On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家全体がおもちゃ&実家の断捨離

2017年05月13日 07時36分38秒 | おうちあそび
中古戸建てに引っ越して1ヶ月がたちました。

私はマンションでしか暮らしたことがないので、
初めての戸建生活!もちろん子供達も。

そして、みんなかなり満喫してます。

ゲームももちろんやってますが、
すぐに外に出られることもあって、
外で何かしたりすることが多いです。

ボール遊びやバトミントン、
実家から木材をもらってきて木工をしたり、
最近は暖かくなってきたので水鉄砲や水風船でよく遊んでいます。

私も荒れた庭をいろいろいじくってます(笑)

外で遊ぶのも、家の前の道路が私道になっていて車がほとんど来ないので遊びやすいです。

子供達も気軽に外に遊びに行けるので
外に行く機会がかなり増えました。
思い切って引っ越して良かったなぁと思っています。


実家が目の前なので、実家の大掃除もしてます。
納戸に、母が昔やっていた手芸用の布や道具、
あともう着ない昔の洋服もたくさんあって、
ぜんぶ処分しようということになりました。

大きいゴミ袋10袋くらいは捨てたかな〜!
使わないものをずーっと持っていてもしょうがないしね♪
家の中がスッキリしました。
さらに母の服を全て仕分けしてラベリングし、
出し入れしやすいようにしました。

まあ、もう母は自分で出し入れできないので
父がわかりやすいように(笑)

母の認知症も進み、長男の名前が怪しくなってきました。
距離感がうまく認識できないのか、ものがうまく掴めなかったりします。
実家は旗竿地なんですが、敷地の入り口から玄関まで迷ってしまってたどり着けないです。
たまにウロウロしてると子供達が見つけて実家に送り届けたりしてます。

デイサービスは楽しいみたいで週6日通っているので良かったです。

実家の片付けをしていて、
母の看護師の頃の書籍や、看護師の先生の資格を取るための書籍やノート、
着付けの免許や着物がたくさん出てきました。
看護師関係の本なんか、パラパラみても私にはチンプンカンプンで、
母は、こんなに難しいことをたくさん勉強してきたんだなぁと思いました。

今はもうできなくなったり分からなくなってしまったことが多いけど、
それはもうしょうがないことだから、
まだ出来ることを大切にして、楽しく過ごせていけたらなと思います





コメント

お友達と遊ぶ

2016年08月27日 07時45分56秒 | おうちあそび
おとといのことですが、久しぶりにお友達と遊びました。

幼稚園が一緒で、長男が赤ちゃんのころからよく遊んでいたお友達です。
学区が違うので、長男とは別の小学校に通っています。
ママ同士もお友達で、子供なしでランチすることもあります。

何度か一緒に泊まりキャンプなんかもしたことがあります。


長男が小1の夏休み明けから不登校になってからも、
たまに遊びに誘ったりしてくれていたのですが
なかなかそういう気持ちになれず断っていました。

でも、不登校も4年目に入ってくるとなんとなく「ひま」になってくるらしくて、
新しい刺激が欲しくなり
遊んでみようかなという気持ちになったのかもしれません(笑)

そんな長男の気持ちに合わせていきなり3年ぶりなのに付き合ってくれるお友達に感謝です。


久しぶりに会っても、やっぱり違和感なく遊べるもんだな~と思いました。

大人になってから、学生時代のお友達と久しぶりに会っても
すぐ当時の感覚に戻れるのと一緒なのかな?

我が家で遊んだのですが、ゲームしたりトランプしたり一緒におやつ食べたり
みんな楽しそうにしていました。

次男ももちろん一緒になって遊んでいて、
楽しかったな~とか、次はいつ来るかな~とか、早く来てほしいな~とか
お友達の話ばっかりしてます(笑)


そして、なぜか次男「勉強をしてみたい」そうで。。
そしたらそれを聞いていた長男も「字の練習がしたい」そうで(笑)
今度、ノートやワークブックみたいなものを見に行こうということになりました。
コメント

自己流の遊び

2015年12月06日 10時14分37秒 | おうちあそび
学校に行っていない長男と、幼稚園に行っていない次男。

ふたりは毎日長い一緒に過ごし、遊んだりケンカしたりしています。

ふたりだけのとても狭い世界。

もっと世界を広げてあげたほうが良いんじゃないかと思うときもありますが、
それは先回りせず、本人たちが望んでからにします。

私も、「ママー」と呼ばれなければ遊びに入って行かないようにしています。
自分のやりたいこともあるし(笑)

