On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

PUPPYツアー 最終日!

2015年10月30日 08時10分15秒 | FTisland
名古屋、東京、新潟、大阪、福岡、北海道、宮城、広島と回ってきて
昨日がツアー最終日、日本武道館での公演でした!


韓国で暮らし、スケジュールをこなしながら日本でツアー。
ホントにお疲れさまでした♪




いつものお友達も応援に来ていたみたいです♪
友達が豪華すぎるわ。。。


「FTISLANDのメンバーとともに、記念写真に収まっているのは、佐藤健、西川貴教、三浦翔平、城田優、山田親太朗ら、日本の友人たち。」

毎回応援に来ていて、ホント仲良しなんだな~。


で、ライブのほうはやっぱり最高でした!

今回はチケットが全然取れず、ファンクラブのほうでも落選、
無事にチケット当選したお友達がモバイルのほうで一緒に申し込んでくれましたが落選。。
セブンイレブン先行でも落選。。。
一般でも取れず。。
あきらめかけていたら、バックステージ開放の知らせが…!
バックステージでもなんでもいいから急いで申し込んで無事にチケットをゲットできました。

日本武道館はぐるっと一周客席で、ふつうはステージの後ろ側の席は使わないんだけど、
今回の熱い反応にこたえて急きょバックステージが開放になりました!

私の席は斜め後ろ(スン側)のほうで、意外と楽しめました。
普段と違うアングルで、ステージを見下ろす感じ。
ステージはこうなってるんだ~とか、モニターに歌詞が出てるんだ(w)とか、足元にセトリが貼ってあるんだ(踏まれまくっていたww)とか細部を楽しんでました。

あと、みんなの横からの姿に惚れてしまいました。
ホンギの動き方もよくわかって、激しく動きながらもちゃんとコードをまたいでました。

そして、ミナリがよく見える!
普段後ろのほうだし、モニターにもなかなか映らないので見えにくいのですが、
ホントに良く見えるので華麗なスティックさばきをずっと見てしまいました。

1曲目で衣装を脱ぎ捨ててシロTになってましたww

ミナリは絶対に脱いじゃうから、もう初めからツアーTシャツで良いと思います

ホンギもまた暑そうな衣装でした。
あれ、ウール生地?
大人の事情があるのかもしれませんが、せめてTシャツのような素材にしてあげてほしいです。

日本武道館は4年ぶり。
またこうして日本武道館のステージに立てて本当にうれしいと言ってました。
私も嬉しくてウルウル~。
「これからも音楽を一生懸命やっていく」と宣言してました。


MCでmoonlightを一人ずつ歌っていて

フニ→大学生風(さわやか!)
ミナリ→キーを4つあげて(頑張ってましたが途中で歌えなくなりみんなで歌う)
スン→オペラ風(うまい!)
ジェジン→ミュージカル風(感情をこめて動き付き!)
ホンギ→かわいく(かわいくしたくないので投げやりw)

大爆笑でした。
これ、ちゃんとDVDに収録されてると良いな~♪


アンコールの途中でサ~っとメンバーが引いてしまい、でもまだ終わりの雰囲気ではなくて
「??」と思っていると、ちょっと怖い音楽が流れだし、
ゾンビ姿のホンギが登場!
なりきっていて怖いけど、かわいい(笑)
ハロウィンパーティが始まりました(^^♪

ミナリがマリオ(かわいい!)
ジェジンがハリーポッター(メチャクチャ似合う!)
スンがスパイダーマン(全身タイツ?しかもマスクで前も見えず??w)
フニがトランスフォーマー(目が光ってる!)

