On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

徘徊の症状でしょうか?

2017年12月13日 13時39分35秒 | 両親や親戚
数日前のことですが、朝8時ごろ父が来て、母がいなくなったけどうちにきてないかと聞きました。
実家は道路を挟んですぐ目の前です。

いつもは母が先に起きてリビングのコタツにあたってます。
でもその日は母の姿が見当たらず、靴もないということから外に行って迷子になっている可能性大。
実家の敷地の入り口から家に入るまでもわからない母です。

とりあえず近所を15分ほど探してみて見つからなかったので地元の警察に連絡。
年齢や特徴などを伝えると、ちょうどうちの町内で道に迷って保護された女性がいると通報が入っていたようでした。
どうやら母らしいということでパトカーで送って来てくれました。

ケガなどもなくすぐに見つかってよかったです。

前日に父が夕方出かけたので、ちょっと不安があったのでしょうか?
いままではひとりで外に行こうとしなかったのですが、
軽く散歩をしようと思ったのか?

もちろん聞いても覚えていないので真相はわかりませんが。


日中はデイサービスに行き、帰って夕飯を食べて早めに寝るので、
母が朝起きてから父が起きるまでの時間、母が1人になるので
その間の対策が必要です。



母の認知症は進んで来ていて、自宅のトイレもたまに迷ってしまうようになりました。

この間、地域のシルバークラブのバスツアーに、
私も母の付き添いとして一緒に参加しました。
初めての場所だと不安が強くなって急に怒り出したり、
私が娘だと分からなくなるようでした。

バスに戻ってしばらくは不機嫌なのですが落ち着いてくるとまた穏やかになる感じでした。

ちょっとでも目を離すと不安になってウロウロしてしまうので
観光を楽しむどころではなく
私は一人でトイレも行けないという(笑)
まあ、付き添いなので仕方ないです。

一人で子ども二人を連れてこのあいだ高松に帰省した時の方がはるかにラクだった(笑)
文句はいわれるし要求も多いけど、話が通じるから。。

介護って大変なんだなぁ。
一人でできるものじゃないと思いました。
家族で協力し、地域の方やプロの力も借りてやって行かないと大変です。
コメント (2)

帰省しました

2017年11月06日 20時23分58秒 | 両親や親戚
10月31日に義父が亡くなり、私と子供たちは2、3日と1泊2日で高松に帰省して来ました。

パパはいろいろ用事があるのでまだ帰って来てません。

義父を無事に見送ることができて良かったです。


ただ、子供たちを連れて行くのはかなり大変でした(笑)

まず、食べ物!
食べ物にこだわりのある子供たち、お通夜の料理やお葬式後の精進落としなんて、食べられるものがひとつもない。。
近くのケンタやコンビニで食べられるものを買う。

さらに、お線香の煙で次男の調子が悪くなる。。
初七日法要は出席せず会場の外で待ってました。

そしてハードスケジュールに慣れないことばっかりで機嫌が悪い。。

夜は斎場の部屋を借りて泊まるつもりが、照明の感じや部屋の雰囲気が長男にとってどうしてもダメで
パパの実家に泊めてもらうことに。。

行き帰りの電車でも気持ち悪くなったりして途中下車したりしながら行きました。
空港まで車で行けば割と早いのですが、私が首都高の運転ができないので電車で。。



無事に家に帰ったのは23時過ぎで、私はもうグッタリでした〜



ホントは、喪主をつとめるパパのサポートをしたかったのですが
もう子供たちの世話で精一杯でした。


食事に手をつけなかったり、待合室や控室に入れずロビーや外にいたり、
法要に出られなかったり色々と別行動をしてしまったけど、
義母もパパも「来てくれただけでじいちゃん喜んでるよ、ありがとうね」と言ってくれて
大変だけど行って良かったな〜と思いました。


ちなみにうちのワンコやハムスターは父が見てくれました!
コメント (2)