この間、押し入れから「オセロ」を引っ張り出してきて二人で遊んでいました。
最近ぜんぜんオセロをやってなかったのでやり方が分かるのかな?と思いながら様子を見ていました。

「オセロって、挟んでひっくり返すゲームだよね」というので
「そうだよ」と答え、
まあ、ほかのことは聞かれたら答えようと思ってそのままにしていたら、
ふたりで「あーだこーだ」言いながら
自己流でやっていました。

「2回ずつやろう」と試してましたが、
「2回ずつやるとすぐ終わっちゃうね」(あたりまえ!)とか、
「○○はナシにしよう」とか
「○○はアリにしよう」とかいろいろなバージョンで遊んでいました。

ゲームには公式のルールってものがありますが、
それを離れた自己流にアレンジしたものも楽しいですね。

UNOとか、トランプの大貧民とか、地域によって家庭によってやり方が違ったりしますよね。

ふたりで我が家流のルールを作って遊び倒すのも面白そうです。

いつか公式ルールを知ったとき、やっぱりこのやり方が一番公平でやりやすいなとか思うのでしょうか(笑)



そんな様子を見ていたら、長男の通っていた幼稚園のリレーを思い出しました。

年長の運動会にリレーをクラス対抗でやるのですが、
最初に教えたのが「2チームに分かれてバトンを持って1周して次の子に渡す」ということだけ。

長男のクラスでは、まず2チームに分かれるところで、緑チームと白チームで好きなチームに適当に分かれたので
緑チームが多く、当然人数の多い緑チームが負けてしまい、
「なんかおかしい」となったところを参観の時に見たのでした。

隣のクラスでは、終わり方を決めていなかったので、
何回でも走り続け、疲れて終わらないからどうしようかと話し合い、
「理事長先生を見たら終わり」と決まったとか(笑)

あと、勝ち負けはポイント制で、抜かしたら1ポイントでポイントが多いほうの勝ちとか(笑)

子供たちが試行錯誤して完成させていく。
自然と運動会までにリレーの形になっていました。


思い出しただけで微笑ましいです♪



なんでも教えられることが多い教育ですが、
自分たちで考えて試行錯誤するのは楽しいですよね。






うちの子供たちは外ではあまり意見を言えなかったりするので、
気兼ねのない兄弟の仲で自分の思いを素直に表現できたりしているのかな。

兄弟といえども他人。
まずは家族や兄弟とじっくりかかわることが人間関係の基本になりそうです。
コメント (4)

意外に楽しい100均おもちゃ

2015年11月29日 11時46分37秒 | おうちあそび
先日、セリアに行ったときに買った『3Dドラゴンセレクション』というおもちゃに子どもたちがずっとハマっています。




箱に入っていて、中身は開けてからのお楽しみ。
6種類+レアのよくありそうなもの。

6箱買って(写真で5体なのは、すでに1体見当たらないww)、
全部違う種類が出ました。
レアが金のドラゴンみたいです。

買ってすぐ放置かな?と思っていたら意外にふたりとも遊ぶ(笑)

ゲームをたくさんやる一方で、こういう実態のある遊びが逆に新鮮なのかな?



次男が最近お手伝いに目覚めて、いろいろ手伝ってくれます(^^♪
お片付けやお皿拭き、靴並べなど…。
「ママのお仕事を早く終わらせて一緒に遊びたいから」だそうです。
ママは、遊びたいのに家事をしないといけないから、かわいそうと思われているみたいです。

うちは、お手伝いした報酬は「ママの笑顔と、ありがとうという言葉」です。
お駄賃は発生しません(笑)

お金のためにイヤイヤお手伝いをされるのは私が嫌なんですよね。
それなら自分の好きなことをやっていてほしいです。
ママの笑顔のためにお手伝いしたいって言うなら、ぜひお願いします!という感じです。


おこづかいは何かの報酬ではなく、欲しいだけあげて、
おもちゃやゲームも条件なしで買ってます。
但し、破産しない程度に…!←ここ重要(笑)
もう今月はヤバイなっていうときは「お給料日まで待ってね」と言ってます。

子どもたちのお財布にはいつも数千円入っていて
ゲームソフトや大きいおもちゃ以外のお買い物は自分の財布からお金出して好きなものを買っています。
ゲームセンター等も自分のお財布からです。

