On My Way

長男は1年生の9月から不登校、次男は入学式後すぐに不登校。明るい不登校を目指して。自分の趣味のことも書いてます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

学校に行って来ました

2018年05月27日 13時48分20秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
運動会シーズンです。
子供達の在籍している小学校も昨日が運動会でした。
お友達のSNSやブログも、運動会のお弁当ネタで盛り上がっていました。

うちは2人とも学校に行っていないので運動会とは今年も無縁でしたが、
もし、運動会のお弁当を作るとしたら、、、
何を入れるかな?と考えてみました。

長男はシャケおにぎりが食べられるのでおにぎり。
問題は次男!
おにぎりは作りたてのほか他のしか食べられない。
サンドイッチは食べられない。
プレーンのスティックパンなら食べられる。

ということで、シャケおにぎりとスティックパン、
あと長男はキュウリのぬか漬け、、以上となります(笑)

お弁当といえば、ミニトマト、卵焼き、唐揚げ、カットフルーツなど
定番のおいしいおかずを入れたいところですが、
早起きして苦労しても一切食べないので、
我が家が運動会に参加するならば
前日にキュウリをぬか床に入れて、
当日の朝シャケおにぎりを作って、キュウリを切って
買っておいたスティックパンとともに持っていくという感じになります。

ひどいお弁当、、、でも結構楽だなぁ(笑)



妄想はさておき、先日、新学年になって学校に行って来ました。
5月も終わろうとしていますが。。

新しい担任の先生にご挨拶をして、
教科書などをもらって来ました。
6年生になると教科書もボリュームたっぷりで全部持って帰るとかなり重いです。

担任の先生とのお話は、今までの経緯や、家での様子、対応の希望などを聞いてくださいました。



そして子供達の様子ですが、特に変わりなく元気に過ごしております。

最近ハマっているゲームは、
荒野行動、フォートナイト、マイクラです。

荒野行動とフォートナイトは協力してやっています。

そういえば、長男のクラスでも荒野行動が流行っていると先生が言っていました。



ペチュニアが頑張ってます。




ペチュニアって綺麗なんだけど、ベタベタするから花がら摘みがちょっとイヤです(笑)





コメント

学校に行ってきました

2018年03月23日 17時58分00秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
3学期の成績表を受け取りに学校へ行ってきました。
毎度のことですが
成績表といっても、2人とも全く学校に行っていないので全て斜線です(笑)

一応受け取ってほしいとのことなので、学期ごとに行ってます。

次男の担任の先生に会った後、長男の担任の先生に会いました。

長男の学年、2学期ごろから学級崩壊をしているらしく、
校長先生や副校長先生を交えた保護者会が何度も開かれたりしているようでした。
私は保護者会には参加していませんが、
学年のメールで開催予定が送られてきていたので
結構問題になっていることは知っていました。

PTAのママさんバレーには、長男と同じ5年生のママがいないので
詳細はわからないままですが、
他の学年のママから荒れているらしいという話は聞いていました。

そんな話も担任の先生として、
対策として、中学校のように教科ごとに専任の先生が教えるようにしたら
緊張感が保てるようになって少し落ち着いたそうです。

そして、例年は5年生〜6年生への進級時にクラス替えはないそうですが
今年はクラス替えがあるそうです。

高学年の学級崩壊。
けっこうあるみたいですね、最近。

子供たち、塾や習い事等で忙しくしているのでストレスを発散できる場が欲しいのでしょうか。

学校の対策は、一時的には治るかもしれないけど根本的な解決になるのかな。。

まあ、私は少し聞きかじっただけで
実際の様子も見てないから想像でしかありませんが、
余計に締め付けられて緊張感が増した授業に、ストレスMAXになってしまわないかなとちょっと心配になってしまいました。



コメント

学校に行ってきました

2018年01月20日 08時47分07秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
そういえば、3日前くらいに学校に行ってきました。