帰省してました

2017年08月06日 08時54分12秒 | 両親や親戚
最近、涼しくて過ごしやすかったのが、
昨日はもう暑くて死にそうでした。。



今年もパパと子どもたちがパパの実家に帰省して来ました。
私はいつものようにお留守番です。

お留守番中は、お友達と遊びに出かけたり、
実家の畑を手伝ったり、
家でグータラして満喫しました。

子供達も楽しかったようです。
じいちゃんばあちゃんも相変わらず優しく
色々とこだわりがある子供達でも、
受け入れてくれる雰囲気の中でのびのびと過ごせたようです♪


そして、お小遣いをたくさんもらって来ました(笑)
去年はひとり1万円くれたんですが、
ことしはなんと3万円!
誕生日祝いも兼ねていますが。

ちょっと、気前良すぎですよ〜。
ありがたいですけど。


うちは、子供にくれたお金は子供に使わせるようにしているので、
子供達のお財布は、ただいまかなり潤っています(笑)

お金の使い道も、自分たちなりにいろいろ考えているようです。

小学生のときに自分の自由に使えるお金が何万もあるって羨ましいな〜
私も小さい頃にそんなバブリーな体験をしてみたかった(笑)

私が小学生くらいのとき3万あったら、何買ったかな〜❓❓
サンリオとかでカワイイ文具買ったりぃ〜、リカちゃんの洋服を買ったりぃ〜、、
シルバニアファミリー集めたりぃ〜
あ、妄想してしまいました。失礼しました。
やっぱり、ずいぶんアナログだな〜(笑)


……。

一方、
お財布のなかはたくさんある子供たちですが、
労働をしてゲームソフトを買いたいというので、
お手伝いに励んでいます。

「別にお手伝いしなくても買いたいゲームあるなら買ってあげるよ」と言ったのですが、
自分で働いて買ってみたいそうで。。(笑)

どんなお手伝いをして欲しいか私がリストアップして、
その中から子供達が選んでお手伝いしています。

報酬は、子供達の気分と頑張った度で自分たちで金額を決めるそうです。
あ、新しいね、、、それ(笑)
50円から100円の範囲で変動するらしいです。
あまり乗り気しないのに頑張ったら100円って言う風になるみたいです。

どんな気持ちでやったか分かって面白いです(笑)

まあ、もともと買ってあげるつもりだったので
お手伝いもしてもらえて私はラッキーです。

毎回お手伝いするごとに支払いするのは細かいし面倒なので、
金額をメモしといてもらって、まとめてお支払いしてます(笑)


無事に貯めてゲームソフト買えるかな❓❓


コメント

親戚が遊びに来て…

2017年06月25日 07時40分41秒 | 両親や親戚
先日、母のお姉さんと、妹夫婦が実家に遊びに来てくれました。

私と子供たちも実家へ顔を出し、一緒に食事に行ったりしました。

こういう親戚の集まりといういのは、
久しぶりというのもあり
間を取り持つためになのか、子どもと仲良くなるためなのか
えてして子どもをいじる傾向にあるような気がします。

子どもをピエロにするんですね。

まあ、そういう役目を自ら楽しんでやってのける子がほとんどかもしれません。。

うちの子どもたちはそういうことを嫌がります(笑)
もちろん自らおどけたりすることはありますが、
強制されてその役目を引き受けるのは絶対にイヤらしいです。


実家に挨拶に行くなり、伯母に
「あなたは誰ですか?ハイ、ここに立って自己紹介をしてください
み~んなに聞こえる大きな声で、僕は○○○○です、6歳ですって言いなさい」と言われる次男。

やっぱりこういう役目は兄弟でもまず年下がやらされるものですよね。

そしてもろん、次男は完全拒否(笑)

あぁ、私もなんか子供の頃こういうことやらされてたな~
私は断らずにピエロを引き受けていたけどけっこう嫌だったかも。。とか思い出し、
一緒になって次男を追い詰めることはせず、
そのまま見守っていました。
もし、助けを求められたら対応しようかなと思ってました。

次男に注目が集まる中、次男は
「っていうか、もう知ってるじゃん、いま言ったし」と伯母に言い返してました(笑)

いや~、ナイス突っ込み!!