そのあとにまた演奏が始まりましたがフニ様トランスフォーマーのままでギターがかなり弾きづらそうで
ホンギが脱がしてあげてました

そして、ラスト、ホンギがしゃべっているとき、時間がなかったのか
ステージ前にいるスタッフのひとりがすごい剣幕で手をぐるぐる回して「巻いて巻いて!!」と大騒ぎ。
見てるとすごい怒っていてこわい感じ。。

私の席からはそれが丸見えだったけど、ホンギはそのことをまったく顔に出さずに最後のあいさつをしていて、
「プロだ…」と思いました。
こういうことがよくあるんだろうな。。。


バックステージでも大満足なライブでした♪



今回はついに一蘭のケータリングをしたみたいです。
ホントに一蘭大好きなんだね~。
コメント

ちょっとづつ語りだす

2015年10月27日 14時37分34秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
最近、長男がポツポツと学校で嫌だったことを話すことがあります。

何回も言うのが、プールの授業で水に顔を付けられないのが自分だけで、
先生が無理やり頭を押さえつけて水に付けたので
鼻に水が入ったりして嫌だったということです。

何度も言うので、相当嫌だったみたいです。



そういう話を聞いて思うのが、
「子供は軽く扱われてしまう」ということ。

例えばスポーツジムなどで水泳を習いに来ている大人に、
無理やり顔を押さえつけて水に付けたりするコーチっていないですよね。。。

子供だからって無理やり押さえつけていいのかと思います。



あとは、給食。

牛乳も飲まず、まずそうなものは一切食べなかったそうです。
先生に怒られても…(笑)



そういう強制される雰囲気、抵抗していてもそれをずっと続けるのは疲れて行きたくなくなるのは当然だな~と思いました。
また、そういう場所に行く意味がなくなるのも納得です。



学校の活動、学校の給食が大好きな子は学校って楽しいだろうけど、
それがとても苦手な子には学校って地獄だなぁと思いました。


それが苦手というだけでみんなの前で叱られて、自分をダメな人間だと思ってしまうようなら
学校に行くメリットがないです。
コメント (6)

ブランチと、長男誕生日

2015年10月22日 07時50分00秒 | そとあそび
最近は子供たちが夜中まで起きていて昼頃起きるという感じなので
夜勤明けのパパが帰ってきてからお昼まで少し時間ができるので
お友達とお茶してきました♪

近所に新しくできた自然派のお店で初めて酵素玄米というものを食べました。
モチモチしていておいしい~。
お赤飯みたいな感じでした。

そして場所を移動してまたまた近所に新しくできたカフェでコーヒータイム。
フレンチプレスが売りのお店で、
コーヒー豆も4種類くらいそろえてます。
とりあえず豆を選んで注文しましたが、
私にはコーヒーの味はよくわからず(笑)

11時半には家に帰ってきました。

昨日は、子供たちは手でやるゴム鉄砲にハマって
輪ゴム打ちまくっていたのでそこらじゅうが輪ゴムだらけになりました(笑)
長男はやり方をすぐ覚えて、
次男も何度か教えてできるようになりました。


そして急にラジコンをやりたいと言い出し、
もう6時過ぎの真っ暗でしたが近所の公園の明かりがある場所で。
マンションの人に「今から遊びに行くの?」と驚かれましたが気にしない(笑)
長男がひたすらラジコンを走らせて、次男がそれを追いかける。
逆バージョンも。
意外と、夜のほうが遊んでる人や犬の散歩をする人がいなくて
自由にラジコンができました。


さらに夜、割りばしでゴム鉄砲を作る方法をYouTubeで見つけたらしく、
すぐに作りたいと言ってましたが、
我が家には割りばしがない…
的にする紙コップもない…
うちではあまり割りばしや紙コップを使うことがないから断捨離してしまった~。
今日、起きたらすぐに買いに行くみたいです。


でも、YouTubeってすごいな~。
我が家ではYouTuberさんが先生です(笑)
そこから刺激を受けて、自分も欲しい!やりたい!ってことが多いです。



そして、書くのを忘れてましたが先日は長男の誕生日でした。

一応食べたいモノはなぁに?と聞きました。

答えは⇒鶏ムネ肉のチャーシュー

や、安上がりすぎる(笑)

しかも合わせ調味料に漬け込んで煮込むだけ…。楽ちん!

