こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「PRIMAL×HEARTS2」 あらすじ・感想その2 栗生真白編

2015年10月31日 15時30分30秒 | ま~まれぇど

2周目は栗生真白でした~。

栗生真白 キャラクター紹介
真白は1年生ながら月華会の副会長を務めている後輩。アリスティアとは幼馴染で親友同士。不器用なアリスティアのために公私両面でサポートしています。
年下ながら落ち着いた雰囲気とその長身で大人びた印象があります。とても素直な性格で人の言うことをそのまま受け止めてしまうことがあり、間違った知識をそのまま実践してしまうことも多いですw
頭の回転は速く論理的ですが、アリスティアと学園の花の世話のことを除けば、基本的に受け身で自分から何かしようということはなく、何事もサポート役に徹しています。大智への恋心に芽生えてからはアピールに積極的になりますが、これまで自分で何かしようとした経験が少ないからか、かなり暴走してしまう傾向にある模様w
お嬢様ではあるものの、ずっとアリスティアのサポートをしてきたせいか世話焼き好きで、料理をはじめとして家事は得意。特にお茶を煎れるのが好きで、月華会ではお茶係をしています。ただ、機嫌が良いときは次々と注いでしまう癖があり、客人を困らせることもw

栗生真白編 あらすじ
Episode3『星と花壇と会長と』
学園祭の出し物でミス・ミスターコンテストに決まった大智のクラス。一方、真白のクラスはお化け屋敷になり、真白が実行委員に任命されてしまいますが、お化け屋敷についてあまり詳しくないため、大智に相談することにします。
図書室でお化け屋敷について調べてる間、2人きりなのを良いことに真白は大智にアピールをしますが、ことごとく無視されて落ち込みます。更に、アリスティアに大智が変だと思ってたということを教えてもらい、ますます持ち込むのでしたw
翌日も脚立から落ちそうになったところ大智に助けられましたが、お姫様抱っこをされたことが恥ずかしくなって逃げてしまいます。すると今度は真白に逃げられた大智が落ち込んでしまいます。
昼休み、アリスティアと杏那に相談した結果、杏那のセクハラ案が採用され、しばらく真白に近づかないようにしようと決めた大智。アリスティアは真相を確かめるべく真白に聞きにいきましたが、真白は大智に再び誤解されてしまったことにショックを受けてしまいますw そして、その日の夜、家で大智を待ち構えて必死に誤解を解くのでした。
学園祭前日。ミスコンに参加予定の子が欠席するという非常事態になったため、大智は兎姫たちがリストアップした女子に参加要請をしますが、ことごとく断られてしまいます。失意の中教室に戻る途中、真白と会ったため、ダメ元で聞いてみるとアッサリOKを貰います。真白が参加すると聞いた大智のクラスの男子は大喜び。その代わり、これまでミスコン出場を断ってきた真白が急に参加表明した理由を分からないと言った大智は、何故か女子から飽きられるのでした。
学園祭当日。ミスコンに参加した真白は大好評。最初は素直に真白を応援していた大智ですが、水着審査のときに彼女の水着姿を他の男子に見られていることに対して、何故かモヤモヤとした気持ちを抱いてしまいます。ミスコンは真白が圧倒的大差で優勝、何故かマッチョ勝負となったミスターコンテストは突入乱入した秀彦が優勝したものの、エントリーしてない大智に4票入っていたのでしたw
ますます大智のことが好きになっていく真白。しかし、どうすればもっと親しくなれるか迷ってたところ、萌衣のアドバイスを受けてデートに誘うことに。アリスティアも協力しようとしますが、大智には何故か真白がストーカー被害に遭っていると伝わってしまいます。こうして、お互い誤解したままデートすることになったのでした。そして、プラネタリウムでは少し良い雰囲気になったものの、すれ違ったままの2人は噛み合わなくて、大智の上辺だけの言葉に真白は落ちこんでしまうのでした。
デートの帰り、大智から「次の機会」と言われたため(当然違う意味)、真白の機嫌は急上昇。最後まですれ違ってはいたものの、真白は浮かれ気分で家に帰ってきました。それを見ていた真白の父親が娘をたぶらかす男がいると勘違いし、実力行使に出ます。翌朝、客が来たので大智が応対すると、突然男が襲い掛かってきます。言っている内容から、大智はこの男がストーカーなのではと思い、戦闘態勢にはいります。そのとき、ボブという男の用心棒が姿を見せますが・・・ボブは大智の弟弟子でした。
それから襲ってきた男が真白の父親であると判明。真白も駆けつけて、アリスティアの言葉を思い出した大智は、全て自分の誤解であることを理解。そして、真白のこれまでの行動も理解し、大智は自分の気持ちを告白します。ただ、周囲の人たちに邪魔されて告白すらまともに出来ていませんでしたが、真白の帰り際にようやく想いが通じ合い、2人は恋人同士になったのでした。恋人同士になり、真白はこれまでの気持ちがあふれ出て更に積極的になります。初めてがア○ルになったり色々と失敗も多かったものの交際の方は順調でした。
月華会では2年生で役員を引退するという規則があるため、今度は真白を生徒会長に推薦するという話が出てきます。しかし、真白は少し考えさせてほしいと回答を保留。彼女は元々アリスティアに誘われて役員になり、これまでずっと親友のアリスティアのために働いてきたため、彼女自身から何か行動を起こしたことがなく、そんな人が会長になっていいのか迷っていたのです。そんな彼女に大智はアドバイスして、真白は1つ議題を挙げることにします。
真白が初めて議題に挙げたもの。それは中庭の花壇の整備でした。入学以来ずっと花の世話をしてきた真白はずっと花壇の老朽化を気にしていたため、これを改善したいと考えたのです。真白が自ら案を出したことにアリスティア達は喜び賛成します。そして、限られた予算を何に使うか・・・月華会からは「花壇の整備」、天道会からは「カフェの増設」という案が出てきて再び選挙活動が始まるのでした。
選挙活動では月華会のアピール不足が気になっていた大智が校舎にスクリーンを映す等の案を出し、これまでの月華会の大きな欠点をフォロー。真白の具体的な政策もあり、天道会を終始リードして月華会は圧倒的な得票差で勝利。スピーチでは真白が自分のことを話し、そしてこれからの学園作りにも言及し、生徒会長になることを宣言するのでした。
サイドストーリーは2人で天体観測しに行って夜空の下でHしちゃうお話と、真白が家族旅行直前で風邪引いたから1人だけキャンセルして大智が看病しに来たら何故か誘惑されて真白とHしちゃうという・・・とてもHなお話でしたw

