On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

支援センターに行きませんでした

2015年07月28日 11時50分13秒 | 支援センター関係
今日のニュース

国の調査、教員に「負担」

先生たちは、教育委員会が実態を知るための調査の報告書作りに時間を取られて大変みたいです。
休み時間も、まるつけなどに追われ子供たちと触れ合う機会も減っているのが現状でしょうか。。。

教育委員会の人たちが学校に来て実態を把握するんじゃダメなんですかね~。

先生たちも忙しくてひとりひとりに向き合えない現状のようです。


昨日、たまたま長男と同じ学校に通う女の子のママと会ってお話ししましたが、
その子もいじめられているようで…。
休み時間も常に一人で過ごしているとのこと。
辛くて人間不信になっているけど、
学校を休むと勢力図が変わって自分の立場が余計なくなってしまうからと
1学期は頑張って行っていたそうです。
女子の世界もまたいろいろ大変なんだろうな~。

担任の先生や校長先生はぜんぜん頼りにならなくて
教育委員会に相談したり動き回っているようです。

校長先生…対応がなんとなく想像つきます(笑)


私なんかはつい、先生たちやいじめっ子の親たちを相手に親が戦うことが解決策なのかなぁ?
それは子供が望んでいることなのかなぁ?と思ってしまいますが。。。

自分を攻撃してくるような集団からは身を引く、関わらない、相手にしない。
無理して戦ってそこに居続ける意味があるのかな?
自分を大切にして、自分が心地よく、幸せでいられる場所にいたらいいんじゃないのかな~。


最近、こんなニュースもありましたね。

ママ友いじめ

私はたまたまなのか、お友達に恵まれていて、
こういうドラマみたいな世界が実際にあるなんてビックリしました。。。

親も、子供のことで学校に行くのがつらいなら無理していかなくていいし
ママ友とうまく付き合えないのなら付き合わなくていいと思います。
小さい町だとそうもいかないのかもしれませんが。





で、昨日ですが、月に1回の支援センターに行く日だったのですが、
長男が「行かないでほしい、どうして行かないといけないの?」
と、また痛いところをついてきたので、
もちろん行く理由がよく分かっていない私はうまく説明できるわけなくまごつく…(笑)

(まあ、支援センターの方も、長男のことを思ってやってくれているわけだから、
行ってほしくないという長男を押し切って無理やり行くのは長男にとって大きなストレスになり、
それは、支援センターの方も分かってくれるはずだ)という勝手な思い込みから、
昨日の面接はキャンセルさせていただきました♪

また、機嫌のいい時、
長男に余裕があるときに伺います。


なんで、私が支援センターに行くのを嫌がったのか→ゲームをしに連れて行ってもらいたかったから

それなら、行きましょうか!
ということで、ゲームをしに連れていきました♪

要は、支援センターの面接をサボって遊びに行ったって話です(笑)


昨日のゲームでまた楽しくなっちゃった子供たちは、
早朝出勤で早上がりのパパを誘って今日もゲームをしに行ってしまいました~!

今、私はおひとり様♪

パパも、よく行くよね~。
私だったら仕事後にまた行くのは嫌だわ!(笑)
コメント (4)

私を振り返って ep1

2015年07月25日 11時02分31秒 | FTisland
また、ホンギが面白そうなバラエティに出ています♪


自分を振り返って 


動画お借りしました


ホンギ関係の部分だけ、また字幕部分を日本語訳していきたいと思います。

停滞していた魔女狩りの続きは?(笑)
そのうち、そのうち…ね♪

だって、こっちが断然テンションあがってしまうので!

この番組、昔ロックバンドで自由奔放にマネージャーを翻弄していたチェミンスさんが、
自由の魂ホンギのマネージャーをすることで自分を振り返るという趣旨みたいです。

ほかにも2組があるみたいですが、割愛します。





↓↓↓↓↓

ホンギの所属事務所に近づく恐怖の影
韓国最強の音楽カリスマ
彼が現れた
ロックグループ「36.5℃」のメンバーであり、
自由な精神の持ち主
男の中の男
無敵カリスマチェミンス
自分を振り返ってみるためにホンギのマネージャーになった

制作陣:中に入ってイホンギのマネージャーをさがしてください。

ミ:ここ?

さっと立ち上がる

ミ:イホングイ(?)イホンギさん?

硬直

ミ:マネージャーいる?

女性:地下の練習室に行かれたら…

ミ:一緒に行こう!
  マネージャーの名前は?

マネージャーの名前はイスンホ!
俺が来たぞ…マネージャーイスンホ

女性:こちら…こちらにいるみたいですよ

さんざんかっこつけたが、とんでもない所へ突進…

ミ:イスンホさんはこの中なの?

