goo

JAL123便墜落事故-真相を追う- セミナー開催報告

■セミナー開催報告

先日10月10日(土曜日)にB無事セミナーを開催、終了しました。当セミナーでは、以下の点について講演しました。非常に盛りだくさんで、一つ一つにあまり時間をかけられませんでした。会場へ足をお運びの皆様においては、やや消化不良気味だったかもしれません。今回の反省を踏まえ、日航機事故については第4弾の講演も検討しております。社会情勢が許せば、その時は一般の皆様にもご参加いただけるようにしたいと考えております。

 1.時事問題の背景 (B氏)
  ・中川元経産大臣 、および原口式部長官の死の真相
  ・金相場の変遷と国際問題の関連
 2.最新軍事兵器事情(管理者、B氏)
  ・オバマ大統領「核廃絶宣言」の裏事情
  ・クリーン水爆、反物質爆弾の原理と開発状況
  ・電磁パルス兵器(EMP)の仕組みと能力
  ・電磁流体(MHD)・プラズマ制御技術と兵器への応用
 3.日航機事故の真相3(管理者、B氏)
  ・前回、1,2までのおさらい
  ・ミサイル発射の新証拠の提示と解説
  ・御巣鷹の尾根周辺の近況報告
  ・日航機撃墜の目的(要人暗殺および新兵器実験)
  ・同「事故」を生み出した社会的背景および政治的力学関係
  ・日月神示で読み解く日航機事故

ご来場いただいた皆様、各国諜報機関の皆様、ご静聴ありがとうございました。またゲストとして神示についてご説明いただいた Tさん、主催及び司会の Mさん、そして軍事・国際政治に関する深い洞察を示された国際軍事評論家の B氏に感謝の意を表します。

   * * *

■セミナー後日談

セミナー翌日の10月11日(日曜日)、正午前に千葉県内を自動車で移動していたところ、海上自衛隊の対潜哨戒機 P3C が、サーチライトを点灯しながら美しい3機編隊を組み、低空飛行で上空を通過して行くのを目撃しました。ちなみに、この編隊飛行は非常に高い技量を要求するものです。

思い返せば、123便の高濱機長は元海上自衛隊の対潜哨戒機 P2J のパイロットであり、その腕前も5本の指に入るほど優秀なお方だったと聞き及んでいます。

本ブログでは、高濱機長のとった懸命の撃墜回避行動についてまだ触れていませんが、機長が元自衛官パイロットとして最高の判断と技量を示したことを先に皆様にお伝えしておきます。機長のこの奮闘があったからこそ、今に至っての真相究明が可能になったと言えるでしょう。

ただ残念なのは、結果的に悲劇は避けられなかったことです。おそらく機長の魂は今もそこに留まり、多くの犠牲を出したことに苦しみつつ、私たちに真実の究明を訴えかけているに違いありません。高濱機長の任務は事故から24年を経過した今も続いているのです。この辛い任務から一刻も早く解放して差しあげるためにも、1人でも多くの日本国民に真相を伝えていかなくてはならない、1人でも多くの祈りを届けなければならない、そう思いつつ、私の真上を飛び去る3つの大きな機影を目で追っていました。


自衛隊 P3C 対潜哨戒機

AMEN AMEN DICO VOBIS QUIA VENIT HORA ET NUNC EST QUANDO MORTUI AUDIENT VOCEM FILII DEI ET QUI AUDIERINT VIVENT

管理者
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )
« JAL123便墜落... JAL123便墜落... »
 
コメント
 
 
 
撃墜回避? (砂浜)
2009-10-15 22:58:43
ボイスレコーダーに撃墜回避なんて操作無いですよ?
 
 
 
撃墜回避 (管理者)
2009-10-16 07:47:40
砂浜さんへ
ボイスレコーダー(CVR)は国際規約上、公開する義務はありません。それが事故から15年たった2000年に公開、しかも匿名の提供者によるものであること、ろくに裏もとらないままのマスコミ報道、その真意をよく考えてみてください。
 
 
 
佐々木副操縦士が「機長!他機に接近!」と叫んでいます。 (123)
2009-10-16 09:58:45
リークされたレコーダで佐々木副操縦士が「機長!他機に接近!」と叫んでいます。
 
 
 
「機長、他機に接近」 (123)
2009-10-16 10:56:46
「機長、他機に接近」
http://neko-usa.s22.xrea.com/jal123/wav/jal123_4832.wav

早い段階で、試験は不合格になったということがわかります。
「明日につなげろ」
http://neko-usa.s22.xrea.com/jal123/wav/3955.wav
 
 
 
Unknown (黒猫)
2009-10-16 14:23:40
砂浜さん
あの2000年に公開されたボイスレコーダーが編集済みだったことは当時のマスコミもわかってましたよ。
自分もその当時TV業界にいてこの素材を扱ったので。

