班忠義監督最新作『太陽がほしい ~「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生の記録』上映予定

2016-04-04 20:24:15 | 映像・美術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016.4 ━ ◆上映会のお知らせ◆            班忠義監督最新作    『太陽がほしい ~「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生の記録』                  公式サイト http://human-hands.com/#info ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1992 年より8 . . . 本文を読む
コメント

班忠義監督 『太陽がほしい ~「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生の記録』3月上映情報

2016-03-01 19:12:54 | 映像・美術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016.3 ━ ◆上映会のお知らせ◆ 班忠義監督最新作 『太陽がほしい ~「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生の記録』 公式サイト http://human-hands.com/#info ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1992 年より80 余名の、慰安婦とよばれた中国女性たちへの支援活 . . . 本文を読む
コメント

大富亮 個展 「異物―異議」 5月2~7日東京

2014-05-01 10:08:21 | 映像・美術
チェチェンニュース#435 [展覧会のお知らせ]大富亮個展  ● [展覧会のお知らせ]「異物―異議」 大富亮 個人展覧会  チェチェンニュース発行人の大富亮が、  明日から新宿で絵画の展覧会を開きます。  会場で発売する画文集に、チェチェンニュースの記事や、  日本における難民問題についての考察を掲載しました。  お近くの方は、ぜひ足をお運びください。  観覧無料です。   5月 . . . 本文を読む
コメント

ファスビンダー監督『ベルリン・アレキサンダー広場』24日から神戸・元町映画館

2013-08-23 20:59:11 | 映像・美術
市民社会フォーラムMLから ---------- ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督『ベルリン・アレキサンダー広場』 http://www.minipara.com/movies2002-4th/berlin/ が明日から元町映画館で公開されます。  この映画、もともと旧西ドイツのTV番組として放映されたもので、全話15時間という長編です。 全編みるのはなかなか大変だけど、最終話の主人公 . . . 本文を読む
コメント

第16回ゆふいん文化記録映画文化祭 28日(金・前夜祭)~30日/坂井貴司さんから

2013-06-28 11:07:44 | 映像・美術
九州で最も人気がある温泉リゾートであり、自衛隊と在日米軍が使う日出生台演習場がある由布院で、明日6月28日から30日まで記録映画祭が開催されま す。 第16回ゆふいん文化・記録映画祭 http://movie.geocities.jp/nocyufuin/home.html 2013年6月28日(金・前夜祭)~30日(日) 会場は、JR由布院駅から歩いて3分の「湯布院公民館」です。 ドキュ . . . 本文を読む
コメント

ドキュメンタリー映画『いのちを楽しむ~容子とがんの2年間』6月1日公開・東京。15日~大阪

2013-05-30 13:00:05 | 映像・美術
松原 明さんから -------- 何度か告知させていただいておりますが、ビデオプレスの新作『いのちを楽しむ~容子とがんの2年間』(『がん・容子の選択』改題)があさって、6/1より渋谷のシアター・イメージフォーラムでモーニング公開(連日午前11時上映)されることになりました。 大阪では6/15からシネ・ヌーヴォXです。 ビデオプレスでは以前(12年前)『人らしく生きよう-国労冬物語』をポレポレ . . . 本文を読む
コメント

少し疲れ気味の方へ/レイバーネットMLから。IWJオキナワも見ましょう

2012-10-02 14:34:53 | 映像・美術
Kさんから -------------------- 少し疲れ気味の方へ ↓ http://www.youtube.com/watch?v=aMfSGt6rHos Back to the Start 疲れていない方は、見なくてもOKですが、 いいですよ。FBにもあげます。 --------- ジョニーHです。 ウィリー・ネルソンの声は、 聴いているだけで、癒され何故か懐かしくて、 涙が出 . . . 本文を読む
コメント

美しさ強さなのだという仮説 まっさかさまに「ヘルタースケルター」/千恵子@詠む...から

2012-07-15 10:32:49 | 映像・美術
美しさ強さなのだという仮説 まっさかさまに「ヘルタースケルター」 映画「ヘルタースケルター」 上野千鶴子が絶賛していたので、初日の初回に行く。 蜷川実花・監督 × 岡崎京子・原作 × 沢尻エリカ・主演 まさに、ガーリー全開の作品。 全身整形の「りりこ」。極彩色の映像。 芸能プロダクションの社長、桃井かおりが怪演。 なにやらニナ・ハーゲンの声がするなと思ったら、戸川純も歌 . . . 本文を読む
コメント