女性に優しいチェミンス

ミ:誰?

AOA:こんにちは、AOAです

キュン☆

揺れる無敵カリスマの瞳孔

ミ:(急に)オレはイスンホさんを捜しに来たんだけど誰だ?
  あ、君!よろしく

コソコソ
ミンスがキュンキュンしている間、
こっそり隠れていたマネージャーイスンホ
幸い、AOAのおかげでやりやすくなった挨拶

ミ:座ってください

ス:ここに…あ…

恥ずかしい

AOA:私たちの事務所には?

ミ:マネージャーの引継ぎをしにここに来た
  話を聞いてみようかと

ゴソゴソ
丁寧

ミ:これは何?

AOA:ホンギ先輩のマネージャーだって…

ミ:今日知ったんだよオレは

フフフ

でも簡単には笑えないひとり

ミ:でも気持ちが変わってAOAのマネージャーがしたいんだけど~

大歓迎~
変えましょう

ス:今度…ハイ…

AOA:ホンギ先輩は大変なのに

ミ:大変なの?なんで

自由な魂のホンギ先輩

ミ:オレも自由だよ…

超緊張

ミ:君の電話番号は?

丁寧

ミ:次、ホンギの電話番号は?

ス:あ、覚えてないので…

ミ:オレがイホンギスターの方に聞いてみるよ

AOA:ホンスタ…

ミ:ホンスタ?

ホンギのニックネームはホンスタ!
これからホンスタと呼ぶことに決定!

ス:(好きなようにしてください…)

スケジュール帳に几帳面にメモ

ミ:さて!あれ、法人カード!

焦る

ミ:経費

AOA:理事が注意事項を作りましたよ

ミ:じゃあ読んでみて

ス:あ…ハイ。
  これ全部読むんですか?

ミ:読まないと!

「イホンギ注意事項」

●運転するときはわき見禁止

ミ:運転だけ?

運転だけするんだ
NoナビゲーションNo住所
後部座席も緊張しろ!
悪いミンス怒りの道中 ComingSoon

ミ:次の注意事項は?

●朝よく寝るのでモーニングコールは必須

ミ:朝のスケジュールは受けなきゃいいんだろ

遅れてしまった朝のスケジュール
ホンスタを起こさず寝てしまう男の話 ComingSoon

ミ:まだあるの?

●あまり話しかけないしつこいの禁止

ミ:オレと同じだね

●目を離したら行方不明

ミ:それは自分のせいだろ!

●ストレスはネイルアートをして

ミ:なんだって?

ス:ネイルアートショップい一緒に行っ…て…

ミ:フッ

AOA:ネイルブックも出したんですよ

ミ:ったく…ハハハハハ

そして、もっとも重要な注意事項

●CNBLUEと比較する話…

ミ:CNBLUEってなんだ?

同じ事務所の違うバンド
ホンギのバンドはFTアイランド

ス:CNBLUEとの比較を嫌がっているんですが
  CNBLUEを知らないから、ハイ…
  大丈夫そうです

AOA:理事、背筋を伸ばしてください

なぜか話すほど縮んでいく脊椎
かわいそう
あついあつい
ゴマ粒のように書いた注意事項
業務用ケータイも託す

ミ:電話も受けろと?

業務用車両も引継ぎ

ミ:法人カード!

AOA:頑張ってください~

ス:ホンギが家で寝ているからこれから行って起こしてください

困り果てる
最初のマネージャー業務!ホンギを起こす

ミ:今度、オレがマネージャーやるからね!

ミナ:最初の登場はスニーカーも踏んでいて
   アクセサリーもごついのをされていて怖かったんですが
   思いのほかおもしろい面もあって驚きました。

チャンミン:ホンギ先輩とよく合いそうです
      似てます、お二人は。

ジミン:なぜかお二人は一緒に消えてしまうような不吉な予感があるんです
    (心配でいっぱい)頑張ってください

本日ミンスが運転する業務車両

ミ:(ホンギの住所は?)

とりあえずナビをつけるミンス
ホンギの住所が書いてある注意事項

ミ:おい、これ、検索…
  (オレがマネージャーか)

検索結果ナシ…
また失敗…
検索失敗が続く
マネージャー業務開始から苦戦
まだ検索結果ナシ…

ミ:これ、ナビがダメなのか?

じっくり
爆発
険しいマネージャーへの道
事務所近くにあるホンギの家

ミ:ここか?
  ここだね!

ついにホンギの家に到着
果たしてホンギとミンスの初対面は?
猛烈な勢いで突進!

ミ:ウチュチュチュチュ

ワンコ:びっくりした!どなたですか?

