騎手・中島八弥 東京サラブレットクラブ&シルクHC 一口馬主情報。

東京優駿
第80回 日本ダービー
祝出走
シルクホースクラブ所属
フラムドグロワール3歳牡馬
父母GI馬

東京TC 2013年募集馬 お宝コメントは見つかるか?

2013年12月31日 | 募集馬情報

東京TC 2013年募集馬 お宝コメントは見つかるか?

アグネスラズベリ12

速さを誇る母系の伝統をさらに極めるスピードスターが駆ける

美浦・国枝栄

2013.12.26

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重498キロ。
引き続き直線走路でハロン17~16秒のキャンターを消化しています。スピード能力の高さを感じさせる馬で母の良さを随所に感じます。前進気勢充分で、首の力強さなどは父の印象が強いですね。父母の良さが出てきているので、このまま長所を伸ばしていけるようしっかり乗り込んでいきます。

2013.11.29

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重445キロ。
直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターを順調に乗り込んでいます。少々周囲の動きにつられてしまう面が見られるので、気持ちの面からしっかりさせるよう鍛えていきます。動き自体は、脚捌きも軽く、スピード感あふれる動きを見せています。

2013.10.31

 (社台ファーム)
マシン運動60分。馬体重441キロ。
放牧を継続しながら、日中に乗り馴らしの訓練を行っています。馴致場で右手前、左手前の駆け足訓練を消化しています。馬房内ではうるさい面を見せることもありますが、騎乗すると柔順に動きます。夏に一気に体が増えましたが、ほとんど成長分でしょう。父の産駒らしい形に変わってきています。

2013.10.11

(社台ブルーグラスファーム→社台ファーム)
本日、社台ファームへ移動しました。

2013.09.30

 (社台ブルーグラスファーム)
【2013.9測尺】
馬体重450 体高155.5 胸囲175 管囲20

マシン運動60分。
夜間放牧を行いながら、日中に乗り馴らし訓練を行っています。良い感じの成長を見せています。普段から機敏な動きを見せており、活力に満ちています。

2013.08.22

(社台ブルーグラスファーム)
【2013.8測尺】
馬体重409 体高154 胸囲170 管囲19.4

 

フローリオット12

イタリアG1馬の母が願う親仔G1制覇を託された逸材候補

古賀慎明

2013.12.26

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重440キロ。
引き続き直線走路でハロン17~16秒のメニューを消化しています。先月20キロ以上増えた馬体は今月は小休止。いくらか食いの細い面が出てきました。ただ、調教には支障ないですし、大きく減ることはないので問題ないでしょう。乗り役からは、「スピード能力の高そうな馬」との評価を得ています。体をしぼませないよう配慮しながら、スピード能力を伸ばしていくようなイメージで乗り込んでいきます。

2013.11.29

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重448キロ。
直線ダート走路でハロン17~16秒のキャンターを順調に乗り込んでいます。普段の所作に幼い面は残していますが、この短期間で一気に体が膨らんで良い格好に変わってきました。この調子で進めていければと思います。

2013.10.31

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重422キロ。
直線ダートでキャンター調教を開始しています。普段の所作に幼さはありますが、調教では問題ありません。気の強い面があり、これをレースで生かせるように持っていきたいところです。やや行きたがる面がありますが、その分、スピード能力の高そうな馬です。

2013.09.30

 (社台ファーム)
【2013.9測尺】
馬体重425 体高154 胸囲167.5 管囲19

マシン運動60分、基礎馴致→騎乗馴致。
ドライビングでの基礎馴致を経て、馴致場で騎乗訓練を開始しています。右手前、左手前でそれぞれ駆け脚を行っています。この馴致期間にもうひと回り体格を良くしたいと思っています。

2013.09.19

(社台ブルーグラスファーム→社台ファーム)
昨日、社台ファームに移動しました。

2013.08.22

(社台ブルーグラスファーム)
【2013.8測尺】
馬体重400 体高153 胸囲163 管囲19

 