これは高いとか、ここはつぎ込むとか、いろいろ考えながら使っていて見ていると面白いです。

そして、自分と子供たちは親子でもやっぱり価値観が違って
欲しいもの、つぎ込むところ、テンションが上がるものがそれぞれです。
兄弟間でも違います。

親から見ると「こんなものにお金使って!」と思うことでも子どもにとってはお値段以上の価値があったり(笑)

夫婦でもありますよね。


家族みんなでまとまりつつも、個人の趣味趣向を尊重していけたら楽しい居心地の良い我が家になりそうですね。

そして、お互いの趣味に刺激を受けて世界が広がることもあります。
(私も無縁だったゲームやアニメの世界を楽しいと思うようになった♪)

まだまだひきこもり気味の子どもたちではありますが、
まずは家族の中で自分の好きなものや価値観をよく見つめて、
いつか外の世界に飛び出して行ったときに
周りのひとのいろいろな価値観も尊重できるようになるといいな~と思います。
コメント (2)

みんなでDIY

2015年06月06日 11時06分55秒 | おうちあそび
スプラトゥーン、ハマってます(私もw)
やっぱりアミーボがどこの店舗にもなく、ネットも売り切れ状態で手に入りません。。。
何で発売日に一緒に買わなかったのか悔やまれます。

昼夜逆転中の長男でしたが、ちょっとずつすれてきて、
昨日は夜6時に寝て朝の4時に起きるという超健康的スタイルになりました。
長男はホントに少しずつずれていくタイプなんだな~。
やりたい事がいろいろあるからたくさん起きていたいのかな。
でも寝る時間は変わらないからずれていってるだけって言うね…(笑)

次男は安定の、夜中に寝て昼前に起きるリズムです。

私は、まあ、そのときの子供たちのリズムによってテキトーに寝てます。
寝不足の日もありますが、仕事をしているわけでもないので、
まあいいやと言う感じです。

長男が昼過ぎに寝るリズムのときは次男と外に遊びに行ったりしてます。
長男は、今は外遊びはしたくないモードみたいです。


次男は、ちょっとずつおしっこがでそうというのがわかるようになってきたみたいで、
たまに「でそう」と言ってトイレに行きます。
でも、それでトイレに行っても出ない場合もあります。
感覚がまだやっぱりあいまいなのかな?


トイレに誘うことは一切していません。
「でそう」と言ったときに行くだけです。
「でそう」なときに、おむつでするのは不快みたいです。
まあ、そういうもんですよね。
ただ、出た感覚なしに出ていることもあるみたいなので
そのへんはもう少し発達の様子を見ていこうかなとおもいます。


リビングの壁をちょっとイメチェンしようと、
腰壁を取り付けました♪
腰壁セットなるものがあって、
板をどんどん両面テープで貼り付けるだけなのです。
ヒノキの板で、梱包を空けてみたらけっこう香りが強い。
私は癒される香りで好きですが、
敏感な子供たちはどうかなと思ったのと、
リビングの雰囲気が変わることに拒否反応があるかも?とおもったので
とりあえず2,3枚貼ってみて1日様子を見たら
大丈夫そうでした。
逆に「何でこれしか貼らないの?」と言われました(笑)
「飽きたからまた明日やろうとおもって…」と言っときました。

で、翌日またやり始めたら、
子供たちもせっせと協力してくれて、
長男も、「こういうの楽しい!」と言って喜んでいました。

注文した板を全部貼りおわっても足りなかったという、
安定のテキトーさでした。。。(←ちゃんと寸法を測らない)
もう1セット注文しないと(笑)

部屋の端の方はまだ貼れてませんが、けっこういい感じになりました。
ふわっとヒノキの香りがして、でも分散するからあまり強くはなく
子供たちも違和感なく受け入れてくれて結果的には大成功でした~。



ちょっとまえに、ホットケーキミックスでカップケーキを作ったら
みんなに大好評だったので、最近はよく作っています。
簡単なのですぐに作れます。
食べ物にこだわりが強い次男もこれは大好きみたいでよく食べます。
ただし、底のちょっとこげている部分はたべませんが(笑)

ダイソーやセリアでマフィン用のかわいいカップが売っているので
いろんな種類を使って楽しんでます。

次男は、白米でも、ちょっと固いと、(と言うか、少し時間がたってしまって糊化した状態?)
おえ~~!っと吐き出してしまいます(笑)
普通は気にならない程度のものです。
あと、レンジで温めなおしたものもダメなときが多く、
炊きたてご飯をすぐに食べると言うのじゃないとだめな場合が多いです。

お弁当とかおにぎりとか、、、無理です(笑)