そしてそのあと長男が追撃!!
「そのまえに、自分も名乗ってよ」

た、た、た、確かに!(笑)
まさに核心をついている!


子どもたちにとっては、ばあちゃんのお姉さんや妹やその旦那さんというのは
けっこう想像しづらいちょっと遠い存在だから
そんなわけのわからん人たちにいきなりいろいろ言われても
なにも応じるいわれはないわけですね。

そんなやり取りがあって、みんな大笑いしてその場はなごやかに収まったわけです。


こういう感じってどうなんでしょうね。
伯母や叔母夫婦もとってもいい人たちなんですけど、
子どもを面白く動かして楽しい雰囲気を作ろうという感じって
日本の文化みたいなものなんですかね。


やっぱり、子どもを下に見ているあらわれなんじゃないかなと思います。

もし、相手が大人だったらそんなことは絶対言いませんよね。。

そうやって子どもをいじることで、
子どもと打ち解けて仲良くなるきっかけにしようと思ってるなら、
逆効果な気がします。



子どもだってひとりの人間。
表現力は未熟でうまく伝えられないかもしれないですが、
しっかりした感情、考え、人格がある立派なひとりの人間として
尊重して対等に接して行きたいと思いました。


コメント (2)

実家に行ってきました

2016年12月11日 15時31分16秒 | 両親や親戚
先週の日曜日のことなんですが…(笑)

久しぶりに実家に行って、庭で遊んだり、母も一緒に近くの公園に行ったりしてきました。

2週間くらい前から、母はデイサービスを利用するようになり、
朝、迎えに来てもらって、施設で活動し、ランチを食べて、入浴までして
4時半ころ帰ってくるそうです。
特に嫌がる様子もなく、隣のおばあちゃんと一緒に楽しそうに出かけていくらしいです。

家にいるときは、テレビをぼーっと見ているという感じなので、
施設での活動が刺激があって楽しいんだと思います。

一緒に公園に出かけたときの母の様子も、
「ここはどこかしら~」とか言いつつも、
子どもたちとキャッチボールで遊んでくれたり、遊具に挑戦してみたり(見ている方はちょっと怖かったけどw)
いつもの様子より活発になった感じがしました。

母も楽しめて、父もその間に息抜きできるようなので、
デイサービスに行き始めて良かったな~と思います。
コメント

おまつりと実家

2016年10月24日 08時49分02秒 | 両親や親戚
昨日は実家近くでお祭りがあったので行ってきました。

最近乗り物酔いしやすい子供たちは自転車で行きたいというので
40分かけて自転車で行ってきました~。

長男もだいぶ体力がついたな~。
実家のほうに向かって緩やかな坂が続くので結構疲れますが
長男はへっちゃらだったみたいです。

現地でバスで来たパパと合流しておまつりへ。

お小遣い1000円づつ渡して、
好きなものを買ったり遊んだりしていました。
1時間くらいで満足したらしくその後実家へ向かいました。

父はお祭りの手伝いでいなかったので、
子供たちは母と遊び、
私は実家の掃除をいろいろとやっていました。

最近、自転車で出かけることが多くなってきたので、
実感で使っていない自転車をキレイにして使うことにしました。

油をさしたり錆を落としたりしてけっこうキレイになり、
パンクなどもしていなかったのでさっそく帰りに乗って帰ることにしました。


夕方、父が戻ってきたのでみんなで焼き肉へ。
子供たち、食べられる肉は少ないですがそれでもたくさん食べてました。
ふたりとも成長してきて、外食もだいぶ落ち着いて食べれられるようになったな~。

ちょっと前までは、危なくて焼肉屋さんは大変でした。。。(笑)


帰りは暗くなってしまいましたが、頑張ってみんなで自転車で帰りました。


コメント

母が泊まりに来ました

2016年10月16日 08時08分32秒 | 両親や親戚
父の泊まりの用事があったため、母が我が家に泊まりに来ました。

何度も同じことを言ったりするのは慣れているので大丈夫なのですが、
トイレがやっぱり大変です。

実家ではひとりで行けるのですが、
うちにくると場所が分からない。。

なので、毎回トイレまでついて行って
「ここに座ればいいんだよ」と教えて、
用を足した後は流し方が分からないから流してあげて、
(実家のトイレとレバーの位置が違う)
またトイレからリビングへ案内しなければならないんです。