チーフオフィサーⅡ12

底力を意識した決意の配合に、新鮮な魅力が強く感じられる

平田修

2013.12.26

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重422キロ。
引き続き直線走路でハロン17秒のメニューを消化しています。前進気勢充分に躍動感のあるアクションを見せています。ちょっとしたことでカーッとテンションが高くなりそうな雰囲気を持っているので、普段から注意はしていますが、この闘争心は悪いものではないと見ています。スピード能力の高そうな馬です。

2013.11.29

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重415キロ。
直線ダート走路でハロン17秒のキャンターを消化しています。素直で大人しく走りに対して前向きなので、調整もスムーズに運んでいます。ただ、まだ線の細さがあるので、馬力強化を目標に鍛錬を進めていきます。

2013.10.31

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m。馬体重422キロ。
馴致を経て周回コースでキャンターを乗っています。素直で大人しく、ここまでスムーズにきたので、近々直線コースにも入れる予定です。見た目はパンとしていますが、中身はこれからという感じなので、基礎訓練でじっくり体力強化を図っていきます。

2013.10.09

(早来ファーム→社台ファーム)
10月5日、社台ファームに移動しています。

2013.09.30

 (早来ファーム)
【2013.9測尺】
馬体重432 体高154 胸囲171.5 管囲19.4

マシン運動60分、基礎馴致。
放牧は行いながら日中に乗り馴らし訓練を行っています。中サイズながらボリューム感ある馬体に成長しています。柔軟性もあって感触は上々です。まだ気性面に若さがあるので、日頃から注意しています。

2013.08.22

(早来ファーム)
【2013.8測尺】
馬体重414 体高152 胸囲168.5 管囲19

 

 

スプリングアマイン12

日本のターフに数々の栄誉を刻んできた揺るぎない母系が光る

黒岩陽一

2013.12.26

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重455キロ。
引き続き直線走路でハロン17秒のメニューを消化しています。この中間も順調に乗り込まれており、特に課題は見られません。稽古の反応は良好でスピード感のある動きが出来ています。この調子をキープしながら更なる上積みを目指していきます。

2013.11.29

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重456キロ。
直線ダート走路でハロン17秒のキャンターを順調に消化しています。この短期間で反応がピリッと上向き、上昇が目立つ一頭です。動きもシャープで良く見せますし、大きな課題もないのでこの調子で進めていきます。

2013.10.31

 (社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重454キロ。
馴致から乗り馴らしまでスムーズにこなし、現在は直線ダートでハロン18秒程度のキャンター調教を消化しています。体は安定していますし、コンディションも良好です。直線走路では軽快なフットワークを見せているので、今後は力強さも出していけるよう本数を重ねていきます。

2013.10.02

(社台ブルーグラスファーム→社台ファーム)
本日、社台ファームに移動しました。

2013.09.30

 (社台ブルーグラスファーム)
【2013.9測尺】
馬体重448 体高155 胸囲174 管囲19.2

マシン運動60分、基礎馴致→騎乗馴致。
ドライビングでの基礎馴致を経て、馴致場で騎乗訓練を開始しています。右手前、左手前でそれぞれ駆け脚を行っています。ふっくら見せており、バランス良く成長していると思います。

2013.08.22

(社台ブルーグラスファーム)
【2013.8測尺】
馬体重415 体高152 胸囲170 管囲19

 

マルカフリートの妹

コメント

一口馬主 近況コメントにお宝キーワードが散りばめられているのか?

2013年12月31日 | 募集馬情報

一口馬主 

近況コメントにお宝キーワードが

散りばめられているのか?

