騎手・中島八弥 東京サラブレットクラブ&シルクHC 一口馬主情報。

東京優駿
第80回 日本ダービー
祝出走
シルクホースクラブ所属
フラムドグロワール3歳牡馬
父母GI馬

セゾンRH 3歳牡馬 ドリームカイザー来月上旬頃には入厩を検討していけると見ています

2014年09月13日 | 引退馬

セゾンRH 3歳牡馬 ドリームカイザー

(サルガソシー11)

父 : キングカメハメハ
母 : サルガソシー(母の父 Affirmed)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2011.02.14
BREEDER : 日高・浦新徳司

栗東・飯田雄三厩舎
募集価格2600万円
中央獲得賞金2135万円
控除前回収率82%
2013/06/15、2歳新馬、阪神ダ1200m、4番人気4着、賞金110万円 雨 良 幸英明
2013/07/21、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 幸英明
2013/08/10、2歳未勝利、小倉ダ1000m、1番人気3着、賞金130万円 晴 良 幸英明
2013/09/07、2歳未勝利、阪神ダ1400m、3番人気4着、賞金75万円 曇 稍 幸英明
2013/12/14、2歳未勝利、中京ダ1200m、2番人気1着、賞金500万円 晴 良 幸英明
2014/01/13、3歳500万、京都ダ1200m、3番人気2着、賞金290万円 晴 良 幸英明
2014/02/02、3歳500万、京都ダ1200m、1番人気4着、賞金110万円 曇 良 藤田伸
2014/06/01、3歳500万、京都ダ1400m、4番人気1着、賞金720万円 曇 良 池添謙
GⅢユニコーンS 15着
収得賞金額900万円
9戦2勝【2-2-1-3-0-1
2014/09/12  (外厩馬/セグチレーシングステーブル本場)
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れ乗り込まれています。中間は引き続き体調も安定している事から、状態に合わせて徐々にピッチを上げて乗り込みが進められています。担当スタッフは「飼葉の量は以前と変わっていませんが、体調が上向いてから食べた分はしっかり実になっているように、ようやく軌道に乗ってきた印象を受けています。本格的に坂路を取り入れてからは動きにも活気が出てきていますし、調教の手応えも能力がしっかり感じられるように変化してきました。現状ではまだ全体的に緩さはありますが、このまま順調に行けばそこまで時間も掛からず体も締まってくると思いますので、今後も引き続き無理せずに状態に合わせてピッチを上げていきたいと思います」とコメントしていました。体調が上がってくるまでに少し時間は要しましたが、心身ともにしっかりリフレッシュした体には成長も感じられ、良いタイミングで休養が取れたのではないかと見ています。今後は状態に合わせて徐々にピッチを上げていく予定。現時点ではこのまま順調に行けば来月上旬頃には入厩を検討していけると見ています。現在の馬体重は518kgです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セゾンRH 3歳牡馬 ドリームカイザー体調が上向いてきている様子が窺え良い傾向と見ています

2014年09月06日 | 引退馬

セゾンRH 3歳牡馬 ドリームカイザー

(サルガソシー11)

父 : キングカメハメハ
母 : サルガソシー(母の父 Affirmed)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2011.02.14
BREEDER : 日高・浦新徳司

栗東・飯田雄三厩舎
募集価格2600万円
中央獲得賞金2135万円
控除前回収率82%
2013/06/15、2歳新馬、阪神ダ1200m、4番人気4着、賞金110万円 雨 良 幸英明
2013/07/21、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 幸英明
2013/08/10、2歳未勝利、小倉ダ1000m、1番人気3着、賞金130万円 晴 良 幸英明
2013/09/07、2歳未勝利、阪神ダ1400m、3番人気4着、賞金75万円 曇 稍 幸英明
2013/12/14、2歳未勝利、中京ダ1200m、2番人気1着、賞金500万円 晴 良 幸英明
2014/01/13、3歳500万、京都ダ1200m、3番人気2着、賞金290万円 晴 良 幸英明
2014/02/02、3歳500万、京都ダ1200m、1番人気4着、賞金110万円 曇 良 藤田伸
2014/06/01、3歳500万、京都ダ1400m、4番人気1着、賞金720万円 曇 良 池添謙
GⅢユニコーンS 15着
収得賞金額900万円
9戦2勝【2-2-1-3-0-1
 