わがままとかじゃなくて、生理的なものだと思いますので
食べられるものを出すようにしています。

長男はごはんに関しては何でも大丈夫です。
コメント (2)

兄弟のすれ違い…

2015年04月24日 00時05分00秒 | おうちあそび
今日は、次男が昼ごろ起きて長男が昼過ぎに寝て…
夜中に長男が起きるころに次男が起きるという…

同じ家にいながら兄弟ですれ違いの生活です。

そして、私は24時間稼動中…(笑)

まあ、夜は私も寝ちゃうので長男はひとりで起きてますけど。

起きているときは最近は「お呼び」なことが多いので
なかなか動画を訳すという最近ハマった趣味に取り掛かれないのが残念です(笑)

ちょっとの隙を見てちょこちょこ進めることにします。


次男とは、相変わらずマインクラフトを一緒にやったり、
昼間に買い物に行ったりちょっと外で遊んだり。。。

長男は、妖怪ウォッチの再ブームが来て
ストーリーをやり直したり、
ランダムバトルのチーム編成を一緒に考えて
入手や育成のお手伝いをしています。

私は、マスクドニャーンを使った、わりとスタンダードなパーティで
「ようかい神」まで行きましたが、
長男はロボニャンF型の魂を使って
そういうパーティを崩しにかかりたいそうで、
どんな妖怪を使ったらいいかをふたりでいろいろ話し合ったり
試したりしています。

ロボニャンF型は、元祖のダウンロード版でしか手に入らないのですが、
うちには本家のダウンロード版と本家元祖のパッケージしかなく…
元祖のダウンロード版を買うしかないと思って
ダウンロードしようとしたらDSの容量が足りず、
SDカードの容量を増やさないとダメです。。
カードの中身を入れ替えるときにデータが消えたら困るからイヤというので
どうしようか~
と考えていたら、
ネットにあるんですね~、妖怪を交換するための掲示板が!

マスクドニャーンとロボニャンF型の交換をお願いしたら、
1分も経たずに返事が来て、
無事に交換終了♪

ソフトもSDも買わずにロボニャンF型をGETできました~。

他にもいろいろ魂を作って試してみるそうです。


あと、バスターズもかなりやってます。
日ノ神以外は楽々勝てるようになりましたが、
日ノ神だけは…ムリ…。

妖怪ウォッチ3の発売に向けて気合が入ってます!
コメント

テキトーに生活してます

2015年04月07日 12時28分52秒 | おうちあそび
ラジオスターを訳すのにハマってます(笑)楽しい♪

訳すといっても、ハングルを翻訳機にかけながらの
なんちゃって日本語訳なんですけどね。。



で、子供たちはというと、相変わらずマインクラフト三昧で、
桜が咲こうが、外が良いお天気だろうがおかまいなしに
マインクラフトをやり続けています。

就寝時間も少しずつ遅くなり、
次男は夜中まで、長男は朝方まで起きているようです。

ハイ、私はもちろん先に寝てます(笑)
夜食におにぎりを作っておいて…。

朝起きないと、ゴミだしとか間に合わないし。
(うちの地区、いつも収集時間が早いんですよ…)
洗濯は午前中に済ませたいしね~。

パパは、夜勤の日が月の3分の1はあるので、
誰が何時におきるのか、
誰がいつ食事するのか、もう訳がわかりません(笑)

だから、私も自分の都合に合わせて寝起きしてます。
お互い、影響され過ぎずに楽に生活しましょう♪と言うテキトーな感じで。



そんなわけで、最近は昼過ぎに子供たちが起きてくるまでが自由時間です♪



昨日は、いきなり「ピンポーン」と鳴って、
近所のおばちゃんが訪問!
子供たちは寝ていたし、パパも夜勤明けでくつろいでいたので
ドアを開けたまま、玄関先で話をしようとしたら
「ちょっと中に入れて」と言って、
中に入るおばちゃん。。


「最近、公園で遊んでないからどうしたのかな~と思って」と言うことでしたが、
かなり強引でビックリ(笑)
ある意味、フレンドリー?

東京では珍しいけど、大阪とかこういうおばちゃんが多いイメージだなぁ。

思いっきり自分軸で生きていて楽しそうだなと思いました。
うらやましくもあり、ちょっと苦手でもあり…(笑)
でも、おもしろいです。
コメント

パパ、ナイス!

