騎手・中島八弥 東京サラブレットクラブ&シルクHC 一口馬主情報。

東京優駿
第80回 日本ダービー
祝出走
シルクホースクラブ所属
フラムドグロワール3歳牡馬
父母GI馬

一口馬主 クラシック 重賞に出て 新聞雑誌に取り上げられてナンボ。

2015年08月28日 | 募集馬情報

一口馬主 クラシック 重賞に出て ナンボ。

現在

東京TCは

5歳のレッドルーファス

準オープンで頑張っていますが

なかなかオープンに行けません。

今秋が勝負かと。先が見えてきました。

3歳のレッドリーガル

怪我で調整中。500万下から。

2歳のレッドバルトーク

デビューへ向け、調整中。

 

シルクは

5歳のフラムドグロワール

怪我で調整中。

復帰できれば御の字。

4歳のグランドサッシュ

1000万下から準オープンへ向け調整中。

雑誌にも取り上げられ、重賞へ視界良好。

3歳のオリエンタルダンス

初の牝馬。500万下でウロウロ。期待薄。

シルクは2歳馬には手を出さずというか、

すぐ満口になるし、実績制だし、

小遣いでやるには限界が。

ここはグランドサッシュ次第で退会予定。

 

セゾンHC改めライオンHC

4歳ドリームカイザー

降級後500万下で不甲斐無い復帰初戦。

次回で勝つ見込みなければ退会予定。

 

以後は様子見ができる東京TC1本に絞る。

事務手数料がバカにならない。

 

そして、一口馬主をやっている以上、

小遣い稼ぎをやっているわけではない。

金より名誉。

クラシック、重賞を賑わす&勝つ馬に

出資していくこれを基本に。

雑誌、新聞に多く取り上げられる馬に出資する。

これを念頭に。

 

そして、わかってきたことは

馬体だけでもダメだし、

血統も良くなければ、

クラシックは賑わすことはできない。

フラウドグロワールみたいなのに

出資できるように馬を選んでいきたい。

 

 

コメント

セゾンRH 4歳牡馬 ドリームカイザー 復帰1戦目 降級の500万下でも、ぱっとせず

2015年08月28日 | 引退馬

セゾンRH 4歳牡馬 ドリームカイザー

(サルガソシー11)

父 : キングカメハメハ
母 : サルガソシー(母の父 Affirmed)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2011.02.14
BREEDER : 日高・浦新徳司