栗生真白編 感想
なんだろう・・・最初は落ち着いてて大人っぽかった真白が恋に芽生えた途端、どんどん迷走を始めてだんだんイメージ崩れて残念になっていくような・・・すごい色ボケキャラに変貌しとるwww だが、そんなましろんも可愛くてイイ!w そして、ましろんエロすぎですwww 結構笑わせて頂きましたw
シナリオ的にはこれまでずっと受け身だった真白が恋をすることで自分のしたいこと・・・欲求が出て少しずつ自分の考えを出して行動するようになっていく・・・というお話になってます。これまでが受け身だったせいかどうしていいか分からず、大智へのアピールがアリスちゃん以上に空回ってたのが微笑ましかったかなぁ・・・w 若干アホ化してたしwww
お話はアリスティア編と比べたら普通だけど、ウザいモブキャラとか出てこないし、前半の真白の言動の面白さと後半の真白のエロさもあって、終始楽しめて良かったかな。シナリオ自体は普通ですけど。・・・あれ、2度言った?w
Hシーンはなんていうか、色々凄かったですねw 初めてが間違ってア○ルに入っちゃうという半分ギャグ化してたし、真白の方から誘惑してHなことばかりしてくるし・・・何より真白っぱいのボリュームがハンパねぇですねw 前半3回のHシーンを見たときは「おっぱい大きいのにおっぱい見せないのかな」って不安になったんですが(2回目は見せてたけど)、後半見事に挽回してました。パ○ズ○フェ○も文句なしです!まぁたてはが尻キャラって話を聞いてたので、たてははア○ルが多いのかなって思ってたのに、まさか真白がア○ルヒロインだとは思いませんでしたけどw でも、回数も7回と多いですし満足でした。・・・つか、今更気付いたけどアリスちゃんが1番少ないんだな。5回しかなかったし。残念な点といえば、温室Hでお漏らししたけど・・・CGではおしっこ出てる感じがしなかったからそれが残念だったかなぁ。アリスちゃんみたくもっと見た目で分かりやすくしてほしかったですねぇ。まぁお漏らしキャラじゃないので別にいいですけどw
一般シーンでは、真白が自室で一人芝居してるところとか・・・とにかく真白が空回って若干アホ化してるところが面白くて良かったですねw 聖良みたいでwww まぁあとはやはりアリスティアとの友情が良いかなって思います。この2人のコンビは大好きですね!
そういえば、真白編では大智の師匠は聖良とくっ付いたようですね。なるほど、だから真白の色ボケなところが聖良っぽかったのかwww

