 昨年5月には京都市中心部を約2キロ歩く「女子デモ」もした。明るく楽しい雰囲気にしたいとツイッターで「一番好きな服を着てきて」と呼びかけ、男性4人を含む約50人が集まった。同志社大の博士課程で学ぶ對馬(つしま)果莉さん(30)は「初対面にもかかわらず、歩きながらそれぞれが抱える生きづらさを語り合えたのは新鮮だった」と話す。

 国立社会保障・人口問題研究所によると、2010年の生涯未婚率は男性20・1%、女性10・6%。1980年の男性2・6%、女性4・5%から急増した。非正規雇用も若者を中心に全労働者の4割に膨れ、未婚率増加の一因ともされる。

 大阪大大学院で社会学を研究する元橋利恵さん(29)は「私たちの世代は結婚も、仕事に邁進(まいしん)するバリキャリも選べない。お手本にすべき生き方がすでに崩壊している。これからも臆せず自分たちの問題を訴えていきたい」と話す。

 7月にも3回目のワークショップを行う予定だ。過去2回行ったワークショップやデモなどの活動をまとめた冊子「私たち、本当に怒れてる? コレアカ」(300円)の購入や今後のイベント情報は、ツイッター(@koreaka2015)で。

 ■全国に広がる動き
 牟田和恵・大阪大大学院教授(ジェンダー論)によると、全国でも「怒れる女子会」「ちゃぶ台返し女子アクション」など、女性が現状に「おかしい」と声をあげる動きが増えている。全国でSNSを通じてつながっているのも特徴だ。

 男女雇用機会均等法の施行から今年でちょうど30年たつが、牟田教授は「女性の活躍が叫ばれるが、『女の子はかわいい方がいい』など、社会が女性に求める規範は変わっていない」と指摘する。「怒りたい女子会」については、「日々感じるモヤモヤを話せるのがいい。日々の暮らしは政治的課題や社会問題につながっている」と評価した。


応援クリック 人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

母の日にもらった華やかなお花たち。
テーブルの上に置いてあるのですが、
カーネーションとアルストロメリアとカスミソウ、まだきれいです。

バラだけは早めにドライフラワーに。


年を越した安納芋とパープルスイートが部屋の中に保存してあるのですが、
そろそろ芋から芽が出てくる頃なので、大学芋を作ることにしました。

大きな芋を3個ずつ、乱切りにしまして、
ヘルシオのウオーターレンジで30分。

熱々の大学芋のできあがり。

味見してみたら、めっちゃ甘いです。


大豆の芽が黒い目黒豆。
この地方の地豆ですが、粒が大きくて甘みとうまみが強い大豆です。

人参がたくさんあったので、五目豆をつくりました。

昆布とシイタケの出汁うです味ですが、美味です。

どちらももたくさん作ったので、子どもたちにもおすそ分け。

最後まで読んでくださってありがとう
  クリックを

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月20日(金)のつぶやき

2016-05-21 01:13:51 | 花/美しいもの

舛添都知事の告発状、市民団体が東京地検に送付:@niftyニュース news.nifty.com/cs/domestic/so…


東京新聞:「首相の言い間違い」 「立法府の長」発言を官房副長官が陳謝:政治(TOKYO Web) tokyo-np.co.jp/article/politi…


怒りたい、女子会 研究者らでグループ結成:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/CMTW1…


会期末の国会 議論不発で参院選へ/党首討論 失敗認め増税延期せよ goo.gl/vu2DFM


女性の再婚禁止期間100日に短縮 衆院法務委で可決  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会期末の国会 議論不発で参院選へ/党首討論 失敗認め増税延期せよ

2016-05-20 17:23:11 | ほん/新聞/ニュース
早朝ウォーキングをしている鳥羽川堤防の桜尾側では、
日に日に大麦が黄金色に色づいていきます。
今朝は色づいた麦をうつそうとデジカメを持参。

晴れで青空、と期待したのですが、あいにくの曇り。

秋ではなく春の終わりに麦が金色に色づくことを「麦秋(ばくしゅう)」といい、
俳句の季語では、麦秋とは「麦の穂が刈入れ時となった初夏の時期」のこと。

桜並木が見えているのが、鳥羽川堤防です。


  