業務は後回し!ワンコと遊ぶミンス

PD:美容室に行く時間がかなり遅れているんですが…

ミ:まだ起きてないじゃん?
  自分で起きるだろ
  何歳なんだよ

10分経過…
本当に起こさずソファでダラダラ
うん?
そのままソファに横になった!




ZZZ

ニャンコ:人の家で何してるのよ!

制作陣:制作陣ですが… 
    イホンギのマネージャーが電話を取らないと
    連絡が来たんですが…

ミ:なに?(イライラ)
  あ、オレがカバンを車に置いてきたからだ

人の家のキッチンでもかまわず突進
キッチンを歩き回るハイエナ
とりあえず水でも飲もう
ゴクゴク クァ~
違うコップにも水を入れる?
いきなりホンギの部屋に突進!
まさか?

ミ:ホンギや…
  いいかげん起きろ!

ホ:(ビク!)

全世界を魅了する韓流スター
FTアイランドの名ボーカル
自由な魂イホンギ

ミ:ホンギや…
  いいかげん起きろ!

びっくり!

ホ:(もしかしてこれは夢?)

スプリングのように飛び上がって起床
ボヤ~
どんなモーニングコールよりも強烈

ミ:おまえ、昨日酒飲んだのか?

ホ:作業室の引っ越しをしました…





ミ:1分以内に準備して出て来い

衝撃と恐怖の朝…




信じたくない現実…
深いため息
終わった…
今日一日オワッタ…

ワンコ:キャンキャン

ベロベロ




ミンスとワンコたちは深い共鳴をする仲
超スピードでシャワーをしたホンギ
ひとつひとつ服を着るんだ…
遅れているステジュール…
いい男の遠吠え
夢うつつで準備完了
すでに最初のスケジュール30分遅刻

ミ:できた?

緊張

ミ:近くにテイクアウトのコーヒー専門店があるって?

意識もうろう

ミ:まず美容室に行こう

制作陣:ホンギさんにマイクを付けないと
    マネージャー様

ミ:うん?
  これなんで?これなんでオレがやるの?

ホ:僕が…僕…僕が…

直接ホンギにマイクを取り付ける
難しい
ミンスはホンギのマネージャーだから…

ミ:オレは丁寧語を使うほうがいいのか?



ホ:いいえ!

丁寧に遠慮

ホ:僕はどうよんだら…?

ミ:ヒョンだろ
  こっちはお前がつけろ

丁寧にホンスタに対応するミンス




従順

ホ:(ありがとうございます)

ホンギ
「とても驚きました
パンツ一丁でひどい目に会いました
思い出しただけでも恐ろしい
大変なことになった現実だ
これから始まるんだ
これしか考えられなかったです
だから早くシャワーしないと…
いつも朝起きるとモーニングうんちをするじゃないですか?
我慢しましたよ」

ミ:ホンスタはどこ行った?

穏やかなマネージャーだったらこうやって!



無敵マネージャーとホンスタの男同士の友情はこれから!

ミ:フフフフフ
  ホンスタ様出発いたします

30分遅れで美容室に出発
近くにある美容室

ナビ:経路を外れました

ホンスタナビON

ミ:左か?
  お前のが合ってる
  ホンギや、道知ってるよな?



ホンスタナビ:ちょっと行ったら左です

あたり~

ミ:ここか?

ホンスタナビ:目的地に到着いたしました

ミ:お前待っとけ
  オレがドアを開けてやるから

ホンギ談
「とてもやりにくかったです
いつも車に乗ったら楽にするじゃないですか
シートで体をずっと起こしていました
はぁ…

ミンスはホンギに会って気分がよさそう

ホ:スタイリストの方来ましたか?

ミ:スタイリスト?
  オレが聞いてみてやる!
  イホンギさんのスタイリスト来ました?
  まだ来てない?

  もしもし?
  
いきなりどこかに電話するミンス
どこに電話しているのか?

ミ:ホンギさんのマネージャーですが
  ホンギさん美容室に着いたんだけど
  スタイリストが来てないんだ!
  早く来るように言って

無敵カリスマで解決!
制作発表会に参加のためメイクアップするホンスタ
初めてかかってきた業務電話

ミ:は?
  電話した相手に話をするんだろ!
  どこか聞いてどうするんだ?



ピク☆
スタイリストと通話中

ミ:雨に濡れたらダメだって?
  わかった!了解

スタイリストが準備しておいた衣装発見

ミ:なんだって?
  これを写真に撮れって?
  着ているところを?
  分かりました

ホンギが衣装を着た姿を撮らないといけないのだけど…
すべてのことが分からないマネージャー初心者
ケータイで写真を撮って転送する予定
衣装を着て出てきたホンギ
いきなりセルカ撮影



ホ:(なんでいきなりセルカ?)