2学期の成績表を受け取りに来てください、ということで。  

ホントは、冬休みに行く予定でしたが、
パパの休みと先生のいる日が合わなくて、
3学期にずれ込んでしまいました。

子どもたちが一緒に来てくれればいつでも行けるのですが、
「寒い~」とか言って来てくれないので、
パパがいる日じゃないと出かけられないのです。

ちなみにうちの子たちはお留守番ができません(笑)


先生も分かってくれているので、
来られるときに来てくださいという感じです。



学校では、ホントに成績表やお手紙をもらうだけ。
ちょこっと「最近どうですか」という話を2,3分で終了です。

成績表と言っても、まったく学校に行ってないのですべて斜線なのですが(笑)
先生のコメントで、「またお話ししましょう」とか書いてあるだけです。

まあ、でも学校としてはその受け渡しが大切な儀式みたいなものなんでしょう。


先生と定期的ににコンタクトをとるのも必要なことかなと思うし、
苦ではないので行くようにしています。

私が学校に行くときに気が乗れば付いてくることもありますが、
今の時期は寒いし、家でゲームしたいモードみたいでついてきません(笑)


でも、私が学校に行くことについて
何も感じなくなってるので、そこは良かったな~と思います。

不登校したての頃は、「学校」は禁句みたいな感じでしたので(笑)


ちなみにPTAのバレーボールは子どもたちも毎週しっかり参加しています♪
むしろ楽しみにしています。


子ども同士で遊ぶのも楽しくて、
家でゲームに熱中するのも楽しくて、
まあ、良いんじゃないかな?


付かず離れず見守っていければと思っています。



ホントに、ゲームを買うとき以外は子どもたちから用なしとなってしまった私は(むしろ解放された?お役御免的な?)、
楽しい毎日を過ごしています。

私もゲームは好きなので、自分のやりたいゲーム(スプラトゥーンとか)は自発的にやりますが、
アクションとか、PCゲームは慣れるまでが苦行でもありますので、
子どもたちだけで(長男が読んであげたりして)どんどん遊べるようになって
非常にラクです。

なもんで、引っ越してちょっと庭ができたので、好きな植物を育てたり、
ハムスターの世話をしたり、
犬と日向ぼっこしたり、
アニメ見て、マンガ読んで、
最近ハマっているピアノを弾いたり
えぷのライブなんかも行っちゃったり
あとは、バレーボールですね!
それはもう楽しい毎日です(笑)

ヘッドホンしてピアノ弾いているときは、
ピンポンにも気づかず、子どもたちが呼びに来てくれる始末です。。


あ、、でも一生懸命働いているパパに申し訳ないので、
家事はしっかりやるようにはしています(私なりに…)
ワイヤレスイヤホンで音楽聞きながらですけどね、ぷぷ。


コメント (2)

個人面談と家庭訪問

2017年06月17日 15時07分10秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
個人面談シーズンです。
先生とはよく話していますが、子供なしでしっかり話そうということで、
おととい、次男の担任の先生と面談をしました。
パパが休みの日にしてもらったので、私が1人で行きました。

教室にて私と先生のマンツーマンの面談です。
家での様子をお話ししたあと、今後はどうして行くかの話に。
引き続き、バレーボールなどで顔見知りを増やして行くのと、
暇な時に放課後教室に遊びにきてみることにしました。

前の学校は放課後教室は週に1回だったのですが、
新しい学校は毎日開催しているそうなので、
いつきても良いし、親も一緒に遊んでも良いし、ボールとか持参してもOK、
学童の子もそうじゃない子も入り乱れて6時過ぎぐらいまで遊んでいる、
とってもゆる〜い感じだそうです。
地域のボランティアの方や保護者もけっこう来ているようです。

次男の担任の先生は今年度から赴任したそうですが、
この学校のユルさ、大らかさにかなりビックリしてるそうです(笑)

