元*おばドファイターのブログ

ジュニアバドミントン、卒業しました。
オトナのバドミントンはボチボチ。
今は、仕事と子育てと動物とビールと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダメ出し

2008-03-28 14:25:44 | Weblog

ええっと、ダンナが買ってきた、みやげである。

最近、ダンナは出張が多い。
東京から沖縄までくらいだけど、毎週どっかに行っている。

話変わって、あたしは最近、ちょっと迷惑や世話をかけている方々がいる。
目をケガしたときに娘たちを預かってもらったり、親子で気軽に飲み会に参加したら、参加費をとってもらえなかったり。

んで、ダンナが出張に行くなら、何かおいしいおみやげをそこのお宅にお渡ししたくて、ダンナに
頼んでいた。

大阪みやげ。岩おこし。




・・・・・えっとー・・・・  

えっと、小学生のお子さんのいるご家庭におみやげで、い、岩おこし
大阪みやげで、岩おこし

ちなみに、ウチでは岩おこしを食べられる人間は一人もいない。
(いや、買って来たってことは、少なくともダンナは食えるんだろうか!?)
まわりでも、岩おこしが好物だと言うヒトは、一人も知らない。
すんげい固いから、シブイ味の割には年配の方にもすすめられない・・・。

・・・どーしろと?

写真の岩おこしは、自宅用らしい。
包装されてなかった。
んで、お渡し用に、包装された箱が。

こ、これを、世話になったお礼として渡すのか


何も語らずオコシを置いて仕事に行っちゃったダンナ。
残されたあたしと娘で、会議を開いた。

「どんなセンスでこんなモン買うて来やがったんだ
「ママ、せっかくパパが買って来たのに、そんなこと言ったら傷つくよ。
「んじゃあオマエは、このオコシを食えるんだな?
「・・・っうっ・・。そ、それは・・・・。
「食ってみろパパを愛しているんだろ本当に愛しているなら食えるハズださあ、食ってみろ
「・・・・・渡したフリしようよ

娘もかばいきれない、岩おこし。

夜、帰って来たダンナに聞いてみた。
「なんで、岩おこしか」と。
あたしは、センスがないからだとばっかり思っていたんだが、意外にダンナは自信満々だった。

「大阪のおみやげといったら、まずここの岩おこしなんだ

えぇえ~そーだったの
たこやき味のスナックとか、他にも笑えておいしい大阪らしいおみやげもらってきたけど

こう自信を持たれては、もう何も責められない。
あたしの、人選ミスである。

岩おこしに罪はない。
きっと、あたしたちが知らないだけで、大阪の代表的な有名な老舗の看板みやげなんであろう。
(まだ、懐疑的・・・
きっと、熱烈なファンも多いのであろう。

だが、あたしもあたしの家族も食えん。
おじいちゃんおばあちゃんもムリ。(じいちゃんなんて、総入れ歯よ?)
そんなみやげを、果たしてお世話になった方にお渡ししてよいものか

よく聞くと、岩おこしが入っているものの、あられなども入った詰め合わせセットを選んだとのこと。
なら、いっか。
(いーのか!?)

とりあえず、他にどーしょーもないので、今日お渡しする

笑ってくれ。せめて。




ああ、忙しいなあ・・・。
なんか、パア~ッと買い物してえなあ
(ラケットとか、バド用バッグとか。)←そっちかよ


よかったら、応援クリックよろしくです・・・
人気ブログランキングへ
コメント (5)