黄金色に波打つ麦畑、きれいです。

応援クリック人気ブログランキングへ してね 

話しは変わりますが、
会期末の国会のこと。

党首討論のひどかったけれど、
安倍首相の「私は立法府の長」の暴言には唖然としました。

「あなたは、行政府の長、として議員の質問に真摯に答弁する立場でしょう!」

立法府の国会が、劣化している、としか思えません。

  社説:会期末の国会 議論不発で参院選へ 
2016年5月18日 朝日新聞

 この国会で最初で最後となるだろうきのうの党首討論で、焦点となったのは憲法改正と消費税率引き上げの是非だった。

 安倍首相は在任中の改憲に意欲を示してきた。では、具体的にどう進めていくのか。その点での首相の発言には首をかしげざるを得なかった。

 首相はきのうも「大切なのは国会の憲法審査会で議論することだ」と繰り返した。ところが、自民党は今国会では衆院の憲法審査会では実質審議は行わず、参院で参考人質疑が1回行われただけだ。

 参院でも3分の2の改憲勢力を確保したい一方、憲法にばかり光があたれば、選挙で不利になりかねない――。自民党が憲法審査会での議論を封印した背景には、首相の意欲とは矛盾する自民党のジレンマがある。

 きのうの討論で民進党の岡田代表は、集団的自衛権の行使に制限をつけない自民党の9条改正草案は、現憲法の平和主義に反すると指摘した。首相はこれには直接答えず、民進党も改正草案を出さなければ議論のしようがないと批判した。

 首相のこの論法には賛同できない。「9条を当面変える必要はないと思うから案はない」という岡田氏の方が正論である。

 一方、来年4月に予定されている消費税率引き上げについて岡田氏は「消費が力強さを欠く中、先送りせざるをえない状況だ」と明言した。岡田氏は、19年4月には10%に上げるとしたうえで、それまでの間に必要となる社会保障の充実策の財源には赤字国債をあてるという。

 参院選をにらみ、自民党内でも先送り待望論が強い。そうしたなか、先送りをすべきかどうか、いつ表明するかに苦慮する首相の機先を制したいということなのだろう。

 だが、消費増税で負担増を広く分かちあおうという「税と社会保障の一体改革」の3党合意は、旧民主党も当事者だ。

 一時的にせよ赤字国債に頼る姿勢が財政規律を失うことにつながらないか、議論が足りないまま、唐突に先送りを表明したのは理解に苦しむ。

 この国会を通じて、与野党の論戦は総じて低調だった。

 安保法制施行に伴う自衛隊への任務追加も、政府が参院選後に先送りした結果、議論は乏しかった。熊本地震の影響もあったにせよ、環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案は継続審議となる。

 参院選でいかにマイナスにならないように振る舞うか。そんな目先の思惑を見せつけられた感の強い国会である。


 社説:党首討論 失敗認め増税延期せよ
2016年5月19 中日新聞

 きのう行われた党首討論で、野党各党の党首は来年四月の消費税率10%への引き上げを見送るようそろって求めた。安倍晋三首相は経済運営の失敗を認め、増税見送りを政治決断すべきではないか。

 昨年六月十七日以来十一カ月ぶり、今国会初めての首相との党首討論に臨んだのは岡田克也民進党代表、志位和夫共産党委員長、片山虎之助おおさか維新の会共同代表の野党三党首である。注目すべきは、三党首が足並みをそろえ、来年四月に予定される消費税率10%への引き上げを見送るよう主張したことだろう。

 旧民主党政権時代に消費税率の二段階引き上げを決めた民進党代表の岡田氏は「先送りせざるを得ない状況だ」と初めて明言し、増税の二年間延期を提言。志位、片山両氏も同様に見送りを求めた。

 これに対し、首相は「リーマン・ショックや大震災級の影響がある出来事が起こらない限り、予定通り引き上げる。そういう状況であるかないかは専門家にも議論いただき、適時適切に判断する」との従来見解を繰り返した。

 首相は世界経済の先行き不透明感などを理由に今月二十六、二十七両日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)前後に消費税増税の見送りを判断する意向とされる。

 首相が増税判断を慎重に進めているのは、二〇一四年の衆院解散時に増税延期を発表した際「再び延期することはない」と断言し、公明党が予定通りの増税を求めているためだろう。増税を見送れば与党内で不協和音が生じ、過去の発言との整合性も問われる。増税の環境を整えられなかった経済運営の失敗を認めることにもなる。