2015年02月02日 11時52分38秒 | おうちあそび
寒い日が続いているからか、
子供たちはお店や雪遊びのとき以外はおうち遊びがメインです。
私も助かります(笑)

昨日は、レゴマーベルと、ジョジョのゲームをやっていました。
たまにケンカしながらも仲良くやっています。

1月からジョジョのエジプト編が始まり、
またハマっているみたいです。


昼すぎに、私がおやつの古いものとか処分していたら、
うまい棒のエビマヨ味を発見。
食べてみて、「イマイチだね。」とか言っていたら、
長男「めんたい味買って来て」と言うので
次男と買いに行こうとしたら、次男は行っちゃダメ!と。。。

たまにこういうことがあるのですが、
次男がガマンして私だけ買いに行くか、
パパの帰りに買って来てもらうか、
次の日に買うか…と言うことになります。

が、昨日は、夜勤明けで寝ているパパが。。。

パパに白羽の矢が立ち、
ウトウトしていたところなのに、何の文句も言わずにさっと買って来てくれました。
12本(笑)

パパ、ありがとう!
ピンチを救ってくれたヒーローだぁ(笑)


夜、長男が「バッジとれ~るセンター」という、
3DSのダウンロードソフトをやってみたいというので
ダウンロードしてみました。

このゲーム、すべてが課金…(笑)

今日、さっそく次男とプリペイドカードを買いに行きました。
今日は、次男と買いに行っても大丈夫だったみたいで。。。



昨日の朝日新聞社説に、フリースクールのことが書かれていましたね。

学校以外の受け皿としてフリースクールを認めて、
助成金なども検討されると良いですよね。
ただ、お金儲けとしてやっていたり、
虐待のようなことをするフリースクールもあるようなので、
見極めをどうするかも課題ですね。

やっぱり、不登校の子たちをなんとしても学校に戻すという考えは、だんだん限界が来ているようです。



スポーツのコラムには、サッカークラブの指導について書かれていました。

指導者があれもこれも指示していると、子供たちのやる気がなくなり
イヤイヤやらされる習い事になってしまう。

自主性に任せるようにして、サッカーだけでなくお楽しみもやったりと方針を変えたところ、
子供たち同士で会話も生まれ、強くなりたいという気持ちも生まれ、
自由時間には自然とボールを蹴る姿が見られるようになった。
子供たちで考え、指導者に意見するようにもなった。

と言う内容でした。


子育てもサッカーも共通しているんだな~と思いました。

親や指導者が教えようとしてコントロールしてしまうと、
子供たちは怒られないためにコントロールされ続けるだけになってしまう。。。

強いチームにするには強くなりたいと自分で強く思うことが一番大事なんですね。


子育ても、子供の「~したい」を大事にすることが一番なんだなって思いました。
コメント

ピザ作り

2015年01月27日 09時19分07秒 | おうちあそび
エヂュカチオで不登校新聞が良い感じに取り上げられていましたね。
購買数が増えると良いですね~。

31日に再放送あるみたいです。

東山さん、またサラッと良いこと言ってたな。

○○妻でも活躍してますね♪
見てます!



で、昨日は1日中ふたりでレゴのゲームやってました。
疲れないのかね~って感じです。
ラスボス倒して、クリア後のお楽しみをやってます。
このゲーム、子供たちだけで進められるのが良いですね。
難しすぎず、簡単すぎず、うちの子たちにはちょうど良い難易度です。




私は久しぶりにピザ作り。
といってもホームベーカリー任せです。
ピザソースの期限がギリギリだったので。。

手作りピザだと、具が自由だから良いですね。

子供たちは、ウインナーとチーズのみ!!
市販のだと玉ねぎやらピーマンやら何かしら入っているので
手をつけないのです(笑)

長男はけっこう喜んで食べましたが、
次男はあまり好きじゃなかったみたいです。

ウィンナーはウィンナーだけで食べたいそうで。


食に関しては次男の方が好き嫌いが多いです。
好き嫌いというより、キライなものばかり。。。

まあ、好きなものを食べて幸せな気持ちになったら、
それが心や体の栄養になりますよね♪
コメント (4)

いろいろ作ってます

2015年01月22日 18時07分46秒 | おうちあそび
ここ数日、寒いのもあり、おうちメインが続いています。


そして、作っているものとは、おやつ!!

