EXTREME 畠山研究所

〆具製造販売extremeのblog。。。〆具と釣りと新潟の日々です。

〆具近海用-EXL改とカイデックスケースオリーブグリーンセット 

2018年10月12日 | 〆具関係
〆具近海用-EXL改とカイデックスケースオリーブグリーンセット  
本体価格13400円

カイデックスケースの新色を追加しました。
ナイフなどのケースとしては定番のオリーブグリーンです。


新色に合わせて、〆具の一品物を製作しました。
これをセットで販売します。

〆具は〆具近海用-EXL と同スペックで、万能に使えるバーサルなサイズです。
グリップの穴あけパターンを独自の配列にし、シャフトの削り込みを全面に施し、流麗な曲線を描く、美しい〆具です。
カイデックスケースのカラーに合わせて、エンドキャップは黒をチョイスしました。

〆具単体では97g、ケースが68g
軽量で美しい1個だけの〆具はいかがでしょうか。








コメント

ハンドギャフワンピースタイプ

2018年10月10日 | ハンドギャフ
オールステンレスでワンピースタイプのハンドギャフを発売します。
大型の青物やマグロを対象とした、大きいギャフです。

プレジャーボートや遊漁船での使用を想定しています。
基本の長さは1mで、オーダーに応じて、お好みの長さで製作いたします。

写真の物は全長1mで、重量は約670gです。
柄の部分にφ25で、t1,2のパイプを使い、軽量化を図っています。

フック部分はφ9のステンレスシャフトを使い、堅牢さと刺さり良さを両立しています。

手磨き部分をを無くし、全て機械で磨くことで、少しお安く提供出来るようになりました。
それでも安い物ではないですが、手入れをしながら長く付き合える物ですので、長い目で見ると悪くはないのではないかと思います。

1mの基本仕様で、19000円+税です。
送料はゆうパック120サイズです。

マイボートや遊漁船の常備品にいかがでしょうか。















コメント

最近の仕事。ギャフ&ランディングネット

2018年09月13日 | 
最近の作り物の紹介です。

ハンドギャフショートタイプのトリガー無し仕様の注文をいただき製作しました。
トリガーは根元の補強を兼ねていますので、補強部分を残して製作しました。

お客さんも気に入ってくれて、今週末はこれを持って釣りに出かけるそうです。。
新しいアイテムがあると、釣行もテンション上がりますね。








ランディングネットの注文も少しづつ増えてきていて、試行錯誤しながら製作しています。

コンセプトは壊れづらく、修理しながら長く使えるかっこいいネットです。
基本的には船の上で使う事を想定して製作しています。

タモ枠も柄の部分もオールステンレスで作っていますので、壊れた時は溶接による修理が可能です。
網はベルモント製の高品質の物を編み込んでいます。

ナイロン製は張りがあり、潮に流されて、仕掛けに絡む事が少ない、良い網です。

タイラバ用にはPVC製の網を使っています。
網目が細かく、タイラバが網を突き抜けないので、魚の取り出しが容易になります。

ランディングネットはシーバス用、真鯛用、鰤用、大型カンパチ用、鮪用徳大まで、幅広いラインナップで需要にお答えします。
受注生産ですので、ご要望、小変更など、使用目的や、船の大きさに合わせてお作りいたします。

お問い合わせはEXTREMEのHPからお願いします。








コメント

鮪用銛

2018年09月08日 | 
鮪用銛のユーザーから釣果の写真をいただきました。
遠州灘のカジキをEXTREMEの銛で仕留めていただきました。






今シーズンはカジキが好調とのことで、絶好のチャンスを逃さないために、EXTREMEの銛を選んでいただきました。
船の弦の高さを考慮して、標準の長さ2mより20㎝ほど延長して製作しました。



銛先と銛刃は信頼のASANO製を使用しています。
手に入りやすく、価格も手ごろです。







銛一式には先端のワイヤーや、ロープ、銛刃のホールド用のクッションゴムが付属しますので、すぐに使用することができます。
消耗品も釣具店やホームセンターで手に入りやすい材料を使用しいますので、購入後の手入れや自分の好みの操作性を得るための改良も簡単です。














http://extreme1969.com/category/blog/マグロ用銛/

銛をご購入を検討されている方はHPを覗いてみてください。




コメント

佐渡マグロ1回目

2018年06月21日 | 〆具関係




佐渡の定置網にマグロが沢山入ったというニュースが飛び込んできたので、早速見に行ってきました。

結果的にはまだ早かったかなあという感じです。
巻き網船も近くにいるらしいので、それらがいなくなるまではだ沿岸には入ってこないのかな。。

そうこうしているうちに、規制がかかって、釣りすら出来なくなりそうで心配です。

 
今回は行き帰りにジギングしたり、イカ釣りしたりで、マグロはいなかったけれど、なかなか楽しめたかな。








コメント

ミニギャフロング改

2018年06月09日 | ハンドギャフ
ミニギャフロングの長さ違いの依頼が重なったこの頃。
全長250mmくらいのご依頼が多かったです。

写真は230mm。

長さの変更は簡単にできますので、お好きな長さで製作いたします。




ミニギャフロング
コメント

まあるい夕日

2018年06月02日 | Weblog





昨日の夕暮れは雲のない夕焼け空にまん丸の太陽が、海に沈んでいきました。

空の色も、夕暮れの空気感もも新潟の夏っぽい感じになってきました。

コメント

前線の通過

2018年05月31日 | Weblog
全国的に不安定な天気だった今日は、夕方になって急に辺りが暗くなり、雷が鳴り始めました。
少しの間だったけど、風と雨が強くなって、前線が通過していきました。

嵐が過ぎ去ると、ほんの短い間、綺麗な夕焼けが現れました。












コメント

虫の季節

2018年05月30日 | Weblog
急速に夏に向かって移り変わる季節です。
そろそろ蚊も現れたりして、虫の多い季節となりました。

私のカメラのターゲットも日に日に種類も多くなり、楽しい季節でもあります。
今日はクロースアップで覗いてみました。

ロボットのようなディテールが面白いかなあと思います。







コメント

新潟のマグロ釣り

2018年05月26日 | 釣り
昨年か準備を進めていた、佐渡沖のクロマグロ釣りの季節がやってきました。
定置網にマグロが入ったというニュースで、この釣りは開幕します。

今年も50kg級が網に入っているというニュースが流れてきました。
もう、居ても立っても居られないという感じですね。

友人がやっている遊漁船海龍丸で一緒に開拓を続けてきました。
ポイントや時間、釣り方など、だいたい掴めてきているので、今年への期待は高まります。

新しく作っている、FBでは紹介しました、マグロ掬いという大きいランディングネットやマグロ銛を使って、大物をキャッチしたいところです。












次回はキャスティングのタックルと等紹介したいと思います。

コメント