Go! Go! 後藤光雄

鈴鹿市議会議員 後藤光雄。鈴鹿に生まれて鈴鹿に住んで鈴鹿にやってきて「本当に良かった」といえる、まちづくりをともに!

先輩「勝野文夫さん」を偲んで

2011-09-15 06:59:05 | 出来事
どうして、の想いが巡っています
56の若さで逝ってしまうなんて

彼の存在は、田舎育ちの私達の意識を変えてくれました
センターフォワードの彼は、毎日の練習でも、いつも真剣でした
シュート練習も、練習の最後のダッシュ走さえも
力を抜いた仲間に、胸ぐらをつかむ勢いで向かって行きました
職員会議で練習に出てこられない顧問にまで文句を言ったくらいです

おかげで私達ディフェンスの能力も自然に高くなり
彼一人だった長野県の国体選抜の選手が、翌年には6人になり
県大会優勝だけでなく、北信越大会、全国大会へと引っ張ってくれました

東京教育大学を卒業して新任で赴任し、
校長に「努力すれば夢がかなうことを伝えてくれ」と言われた顧問の下

意識の持ち方で自分の周りの世界が違ってくることを
身をもって示してくれた彼でした

ペレを有するサントスと全日本のゲームを見に行き
ホテルのペレにワラジ等の土産を渡したり
その行動力は、田舎者の心をどんどん広げてくれました

ユース候補になり、大阪商科大学のサッカー部に進み
田辺製薬ではサッカー天皇杯の決勝の舞台でピッチを走りました

彼はいつも私たちのヒーローでした
その彼が、肺がんが脳に転移して
56の若さで逝ってしまったのです

病で苦しんでいることを誰にも告げずに
聞こえてきたときには、もう見舞える状況でなかった彼でした

力いっぱい生きてくれたと思うけど
もっともっと生きて欲しかった

苦しい練習中に、叱咤したり
鼓舞したりする姿が目に浮かびます

これからも彼は私達の心の中で生き続けて
力を与えてくれるでしょう

そんな彼と一緒にプレーできたことを
多くの出会いを下さったことに感謝して
「ありがとう」を言わせて下さい

本当にありがとうございました
鈴鹿市議会議員 後藤光雄

最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ento)
2019-11-09 02:15:28
初めまして、茨木でヴィッセル サポをしております。
勝野さんを検索してたらたどり着きました。一緒にサッカーをされていたのですね。
勝野さんは、ご存じの通り摂津で少年クラブを率いていました。息子がお世話になったことでコーチどうですか、と声をかけてもらい、11年間勝野さんの元でコーチをしていました。
文系で運動は全くしたことがない私でしたが優しく指導していただきました。
初めて師と仰げる方でした。
スポーツの楽しさ・厳しさ・スピリット等々色々な事を教えて頂き毎日が勉強でした。子どもたちにも成長させてもらいました。
亡くなった時は辛かったです。
息子と病院へ行くとほんの少し前に亡くなったと…
最後にお話できたのは少年クラブを辞める時の電話でした。少し寂しそうでした。
もう56歳になり、勝野さんが亡くなった時と同じ年齢です。
後藤さんのこのブログを見て最近私はダラけているなと感じていますが、気を引き締めて生きていきたいと思います。
ブログを書いてくださりありがとうございました。
勝野さんらしい一面が再確認できました。
身体を大事に、頑張って市政をお務めになってください。

コメントを投稿