さらに夜はお茶をよく飲むのでトイレが近く、
10分~20分に1回くらいこれを繰り返すという。。。(泣)

寝る場所ももちろんわからないので、毎回「これが布団で、これが枕で…」と説明して、
母が横になって布団をかけるまで見守り。。

これが夜中まで続き、5時には再開されるのでまったく寝られず、
1日泊まっただけでもうヘトヘトでした~~。

慣れた自宅ではそういうこともなく自分でできるそうですが、
そのうち自宅でもだんだんと分からなくなってくるのかな?
そうなるとかなり父に負担がかかってくるのでは…と思いました。




コメント

母が泊まりに来ました

2016年03月06日 09時52分05秒 | 両親や親戚
父が法事で3日間家を空けるので、母に泊まりに来てもらいました。

昼間に実家に行って食事などを作ったり手伝いをしても良かったんだけど
ちょうどパパも出張中で
子どもたちが行くのを渋ったりするとこちらもあまり身軽には動けないので
泊まりに来てもらいました。

トイレの場所なんかは、もう分からなくて、
毎回トイレのたびに案内する必要がありました。

自宅は毎日の事なので大丈夫なんですが、
場所が変わると分からなくなるみたいです。

朝起きると、ここはどこ?って感じになっちゃうみたいで、
何度も説明しました。

夜はなんども起きてトイレに行き、朝は6時前に起きるので寝不足でした…(笑)
母も、慣れない場所で疲れたと思います。

でも、どうしてるかな~と心配しながら過ごすよりは泊まりに来てもらって良かったかなと思います。
コメント (2)

新年は実家へ

2016年01月05日 10時10分38秒 | 両親や親戚
みなさま、あけましておめでとうございます。

お正月は子どもたちを連れて久しぶりの実家に行きました。

伯母や兄夫婦も来ていてにぎやかに過ごしました。

子どもたちは、たくさんお年玉をもらえて、
私のお財布の中身より多いです(笑)

2年前のお正月は、長男は家族以外の人を拒否していたので
実家にもいかず、普段通りに過ごしていたことを考えると、
だいぶ元気になってきたんだなぁと感じます。

今年は、お年玉のためなら頑張って行くし、
次男も苦手なあいさつ「あけましておめでとうございます」もハッキリ言ってました。

(ちなみに次男は「あけましておめでとうございます」を言うくらいなら
お年玉はいらないと言って、去年は私の兄からもらえませんでしたww)

子どもたちがお年玉をもらったら、私はお正月のごちそうを楽しむ余裕もなく
子どもたちに召喚され、公園遊びや、お年玉で買い物、キウイの収穫遊びなどへ。

子どもたちも、もちろんおせちやその他ごちそうにはいっさい興味なし(笑)

2日の夜は、両親と兄夫婦と焼肉に行きましたが、
長男は上ロースを少しつまんでいましたが次男はほとんど食べられるものがなくすぐにごちそうさま。。

改めて、外食は無理だ。。。と思いました(笑)

両親は子どもたちと行きたがっていたし、子供たちも「行く前」はノリノリだったからしょうがないんですけどね。

結局、私は子どもたちの世話をしてゆっくり食べられず、
子どもたちの好き嫌いなどについて兄に「甘やかしているから」などと言われ、
まだ焼けていない肉を取ろうとする母に兄が「まだ焼けてない!」と怒鳴るというのを何度も繰り返していて、
なんでそんな言い方しかできないんだろうと思い、
それなら私が焼いてあげたいと思いつつも子供たちの世話に手を取られて結局何もできない自分にイライラしてしまいました(笑)

兄は、言いかたがキツイんです。
特に悪気はないと思うのですが、
ひとのちょっと変わっているところとか、行動に、突っ込みを入れないではいられないという感じ。
おまけに声も大きいし早口なので、たぶん、
認知症の母は、なんかとにかく怒鳴られたとしか感じてないと思います。