まあでも、それがいいって言うんだから作りました。

ケーキは、ショートケーキ1個。
ホールはいらないそうです。
ケーキは甘すぎて1個でも多いくらいのようです(笑)

とりあえずケーキにろうそくを立てて吹き消しました♪

分からないながらも一生懸命ハッピーバースデーの歌を歌う次男がかわいい♪
照れつつ嬉しそうな長男でした。

そして、ビビる長男とは逆に、クラッカーを打ちまくる次男。。。
対照的でおもしろいです。いいコンビ(笑)


誕生日プレゼントは、おもちゃやゲームを見に行きましたが
特にほしいものがなかったらしく、
もうちょっと考えるそうです。

いつも欲しがった時に買っているので、誕生日やクリスマスのタイミングでは
特にほしいものがなかったりすることが多いんですよね。。。


そんなわけで長男も9歳!
たくさんたくさん遊んで、いろんなことを吸収して、また元気に10歳の誕生日を迎えられますように(^^♪
コメント (4)

児童館で遊びました

2015年10月20日 22時29分24秒 | 支援センター関係
昨日は子育て支援センターの中村さんと児童館で遊びました。

外で野球やサッカーで遊んでもらい、汗だくになっていました。

サッカーは公園でもよくしていますが、
野球は初めて。
最初はなかなか打てませんでしたが、
すぐコツをつかんで長男は4回もフェンス越えホームランを打ってました。

次男も何度かクリーンヒットを出していました。

中村さんも意外と動ける子供たちにビックリしてました。
動けるひきこもりです(笑)

昨日の児童館遊びに刺激されたのか、今日も外で鬼ごっこやサッカーをしていました。

これからは野球もして遊びたいということで、
早速、プラスティックのバットをポチっとしました。

少しずつ世界が広がって行ってるのかな?


何を知りたいか、何をやりたいか、
すべて子供たちに任せて、私は「見ない、言わない、笑顔」でお望みの環境を整えるだけです。
コメント (2)

フライングボールが面白い

2015年10月18日 10時11分32秒 | 買い物
長男がネットで見つけて面白そうだというので買ってみました。

 
フライングボール

もちろんふたつ買いました(笑)

なかなか面白いです。
ヘリコプターのラジコンは何度か買いましたが難しく、あまり楽しめなかったけど、
これは操作がいらないので簡単に飛ばせて面白いようです。

すぐに欲しいというので近所の量販店に電話で確認しましたが扱っておらず、しかたなくamazonで買いました。
夕方に入金して、翌日の午前中にはもう届いてびっくりしました。
お急ぎ便ではないのに。
さすがamazonさん。

実家にも持って行って大騒ぎで遊んでいました。


 

ゲームソフトも買いました。
カービィは安定の面白さ。

GTA5は難しいミッションは分からないので、レースなど割と平和に遊んでいます(笑)
コメント

実家へ

2015年10月18日 09時44分09秒 | 両親や親戚
おとといは子供たちを連れて実家に行ってきました。

父が都心へ出かけてそのまま1泊するとのことで、
母の食事を用意しに行きました。

父は、最寄り駅近くにある我が家まで車で来て、電車で出かけました。
ということで、おとといはバスではなく父の車で実家に行きました。

おとといは冷たい雨だったし、次男がちょっと体調を崩していたので
車で行けて良かったです。

父の車はでかいし、形も違うので乗りづらかったですが、
まあ何とかなるもんですね(笑)

実家ではみんなでレストランにでも行ったらと、父がお金を置いて行ってくれたのですが
次男が鼻水とくしゃみが出ていて「行きたくない」というので、
宅配のお寿司を頼んでみんなで食べました。
子供たちはいくらのみ(笑)(いくらを単品で15貫頼みました)

子供たちが遊んでいる間に、掃除機をかけたり拭き掃除をしました。
母は掃除をあまりやらなくなったし、父も水回りはピシッとしてるけど
なかなか各部屋の掃除までは手が回らないようです。
ものが少ないから掃除もしやすいですが、うちと違って広いので大変です。