 

東京TC

レッドデイヴィス 

セン5歳 音無厩舎

第45回日刊スポシンザン記念(G3)

第58回被災地支援毎日杯(G3)

第64回鳴尾記念(G3)

  • アグネスタキオン
  • ディクシージャズ
  • 通算成績20戦5勝 [5-2-0-13]
  • 誕生日2008.02.22
  • 生産者ノーザンファーム
  • 産地安平町

 

2009.12.28

(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにてキャンター1800m、ハロン18~20秒のペースで坂路1本。馬体重477キロ。
担当スタッフ「ここまで休むことなく順調に乗り込むことができています。乗ったスタッフ全員が、動きの柔らかさや飲み込みの早さから素質の高さを認識しています。そろそろ疲れも出てくる頃なので、年末年始の1週間はマシン調整になるので、ちょうどいいタイミングでお休みを取れそうです」

2009.12.01

(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにて軽めのキャンター1800m。馬体重478キロ。
担当スタッフ「イヤリングからこちらに移ってきてからも順調ですよ。環境の変化にもすぐ慣れて落ち着いて調教に励んでいます。まだ軽めの段階なので、他馬との違いはこれといってありませんが、光るものは感じています。現時点で脚元等の不安もないので、このまま順調に進めていけそうです」

2009.10.30

(ノーザンファームYearling)
マシン運動30分、昼夜放牧。馬体重490キロ。
担当スタッフ「マシンでは人が跨って30分の運動を行っています。非情に従順で飲み込みが早く、随所に賢いところをのぞかせています。背中の感触もやわらかくスタッフの評判も上々ですよ。育成厩舎への移動待ちの状態が続いていますが、移動後はスムーズに本格的な調教に移行できると思います」

2009.08.14

09.08.14 

【2009.8月測尺】                     
馬体重455 体高154.5 胸囲179 管囲19.8

【予定育成先】
ノーザンファーム早来

 

 

コメント

2013年 騎手・中島八弥厩舎 の成績は?

2013年12月29日 | 重賞・新馬勝ち・勝ち鞍・賞金順

2013年 騎手・中島八弥厩舎 の成績は?

2013年   3-1-2-5-0-10         

21戦3勝でした。

優勝は、

東京TC 3歳牡馬 レッドルーファス

2013/08/04、3歳未勝利、函館芝2000m、1番人気1着、賞金460万円 曇 稍 四位洋文

シルクHC2歳牡馬 グランドサッシュ

2013/08/10、2歳新馬、函館ダ1700m、2番人気1着、賞金700万円 晴 重 津村明秀

セゾン2歳牡馬 ドリームカイザー

2013/12/14、2歳未勝利、中京ダ1200m、2番人気1着、賞金500万円 晴 良 幸英明

 

新馬勝ちと未勝利勝ちで、勝ち上がりの3頭のみ。

 

しかし、今年は、

フラムドグロワールの

 

GINHKマイルC 3着

 

GI東京優駿 10着

 

GI出走できて、首差首差の3着。

休み明けでなければ、勝ててた?

 

2014年は、フラムドグロワールの復帰での

勝ち星量産を期待。

 

1歳馬ですが、未だ、一頭も買っていません。

しっかり、直前まで様子見したいと思います。

コメント

シルクHC2歳牡馬 グランドサッシュ 年明けの中山・ジュニアカップを目標にしています

2013年12月29日 | グランドサッシュ

シルクHC2歳牡馬 グランドサッシュ

(レイサッシュ11)

母レイサッシュは3勝

父ハーツクライ

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2011.02.27
BREEDER:社台コーポレーション白老ファーム
首差しのしなりと力強さ、内面の健康度を表す丸みのある胴回り、やや短めの
繋や角度の浅い飛節、そして機能的なバランスに秀でたコンパクトなサイズ。本
馬の馬体に目を凝らすとサッシュ系の特長が随所に表れています。加えて全体
の滑らかなシルエットやキリっとした精悍な顔つきには独特の品格が備わり、手
先が軽くバネに優れた走りからも、いかにも切れ味勝負の芝コースを得意としそ
うです。芯の通った意志の強さは実戦において挫けぬ心となり、さらに一線級
で戦い続けるタフな精神力として長きに渡る活躍を約束しているかのようです。
美浦・武市康男厩舎
募集価格1800万円
中央獲得賞金700万円
控除前回収率39%
収得賞金額400万円