ミ:スタイリストに送ったんだ…

ホ:あ!それは…
  こうやって立っているところを撮影すればいいんです
  セルカを撮るのではなく



はずかしい☆
密かに天然
着用した写真を事務所に送らないと

ミ:おい、そこ立ってみろ!

今度は確実に
写真撮影成功
コーヒーを飲んでちょっと休憩

ホ:僕たち遅れているんじゃないですか?

ミ:大丈夫だよ…
  おまえが寝坊したんじゃないか~



ホ:僕ですか?

スターとマネージャー
何か入れ替わった関係
天下泰平
もうホントにいかないと… 

ミ:マジ?



ちょっと待って写真送るから



ホ:(おかしくなりそう)

ホンギとミンスは遅れずに到着できるのか?







今回は画像をたくさん入れてみました♪

チェミンスさん恐くてカッコよくてごつくてお茶目ですね!
自由すぎるマネージャー(笑)
ナイスキャスティング!逸脱の先駆者じゃないですか!?
「自由な魂」コンビのこれからが楽しみです。
ホンギがどんどん打ち解けて自由魂を発揮していくのではないかと予想しています。
番組が終わることろには男の友情が芽生えてるんだろうな~。
コメント

白犬隊追加購入

2015年07月24日 10時06分59秒 | 買い物
やっぱり買うことになりました。
パパ用の妖怪ウォッチバスターズ白犬隊!
写真はパッケージですが、買ったのはダウンロード版です。
パパは運が良く、ニャン騎士を1回目でGETしていました。



これで、子どもたち念願の「家族でバスターズ」ができます(笑)

オンラインで人とやるのも良いんですけど、
やっぱり定型のチャットだけだとコミュニケーションが取れないので
なかなか強いボスになってくると難しいです。
攻略法を知らない人と組んでしまうと絶対に勝てないし。。

なので、近くにいる人としゃべりながらやるのが良いですね♪

夏休みは子供たちが公園で3DSをみんなでやっている光景が目撃されるかも?
外は暑いから、誰かのおうちかな?
コメント

ナムコのゲームセンターへ

2015年07月23日 09時41分55秒 | ゲーム
絶賛ひきこもり中の我が家ですが、
先日買った「妖怪ウォッチバスターズ」でナムコのゲームセンターに行くと、
Sランク妖怪の「心オバア」と「ふじみ御前」が手に入るかも(?)ということで行ってみることにしました。

ナムコのゲーセン?
どこよ~??
ということで調べてみたらウチの近くにない…。

一番近そうなところで電車で25分くらいのところ(笑)

よし!じゃあ行ってみるか~!と気合を入れて暑い中、行って来ました。

電車にはめったに乗らないから(というか外にほとんど出ないしw)
電車の一つ一つが新鮮なようでした。
長男には子供用のsuicaを作ってあげて、
1000円ほどチャージしてあげたら超うれしそうでした。

ナムコに着いて、無事にダウンロード&ガシャをして
心オバアもふじみ御前もGET!!

そしてここはウチの近所にはない大規模ゲームセンター。
もう遊ぶしかないっしょ~!!!

ということで3人でガンガンつぎ込んで豪遊してみました♪


途中で釣りスピリッツというゲームにはまって、
リールを回しすぎて手が痛くなっていました(笑)

18時近くまで遊んで、帰りにかわいいお店があったのでちょこっと見ようとするも、
「早く帰ろう」と言われ…
改めて子連れで買い物は無理だと思い出しw、
疲れて歩きたくなくなった次男をおんぶしながら帰ってきました。

4歳児はもう重いです…。
でも、おんぶできるのもあとちょっとかなぁなんて思うと、
重いけど嬉しい私です(笑)
コメント

ヨッシーウールワールド

2015年07月22日 09時17分28秒 | 買い物
数日前ですが、コレを買いました。



ヨッシーウールワールド

編みぐるみのヨッシーが毛糸でできた世界を冒険する癒し系ゲームです。

これは、ふたりまで一緒にできるので、
こどもたちがふたりでやって、私は一緒にやらなくて良いのでラッキーです。
(ヨッシーはちょっと苦手なんですww)


昨日は、パパがお休みで一気に家の模様替えをしました♪
2段ベッドも場所を変えました。
2段ベッドってすんごく重いです。。
下に布を挟んで動かしました。

掃除も洗濯もたくさんやってスッキリ~。


妖怪ウォッチの方もまだまだハマってます。
ちょこちょこ極のビックボスも倒せるようになってきて盛り上がってます♪

コメント

5・・・・・GO ファイナル行ってきました!

