On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巨大クラッカー!

2014年12月31日 16時01分40秒 | イベント
そうそう、書き忘れていましたが、
クリスマスイブはクラッカーをたくさんやりました。

長男が少し前から巨大クラッカーをやってみたいと言っていて、
じゃあクリスマスにやろうか~。と言っていたので。

子供たちとドンキに買いに行ったらた~くさんの種類がありました。
いろいろ悩んで、バズーカと、80本の金テープが豪勢に散らかるタイプのものと、星が飛び散るものとかその他いろいろ買いました。
巨大クラッカーって、家でやるイメージないですよね(笑)
そこをあえて家でやるとなんとも言えない楽しさでした。
貴重な経験でした(笑)

またお正月もやるそうです。

巨大クラッカー、3500円くらいしますが、
替え玉が500円くらいで買えるので
本体を持っておけば繰り返し使えるみたいです。

基本的にクラッカーは散らかるタイプが楽しいし、めでたい気分になるので、
すべて散らかるタイプにしました。
散らかるといっても、テープや紙吹雪きが飛び散るだけなのでたいしたことないです。
が!、飛び出したテープは遊び道具になり切り刻まれたりしてました。。。
そっちの方が大変です(笑)

そんな感じでクリスマスは大いに盛り上がりました。






そして気づけば年末!

こどもたちはなぜか朝型になり、
9時過ぎに起きる生活。(不思議!)

昨日はカードゲームにいったあと、
毛糸を買って(子供たちのマフラーつくってまーす)
そのまま実家に遊びに行き、
帰りにお正月の買い物をして帰りました。

今日は早起きしてこどもたちが起きる前に
伊達巻、とり肉のごぼう巻き、がめ煮などを作りました。


今、セブンイレブンで仮面ライダーのスタンプラリーをやっているので
子供たちとセブンイレブン巡り。
4店舗まわるのですが、セブンイレブンってうちのまわりにたくさんあることに気づきました。
4種類、すぐに終了。
前は、8種類だったような??
8店舗回るのは大変なのでよかったです。

そのあとレンタルでドラゴンボールを借りて、
お刺身などを買って帰りました。

いま、こどもたちがドラゴンボール見ている間
これ書いてます(笑)


今年は長男がかなり元気になったので
買い物とか一緒に行けるようになり
私も楽しいです。

来年はどんな1年になるかな~?

子供たちの成長を楽しみつつ
自分の趣味もたくさんやったり、
パパとおいしいものを食べたり
楽しく充実した1年になりますように。


みなさまも、よいお年を♪
コメント

クリスマス!

2014年12月28日 08時25分52秒 | 成長
みなさま、遅くなりましたがメリークリスマス♪
なかなかパソコンに向かう時間が取れずでした。


クリスマスは当日にサンタさんへ手紙を書いていました。
長男はおまかせ。次男は妖怪ウォッチ(笑)
届いたプレゼントは違うものだったけど、気に入って遊んでいます。
妖怪ウォッチは次の日にパパが買ってきてくれました。良かったね~。


そして、昼夜逆転っ子のクリスマス問題!!

夜は特に『早く寝たほうが良いよ』とか言いませんでしたが、
子供たちは自発的に布団に入り、
意志の力で12時には寝てました(笑)

普段は3時をすぎることもしょっちゅうなのに。。

ただ、朝は私のほうが早く起きるので、
プレゼントに気付かないふりをしました…(笑)

「なんで気づかなかったの?」とつっこまれましたが。。。

無事にサンタさんが来れたから良かったね♪


前後しますが、クリスマスイブは定番のローストチキンを作りました。
生協で頼んだほねつき肉が大きくて立派で、
チキンだけでお腹いっぱいになりました。

子供たちにも作りましたがもちろん食べきれず。。
でも去年はほとんど手を付けずだったのに、
今年はおいしいと言ってくれて嬉しいです。

あまったチキンは
次の日にほねごと煮込んでスープにしたらとってもおいしかったです。



ケーキは近くのファミマで予約していたので、
子供たちに留守番してもらってサッと取りに行きました。
おいしかったです。

次男はケーキキライなので食べませんでしたが。。


次の日、3分クッキングでスコップケーキをやってるのをみて、作りたくなったそうで、
アーケードゲームに行った後、材料を買ってお家で作りました。
簡単にキレイにおいしくできて、長男は大喜び!!