なので、来たいときに来て、適当に遊んで帰って大丈夫です。と言われました。

子供たちもお友達と遊ぶのは好きなので、
行きたがったら利用してみようとおもいます。
まずは私も一緒に遊んで、楽しめたら良いです♪


そして、長男の方ですが、担任の先生が家庭訪問をしたいというので、
長男に確認したらOKということで、
昨日、自宅に来ていただきました。
長男の担任の先生は若い男の人で、長男と『ナルト』の話で盛り上がったりしていて
長男の心象がよく、家にくることも抵抗がないみたいです。

家で何をしたかといえば、子どもたちがやっているパソコンのゲームを見たり、
ちょっとやってみたりしただけ(笑)
子どもたちが得意げに、先生に説明したりやって見せたりして、
それを先生が興味を持って聞いてくれているという感じです。
私は特に必要なさそうなので、
キッチンでゴソゴソしていました(笑)

電話や玄関のチャイムで隠れてしまっていた頃から考えると、
長男もずいぶん変わったもんだな〜とおもいます。

それにしても、この学校の先生たちは、
私に学校に来させるようにも言わないし、
子どもたちに勉強の話とかも一切しないで、ひたすら子どもの話したいことを聞いていて
すごいな〜と思います。

校長先生と次男の担任の先生は今年度からの赴任なので、
校長先生の影響が強いということではなさそうだから、
運良く良い先生に当たったということなのかもしれないです。

でも、ユルくて大らかな空気がこの学校に流れているのは確かです(笑)

コメント

次男も完全不登校へ

2017年06月15日 08時47分11秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
タイトルだけだと、最近休み出したみたいな感じに思えてしまいますが、
次男が学校に行ったのは入学式だけでその後は一切行っていません(笑)

もうすでに完全不登校状態ではあったわけなのですが、
給食を止める手続きが完了し、教材(集金袋で払うもの)なども今は買わない方向でという
話し合いが終わったということです。
長男は前の学校から引き続き給食などはキャンセルしていたのですが、
次男の場合、入学してみないとどうなるかわからなかったので
一応給食費の引き落とし手続きなど もしていたのですが、
どうやら当分行かなそうなので
給食費も払って、家でも食費がかかってとなるのはもったいないので
止めてもらったのでした。
教材費も、参加もしない運動会の小道具とか、今のところ必要ないので今後の購入はストップしてもらいました。
(入学してみないとどうなるかわからなかったというか、
多分次男は行かないだろうとは思っていたけど、
さすがに、それを最初から予想して給食費を最初から払わないというのは、
いろいろと問題にされスムーズに行かないだろうから、
行かせるつもりであったが行かなそうなのでとりあえず止めてくださいという体裁ですw)



いや、学校に行かせる気がないから止めてもらったのではなく、
現状行かなそうなので無駄な出費はとりあえず止めてもらったということで。
もちろん、行くのならきっちり準備しますよ♪

そんなわけで、すでに次男は完全不登校状態ではありましたが、
態勢的にも整ったという感じでしょうか。

次男の不登校は、みんなと同じことをしたりする学校の雰囲気が苦手、というのもありますが、
邪魔されずに自分の好きなことに没頭したいタイプなのかなと思います。

学校で嫌な体験をしていないのもあると思いますが
学校に対しての拒否感はあまり感じられず、
放課後などに私についてきて学校に行くことも嫌がらず、
担任の先生に対しても親近感を持っているようです。

何か学校に魅力を感じたら、フラ〜っと行ってみたりするんじゃないかなとも思います。
魅力を感じたら…ですが。


そんなわけで、兄弟して完全不登校なわけですが、
それでも払い続けるものがあります。
それはP・T・A会費!
なぜなら私がバレーボールをしたいから(笑)

前の学校ではPTAを脱退してましたが
今回はしっかり加入しております♪

完全不登校の子の親が、PTAバレーボールを全力で楽しんで良いのか?ww
ま、在籍はしているんだし、いっか❗️
コメント (2)

学校で面談

2017年05月26日 15時57分28秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
1週間前のことですが(さぼりすぎww)、長男の方の担任の先生が
今後について話したいということで行って来ました。

行こうとしたら、子供たちも一緒に行く…と。
わざわざパパの休みの日にしたのに(笑)