2014/08/29  
(外厩馬/セグチレーシングステーブル本場)

セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れ乗り込まれています。中間は涼しくなってきている事も影響しているのか、体付きも徐々にフックラとしてきており、同馬なりに体調も上がってきていますので、先週からは坂路も取り入れペースアップしています。担当スタッフは「ここ最近は涼しい日も続いていますので、ようやく飼葉が実になってきて体付きも徐々にフックラとしてきました。状態に合わせて進めている事で、体の気になるところはすっかり良化していますし、これから良い形でペースアップしていけると思います。先週から取り入れている坂路では、まだ1本目だったので走りに気が向いていないところもありましたが、これからピッチを上げていく中で気も入ってくると思いますので、今後はこのまま状態に合わせて進めていきたいと思います」とコメントしていました。先週辺りからはようやく馬体重も増えてきており、体調が上向いてきている様子が窺え良い傾向と見ています。今後はこのまま状態に合わせてペースアップし、まずはしっかりベースを整えていきます。現在の馬体重は510kg です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルクHC 2歳牡馬 オリエンタルダンス最近は飼葉をもりもり食べてくれる

2014年09月06日 | 引退馬

シルクHC 2歳牡馬 オリエンタルダンス

(ダンスノワール12)
父 : キングカメハメハ
母 : ダンスノワール(母の父 SS)

TYPE : 牝・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2012.01.14
BREEDER : 白老ファーム
英名:Oriental Dance
意味:東方舞踏
低重心のフレームは詰まりがよく、素早い動作を可能にする機動性
に優れています。さらに臀部と肩の筋肉量や、四肢の柔軟性にも恵
まれ、毎日の走りに隠しきれない弾力感が現れます。母系の鋭い悍
性と父の賢明さを兼備した気性が、競走馬としての資質をさらに高
め、非凡なスピードとセンスで主役の座を狙います。

美浦・佐々木晶三厩舎
募集価格2200万円
中央獲得賞金200万円
控除前回収率9%
収得賞金額0万円
2014/07/26、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 浜中俊

2戦0勝【0-1-0-0-0-1

 

所有馬情報

 

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

 

 

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

 

調教内容:ウォーキングマシン調整

 

次走予定:未定

 

 

 

厩舎長「まだ脚元に腫れが残っているので、ウォーキングマシンで調整しています。徐々に回復に向かっているので、来週あたりからトレッドミルを使って体を動かして行こうと思います。馬体重は458Kです」

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

       

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:トレッドミルで常歩・キャンター

次走予定:未定

 

厩舎長「脚元も徐々に回復傾向にあるので、トレッドミルで日毎に常歩とキャンターを交互に行っています。順調にきていたので、念のために昨日と今日はペースを緩め、常歩だけにしておきました。最近は飼葉をもりもり食べてくれるので、とてもいい体つきになってきました。それだけ状態はいいと思うので、獣医師に脚元の状態を確認してもらいながら進めて行きたいと思います。馬体重は468Kです」

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルクHC 3歳牡馬 グランドサッシュこれまでとは違った競馬に今回は戸惑ったのかもしれません

2014年09月05日 | グランドサッシュ

シルクHC 3歳牡馬 グランドサッシュ

(レイサッシュ11)