3周目は館林たてはです~。今度は天道会ですw

「PRIMAL×HEARTS2」のあらすじ・感想はこちら↓
アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編】【栗生真白編】【館林たては編】【月夜野兎姫編】【綿貫杏那編

「PRIMAL×HEARTS2」のグッズ購入品はこちら↓
キャラクターソング&サウンドアルバム】【新春初夢萌BOX2016】【アリスティアご奉仕ブランケット
アクリルフィギュア&手帳型スマホケース】【アリスティアあまあまブランケット&綿貫杏那B2タペストリー

「プライマルハーツ2」の公式サイトはコチラから↓ 

ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

・・・そういえば、このブログでアリスちゃん以外のバナー貼るのは初めてかも?w

コメント (2)

「PRIMAL×HEARTS2」 あらすじ・感想その1 アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編

2015年10月31日 00時08分28秒 | ま~まれぇど

2015年10月発売タイトル第1弾は、ま~まれぇどの「プライマルハーツ2」でした~。

待ちに待ったって感じですね~。前作は大好きだったので、続編となる今作も楽しみにしてました!

店舗特典は複数あります。先ずはコレ。

メロンブックスでアリスちゃん。この絵のおっぱいが気に入りましたw ロリ巨乳最高ですw

続いては2つ。

げっちゅ屋&ソフマップです。兎姫は後半化けそうだったので抑えておきましたw
ちなみに、アリスちゃんの抱き枕カバーはこんな感じ~。

 

・・・ぇぇ、げっちゅ屋では2個買いしております。
つまり!4個買いですね~。これまでは2個買いが最高でしたが、ついに3個超えて4個も買っちゃいましたね~。記録更新です!
どうするんでしょうねw

プライマルハーツ2 概要
前作『プライマルハーツ』の間ノ島学園が今回も舞台になっています。ただし、前作から数年が経過しているため、前作の主要人物は皆卒業しています。唯一、前作の主人公のクラス担任だった萌衣先生だけ残ってますね。
今作は前作で天道会に所属していたビッチさん(幸塚美智)の弟の大智が主人公。今回も主人公が転入してきて777人目の生徒“スリーセブン”と呼ばれ、月華会と天道会でスリーセブンの票を取り合うという内容です。
学園は相変わらず生徒たちの自主性に任せ何事も選挙で決めようという方針のままになっていますが、前作と大きく違うのは、生徒会の在り方。前作は月華会と天道会が学園をより良くしようと選挙で政策を争って生徒たちも盛り上がってましたが(それでも和馬が転入する前は選挙に勝つための選挙みたいになってた部分はありましたが)、その当時の生徒会のメンバーが卒業してからは、いがみ合う運動部と文化部の代理戦争に利用されているだけになってしまい、しょうもないことで選挙を起こしては争っており、部活に所属してない生徒たちが完全に選挙に対して興味を失っている状態です。
前作を知らなくても大丈夫な内容になってますが、個別ルートでは前作のヒロインも登場したりするので、前作ファンにとっては思わずニヤリとしてしまうサービスシーンも用意されています。というか、アリスティア編ではある人物が重要な役割を果たしますし。あと、「恋色マリアージュ」のヒロイン森川美穂乃と秋吉ねここの2人が登場する「魔法少女マジカルみほのん」という劇中作も結構頻繁に出てきますw 「恋色マリアージュ」については、初回特典「倉賀野聖良らぶらぶアフター」の舞台になってる他、サイドストーリーで海に行くときにも浜辺が登場したりします。
システム的には前作とほとんど同じです。途中、月華会と天道会を選ぶ選択肢が何度かありますが、それぞれのエピソードが見られるというだけで、攻略には関係ありません。結局、また最後の選択肢で誰にするか選ぶだけですし。ちなみに、杏那も初回から選ぶことが出来ます。
又、一部のCGではヒロインにおさわり出来るモードもあり、手のマークが表示されたところをクリックするとタッチした場所に応じてヒロインが違う反応を見せてくれます。・・・昔プレイした「同級生2」のHシーンを思い出しますねw