アカデミー賞短編ドキュメンタリー部門ノミネート『ポスターガール』名古屋・横浜上映23日から

2012-06-22 11:54:54 | 映像・美術
マブイ・シネコープから ------------------------------- 反戦イラク帰還兵の会(IVAW)をクローズアップする最新ドキュメント2作の 神戸、大阪に続く名古屋・横浜上映がいよいよ23日(土)からとなりました。   ◇一作はアメリカの新鋭女性監督サラ・ネッソン監督の『ポスターガール』。    花形女性兵士として脚光をあびたロビン・マレー。彼女がイラク戦争批判に     . . . 本文を読む
コメント

映画『シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~』東京国立キノ・キュッヘ上映

2012-04-16 19:01:39 | 映像・美術
2012.1.14の脱原発世界会議YOKOHAMAで 初上映~大好評! 映画『シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~』 監督:Frank Dietsche、Werner Kiefer 製作者:Fusse.V. 製作年:2008 上映時間: 本編1時間、スラーデックさんメッセージ約2分 (ドイツ南部の小さなまち、シェーナウ市の住民たちが、チェルノブイ リ原発事故後、子どもたちの未 . . . 本文を読む
コメント

丸木美術館に、丸木俊さんが描いた、樺美智子さんが倒れた絵が展示

2012-03-27 13:14:52 | 映像・美術
木村まきです。  原爆の図丸木美術館の評議員です。2点お知らせします。 ・丸木美術館では「生誕100年 丸木俊 人間を描く」展を開催しています(5月19日まで)。  初公開作品は「犠牲者」という絵です。60年安保、国会デモでの樺美智子さんの死を描いた作品で、 樺さんのご遺族からお借りしました。  江刺昭子著『樺美智子―聖少女伝説』(文藝春秋、2010年刊)のカバー絵として用いられたものです。 . . . 本文を読む
コメント

原発の発電実績は全体の25%(2010年資源エネルギー庁データによる)/太田光征(CMLから)

2012-03-21 09:23:38 | 映像・美術
産経新聞などもようやく、全発電実績に占める原発の割合として、30%ではなく2010年の「26%」を使いだした。 しかしこの26%というのはどういう計算に基づくのか。 発電実績のデータはこちらにある。 資源エネルギー庁 インフォメーション 統計情報_電力調査統計_調査の結果 http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/denryoku/result- . . . 本文を読む
コメント

ドキュメンタリー映画「“私”を生きる」劇場公開に関するお願い/土井敏邦

2011-12-24 19:54:45 | 映像・美術
土井敏邦です。  2007年2月から3年にわたって取材・撮影してきたドキュメンタリー映画「“私”を生きる」が完成したのは昨年6月でした。  東京の教育現場で「言論・思想の統制」の大きな流れに独り抗い、“自分が自分であるために”凛として闘う3人の教師たちを描いたこの映画は今年の山形国際ドキュメンタリー映画祭でも上映されました。  このたび、1月14日(土)から2週間、「オーディトリウム渋谷」で劇場公 . . . 本文を読む
コメント

「石巻国際まつり=つながる被災地と途上国のコミュニティ」Youtube

2011-12-23 21:09:09 | 映像・美術
12月のレイバーフェスタ「3分ビデオ」コーナーに間に合わず、残念な思いをしたビデオの紹介です。 世界の貧困をなくし、災害復興に取り組む仲間と一緒に「世界貧困撲滅デー」キャンペーン期間中に石巻を訪れた時のものです。ぜひご覧ください。英語版もあるので、海外にお住まいのみなさまにもご紹介ください。 松元ちえ =======以下、紹介文です=========== 「動く→動かす」の主催にて、多大なご協 . . . 本文を読む
コメント

「アジアの純真」と「サウダーヂ」上映中/坂井貴司

2011-12-09 10:33:18 | 映像・美術
閉塞感に覆われた今の日本に一撃を食らわせる問題作の映画2本が上映されて います。    「アジアの純真」  http://www.dogsugar.co.jp/pureasia.html    2002年の秋、北朝鮮による日本人拉致事件が公然化し、北朝鮮に対する反 感がわき上がっていた。その最中、朝鮮学校に通う在日コリアンの女子学生が、 右翼の若者に刺し殺される事件が起こった。    「おい、朝鮮 . . . 本文を読む
コメント