母レイサッシュは3勝

父ハーツクライ

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2011.02.27
BREEDER:社台コーポレーション白老ファーム
首差しのしなりと力強さ、内面の健康度を表す丸みのある胴回り、やや短めの
繋や角度の浅い飛節、そして機能的なバランスに秀でたコンパクトなサイズ。本
馬の馬体に目を凝らすとサッシュ系の特長が随所に表れています。加えて全体
の滑らかなシルエットやキリっとした精悍な顔つきには独特の品格が備わり、手
先が軽くバネに優れた走りからも、いかにも切れ味勝負の芝コースを得意としそ
うです。芯の通った意志の強さは実戦において挫けぬ心となり、さらに一線級
で戦い続けるタフな精神力として長きに渡る活躍を約束しているかのようです。
美浦・武市康男厩舎
募集価格1800万円
中央獲得賞金1253万円
控除前回収率70%
収得賞金額400万円

2013/08/10、2歳新馬、函館ダ1700m、2番人気1着、賞金700万円 晴 重 津村明秀

2014/04/27、3歳500万下、東京芝1800m、6番人気2着、賞金290万円 晴 良 横山典弘

2014/06/15、3歳以上500万下、東京ダ1600m、3番人気3着、賞金190万円 晴 良 大野拓弥

 

2014/08/03、3歳以上500万下、新潟ダ1800m、3番人気5着、賞金73万円 晴 良 大野拓弥

 

9戦1勝【1-1-1-0-1-5(新馬勝ち・レコード勝ち)】

 

調教タイム

 

グランドサッシュ

 

 助 手 20南W良 53.8- 39.2- 13.3 馬なり余力

 

  キョウエイボヌール(古500万)馬なりの外に1.1秒先行同入

所有馬情報

グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Wコースで20日に時計

次走予定:今週土曜の新潟・1800ダート〔エスポジート〕

 

調教師「追い切りの感じは良く、引き続き好調を維持しています。今週新潟での出走を予定しています」

出走情報

グランドサッシュ

 8/23(土)新潟12R 500万下(混)[D1,800m・15頭7枠12番]54 エスポジート 発走16:30

 

調教師「前回はせっかく良いスタートを切ったのに、ちょっと消極的な乗り方でしたね。今回はスタートか

 

ら出していってもらい、悪くても中団ぐらいで競馬をしてもらいます。前走、前々走と上がり最速の脚を使

 

っているわけですから、後は最初の位置取りだけだと思います」

レース結果

グランドサッシュ

 8/23(土)新潟12R 500万下(混)[D1,800m・15頭]12着[2人気]

 

押して前を窺ったものの行き切れず、1コーナーで外に振られる場面もあり、道中は外目7番手あたりを追走、3コーナー付近から追い出しましたがなかなか差は詰まらず、直線なかばで脚が上がって後方に敗れています。

 

エスポジート騎手「調教師から少し出して行って欲しいと言うことだったので、その通りに押して行きました。1コーナーで少し外に振られ気味になりましたが、道中は中団で進められました。いい感じでいたのですが、勝負どころでペースが上がると手応えがなくなってしまいました。行こうと思えば行ける馬ですが、前半は馬のリズムを大事にした方がよさそうです」

 

武市康男調教師「前回のレース内容が消極的で消化不良でしたから、今回は鞍上に積極的に行ってもらいました。今回のレースだけでは積極策がいいのか悪いのかは何とも言えませんが、これまでとは違った競馬に今回は戸惑ったのかもしれません。権利も取れなかったので一旦ノーザンファーム天栄に移動してリフレッシュさせたいと思います」

所有馬情報

グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]

在厩場所:美浦トレセン・29日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定

調教内容:乗り運動

次走予定:東京開催

 

調教師「今回はスタートから出していってもらいましたが、1コーナーまでにマックスの走りになってしまいました。最初はジッとしていて、暖まってから出していった方が良いのでしょう。それにしても今回はちょっと負け過ぎですね。一息入れて立て直し、東京開催を目標にします」

最新情報

グランドサッシュ

 29日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

所有馬情報

グランドサッシュ[父 ハーツクライ : 母 レイサッシュ]

 