2013/08/10、2歳新馬、函館ダ1700m、2番人気1着、賞金700万円 晴 重 津村明秀

2戦1勝【1-0-0-0-0-1(新馬勝ち)】

 

調教タイム

 

グランドサッシュ

 

 調教師 23南W稍 56.7- 42.5- 14.5 馬なり余力

 

     デルマフクゾウ(三未勝)馬なりの外を1.4秒追走同入

所有馬情報

グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Wコースで23日に時計・27日に時計を出す予定

次走予定:1月5日の中山・ジュニアカップ〔横山典弘〕

 

調教師「一度使って抜けてきたのか、馬は驚くほど落ち着いています。トモもだいぶしっかりしてきたことで、尻っぱねなどしなくなったのかもしれません。軽めの調教でも体を使ってしっかり走れるようになりました。ハミ受けは相変わらずで口を堅くするので、金曜に横山騎手に乗ってもらいその辺りを確認してもらいたいと思います。年明けの中山・ジュニアカップを目標にしています」

調教タイム

グランドサッシュ

 横山典 27南芝稍 66.7- 51.5- 37.5- 11.7 馬なり余力

     ロブロイクリス(三未勝)馬なりの内を0.4秒追走同入

 

 

コメント

シルクHC3歳牡馬 フラムドグロワール もうしばらくは今のメニューで良化を待ちたい

2013年12月29日 | 引退馬

シルクHC3歳牡馬 フラムドグロワール

(シルクプリマドンナ10)

母シルクプリマンナはオークス馬、

父ダイワメジャーで大物誕生の予感

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2010.03.31
BREEDER : 安平町・ノーザンファーム

美浦・藤沢和雄厩舎
募集価格4000万円
中央獲得賞金6298万円
控除前回収率157%
収得賞金額1150万円
GI朝日杯FS 4着
GINHKマイルC 3着
GI東京優駿 10着
 
GⅢ京成杯 10着
GⅢラジオNIKKEI賞 4着

2012/06/09、2歳新馬、東京芝1400m、1番人気1着、賞金700万円 雨 稍 横山典弘

2012/09/30、2歳OP芙蓉S、中山芝1600m、2番人気2着、賞金607.4万円 晴 良 横山典弘 

2012/10/20、2歳OPいちょうS、東京芝1800m、2番人気1着、賞金1535.7万円 晴 良 横山典弘

2012/12/16、2歳GI朝日杯FS、中山芝1600m、5番人気4着、賞金1100万円 晴 良 ウィリアムズ

2013/01/21、3歳GⅢ京成杯、中山芝2000m、1番人気10着、賞金0万円 晴 良 横山典弘

2013/05/05、3歳GINHKマイルC、東京芝1600m、8番人気3着、賞金2354.6万円 晴 良 横山典弘

2013/06/30、3歳GⅢラジオNIKKEI賞、福島芝1800m、3番人気4着、賞金560万円 晴 良 田辺裕信

8戦2勝【2-1-1-2-0-2(新馬勝ち、GI 3着)】

 

所有馬情報

 

フラムドグロワール[父 ダイワメジャー : 母 シルクプリマドンナ]

 

 

 

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

 

調教内容:ウォーキングマシン、トレッドミルでダクとキャンター

 

次走予定:未定

 

 

 

担当者「今週もマシンとトレッドミルで様子を見ていますが、状態面としてはまだもう一息というところですね。中途半端な状態で進めても良くないので、もうしばらくは今のメニューで良化を待ちたいと思います」

 

コメント

セゾン2歳牡馬 ドリームカイザー 1/13京都3歳500万下ダ1200m出走予定

2013年12月29日 | 引退馬

セゾン2歳牡馬 ドリームカイザー

(サルガソシー11)