母のお皿にお肉が入っているのに鉄板のお肉を触ろうとするだけで「お皿にあるから!」とすかさず突っ込み、
「目の前にあるでしょ、見えないの?」とさらにえぐる感じなので、
見ているこっちがズキズキしてきます。

別にいいじゃん、もっと楽しく食べられないの?と思いますが、
それを言うと私のことや子供のことを含めて10倍になって返ってくるので言えないんですけど(笑)

兄の奥さんはそれを特になんとも思っていないようなので、
夫婦仲良くやって行ければそれで良いです(笑)
私は兄みたいな人は絶対イヤですが。。。
年に数回食事するくらいがやっとですね。

コメント

実家へ

2015年10月18日 09時44分09秒 | 両親や親戚
おとといは子供たちを連れて実家に行ってきました。

父が都心へ出かけてそのまま1泊するとのことで、
母の食事を用意しに行きました。

父は、最寄り駅近くにある我が家まで車で来て、電車で出かけました。
ということで、おとといはバスではなく父の車で実家に行きました。

おとといは冷たい雨だったし、次男がちょっと体調を崩していたので
車で行けて良かったです。

父の車はでかいし、形も違うので乗りづらかったですが、
まあ何とかなるもんですね(笑)

実家ではみんなでレストランにでも行ったらと、父がお金を置いて行ってくれたのですが
次男が鼻水とくしゃみが出ていて「行きたくない」というので、
宅配のお寿司を頼んでみんなで食べました。
子供たちはいくらのみ(笑)(いくらを単品で15貫頼みました)

子供たちが遊んでいる間に、掃除機をかけたり拭き掃除をしました。
母は掃除をあまりやらなくなったし、父も水回りはピシッとしてるけど
なかなか各部屋の掃除までは手が回らないようです。
ものが少ないから掃除もしやすいですが、うちと違って広いので大変です。

夕食を置いておいて、朝食のお米をセットして帰りました。


雨のち曇りの予報でしたが、夕方帰る頃もまだけっこう雨が降っていたので
また車で帰ることに。
(帰りも車が良ければ乗って行っていいと言われていた)
Door to Doorはやっぱり楽ですね~。

自宅に帰り着いたころにはもうすっかり暗くなっていたので、
パパに自宅近くのパーキングに停めに行ってもらいました。

でかい車で、雨で、暗い中パーキングに停めるのは私にはハードル高すぎなので(笑)

翌日は、私が車を出しておいて父が車に乗って帰っていきました。
コメント

久しぶりの実家

2015年09月21日 08時03分04秒 | 両親や親戚
昨日は久しぶりに実家に行ってきました。

両親が我が家に遊びに来ることはよくありますが、
こちらからなかなか頻繁には行けず…。

昨日も、長男は行きたいけど次男は行きたくないで揉めました(笑)

長男が行きたがるのは珍しいです。
1年くらい前は絶対拒否だったのに、
最近はだんだん交流を求めるようになってきている感じがします。

次男が嫌がった原因は、
最近乗り物酔いしやすく、自転車以外の乗り物はだいたい気持ち悪くなるからのようです。

ここ数カ月くらいで酔いやすくなったようです。

しばらく乗り物が苦手な時期が続くのかな~。


おやつ買ってあるよという父の言葉につられて、
行くことに決めたみたいです。


行き帰りのバスでは気持ち悪くなってました…(笑)


実家では、庭でボール遊びをしたり、
近くの公園に行ったり、
飼ってる猫を追いかけまわしたりして
楽しく遊んでいました。

私は拭き掃除をしたり。

そ・し・て、
私は、公園に行く途中クモの巣にひっかかり、
(そのときはあれ?と思いましたが気にせず…子供たちは小さいので引っかからず…)
知らないまま、バスに乗って駅前を歩いて帰ってきました。

が!、自宅に帰って鏡を見ると頭にクモの巣が小さい虫とともにくっついていた…。(→発狂)

バスけっこう混んでたし、後ろの人に見られていたかもと思うと恥ずかしい!!