プライマルハーツ2 共通ルート あらすじ
Episode1 『選挙と涙とハチマキと』
2つの生徒会がありそれぞれの政策を選挙で競い合う間ノ島学園。そこで文化部と運動部の諍いから始まった生徒会選挙が行われていました。776人の生徒による投票は月華会と天道会で388票ずつ丁度半分となり、決着が着かず翌週に持ち込まれることに。そこに、選挙の勝利を握る転入生がやってくる・・・というニュースが飛び込み、かつて学園を救ったという転入生“スリーセブン”の伝説を先輩たちから聞いたことのある生徒たちを中心に騒ぎだすのでした。
一方、姉の美智の指導で3年間山に籠っていた大智は、美智に言われ転校手続きのために間ノ島学園に向かいます。学園にやってきた大智は、案内図の通りに進み事務局に向かっていましたが、途中で天道会の書記・館林たてはと出会います。たてはは大智を天道会派に引き込むための作戦で、大智の足止めをしようとしていましたが、そこに運動部と文化部の生徒たちがやってきて、勧誘合戦を始めてしまいます。スリーセブンを天道会派に入れようとしているとたてはが月華会支持の運動部だけじゃなく天道会支持の生徒からも批難されているのを見た大智は間に割って入り助けます。そこに月華会の書記・敷島秀彦がやってきて、たてはも大智の囮になり事態を収拾させようとします。
たては達のおかげで何とかその場を凌いだ大智は、月華会の建物がある方へ向かいます。すると、そこには大智のクラス担任となる本動堂萌衣と会います。彼女から学園の2つの生徒会による選挙システムの説明と伝説のスリーセブンのことを聞いたあと、彼女の案内で転校手続きを済ませ、3年間ずっと我慢していたラーメンを食べに有名なラーメン店に向かいますが、そこで順番待ちをしようとしたら天道会の会長・月夜野兎姫が割り込んできました。大智はまだ彼女のことを知りませんでしたが、言い争いをしているうちに彼女がアイドルであることが判明。ミーハーだった店長の息子により兎姫の方が優先され、しかもそれが最後のスープだったためのれんを下げられてしまい、大智は3年ぶりのラーメンを食べ損なってしまうのでした。
失意のまま公園まで辿り着いた大智。お腹が減ってどうしようと考えていたところ、どこからか呪われそうな声が聞こえてきたため、声が聞こえる茂みの方へ向かうと、そこには月華会の会長、アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺が野良猫たちにエサをあげていました。最初は彼女の表情などから猫が生贄にされると勘違いしていましたが、アリスティアが作ったというサンドイッチを食べて、彼女のことを誤解していたことが分かります。アリスティアは初めて自分にお礼を言ってくれた大智のことが気になり始めますが、名前を聞くのを忘れていました。
転校初日。大智は学園前でアリスティアと再会。彼女が外国人に道を尋ねられていたためそれを助けます。大智にアドバイスを受け励まされたことで何とか道案内が出来たアリスティアは喜びますが、お礼を言うのとまた名前を聞くのを忘れてしまいます。その後、アリスティアは大智の特徴を聞いた生徒会副会長の栗生真白からその彼は噂のスリーセブンということを教えてもらうのでした。
大智は萌衣のクラスで自己紹介をすると・・・クラスには昨日会ったたてはと秀彦がいました。そして、クラスメイトの綿貫杏那から早速選挙の話を持ち込まれますが、そこで教室から逃げようとする女の子と目が合います。その女の子はラーメン屋で割り込んできた兎姫でした。兎姫の態度が昨日と違うことに疑問を感じた大智ですが、兎姫が素の自分を隠そうとしていたことを悟ったためそのことを黙り、その場を収めることにします。その後、大智が休み時間に廊下を出るとスリーセブンを味方に引き入れようと運動部と文化部が勧誘合戦を再び始めますが、混沌としたその場を収めたのは兎姫。彼女のその場を仕切るカリスマ性に感心した大智は兎姫のことを見直すことにするのでした。
放課後、今日こそはラーメンを食べようと帰る途中、中庭で大智のことを探し回るアリスティアを発見。周囲の生徒たちから怖がられているのを見た大智は普通にアリスティアに声をかけると、アリスティアはそこでようやくお礼を言います。そこに真白もやってきて、初めて会った大智とお互いに自己紹介。大智の働きかけもあり、真白の仇名を決めるのにアリスティアも参加し、会話は盛り上がるのでした。