夕食を置いておいて、朝食のお米をセットして帰りました。


雨のち曇りの予報でしたが、夕方帰る頃もまだけっこう雨が降っていたので
また車で帰ることに。
(帰りも車が良ければ乗って行っていいと言われていた)
Door to Doorはやっぱり楽ですね~。

自宅に帰り着いたころにはもうすっかり暗くなっていたので、
パパに自宅近くのパーキングに停めに行ってもらいました。

でかい車で、雨で、暗い中パーキングに停めるのは私にはハードル高すぎなので(笑)

翌日は、私が車を出しておいて父が車に乗って帰っていきました。
コメント

運動会シーズンですね

2015年10月14日 10時02分46秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
この時期、運動会シーズン。

八百屋さんにいっても、「運動会は終わったの?」と聞かれるし、
テレビやネットでも運動会の話題が多いです。

世の中、学校を中心に回っているんだな~。

それは、学校をすでに卒業した大人たちにも根強く。

でも、すでに気にすることもなくなってます(笑)



最近気になった記事。

「経済格差は子どもの学力に影響する」の本当の理由

要は、経済力というよりも、幼稚園に通っている子のほうが、保育園に通っている子よりも親に経済力がある傾向があるというところからきているみたいですね。
共働きで子供が保育園に通っていて裕福な家庭もあるし、
うちみたいに、お金はなくても幼稚園に通わせて細々と暮らしているパターンもあります(笑)
なので経済力ってあまり関係ないのかな。

それよりも子供とのかかわり方、
トップダウン型なのか、
子供の「楽習」に共感していくのか、
ここに違いが出てくるようです。

なんとなく実感として分かります。

『思いっきり遊ぶことで頭がうんと働いて、いろんな工夫や判断ができるようになるの。遊びを通して学力基盤力、想像力をやしない “楽習”する。』



「不登校」⇒常識からみれば学校へ行かずに好き勝手しているように映っても、
自分のやりたいことをやりたいだけやることで、
実は工夫力、判断力、学力基盤力、想像力をグングン養っている。

親も、学校からのプレッシャー(登校、宿題をさせること)がなくなり、
トップダウンが圧倒的に減ります。


読み書き、計算はあとからついてきます。
必要とあれば実感とともにすぐに習得できると思います。

そこは無理やりやらせる必要はないのでは…。
机上でせっせと勉強するのが苦手な子は特に。

現に長男は全く勉強を全くしていないのにゲームなどで必要なので漢字を読めるし、お金などの計算はできます。
ただ、書くことは今のところ必然性がないので書けません(笑)

書くことが好きな子と苦手な子がいます。
たぶん、長男は苦手な部類でしょう。
それなら、そこに固執せず得意なこと、好きなことをどんどんやったらいいんじゃないかと思います。

おとなでも得意なこと、苦手なことがあります。
苦手なことを苦痛を伴いながら克服するより、
得意なこと好きなことをどんどんやって前向きに生きるほうが建設的だと思います。



運動会の「組体操」、問題になってますね。
ケガはもちろん避けなければならないことだと思います。
でもそれ以前に、「全員参加」とか、「苦痛に耐えて成し遂げる」みたいなところに違和感を感じます。
その先にある『感動』を先生、生徒、保護者で共有することに意味を求めるんだと思いますが。

苦痛って、やりたいことをなんとか成し遂げようと思うから耐えられるのであって、
そもそもやりたくないことだったらその苦痛には耐えられません。。。

あと、ピッピッという笛の号令に従って個人がコマのように整然と動かされるのも嫌です(笑)


組体操も、やりたい子とやりたくない子がいるはずなので、
そこは志願制にしてやりたい子だけでメチャクチャ頑張ったらいいんじゃないかと思います。

やりたい子たちで動きを追及して素晴らしいものを作り上げていくのはとてもいいと思います。
そんな子たちが仮にけがをしてしまった場合と、強制的にやらされた子がけがをしてしまった場合と
捉え方が違ってくるのではないかと思います。
スポーツにけがは付き物とはよく言われますが、それでもそのスポーツをしたいから承知の上でやるのであって、
強制的にやらされた挙句けがをしたのでは問題になります。