でもその場で言われてもめちゃくちゃ恥ずかしかっただろうし、
知らぬが仏ってやつですね(笑)
コメント

実家へ

2015年08月14日 08時39分20秒 | 両親や親戚
おとといは実家に行ってきました。

最近はバスや電車を使うことが多くなってきたので、
長男のsuicaも作りました。
自分専用のsuicaでピッとやるのは快感みたいです。

実家に行ったら父が草刈をしていたのでお手伝い。
子供たちも草刈機を持たせてもらい、一緒にやってました。

途中で雨が降ってきたので、家の中でトリストーリー3の録画を見てました。

母は元気でしたが、ちょっとずつ症状も進んでいるなぁという感じがします。
生肉を自分の部屋に持ち込んで食べようとすることもあるみたいです。
でも、食べれないと分かると冷蔵庫に戻すようですが。

雨が止んだ後は、子供たちは庭でボール遊び。
私は花壇の手入れをしていました。

うちにもお庭が欲しいわ~。
植物と戯れるって癒されます♪


最近の子供たちはとても元気で活動的です。
家でも大騒ぎですが、私の買い物にもついてきたり(歩きで)、
外遊びに行ったり、ケンカしながらも仲良く遊んでいます。

年に数回しか入らなかったお風呂も、
今では毎日入ってます(笑)
夏場はシャワーでいいじゃんというタイプの私は、
毎日お湯張りをするのが面倒なくらいです。。
コメント

無事に出発しました

2015年08月01日 10時07分51秒 | 両親や親戚
昨日の朝、パパと子供たちで実家の香川に旅立っていきました~。

前日夜中まで起きていたのに8時前に起こすと二人ともパッと起きてサッと準備完了!
素晴らしい♪

いつもひきこもりなのに、なぜか帰省のときは毎年張り切って出かけます。

きっと、パパの実家は過ごしやすいんだろうと思います。

義父と義母とは、長男が不登校になった当初、
すこし揉めました。
でも、長男のことを考えて理解してくれたようで
それからは学校のことには触れず、
ただただ子供たちをかわいがってくれる存在となってくれました。

義父と義母が、心から子供たちをかわいいと思ってくれる気持ちが、
子供たちにも伝わっているんだろうと思います。

子供たちにとって、パパの実家はパワースポットですね。



で、生き物係の私は、ワンコやカブトムシやドジョウやお花たちの世話をしつつ
自由を謳歌しちゃってます~。

ワンコね、昔は一緒に飛行機に乗せて連れて行ってたんですが、
心臓を悪くしちゃって飛行機は負担が大きいので一緒に行けなくなっちゃったんです。
ペットホテルも負担になるから預けないです。

なので我が家は家族全員で泊まりで旅行というのは行けないのです。
ワンコも家族の一員、ペットを飼うとはこういうことですよね♪

まぁ、おかげサマーで、私は自由な数日間を手に入れてしまったというラッキーが舞い込んできたのですが。



昨日は家の掃除を一気にしました。
家具を移動して、コルクマットを全部取って掃除機をかけて、
コルクマットも全部洗浄して、スッキリ~気持ちがいい~!!

そのあと、買い物に出かけ、雑貨などを好きなだけ見てたくさんお買い上げ~!

いつも、子供たちと出かけると、
「買うなら買って、買わないなら行こう」と言われてしまって
「み~て~る~だ~け~」っていうのがなかなかできないのですが、
昨日はじっくり好きなだけ見られて、幸せを感じました(笑)

活動して暑かったのでお家で涼んでからお友達と飲みに出かけました。

前から気になっていて初めて行ったお店だったのですが、
安くておいしくてまた行きたい!と思いました。

さらに、カウンターに座っていたのですが、
板前さんが、「これ食べてみて」ってアクアパッツァをサービスしてくれました。

こういうの、初体験♪
ウレシー!