 とはいえ、重要なことは首相の体面よりも国民の暮らしである。

 きのう発表の国内総生産(GDP)速報値は年率換算で1・7%増となり、首相は「われわれの経済政策は功を奏している」と強気を装うが、個人消費については「消費税を(8%に)引き上げて以来、予想よりも弱いのは事実だ」と認めざるを得ない。とても増税に踏み切れる状況ではないだろう。

 安倍内閣による成長重視の経済政策は、格差を拡大し、国民が幅広く景気回復を実感するには至っていないと指摘される。政策転換の潮時ではないか。

 岡田氏は増税延期に当たり、二〇年度の基礎的財政収支の黒字化目標を堅持することや、来年四月からの社会保障充実策は赤字国債を発行して予定通り行うことなどを提言した。傾聴に値する。


   「首相の言い間違い」 「立法府の長」発言を官房副長官が陳謝 
2016年5月20日  東京新聞

萩生田光一官房副長官は十九日の自民党国会対策委員会の会合で、安倍晋三首相が国会で「私は立法府の長」などと答弁したことに対し「首相の言い間違いについては申し訳なかった」と陳謝した。

 首相は十六日の衆院予算委員会で、民進党の山尾志桜里政調会長が保育士給与問題の積極的な審議を求めた際に「私は『立法府』の長だ。国会は国権の最高機関として誇りを持ち、『行政府』とは別の権威としてどう審議していくか各党各会派で議論している」と述べた。

 十七日の参院予算委でも、民進党の福山哲郎幹事長代理の質問に対し「『立法府』の私としては答えようがない」と答弁。

 立法府の長にあたるのは衆参両院の議長で、いずれも首相は「行政府」とするべき部分を言い間違えた。 


最後まで読んでくださってありがとう
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月19日(木)のつぶやき

2016-05-20 01:13:49 | 花/美しいもの

「魂の殺人」と呼ばれる性暴力被害を描く映画「月光」から見えること|ウートピ wotopi.jp/archives/36754 #wotopi @wotopinewsさんから


<備え 再点検>被災者に住宅ローン減免の道/薄紅色から黄色に変わるスイカズラ goo.gl/1prIWy


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<備え 再点検>被災者に住宅ローン減免の道/薄紅色から黄色に変わるスイカズラ

2016-05-19 16:54:41 | ほん/新聞/ニュース
きょうの中日新聞生活面は白井さんのシリーズ<備え 再点検>。
「被災者に住宅ローン減免の道」の記事です。

二週間前の<備え 再点検>、「安価な「耐震シェルター」に注目」の記事はとても参考になって、
この記事をきっかけに、古い家の倒壊対策で、
部屋の中に耐震シェルターを入れることで話を進めています。

今回の記事は、「地震などで家が倒壊してしまったら・・・」のあとのことで、
住宅ローン返済中のケースです。

うちは、ローンはないのでで壊れたらおしまいですが、、
該当する人には、とても役立つ記事です。

知っていると知らないとでは大違い、
記事をきっかけに被災したときの、いろんな救済措置や、制度を調べて、
「転ばぬ先の杖」にしましょう。

  <備え 再点検> 被災者に住宅ローン減免の道
2016年5月19日 中日新聞

◆全銀協が債務整理指針
 住宅ローン返済中に、地震などでその家が倒壊してしまったら−。大規模災害後には、既に組んでいるローンに加えて、賃貸住宅の家賃負担が生じたり、生活再建のための新たな借り入れで二重ローンに苦しんだりする人の支援が課題となる。全国銀行協会は、こうした人を対象にした債務整理のガイドラインを作成し、四月から適用している。熊本地震の被災地でも、ガイドラインに基づく債務の減免が図られている。

 「利用できればメリットは極めて大きい。今は制度があることを多くの人に知ってもらうことが重要」。熊本市の弁護士、鹿瀬島正剛(せいごう)さん(48)は、ガイドラインに基づく被災ローン減免制度に、こう期待する。

 ガイドラインは、全銀協が金融庁などと協議してまとめ、熊本地震を受けて震災の全被災地に適用されていることが加盟する金融機関に通知されている。熊本県では、地元弁護士会が被災者からの委嘱を受けて手続きを進めている。四月二十五日に受け付けを始め、十八日までに十件を受け付けた。

