遠野ごたく帳

田舎暮らしの何気ない日常を届けます

また安比でした

2019-02-11 13:46:32 | 山登り&スキー&温泉

7日~9日は強力寒波来襲ということで、

北海道を中心にかなりの低温になったようですが、

9日は家近くにある道路の温度計は-7℃。

遠野は思ったほど冷え込まず。雪も数センチ積もる程度。

せっかくの3連休、安比の天気をみると曇で降水確率20%。

これは行ってみるか。

 

高速からは薄ら山頂まで見えていたけど…

聞くところによると、9時半頃までは晴れ間があったそうです。

 

でも煙突の煙からもわかる様にほぼ無風。そんな寒くない。

 

山頂の気温-14℃。でも山頂も無風なのでそんなに寒くない。

 

ビスタクワッドに乗っていると…

 

林の中を滑っている人がいる。

また立入禁止区域を滑っているなと思っていたら、

ここの区域はツリーランゾーンで、エントリー手続きをすれば滑れるようです。

 

午後1時半頃から1時間程は晴れ間が出たのでラッキーでした。

 

太陽が出てゲレンデが明るくなると滑っていても気分が違います。

晴れで気温が低くて無風だったら最高です。

 

3連休初日なのでかなりの人出ですが、

あのブームの頃のゴンドラやリフト待ちは皆無。

 

スキー場もいろんな工夫をして集客していますが、日本人のスキー人口は減少の一途。

これからはインバウンドをいかに呼び込むかなんでしょうね。

 

スキー後の温泉、

今回は「マース」からリニューアルした「ゆっこ盛岡」に初めて行ってみました。

入浴以外もゆっくりするには充実した施設でした。

 

今日2月11日は建国記念の日。記念日ではなくて記念の日。

「の」には深い意味があるようです。

 

コメント (4)

平成最後の1月もあと僅か

2019-01-29 22:01:32 | 休日

早いもので平成31年の1月も残り僅かとなりました。

平成最後の1月もあと2日、平成最後と言えるのもあと3か月ですね。

 

平成最後の1月26日(土)、天気もまあまあ良く

嫁さんも休みということで、ちょっとドライブへ。

この時期に遠野の田んぼに殆ど雪が無いなんて…今まであったのかなー?

 

県が復興支援道路として遠野市土淵町栃内~宮古市小国間で整備を進めて

いた一般国道340号「立丸峠」工区が、昨年11月29日に開通したということで、

遅ればせですが通ってみました。

旧道はめったに通ることはなかったのですが、幅員が狭く、

急カーブが連続する難所でした。

山際の道路が旧道。車がすれ違うのもやっとでした。

 

そんな旧道の脇にこんな綺麗な道路が出来ておりました。

 

道路と立丸第一、第二トンネル完成で

遠野市と宮古市間は約4kmの距離短縮と約6分の時間短縮になったそうです。

 

完成したトンネルを通り、宮古へ。宮古からは三陸道で山田へ。

昼飯は以前行ったことがある山田の釜揚げ屋。

 

吾輩は季節限定のカキ天ぷらうどん。カキ、デカくて美味しかったです。

もちろんうどんも。

 

今年の1月12日に開通した大槌IC~山田南IC間を通っての帰途でした。

 

翌27日(日)は今シーズン初の安比へ。

天気予報では午後から晴れ間もあるとの事でしたが、当たりませんでした。

午前中は曇りベース、でもほぼ無風でそれなりのコンディション。

 

セカンドゲレンデ。

 

安比は安比ゴンドラとザイラーゴンドラの2つあるのですが、

ザイラーゴンドラは今シーズン運休なそうです。

そのかわりなのでしょうか、かなりの間運休していたザイラー第2リフトが

動いておりました。このリフトは約1.5Kmもあって長いんですよ。

 

この景色、肉眼では綺麗でした。

 

今回クーポンを2枚利用。

500円券はLINEで安比高原を友達追加してもらったもの。600円券はリフト前売り券を買って

岩手、青森、秋田に住んでいることを証明するものを提示しもらったもの。

 

それぞれ昼食と温泉でありがたく使わせてもらいました。

 

安比の前売りリフト券はあと2枚。

次は良い天気の日に行きたいものです。

コメント (4)

3連休は津軽へ

2019-01-17 22:04:08 | 津軽

先週末の3連休は嫁さんの実家、西目屋村に行って来ました。

豪雪の西目屋村ですが、今年はかなり積雪が少ないですね。

今年は今のところ雪かき回数が少なくて助かっているそうです。

 

津軽名物?今年もカスベ(エイ)のとも和えを作ってくれていました。

日本酒との相性抜群です。

 

翌日13日はこの時期恒例のスキーへ。

鰺ヶ沢スキー場からナクア白神リゾート、そして現在は青森スプリングスキーリゾート。

経営者も名称も次々と変わっております。何せスキー、スノーボード人口が

年々減少している中のスキー場経営…どこのスキー場も大変だと思います。

 

午前中は曇りベースでしたが、徐々に晴れ間が広がり

久々というか、ここ十数年で一番のコンデションでした。

 

一日中無風で気温も低くて雪質もサラサラ。ベストコンデション!

