On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

春といえばよもぎ

2016年03月27日 12時17分45秒 | 長男
毎年、春になるとよもぎが気になる私です。

公園で遊んでいるときに「ちょっとよもぎでも取りに行く?」と言ったら、
子供たちはけっこう乗り気(^^♪

近所の土手に行ってたくさん取ってきました。



まだまだ新芽で小さいのでやわらかくていい感じです。

こうやって子供たちとよもぎを取れるのってあと何年くらいかな~。
長男はいま9歳だからあと何年かするとこういうの嫌がるのかな~(笑)
まだまだかわいいです。

帰っておうちで楽しくよもぎだんご作り♪

簡単にできる白玉で作りました。
そしてすぐに完食!!


おいしかったからパパにも食べさせてあげたいということで、パパがお休みの次の日もよもぎを取りに行きました。

そしてまただんご作り🍡

子どもたちはきな粉、大人はあんこバージョンも。(子供たちはあんこ嫌い)

 



長男「よもぎってたくさん生えているのに、みんなだんごを作らないのかね~」

私「作るの時間がかかるし、安く買えるしね」

長男「学校に行ってないから時間はたっぷりあるからね~しかも作ったほうがおいしいよね」

私「うんうん、確かにw」









コメント

共感した記事

2016年03月26日 11時21分10秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
お友達が教えてくれたブログ記事がとても印象的だったので。。。


あなたのお子さんは、『イジメ皆勤賞』ではありませんか?




『イジメ皆勤賞』とは…

親の登校圧力が非常に強く、学校に行かなければ行かなかったで、母親との朝のバトル、会社から帰ってきた父親にコテンパンに叱責されてしまう

学校に行けば、保健室や図書館に逃げ込むことが出来るかもしれないし、いじめっ子たちの気分や、先生が目を光らせることで、イジメから回避できる可能性がある。しかし、学校を休めば、親からの叱責は回避のしようがない。

こう考えると、イジメらていても学校に行った方がまだマシということで学校に休まず通うこと



これは、いじめが理由ではなくても同じで、
学校にも家にも居場所がないけど、学校のほうがマシだから学校に休まず行く。

とりあえず学校に行っておけば、家に居場所ができる。。。


私も長男が学校に行っていたころは、
朝のバトルまでは行かなくても、不機嫌な態度はとっていました。

それでも長男は家が居場所だと認識していてくれて、
頑なに学校を拒否してくれたから
長男の気持ちに気づくことができました。

もし学校のほうがマシと思ってずっと通い続けていたら
長男の心は壊れ、どんどん自信を無くしていったかもしれないです。


学校に行かないことは、社会的には不利なことがたくさんあると思います。
でも、学校に行くことで子供の心が壊れたり、自尊感情が喪失してしまうなら、行かないほうがいいです。

自尊感情は生きていくうえで何よりも大事なものだと思います。


学校に行かなくても生きていける、、、でも自尊感情がなければ生ていくのが辛い。。。






■自尊感情(自己肯定感)とは

自尊感情(self-esteem:セルフ・エスティーム:自己肯定感)とは、自分自身を価値ある者だと感じる感覚です。自分自身を好きだと感じ、自分を大切に思える気持ちのことです。自信と言っても良いでしょう。

誰でも長所もあれば短所もあります。それら全てを含んで、自分がかけがえのない存在だと感じることが、自尊感情です。

自尊感情とは、自分を受け入れること、自分の意見をしっかり言えて自己決定できること、人間関係の中でしっかり生活していると感じることです。

本来の能力や外見が同じでも、自尊感情が違えば、その人の考えや行動が左右されます。自尊感情(自己肯定感)は、心と体の健康を保つために必要なものです。


自尊感情(セルフエスティーム・自己肯定感)を高める方法より



学校に行けない(行かない)自分を、「それでも良い」と親が認め、自分でも認め、ありのままに受け入れられるようになることは、
自分を殺して学校に行き続けるよりも価値があるのではないかと思います。。。
コメント

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

2016年03月23日 20時42分50秒 | 買い物
ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3



ダウンロード予約しました。
体験版ですでにハマっていて、発売日を待ち望んでいたようです。

発売は明日ですが、ダウンロード版は夜中の12時前くらいからできるそうなので、
今回はダウンロード版にしました。

ダウンロード版は買い取りに出せないんですけどね。まあ、いいです。




そして、ダイソーの『財テクゲーム』というすごろくが気に入って、
しばらくやっていましたが、
パパが、『モノポリー』を教えてくれて
その後、モノポリー三昧となりました(笑)

さらに、パパは「モノポリーも好きなら…」と言って、
Wiiの『いただきストリート』を買ってきました



モノポリーに株の要素が加わって、さらに面白いです。

パパの休みの日に家族でやったりしてます。

すごろくは、楽しいのですが、、、時間がかかる!!
1ゲーム何時間もかかるので結構大変です。

我が家は時間だけはたっぷりありますが、
私は家事が全く進まないってことになってます(笑)


ドラクエに移行すると思うので、明日からはちょっと自分の時間ができそうです♪

コメント

ステーキガストへ

2016年03月19日 10時43分28秒 | おでかけ
最近は花粉にやられっぱなしの私です。。。

昨日は、パパが休みだったので、パパと子供たちは大きなゲームセンターへ。

ミュウのあたまと、スプラトゥーンのイカのマットをゲットしてきていました。



けっこう大きいです。。
テレビのリモコンと一緒に撮ってみました。



帰りに外食しようと言っていたので、
待ち合わせをしてステーキガストへ。

熟成塊肉フェアをやっているので
さっそくパパが注文!