また作ろうと思います。



こんな感じのですスコップケーキ
容器に入れてる来るので、
デコレーションもしやすいです♪



昨日はパパがお休みだったので午前中は子供たちが寝ているあいだに銀行などをすませ、
夕方お友達とお茶しに行きました。

が、次男が、「つまらなくてもいいからどうしても一緒に行きたい」というので連れていきました。

付いてきて、つまらなければ今度から一緒に行くとは言わなくなるかなと思ったのですが、
私とお友達がカフェでおしゃべりしている間、
ドラゴンボールのカードでず~っと一人遊び。。。(笑)

「じゃあ、そろそろ帰ろうか」というまで2時間位ちゃんと待ってました。

お友達とバイバイした後、「ママたちのおしゃべり長かった?」と聞いたら、
「ボクもボス戦で時間がかかってたからちょうど良かった」という不思議なお言葉…。
ちょっと気を使ったかな?(笑)
カード同士で戦いをしていたらしいです。


あとこんなこといってました。

「ボクはママと一緒にいるだけで楽しいの。」

まさか、私がそんなに好かれてるとは!!!


お友達とおしゃべりに行くから全く構ってもらえないのが分かっていても
一緒にいるだけでボクは幸せなんですという感じです(笑)


この分だと、次回も次男と一緒に行くことになりそう!?

長男は、つまらないと分かっているので、
家でゲームやったりテレビ見たりしているほうが良いそうです。
普通は、そうですよね。。。



そうそう、クリスマスに早く寝てからなぜかちょっと寝る時間が前倒しになりまして、
昨日は次男21時、長男22時ころに寝てました。
普通の時間!!(笑)
コメント

子育てが大変だと感じる本質とは

2014年12月24日 09時38分48秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
子育てを大変だと感じる本当の理由

を読みました。


怒涛に過ぎていったあの日々はこれが本質だったのかと、
激しく納得できました。

そして、まだそういう部分は多少ありますが(夜中起こされたりw)、
だいぶ自分のしたいことを遮られることはなくなってきました。

そういうフラストレーションを充分に味わってきた今、
今度は、子供たちのやること、やりたいことを
極力遮らないことを気をつけないといけないと思いました!

子供個人の人格が行方不明にならないように。。
コメント (2)

エデュカチオを見て

2014年12月24日 08時05分32秒 | テレビ
Eテレのエデュカチオで不登校について取り上げていました。

進路はひとつじゃないことを強調しながらも、
学校に戻っていくことが前提の内容だったのが残念でした。。

紹介されていたフリースクールも、
全寮制で、規則正しい生活習慣や、自立した生活をさせ、
農作業や家畜の世話をさせることで自信をつけるという感じでした。

そこで実際に生活している男性は、当初、「マック行くから」といって連れてこられたとか。。
尾木ママは「いい作戦ね」みたいに言ってたけど
そうなの~?って思っちゃいました。
結果、その子はフリースクールから2時間かけて高校に通っているそうです。

シューレとか取材して欲しかったなぁ。


それと、学校がダメだったからじゃあ次は…、ではなくて、
おうちでゆっくりさせるってことも話して欲しかったです。


あ、でも、東山さんいいこと言ってました

定時制高校に通う、元不登校の子たちが、お互いの辛い思いを分かり合って
いい関係を築いているという話のときです。

「不登校などで社会に出ていない人の方が、気づいたら社会性が身についている、
学校でいじめをしている子は社会性がない」

ホントにそのとおり。
学校に行っているから社会性が学べるかと言うと
一概には、そうとも言えないですよね・・




もうひとつ、小学校の英語教育についての放送もありました。

40代50代の先生は英語教育について学んできていないため、
現場は混乱しているそうです。
それでもカリキュラムに組み込まれているので
授業をしないといけないわけで、
先生たちの負担ってものごいと思いました。

そして、小学生から英語をやることの是非についてですが、
私はやらないほうがいいと思います。

小さいころからやっていたほうが発音がきれいになることは確かですが、
やっぱり基本となるのは英語を学びたいって言う気持ちだと思います。

小さいころから英語を勉強させられて、苦手意識ができちゃったらもったいないです。

もう少し大きくなったら、洋楽や洋画にハマったり、
好きな俳優さんができたり、海外旅行をして必要を感じたり、
英語を話すお友達とのコミュニケーションが必要になったり…。

そういうのをきっかけにがむしゃらに頑張ったらいいと思います。
そのときの吸収力といったらハンパないはずです。



ここでも、東山さん、良いこと言ってます。

「自分の得意な分野だと英語が出やすい」
「お酒が入ると勇気が出やすい」(ノミュニケーション!)