在厩場所: 福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:トレッドミルでダク

次走予定:東京開催

 

調教師「こちらに戻ってきてからの日が浅いので、まだトレッドミルだけですが、問題なければ来週から騎乗調教を開始できると思います。右トモに少し疲れがありますが問題のない範囲です。東京開催が目標ですから疲れを取りながら乗り進めて行きたいと思います」

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルクHC 4歳牡馬 フラムドグロワール もう少し前向きさが出てきて欲しいところです

2014年09月05日 | 引退馬

シルクHC 4歳牡馬 フラムドグロワール

(シルクプリマドンナ10)

母シルクプリマンナはオークス馬、

父ダイワメジャーで大物誕生の予感

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2010.03.31
BREEDER : 安平町・ノーザンファーム

美浦・藤沢和雄厩舎
募集価格4000万円
中央獲得賞金7457万円
控除前回収率186%
収得賞金額1150万円
GI朝日杯FS 4着
GINHKマイルC 3着
GI東京優駿 10着
 
GⅢ京成杯 10着
GⅢラジオNIKKEI賞 4着

2012/06/09、2歳新馬、東京芝1400m、1番人気1着、賞金700万円 雨 稍 横山典弘

2012/09/30、2歳OP芙蓉S、中山芝1600m、2番人気2着、賞金607.4万円 晴 良 横山典弘 

2012/10/20、2歳OPいちょうS、東京芝1800m、2番人気1着、賞金1535.7万円 晴 良 横山典弘

2012/12/16、2歳GI朝日杯FS、中山芝1600m、5番人気4着、賞金1100万円 晴 良 ウィリアムズ

2013/01/21、3歳GⅢ京成杯、中山芝2000m、1番人気10着、賞金0万円 晴 良 横山典弘

2013/05/05、3歳GINHKマイルC、東京芝1600m、8番人気3着、賞金2354.6万円 晴 良 横山典弘

2013/06/30、3歳GⅢラジオNIKKEI賞、福島芝1800m、3番人気4着、賞金560万円 晴 良 田辺裕信

2014/06/21、相模湖特別1000万下、東京芝1400m、3番人気2着、賞金598.8万円 晴 良 北村宏

9戦2勝【2-2-1-2-0-2(新馬勝ち、GI 3着)】

 

所有馬情報

 

フラムドグロワール[父 ダイワメジャー : 母 シルクプリマドンナ]

 

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

 

調教内容:周回コースでハロン20~17秒のキャンターと週3回はトレッドミルでキャンター

 

次走予定:10月12日の東京・六社特別

 

 

 

担当者「脚元は変わりないので、徐々にペースアップしています。今後も十分に気を付けながら進めていきたいと思います」馬体重517㎏

所有馬情報

フラムドグロワール[父 ダイワメジャー : 母 シルクプリマドンナ]

 

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースでハロン20~17秒のキャンターと週2回は周回コースで5ハロンから15-15

次走予定:10月12日の東京・六社特別

 

担当者「15-15の本数を増やしていますが、左トモ球節に少し疲れがあるものの全体のボディコンディションは悪くないと思います。ただ、気持ちの面でこの馬本来のピリッとした感じがなかなか出てきてくれませんね。速い調教をやっていますから、もう少し前向きさが出てきて欲しいところです」馬体重522㎏

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京TC 3歳牡馬 レッドリベリオン 引退の結論に至りました

2014年09月05日 | 引退馬

東京TC 3歳牡馬 レッドリベリオン

(ハトシェプスト11)

Hatshepsut 11

父: ステイゴールド
母: ハトシェプスト
母の父: トワイニング
TYPE: 牡・鹿毛
BIRTHDAY: 2011.02.13
BREEDER: 白老ファーム