栗東・飯田雄三厩舎
募集価格2600万円
中央獲得賞金2135万円
控除前回収率82%
2013/06/15、2歳新馬、阪神ダ1200m、4番人気4着、賞金110万円 雨 良 幸英明
2013/07/21、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 幸英明
2013/08/10、2歳未勝利、小倉ダ1000m、1番人気3着、賞金130万円 晴 良 幸英明
2013/09/07、2歳未勝利、阪神ダ1400m、3番人気4着、賞金75万円 曇 稍 幸英明
2013/12/14、2歳未勝利、中京ダ1200m、2番人気1着、賞金500万円 晴 良 幸英明
2014/01/13、3歳500万、京都ダ1200m、3番人気2着、賞金290万円 晴 良 幸英明
2014/02/02、3歳500万、京都ダ1200m、1番人気4着、賞金110万円 曇 良 藤田伸
2014/06/01、3歳500万、京都ダ1400m、4番人気1着、賞金720万円 曇 良 池添謙
GⅢユニコーンS 15着
収得賞金額900万円
14戦2勝【2-2-1-3-0-6
■2015/08/27栗東トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージもそれほど感じられず、歩様や身のこなしには硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。飯田調教師は「前走は長期休養明けながらも、最後までいい脚を使って集中力を切らさずにレースが出来ましたし、砂を被っても競馬をやめなかった点も収穫でした。一度使って上向いてくるでしょうし、次は更に良い状態でレースに向かえると思います」とコメントしていました。そんな中、飯田調教師と次走について相談したところ、出走頭数と間隔を見ながら第4回阪神開催のダート1200~1400mを視野に入れて調整を進めていくことになりました。
■2015/08/248/22(土)小倉競馬第12レース、3歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、4枠5番、中井裕二騎手騎乗で出走し、8着でした。
まずまずのスタートを切ると、出していこうとしますが行き脚がつかず徐々に位置を下げてレースを進めます。その後はスマートエビデンスがハナへと立ってレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を33.8秒とハイペースな流れを形勢します。そんな中同馬は、道中の追走は久々のレースということもあり、無理せず後方で集中して前を追い、11番手辺りから4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると、差を縮めようと最後まで懸命に脚を伸ばしますが、結局勝ち馬から0.6秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減なく、510kgでした。騎乗した中井騎手は「飯田調教師からは、スタート後は前へ出して欲しいと言われていましたが、久々ということでもう一つ行き脚がつかず、周りも速かったので思っていたようなレースは出来ませんでした。ただ、同馬に騎乗していた他の騎手からは、砂を被ると全くダメだと聞いていたのですが、今日は砂を気にする様子はなく、最後バラけてからはいい脚を使ってくれました。ひと叩きで次は良くなると思います」とコメント。飯田調教師は「短距離戦ということでテンから忙しい展開でしたが、砂をかぶっても最後までしっかり走れていた点は良かったですね。今回は久々で一度使って良化してくるでしょうし、次はもっとレースがしやすいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。
■2015/08/208/22(土)小倉競馬第12レース、3歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、中井裕二騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後4時15分です。
8/19にはウッドチップコースにて、中井騎手を背に最終追い切りを単走で消化しています。4ハロン55.4秒、3ハロン40.6秒、ラスト1ハロン13.2秒の時計を馬なりに追われてマークしています。飯田調教師は「稍重のコンディションでしたが、元気一杯の追い切りができました。少し緩さが残っている点が気にはなりますが、気が良いタイプですので久々の競馬でも対応してくれると見ています。長い休養明けではありますが態勢はまずまず整いましたので、まずは慣れているダートの短い距離でいいところを見せて欲しいですね」とコメントしていました。ご声援ください。
■2015/08/13栗東トレセンで調整中。坂路中心にウッドチップコースも取り入れ乗り込まれています。中間は体調等も安定しており、順調に調整が進められています。そこで8/12にはウッドチップコースにて、中井騎手を背に入厩後6本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン65.9秒、3ハロン38.3秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を末強めに追われてマーク。併せたマイネルアーベント(2歳新馬、末強め)を0.4秒先行し同入しています。飯田調教師は「今日は目一杯ではなかったですが、時計的には良かったですしまずまずの追い切りができました。ここまで順調に乗り込めていますので、来週追い切って予定通り小倉でのレースを目指したいと思います。久しぶりのレースですのでまずはダートの短距離戦を使っていきます」とコメントしていました。順調に復帰へ向けて調子を上げてきています。そこで、次走について飯田調教師と相談したところ、現時点では同馬の状態を確認しながら8/22小倉競馬、3歳以上500万下、ダート1000mでの出走を予定。中井裕二騎手に騎乗依頼しています。
■2015/08/06栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は引き続きじっくりと乗り込みを重ねており、順調に調整が進められています。そこで8/5には坂路にて、入厩後4本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。4ハロン53.7秒、3ハロン39.3秒、ラスト1ハロン13.0秒の時計を叩一杯に追われてマーク。併せたマイネルアーベント(2歳新馬、叩一杯)を0.7秒追走しアタマ差遅れています。飯田調教師は「もともと気の良い所がある同馬ですので、併せ馬で気持ちの面は前向きさを見せてくれました。ただ、欲を言えばもう少し馬体の緩さが解消されてくれば、もっと手応えよく行けるのかなと感じますね。来週の追い切りの動きを見て、具体的なレースの目標を立てていきたいと思います」とコメントしていました。徐々に同馬の動きを取り戻しつつありますが、久々ということもありますので、焦ることなく復帰戦への態勢を整えていきます。現時点においては復帰戦については小倉競馬の後半開催を視野に入れています。
■2015/07/30栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は久しぶりのトレセンの調教ですが、順調に調整が進められています。そこで7/29には坂路にて、入厩後2本目となる追い切りを単走で消化しています。4ハロン55.4秒、3ハロン39.8秒、ラスト1ハロン12.7秒の時計を馬なりに追われてマークしています。飯田調教師は「週末、水曜日と追い切りを行いましたが、さすがに時計的にはそれなりにいい数字が出ますね。ただ乗っていたスタッフによると、やはりコンスタントに競馬を使っていた時と比べると久々の分、緩さを感じるとのことです。このままあと数本追い切って心身ともに引き締めてからの出走を検討して行きたいと思います」とコメントしていました。この調子であと1~2週追い切りを重ねて、復帰戦に向け態勢を整えていきます。現時点で復帰戦については8月中旬以降の小倉開催を視野に入れています。
■2015/07/23栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。入厩後は早速騎乗を開始し状態を確認していますが、これまでのところ問題なく調整が進められています。飯田調教師は「休養明けになりますので、まずは坂路を中心に軽めの内容で調整を始めています。今のところ問題なく乗り込めていますし、もう少し乗り込みながら徐々にペースを上げていきたいと思います。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。今後はこのまま状態に合わせてペースアップし、復帰戦に向け態勢を整えていきます。現時点で復帰戦については小倉開催を視野に入れています。
■2015/07/187/17に栗東トレセンへ入厩しました。近郊からの移動でしたので、特に問題なくまずは無事に到着しています。飯田調教師は「入厩に備えて近郊の牧場で1ヶ月程度乗り込んでもらい、状態も上向いて来たこともあり入厩することになりました。久しぶりのトレセンでの調教となりますので、まずは乗りながら歩様等を確認しながら小倉開催での出走を視野に進めていきます」とコメントしていました。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていく予定です。
■2015/07/15辰美牧場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は特に問題になるところはなく、引き続き順調に調整が進められています。担当スタッフは「日増しに暑くなって来ていますが、とても元気にメニューをこなしてくれています。これ以上やりすぎるといけませんので、現時点では良い状態を保つことを主眼において調整を行っています。飯田雄三調教師には、入厩準備が整ったことを報告してありますので厩舎の都合が取れ次第、トレセンへ移動すると思います。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。放牧先でしっかりと英気を養えたので、同馬には実力を最大限に発揮して欲しいところです。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。
■2015/06/30辰美牧場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は移動先の環境にもすっかり慣れて、順調に調整が進められています。担当スタッフは「特に問題になるところはなく、強いてあげれば馬体全体を使って動ければ更に良くなることと若干左の口向きが悪いので、この2点に注意しながら乗り込んでいきます。毛ヅヤは引き続き良く、脚元もしっかりとしていますね。ここまでは順調ですよ」とコメントしていました。状態は安定していますので、早めの入厩を意識していきます。引き続きキングカメハメハ産駒が好成績を収めていますので、同馬も乗り遅れないように頑張って欲しいところです。今後は同馬の状態に合わせて調整を進めていく予定です。
■2015/06/15辰美牧場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。移動後は特に問題になるところは無く、入厩に向けて順調に調整が進められています。担当スタッフは「こちらに到着後は熱発等は無く、早速乗り込みを開始しています。美浦近郊での放牧先でしっかり乗り込んでくれていたこともあり、このままトレセンに入厩しても問題ない状態にあると見ています。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。次走に関しては降級となりますが、状態も良いことから早めに次のステップに進んで欲しいところです。今後は同馬の状態に合わせて調整を進めていく予定です。
■2015/06/086/7に辰美牧場へ移動しました。長距離の移動でしたが、特に問題なくまずは無事に到着しています。阿見トレーニングセンター担当者は「飯田調教師の指示で栗東近郊の牧場に移動することになりました。こちらに来た当初は疲れが顕著に現れ、針治療を施しながら徐々回復してしっかり乗り込めるようになり、現状はトレセンでの調教にも耐えられると見ています。2歳時からお世話になっている装蹄師に万全な装蹄もしてもらいましたので、同馬の復活を願っています」とコメントしていました。今後はまだ到着間もない事も考慮し、状態を確認しながら調整を進めていく予定です。
■2015/05/29阿見トレーニングセンターで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は美浦近郊は暑い日が続いていますが、へこたれることなく順調に調整が進められています。担当スタッフは「今月中旬に蕁麻疹が出ましたが、現在はすっかり跡形も無くなりました。乗り込みを重ねるごとに良くなって来ていますので、そろそろ入厩を意識しても良い段階ではないでしょうか。夏場に強いタイプではないかと見ていますので、昨年の同時期のような走りをお見せ出来るようにしっかりと調整していきます。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。状態も良いことから毛ヅヤがピカピカで栗毛が一層目立ちます。今後は同馬の状態に合わせて調整を進めていく予定です。現在の馬体重は528kgです。
■2015/05/15阿見トレーニングセンターで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は前走後に到着した時と比べて見違えるほど良くなっており、順調に調整が進められています。担当スタッフは「引き続き安定して乗り込めています。こちらに来たときは毛ヅヤが良くなかったのですが、気候も手伝ってみるみる良くなって来ています。若干腹部に蕁麻疹が出ていますが特に問題になるものではありません。飼葉食いが良いので太らないように気を付けています。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。疲れもすっかり取れて徐々に覇気も上げってきたように見受けられます。今後は同馬の状態に合わせてペースアップしていく予定です。現在の馬体重は527kgです。
■2015/04/28阿見トレーニングセンターで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は疲労感がなく毛ヅヤも良くなってきています。担当スタッフは「状態も徐々に上向いて積極的に同馬から動いています。移動してきて馬場が広くなったこともあると思いますが、とても気持ちよく走っていますね。ここ4走は最後に脚が無くなってしまう状況でしたので、調整では脚を溜めることがで出来るように乗り込んでいます。飼葉もモリモリ食べていますので、太くならないように気を付けています。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。移動先の馬房が広くなり、とても快適のようで見た目にも気力が充実してきているように見受けられます。今後は同馬の状態を確認しながら、ペースアップしていきます。現在の馬体重は523kgです。
※セグチレーシングステーブルは、阿見トレーニングセンターに名称変更しています。
■2015/04/15セグチレーシングステーブルで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は先月の針治療の効果もあり、疲労も無くなり状態が上向いています。担当スタッフは「疲労も癒えたことから、しっかり乗り込める態勢が整い徐々にペースアップしています。この状態であれば距離を延ばして調整しても問題ないと見ています。先月、騎乗して乗りにくさを感じていましたが、ここにきて乗りやすさを感じるようになってきました。寒い時期はなかなか結果を出せませんでしたが、これから暖かくなって来ますので同馬のパフォーマンスが最大限発揮されるのではないでしょうか。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。見た目にも状態の良さが伝わってきますので、更なる同馬の奮起に期待したいところです。今後は同馬の状態を確認しながら、調整を進めていきます。馬体重は計器移動の為、後日報告いたします。
■2015/03/31セグチレーシングステーブルで調整中。現在はダートトラックコースにてダクと軽めのキャンターで乗り込まれています。中間はウォーキングマシンで様子を見ていましたが、先週末よりダートトラックコースにて乗り込みを開始しています。担当スタッフは「針治療の効果もあり状態が徐々に上向いて来たことから、先週末より乗り込みを始めています。念のため再度、左後トモに針治療を施しましたので更に状態は上向いてくると見ています。無理をしないように同馬に合わせて調整していますが、暖かくなってきていることも影響してか、毛ヅヤも良くなり徐々に前向きなところも見えてきました。もう少し動けるようになってくれば、次のステップに進んでもいいのではないかと判断しています」とコメントしていました。同馬の復調をじっくりと待っていた甲斐もあり、順調に状態は上向いてきています。今後は同馬の状態を確認しながら調整を進めていきます。現在の馬体重は525kgです。
コメント