ホントにそうだと思います。
東山さん、「え?」ってことを言うときもあれば、
「そのとおり!」ってことをズバッと言うときもあります(笑)

私の好きなホンギ先輩も、
日本の歌を聞いて、日本の友達としゃべりまくって覚えたそうです。

英語そのものを勉強させるよりも、
やっぱり好きなことをとことんやらせるとか
自分に自信を持てたりすることの方が
結果的には必要であれば英語の習得にもつながるのではないでしょうか。

別に、英語ではなくても、他の言語でも良いと思います。

仕事内容によっては英語が必須かもしれませんが、
別に英語ができないと生きていけないわけでもないので。

逆に、そこそこに英語ができることが、すごく重宝されるわけでもないですよね。。。

そんなことを感じたエデュカチオでした。


不登校の方は、27日に再放送があるみたいですよ。






話はがらりと変わって、パパがクリスマスプレゼントで子供たちに
「スカウター」を買ってきました。

こんなのです↓



ふたりともすごい喜びようでした!
パパサンタもご満悦~~!!

寝るまでずーっとスカウターで遊んでいました♪



そして、最近、うちのワンコが子供たちに人気急上昇です。

次男はワンコになりたいといって、
油性ペンで鼻を黒くしたりひげやらいろんなものを描いてます(笑)

長男もべったりで、テレビ見るときとかずっと抱っこしてます。
夜も寄り添って寝ていて、すんごくかわいいです♪

ワンコとかネコちゃんって、癒し効果がありますよね。

私も小さいころからずっとネコがいる生活でしたが、
カワイイなぁと思ってよくなぜたりジーっと見たりしてました。
でも、ネコちゃんはプイッといっちゃったりするんですけどね。。

ワンコは長男の思うままにずーっと寄り添っていてくれて(暖めあってる?w)
要は一緒にだら~っとしているだけなんですけど
絆みたいなものを感じてしまいます。
コメント

いろいろ見ました

2014年12月23日 08時28分15秒 | テレビ
いま、子供たちはお昼過ぎに起きる生活なので、
午前中が自由時間♪

パパを送り出してサラッと家事を済ませたあと(大掃除は?え…?)
年賀状をボチボチやりながらテレビ見てます。


まず、「今日会社休みます」全部見終わった~!
キングダムが気になりすぎて最終回をまだ見ていなかったんです。

福士くん、安定のかっこよさ!
元彼と2度目の恋♪
ハナエさん、頑張ってください!!


そして、続編が決まったという「図書館戦争」!
福士君も出てるということで見てみました。



ちょっと!
V6の岡田君は、こんなにかっこよかったの!?
小さいのに(←失礼)めちゃめちゃ包容力ある~!
ちょっと内容はぶっ飛んでるけどおもしろかったです。

きっと、続編もアクションとか戦闘シーンがあるから
映画館で大迫力でどっぷり浸りたいです。(あくまで希望です…)


こどもたちは相変わらずドラゴンボール。
私も一緒に見ていて、
悟空があの世に帰るときに悟天を初めて抱っこするシーンはちょっとウルッときてしまいました。
コメント

妖怪ウォッチ行ってきました。

2014年12月22日 10時11分31秒 | 映画
昨日は、子供たちが心待ちにしていた妖怪ウォッチの映画を見てきました。

小さい映画館なので公開二日目だけど、空いてました。
ダークニャンメダルも、ちゃんともらえました。

映画の内容は…ゲームの妖怪ウォッチと話がかぶっているので
先が読める感じではありましたが、
こどもたちは釘付けになってとっても楽しんでいました。

私は途中眠くなり少し寝落ち…?(笑)

帰りにシールを買って帰りました。

そして、さっそく使いまくる次男。
この辺は毎度のことですね~。


ダークニャンのQRコードを一生懸命DSで撮影する次男。
「何ももらえない」と言っていましたが、
おとといにすでに撮影済みジャン!!(笑)
(長男がネットで見つけました)
でもまだダークニャンをゲットできていないので頑張るそうです。

私は、奇跡的に2回でゲットできました♪
長男は30回くらいかかったそうです。。。(おつかれさまでしたw)
コメント (2)

間に合いました!!