あれだけ当時騒がれたのも、真実を追究というよりその話題性の方を優先した感は否めません。
が、あの素材を頭から最後まで聞いた身には、たとえ編集済みであったとしても、あのコックピットで機長らが最後の最後までどれだけ力を尽くして闘っていたか、それを伝えたいという思いの方が勝っていました。

ただ・・・
TV業界で末端の身分の自分には出来ないことの方が多過ぎました。
 
 
 
小出しやめれ (砂浜)
2009-10-17 04:04:01
墜落の原因、ボイスレコーダーの未編集長内容を
どんどん公開すればいいじゃん。
何で小出しにするの?
 
 
 
確認済み (コードネーム「デューク」)
2009-10-17 08:51:16
今回のことで再度調査。
コールサイン「デューク」

>【ランダル・H・カニンガム】(らんだる・えいち・かにんがむ) †
Randall H Cunningham(1941~)
ベトナム戦争?におけるアメリカ軍最初のエースパイロット。コールサインは「DUKE(デューク)」、通称ランディ・デューク・カニンガム。
1966年海軍に入隊し1969年にVF-96'Fighting Falcons'に配属、トップガンで訓練を受けた後ベトナム戦争?に投入される。

その後の彼と、NFOのウィリアム・ドリスコル?、そして乗機のF-4Jは1972年1月19日に最初の撃墜(MiG-21)を記録し、同年5月8日にMiG-17を1機、続いて5月10日にはなんと3機のMiG-17を撃墜するという活躍を見せ、エースパイロットとなった。

この人物の顔写真を確認。神業的操縦者はこの人物。
当時自衛隊の教官も務めた経歴有り、日本に在住していた。123便の機長もこの人物をよく知っていた。

コールサインは「デューク」である。

さらに当時この事故の後、木更津沖で米軍機と思われる片翼が浮いているのを発見されている。これは報道されたがすぐうやむやになった。機種は分からずただ小型戦闘機のものといわれた。
 
 
 
今日の朝日新聞に美谷島さんの記事が出ています。 (123)
2009-10-17 11:19:34
今日の朝日新聞に美谷島さんの記事が出ています。

天下の朝日新聞が123便の美谷島さんの写真まで入った記事を出している、という意味は、世界権力の上野ほうでは123便の真実をそろそろ公表しましょうね、という意図になります。

中曽根・KY晋ちゃん、の団体等の実行部隊が必死に抵抗しているようです。困った人たちです。
 
 
 
御巣鷹の尾根にはキリスト教関係の方々の墓碑がやたらと目に付くが、直前にも統一教会に気をつけるような通達が (123)
2009-10-17 14:51:25
統一協会問題キリスト教連絡会
http://unification-church-problem.web.infoseek.co.jp/index3f-1.htm
[そこで日本のカトリック司教協議会は、1985年6月22日付で声明を発表し、統一協会の危険性を指摘した上で、この団体に関係する会合や運動に参加することがないように呼びかけています。
 他の国々のカトリック教会も、この問題に対し早くから適切に対応しています。フランスのカトリック司教協議会は、統一協会の危険性について1975年に警告書を出しており、パナマの司教会議は、同一の立場から司牧書簡を発表しました。書簡には統一協会の実態が的確に記述されています。また1976年12月28日に、ニューヨーク大司教区が、米国のユダヤ系委員会、全米教会会議と共同声明を出し、統一協会は反キリスト教的・反民主的であると断言しました。さらにこれまで、世界各国のカトリック教会の指導者たちが、統一協会が主催する会合への出席や諸活動への参加に強く反対しています。]
 
 
 
統一教会がカトリックを襲撃してますね。JAL123便と同じ構図ですね。御巣鷹のマザー○○が見たらどう思いますかね。 (123)
2009-10-17 16:14:48
統一教会がカトリックを襲撃してますね。JAL123便と同じ構図ですね。御巣鷹のマザー○○が見たらどう思いますかね。
http://www.youtube.com/watch?v=ryToR9Hpur0
 
 
 
やはり御巣鷹物質についてアメリカがリークしてくれていました (123)
2009-10-17 18:30:36
あ、これで癌も一発で消えるそうです・・・
http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10362819096.html

↑場所等は変えてありますが、要は、御巣鷹で発生した物質を類似条件で作成していることは間違いないものと思われます。
道理で、上野村でガンが少ないわけです。
 
 
 
中曽根 (123)
2009-10-20 09:35:58
http://file.ascensionnote.blog.shinobi.jp/syusyou.jpg
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-11-06 16:08:55
情報公開に関する法律ができて施行前にボイスレコーダーは捨てられちゃったじゃん。
なんだかなぁ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-01-31 20:42:44
撃墜回避行動→墜落回避行動
 
 
 
捨てられてはいないです!管理人さん!誰も信じないように!! (FBI)
2010-02-16 06:56:31
やはり、恩が有るので書いておきます。
リチャード・コシミズと云う人物は(笑)
宗教の事に関すると誤った見解を示し、とかく政治の事になると偏った意見を述べると言った
所謂、説明慣れしていて、接続詞が聞いていて気持ちが良い感じを受けるので、納得するような錯覚に陥るが(笑)
よくよく聞き惚れなくても間違った思想の持ち主であるとの結論に達してしまいます!