2015年07月21日 03時42分39秒 | FTisland
行ってきました、オーラス。

盛り上がりすぎて途中で水分を買いに行ってしまいました(笑)
ペットボトル500じゃ足りなかったです。
席がブロックの最前列だったので人に迷惑をかけずにささっと買いに行けたからよかったです。

ホンギ先輩のお姿は白いジージャンと薄いジーパンであいかわらず素敵なお姿。
ちょっとがっちりしたのかな?
いいねいいね、頼りがいのある男に成長していってます。



ない記憶力を振り絞って、覚えていることをつらつら書いてみようと思います。
順番とか細かい言い回しはかなり違っているとおもわれますので、
雰囲気で読んでください(笑)
明日になったらもう半分以上忘れていると思うので
今日のうちになんとか書いてしまわないと~~!!


まずミナリのドラムソロから始まり。
あの可愛い顔ですごいサウンドを叩き出すギャップはいつ見ても新鮮です。
激しいのに合間にスティックもクルクルまわしながら、
素人には何がどうなってんだか分からないけど
ただただすごいことだけは伝わってきました。

「カミングアウト」で、このソロについていろいろ語っていたので、
ミナリの本気を感じながら聞いてました。

MCではミナリのフェイスペイントについての話が出てました。
ホンギにそれは何?と聞かれて、「これはAです。エースだから」と言ってました。
ホンギが「エースは一番早く死ぬよ。ワンピースでね」
フニ「今日は撮影だからワンピースとかいちらんとかブランド名はダメだよ」と言って、
ホンギは「カットすれば大丈夫」
「ミナリ~、それは何の意味があるの」からやり直してました。
あと、星の意味もあると。言ってました。
ミナリはかわいいね、やっぱり。


序盤アップテンポの曲が終わったときだったかな?
「暑いけど、大丈夫?みんなも僕達も大丈夫かなぁ、倒れそうな人?」でみんな手を挙げる
「じゃあ帰って休んでください」
「え~~!!!w」
「でも外はここより暑いよ~韓国はまだそんなに暑くない。ホントだから調べてみて。」

→調べてみたら、ソウルではまだ梅雨みたいですね。(ホントに調べてるし!w)



ホンギのピンクの髪にも触れてましたね。
もっとビンテージっぽいピンクが良かったんだけど、ビビッドなピンクになってしまった。
ダンスグループのアイドルみたいになったと嘆いていました。
ぜひ、ビンテージピンクになったホンギも見てみたいです。
ジェジンに「しょうがないよアイドルの顔だから」みたいに言われてました。


前回、代々木に参戦したときも今回もいいお天気。
でも梅雨時期のツアーということで雨仕様のセトリを組んでいたから、どうしようかとなり、雨じゃなくて汗…?(笑)
まあ、雨が降ると涼しくなるから涼しい感じでということになりました。

そうそう、忘れてはならない「To the light」
曲のまえに、ホンギが「次の曲は、みんなが始めてくれたことなんだけど、さびでケータイのライトつけて」と言ってまとめてくれたので見事にきれいに決まりました。
開演前、ケータイは問題があったからダメかもということでペンライトやブレスレットでやろうという方向で広まっていたけど、
ホンギが言ってくれて暗闇のなかからいきなりケータイの白い光が一気についてきれいでした。

でも、急に「ライト」といわれてもすぐにつけられずハァハァしてしまいました。
サビでライトをつけなきゃ!という使命感(?)で、
ゆっくり曲を聞いてる場合ではなかったですが、楽しかったです。


「最近、みんなうたがうまくなっているよね。
前は自信がなさそうな小さい声だったけどどんどんうまくなってる。」と言ってました。
大きい声と言う意味だとおもいます(笑)
みんなが歌うところは客席用のマイクが開いてモニターでメンバーに聞こえるから気持ち良くなれるって。
スタッフさんも、プリが歌うポイントを把握しているんですね。


で、で、で、今回、やられたこと!!!
ホンギが神妙な顔で言いにくそうに、
「次のコンサートは事務所といろいろあってまだ決まっていなくて、
ちょっと長い間会えなくなるかもしれないけど、
僕たちのこと忘れないでください」

忘れるわけないじゃん。
でも事務所となにがあったの?
またメンバーたちが思い悩んでいなければいいんだけど。。ちょっと心配に。

そのあと、「決まってないというだけで意外に早いかもしれないよ」と言っていたのは
いまからおもえばあまりにもショックな心配そうなプリたちをみて少しフォローした感じだったのかも。
やさしい男です。
でも、その場ではそんなことには気付かず、しばらく会えないならこのお姿をしっかり目に焼き付けておかなければと
一生懸命見てジャンプしてタオルをブンブン振り回しました!!