2014年12月22日 09時30分12秒 | FTisland
20日は、待ちに待ったFNCキングダムでした!!

ムダに6時前に目覚めてそわそわそわそわ。。。

パパが9時ごろには帰ってきてくれて、
すぐにバトンタッチして出発しましたが
会場に着いたのは開始20分前。危ない危ない!!
パパ、急いで帰ってきてくれてホントにありがとう~。

グッズは見る余裕がなくそのまま中に入りました。

間に合ってよかったぁ!!

昼の部はCNBLUEがヘッドライナーなのでホンギはおとなしめでしたが
私はかなり満足!!
セトリも私の好きな曲ばっかり。

キングダムで他のアーティストとのステージも見た上で
改めてえぷ最高!と思ってしまいました。


夜の部は最高潮に盛り上がったらしく、
さらにえぷがヘッドライナーということでホンギ節炸裂だったみたいです。
それはもう神がかっていたそうで、
見れなくて残念でしたが
みんなが絶賛しているのを見て
ホントに良かったなぁと思いました。

ドラマ撮影で忙しい中、よく頑張りました。


MCのときにホンギ主導でみんなで「おい!FNC!ちゃんとやれよ!」と叫びました(笑)
私も日ごろの思いをこめて思いっきり叫んでやりました。
CNのファンの子達もきっと思いっきり叫んでいたでしょう(笑)

アーティストの頑張りに、事務所も精一杯応えてあげて欲しいです。

韓国の芸能界っていろいろ大変みたいだけど、
ホンギは言うなりにはならない人だし
おかしいことには声をあげる人だから大丈夫かなとは思ってます。

今年最後のライブ、とっても楽しかったです。



ホンギにとっては、単独コンサートで自分たちの好きなように
自由にのびのびやるのが一番あっているので、
こういうファミリーコンサートは苦手みたいです。

いろいろなアーティストが出ているので自分が目立ちすぎてもいけないし、
周りとのバランスも必要だから。。。
でも、たまのお祭りみたいなもんだからめんどくさいながらも頑張っていたようです♪



また来年も行けますように~♪


パパと子供たち、いつもありがと~!
コメント (2)

すごい。。

2014年12月19日 11時04分07秒 | 日記
元フジテレビアナウンサー長谷川豊さんのブログの記事

保育環境を整えれば子供を産む、という大ウソ

読みました。

的確に物事を見ているわ~。
そして、批判を恐れない精神力。

私も、少子化対策に疑問を持っていたので、
こんなにハッキリ言ってもらえて頭がクリアになりました(笑)

すごいひとだなぁ。

コメント

不登校新聞

2014年12月18日 09時53分05秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
前から気になっていた新聞、「不登校新聞」の購読を申し込みました。


今回のインタビューは樹木希林さん


読んで、かなり衝撃を受けました!


「難の多い人生を卑屈になるのではなく受けとめ方を変える」
「不自由さを何とかしようとするんじゃなくて、不自由なまま、おもしろがっていく」

この自足の精神は、お母さんの影響がすごく大きいですよね。



希林さんの記憶に残っているお母さんの言葉は

「あんたはたいしたもんだよ」

そうとう言われてきたんだと思います。

まえに、子育て関係の講座を受けたとき、
プラスの言葉は記憶として残りにくく、否定の言葉は強く残ると聞きました。
それでも希林さんのなかで
「あんたはたいしたもんだよ」
が記憶に残っているのは、いつもいつも言われ続けてきたからなんだろうな。