この問題、ピラミッドの段数を制限することで解決するのではなく、
ケガがなければ良いというのでもなく、
「全員参加」なところに問題があるのでは…

得意不得意、好き嫌いのある多様な子供たちを
強制的に一つのものに参加させ、成功させることに美学を求めるのは辞めたほうが良いと思います。。。

コメント (6)

バッグと刺繍

2015年10月14日 09時43分05秒 | 趣味

バッグインバッグ
リバティかわいい♪


刺繍


少しずつチクチクやっていました。
刺繍・・・難しい(笑)
ガタガタです・・・
でも、苦労すると愛着がわきます♪

コメント

支援センターへ

2015年10月07日 08時24分50秒 | 支援センター関係
おとといですが、支援センターの中村さんとの面接に行ってきました。

長男が楽しみにしていて、前回行った後すぐにでもまた行きたいと言っていたのですが、
次男が調子悪くなってしまい約束の日はキャンセルになってしまったので
やっとおととい行くことができました。

カプラという積み木で遊んだり、
サッカー盤やエアホッケー、お絵かきなどをして遊びました。

最後に竹とんぼをくれて大喜びでした。

担当の中村さんに、うちの近くにある児童館の様子を聞きました。
平日の午前中などに児童館に遊びに行くのもいいかな~と思っているのですが、
そこの児童館の様子などを先にちょっと聞いておきたかったので。

そこでいろいろ教えてもらい、長男も行ってみたいというので、
次回の面談はそこの児童館で一緒に遊んでどんな感じか確認したらどうかと言ってくれました。
長男もそうしたいそうです。


支援センターの一室(6畳くらい?)はテーブルとイス、おもちゃが置かれていて
そこで話したり遊んだりするのですが、
その部屋はお話がメインで、子供がちょっと遊ぶという感じのつくりなので
遊びに行くにはちょっと狭かったので児童館で体を動かす遊びもできたら
楽しいだろうなと思います。

支援センターを出ておうちに帰ろうとしたら
長男「このまま児童館に行ってみたい」と。

わお!積極的!

ということでそのまま自転車で児童館に向かいました(笑)

児童館についたら、中村さんがいました。
私たちと面接のあと、そこの児童館に寄って様子を聞いてくれたりしていたようです。
中村さんは車なので一足早くついていました。

お互いびっくりしましたが、ついでに児童館の中を案内してくれました。

平日の昼間は小さい子が多いのですが、部屋が分かれているので大丈夫そうです。

漫画や本もたくさんあって、お庭でも遊べるし、卓球台もあるので長男は気に入ってました。

さっそく卓球をして遊びました。
次男にはちょっと難しそうでしたが…。

おうちでゲームもまだまだ好きですが、ちょっとほかの刺激も求めている様子なので
今後、たまに行きたがったりするのかな~と思いました。
そのへんも子供たちにまかせていこうと思います
コメント (2)

カービィかわいいです

2015年10月05日 07時39分09秒 | ゲーム
またちょこちょこゲームを買っています。



次男用ドラクエ8
次男がやりたいというよりも、長男が次男と一緒にやりたいらしいです(笑)



タッチカービィは次男がハマっています。
けっこうゆるくて楽しいです。



ナルト好き長男がリサイクルショップで見つけて買ってました。
Wii用のヌンチャクが壊れてしまったので2つ買いました。

いろんなゲームが気になる子供たちです。

一方で私とパパはまだまだスプラトゥーンにハマっていて、
子供たちがゲームしていない時間に一緒にタッグマッチをやっています(笑)


さらに、漫画を読んでみたいというので、
ナルトのコミックを2冊買ってみました。
長男、漫画デビューです。

私も読んでみたら、意外と面白い(笑)



昨日は、ゲームを買いに行ったら子供たちが「おなかすおいたーおなかすいたー」というので、
おむすび権兵衛さんでおにぎりを買ってみました。

初めて買ったんですが、まず、おにぎりが大きくてびっくり。
さらに海苔に小さい穴をたくさんあけていて噛み切りやすいようになってるんですね。

次男は海苔が嫌いなので海苔なしでできるか聞いてみたら、OKでその場ですぐに作ってくれました。
大きなおにぎりなのにペロっと食べてしまって、1つじゃ足りないというので
また買い足しに(笑)