子どもたちはヒレ肉のステーキ。

最近、子どもたちはステーキが好きなんです。
だから偏食の子どもたちもステーキ屋さんなら外食できるかな~って思っていたんです。

ステーキガストは、サラダ、パン、カレー、ジュースなどはバイキングになっていますが、
案の定、子どもたちはバイキングのものは「食べたいものはない」そうで…(笑)

パパもサラダには興味がなく、ご飯だけ持ってきていました(笑)
肉食のパパと子供たちです。

私一人、サラダバーでテンションが上がっていました。

ジュースバーは子どもたちも楽しいらしく、たくさんおかわりしていました♪
バイキングは行ったり来たり歩き回れるのが良いですね。
家族連れや学生さんたちが多く、ワイワイガヤガヤしているので
声が大きくても大丈夫。

塊肉は圧巻のボリューム!!
分厚い!!
パパに少しもらいましたが、さっぱりしていて食べやすかったです。

子どもたちもヒレ肉ステーキを完食。
さらに長男はもう1皿追加注文!!(笑)

みんなイイ食べっぷりでした♪

結局、バイキングには、全く興味なし。。。
確かにプリンやゼリーやアイスなどのデザートもイマイチでした
ただ甘いだけじゃだまされない子どもたちです(笑)
ご飯も少しパサパサしていたのでご飯にこだわる次男は食べず。。。

まあ、ステーキがおいしくて、みんなでワイワイしながら食べられただけで大満足ですね~♪


もう少し成長したら、ファミレスじゃないステーキ屋さんに行きたいです




パパと長男は帰りに買い物するというので
もう帰りたい次男と先に帰宅。



帰ってきたパパと長男が、「ホワイトデーがまだだったから」と言ってプレゼントをくれました。

中身は…『iPad mini』



すごい!
ヨックモックのチョコクッキーが化けた!(笑)

ありがとう!嬉しいなぁ~♪

コメント (2)

新条文案を読んで

2016年03月14日 10時11分28秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
教育の機会の確保等に関する条文案が提示されました

我が家では、現在小3の長男が不登校、次男は年中ですが幼稚園に通っていません。学校に行かない可能性が大きいかなと思ってます。

そんなわけでこれから制定される法律には大きく関わってきます。
法律に関してはよくわかりませんが私なりに法案を読んで感じたことをまた書いてみようと思います。


一番気になったところは、

第9条
「不登校児童生徒に対する適切な支援が組織的かつ断続的に行われることとなるよう…必要な措置を講ずる…」

という文です。

小学1年生で不登校になってから在籍学校の先生方や、支援センター、通級、児童心理の先生、スクールカウンセラー等
たくさんの方々に助言をされてきましたが、
そのどれもが「生活リズムだけは正そう」、「少しづつ勉強を始めて行こう」、「少しでも外に出よう」「校門にタッチしてみよう」など、
いまとなって考えてみれば辛い子供を余計に辛くさせるものでした。

親の私たちに対しても、「お子さんの将来のことを考えると学校に行かせたほうが良い」「学校に行かせるのは親の義務でもある」など、
良心をつつかれ罪悪感でいっぱいになりました。

現在は、自分の考えをはっきりまとめ、それらの支援を極力お断りすることで家庭に平和が訪れていると思っています。


今まではそれらの支援や助言が学校や支援センターなどの善意で(法律で決められたものではない)行われていたから
不必要だと思われるものは私たちの判断でお断りしてきました。

今後、法律ができて、これらの支援を『組織的かつ断続的に』行うように対策されてしまったら、、、。

「法律でそのように決まったから」と言われれば断りづらいです。
(それでも私は不要、有害なものは断ろうと思っていますが)

拒否すれば法律違反となってしまうのでしょうか??

もちろん支援の内容にもよります。
不登校初期にありがちな(長男も通ってきました)、昼夜逆転、ひきこもり、ゲーム漬けなど常識では悪とされているものをすべて良しとして受け入れてくれるのでしょうか。

今まで我が家が受けてきた多くの助言のなかにはこれらを認めてくれるものは一切ありませんでした。
このことから考えると、今後制定される法律によって行われる支援や助言は、子供たちの気持ちに沿ったものになるとは考えづらいです。


学習活動の状況、心身の状況把握、適切な支援、、、
そういうのはいいから、そっとしておいてほしいです。。

子どもが安心して休めて、エネルギーがたまってきて自ら動きだしたとき、
初めて支援が必要になってくるんだと思います。
もちろん、子どもが支援を望んだら、です。
コメント (2)

パパが帰宅&トートバッグ

2016年03月13日 10時27分32秒 | 趣味
3月の初めから出張に行っていたパパがやっと帰宅しました~。

2週間弱でしたが、初めての出張は長く感じました。
パパは仕事で家にいる時間が少なくても、毎日帰ってくるというだけで安心感みたいなものがあるんだなぁと気づきました(笑)
家族は一緒がイチバンですね♪



ウールのバッグを作りました。
1月くらいから作りかけていたのですがドラクエにハマったりしていてなかなか進まず、
ようやく出来上がりました(笑)

冬素材なのでもう季節外れですね。。



また秋くらいになったら、使おうと思います
コメント

魔女狩り

2016年03月13日 09時51分30秒 | FTisland
次はこれにしようかな?(予定)

魔女狩り151204

魔女狩りはもう放送終了しちゃったみたいですね~
ホンギもちょこちょこ出ていたので残念!

ホンギカットなので、話題がいきなり変わったりします。



伝説?のあの男 イホンギ!
ホットピンクでカムバックしたEXID(イーエックスアイディー)のソルジ!

セユン:(フレンドリー)お~ソルジや~

ドンヨプ:(テキトー)君はよく来るよね…



セユン:あ…ホンギ来たの?



ホンギ:こんにちは

セユン:お~!ソルジや

ホンギ:悲しい

いつも男性ゲストは大歓迎してもらえない…

ドンヨプ:ホンギもよく来たね

セユン:また会えてうれしいよ

ホンギ:(安心)

ドンヨプ:ホンギは、前回来たときとっても正直でした
視聴者の皆さんは、もじもじしているよりもハッキリ言う姿が良いみたいです
正直に話すことはホント好まれますよ ソルジさん!

シルジ:ホジウンさんがこのあいだの放送でゲームをいくつかやって、最後に

シギョン:あ~!「モーテルにいこう」ゲーム!

みんなすごく気になってる
ホジウンが何を言ったのか

ソルジ:私も自分なりに考えてみたんですが

ドンヨプ:ホジウンはなんて言ったと思いますか?

ソルジ:(パニック)

ジウン:(君にはわからないだろう)

ドンヨプ:僕も何人かに聞かれました

ソルジ:でも本当に強くはしないんですよね?

モーテルで何があったんですか?

ジウン:僕が最後に…×××



バラードシンガーのトーンで浄化

ソルジ:(ショック)

ホンギ:!

セユン:友達が増えた!

ジユン:(うれしい)


ドンヨプ:前回ホンギが海外コンサートの話をしてくれました
下着をステージに投げ込むとか コンドームも投げ入れるんだよね

ホンギ:昨日ももらいました

ソルジ:(びっくり)ほんとに?

ホンギ:昨日、サイン会があって…たくさん(?)もらいました

ジユン:サイン会でのプレゼントでコンドームをくれるの?

ホンギ:はい

ジユン:とっても素晴らしいファンだね~

ホンギ:その子に聞いたんです、これほかの人と使ってもいいの?って
そしたら「どうぞ~」って

ドンヨプ:クールなロッカーのクールなファンだ!

ロックスピリット!

ホンギ:日本でコンサートをしたときファンたちがSNSで自分たちが着ていく服を選んでほしいっていうんです
いくつかの候補写真の中にビキニがあったから、ビキニを選んだんです
ほかのファンたちもその投稿を見て、その夏のコンサートはビキニ姿のファンたちがたくさん来ていました

ソルジ:(びっくり)

ジユン:ホンギがドレスコードを決めたんだね

シギョン:ジャンプする曲を速くした?

ホンギ:はい(もちろん)BPM180を200にしました

みんなでジャンプ!

ホンギ:(コンサートは楽しいな~)

シギョン:EXIDの軍隊コンサートの映像を見た?

ホンギ:僕も見ました!歌が歌えないくらいすごかったでしょ?

コメント (2)

母が泊まりに来ました

2016年03月06日 09時52分05秒 | 両親や親戚
父が法事で3日間家を空けるので、母に泊まりに来てもらいました。

昼間に実家に行って食事などを作ったり手伝いをしても良かったんだけど
ちょうどパパも出張中で
子どもたちが行くのを渋ったりするとこちらもあまり身軽には動けないので
泊まりに来てもらいました。

トイレの場所なんかは、もう分からなくて、
毎回トイレのたびに案内する必要がありました。

自宅は毎日の事なので大丈夫なんですが、
場所が変わると分からなくなるみたいです。

朝起きると、ここはどこ?って感じになっちゃうみたいで、
何度も説明しました。

夜はなんども起きてトイレに行き、朝は6時前に起きるので寝不足でした…(笑)
母も、慣れない場所で疲れたと思います。

でも、どうしてるかな~と心配しながら過ごすよりは泊まりに来てもらって良かったかなと思います。
コメント (2)