メジロブランドの伝統に続く母系が

黄金の輝きを取り戻す時がきた

母ハトシェプストは美浦・大久保厩舎に所属し、デビュー前から期待の大きい馬でしたが、
残念ながらレースに出走することなく引退、繁殖入りしました。そして2010年にステイゴールド
を種付けし、翌2011年に産まれた初仔が、このハトシェプスト11となります。父ステイゴールド
は3冠馬オルフェーヴルを筆頭に、数多くの活躍馬を出し、まさに旬を迎えている種牡馬で
す。加えて、母の父トワイニングは、父としてサンデーサイレンス牝馬との間にロールオブザダ
イス(平安S)、フサイチアソート(東京スポーツ杯2歳S)という2頭の重賞ウイナーを出してい
るように、血統的な相性も抜群です。毎年のようにクラシック戦線を沸かしているステイゴール
ド産駒。2年後にこのハトシェプスト11が、その役割を担っている可能性は大いにあります。
 それを支えるのが、日本が誇る名牝系のメジロボサツ系から連なる母系です。曽祖母メジロ
ビューティーの仔には、オークス、秋華賞などG1・5勝をあげた名牝中の名牝メジロドーベルがおり、
孫には鳴尾記念を勝ったメジロマントルがいます。さらに4代母メジロナガサキからは、京都記念、

神大賞典、日経新春杯で2着したメジロヘンリー、J・G1中山グランドジャンプ勝ちのメジロファラオが出
ています。まさに名門メジロ牧場の結晶というべき母系です。ステイゴールドがステイヤー血統と相
性が良いことはすでに証明済み。ハトシェプスト11がG1級の大物となる下地はできているのです。

美浦・戸田博文厩舎

募集価格3000万円

中央獲得賞金0万円

控除前回収率0%

収得賞金額0万円

7戦0勝【0-0-0-0-0-7】

 

14.08.24 レッドリベリオン 近況情報

 

--------------------------

 

8月24日レース後コメント

 

杉原騎手「稽古で乗って動きも良かったので、少しは走れると思っていました。返し馬でも気合が入って、ブリンカーを着けた効果はありましたが、いざレースにいくと押しても進んで行かないし、最初から最後まで同じ感じで走っていました。稽古の良さがひとつも出ないままで、結果的に気持ちの問題だと思います。今日の感じから、芝、ダートとか、そういう問題ではないですね」

 

戸田調教師「今回はブリンカーを着けて、気合も乗って良い感じだったのですが、見所なく終わってしまった。まったく稽古の良さが出ないので、気性的なものだと思います」

 

14.08.26 レッドリベリオン 近況情報

--------------------------

(引退)

本馬は8月24日の新潟競馬に出走し、14着での入線。この結果を受け、本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますが引退の結論に至りました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドリベリオン号にご声援いただき、ありがとうございました。

 

⇒ステイゴールド産駒はもうこりごり。

馬体良くても気性がねぇ。

やっぱり募集価格3000万円じゃダメか?

もっと積まないと?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京TC 2歳牡馬 レッドリーガル 徐々に体力がついてきた印象

2014年09月05日 | レッドリーガル

東京TC 2歳牡馬 レッドリーガル

(ショウダウン12)

OONAGH MACCOOL 10

父: ファルブラヴ
母: ショウダウン
母の父: Darshaan
TYPE: 牡・鹿毛
BIRTHDAY: 2012.03.04
BREEDER: ノーザンファーム