けっこう大きいおにぎりをふたつもペロッと(次男は少し残しましたが)
う~ん、この食べっぷりはすごい。。

おにぎりもプロがにぎると、ご飯が苦手な次男もこんなにおいしそうに食べるんだな~。
外で食べると気分が変わっておいしいというのもありますよね、きっと。

たまにこのお店に買いに来てお外でおむすびを食べよう!(←自分も上手に作れるように頑張ろうではなく…ww)
コメント (3)

PUPPYツアー ZEPP東京1日目

2015年10月02日 10時03分11秒 | FTisland
昨日は、FTアイランドのライブ~♪

パパが夜勤明けだったので、子供たちを見てもらうために、
ぎりぎりまで私が家にいて、パパに寝ていてもらいました。

そして、夕方家を出て、開場ギリギリにZEPPに到着!
ZEPPに行くならついでにビーナスフォートとかもブラブラしたいものですが、
なかなかそうも行かず~(笑)
グッズすら買えないという。。。

友達と合流し、入場待ちで並んでいるときもけっこう雨が降っていて、
傘をさしているのに足や肩がびしょぬれ…。

雨の中並ばなくても、TOYOTAの中で待っていても良かったんだと、あとから気づきました。。

で、長い傘は持ち込めず外にかけておくのですが、
案の定、帰りに見つけられず。
ずらーっと傘がかけられていてそこから見つけて持って帰ってねという感じでしたが
見つかるはずもなく。。。
いちおう、マスキングテープで持ち手に目印はつけてありましたが
探すのも大変だし、見つかるかわからないしであきらめて帰りました(笑)
もう雨は降ってなかったので良かったです。

出かけるときに折り畳みか長い傘か迷ったのですが、
結構風が強く、折り畳みだと頼りない感じだったので長い傘を持っていきました。
でもライブハウスでどうするのかわからなかったので
いちおうビニール傘にしておきました。

ZEPP東京の傘事情でした~。



整理番号は1700番代でしたがスタンディングなので
前から2ブロック目に入りました。
ギュウギュウでもなく割と余裕をもって見れました。

ライブは、最近発売されたアルバムやシングルの新しい曲をたくさんやって、
聞きたいなと思っていた韓国語の曲も何曲かやってくれてうれしかったです(^^♪

ZEPPはやっぱり近いし、音もいいです。
ミナリのドラムがおなかにバンバン響いてきます。

たまに垣間見るとめっちゃ近いのですが、
みんな手を挙げてるしジャンプしてるから見ようと思うと疲れるので
見ることはほぼ諦めて、聞いて感じることに努めました(笑)

ちなみにモニターなどもないので、肉眼で見るのみです!
前に大きい人がいたり、自分が背が低かったりするとほぼ見えないです。

それでもみんな一緒に盛り上がるのがライブハウスの醍醐味ですね~。

ZEPPはワンドリンクで、入場の時に500円払ってドリンクコインと交換するのですが、
帰りにドリンクの列を見たら長蛇の列。。
並んでたらかなり時間がかかりそうだったので、
並んでから帰るという友達と別れて、お先に帰りました。

子供たちに「できるだけ早く帰ってきてね」と言われていたので(笑)
グッズも買えず、ライブ後のビールも飲めませんでしたが、
ライブに参加できただけでも幸せです~。

長男が一緒に行きたい言ってましたが、
ライブは一人で行かせて~(笑)
「チケットがないと見れないんだよ」と言いました。
というか、ライブハウスは子供には無理です。
小さいから全く見えないし、酸欠になります(笑)
アリーナとかは行けるかな?
でも、一人で子供なしで楽しみたい!(笑)

他の、えぷではないアーティストのライブに一緒に行くのなら良いかな。
えぷは私一人で楽しむんだも~~ん
コメント