遠野ごたく帳

田舎暮らしの何気ない日常を届けます

散散だった今年の田植え

2014-05-20 21:41:22 | 明るい農村

低温の為土曜日から日曜日に変更していた田植えでしたが、田植え機の準備は前日の土曜日。

バッテリーが古くなっているので準備の段階では毎年トラクターと

ブースターケーブルをつないでエンジンをかけておりました。

今年は何を思ったのか、

トラクターではなく今年買った嫁さんの車につないでかけようと思い

車を田植え機近くまで移動した際、外して立てかけていた納屋の戸が

急に強く吹いた風で運転席前ドアに倒れてしまいドアに擦り傷が…

もう茫然

それに何度やってもエンジンはかからず。トラクターでやってもダメ。

仕方なくもう新しいバッテリーに交換する為外したら端子が特殊。

当然ホームセンターでは販売していないので、クボタに電話したら在庫があるというので

買って取り付け、すぐエンジンがかかったのは良かったけど、値段10,900円(税抜)は高過ぎだよ。

ドアの擦り傷ですが、凹みは無いのでコンパウンドで目立たなくなるのでは?と思っています。

今度の週末にでも板金屋でやってもらいます。

今回の件、あまり嫁さんが怒らなかったのが幸いでした。

 

そして田植え当日、期待していたほどいい天気でもなく、寒くて朝から風もけっこうある。

でも予定どおり朝6時から田植え開始。

順調に最初の折り返しをし半分位まで来たら突然足元付近から異音が…

ふり返ると苗が植え付けされていない。そのあと何をやってもダメ。

 

しょうがないので田植え機を田んぼから引き揚げ(異音はするけど動く)、機械に詳しい近所の親戚に電話。

電話に出なかったので代掻きしている田んぼに行き事情を話したら、たぶんギアかシャフトの損傷だろう、

修理してもすぐ直らないし修理代も20万円位はかかると言われ、またまたショック!

午前中は他の田植えがあるので午後からなら田植え機を貸すというので

とりあえず今年は貸してもらうことに…そういうことで待っていたら

自分の田植え機も調子が悪くなり現在田植えを中断していて午後から貸せないとの連絡。

うーん。困った。そうだ、たぶん昨日終わったと思う親戚なら貸してくれるかなと思い電話…出ない。

家に行ったらこれから田植え機を洗うところだったとの事。

気持ち良く貸してくれると言うので、遠慮なく貸してもらうことにし

我家の田んぼまで運んで来てもらい、苗も積んでこれから田植えを再開しようとしたところ

一応こんな状況だと田植え機を動かしたら、爪がぶつかっているんじゃない?というので

干渉しないように調整したら、何と直ったじゃありませんか!単純なトラブルでした。

調子が悪いと言っていた親戚の田植え機も似たような現象だったようで、そのあとすぐ直り再開したそうです。

 

そんなことで昼前から田植え再開。昼食をさっさと済ませ、ようやく5時過ぎに終わりました。

すぐ田植え機も洗い、今年の田植えもなんとか終了したのでした。

 

庭を見るとスズランが咲き始めました。

 

クマガイソウも開花。

 

もらって3年目?のアツモリソウ(かっこう花)は開花せず。

 

春の一大イベントが終わりました。この後は天候に恵まれ順調に育つことを祈っています。

でも今年はエルニーニョによる低温の可能性大。そうなると田んぼの水管理が重要です。

水管理は今年も母親。たぶん母親が動けなくなるまで吾輩は任せられないでしょう。

 

 

 

 


コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 田植え延期 | トップ | 車の傷は殆ど消えた »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
七転び八起き (けばりすいじん)
2014-05-20 23:45:23
天気が良くなるあたりに田植えをするなんて、さすがです。
おそらく苗も喜んでいるでしょう。
水温が高くなるように管理するのが活着までのコツです。
寒い時は水を深く、でも日が出てて風がなければ水を浅くする。
おそらく、お母さんは分かってるでしょうけど。
奥様とけんかにならなくてよかったですね…
良かったね。 (野の草花)
2014-05-20 23:52:02
前の「いろいろ、あったけど。」
大変でしたね。

機械がご機嫌斜めだったけど、苗は真っ直ぐで良かったね。

奥様も寛大で良かったね。

サナブリしなきゃね。

妹さんから、届いたの連絡来た?
私、食べるだけ食べて連絡してなかった・・・・やべ。

そのうちに (姫猫)
2014-05-21 07:01:32
けばりすいじんさん
そのうち水管理はやるつもりだけど、母親が動けるうちは心配で任せられないでしょう。
嫁さんより自分が面白くないので早く車の傷を直して
スッキリしたいものです。
結果良ければ… (姫猫)
2014-05-21 07:13:27
野の草花さん
いろいろあったけど…結果良ければ…です。
あとは車の傷が直ればOK。
さなぶり、どうしよう?温泉かな?

妹からは届いたという連絡来たよ。
姪からは料理した写メが届いた。
悪循環 (とらねこ)
2014-05-21 07:22:22
よくありますよね、はじめよければなんとか・・・の逆パターンが・・・。
次から次へと悪い方向へ・・・でも上手く修正のようですからまずは一安心というところですかね。
落ち着いたら温泉かな?運動会が終わったら成吉思汗で傾向と対策会議でもしますか?・・・笑
そんな日も (はやと)
2014-05-21 07:41:33
ありますよね、踏んだり蹴ったりな日、、
今回は田植え機の微調整で直ったようですが
車 (^_^;) 不幸中の、、でしたねえ
さなぶり、、、て言うのですね
南九州では さのぼぃ(ぼ にアクセント)と
言ってます。田植え後の慰労会ですよね?
こちらはまだ用水路にも水はながれず
田おこしがボチボチはじまりつつあるところです
気になる (姫猫)
2014-05-21 07:59:54
とらねこさん
車の傷がうまく直ったら一連のトラブルは解決です。

例の焼酎が気になっているので(笑)、運動会後の週末にでもやりましょうか?
トラブル (笛吹)
2014-05-21 08:46:54
あらら~!、大変でしたね。
私を含め、どちらさまもトラブル続き。
正月に、今年は八方塞がりの年だと云われたのが、頭をよぎります。
例年通りのことを例年通りに着実にということかもしれません。自戒も含め。
今月末から総会続きになるので、例の焼酎の管理は、
姫猫さんにお願いします!
少なくても、7月中旬まではキープできるようにね!笑
さなぶり (姫猫)
2014-05-22 05:41:17
はやとさん
地方によって訛ったりアクセントの違いはあるけど、「早苗振る舞い」が「さなぶり」になったようだね。
南国が北国より田植えが遅いなんて意外です。
これから (姫猫)
2014-05-22 05:46:21
笛吹さん
田植えはこれくらいで済んで良かったけど、
今年後半、何事も無ければいいけど…

約束は出来ないけどキープ出来るよう努力します(笑)

コメントを投稿