On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

マインクラフトから考える

2015年03月30日 11時37分27秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
最近は、マインクラフトを一緒にやることが多いので、
自然と、マインクラフトとの関わりからいろんなことを考えることが多くなりました。

さらに、パパも参戦するようになって、
子供たちが寝ている間とかに、
パパとふたりでマインクラフトの話もよくしています。


親子でマインクラフトを一緒にプレイしていて改めて気づいたこと…

→子供の能力はすごい

大人以上の能力を持っています(笑)


マインクラフトをやったことがない人にはピンと来ないかもしれませんが、、、




まず、テレビ画面を4分割にするマルチプレイで一緒のフィールドでプレイしているのですが、
子供たちは、『全部の画面をよく見ている』んです。
私やパパは、自分のプレイする画面を見るのが精一杯なんですが、
子供たちはどの画面もよく見ているから、
誰がどこにいるのか、常に把握しているんです。
すごい…。

私がダイヤモンドをこっそり見つけても、「ママ、ダイヤがあるね」とすぐに反応。。。(笑)


誰のチェストに何が入っているかも全部覚えてる。。


さらに、洞窟探検に出かけても、けっこう来た道を覚えてるんです。
私は必ずといっていいほど迷子になります。。。
無事に出口に戻れても、たまたまです(笑)

新しい世界もどんどん作っているのですが、
この世界では何のアイテムを持っていて、どんな地形だったかとか
しっかり覚えてます。

私なんかはもうすっかり忘れてます(笑)


あと、探究心がすごい。
動画でいろいろな技を見つけて来ては
いろんなことを試そうとします。
ゾンビトラップだったり、エンチャントだったり、ポーションだったり…。
その配合とか、材料とか全部覚えてます。
次男は字も読めないのになぜだ…。

展開が早くて、私は消化出来ずにオロオロしてます。。



で、またそのオロオロした動きがにぶい親の面倒をよく見てくれます(笑)
助けに来てくれたり、アドバイスをくれたり…。


そして、やっぱり子供ならではの発想!
大人には考え付かないような常識にとらわれない建造物を作ります(笑)
困ったことが起きたときも、
自由な発想で切り抜けたりします。
なんでも許されるマインクラフトの世界でなんでもやってみてます。




前に赤沼先生の本で読んだ、子供の特徴。

子供は経験量が大人と比べて少ないから大人のような感情表現が出来ないが
大人に近い能力をもち、時に大人以上の能力を発揮する…

という内容があったと思いますが、

例えば、嫌なことがあったときとかどのように自分の中で処理するか
これは経験を積み重ねることによって大人のような表現に近づいていくもので
まだまだその経験不足から、泣いたりかんしゃくを起こしたりします。

あとは、大人と比べて力が弱かったり、体力がなかったりすることも子供の特徴です。


ただ、それ以外の「能力」に関して、
大人に近いまたはそれ以上のものを持っている場合があるというのを
マインクラフトを通して実感してます(笑)
ゲームだから、力や体力なども同条件ですよね。


実生活では、親である私たちの方が先に世に生まれ、
何もかも経験量が多いというだけで
子供たちに教え諭しコントロールしようとしがちですが、

ゲームの中ではありますが、同時期に何も分からない状態で一緒に始め、
同じフィールドで同じ条件のもと一緒に学び成長していると
子供の思わぬ能力にビックリしてしまうわけです。


一緒にやってるから経験量はほぼ同じなのに、
なぜか子供の方が出来ることが多い…という衝撃の事実(笑)

子供が親の面倒を見るという、
実生活との逆転現象!


親の立つ瀬はないです。
それどころか、尊敬、畏敬の念を抱いてしまいます。


なんか、実に貴重な体験をさせてもらっている気がします。



長男が不登校になっていなかったら、、、こんなこと考えることもなかったんだろうな~。

コメント

アルバムGET~!

2015年03月29日 10時51分05秒 | FTisland
ニューアルバムの入荷連絡が来たので
さっそく受け取りにタワレコへ行ってきました~!