父 : キングカメハメハ
母 : サルガソシー(母の父 Affirmed)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2011.02.14
BREEDER : 日高・浦新徳司

栗東・飯田雄三厩舎
募集価格2600万円
中央獲得賞金1015万円
控除前回収率39%
2013/06/15、2歳新馬、阪神ダ1200m、4番人気4着、賞金110万円 雨 良 幸英明
2013/07/21、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 幸英明
2013/08/10、2歳未勝利、小倉ダ1000m、1番人気3着、賞金130万円 晴 良 幸英明
2013/09/07、2歳未勝利、阪神ダ1400m、3番人気4着、賞金75万円 曇 稍 幸英明
2013/12/14、2歳未勝利、中京ダ1200m、2番人気1着、賞金500万円 晴 良 幸英明
収得賞金額400万円
5戦1勝【1-1-1-2-0-0
2013/12/26
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は前走でのダメージもすっかり感じられなくなった事から、先週末からは通常メニューに戻して調整が進められています。飯田調教師は「中間はしっかり状態を確認しながら騎乗を進めてきましたが、当初から見ていた通りダメージは限定的だったようで、先週末からは早速通常メニューに戻して調整を進めています。同馬自身も元気一杯の様子で前向きに与えられたメニューを消化しているのも良い傾向だと見ています。そこで次走について改めて検討した結果、担当スタッフの感触としては左回りと右回りはどちらも特に問題なく走れると話しており、距離も現状では結果の出ている1200mの方が良いのではないかと思います。合わせて乗り慣れた幸騎手も京都開催であれば騎乗させて欲しいとの話も受けていますので、次走については京都開催での出走を目標に進めていきたいと思います」とコメントしていました。今後はしっかり状態をキープしていけるよう調整を進めていきます。現時点で速いところは年明けから取り入れていく予定です。次走については1/13京都競馬、3歳500万下、ダート1200mに出走予定。幸英明騎手に騎乗依頼しています。
コメント

東京TC 2歳牡馬 レッドリベリオン 厩舎の都合次第では近々移動の声がかかるかもしれません

2013年12月29日 | 引退馬

東京TC 2歳牡馬 レッドリベリオン

(ハトシェプスト11)

Hatshepsut 11

父: ステイゴールド
母: ハトシェプスト
母の父: トワイニング
TYPE: 牡・鹿毛
BIRTHDAY: 2011.02.13
BREEDER: 白老ファーム

メジロブランドの伝統に続く母系が

黄金の輝きを取り戻す時がきた

母ハトシェプストは美浦・大久保厩舎に所属し、デビュー前から期待の大きい馬でしたが、
残念ながらレースに出走することなく引退、繁殖入りしました。そして2010年にステイゴールド
を種付けし、翌2011年に産まれた初仔が、このハトシェプスト11となります。父ステイゴールド
は3冠馬オルフェーヴルを筆頭に、数多くの活躍馬を出し、まさに旬を迎えている種牡馬で
す。加えて、母の父トワイニングは、父としてサンデーサイレンス牝馬との間にロールオブザダ
イス(平安S)、フサイチアソート(東京スポーツ杯2歳S)という2頭の重賞ウイナーを出してい
るように、血統的な相性も抜群です。毎年のようにクラシック戦線を沸かしているステイゴール
ド産駒。2年後にこのハトシェプスト11が、その役割を担っている可能性は大いにあります。
 それを支えるのが、日本が誇る名牝系のメジロボサツ系から連なる母系です。曽祖母メジロ
ビューティーの仔には、オークス、秋華賞などG1・5勝をあげた名牝中の名牝メジロドーベルがおり、
孫には鳴尾記念を勝ったメジロマントルがいます。さらに4代母メジロナガサキからは、京都記念、

神大賞典、日経新春杯で2着したメジロヘンリー、J・G1中山グランドジャンプ勝ちのメジロファラオが出
ています。まさに名門メジロ牧場の結晶というべき母系です。ステイゴールドがステイヤー血統と相
性が良いことはすでに証明済み。ハトシェプスト11がG1級の大物となる下地はできているのです。