アンコールも頑張りました!
ウエーブはもうすっかり定着したみたいで楽しかったです。

で、アンコールのMCで、またまた神妙に、
「お知らせがあるんですけど、僕らの口では言えないからモニターを見てください」と。
イヤー!なになに、まだあるの?
言えないことってなによ~!と不安とともにモニターを見ると、


シングル発売決定!
秋Zeppツアー決定!しかも最後は日本武道館!!



もうぷりちゃんたち大興奮です。
やられた~!
完全にだまされた~!
でもうれしい、このだまされ方!(笑)新鮮なやつ!

秋の楽しみができました。
新曲は、韓国と日本で同じ発売。
韓国では活動しないんだけど、韓国で聞いてくれるひとにプレゼントって感じでということらしいです。
プリ想いだね♪

どのくだりで言っていたか忘れましたが、8月にK-popのライブあるよと言ってたときに反応がイマイチだったら、
ホンギが、「みんなわかってるね~。ああいう意味ないのは行かないんだよ」みたいなことを言ってました。

確かに、単独がいいです。私も(笑)

フニは「でも、俺たちが日本に来るじゃん。」
ホンギ、「みんな、おれたちのこと半分日本人だとおもってる。日本で活動してるからね。まあでも来てくれたら力にはなるかな。」だそうです。

そうだった、韓国人だった(笑)
MCも全部日本語だから時々忘れます。



Shinin'Onでホンギがテンションあがって花道から降りようとしてスタッフさんに確認したらダメって言われてたみたいです。
ハイ、もうその気持ちでじゅうぶんです(笑)


頑張っていたなぁ。
声もよく出ていたし。
今度放送があるのも楽しみです。


最後の最後にフニとジェジンが譲り合った末に
ジェジンがマイクなしで「ありがと~!!」と叫んでいました。


あ~、楽しかった♪


今日も、すんなり送り出してくれた子供たちと、夜勤明けに子供たちの面倒をみてくれたパパにも感謝です。
おかげさまでとっても楽しいひとときが過ごせました。

また秋にもよろしくね~(笑)
コメント

説得じゃない

2015年07月16日 08時46分53秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
テレビ欄を見ていたら「THE 説得」なる番組が。

番組内容

「家族が精神疾患の疑い…密着!医療に結ぶ説得のプロフェッショナル▽10年間年引きこもる息子が暴れて父親が入院…発覚!大量酒&薬&相続争い&包丁の空箱「殺すぞ!」…命がけの説得が今始まる!▽24時間絶叫&どう喝16歳少年の声…録音に笑み“支配された母親”崩壊した家族のナゾ…怒りの説得で救え!」

なんかイヤ~な予感!


説得がテーマの番組だから、
説得のプロなるひとが
丁寧に本人に寄り添い、だんだんと心を開いて解決していくのかな?
でも、そんなこと可能なのかな?と思ってました

録画しておいて、長男が寝た夜中の2時からひとりで見ました。

予感的中。。。


しかも、説得なんてものではなく、恫喝でした…。
怖い感じのスーツを着て、
病気だ、おかしいと言って断れない状況にして医療につなげているだけで、
本人は納得していない。
手を出してはいないけどやっていることは変わらない。

本人にしてみたら、
人間不信になってしまって家に引きこもっていたら、
いきなり怖いおじさんが来て
恫喝されて病院や児童相談所に移送されてしまった。。。

よけい人間不信になりそうです。

私も見ていて恐ろしかったです。



唯一の居場所だった部屋に土足で上がり込まれて
味方も逃げ場もない状況ですごまれたら抵抗のしようがないです。

どんな会社なんだろうと思ってちょっと調べてみたら、
説得の料金は162万円~となってました。。。

いろいろな会社があるとは思いますが、
TBSのゴールデンでこれを素晴らしい仕事として放送しちゃうのはちょっと…。
コメント (6)

暑いのに…

2015年07月15日 08時48分20秒 | そとあそび
連日暑いですが、エアコンの効いた部屋で涼しく過ごせるのがひきこもりのいいところ♪

と思っていたら



次男「外でサッカーがしたい」

私と長男「!!!!」

昨日の13時ごろ、まさに暑さのピーク!

水筒を持って、日焼け止めを塗ってサッカーができる公園まで自転車で行きましたよ(笑)

高い木があるのでいい感じに日陰はありましたが
それでも暑かった~!!