進撃の巨人 実写版 見られたもんじゃない 登場人物の性格、行動が違いすぎ

2015年08月21日 | 食事、メガネ、携帯電話、住宅ローン、旅行

進撃の巨人 実写版 見られたもんじゃない 

登場人物の性格、行動が違いすぎ。

原作見た人は絶対見るな。

三浦春馬の演技が気に障る。

金の無駄。

巨人の出現シーンは、ウルトラマンを思わせる。

実写はダメだ。

この映画監督は漫画を超える自信もないのに、

勝手に登場人物の性格、行動を変える。

原作を忠実に再現するだけでヒット間違いなしなのに。

 

コメント   トラックバック (1)

シルクHC 3歳牝馬 オリエンタルダンス 小倉ダ1000m 3着

2015年08月11日 | 引退馬

シルクHC 3オリエンタルダンス

(ダンスノワール12)
父 : キングカメハメハ
母 : ダンスノワール(母の父 SS)

TYPE : 牝・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2012.01.14
BREEDER : 白老ファーム
英名:Oriental Dance
意味:東方舞踏
低重心のフレームは詰まりがよく、素早い動作を可能にする機動性
に優れています。さらに臀部と肩の筋肉量や、四肢の柔軟性にも恵
まれ、毎日の走りに隠しきれない弾力感が現れます。母系の鋭い悍
性と父の賢明さを兼備した気性が、競走馬としての資質をさらに高
め、非凡なスピードとセンスで主役の座を狙います。

美浦・佐々木晶三厩舎
募集価格2200万円
中央獲得賞金400万円
控除前回収率50%
収得賞金額1090万円
2014/07/26、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 浜中俊
2014/12/06、2歳未勝利、阪神ダ1200m、1番人気2着、賞金200万円 晴 稍重 浜中俊
2014/12/20、2歳未勝利、阪神ダ1200m、1番人気1着、賞金500万円 晴 良 浜中俊
2014/12/20、500万下、小倉ダ1000m、4番人気3着、賞金190万円 晴 良 浜中俊
GⅢチューリップ賞 17着
8戦1勝【1-2-1-0-0-4

レース結果

オリエンタルダンス

 8/8(土)小倉8R 500万下[D1,000m・11頭]3着[4人気]

 

スタートを決めて前に付け、道中は雁行態勢の外で3番手を追走、4コーナーで押し出されるように先頭に立ち、そのまま粘り込みを図りましたが、残り200m過ぎで後続に交わされ、3着でゴールしています。

 

浜中俊騎手「以前はもっと硬さがある馬でしたが、そのあたりが解消されてかなり成長したなと感じました。スタートもスムーズでしたし、道中も楽に追走することが出来ましたが、勝負処から直線に入って手前をなかなか替えてくれなかったので、そのあたりがスムーズになればもっと走ってくるのではないでしょうか。メンバー次第ですぐチャンスは巡ってくると思いますよ」

 

佐々木晶三調教師「前2頭は成績も安定していますし、そのメンバーとさほど差がなかったのですから、この馬も力を付けてきていますよ。1200mだと終いが少し甘くなるところがあるので、現状は1000mがベストなのかもしれません。この後は栗東トレセンに戻りますが、状態に変わりがなければ小倉9月5日のダート1000mに向かいたいと考えています」

コメント

シルクHC 4歳牡馬 グランドサッシュ阿賀野川特別 1000万下(混)[芝2,200m]9着[2人気]夏負け

2015年08月11日 | グランドサッシュ

シルクHC 4歳牡馬 グランドサッシュ

(レイサッシュ11)

母レイサッシュは3勝

父ハーツクライ

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2011.02.27
BREEDER:社台コーポレーション白老ファーム
首差しのしなりと力強さ、内面の健康度を表す丸みのある胴回り、やや短めの
繋や角度の浅い飛節、そして機能的なバランスに秀でたコンパクトなサイズ。本
馬の馬体に目を凝らすとサッシュ系の特長が随所に表れています。加えて全体
の滑らかなシルエットやキリっとした精悍な顔つきには独特の品格が備わり、手
先が軽くバネに優れた走りからも、いかにも切れ味勝負の芝コースを得意としそ
うです。芯の通った意志の強さは実戦において挫けぬ心となり、さらに一線級
で戦い続けるタフな精神力として長きに渡る活躍を約束しているかのようです。
美浦・武市康男厩舎
募集価格1800万円
中央獲得賞金4056万円
控除前回収率225
収得賞金額750万円

2013/08/10、2歳新馬、函館ダ1700m、2番人気1着、賞金700万円 晴 重 津村明秀

2014/04/27、3歳500万下、東京芝1800m、6番人気2着、賞金290万円 晴 良 横山典弘

2014/06/15、3歳以上500万下、東京ダ1600m、3番人気3着、賞金190万円 晴 良 大野拓弥

2014/08/03、3歳以上500万下、新潟ダ1800m、3番人気5着、賞金73万円 晴 良 大野拓弥

2014/12/13、3歳以上500万下、中京ダ1800m、1番人気1着、賞金670万円 晴 良 津村明秀

2015/02/01、4歳以上1000万下、東京ダ2100m、9番人気3着、賞金260万円 晴 重 津村明秀 

2015/03/28、名鉄杯(1000万下)、中京芝2200m、7番人気3着、賞金330万円 晴 良 松田大作 

2015/05/31、青嵐賞1000万下、東京芝2400m、7番人気1着、賞金1500万円 晴 良 岩田康誠 

16戦3勝【3-1-3-0-1-8(新馬勝ち・レコード勝ち)】

新潟10Rの阿賀野川特別(3歳以上1000万下・芝2200m)は8番人気ショウナンバッハ(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分11秒9(良)。1馬身1/4差の2着に9番人気シンボリジャズ、さらに3/4馬身差の3着に1番人気キングカラカウアが入った。

ショウナンバッハは美浦・上原博之厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母シュガーハート(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は14戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ショウナンバッハ(田辺裕信騎手)
「今日は追走も楽でしたし、軽い走りで、今までの中でいちばん楽な競馬でした。クラスが上がったことを感じさせない内容だったと思います」

2着 シンボリジャズ(的場勇人騎手)
「休み明けでもいい仕上がりという感触をつかんでいました。この馬の持ち味を生かして、積極的なレースをしました。最後はうまくいったと思いましたが、決め手のある馬に屈してしまいました」

9着 グランドサッシュ(岩田康誠騎手)
「思ったよりも進んでいきませんでした。暑さもあるんでしょうけど、最後はジリジリとしか伸びませんでした」

 

 

レース結果

 

グランドサッシュ

 

 8/8(土)新潟10R 阿賀野川特別 1000万下(混)[芝2,200m・16頭]9着[2人気]

 

 

 

外に寄れ気味のスタートで行き脚が付かず、道中は最後方を追走、3コーナー付近から追い出し、直線で外に持ち出しながら差を詰めましたが、中団まで押し上げたところでゴールしています。

 

 

 

岩田康誠騎手「とにかく行きっぷりが悪かったですね。3,4コーナーで動いて行こうとしたのですが全然進んでいかず、最後もジリジリとしか脚を使えませんでした。前回とは全く違い、終始ダラダラとした感じでしたね。暑さに弱いのかもしれません」

 

 

 

武市康男調教師「終いは反応しているんですけど、前残りの流れでしたからね。ただそれよりもテンから全然やる気が感じられませんでした。岩田騎手も今回は全然覇気がなかったと言っていました。パドックでも、二人引きで自分も曳いていたのですが、周回を重ねる毎に段々と頭が下がってきているのが分かりましたから、この暑さにかなり参っている印象を受けましたね。体が減っていたわけではないですし、最後は反応もしていたので、肉体的には問題なかったと思うのですが、気持ちの方が暑さに負けている感じがしました。それにこの暑さもあって中間は攻め切れない部分もあったと思います。期待に応えられずすいませんでした。この後は牧場に戻して、涼しくなる秋の東京開催を目標にしたいと思います」

 

最新情報

グランドサッシュ

 9(日)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

コメント

シルクHC 4歳牡馬 グランドサッシュ8/8(土)新潟10R 阿賀野川特別芝2,200m岩田も夏バテ!?