まあ、行きたいなら一緒に行きますか。

ということで3人で行って来ました。

面談→教室でやりますよね、普通。

教室入ると、2人の担任の先生、副校長先生、スクールカウンセラーがいて、
子供たちは固まる。。(笑)

先生たちは、子供達がいないほうが話しやすいから
図書室に誘うも、全く興味を示さず私から離れない子供たち(笑)

「教室じゃなくても大丈夫なら、校庭で子供たちが遊んでいるそばで立ち話でもいいですか?」
と聞いてみたら、
オッケーとのこと。

次男の担任の先生と子供たちが遊んでいる間に、
校庭の端で長男の担任の先生とスクールカウンセラーとお話。

フレキシブルな対応で嬉しい😃

どんな話かと思ったら、
こちらの希望を丁寧に聞いてくれて、
学校としてのスタンスは、本人の希望に沿って出来ることを提供していくというもので、
学校に行かせるようにすることが目的ではないと
ハッキリと言っていました。

学校からそんなことを言われるとは思っていなかったので
キョトンとしてしまいましたが、
かなり感動しました♪

話はサッと終わり、せっかく子供たちが学校に来たんだから遊ぼうということになり、
先生たちとドッチボールをしました。(私もw)

汗だく💦

また遊んだり、ゲームをやったりしようねってところで解散となりました。

学校が変わると対応もだいぶ変わるんだな〜。
うちの子たちにとっては前の学校よりいい環境になったと思います。

あ、毎朝の電話連絡(次男の分)、早くもしなくなりました(笑)
やっぱ、あれ面倒なので。。。
コメント (2)

入学式&新生活

2017年04月15日 08時28分58秒 | 学校とのかかわり(引越し後)
4月6日は、次男の入学式でした。

我が家の次男、幼稚園に入園せずに今まで過ごしてきたので
集団生活というものは全く経験なしです(笑)
さらに4歳上の兄が1年生の9月から完全不登校で、
学校は行かなくていいものとして育ってきました。

そんなわけで、学校は楽しみなようでもあり、行きたくもないところのようで。
「どうする?とりあえず一回行ってみて考える?」と聞いたら
「そうする」ということで、
入学式に行ってみました。

でも…入学式、面白いはずがないですよね(笑)
堅苦しい服を着て座って話聞いてるだけ。。。

「つまんなかった~」

だよねぇ(笑)


そして、もちろん次の日の登校初日は「行かない~」でお休み。

まあ、ある程度予想はしてました(笑)


次男の登校初日の放課後、長男の担任の先生と面接するお約束をしていたので、
「じゃあ、ママは担任の先生とお話してくるからね」と家を出ようとしたら
長男が「一緒に行く」と。

え、行くの?

前の学校では自分のことでは絶対に学校に行かなかったのに(笑)

引越し効果でテンションが上がっているのか、
やっぱりなんか刺激を求めているのか。。。

「じゃあ、一緒に行くなら行ってみようか」ってことで
一緒に出かけました。

「今行ってみるだけで、学校に通うわけじゃないから」と、くぎを刺されました。

ハイ!充分に承知しております!!
決して先回りは致しません!!(笑)


学校に着くと、私一人で来ると思っていた先生たちは、
長男が一緒にいてビックリ(笑)

まあ、長男の顔を見せられてよかったのですが、
あまり突っ込んだ話はできず、後日またお話に行くことになりました。



ということで、次男は入学式に行ったきり、一度も学校には行かず、
長男も特に変わらず学校には行かずという新年度のスタートとなりました。


次男の場合、長男が不登校になったばかりのころとは違い、
学校には行かないものの、罪悪感的なものとか学校を完全拒否というスタイルではないので
先生がおうちに来てくれれば自分から顔を出してちょっとお話したりしているので
(「行かないよ~」とかですがww)
学校がとても怖いイヤなものという風には感じていないようです。

面倒だし、特に行きたい場所ではないという位置づけかな?(笑)






コメント (2)