goo

新年のご挨拶(付13日B氏講演会のご連絡)

明けましておめでとうございます

年明間もない今月の5日、福岡県春日市の知人Z氏から気になる連絡がありました。

「今日の夜8時過ぎ、激しい雷が1分おきくらいに3回連続で落ちたんですよ。たまたま外で煙草を吸っていたので、落ちている方角も見えました。最初の1つと3つめは陸上自衛隊の春日駐屯地内に、2回目は少し離れたところですが、多分、航空自衛隊の春日基地付近だと思います。」


図1:Z氏の目撃地点(赤丸)と陸自・空自の敷地の位置関係
   直線距離1km程度離れた2施設に、短時間で3発の落雷があった

同市内に住む別の知人何人かにも尋ねてみましたが、どなたも一様に「あの時の落雷は何か変だった」とおっしゃってました。

図1の地図からも分かるように、同地域内への3回連続の落雷なら何かニュースになっているだろうと思い、「春日市、落雷」で検索してみましたが、当日の連続落雷に該当する報道は見つかりませんでした。かなり激しい落雷だったようなので、民家はもちろん、公園などに落ちていれば、被害がなかったにしろそれなりに話題になっているはずです。一切話題になっていないのは、閉ざされた公有地、自衛隊駐屯地・基地内に落雷したからだと予想されます。

この落雷の数日後、国際軍事評論家のB氏より次のような連絡がありました。

「今現在、自衛隊の隊内で動きが激しいようです。警務隊が大幅に増強され、造反自衛官をすぐに拘束できる体制が整備されつつあります。」

自衛隊内が必ずしも一枚岩でないことは、123便事件関連の記事で再三お伝えしてきたことなので、今となっては珍しいトピックではありませんが、春日市での落雷との関連が気になります。そこで、B氏に落雷の件を伝えたところ、以下のような返答をいただきました。

「日月土さん、気象操作の中で落雷を発生させるのが一番簡単なんですよ。今回の動きに関連して、私のところに届いているキーワードに『太宰府(*1)』があります。春日での事象が今回の動きに関連している可能性は大いにあると考えられます。」

核心である自衛隊内の動きについては、具体的な説明を頂けませんでしたが、来る東京都知事選挙に元航空幕僚長の田母神氏が出馬するのも、それと関連があるそうです。新年早々物騒な話でないと良いのですが・・・


*1 太宰府(ダザイフ):太宰府市は春日市の隣に位置し、学問の神である菅原道真公を祀る太宰府天満宮で有名。近年、九州王朝の都であったとする歴史研究家も多く、私(日月土)もその立場を取ります。日本書紀でなぜ九州王朝および他王朝の存在を抹殺し、万世一系たるフィクションを創作するに至ったのか?123便事件と関連し本ブログの新たなテーマとしていく予定です。


 * * *


直前の告示となってしまいますが、明日13日にB氏の講演会があります。電話では語れないとおっしゃられた自衛隊内の動きとは何か、ご本人に聞かれるのもよいかと思います。お時間がある方はぜひご参加ください。B氏の実名に関しては本ブログのスタイルとして匿名のままとさせていただきます。

テーマ:『新たな局面に入った世界 --国際ユダヤ資本の将来--

【直前情報】
・アメリカの新たな軍事戦略、「大西洋の時代は終わり、太平洋を重視
 する時が来た」。
・安倍首相の靖国の参拝の意味するものは。戦争を出来る日本に作り
 替えることなのか。
・東京都知事選に田母神氏が出馬した理由とは。

【講演の主なトピックス】
・国際ユダヤ資本とのロシアの新たな関係。
・ロシアのプーチン大統領は、国際ユダヤ資本家との融和政策をとり、
 ロシアの天然資源の国際市場の需要拡大狙う。
・米国の景気回復が順調に進んでいる。ドル高、株高に現れている。
 米国の日本に対する期待はより高まることになるだろう。
・国防総省が救助ロボットのコンクールを開催。米グーグルが最近
 買収した日本の新興企業が開発したロボットが最優秀を得る。
 国防総省は、原発処理用ロボットの開発をテーマに、将来の作業用
 ロボットの国際マーケットの獲得を目指す。 他。

====================================================================

日時:2014年1月13日(月・祝:成人の日)13時開場 13時30分から16時50分

会場:中央区明石町区民館(5号室洋室)
東京都中央区明石町14番2号
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%98%8E%E7%9F%B3%E7%94%BA%E5%8C%BA%E6%B0%91%E9%A4%A8&hl=ja&ie=UTF8&ll=35.666344,139.778227&spn=0.002393,0.003406&sll=35.676315,139.771419&sspn=0.002392,0.00545&brcurrent=3,0x601889646d8f70bb:0x6fac763629423d9f,0&hq=%E6%98%8E%E7%9F%B3%E7%94%BA%E5%8C%BA%E6%B0%91%E9%A4%A8&t=m&z=18&iwloc=A

定員: 30名

受講料:3,500円、 学生 500円、 高校生以下 無料
 ※費用は当日ご持参下さい。

講師:B戦略研究所 主幹 B氏 元内閣調査室

主催:B戦略研究所

参加申し込みフォームはこちらから
http://ciss.johocan.com/smr
※当日参加も可能です。

B戦略研究所
n1825606@yahoo.co.jp


以上


遠つ御霊の始まりの地より
管理者 日月土
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )