シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

BASSOの2019年モデル展示会情報!

2018年09月20日 | 4. 最新情報!!

昨日、東京・浅草で開催されたBASSOのニューモデル展示会情報をお届けします!

BASSO ⇒ http://www.job-cycles.com/basso/index.html

当店は、千葉県で2店舗しかないBASSOのプレミアムディーラーとして、試乗車(現在販売直後につき無し)や試乗会の準備なども行っておりますところ、イタリアの名門ブランド「バッソ(BASSO)」にご興味のある方は、是非、一度ご来店下さい!

↑ 最上位モデルの「ディアマンテ(DIAMANTE) SV」の弟分「ディアマンテ(DIAMANTE)」がモデルチェンジされています。まず、ヘッドパーツがエアロ効果はそのままに簡素化された点と、28Cタイヤのクリアランスを図りつつネジレ剛性が高められたとのことです。また、ディスクブレーキ仕様が追加になりました。生産は、イタリア国内のオートクレーブ窯が使用されています!

↑ ミドルグレードの「アストラ(ASTRA)」もMade in ITALY で、上位グレード譲りの製法により生み出されています。2019年モデルのカラーリングは、マット塗装なのに艶のある、落ち着いた大人っぽい感じです(Forest Green)。

↑ ベーシックグレードの「ベンタ(VENTA)」もカラーリングが一新されて、艶感のあるマットブルーが採用され、見た目は上位グレードと変わりません!ベンタは完成車もあって、ニュー105仕様で258,000円、アルテグラ仕様で298,000円の価格設定です。フレームセット単体での販売も可能で158,000円です(いずれも税抜)。

 

↑ BASSOブランドで初のグラベルバイクが登場。名前は「パルタ(PALTA)」。イタリア語(方言)で”ダート”を意味するそうです。42Cタイヤまで履ける遊び心満載のバイクで、フレームセットのみの販売ということで、パーツ選びから遊んでしまいましょう!

この他、クロモリやアルミフレームの完成車モデルがありますが、また、別の機会に紹介します。

ニューモデルのカタログが店内にありますので、興味のある方は是非ご覧下さい!

 

「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/ 

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp   

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください! 

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第277回走行会(喜八堂かき氷... | トップ | アンカー「RL8」で個性を表現! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。