2015年08月07日 | グランドサッシュ

シルクHC 4歳牡馬 グランドサッシュ

(レイサッシュ11)

母レイサッシュは3勝

父ハーツクライ

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2011.02.27
BREEDER:社台コーポレーション白老ファーム
首差しのしなりと力強さ、内面の健康度を表す丸みのある胴回り、やや短めの
繋や角度の浅い飛節、そして機能的なバランスに秀でたコンパクトなサイズ。本
馬の馬体に目を凝らすとサッシュ系の特長が随所に表れています。加えて全体
の滑らかなシルエットやキリっとした精悍な顔つきには独特の品格が備わり、手
先が軽くバネに優れた走りからも、いかにも切れ味勝負の芝コースを得意としそ
うです。芯の通った意志の強さは実戦において挫けぬ心となり、さらに一線級
で戦い続けるタフな精神力として長きに渡る活躍を約束しているかのようです。
美浦・武市康男厩舎
募集価格1800万円
中央獲得賞金4056万円
控除前回収率225
収得賞金額750万円

2013/08/10、2歳新馬、函館ダ1700m、2番人気1着、賞金700万円 晴 重 津村明秀

2014/04/27、3歳500万下、東京芝1800m、6番人気2着、賞金290万円 晴 良 横山典弘

2014/06/15、3歳以上500万下、東京ダ1600m、3番人気3着、賞金190万円 晴 良 大野拓弥

2014/08/03、3歳以上500万下、新潟ダ1800m、3番人気5着、賞金73万円 晴 良 大野拓弥

2014/12/13、3歳以上500万下、中京ダ1800m、1番人気1着、賞金670万円 晴 良 津村明秀

2015/02/01、4歳以上1000万下、東京ダ2100m、9番人気3着、賞金260万円 晴 重 津村明秀 

2015/03/28、名鉄杯(1000万下)、中京芝2200m、7番人気3着、賞金330万円 晴 良 松田大作 

2015/05/31、青嵐賞1000万下、東京芝2400m、7番人気1着、賞金1500万円 晴 良 岩田康誠 

15戦3勝【3-1-3-0-1-7(新馬勝ち・レコード勝ち)】

 

在厩場所:美浦トレセン・近日中に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定

 

調教内容:

 

次走予定:未定

 

 

 

調教師「クラス編成前の良いタイミングで、良い勝ち方をしてくれましたね。天栄で本当に良い状態にしてくれたおかげだと思っています。競馬の後も脚元などに変わりはなく、競馬後の鼻血も粘膜が少し切れただけなので心配はしていません。ただ週末までこちらで様子を見てから放牧に出したいと思います。次走は新潟開催を考えています。暑さの程度によっては、天栄から新潟直接入厩ということも考えています」

 5(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:トレッドミルで速歩

次走予定:未定

 

担当者「さすがに走ったのか、前回に比べ右トモに疲れが出ていますが、馬体の崩れはそれほどありません。まずは疲労回復に専念します」馬体重467㎏

 

 

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

 

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週1回は坂路コースで14-14

 

次走予定:2回新潟開催

 

 

 

担当者「右トモのケアを続けながら徐々に進めています。昨日から坂路にも入れ始めました。番組的に新潟2週目の阿賀野川特別が次走の目標になると思いますが、あくまでも馬の状態に合わせて進めていこうと思います」馬体重479㎏

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別

 

担当者「トモの状態は良くなっています。引き続き坂路で時計を出していますが、14-13ぐらいのペースなら楽に動けていますよ。今本当に具合が良く、充実期を迎えている感がありますね。武市先生と相談し、新潟2週目の阿賀野川特別を目標とすることになりました。先生からは3週間前に帰厩させたいと言われています」馬体重475㎏

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別

 

担当者「引き続き順調に来ています。右トモの疲れももう取れました。予定はもう少し先なので、今後もじっくり上げていきます」馬体重476㎏

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別

 

担当者「変わらず順調です。状態としては前回があまりにも良すぎたので、それと比較してしまうとやや物足りないですが、普通に良い状態ではあります。来週ぐらいに帰厩になると思うので、このまま状態維持に努めます」馬体重480㎏

最新情報

グランドサッシュ

 17(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

 

在厩場所:17日に美浦トレセンに帰厩

 

調教内容:

 

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別

 

 

 

天栄担当者「こちらでは順調に調整できました。坂路では持ったまま楽に動けていました。前回に近い状態で送り出せたと思います」馬体重476㎏

調教タイム

グランドサッシュ

 調教師 7.22南D良 68.5- 54.2- 40.6- 13.7[9]馬なり余力

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Dコースで22日に時計

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別〔岩田〕

 

調教師「今朝は単走馬なりで行いました。放牧明けなので、苦しがってモタれるかと思ったのですが、まっすぐにしっかり走っていました。前回の1本目よりも雰囲気は良いですよ。来週は1週前なのである程度負荷を掛け、当該週はソフトにやって競馬に向かう予定です。来週も暑いでしょうから、今朝同様、朝一番で行うつもりです。鞍上は前回と同じく、岩田騎手が乗れると思います」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

次走予定:未定

 

担当者「この中間から乗り運動を始めており、まずは周回コースでハロン20秒ぐらいのところを乗っています。今のところ脚元に大きな変化はありませんが、引き続き細心の注意を払いつつ徐々に進めていきたいと思います。馬体重は532㎏です」