欧州の厳しい舞台で名を上げてきた

母系がいよいよ真価を発揮

欧州の強豪を多数輩出した母系が、

大物誕生の鍵となる

 英で競走馬デビューした母ショウダウンは、勝ち鞍をあげられないまま現役を引退し、繁殖牝
馬となりました。英で勝利を記録したフリーズ(父サドラーズウェルズ)、アバヤーン(父サドラーズ
ウェルズ)、米で1勝をマークしたビーフリー(父セルカーク)などを出産してから日本に導入。レッ
ドデュード(父アグネスタキオン)、現2歳馬ヴァネッサ(父ゼンノロブロイ)に続いて誕生したのが、
父にG1ジャパンC、などを制した世界的名馬ファルブラヴを迎えた牡駒ショウダウン12です。世
界を股にかけてG1戦を8勝した父の血と、G1仏ダービーを制した母の父ダルシャーンの血が相
乗効果を生めば、ショウダウン12のクラシック戦線での頑張りも、十二分に見えてくるはずです。
 母系は欧州の強豪を多数輩出している名門で、祖母ラストセカンドはG2ナッソーS、G2サン
チャリオットSの勝ち馬。ショウダウン12の叔父にあたるオージールールズはG1仏2000ギニー、G
1キーンランドターフマイルSなどに勝ち、現在は種牡馬として活躍中です。また、G1ロイヤル
オーク賞勝ちのアレグレット、G1英チャンピオンSを2回勝っているアルボラーダ、G1オイロパ賞馬
アルバノヴァ、G2愛ダービートライアルSに勝ち、G1愛ダービー、G1英セントレジャーでともに2着
したミダスタッチも、同じファミリーの出身となります。一族に伝わる大レース向きの優秀な底力と
持続力に富んだパワフルなスピードは、ショウダウン12にとっても強力な武器となってきます。

配合診断

 仏2000ギニー馬Aussie Rulesの甥にあたり、近親にも活躍馬が多数出ているMumtaz Mahalにさかのぼる名牝系。3代母AlruccabaはGrey Sovereign 4×3、母ショウダウンはMill ReefとSir Gaylordを通じるナスキロのクロスで、自身はNorthern Dancer 3×5、Bold Reason≒Never Bend 4×5、そしてSeattle SlewとMill Reefを通じるナスキロ+La Troienneのクロスもあります。全体としてはファルブラヴに欧州中距離血統の重厚な斬れ味を付与した配合、といえるでしょう。ファルブラヴ産駒といえばワンカラット、アイムユアーズ、エーシンヴァーゴウなど快速牝馬のイメージが強いですが、牡駒はトランスワープ、グローリーシーズ、タニノシュヴァリエなど父似の中距離型が多いのです。牝駒はFairy Kingに似るけれど、牡駒はファルブラヴに似るというイメージですね。芝向きの中距離馬で、母方の斬れ味が強く出れば東京や外回りでジワジワ差してくる脚質になる可能性もあります。

配合解説:望田 潤 / 栗山 求

ショウダウン12の馬体ポイント

    肩
    肩周囲の筋肉が細分化されている。
    首
    父と異なるストレートネック。
    臀部
    半腱様筋の幅が広く、股関節や膝が強い。
    下腿骨
    長趾伸筋の膨らみが大きく、キック力が強い。

馬体解説

父ファルブラヴは、異なる国で13勝のタフガイ。馬体面では筋肉の隆起が大きく恐竜のようにカーブのあるシルエットで、日本では快速牝馬を多く輩出しています。本馬は肩周囲に父同様の厚みがあり、この時期にしては筋肉の層が細分化されていますが、体高があり、首はストレートでやや長め。胴もゆったりして体型的にはスタミナ派の母父ダルシャーンの影響を感じさせます。臀部はまだ平面的ですが、臀筋群と協力して股関節を伸展させ、膝の支持にも働きかけている半腱様筋の幅が広いのが特徴です。下腿骨は長趾伸筋の膨らみが大きく、股関節に強度が加わってくれば強いキック力を発揮します。スピード系になるか、中距離系かは今後性格によって決まるはずです。

(馬体解説/関西競馬エイト 鈴木由希子) 

栗東・笹田和秀厩舎

募集価格2000万円
中央獲得賞金0万円
控除前回収率0%
収得賞金額0万円
0戦0勝【0-0-0-0-0-0
 

14.09.05

(ノーザンファームしがらき)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重509キロ。
週に2本速いところを消化するなど順調に調整してきたことで徐々に体力がついてきた印象です。併せ馬では集中して走っていますし、動きには余裕が感じられます。背腰は定期的にケアを続けていて以前より楽になってきたようですし、このまま乗り込んでいきます。