美浦・戸田博文厩舎

募集価格3000万円

中央獲得賞金0万円

控除前回収率0%

収得賞金額0万円

2戦0勝【0-0-0-0-0-2】

13.12.26

(ムラセファーム)
マシン60分、ハッキング15分、ダクとキャンターを、インターバルを挟んで2000m、2000m、3000mと3セット。
担当スタッフ「先週までと同様、引き続きトモの強化を意識しながら調整を進めています。順調に乗り込めていて、飼葉もしっかり食べており、体もだいぶしっかりしてきましたね。厩舎の都合次第では近々移動の声がかかるかもしれません」

コメント

東京TC 3歳牡馬 レッドルーファス 鞍上はブノワ騎手を予定しています

2013年12月29日 | 引退馬

東京TC 3歳牡馬 レッドルーファス

(ウーナマクール10)

OONAGH MACCOOL 10

父: アンブライドルズソング
母: ウーナマクール
母の父: Giant's Causeway
TYPE: 牡・栗毛
BIRTHDAY: 2010.04.29
BREEDER: アメリカ産

叔父、叔母に欧州G1馬が3頭、

強力な母系が大成への道を導く

母ウーナマクールは、英米で走り9戦5勝。G2ランパートH、G2ルイヴィルBCHと重賞を2勝したほか、G2フルールドリスHで2着するなど、一級品の競走成績を残しました。繁殖牝馬となってからは、 2008年に初仔を出産。そして、父に米の一流種牡馬アンブライドルズソングを迎え、2010年に誕生した牡駒が、このウーナマクール10ということになります。父アンブライドルズソングは、2歳G1ブリーダーズCジュヴェナイルの勝ち馬。また、母の父ジャイアンツコーズウェイは、3歳夏から欧州G1戦5 連勝を記録しているだけに、両馬が配合されたウーナマクール10には、仕上がりの早さと成長力を兼備した一流中距離馬となる期待が懸かります。
 母系は、現代欧州を代表する名門のひとつで、ウーナマクール10の叔父には、英G1サセックスSに勝ち、種牡馬入りを果たしたアリロイヤル、独G1オイロパ賞、伊G1ローマ賞を2回ずつ制し、やはり種牡馬となったタイパンがいます。さらに、G1英1000ギニーを勝ったクラシックホースであるスリーピータイムは、ウーナマクール10の叔母。このほかにも、英G3に勝ち、種牡馬となったジェントルマンズディールらが登場してきている母系は、大レース向きの底力とともに、スピード競馬への適応力にも優れています。まさに、素晴らしい血統背景の持ち主であるウーナマクール10。クラシック戦線で大仕事を達成する可能性も、十分にあるはずです。

美浦・藤沢和雄厩舎

募集価格5800万円
中央獲得賞金790万円
控除前回収率14%
収得賞金額460万円
2013/07/06、3歳未勝利、函館芝1800m、2番人気2着、賞金180万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/04、3歳未勝利、函館芝2000m、1番人気1着、賞金460万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/31、燕特別500万下、新潟芝2200m、2番人気4着、賞金150万円 晴 良 柴田善臣
GⅡセントライト記念 7着
5戦1勝【1-1-0-1-0-2
 

2013.12.26

(藤沢厩舎)
北のダートコースを1周。
助手「明日追い切る予定なので、今日は昨日に引き続きダートコースにて普通キャンターでの調整でした。テンションは相変わらず高いですが、動きは良いですよ。もう少し力まずに走ってくれれば、もっと良くなりそうですね。セントライト記念を使った後は疲れが溜まっていましたが、その疲れもだいぶ取れて来ているので、この後も徐々にペースを上げて行きます。今週裸馬で体重を計ったところ、 488キロでした」