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Dコースで29日に時計

次走予定:8月8日の新潟・阿賀野川特別〔岩田〕

 

調教師「今日(水)、ダートコースで追い切りを行いました。朝一番の比較的涼しい時間帯に行い、ラスト1ハロンしっかりと追っておきました。まだ手前を換える時にモタつく所はありますが、この追い切りで変わってくると思います。このまま予定通り、来週の競馬に向けて進めていきます」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

次走予定:未定

 

担当者「今週も周回コースで軽めのキャンターを乗っていますが、脚元は小康状態を保っています。まだ乗り運動を再開して間もないので、どんどん進めるという訳にはいきませんが、様子を見ながら少しずつ進めていけると思います」

出走情報

グランドサッシュ

 8/8(土)新潟10R 阿賀野川特別 1000万下(混)[芝2,200m・16頭8枠15番]57 岩田康誠 発走15:10

 

調教師「新潟の芝コースは初めてですが、特に苦手とは思えないですし、最近はゲートも良くなっていますから、好位に付けられれば内回りコースでも大丈夫だと思います。この暑さと輸送を何とか持ち応えてくれれば、前走に引き続き良い競馬してくれると思います」

 

コメント

シルクHC 5歳牡馬 フラムドグロワール、もうしばらくは周回コースで調整していくことになると思います

2015年08月07日 | 引退馬

シルクHC 5歳牡馬 フラムドグロワール

(シルクプリマドンナ10)

母シルクプリマンナはオークス馬、

父ダイワメジャーで大物誕生の予感

父 : ダイワメジャー
母 : シルクプリマンナ(母の父 ブライアンズタイム)

TYPE : 牡・栗毛
BIRTHDAY : 2010.03.31
BREEDER : 安平町・ノーザンファーム

美浦・藤沢和雄厩舎
募集価格4000万円
中央獲得賞金7457万円
控除前回収率186%
収得賞金額1150万円
GI朝日杯FS 4着
GINHKマイルC 3着
GI東京優駿 10着
 
GⅢ京成杯 10着
GⅢラジオNIKKEI賞 4着

2012/06/09、2歳新馬、東京芝1400m、1番人気1着、賞金700万円 雨 稍 横山典弘

2012/09/30、2歳OP芙蓉S、中山芝1600m、2番人気2着、賞金607.4万円 晴 良 横山典弘 

2012/10/20、2歳OPいちょうS、東京芝1800m、2番人気1着、賞金1535.7万円 晴 良 横山典弘

2012/12/16、2歳GI朝日杯FS、中山芝1600m、5番人気4着、賞金1100万円 晴 良 ウィリアムズ

2013/01/21、3歳GⅢ京成杯、中山芝2000m、1番人気10着、賞金0万円 晴 良 横山典弘

2013/05/05、3歳GINHKマイルC、東京芝1600m、8番人気3着、賞金2354.6万円 晴 良 横山典弘

2013/06/30、3歳GⅢラジオNIKKEI賞、福島芝1800m、3番人気4着、賞金560万円 晴 良 田辺裕信

2014/06/21、相模湖特別1000万下、東京芝1400m、3番人気2着、賞金598.8万円 晴 良 北村宏

10戦2勝【2-2-1-2-0-3(新馬勝ち、GI 3着)】

 

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

 

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

 

次走予定:未定

 

 

 

担当者「改めて脚元の状態を獣医師に詳しくチェックしてもらったのですが、まだ痛みが残っているので、現時点では無理しない方が良いだろうと進言がありました。見た目はそれほどでもないのですが、中の方では回復に時間が掛かっているようです。もうしばらくは乗り運動を控えて患部の回復に専念します」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「獣医師の進言がありましたので、この中間もトレッドミルの調整で様子を見ています。運動量が限られていることもあり、先週末の計量でまた540㎏まで増えてきましたので、体重管理にも気を付けて調整していきます

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「この中間もトレッドミルの調整で様子を見ており、日々のケアも引き続き行っています。見た目には脚元の状態に大きな変化はないですが、日によって熱感が見られる時はありますし、まだ無理しない方が良いでしょう。もうしばらくは今ぐらいのメニューを続けることになると思います」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「引き続きトレッドミルで調整しており、脚元の状態に関しては良くも悪くも平行線といった感じです。馬体重も538㎏で前回の計量時から大きな変化はありません。なかなか進められず歯痒いですが、まだ無理はできないと思いますので、このまま様子を見ていきます」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「今週もトレッドミルの調整で様子を見ています。患部は触診では反応がありますし、まだスッキリという感じではないですね。それでも歩様には出ていませんので、徐々に調教内容を充実させて、乗り運動再開に繋げたいと思っています」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「この中間もトレッドミルでダクとキャンターを行っています。馬体重はほぼ変わらず536㎏で、脚元に関しても大きな変化はありません。もう少しこのまま様子を見て、乗り運動再開のタイミングを検討したいと思います」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:トレッドミルでダクとキャンター

次走予定:未定

 

担当者「引き続き脚元の状態を確認しながらトレッドミルで調整しています。乗り運動へ移行するにはもう少し時間が必要だと思いますが、継続してトレッドミルは行えていますので、しっかりケアしながら経過を見ていきたいと思います」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

次走予定:未定

 

担当者「この中間から乗り運動を始めており、まずは周回コースでハロン20秒ぐらいのところを乗っています。今のところ脚元に大きな変化はありませんが、引き続き細心の注意を払いつつ徐々に進めていきたいと思います。馬体重は532㎏です」

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

次走予定:未定

 

担当者「今週も周回コースで軽めのキャンターを乗っていますが、脚元は小康状態を保っています。まだ乗り運動を再開して間もないので、どんどん進めるという訳にはいきませんが、様子を見ながら少しずつ進めていけると思います」

 

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

次走予定:未定

 

担当者「この中間も周回コースで乗り込みを重ねています。馬体重は534㎏ですからまだ余裕がありますし、脚元への負担も考えるとじっくり進めた方が良いと思いますので、もうしばらくは周回コースで調整していくことになると思います」