帰りはヘトヘト~。
コンビニでアイスを買って帰りました。

引きこもり親子にとって、いきなり猛暑日の外遊びは
難易度が高すぎ~!

汗もたくさんかいたし、お風呂に入ってさっぱりして
まあ、良かったかな?



家では新しく買った妖怪ウォッチバスターズに夢中です。

昨日は、オロチをゲットするために100回くらい戦っても友達になれなくて
長男は半べそ状態でした…(笑)
執念がすごい。

今日はゲットできるかな?
コメント

妖怪ウォッチバスターズ

2015年07月12日 08時44分40秒 | 買い物
やっぱり、昨日はなんと言っても妖怪ウォッチの発売日!

楽しみで朝7時に起きる長男(笑)
そして朝から向かった場所はコンビニ!

ニンテンドーのプリペイドカードを買ってダウンロードです。

発売の度に思いますが、発売日に店頭に並ぶ時代はもう終わったんですね。。

それでも店頭に40~50人は並んでいたみたいですが。





我が家は、長男が白犬隊、次男と私が赤猫団です。
忙しいパパは今回は見送りですが、もしかしたら後で買うかも?

新しいソフトを買うたびに、子どもたちの成長を感じます。
というのは、私の出番が減ってきているからです。

妖怪ウォッチとかは特に子供向けのゲームなので
長男は読めば分かるから自分でどんどん進められるし、
動画などで情報を入手してどんどん取り入れています。

次男も、字は読めませんが、
大体流れはわかっているし、
長男が教えてくれるので私が付きっきりで読んであげなくても
自分で勝手に進めています。

そんなわけで、私はいろいろ用事をこなしているうちに
子供たちに大きく遅れをとっているわけなんですが(笑)

通信機能で、フレンドと協力プレイをしたり、
フレンド以外でも仲間になれたりするので
けっこう楽しいみたいです。


しばらく我が家は妖怪ウォッチブームになるかのな?
コメント

いつの間にかトイレに??

2015年07月09日 09時42分42秒 | 成長
長男は、1年生の2学期から不登校になり、
そのころから家のトイレもひとりで行けなくなり
家族の誰かについてきてもらうと言う感じでしたが、
ここ1週間くらいひとりでいくようになりました。

おや?とおもいましたが、
そこには触れず騒がず行こうと思います。

パパはたぶんまだ気づいていません(笑)

不登校から2年たって、
好きなことをたくさんやって、
少しずつ元気になってきているのかな~と思います。



登校拒否研究室の最新コラムが更新されていました。

子どもの心に寄り添うって、難しいし、苦しいことだなと思います。
特につらい気持ちを抱えている子に寄り添うことは大変です。
でも、子どもは母親にだけはつらい気持ちをわかってほしいというメッセージをどんどん送ってきているんですよね。。

荒れた、壊した、無駄遣いしたという事象だけにとらわれないで、
それをした心の辛さを感じ取る努力をするようにしています。

そうすると、不思議と腹が立たなくなります。

昨日も、兄弟げんかの末に長男がプレステ4のリモコンを投げてました。
数年前の私だったら、「物を投げるんじゃない!!」と怒っていたと思いますが、
怒る前に(いま、辛いんだな、こうしないとやってられないんだな)と考えるだけで、怒りがなくなります。

怒りで物を投げたり、ドアをバタン!!と閉めたり、怒鳴ったり…
そうしないとやってられないときが大人にもたまにはありますよね。
それは、もう辛くて辛くてしょうがないときですよね。

そのときに、何か言われたらさらに怒りMAXになりますよね。。

だから、子供がそんな大荒れ状態のときは、
焦らず怒らず、(そんな時もあるよね)と過剰反応しないようにしています。

ま、壊れたら買えばいいや♪
それで済むなら安いもんだ♪って感じです。
コメント

帰省とごはんとスプラトゥーン

2015年07月06日 10時23分11秒 | ゲーム
毎年夏になると、パパの実家に遊びに行く子供たち。
今年はどうするかな~?とおもって聞いてみたら、

長男「ドラクエの宝くじの発表があるから行かない」

!!!

ドラクエかい(笑)
まあ、長男にとっては大事な問題なのでしょう。

でも、数日後、「やっぱり行こうかな~」と。
「ママ、宝くじの結果、見ないでよ」

見ないし!(笑)

ということで、今年も男3人の旅が決定しました♪

もし、気が変わって行けなくなったらそれはそれでしょうがない。
とりあえず、飛行機のチケットはもう取っておかないといけないので
3人分取りました。

あ~何しよう、あ~何しよう!!
楽しみだな~。
FREEDOM!!

誰からも「おなかすいた」とか「~やって」とか言われずに、
自分の好きに時間を使える(それがダラダラだったとしてもww)って、
子育て主婦にとっては夢の数日間ですよね?

