アーモーおやじ

テニスで失敗すると出る「あーもー」。夫婦で田舎暮らししたいなあ。スノボでグラトリ、決めたいなあ。

クルーザーヨット試乗

2009-06-07 19:30:54 | Weblog
先週の日曜日、北港ヨットハーバーでクルーザーヨットの試乗会があり、夫婦で参加しました。
 ヨットクラブの会員のヨットに乗せてもらえる企画で、私たちが乗せてもらったのは10mを越えるやや大きなクルーザーでした。
 港から出るまではエンジンで出発し、沖の風が出たところで帆を開いてヨットで進みました。
 大阪港から神戸、明石大橋まで見渡せて気分が爽快でした。
 ただ、海の水が汚くて、私が船舶免許を取って、ヨットに乗りたいと思った海が八重山や奄美の海だったので、失望しました。
 ヨットのオーナーが帆をはったりたたんだりするのは面白かったので、定年を迎えたらヨットだという気持ちは強くなりましたが、大阪をベースはやめます。
 今、海上通信士の免許の勉強をしていますが、何とかクリアできるようにがんばります。
コメント

新車とエコ

2009-06-06 09:44:32 | Weblog
まる9年乗った「RAV4」。車検がくるのでとうとう乗り換えることにしました。
 いろいろ考えた末に出した結論はスズキの軽。息子の会社の車です。
 軽にもいろいろあるのですが、私はワゴンタイプの「every]を主張したのですが、スライドドアや使い勝手で妻に押し切られ「pallett」になりました。
 乗り換えるにあたって、長年お世話いただいたトヨタカローラの営業担当者にお礼とお詫びの挨拶に行きました(本当はものすごく嫌でした。トヨタの車をずっと乗っていて満足していたので申し訳なくて)。
 すると、コーヒーまで入れていただき、オイルがまだあるので、オイル交換や点検だけでもこれからも来てくださいと言われ、プリウスで大忙しなのにあたたかい言葉を返されました。さすがです。
 後日、自筆の手紙が来て「先日はわざわざご夫婦そろって来ていただき・・」の文面。さすがです。トヨタの底力を感じました。

 ついでですが、ガス給湯器がもうそろそろ取替え時で、またまた考えてエコ給湯・オール電化にすることにしました。
 そして、これまた検討して、知り合いのうちが太陽光発電パネルをとりつけたということで紹介してもらって、それもつけることにしました。
 計算上は光熱費0になる予定ですが、何年かかって元が取れるやら・・・
 気分の問題なのでまあいいかという気持ちです。
 雨水利用のタンクも市が補助金を9割まで出してくれるとのことで申し込もうと思っています。水遣りはこれでというものです。

 急にエコにはまってしまいました。
コメント

福井旅行

2009-06-05 21:26:10 | Weblog
 実は、4月29日にテニスの試合で完敗、5月4日にぎっくり腰になってから、すっかり元気がなくなり、最近はひどい花粉症。カモガヤというイネ科の外来植物が川の土手にたっぷりあって、これにやられっぱなし。イイことなしで、ブログを更新する気にもなれない日々が続いていたんです。
 やーっと回復してきた気がします。
 5月の終わりに平日を休めたので、1泊で福井を旅しました。
 1日目は朝4時前に高速(深夜割引のため)にのって、東海北陸道の白鳥から九頭竜湖に行き、9時からテニス。前日の雨も上がって、きれいな空の下、たっぷりと汗をかきました。
 それから立ち寄り温泉で一風呂あびてから越前大野へ。
 昼食はソバ。大野城から市内散策。北陸の小京都と言われるだけあって、お寺もいいし、古い町並みで癒されました。ただ、大野城は再建で、いかにも鉄筋という建築だったので、観ただけでした。お城オタクとしてはこだわりがあります。
 宿は福井市内の福井アカデミアホテルというところでした。、
 じゃらんで見つけた1泊朝食付き5000円。口コミ情報も良かったので決めたのですが、なんと福井工業大学の敷地内にあって、付属高校・中学がとなりで、日帰り入浴温泉が3階にあり、フィットネス、スイミングスクール併設のホテルで、びっくりです。名のあるスポーツ選手も多く出ている学校らしくて、トロフィーやら楯やらも並んでいます。
 福井県人が裕福なのは噂で聞いてはいましたが、実感しました。

 次の日は丸岡城からスタートです。
 現存12天守の中でも最も古い天守閣を持つ、天守閣と石垣だけが現存するお城です。夢にまで見ていたお城です。
 古さがいい。中に入ると1本も中心柱がなく、しかも石瓦の屋根。興奮しました。石垣は上のほうほど大きな石を積む、創造を絶するつくり。またまた興奮です。よかったー。
 次はどこに行こうかと考えましたが、付近にはこれといったところがなかったので、なんと福井の最西端の「小浜」に行くことになりました。福井の東端からの大移動です。
 小浜では「食文化館」で海の幸を堪能した後、「国宝めぐり」というお寺めぐり。始めに「若狭姫神社」「若狭彦神社」でお参り。ここがいい。樹齢1000年の大杉、モリアオガエルの卵のいっぱいついた木でおおわれた池。
 「夫の浮気、妻の不貞」封じの社にお賽銭を入れてお参り。何で妻は「不貞」という悪のイメージで言われなアカンのやなどと言いつつ、「明通寺」というお寺へ。ここがまたいい。金堂と三重塔が国宝で、ご本尊はつい最近まで33年に一度のご開帳だった御釈迦さん。残念ながら仏像は詳しくないので、ウンチクを述べられないのですが、33年という長さでいかにもありがたく感じました。

 なんだかんだありましたが、久しぶりに元気になれた旅行でした。
コメント