ついでに、無印良品やスーパーでお買い物。

その間も早く聞きたくてウズウズ。。(笑)

Youtubeなどでは聞いたんですが
やっぱりCDで何度も聞きたいですよね!


おうちでさっそく聞いてみると、、、すごく良い!
全曲、メンバーの作詞作曲で、
やりたいことがたくさん詰まった、
今までとはちょっと違う、個性的な曲ばかりでした♪



夏のアリーナツアーも決まり、
パパが頑張ってなんとか休みを取ってくれるそうです~。
よろしくお願いします!!




そして我が家では…、家族みんなでマインクラフト(笑)
ついに、パパも面白くなってきたみたいです。

時間のあるときにはマルチプレイに参加です。


毎日毎日、マインクラフトが楽しくてしょうがない我が家です。
コメント

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

2015年03月27日 09時05分43秒 | 不登校、子育てについて考えたこと
よく聞かれるのですが、
「そもそも、長男くんはなんで不登校になったの?原因は?」

やっぱり、そう思いますよね。
私でも、逆の立場だったら気になるとおもいます。



不登校になる前は、学校や幼稚園を嫌がる長男に
「何がイヤ?」と聞いてました。

嫌なものを取り除けば行けるんだろうと思ってました。

幼稚園のころは何がイヤかあまり言わず、体調を崩したり、行きたくないと言ったりしていました。
年長くらいになると、ちょこちょこ理由を言うようになってました。
小学校になると、プールがイヤとか、宿題がイヤとかハッキリと答えるようになりました。


でも、理由って結局は「聞かれたから答えているだけ」なんですよね。

理由を知って、それを解決したからって学校には行けないです。
(親の力が強くて、行ってしまう子もいると思いますが)


長男の中では確かに学校が嫌になるきっかけはなにかあったと思いますが、
もはやそのことを解決しても意味がないです。

何かをきっかけとして学校が嫌になり、
学校に関するものすべてに辛さを感じていたんです。


タイトルの、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」

まさにこれだと思います。


学校が苦手になった→学校に関するものがすべて苦手


もう、最初の原因を解決することなんて何の意味もなくなってます。




だから、理由を聞かれても困っちゃうんですよね。。(笑)

まじめに答えると話が長くなっちゃうし。


学校のママ友さんが、一生懸命、
「学校とのやり取りで力なれることがあればなんでも言ってね」と大変ありがたいことを言ってくれるんですが、
たとえば宿題をナシにしてもらうとか、プールを不参加にしてもらうなど、
長男が挙げた理由を解決して行くだけで
また学校に行けるようになるわけではないんですよね。。

でも、本当にお気持ちは嬉しいんですよ~♪
ありがたくて心があったかくなります。




書籍を読み漁り、『学校に関するものがすべて苦手で辛い』状態なんだと知ったとき、
学校関係のものすべてを長男の周りからなくしました。

まず完全不登校!
学校関係者の電話、訪問お断り(連絡はメールで)
ランドセル、学用品はすべて倉庫の奥深くへ

子供は、いい子を演じたり、常識という圧力に押しつぶされ
辛い状態から自分で抜け出せず、命をすり減らしてしまうので
これは親が主導でやらないといけないと思います。


辛い気持ちを抱えたまま、無理やり学校に行き続けても、
余計に学校が嫌になり、勉強だって落ち着いてできないし、
辛い気持ちでいっぱいの毎日になってしまいます。

学校に行かなくても、安心できる場所で心軽く素直に伸びやかに成長して欲しいと願っています。


学校に行かないと社会性が育たないとはよく言われますが、
家庭で自分の居場所があってこそ社会性が育つのではないかと思っています。

社会や人とかかわる勇気、、
それは安心して家庭で充分に過ごし、
怖いけどちょっと外の世界でものぞいてみようかな、ダメだったらまたおうちで休もう
ということの繰り返しで徐々に自信をつけていくものだと思います。

それは親が外に押し出すのではなく、
自分から殻を破って出て行くまでエネルギーをどんどんためれば良いです。




だから、ママ友さんの申し出はとても嬉しいんだけども
こちらから何もすることはないんです。。
ノータッチです♪

私のできること→欲しがったものは何でも買ってあげる
        家での過ごし方はすべて自由にさせる


以上です!
異常です!(笑)



ランチのお誘い、それは大歓迎でーす♪
子供は抜きに遊ぼ~~!
コメント (2)

支援センターに行ってきました

2015年03月26日 09時58分17秒 | 支援センター関係
昨日は月に一回の支援センターでの面談の日でした。

学校に行かずに平和に暮らすにも毎月の報告が必要で
やっぱりどこかで管理される必要があるんだなと思います。

最近また事件などもあったので学校に行っていないこどもたちの
動向を把握しておかないといけないのでしょう。。



昨日は、あえて約束を午後4時にしてこどもたちが行きたがったら
一緒にいこうと思っていました。


長男は、パパとドラゴンボールのカードゲームに行くと言って
次男は、いつもの通り、何があってもママの方についていくそうで
一緒に支援センターに行ってきました。


私も次男が一緒にいってくれた方が楽です。
担当のかたと向かい合って1時間面談するのはけっこう疲れるので…(笑)

さらっと日々の報告をしてあとは次男と一緒に遊ぶだけなので
とても気が楽でした♪


支援センターでは長男の幼稚園で一緒だったお友だち親子とバッタリ会いました。

長男のことをいろいろ心配してくれていて、
なんとか学校行けるようにと応援してくれました。
ほかのママたちとも、うちの長男の事が話にあがるそうで
みんなでいろいろと心配してくれているそうです。
なにか手伝えることがあったら何でも言ってね。と言ってくれました。

実はみんなからとても心配されるほど思い悩んでもいないのですが、
周りから見るとやっぱり不登校のイメージから
大変なんだろうなと思われちゃうみたいです。

そしてやっぱり「学校行けるようになるためになんとか」というのは
もう私の方向性とは違うけど、
これはやっぱり当事者でないとわかり得ないことだと思うので
内容はともかくとして、
私たち親子を気にかけてくれていて
なんとか力になりたいと言ってくれることはとっても嬉しかったです♪

その気持ちをありがたく受けとります☆


いろんなかたのブログを覗かせてもらうと、
お子さんの不登校で人間関係で大変な思いをしている人もいるみたいですが、
私の周りでは、不登校だからと悪く言う人っていないです。



一方、長男はパパとカードゲームを堪能して、いいカードもゲットしたみたいです。

帰ってからは、家族4人でマインクラフト!!
ついにパパも参戦してみんなでサバイバル生活が始まりました。


新しく買ったテレビもいい感じです。
狭い我が家ですが、それぞれが好きなことをできる家になってきてるなぁと思います。

みんなの家だから、家族みんながくつろげて楽しめる居心地の良い家にしたいです。

といっても、キレイなわけではありません(笑)



コメント

韓国で待望のアルバム発売!

2015年03月25日 09時48分46秒 | FTisland
FTislandカテゴリを作って、
えぷものはこちらにアップしてみることにしました♪

タイトルのとおり、韓国の正規アルバム「I will」が23日に発売しました~!

タワレコに予約しましたが
輸入版なので遅れるらしく、まだ連絡が来ないです。

なので、MVを何度も見てます(笑)



FTISLAND - PRAY M/V




すごく良い!
この曲を引っさげていろんな韓国の音楽番組に出演するんだね~。
韓国でもたくさん愛されますように!!




さらにミナリくんのドラム!


FTISLAND - PRAY Special Teaser



私はドラムのことはさっぱり分かりませんが、
なんだかすごいことだけは分かる(笑)


スティックを自在に操る男です!
メンバーの中で一番年下で普段とってもかわいいのに、
スティックを握った瞬間、頼れる男に変身します。

このドラムがあるからこそ、ホンギが安心して突っ走れるんだよなぁ~。


今回のアルバムは全曲えぷのメンバーが作った曲で
我が子のようなアルバムだそうで。


早くアルバム全曲聴きたいな~。楽しみです!!

コメント

テレビを買いました

2015年03月25日 09時35分17秒 | 買い物
プレステ3にプレステ4、WiiUなどなどのゲーム機と
ビデオレコーダーに対応するテレビさんが1台だと回らないので
もう1台買いました。

ちょっと小さめのテレビです。

何に使うかは臨機応変にやっていこうと思います。

差しあたっては、大きいテレビがマインクラフト、
小さいテレビが、ドラクエヒーローズやドラボンゴースゼノバースなどの
プレステ3のものをつなげます。

今後、何のゲームにハマるかによって
いろいろ組み替えます。

パパがいろいろ動いてくれるので助かります♪

子供たちが大きくなったら子供部屋用みたいにしてもいいかな~。
コメント

今の母の姿

2015年03月22日 11時46分49秒 | 両親や親戚
昨日も自転車で実家に行ってきました。

母も機嫌よく、元気そうでした。
おとといの夜は、兄も寄ったのですが、
母はもう忘れていました。。(笑)

兄が行ったときには、私に最近会ってないと言っていたそうです。

まあ、しょうがないですね。

すぐに忘れても、今現在、目の前にいればそれで良いですね。

看護師として夜勤もこなしながら子育てをし、
看護学校の先生を務め、最後は看護師長でした。
とても働き者でやさしい母でした。

それを思うと、寂しくて切ない気持ちになりますが、
昔はどうだったかを言ってもしょうがない。

目の前にいる母親が、いま生きているありのままの母の姿なんだな。


父も、母のことをいつも気に掛ける生活は大変だと思います。

またちょこちょこ自転車で行ってみようと思います。



自転車で行くと、道中に誘惑がたくさん!

地元で有名な和菓子屋さん、パン屋さん、肉屋さんに寄り道して、
おいしいものをいろいろかって帰りました~♪
コメント (2)

ついに…プレステ4購入!

2015年03月20日 12時11分49秒 | 買い物
昨日は、久しぶりにお友達とランチ&ショッピングを楽しむ予定でしたが
父の親戚に不幸があり、父が3日間九州に行くため家を空けるので
私が実家の母のお世話にいくことになり、
ランチはキャンセルに。。

1ヶ月前くらいから予定をあわせてもらっていたのに残念。
でも、また来月計画を立てようと言ってくれて嬉しいです♪

そんなわけで、午前中、子供たちがまだ寝ている間(パパが夜勤なので昼間は家にいるので)
バスで実家に行ってきました。

母の食事の用意や生き物の世話をして少し話してお昼前に帰りました。

夜は兄が行ってくれたようです。


今朝も行ってきました。
運動不足なので今日は自転車で!
車だと20分くらいですが、
自転車だと50分近くかかりました。(登りなので)
帰りは35分くらいです。

本当は子供たちも連れて行くと喜ぶのですが、
今はゲームに夢中で行きたがらないので…。



子供たちがはまっているマインクラフトですが、プレステ4でもやってみたいということになり、
昨日パパが本体を買って来てくれました。

ゲーム機本体を買うのはひさしぶり。。
けっこうな金額でした…(笑)

さっそくやってみたら、グラフィックもやっぱりプレステ3よりキレイで、
処理も早いし、マップもプレステ3よりすごく広いです。

まさか、マインクラフトからプレステ4を買うことになるとは思いませんでした(笑)
なんとなくマインクラフトって安いし正規のソフトって感じがしないので。
プレステ4を買うときは、アクションとかハマり出してからかなと思っていました。

まあ、買いたいときが買いどきですよね(笑)


そのうち、プレステでは物足りなくなって、PC版になるのかな…。
PC版だとけっこう難しくなりそうですね。
クラフトも正しい位置に自分で置かないとできなかったり。。。




コメント

子供から教えてもらう

2015年03月14日 10時15分59秒 | ゲーム
パパはマインクラフトのようなゲームはあまり好きじゃないので
いつもこどもたちと私でやっていましたが、
昨日は「パパもちょっとやってみようかな」と言って
こどもたちと一緒にやっていました。

もう、こどもたちはパパが一緒にやってくれるなんて!と大喜び。
なにも知らないパパに手取り足取り教えてあげてました。


こどもができることを親に教えるって良いですね。
すごいイキイキとしてます(笑)

パパも、「なかなか奥が深いね」とか、
「こんなゲームをやりこなしていたんだね」と、
こどもたちの成長を感じたみたいです。

でもやっぱりパパはマインクラフトは苦手のようで、最後疲れていました(笑)

アクション系など技を磨けるものが良いみたいです。

マインクラフトのようなゲームやロープレのものは
時間がある私が付き合って、
というよりはけっこう楽しんでますが(笑)、
アクション系はパパが一緒に遊んで、
という役割分担(?)が合っているみたいです。


長男はマインクラフトのことをもっともっと知りたいと、
夜中、みんなが寝静まったあとも眠気の限界までずーっと実況動画を見ているみたいです。

今朝は7時まで起きてました(笑)
昼夜逆転コースですね…。


好きなことをとことんやりたい気持ち、ガッツがすごいです。

睡眠障害?なんて全然思いません。
時間がずれているだけでちゃんとぐっすり寝てます。

成長ホルモンとか、昼夜逆転にはいろいろ問題が騒がれますが、
本人が機嫌が良いし元気だし、
熱中しながらいろいろ考えて吸収しているんだなと思うので
なんの問題もないと思います(私は)

こども時代、学校に縛られることなく
自分の好きなことを好きなだけできるなんて羨ましいくらいです。


私自身は、学校に苦痛を感じたことはそんなにないけれど、
学校に多くの時間をとられていたことは事実だし、
勉強や習い事をうまくこなすことを考えていました。

そういうものをすべて取っ払って、
常識とか通例に関係なく自分の時間を過ごしてみたかったと今になって思うこともあります。

でも子供時代の私はそんなことは考えもつきませんでした。

長男は、なじめない学校に対して早々にNO!を示して、
常識に凝り固まっている親を含めた周囲の大人たちの考えを変えてしまって
自分の生活を自分で作り上げている。。
すごいパワーです(笑)



いま、「最高だ、イスンシン!」という韓国ドラマを見てまして、
その中で、何をしてもうまくいかないスンシンに宛てたお父さんの手紙がとても響きました。



「お父さんお母さんにとってお前は大切な娘だ。
特別でなくていい。
何をしてもいい。
ただいるだけで特別で大切なんだ。」



親はいつから多くを子供に望むようになってしまうのか。
ただ、いることがどれだけ特別なことか…、
それだけでありがたくて特別で幸せなことです。

コメント (3)

お出かけセット

2015年03月13日 10時37分42秒 | 趣味
あいかわらずマインクラフトばっかりやっている子供たちです。

昨日は、ゾンビトラップの製作にハマって、
あれこれ試行錯誤していました(笑)
ホントに自由度が高いゲームで、楽しいです。



で、空き時間にチクチク手縫いで完成しました。



雑誌キットのお出かけ3点セット♪
今回はすべて手縫いでした。
時間がかかるけど、コツコツと作り上げていくのもまた楽しかったです。



昨日は、歯医者さんに行ってきました。
今回は、先生が直接見てくれて、
寡黙な感じの先生なので、長男の行動を突っ込まれることもなく
平和に終了できました。


次男の虫歯の治療のこととか、長男の歯の生え変わりのことで
少しお話があって、
歯医者さんを出てから、先生が言ったことはどういう意味だったのか
疑問に思ったことをどんどん質問してきました(笑)

敏感にアンテナを張り巡らせてよく聞いていたんだな~。


学校でも、
先生の言ったことで意味のわからないことがあったりとか、
納得ができないようなことがあっても
言い出せずにストレスをためていったのかな、なんて思いました。


一方次男は、何かよく分からないことを言っていても先のこと気にせず、
もし嫌なことがあったらその場で全力で拒否するというタイプのようです。



帰りにパン屋さんに寄ったときに、長男の学校の同級生とママがいました。
長男も同級生の子もそのママも気づいていないようだったので
あえて挨拶はせずにサーっと帰りました。

まだ長男は同級生に会うのには負担がありそうなので。
私だけだったら話しかけていたと思いますが(笑)

もし、相手のママが気づいていたら無視した感じで嫌な感じに思われたかもしれませんが、
それならしょうがないや~と思いました。
今は私の付き合いよりも、子供を守るほうを優先しなくちゃいけないので。

でも、きっと分かってくれるはず♪
コメント

やっとおむつが?

2015年03月08日 10時56分49秒 | 成長
昨日はドラえもんの映画の公開日。
さっそく見に行ってきました。

私は、睡魔と戦っていました(笑)

映画に行くと、ポップコーンはもちろん、グッズも買うのが定番になってます。
私がこどもの頃はそういうの買ってもらえなかったので
子供たちがうらやましいな~とおもいつつ。。

ついでに、ドラゴンボールの前売り券なども買いました。



映画館では、次男がトイレに行きました。

というのも、一時期トイレに行き始めたものの、
パタリといかなくなり、まだおむつをしています。

もう4才半なのでちょっと気になりつつも、
幼稚園とか行ってないし特に困ることはないので
なにも言わずにいました。
最近になってまた、1日に1回くらいトイレに行くようになってます。
トイレでする方が良いと思うようになったかな?

まあ、これが次男のペースだと思うので
これからも様子を見たいと思います。


長男のほうは、昼間のおむつは2歳代で取れたので個人差ですね。
子供はそのうち成長するもの。
気長に見ていこうと思います。



長男は、不登校になってから一人でトイレに行けなくなりました。
毎回誰かを誘ってトイレに行きます。
私たちはトイレの外で待たされます(笑)
不登校になって1年以上たった今でもまだ無理みたいです。

元気なように見えてもまだ助けを必要としているんだなぁ。






コメント

サバイバルは続く

2015年03月07日 09時49分48秒 | ゲーム
いや~、ホントにマインクラフト生活が続いていまして、
常にサバイバルしています。

私はどちらかと言うと、
定住して村を発展させていろいろ集めていきたいと思うんですけど、
子供たちはその日暮らしのサバイバルを楽しみたいようで、
ちょっと安定してくるとまた新しい世界を作って1から始めてます。。。

毎回ワールドが違うので探検するのも楽しいんですけどね。

ブームはまだまだ続く…かな??
コメント

ドラゴンクエストヒーローズ

2015年03月02日 09時39分24秒 | ゲーム
だいぶ暖かいですね。
花粉も飛んでますね。。
朝から目がかゆいです。

3月。
学校周りが慌しくなる月ですね。

我が家は、ペース(?)を乱さず(?)
好きなだけダラダラできる家を目指そうと思います♪
どれだけダラダラゴロゴロしてようと一切お咎めナシのゆる~い家、いいじゃないですかぁ。
子供たちに対しての理想がない分、
目の前の子供たちの姿がとっても可愛く思えるんですよね。おすすめです。



おとといですが、新しいゲームを買いました。


26日に発売されたばかりの
ドラゴンクエストヒーローズ



ドラゴンクエストの無双タイプのゲームです。

ちょっと難しいのか、なかなかクリアできなかったりして、
攻略動画などを見ながら頑張っています。


マインクラフトもプレステなので、
ドラクエの激しいのに疲れるとマインクラフトに戻って
両方やっています(笑)


長男がドラクエをやっているときには
マインクラフトができないので
次男はタブレットでマインクラフトをやっています。

そこまでしてやりたいのね。。

新しい世界を作ってサバイバルしてますw

コメント