さらに、帰りに「どうぞ」ってバラのお花を1輪ずつくれました。
久しぶりに人様に女子として扱ってもらった感じで嬉しかったです~♪
キャピキャピしてしまいました。

また行きたいから、長くお店続けて欲しいな~!!
(めったに行けないからww)


夜、帰ると、子供たちからオンラインで妖怪ウォッチやろう!と誘われ、
1時間くらいゲームタイム!
いつもやってるのに(笑)
まあ、離れた場所でいつものことをやることに意味があるのかもしれませんね~。
コメント

実家に行きました

2015年06月03日 09時54分22秒 | 両親や親戚
長男は、ただいま昼夜逆転中でーす。
夜中におきて夕方近くに寝るというリズムです。


なので、夜は軽食を作っておきます。
幼稚園のとき、お弁当作っていたのを思い出します。

次男は午前中のうちに起きて夜遅く寝る感じです。

一昨日は、長男が昼くらいに寝たので(夜勤明けのパパは在宅)
次男を歯医者に連れて行って、
そのままバスで実家へ。
長男は最近は行きたがらないので、
パパがいるときに行ってきてと言われてます。

実家では、にわとりの雛がかえっていたり、
畑の夏野菜ができていたり、
めだかを大量に育てていたり、、、
父がいろいろやっているみたいです。

帰りは父が車で送ってくれました。
そのときにいろいろ話しました。

母は、父が日中で出かけたりするときは
お昼を用意しておいても食べなかったりするらしいです。
電子レンジの使い方ももう怪しいようで、
お弁当をおいておくか、納豆みたいに冷蔵庫から出してすぐ食べられるようなものが良いねと話しました。

ビールが好きなので、1日2本までと決めて、
冷蔵庫に毎日2本だけ入れて後は隠しているそうなのですが、
2本飲んだ後も、「今日はまだ飲んでない」と言って
探し始めたりするそうです。

洗濯などはたまにするそうですが、
畳んだものをあちこちにしまうみたいです。

食器洗いもするそうですが、
形だけで汚れが落ちてないそうで、
父が洗いなおしているということです。

近所のお店にふたりでごはんを食べに行った帰り、
母は家と逆の方向に歩き出して
他の家のドアを空けようとした…などなど。

やっぱり少しずつ進行しています。

まだ、身近な人のことはちゃんとわかっていて、
私や次男が遊びに行くと喜んでくれます。
話している内容は同じことばかりですが。


こないだ買った、「スプラトゥーン」ですが、
楽しすぎます!!
子供たちはもちろん、私も「ママやる?」と言うお声がかかると
「やります!!」って感じでたまにやらせてもらってます(笑)

昨日、新しい戦闘形式とステージが解禁になり、
またまた熱いバトルが繰り広げられてます。
ちょっとなれてきた頃に、新しいコンテンツを投入してきて
飽きさせない作戦みたいですね。
まんまと乗っかっております。

長男がアミーボも欲しいと言うのでお店に聞いてみたらもう売り切れとのこと…。
発売日に一緒に買っておけばよかったです。

ネットだと、転売なのか定価の倍以上して、
そういう人たちから買うのは嫌だし
子供たちも待つというので
再入荷を待ちたいと思いま~す。
コメント (2)

今の母の姿

2015年03月22日 11時46分49秒 | 両親や親戚
昨日も自転車で実家に行ってきました。

母も機嫌よく、元気そうでした。
おとといの夜は、兄も寄ったのですが、
母はもう忘れていました。。(笑)

兄が行ったときには、私に最近会ってないと言っていたそうです。

まあ、しょうがないですね。

すぐに忘れても、今現在、目の前にいればそれで良いですね。

看護師として夜勤もこなしながら子育てをし、
看護学校の先生を務め、最後は看護師長でした。
とても働き者でやさしい母でした。

それを思うと、寂しくて切ない気持ちになりますが、
昔はどうだったかを言ってもしょうがない。

目の前にいる母親が、いま生きているありのままの母の姿なんだな。


父も、母のことをいつも気に掛ける生活は大変だと思います。

またちょこちょこ自転車で行ってみようと思います。



自転車で行くと、道中に誘惑がたくさん!

地元で有名な和菓子屋さん、パン屋さん、肉屋さんに寄り道して、
おいしいものをいろいろかって帰りました~♪
コメント (2)