またまた長男がいろいろレシピ動画を見つけてきて、
チョコプリンやらオレンジゼリーやら、
炊飯器で焼ける生チョコケーキなんかを作っています。

いや~、そばで見ているといろいろ口出しちゃうので
なにか聞かれたとき以外は基本子供たちに任せることにしました。

台所のカオスはあとでまとめて片付けます(笑)

試行錯誤していくうちに
うまく作業するコツを身につけるでしょう。。。

ってことで、
いま、台所でなにやら行われている間、
ちょいとブログを書いてみました♪

コメント

おもしろクッキングにはまる

2014年12月04日 12時13分27秒 | おうちあそび
ちょっと寒かったりイマイチなお天気が続いてますね。。

例によってこども達は元気モリモリ!

日々いろんなことをしてくれます。

コタツ買ったけど、あまりコタツに入ってる暇がないし!!(笑)



まず、2段ベッド遊びがますます加速してます。

お手製のエレベーターが2機取り付けられたり、
ヒモをたくさん吊るしてカーテンにしたり
シールやリボンなどのデコもドハデになってきてます。あ、落書きも。。

まだ買ってから1ヶ月もたっていないのに、
もう何年も前からあるかのような風格を漂わせております。

まあまあ、秘密基地ライフをたくさん楽しんでください。
そんなに気に入ってもらえたなら買った甲斐がありますよ。


そしてそして、おもしろクッキング!

youtubeでいろんな楽しいことをやって公開している人がけっこういるんですよね。
そういう動画を見て、「自分もやってみたい!」となるわけです。



一部をご紹介♪

 → 

気色悪いです。でもおいしいです♪





きのこの山-下のビスケット+プリッツ=えのきの山




コアラのマーチを箱のままひたすらシェイク!!!
ホントはひとまとまりになるはずですが、振り方が足りませんでした。




前記事の妖怪ウォッチチョコです。
写真がヘタですが、実際はキレイにできました♪


そして、ここ数日手作りドーナツにハマリ、毎日いっしょに作ってます。
ホットケーキミックスに卵、牛乳、砂糖を加えるだけの超簡単ドーナツですが、
あげたてはおいしいんでしょうね。
ミスドよりおいしいと、パパも大絶賛です。

粉砂糖をかけたり、きな粉やチョコをつけたりしても良いかなと思いつつ、
そんなことをする前にあっという間に食べられてます(笑)


いろいろ自分で作ってみて楽しんで家事を覚えられたら良いですね。




そしておまけ。



松ぼっくりがたくさんあったので、
ダイソーの造花とリボンを使って
クリスマスリースを作ってみました~!

ちょっとバランス悪いですが、自分で作って楽しかったので満足で~す。





コメント (2)

雨の二日間

2014年11月27日 10時53分22秒 | おうちあそび
雨が続きましたが、子ども達は元気すぎです。

おとといは、雨の中、ドラゴンボールのゲームをしに行きました。
けっこう良いカードが出たので嬉しそうでした。
いまはドラゴンボールにハマっているので、
ポケモントレッタや、妖怪ウォッチ、ガンダムなどには見向きもしません(笑)
興味の対象が変わると、そればっかりになります。



昨日は、おうちで遊んでいました。
ふたりで2段ベッドで遊んだり、
いろんな遊びを考えて楽しそうにしていました。



2段ベッド、テープで張り巡らされて牢獄になったり、
秘密基地になったり、
すでに落書きだらけになったり…
もちろんシールも貼りまくり。
遊びには大活躍してます。

ただ、そこでは寝ません(爆)
完全に遊び場です。

まだまだパパママと一緒に寝たいということで。
そのうち、いつか、寝るでしょう。。
長い目で見ることにしました。
将来的にはベッドとしても使えるジャングルジムを買ったということで(笑)



途中で雨の中外で遊びたいと言われましたが、
次男がちょっと咳をしていたので大事をとって諦めてもらいました。

だんだん家で暇になってきて、お皿洗いなどのお手伝いをしていました。
暇だからお手伝いするって…。
かなり暇なんだね~。
まあ、うれしいけど(笑)
生活の術を身につける機会になるし。

以前のように、ゲームやテレビに執着しなくなってきました。



Eテレの「エヂュカチオ」と言う番組で
ゲームとの付き合い方をテーマでやっていたので見てみました。

ほとんどの家庭では1日○○分などのルールを決めてやっていました。
中には1日15分という家庭も。。。

私も一緒にゲームをするので分かりますが、
15分じゃあ、何もできないです。。。(笑)

ゲーム依存などの問題にも触れていましたが、
一日に○○分と決めることで余計に依存してしまう気がしました。

決まっている時間やらないともったいないし、
やったところで短かすぎて不満が残るし、
約束が守れないと、ゲームを取り上げられるなどして親子関係の悪化
→余計にストレスがたまりゲームがしたい。