と言いますのも、結局相対する団体や対象人物の資料を確りと読んでいないのが原因だと見受けられますし、この方、あの毎日3人は必ず逮捕者が出ていると言う暴力集団。
Googleで顕正会カルトと打ち込んで検索を掛けると出る、
ニュースで毎日のように報道されている団体に所属している過激な廃徒なので、最も注意が必要な人物なんですよ!!

受けている攻撃の件で?どのページでも創価創価って言わない方がい良いんじゃないか(笑)
それじゃないと、頭おかしいと思われるよ!!実際何かの犯罪をしている人たちの集まりなら分かるけど?日本だけで人口の1割1,000万人団体の良い人ばっかりの集まりなのに?何で有りもしない噂を付加えて、そんな事いろんなところで書き込んでるんだろう?

実際逮捕者が毎日3名以上必ず出ている顕正会宗教団体なら知ってるけど!ここみたいに具体的な監禁や暴行の犯罪を犯しているところや、静岡県の富士大石寺にある阿部と言う人がやっている日顕宗(宗門だか)の法華講員がJRでの痴漢行為やネット詐欺、結婚詐欺で信者が続々捕まっている2009年12月に裁判に敗訴した宗教団体だとかがはっきりしている場合以外は適当な事言うのは学会の人たちに失礼だと人として思いますが?

あまりやってもいない事を正当な人たちに向けて言わない方がいいと思いますよ!何か嫉んでいる人みたいに見えます!

それか?誰かに頼まれてやっているとかに見えますけど!!

後、遅れましたが、管理人さんの今の現状では!!ここの書き込んでいる人達を非難している訳ではありません。が、     例え自分の妻子や子供でさえも、誰も信じるな!!と言いっておきたいです。

1日も早く朝日新聞社の記者が四半世紀前の真実を暴露してくれることを願います!!
話は日航123に戻しますが↓”
Unknown (Unknown)
2010-01-21 16:19:05
日本への圧力として、下田沖で正式な日米合同演習を行いました。・・・・・・・・・・つづく→

↑この方を探して出てきてもらい語ってもらったほうが一目瞭然だと思います。

この方は確実に真実を知ってらっしゃると思われ、丁度このページの中間くらいに1回だけコメントを残していらっしゃる方です。

何やら撃墜説より恐ろしい裏があったみたいです。この方は直接米軍だった人に真実を聞いたらしく、私はこれを観たとき直感でこの情報は正しいと判断致しました。

まぁ~私が出てきて下さいと言っても
私自身、資料や情報を集めているだけですから、③を観たら次は④へ行き、状況証拠を拝見して、皆さんのコメントを上から下まで読んで、一言意見を書き込んだら、もう二度とこのページには立ち寄る事は無いと思いますので、

⑤⑥と先へ先へと待ち構えでもしていないと全く意味は有りませんが、是非でてきて匿名でも良いので一発カキコであの日なにがあったのかを語って頂きたいと思いますし、ここに居る皆さんが一番お聞きしたかった件かと思いますので、何卒、おいでになって教えてくださいませ。

宜しくお願いいたします。

尚、何度も言いますが
( 一言)一度訪れたページには、情報収集のみに訪れているだけですので、もう二度と来る事はないと思います。
こちらは、例えば、④を観たとしたら皆さんのコメントを最後まで読んで、何かあれば一言カキコしてから次⑤へ行くといった形をとっていますので、この後何か自分に対して質問されても見れませんので宜しくお願いします!

自分宛のコメントを観れるとしたら?先回りしてカキコして頂かないと拝見できませんので、その点も重ねてお願いいたします!

尚、決して逃げている訳ではありませんが、例えば:管理人さんなんかに、本人が居ないところで悪く言う程、卑怯で悪質で情けない姿はありませんので、そうならないように願いたいものです(大笑)
でわでわ!お疲れ様です!このページからは去りますので!管理人さんも宜しくお願いいたします!!

追伸:Googleで顕正会カルトと打ち込んで検索を掛けてみてください!!確実だと、全てが確認できますから!!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。