お母さんを思い出すたびにその言葉も思い出され、
それが、周りに媚びへつらわなくても自分を保てる自己肯定感につながっているのかなと思ってしまいました。

人はひとりひとり違う。
周りと比べず、そこに存在するだけで「たいしたもんだ」なんですよね。
親に「たいしたもんだ」といつも思われて育ったら、
子供は自分は大丈夫!って自信がつきます。

周りと比べてできないことを、なんとかできるように教え込むのではなく
少々できないことがあっても自分は大丈夫って思えるように、
ありのままのこの子を素晴らしいと認めていくことが
親のすべきことなんだなと思いました。


他にも、不登校新聞、渡辺位さんのステキ言葉にもとても刺激を受けました。

こんな新聞あったんだ~!
不登校じゃなくても、子育て全般に通じる内容だと思いました。 





そして、ガラッと変わり、ゲームの話。

妖怪ウォッチで、ついに長男も「満腹おたふく駅」に行けました~!!
いや~、長い戦いでした!!

ネットで調べたら、効率よく進める方法をアップしてくれた方がいて、
そのとおりにやったら1時間くらいで(それでも長いですが…)
無事に電車が来てくれました!

1日半かかったので、1時間なんてあっちゅうまです(笑)

無事に「ヒカリオロチ」さまゲット!!
苦労してお友達になったからメチャメチャ光り輝いてる…ってもとから光ってるんだった(笑)




私が電車を見ている間、こどもたちはなぜか風船にハマり、
大量に膨らませて家中が風船だらけになりました。。。
コメント (8)

パパへのプレゼント

2014年12月17日 11時31分44秒 | 買い物
いつも頑張っているパパへプレゼントを買いました。
ちょっと早いけどクリスマスプレゼントです!


欲しがっていた iPad Air 2 です。




なかなか性能が良いみたいです。


さっそく長男が興味津々でいじってましたが、
ちょっと大きめサイズなので、持ち運んで動画を見たりするのには
Nexusの方が良いみたいです。




そして、今、ハマリにハマっている『妖怪ウォッチ真打』。

バスターズでついにラスボス「日ノ神」が出てきたのですが、
何度やってもやっつけられません。。。


さらに、今作で新登場の「ヒカリオロチ」
電車のホームで待っているとごくたまに「まんぷくおたふく駅」行きが来るということで
放してずっと待ってましたがなかなか来ない!
私のは2時間待ったくらいでやっと来ましたが、
長男のは、半日待ち続けましたが来ない。。。(笑)

長男がゲットするまで私もゲットしてはいけないそうなので、
長男の電車待ちです。
ていうか、なんで全然来ないの!?
せめて1時間に1本くらいはお願いしますよ~~。(切実)

妖怪ウォッチやってる方、電車すぐ来ました??




あと、アニメ「ドラゴンボール」もまだまだ見続けています。
子供たちの最近の戦い遊びは、ほとんどドラゴンボールです。
「カメハメ波~!」とか、「太陽拳!」とかやってます。
ふたりでフュージョンの練習する姿は可愛すぎます(笑)

子供のころ、ドラゴンボールを見てたとき、
なかなか戦いが進まなくてイライラしてましたが、
いまはDVDで一気にみられるので楽しいですね~。


コメント

祖母の法事

2014年12月15日 10時14分17秒 | 両親や親戚
昨日は祖母の三回忌でした。
パパの休みが取れたら単身で参加しようと思ってましたが、
休みが取れず、で、ことしは不参加でした。

子供たちを連れて行っても、たぶん拒否すると思うし、
次男が喘息気味なので線香の煙を吸わせたくないので。
さらに、午前中起きてないし(笑)

実家から5分くらいのお寺で法事をしたあと、
実家近くのお店で会食と言う流れなので、
14時ごろおきた子供たちと、実家に向かいました。

実家に着いたときはすでに会食も終わり、
親戚の皆さんは実家で談話中でした。

こども達は、案の定2階へ逃げて遊び、
私は久しぶりに会ういとこ達とお話できました♪

去年だったら家から出ることもなかったのに、
今年は実家に顔を出せるまでになったんだな~。

次男は親戚のおじちゃんおひざに座ったり、
けっこう愛嬌を振りまいてました。


親戚の皆さんが帰ったあとは、長男も降りてきて
両親と、兄夫婦とみんなでおやつを食べたり
畑の収穫をやったりしていました。

帰りは兄夫婦の車でいっしょに帰りました。

おみやげにハラダのラスクをもらってこども達は大喜び~。

親戚との付き合い、大事にしていきたいですね★
コメント

冬小物とハンコ

2014年12月13日 12時43分39秒 | 趣味
ヘアーバンドタイプのイヤーマフを作りました。
ふんわり着けられるので、頭が痛くならずに良い感じです!