尾木ママの言っていたように、
ゲームの時間ばかりに注目しないで、
ゲームの内容、どういうことが楽しいのか
そういったプラスのかかわりが大事だなぁと思いました。

私も、子供たちと一緒になってゲームをしてみたら、
意外と楽しいし、
子どもたちのすごい一面も見えるようになりました。

もうちょっと子どものことを信頼してあげて、
必要だからやっている、楽しいからやっているんだな。
で良いんじゃないかな~。

ゲームをいつでもやれるなら、
必要なくなったらやらないし、
他に楽しいことがあったらそっちに行っちゃいます。

新作が発売されたら、
夢中で何時間でもやっていたいですよね。
そのあいだ、すごい脳が活性化しているんじゃないかな。


あと、これも尾木ママ言ってましたが(たぶん)
「自分の生活を自分でコントロールする」ことが目標ですよね。

自分で試行錯誤して失敗もしつつ、自分で自分らしい生活、人生を作り上げて欲しいです。
コメント (2)

ついにお友達と遊ぶ

2014年10月05日 09時11分58秒 | おうちあそび
昨日は、いつものように家に近い公園で遊んでいましたが、
近所の男の子が来て、
うちの子たちが逃げるのを面白がって
さらに追いかけ、
ウチの前まで来ました。

(前と同じパターン。前回と違う子で、2学年上の4年生の子です。)

ウチで遊びたいと言うので、
長男に聞いたら「いいよ」とのお返事。

1年以上ぶりにお友達がウチにやってきたのでした。

あれこれ言いながら3人で妖怪ウォッチをやっていました。

その子も、長男が学校に行っていないことを知っていて
外で会ったときに「○○(長男)どうしてる?」と聞かれてたりしていました。

でも今日は学校のことは全く話に出ず、
ひたすらみんなで妖怪ウォッチを楽しんでいました。

次男もしっかり仲間に入っていて、
年齢関係なく遊んでいる姿が面白かったです。

私は、みんなが遊んでいるあいだに自分の好きなことができて良かった~。
夜まで外遊びコースを覚悟していたので…(笑)


家の中にお友達を呼んでも大丈夫になったのはビックリしました。
長男はちょっと緊張していた感じだったかな。
次男の方が、お友達にツッコミを入れたり、やり方を教えたり、自然な感じでした。


だんだんと、家だけでは物足りなくなってきて
外の刺激を求めてきているように感じます。

家でゆっくりしながらも、長男のペースで外の世界とかかわって行くのかな~。
長男なりに社会と関わろうとする姿、心の中で応援したいと思います♪



赤沼先生のコラムに
心が元気なってきたときの注意があります。


『親が子どもの学習場所を探すのは、
親がフリースクールなどを与えようとするのは、
不登校で学校や勉強を拒否していた子どもでは、
それはかえって子どもの心の元気さを奪い、
子どもを元気な大人に成長させるのに逆効果だ』

『不登校になった多くの子どもでは、学校や勉強を拒否しています。
その子どもが何らかの動きを強めていったときには、
それは決して学習の場を求めているのではないです。
その子どもなりのより心を元気にするものを求めているだけです。
その子どもが学習をしてやろうという意欲が心の奥底から湧いてくるまで、
親は子どもを家庭で学校や勉強から守ってあげる必要があります。』



近々、支援センターとの面談、学校との面談があります。
長男が元気になってきたことを報告すれば、
次は少しずつ学習を…という流れになると思いますが、
ここは流されずに必死に踏ん張りたいと思います♪
コメント

ビーズ遊びとドラクエ考

2014年06月29日 08時37分34秒 | おうちあそび
先日、次男とふたりでセリアに行ったときに買ったビーズが
我が家ではけっこうブームになっています。

ふつうのアクセサリー作りに使うようなビーズは小さすぎるので
ボンドの上からたらして飾りを作ったりしています。

意外と楽しんでいるのが子供用のおもちゃのビーズ。
たぶん、女の子がアクセサリーを自分で作って楽しめるようなもの。
これがけっこう楽しいらしいです。
形も、丸やハート、星などいろいろあります。

ビーズではないのですが同じシリーズでチェーンが作れるものもあって、
つなげて遊んでいます。
これも、星型とかあるみたいで、また行ったら物色しようと思います。


長男は、こういう遊びをたのしそうだな~と思うらしく、
やってみようとしますが、細かい作業があまり性に合わないらしく
すぐに飽きます(笑)