2013.12.25

(藤沢厩舎)
北のダートコースを1周半。
杉原騎手「今日は北のダートコースを17-18くらいのペースで長めに乗って調整しました。テンションは変わらず高かったですが、走り出してからは1頭で気分良く行けたこともあり、落ち着いていましたよ。大きなフォームで力強く走っていて、精神面での成長も感じられますね。春先はトモに緩い感じがありましたが、だいぶしっかりして来たと思います」

2013.12.24

(藤沢厩舎)
東京2週目の芝2000m辺りを目標に調整していきます。鞍上はブノワ騎手を予定しています。

コメント

シルクHC1歳馬 2013年募集馬 近況コメント 1~3

2013年12月26日 | 募集馬情報

 

1 残口あり

シルクユニバーサルの12

 父名:ディープインパクト
 母名:シルクユニバーサル
 厩舎:手塚貴久
 生産:ノーザンファーム

2013/09/17 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
160.0   175.5   21.0   463

2013/10/01 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
160.0   175.5   21.0   463

10月23日(水)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2013/11/04 <所有馬情報>


10月23日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動し、WM60分、ロンギ場でダクの調整。担当者は「まだこちらに来たばかりですが、環境の変化に動じるようなところもないですし、大人しいタイプのようですね。さすがにディープインパクト産駒だけあって、いかにも走りそうな雰囲気を見せていますよ。これから大きく変わってきそうですので、じっくり進めていきたいと思っています」とコメント。馬体重453㎏

2013/12/18 <最新情報>

シルクユニバーサルの12

測尺(2013年12月初旬)

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 161.0  177.0   20.0   460
 

2013/12/06 <所有馬情報>


北海道・ノーザンファーム早来在厩。WM60分、屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2,400m、屋内坂路コースでハロン20 秒のキャンター1本の調整。担当者は「11月初旬から周回コースでの調整を始め、中旬から坂路にも入れています。体が柔らかく、動きもしなやかで、ディープ産駒の良いところが出ていますね。あまり物怖じするようなところはなく、気性的には大人しいタイプですので、これからもスムーズに調教を進めていけそうです」とコメント。馬体重469㎏

⇒当たり障りのないコメント。

ディープだから、うんぬんとか褒めるところがない。

 

2 残口あり

ダイヤモンドビコーの12

 父名:キングカメハメハ
 母名:ダイヤモンドビコー
 厩舎:国枝 栄
 生産:(有)村上欽哉牧場

2013/09/17 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
159.0   177.0   20.0   469

2013/10/01 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
159.0   177.0   20.0   469

※ 本馬は募集写真ならびに動画を撮影後の放牧中に左前尺骨を骨折し手術を行いました。術後の経過を見ていましたが、良好な回復をしていることからこのまま募集を行うこととさせていただきました。尺骨の骨折は競走能力に与える影響はなく、他の馬と比較して馴致の開始は遅れてしまいますが、これだけで募集を取り下げてしまうのは惜しい存在であることから、今回の判断をさせていただきました。なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。 

2013/11/18 <最新情報>

ダイヤモンドビコーの12
 18日(月)に骨折箇所のプレート除去手術を行っています。

2013/11/04 <所有馬情報>


北海道・ノーザンファームYearling在厩。パドック放牧とWM30分、鞍付けや人が跨るなどの馴致を行っています。担当者は「8 月に左前尺骨を骨折して手術を行いましたが経過は良好で、11月中に詳しい検査を行って、プレートを外すかどうか判断します。もうしばらくはこれぐらいのメニューになると思いますが、徐々にマシンの時間は増やしていく予定です。他の馬と比較して出遅れた部分はありますが、もともと怪我の程度は軽いので心配ないですよ」とコメント。

2013/12/18 <最新情報>

ダイヤモンドビコーの12

測尺(2013年12月初旬)

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 161.0  181.0   20.2   495 

2013/12/18 <最新情報>

ダイヤモンドビコーの12
 17日(火)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2013/12/16 <最新情報>

ダイヤモンドビコーの12
 17日(火)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動する予定です。