14.08.29

(ノーザンファームしがらき)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重508キロ。
この中間も順調で週に2本速いところを消化しています。前脚の出が少し硬く、トモの緩さも感じられますが、動き自体はだいぶ良化していて自らハミを取って進んでいくようになっています。帰厩に向けて体力の強化を図るためさらに乗り込んでいきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京TC 4歳牡馬 レッドルーファス 痛めた股関節も問題ない

2014年09月05日 | 引退馬

東京TC 4歳牡馬 レッドルーファス

(ウーナマクール10)

OONAGH MACCOOL 10

父: アンブライドルズソング
母: ウーナマクール
母の父: Giant's Causeway
TYPE: 牡・栗毛
BIRTHDAY: 2010.04.29
BREEDER: アメリカ産

叔父、叔母に欧州G1馬が3頭、

強力な母系が大成への道を導く

母ウーナマクールは、英米で走り9戦5勝。G2ランパートH、G2ルイヴィルBCHと重賞を2勝したほか、G2フルールドリスHで2着するなど、一級品の競走成績を残しました。繁殖牝馬となってからは、 2008年に初仔を出産。そして、父に米の一流種牡馬アンブライドルズソングを迎え、2010年に誕生した牡駒が、このウーナマクール10ということになります。父アンブライドルズソングは、2歳G1ブリーダーズCジュヴェナイルの勝ち馬。また、母の父ジャイアンツコーズウェイは、3歳夏から欧州G1戦5 連勝を記録しているだけに、両馬が配合されたウーナマクール10には、仕上がりの早さと成長力を兼備した一流中距離馬となる期待が懸かります。
 母系は、現代欧州を代表する名門のひとつで、ウーナマクール10の叔父には、英G1サセックスSに勝ち、種牡馬入りを果たしたアリロイヤル、独G1オイロパ賞、伊G1ローマ賞を2回ずつ制し、やはり種牡馬となったタイパンがいます。さらに、G1英1000ギニーを勝ったクラシックホースであるスリーピータイムは、ウーナマクール10の叔母。このほかにも、英G3に勝ち、種牡馬となったジェントルマンズディールらが登場してきている母系は、大レース向きの底力とともに、スピード競馬への適応力にも優れています。まさに、素晴らしい血統背景の持ち主であるウーナマクール10。クラシック戦線で大仕事を達成する可能性も、十分にあるはずです。

美浦・藤沢和雄厩舎

募集価格5800万円
中央獲得賞金4890万円
控除前回収率84%
収得賞金額2400万円
2013/07/06、3歳未勝利、函館芝1800m、2番人気2着、賞金180万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/04、3歳未勝利、函館芝2000m、1番人気1着、賞金460万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/31、燕特別500万下、新潟芝2200m、2番人気4着、賞金150万円 晴 良 柴田善臣
2014/02/17、4歳上500万下、東京芝1800m、1番人気1着、賞金750万円 晴 不良 ブノワ
2014/02/24、大島特別1000万下、東京ダ1600m、4番人気1着、賞金1480万円 晴 良 ブノワ
2014/06/01、むらさき賞1600万下、東京芝1800m、4番人気1着、賞金1790万円 晴 良 北村宏
GⅡセントライト記念 7着
8戦4勝【4-1-0-1-0-2
 

2014.09.05

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを20-20秒。馬体重514キロ。
担当スタッフ「距離を延ばしてペースも上げて来ていますが、歩様もしっかりしています。今のところ痛めた股関節も問題ないので、この後も入厩に向けてしっかりケアしながら乗り込んで行きます」

2014.08.29

 (ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを20-20秒。馬体重516キロ。
担当スタッフ「トモの踏み込みもしっかりして来て、股関節の方も問題ないので、しっかりケアしながら乗り込んでいます。馬体もフックラして良くなっていますよ」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加