 

 

コメント

シルクHC 3歳牝馬 オリエンタルダンス8/8(土)小倉8R 500万下[D1,000m・11頭6枠6番]52 浜中俊

2015年08月07日 | 引退馬

シルクHC 3オリエンタルダンス

(ダンスノワール12)
父 : キングカメハメハ
母 : ダンスノワール(母の父 SS)

TYPE : 牝・黒鹿毛
BIRTHDAY : 2012.01.14
BREEDER : 白老ファーム
英名:Oriental Dance
意味:東方舞踏
低重心のフレームは詰まりがよく、素早い動作を可能にする機動性
に優れています。さらに臀部と肩の筋肉量や、四肢の柔軟性にも恵
まれ、毎日の走りに隠しきれない弾力感が現れます。母系の鋭い悍
性と父の賢明さを兼備した気性が、競走馬としての資質をさらに高
め、非凡なスピードとセンスで主役の座を狙います。

美浦・佐々木晶三厩舎
募集価格2200万円
中央獲得賞金400万円
控除前回収率41%
収得賞金額900万円
2014/07/26、2歳未勝利、中京ダ1200m、3番人気2着、賞金200万円 晴 良 浜中俊
2014/12/06、2歳未勝利、阪神ダ1200m、1番人気2着、賞金200万円 晴 稍重 浜中俊
2014/12/20、2歳未勝利、阪神ダ1200m、1番人気1着、賞金500万円 晴 良 浜中俊
GⅢチューリップ賞 17着

7戦1勝【1-2-0-0-0-4

 

所有馬情報

 

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

        オリエンタルダンス

 

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

 

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

 

次走予定:小倉開催

 

 

 

厩舎長「特に状態も変わりありませんし、乗り込みを続けていますが、速い日は17秒ぐらいの所までペースを上げています。小倉開催までもう少し時間があるので、このまま乗り込みを続けて行きたいと思います。馬体重は467kgです」

 

 

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

        オリエンタルダンス

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

次走予定:小倉開催

 

厩舎長「引き続き状態も変わりありませんし、元気よく調教を行っています。小倉開催を目標としているので、やり出せばすぐ仕上がるタイプですし、もう少しじっくり乗り込みを続けて行きたいと思います。馬体重は468kgです」

 

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

        オリエンタルダンス

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

次走予定:小倉開催ダート1000mの番組

 

厩舎長「引き続き普通のメニューで乗り込みを続けていますが、状態も変わりありませんし、この馬なりに良化が伺えます。小倉開催のダート1000mを使う予定ですが、具体的な日程はまだ決まっていないので、今後の進め具合を見て佐々木晶師と予定を話し合いたいと思います。馬体重は469kgです」

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

        オリエンタルダンス

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

次走予定:小倉開催ダート1000mの番組

 

厩舎長「佐々木晶師と今後の予定を話し合いましたが、小倉開催で使えるように7月中の帰厩を目指す方向です。番組はまだ決めずに、これからの進め具合で検討するとのことです。調教に関しては順調そのものなので、予定が決まり次第ピッチを上げて行きたいと思います。馬体重は470kgです」

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

        オリエンタルダンス

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

次走予定:小倉開催ダート1000mの番組

 

厩舎長「佐々木晶師から『小倉開催の2,3週目あたりを考えているので徐々にピッチを上げてください』と指示が出ています。ここまで時間を掛けたことで、成長も促せたと思いますし、いい休養になっていると思います。馬体重は472kgです」

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

        オリエンタルダンス

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター

次走予定:小倉開催ダート1000mの番組

 

厩舎長「順調にここまで進められていますし、佐々木晶師から小倉開催の2週目のダート1000mを有力と考えているとのことなので、早ければ再来週あたりの帰厩になると思います。馬体重は475kgです」

所有馬情報

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでハッキング、キャンター 坂路で15-15

次走予定:小倉開催ダート1000mの番組

 

調教主任「まだ少しカタい所はありますが、体調は良好です。この休養で全体的に実が入って、馬体に幅が出てきたように思います。こちらでの走り方を見てもピッチですし、ダートの方が合うと思います。近々帰厩になると思います。馬体重は480kgです」

最新情報

オリエンタルダンス

 23(木)に栗東トレセンへ帰厩しています。

 

所有馬情報

 

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

        オリエンタルダンス

 

在厩場所:栗東トレセン 23日に帰厩

 

調教内容:

 

次走予定:小倉8月8日 ダート1000m[浜中俊]

 

 

 

佐々木晶師「今日の検疫で帰厩しました。じっくり立て直してもらった効果もあって、硬さも以前よりましになっていますし、とてもいい状態で帰厩しました。仕上げに入ればすぐ出走の目処が付くタイプなので、このまま変わりなく調整が行なえるのであれば小倉8月8日のダート1000mで復帰させたいと考えています。乗り役は浜中騎手にお願いしています」

 

所有馬情報

 

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

        オリエンタルダンス

 

在厩場所:栗東トレセン

 

調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 29日に坂路で追い切り

 

次走予定:小倉8月8日 ダート1000m[浜中俊] 

 

佐々木晶師「しっかり立て直してもらったこともあって、これまでの中では歩様がスムーズですね。いつも帰厩して最初は体が減ってしまいますが、環境に慣れればすぐに飼葉を食べ出してくれるので、今回も同じ様な感じで戻っています。今朝、坂路で追い切りを行いましたが、終いは12秒台で上がり、動きはとても良かったので、いい形で来週の競馬に向かえると思いますよ」

 

所有馬情報

 

オリエンタルダンス[父 キングカメハメハ : 母 ダンスノワール]

 

        オリエンタルダンス

 

牝・3歳・黒鹿毛

 

佐々木晶厩舎

 

父:キングカメハメハ×母:ダンスノワール(BMS:サンデーサイレンス)

 

 

 

在厩場所:栗東トレセン

 