2013/12/06 <所有馬情報>


北海道・ノーザンファームYearling在厩。11月18日に骨折箇所のプレート除去手術を行っており、現在はWMの調整。担当者は「レントゲン検査を実施して骨折箇所の順調な回復を確認したため、プレート除去手術を行いました。術後は特に感染症に注意しなければなりませんが、もう心配ないですね。すでにマシンの運動は再開していますので、トレッドミルの調整を始められれば、早来へ移動して本格的に馴致を進めることになります」とコメント。

⇒手術したことで始動が遅れています。

 

3 満口

ウインドインハーヘアの12

 父名:キングカメハメハ
 母名:ウインドインハーヘア
 厩舎:木村哲也
 生産:ノーザンファーム

2013/09/17 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
153.0   171.0   18.3   383

2013/10/01 <所有馬情報>

測尺 2013/09/10現在

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
153.0   171.0   18.3   383

10月15日(火)に北海道・ノーザンファーム早来へ移動しています。

2013/11/04 <所有馬情報>


10月15日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動し、ロンギ場でダクとキャンターを20-30分、周回コースで軽めのキャンターの調整。担当者は「いかにも良血馬という雰囲気を持っていて、背中の感触もとても良いですね。学習能力も高いので、ここまでの馴致は極めてスムーズに進んでいます。皆さん気になっていると思いますが、馬体重も徐々に増えてきましたし、着実に成長していますよ」とコメント。馬体重407㎏

2013/12/18 <最新情報>

ウインドインハーヘアの12

測尺(2013年12月初旬)

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 156.0  179.0   18.0   400

2013/12/06 <所有馬情報>


北海道・ノーザンファーム早来在厩。周回コースでハロン23~24秒のキャンター1,800mの調整。担当者は「今のところ成長は緩やかですが、徐々に調教を進めても馬体面などには問題ありません。まだ非力な面はありますが、だいぶ走り方を覚えてきたので、このまま進めていけば脚捌きも良くなっていくと思います。素質があるのは間違いありませんので、成長に合わせてじっくり進めていきます」とコメント。馬体重403㎏

⇒良血だから、そう感じるのか?色眼鏡で見てるというようなコメント。

 

コメント

阪神ジュベナイルF優勝馬 レッドリヴェール 募集時の近況コメント

2013年12月23日 | 募集馬情報

阪神ジュベナイルF優勝馬 レッドリヴェール 

募集時の近況コメント

2012.12.27

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線1000m。馬体重452キロ。
担当スタッフ「順調に直線走路での乗り込みを消化しています。筋肉の張り出しが良化しており、肉付きが上向いてきています。それでもまだ線の細さが残っているので、しっかりとした身体づくりを意識して乗り込んでいきます」

2012.11.30

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重452キロ。
担当スタッフ「直線ウッドとダートを併用して順調に乗り込みを消化しています。まだ馬力面での強化が必要ですが、調教で見せる動きやかん性の強さからスピード能力を感じさせますね。父の良さが出ている印象です」

2012.10.31

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回1200m、直線1000m。馬体重466キロ。
担当スタッフ「放牧を継続しながら、直線走路でのキャンターを開始しています。ここにきてグッと体が良くなってきました。動きも良い意味で余裕が出てきましたよ」

2012.10.02

(ブルーグラス→社台ファーム)
10月3日(水)、社台ファームに移動します。

2012.09.28

(ブルーグラスファーム)
ウォーキングマシン内でサイドレーン(調教補助具)を装着してのブレーキング(初期馴致)を開始。今後はドライビングを経て、騎乗訓練まで進めていきます。馬体重456キロ。
担当スタッフ「この時期にしてはカン性の乗りが良く、キビキビ動きます

2012.08.31

(ブルーグラスファーム在厩)
【2012.8測尺】
馬体重436 体高153 胸囲173 管囲19.7

2012.07.23

【2012.7測尺】
馬体重390 体高151 胸囲166 管囲19.5

コメント