 被災者が保有する資産を借金返済に充て、残りは減免するという仕組み。対象となるのは、地震や台風などの自然災害によって、住宅や自動車、事業性ローンの返済が困難になる個人や個人事業主だ。

 鹿瀬島さんは、会員制交流サイト(SNS)のフェイスブックを活用し、被災者に制度を知らせている。地震発生以降、十一回にわたって書き込み、百数十人が拡散に協力しているという。

 フェイスブックでは、個人経営の食堂が地震で全壊し、経営者の男性が銀行からの借金を返せなくなったという想定で説明。借入残高は二千万円で、妻は連帯保証人になっている。

 借金が減免されないと、夫婦は自己破産となる可能性がかなり高い。破産した場合、法律で認められている手元に残せる現金・預金の上限は九十九万円。借金の担保とした土地は銀行のもの。個人信用情報機関にもいわゆる「ブラックリスト」として記録されるため、新たな借り入れは難しくなる。

 一方、制度が適用されると、土地を銀行に差し出すか、土地評価額相当分を返済するかを選ぶと、残りの返済は不要になる。連帯保証人の債務も免除される。生活再建への資金として手元の現金・預金は五百万円まで認められる。ブラックリストにも記録されないため、再び借金して食堂を再建する道も開ける。

 手続きを希望する人は、借入額が一番多い金融機関に口頭で債務整理を申し出て同意を得た上で、無料で弁護士などの支援を受けて全銀協に手続きの支援を依頼する。登録された弁護士らが支援して、金融機関と話し合い、減免の条件を詰める。簡易裁判所の特定調停で双方が調停案に同意して債務整理が確定するというのが一連の流れだ=CG参照。

 ただ、実情に詳しい弁護士らからは「どこまで効果があるかは不透明」という声も上がる。東日本大震災では、被災者の生活再建を支援する「個人版私的整理ガイドライン」が導入されたが、期待されたほどは借金が解消されなかった。

 東日本の際のガイドラインが規定したのは、運営団体が債務状況を審査し、金融機関に返済額の減免を促す仕組み。受理には一定の要件が設けられ、運営団体に寄せられた相談約五千六百八十件に対し、実際に債務整理が成立したのは約千三百五十件にとどまっている。こうした経緯もあり、より効果のある運用を求める声が高まりそうだ。
(白井康彦) 


応援クリック人気ブログランキングへ してね 
本文中の写真をクリックすると拡大します。

話しは変わりますが、
家の裏のーは、急傾斜対策のコンクリートブロックが積んであるのですが、
そこに、スイカズラが根付いていて、いまきれいな花を咲かせています。


スイカズラ(にんどう)は、咲き始めは淡い紅色ですが、
だんだん黄色に変化していきます。

 
花を吸うと甘い蜜の味がして、つる性低木(カズラ)ということから、
吸い葛(スイカズラ)という名がついたとのこと。
    
ピンクと黄色がきれいで、「金銀花」ともよばれています。

家の裏の西のほうには、ヤマモミジ。
   
秋の紅葉がきれいで、植え場所が気に入ったのか、
大きく育っています。


陽が陰ってきたので、きょうはこれから、
花が咲かなかったキンリョウヘンの植え替えをします。

最後まで読んでくださってありがとう
クリック してね
 

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月18日(水)のつぶやき

2016-05-19 01:14:09 | 花/美しいもの

高知県内初の性暴力相談電話を開設 県も医療費助成開始:高知新聞 kochinews.co.jp/article/22304


ファイザーが死刑執行用の薬物の販売を停止:@niftyニュース news.nifty.com/cs/magazine/de…


トランスジェンダー差別禁止法を導入へ トルドー首相表明 〈AFPBB News〉|dot.ドット 朝日新聞出版 dot.asahi.com/afp/2016051700…

1 件 リツイートされました

WANシンポジウム2016「人間らしく、働きたい!わたしたちのディーセント・ワーク宣言」/庭の山野草たち goo.gl/iNP0bf


いよいよ今週末だよ!【動画】WANシンポジウム2016 『人間らしく、働きたい!ーわたしたちのディーセント・ワーク宣言』へのお誘い / WAN ウィメンズアクションネットワーク @wansmt wan.or.jp/article/show/6…

寺町みどりさんがリツイート | 7 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加