調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 5日に坂路で追い切り

 

次走予定:小倉8月8日 ダート1000m[浜中俊]

 

 

 

佐々木晶師「昨日(5日)、坂路で追い切りを行いました。追い切り後にゲート練習も行ったので、15-15ぐらいのところでさっとやっておきました。歩様もスムーズですし、いい状態で復帰出来そうです」

 

 

 

出走情報

 

オリエンタルダンス

 

 8/8(土)小倉8R 500万下[D1,000m・11頭6枠6番]52 浜中俊 発走13:50

 

 

 

助手「ダートだと芝と違って安定した走りをしてくれるので、1000mの距離でも全く問題ないと思います。輸送で体は少し減るかもしれませんが、環境に慣れればすぐに飼い葉を食べてくれる仔なので、良い状態で出走できると思います。ゲート練習もしっかりやっておいたので、出遅れることはないと思いますし、上手く流れに乗って好位から競馬ができれば良いですね」

 

コメント

東京TC 5歳牡馬 レッドルーファス 札幌TVh賞ルメール騎乗も8着に沈む

2015年08月07日 | 引退馬

東京TC 5歳牡馬 レッドルーファス

(ウーナマクール10)

OONAGH MACCOOL 10

父: アンブライドルズソング
母: ウーナマクール
母の父: Giant's Causeway
TYPE: 牡・栗毛
BIRTHDAY: 2010.04.29
BREEDER: アメリカ産

叔父、叔母に欧州G1馬が3頭、

強力な母系が大成への道を導く

母ウーナマクールは、英米で走り9戦5勝。G2ランパートH、G2ルイヴィルBCHと重賞を2勝したほか、G2フルールドリスHで2着するなど、一級品の競走成績を残しました。繁殖牝馬となってからは、 2008年に初仔を出産。そして、父に米の一流種牡馬アンブライドルズソングを迎え、2010年に誕生した牡駒が、このウーナマクール10ということになります。父アンブライドルズソングは、2歳G1ブリーダーズCジュヴェナイルの勝ち馬。また、母の父ジャイアンツコーズウェイは、3歳夏から欧州G1戦5 連勝を記録しているだけに、両馬が配合されたウーナマクール10には、仕上がりの早さと成長力を兼備した一流中距離馬となる期待が懸かります。
 母系は、現代欧州を代表する名門のひとつで、ウーナマクール10の叔父には、英G1サセックスSに勝ち、種牡馬入りを果たしたアリロイヤル、独G1オイロパ賞、伊G1ローマ賞を2回ずつ制し、やはり種牡馬となったタイパンがいます。さらに、G1英1000ギニーを勝ったクラシックホースであるスリーピータイムは、ウーナマクール10の叔母。このほかにも、英G3に勝ち、種牡馬となったジェントルマンズディールらが登場してきている母系は、大レース向きの底力とともに、スピード競馬への適応力にも優れています。まさに、素晴らしい血統背景の持ち主であるウーナマクール10。クラシック戦線で大仕事を達成する可能性も、十分にあるはずです。

美浦・藤沢和雄厩舎

募集価格5800万円
中央獲得賞金6274万円
控除前回収率108
収得賞金額1200万円
2013/07/06、3歳未勝利、函館芝1800m、2番人気2着、賞金180万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/04、3歳未勝利、函館芝2000m、1番人気1着、賞金460万円 曇 稍 四位洋文
2013/08/31、燕特別500万下、新潟芝2200m、2番人気4着、賞金150万円 晴 良 柴田善臣
2014/02/17、4歳上500万下、東京芝1800m、1番人気1着、賞金750万円 晴 不良 ブノワ
2014/02/24、大島特別1000万下、東京ダ1600m、4番人気1着、賞金1480万円 晴 良 ブノワ
2014/06/01、むらさき賞1600万下、東京芝1800m、4番人気1着、賞金1790万円 晴 良 北村宏
2015/04/26、府中S1600万下、東京芝2000m、1番人気5着、賞金182万円 晴 良 柴田善臣
2015/06/20、ジューンS1600万下、東京芝2000m、4番人気2着、賞金730万円 晴 良 柴田善臣
2015/07/11、五稜郭S1600万下、函館芝2000m、2番人気3着、賞金460万円 晴 良 柴山雄一
GⅡセントライト記念 7着
12戦4勝【4-2-1-1-1-3
 

2015.08.07

ファンタストクラブ)
担当スタッフ「来場後、脚元を確認したところ、右前の蹄床をつぶしているようでした。単純なザ石というわけではなく、もともと蹄床に弱いところがあって、それがレースで何らかの衝撃を負い耐えられなかったのかなと考えています。あの元気のない走りはおかしかったですからね。すぐに装蹄で蹄床の内側を浮かすような処置をして痛みが出ないように処置をしました。装蹄後は歩様にも見せていないので、これなら乗りながら回復を図れると思います。まずはじっくり進めていきます」

2015.08.06

(札幌競馬場→ファンタストクラブ)
レース後、ファンタストクラブへ放牧に出ています。
助手「レース後から右前の爪を気にする素振りを見せていたのもあり、放牧に出しました。ひどいものではありませんが、以前も痛めている箇所なので、まだそのあたりが完全にはしっかりしていないのかもしれません。前回の競馬を見ると、爪の影響もあったのかもしれないですね。先生は東京で使いたいとのことなので、まずはしっかり治してから、徐々に進めて行ってもらうつもりでいます」

2015.08.01

8月1日レース後コメント(8着)
ルメール騎手「調教では行きたがるところがあったので気をつけていたのですが、折り合いは問題なかったです。ただ、追い出すと内にもたれて逃げていく感じになってしまいました。最後はやめてしまう感じで全然ファイトしてくれなかったですね。能力はあるのですが、それを出してくれなかったです。今日の感じだと左周りのほうが良さそうですし、ブリンカーなど着けてみたほうがいいかもしれません。今日は頑張ってくれなかったです」

コメント