自分が調子悪くても、最低限の家事はしなくてはいけない私達ですから(笑)

そんなわけで、無事の出発を祈りつつ、
万が一、長男の気が変わっても良いように心の準備もしておかなければ。



そして、次男のごはん問題で炊飯器以外でご飯を炊く方法を模索中の私。

まず、圧力鍋を何回か試しましたが、
なかなかうまくいかず。
やわらかすぎたり、芯があったり…。
圧力鍋は早く炊き上がるのですが、たぶん火力の調整がうまくできてないみたいです。
それに、圧力鍋のシューっていうのが基本的にコワイ…(笑)

ということで挫折。。。

でも、ネットでいろいろ調べてみると、
やっぱり炊飯器よりおいしいと書いてある。

土鍋でもおいしいらしいので、次は土鍋に挑戦。

土鍋、あるのですが子供たちが鍋料理キライなので、
あまり使っていませんでした。

そんな土鍋くんを引っ張り出してきて、
土鍋炊飯に何度も挑戦!
圧力鍋より、緊張感がなくて良いです。
途中でふたを開けたりできるし。

水加減を失敗したり、おこげと言うより焦げ付きになったり、
いまだに炊飯器よりおいしいかって言ったら、?ですが、
まあ、なんとか食べられるものは炊けるようになりました。

それより、土鍋でごはんを炊く行為に酔いしれています(笑)
なんか、それだけで、できる主婦っぽい感じに。(勝手に)
家族のごはんを土鍋で炊いてるんだっていうだけで
ひとり盛り上がってます。

いや、まだ、ホントにおいし~!っていうごはんを炊けてはいないんですけどね。。。




で、最後にスプラトゥーン話!

スプラトゥーンで、新しいルールがアップデートされました。

「ガチヤグラ」

やぐらを相手の陣地に運ぶというルールです。
これが、かなりカオスなんだけど、めちゃくちゃ面白い。。。
みんなで夢中です。

家族で真剣に、何の武器が良いかとか、立ち回りを話し合ったりしてます(笑)

最後、自分がやぐらに乗ってゴールしたときは快感です!

「ガチエリア」と「ガチヤグラ」で交代しながらなのか、
時間帯によってできないときがあるので、ニュースの時間になるとチェックしてます。
どっちも面白いんですけどね、
「ガチヤグラ」が新鮮なので、もっとやりたいです。



コメント (2)

親の意向

2015年07月02日 10時35分20秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
2008年の尾木ママのエッセイ

大失敗した私を読みました。


『子は親の「本音」を読みとる天才だ。
そのことを忘れて長期間娘の心を縛り、
いつの間にか親が求める「イイ子」を演じさせてしまっていたのだ』


『だからこそ自主的にものごとが判断できるように、
多くの情報を与えながらも自分の力で判断させていた。
しかし、それは親の自己満足にすぎなかったようだ。
いかにも子ども自身が判断しているかのように、
上手に操作していただけにすぎない』


親として、子供にこんなふうに育って欲しいという理想はあるものだと思いますが、
それを強制して押し付けていなかったとしても
子供は親の意向を敏感に読み取り、
親の期待に沿うように無意識で自分を押さえつけてしまう。。

親は強制したわけじゃなく、自分の子供がそういう子なんだと勘違いし、
子供も、親が喜ぶとおもって(そういう自覚はなかったとしても)いい子を演じ、
知らないうちに自分を押し殺す事が習慣となり
無理して生きていくことになってしまう。


でもやっぱり、親には今まで自分が生きてきたなかで培った理想や理念はあるだろうから、
それを子供が敏感に感じ取ってしまうのは仕方ないとしても、
親がそうおもっているからって、
自分もそのように生きなければいけないと言うわけではないということは伝えていかないといけないと思います。

子供が何か少しでも主張してきたら
難色を示さず、認める、やらせてみる。
頼まれてないこと、余計なことは一切しない(そこに親の意向を読み取ってしまう)
それを続けていけば、親に気兼ねなく主張できるようになり、
我慢していい子を演じるようなことはなくなるのではないかと思います。

けっこう面倒ではありますが。



子供は子供なりに生き方を見つけ、
自分の生きている世界と折り合いをつけながら子供なりの成長をして、
子供独自の感覚で身につけた理念を持って生きていく存在だと言うことを忘れないようにしたいと思います。
そして、この子ならきっとそれをうまくできると信じ続けるのが大事だと思います。


長男が不登校になってもうすぐ2年。
今までの理想、理念は崩壊し、新たな価値観が生まれてきました。
コメント (2)