消しゴムハンコ3連発!

  


みたらしだんご



クックルンでやってました→★ 

簡単でおいしくてオススメです。

一緒にほうじ茶も作ってみました。


今日は妖怪ウォッチの発売日ですね。
子供たちも楽しみにしてました。

うちの子たちは、ダウンロード版でもらえる妖怪の方が良いということで、
昨晩ダウンロードしました。
長男は夜中にどんどん進めていたみたいです。
13日発売なのに22時頃にはもうダウンロードできました。はや!(笑)

おかげで、わたしも朝からお店に並ばずに済みました~♪
しばらく妖怪ウォッチブームになるかな??
コメント (2)

幼稚園が原点

2014年12月12日 09時44分30秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
昨日は、長男が通っていた幼稚園に行ってきました。

長男が年中さんのときに子育て講座を受けて、
そのフォローアップとして、年に6回くらい集まって
近況報告をしたりテキストを読みあったりしています。

私は毎回参加できないのですが、
今回は忘年会と言うことで幼稚園の理事長先生の
お話があるので参加してきました。

長男の通っていた幼稚園は、
対話をとても大切にしていて、
子供同士問題が起こっても、
「~って言わないの」と制止するのではなく、
子供同士で解決していくことを丁寧に見守っています。

そのほか、子供たちを自由にさせているところや、
強制しないところなどなど
とってもステキな幼稚園です。

私の、子供とのかかわり方は
この幼稚園から学んだところが多いです。

そんなステキな幼稚園の理事長のお話は
やっぱり聞いておきたいので行ってきました。

卒園児のお母さんも半分くらいいて、
質問は勉強や学校の話がありました。

理事長先生の教え子で、理数系も、文系もトップクラスの子がいて、
東大に入って将来どんな大物になるかみんなが楽しみにしていたそうですが、
家から近いし、食堂もあるからということで
市役所に就職した方がいるそうです。

また、東大出の方と結婚した奥さんが知り合いにいて、
その奥さんが言うには、
旦那さんは、勉強しかしてこなかったから、
何もできないしつまらない。
結婚してから奥さんがスキーに連れて行ったり、
いろんな遊びを教えているそうです。

人生いろいろ、その子の幸せもいろいろだと思いますが、
市役所を選んだ教え子さんは、
勉強がしたくて東大に行ったわけではなさそうだなと思ってしまうわけです。


周りに押されないこと、
お金をかけても元が取れないのが子供
と言うふうにも言ってました。

元が取れないのが前提なら、
せっかくお金かけてるのにもったいないとは思わなくなりますね。

幼稚園でも、小学校でも、中学でも、
先生は「子供と一緒にいて楽しい」と思える人でないと務まらないそうです。
子供のあるがままの姿を楽しむ、
幼稚園、小学校、中学、それぞれの難しさがあると思います。
それを制止したり怒鳴ったりして、その場で無理やり解決を図るのでなく、
かかわりを楽しんで行けることが大切だそうです。

また子供からしても、自分と一緒にいることを楽しんでくれる先生だったら心を開くし、
めんどくさいなと思われて、自分の気持ちを分かってもらえずにその場を納めようとする先生だったら、
心を閉ざすのは当たり前ですよね。

大人でも、自分に好意を持って接してくれるひとと過ごすのは
とても心地が良いものです。

おうちでも、子供たちのやることを、めんどくさいな~とついつい思ってしまうことがありますが、
そこをもっと一緒に楽しんでいけたら
子供たちもさらに楽しくハッピーに毎日が送れるし、
結果、私も幸せな気分になるんだと思います。


近隣の小学校1年生の話ですが、
授業と授業の間の5分休みは、
水を飲みに行く人とトイレに行く人以外は
お友達とおしゃべりをせず、手を後ろで組んで座って次の授業を待たせているそうです。