次男は、けっこう好きみたいで集中してやってます。
配色を替えてみたり、工夫して遊びます。
でも、やっぱり3歳児。うまくいかないと不機嫌(笑)




長男は相変わらずドラクエ三昧です。

ドラクエのフレンドがチャットで妖怪ウォッチのことを教えてくれたらしく、
ちょっと気になったみたいですが、
特に欲しがったりはしないです。
欲しがったら買ってあげようかと思いましたが。。

長男のドラクエプレイをみていつも思うのが、
ドラクエの中でやってみたいことをやるためには労力を惜しまないな~ということです。
やってみたいスキルがあったり、欲しい武器があったり、
なにか望みのものがあるとまっしぐらです。

私だと、早く強くするためにどうしても効率とか考えてしまい、
無駄と思われる動きは極力しないので、
長男のプレイを見て(ドエラクエ内のおかねがもったいないな~)とかいろいろ思うわけですが、
そんな寄り道をたくさんしながら何ヶ月もドラクエをやった長男は、
いつのまにかめちゃくちゃ詳しくなってます(笑)

もう、最初の操作的なことを教えたらあとは何も教えることなどないと実感してます。
いや、むしろ私がゲームの進め方を教たらドラクエの一部しか楽しめないのかもしれない。。
大人はどうしても目標に向かって最短距離で進もうとしますが、
子供って、そのときを自由に楽しみ、試行錯誤して学んだ結果目的の場所に向かっているものですね。。

ドラクエで言うと、レベルアップ時にもらえるポイントでスキル振り分けってのがあって、
職業ごとに武器に入れるか、体力などの常時スキルに入れるか決められます。
総合的に強くするには常時スキルにどんどん入れて全体の数値をアップさせるのが良いのですが、
長男はいろんな武器をためしたいわけで、
そんな地味なスキルには入れないわけです。
いろいろ試して、いろんな武器を使って、たくさん戦闘を繰り返して
「やっぱり常時スキルに入れることにした」と昨日言ってました。

実感が伴った決断ですね。
回り道しても、自分が見つけ出した答えには意味があります(笑)
その回り道もムダではないです。

ゲームでここまで語るか、という感じですが、
今の長男はゲームがすべてなので
私もゲームを通してものごとを考えることが増えてます。

結局は、長男には長男のやり方、世界観があり、
私がこのほうがうまく行くからと言って教えるよりも、
長男が楽しみながら試行錯誤するほうが
断然たのしいし、回り道した分、結果的にはより多くのことを身につけることとなったわけです。

これは子育てにも当てはまることで、
親は、子供の欲しがるものを揃えてあげて、おおまかなやりかたを伝えれば
あとは子供が勝手に学んでいくものなんだなと思います。
あれこれ口出しせず、聞かれたことだけ答える、
これだけで、その子らしい成長が望める気がします。

ドラクエからいろんなことを考えてみました。



話は変わって、最近、ダンカンの奥様の話がよく出てますよね。
すごい愛妻家だったんだなと思ってニュースを読んでいたのですが、
ついているコメントを見るとちょっと見方が変わってしまいました。。。
同情できなくなっている自分がいる…。
コメント

絆創膏とティッシュ遊びが止まらない!

2014年06月08日 11時58分42秒 | おうちあそび
最近、長男はドラクエ三昧で動きがないので次男の話が多いですね。。

次男は、この間までシールにハマってましたが、
最近は絆創膏とポケットテッシュが大ブームです。

しかも、ポケモンとか絵つきの高いやつ(笑)

絆創膏はもちろん、シールのようにいろんな場所に貼ったり、
ごっこ遊びにも使われたり。。
怪我に使われることはめったにありません。
しかも、絆創膏を使うときにでるゴミが家中に散らばっている有様です。。。
私はゴミ拾い係です。

そして、絵つきテッシュのほうは、最初は中身を出さずにコレクションをしていたのですが、
だんだん中身を出すようになって、これまた家中にティッシュが散乱。。
ここまでならまだ拾って再利用できるので良かったのですが、
長男が濡らして遊ぶということを教えてしまいまして…。

それからと言うもの、台所を占領してティッシュを大量に溶かして団子を作ったりという、
水遊びとティッシュ遊びが融合した遊びが大ブームとなってしまいました。
2時間ぐらいずっとやってます。

最後、ドロドロになったティッシュを片付けながら、
私も密かに団子を作って遊んでます。


私が子供の頃は、絵つきの絆創膏やティッシュは憧れの存在だったのに、
こんな豪快に遊べてうらやましいです。
コメント (2)