 

お気に入りのツイストコース。

ここはあまり人が来ないのでほぼプライベートゲレンデ。

 

肉眼では津軽半島の海岸線もはっきり見えます。

 

ゴンドラ山頂駅近くのゴンドラ内から。

今まで晴れた日が殆ど無かったので、こんな樹氷を初めて見ました。

 

午後3時。日も大分傾いてきました。

リフト券の乗車時間が3時10分までなので、あと1本でラストにします。

 

岩木山

帰宅途中のネックレスロードから。

 

いつもはスキー場隣接のホテル内にある温泉に入って帰るのですが、

入浴料金が1,500円(1,500円は去年から。去年は交渉して半額にしてもらった)と

かなり高いので、500円のいわき荘へ。

 

今年も青森の冬を満喫しました。

青森に行ってスキーが出来るのも青森の両親と吾輩の母親が健在だからこそ。

あと何年青森でスキーをやれるか分らないけど、出来るだけ長く出来たらいいですね。

 

コメント (4)

初滑りは夏油

2019-01-08 21:22:25 | 山登り&スキー&温泉

ブログ更新を怠っているうちに平成最後のお正月もあっという間に終わってしまいました。

年末年始の忘年会、新年会そして家での飲食、大分食べ飲み過ぎしたので

少しでも運動をということで、6日、今シーズンの初滑りに行ってきました。

 

遠野は朝から青空が広がる良い天気。一応夏油の天気を確認すると雪。雪かぁ~。

行くかどうかちょっと迷う。でも行ってみようと思い出発したのは9時半でした。

 

チケット売り場に着いたのが11時半。

 

雪降ってないけど、山頂付近が見えないね。

 

第一ゴンドラ山頂。視界がそんなに悪いわけでもない。

 

山麓に近づくと、視界良好。

 

山頂の積雪320cm。流石は豪雪の夏油です。

 

次第に風が強くなり視界も悪化してくると、滑っていてもあまり楽しくない。

それにシーズン前に板のチューンナップをしたせいか、

エッジが雪にひっかかる感があり、それも気になって楽しめない。

ということで…

 

早々ですが2時半には撤退しました。

 

スキーの後の温泉はこちらではなく、麓の宝珠の湯へ。

そのあとは気になったエッジをスポーツ店で調整してもらってからの帰路でした。

 

話しは変わり…

最近飲んだあとのラーメン等の〆は久しく御無沙汰していたのですが、

忘年会で禁断の〆をやってしまいました。

 

〆のカツ丼!ここ数年は食べていなかったはず。

久々に食べてしまいました。美味しかったけど何か罪悪感でいっぱい。

やはりカツ丼はやめた方がいいですね。

 

今週末の3連休は青森に行く予定。

例年スキーに行っていますが、ここ数年天気が良くないので、

今年は青空の下で滑りたいものです。予報では…ちょっと無理かな?

 

 

コメント (4)

欣栄丸まぐろ祭り 2018

2018-12-17 21:43:02 | 休日

釜石で行われる年末恒例のまぐろ祭り。(毎年12月第3日曜日?)

昨年は所用で行けなかったのですが、今年は嫁さんと行って参りました。

昨年までは釜石シープラザ遊で行っていたのですが、29年度末で

シープラザ遊の貸し出しが終了したということで、場所を

釜石市民ホール前広場に移しての開催です。

 

なるべく並ばないよう遅めに行ったのですが、

こんな状態なので結局並ぶことになりました。

 

最後尾に並んだのが10時40分頃。

 

なかなか進まない。

 

待つこと30分。ようやくまぐろとご対面。

 

目当ては1kg3,000円の南まぐろ。

黒まぐろは当然美味しいのですが、南まぐろも黒まぐろに負けない位

美味しいです。味に2,000円の金額差なんてありません。

 

黒まぐろはまだこんなに残っていたのですが…

 

何と南まぐろの1kgは売り切れ。500gも一袋しか残っていなかった。

しょうがなく黒まぐろ1kgとびんちょう1kg(煮まぐろ用)を買いました。

 

市民ホール前広場反対側にはMIFFY CAFE。

MIFFY CAFEを調べたら、

2015年12月23日、釜石市の中心部・大町の情報交流センター1階にオープン。

東北復興のためにと、ミッフィーの作者であるディック・ブルーナ氏

や祖国のオランダ王国大使館の協力で誕生した、日本唯一の常設“ミッフィーカフェ”。

そういえばオープン当初、中に入ったことがありました。

 

MIFFY CAFE前のマンホール。

 

歩道のブロックの一部に埋め込みプレートが設置されていて、

釜石駅までの所々に設置されているそうです。

 

MIFFY CAFEから釜石駅までがミッヒィーストリートなようです。

前日イベントがあったみたいだね。

 

黒まぐろの刺身と旨い日本酒

今から大晦日の夜が楽しみです。

 

 

 

コメント (2)