かなりビックリしました。
休み時間、自由にさせちゃうと、
次の授業がすんなりと始められないからみたいです。
そして、自分のクラス以外は入ったり覗いたりしてはいけないそうです。

なぜ1年生からそんなに厳しくするかと言うと、
はじめが肝心だからみたいです。
のちのち、2年、3年で学級崩壊とならないように、
学校とはそういう場所なのだと植えつける感じですかね。。。

長男の通っていた幼稚園出身の子はやっぱり戸惑っているようです。
幼稚園時代は、他のクラスどころか、他の学年のお部屋も自由に行き来してきたし、
自由時間にしゃべらず座るなんてことはしてきていなかったわけなので。

また、先生が怒鳴り続けて授業の半分以上がなくなることもあるとか。


先生が面倒を避けるために、子供たちがかなり迷惑を被っています。。。

いろいろな学校の様子が聞けて興味深かったですが、
子供たちの置かれている状況が過酷だなと思ってしまいます。



最後に、個人的に理事長先生にご挨拶して、
長男の近況をお伝えしました。

幼稚園時代からいろいろ気にかけていただいてました。

完全不登校なこと、非常識な生活ぶりも、
肯定的に話を聞いてくださり、
我が家の思い切った関わりも評価してくださり、、
自分の好きなことに熱中することの大切さも話していただけました。

やっぱり、この幼稚園にくるとホッとします。


こんなステキな幼稚園なんですが、
うちの子たちは拒否!!(笑)

幼稚園時代、長男が求めていたものは
おうちでママと一緒にゆっくり安心して過ごすこと。

集団に入るまえに、ママの愛情をたっぷりたっぷり受けたかった。

その充分な満足があった上での、集団生活、幼稚園での楽しい遊びだったんだと思います。

こんな楽しい幼稚園なのに、なんで行かないの?じゃなくて、
もっと子供の様子を見る必要がありました。

今考えると、とっても良い幼稚園だったために、
嫌がっても行ったら大丈夫!という思いで励まし続けてしまったんだと思います。
小学校は、様子を見たり聞いたりして辛いだろうなって言うのがすぐに分かったので
無理に行かせるということを早めにやめることができたのかもしれません。

でも、もし、厳しい幼稚園に通わせていたら、
『子供の気持ちを考える』という考えに行き着かず、
もっと長男を締め付けていたかもしれません。

あ、今は長男の気持ちが分かると言う意味ではありません(笑)
想像することはできますが、違う人間ですから完全に分かることはないと思います。
だからこそ、長男の求めるものを何も言わずにできる限り叶えて、
長男が自分自身で自分の問題を解決することを願っているだけです。

やっぱり、この幼稚園に出会って、子供とのかかわりを学ばせてもらったから
いまのかかわりが持てるようになったんだろうな。

そういう意味で、私にとってこの幼稚園は子育ての原点なんだと思います。
コメント (4)

手紙を書く

2014年12月10日 10時43分23秒 | 成長
FNC kingdomのチケットが届きました~♪
前回、パパの夜勤に間に合うように帰らなくてはいけなくて、
えぷの出番を目の前にして泣く泣く会場を後にしたあのkingdomが帰ってきました!

今度こそはリベンジ~!!!なるか???
なるか??というのは、
パパが開催日前日にまさかの夜勤になってしまい、
当日は、朝の9時半ごろ家に帰り着く予定なんです。

朝帰って来るなら間に合うじゃん!と言うところなんですが、
今回は2回公演で、
昼公演を申し込んじゃったのです~!!

いや、お昼の方が、パパと子供たちに負担が少ないかなと思って。。
幕張メッセなので、2時間以上かかるから夜だと帰りが12時回るから、
よかれと思って昼にしたのですが、まさかの夜勤!

9時半に帰ってきてくれれば12時の開演になんとか間に合うと思いますが、
最近、朝の帰りが10時過ぎになる日もあって、
20日だけは残業にならないでください~。おねがいします~。

あとあと、電車トラブルとかありませんように~。
道に迷いませんように~。

というのも、昼公演はCNブルーがヘッドライナーでえぷがオープニングなんです!
前回は、えぷがラストだったので時間切れになりました…。
どうも、Kingdomと相性が悪いみたいです。

とりあえず、当日はすべての準備をバッチリ終わらせて
パパが帰ってくるのを待ちたいと思います!



前置きが長すぎましたが、手紙のお話です(笑)


そんなわけで、間に合うか間に合わないか分からない私が友達の分のチケットも持っているので、
いちおう、お友達の分は送っておくことにしました。
チケットがなくてお友達まで入れなかったら申し訳なさ過ぎるので!

封筒をデコったり切手貼ったりしていたら、
こどもたち、興味津々で近づいてきました。

「やりたい」
「切手貼りたい」

え、もう貼っちゃったし…。

私「じいちゃんばあちゃんにお手紙でも書く?」
子「うんうん、やるやる~!」

ということでひとり一通ずつお手紙を書きました。
次男はじいちゃんばあちゃんの絵。
長男は手紙と絵。

が、長男、「字忘れた」というので、
長男が書きたいことを別の紙に私が見本で書いてあげて、
それを長男が一生懸命書き写してました。

封筒にはわたしがやっていたようにマスキングテープでいろいろデコっていました。
かわいいテープしかないので、オトメな仕上がりになってましたが…。

書きあがった手紙を持って、家に80円切手しかなかったのでコンビニで2円切手を買い
投函してきました♪

私「このお手紙が、飛行機に乗って遠いじいちゃんばあちゃんのおうちに届くんだよ。82円で届くなんてすごいね」
次男、不思議そうな顔をしてました。
急なお手紙で義父母も驚くかな?

いままで、お年玉やお誕生日をもらったりしても
私がお礼の電話をして、無理に手紙を書かせたりしたことはありませんでした。
自分が本当にお礼を言いたいという気持ちになったら
自然とアクションを起こすだろうと思っていたからです。

最近は、何か送ってもらうと、自分から電話に出てお礼を言ったりしてます。
今回の手紙もそうですが、
ちょっとずつ、家族以外のひとにも親近感を持てるようになってきているのが
とっても嬉しくと思います。
親以外にも自分のことを大事に思ってくれている人たちがいることを
感じ取っていって欲しいです。

遠くにいるやさしいおじいちゃんおばあちゃんに思いを馳せて
いろいろ伝えようと一生懸命お手紙を書く。
そのために字や絵を書こうという気持ちになるんだなぁ。

字って、書けるようになるためにあるのではなく、
誰かに想いを伝えるためにあるんですね♪♪
コメント (4)

スマブラ三昧

2014年12月08日 10時36分02秒 | ゲーム
やっぱりスマブラが楽しいらしくて昨日もふたりでずーっとやってました。

仕事から帰ってきたパパも参戦して大騒ぎです!!


夕方ごろ、新しいアミーボを買いに行きました。
「リトルマック」というものらしいです。
私は何のキャラか分かりませんが。。

アミーボって、ひとり1体じゃないんだ?
私はイマイチよく分かってません。
とにかく欲しいらしいので買いました(笑)

帰りにお買い物して帰りました。



先日夕方ごろ、自転車に乗っているときに長男が

「太陽が沈まないところがあるでしょ、あれはなんで?」といきなり聞いてきました。
白夜のことですね。

私「あれはね、口では説明できないからあとでね…」
長男「とりあえず口で言ってみて」
私「…。」

どっから説明すれば良いんだ~。
地球は回っているっていうところから?
考えているうちによく分からなくなり、

私「やっぱあとで!」


その日、たこ焼きを食べたので、たこ焼きを串に刺して説明しました。
電気を消してたこ焼きに懐中電灯の光を当てて(笑)

まず、明るく照らされているところが朝で、陰の部分は夜。
軸が傾いて自転をしているから、常に太陽の光が当たる部分がある…。
反対に、太陽が1日中昇らないところもあるんだよ。(極夜というらしいですよ)
などなど、苦し紛れに説明しました。

実際にやって見せたら、なんとなく分かったみたいです。

ふぅ~。良かった~。


が、しかし、続いて…

長男「なんで軸が傾いてるの?なんで自転してるの?」

私「もうそれ以上は、存じ上げません…」

残念ながら、あなたのママの知識はここまででございます。。。
あとのことはご自分で、よろしくお願いします。。。





コメント (3)