月華会の2人と別れた後、ラーメン屋に向かった大智ですが、途中で姉の美智と遭遇。彼女が転校祝いに奢るからと喫茶店ラプンツェルに連れて行かれ、そこでたてはと会います。その後、店長を紹介してもらい、しばらくラプンツェルで過ごしますが、たてはが犬を連れてきたお客とトラブルになってしまったため、大智はそれを助けます。この時たてはを助けた事が、後に2つの生徒会を動かすキッカケとなるのですが・・・。
その後、再び選挙の時期が近づいてきたため、月華会も天道会も選挙活動を始めることになりますが、大智は今学園で行われている選挙について疑問を抱くようになります。そこに、たてはから数年前文化祭に来たときにお世話になった昔の天道会と月華会の話(前作の生徒会のこと)を聞かされます。彼女はその頃の生徒会に憧れを抱いて間ノ島学園に入学してきましたが、自分が知る生徒会とはかけ離れている現状を嘆いており、あの頃自分のために動いてくれた人たちのようになりたいと考えていました。
そこで、たてはは自分を助けてくれたり、他の生徒会役員たちともすぐ仲良くなった大智なら何とかしてくれるんじゃないかと協力を申し出ます。そのたてはの願いを聞いて、大智も協力することにするのでした。それから、色んな人から現状の選挙について話を聞き、問題点を見つけます。そして、それを解決するためには自分一人では無理だと判断し、2つの生徒会に協力を仰ぐことにします。たてはの協力もあり、2つの生徒会は大智のやろうとしていることに賛同することとなり(その時、たては&秀彦&萌衣先生のアリスティアへの誤解も解けましたが)、いよいよ現状を打破するための行動を開始しますが・・・。
翌日、空手部と吹奏楽部の話し合いの場を設けるべく両者に説明しようとするも、取りつく島もなく失敗してしまいます。代替案は何かないか考えた大智でしたが、美智に相談したところ、野球部の方で間ノ島学園と長年のライバルである星麗学園の交流戦が開かれるという話を聞き、代替案が思い浮かびます。それは、空手部の演武と吹奏楽部の演奏をコラボさせるというものでした。しかし、それをそのまま伝えては元の木阿弥になってしまうことから、別の理由を付けて説得します。それ以外にも大智は他の人に内緒で単独で動いていました。
そして迎えた試合当日。まとめ役となるはずだった兎姫の到着が遅れることになったことが大きく影響して、コラボの話を聞いた空手部と吹奏楽部がいがみ合ってしまいます。大智はアリスティアに来てもらい、使いたくなった“アリスティアの呪い噂”を利用してその場を収めます。大智はアリスティアに対し罪悪感がありましたが、彼女はむしろ役に立てて嬉しいと言います。試合は両者譲らずの展開を迎えますが、間ノ島学園の応援は相変わらずいがみ合いながらでチグハグでした。そのとき、星麗学園の空手部と吹奏楽部の見事なコラボを見て驚き、その対抗心から徐々に一つにまとまっていきます。そして、タイミングを見計らったかのように現れた兎姫が皆にハチマキを配り、間ノ島学園の生徒たちは1つになったのでした。
Episode2『ウソとウワサとクッキーと』
野球部の交流戦以降、運動部と文化部の対立も解消。そして、いよいよ正常となった生徒会選挙がやってきます。議題は学園祭の招待客について。身内だけで行う月華会と友達も呼んで盛り上がろうという天道会というそれぞれの生徒会の特色が出た方針でした。
天道会は会長の兎姫が顔となっていましたが、月華会はアリスティアの噂のこともあり、副会長の真白が表に出て活動をしていました。引き籠りだった昔の暗い自分と今のアリスティアを重ねてみた大智は何かと彼女を気にかけますが、ある日真白からアリスティアがああなってしまった理由を聞きます。それは幼い頃から続く不幸な偶然が重なってしまったことが原因でした。大智はアリスティアのことを何とかしたいと考えますが・・・。
初めての食堂で感動し、クッキー作りで周囲への印象も良くなり、大智と一緒にスマートフォンを買ってちょっとずつ笑顔が増えていったアリスティア。しかし、学園祭に関する選挙の支持率では天道会が有利な状況という中で、たてはがバイト中に捻挫して学園を欠席してしまったことで事態は一変してしまいます。
天道会のたてはが怪我をしたのはアリスティアの呪いではないか・・・という噂で学園内は持ちきりになり、月華会に票を入れないと呪われるという噂まで始めたことで、不本意な形で月華会の支持率が上がってしまいます。部活の代理戦争が終了してようやく本来の形の選挙に戻ったのに、今度は別の形で票が動いてしまうという状況に大智や2つの生徒会の役員たちは頭を悩ませますが、大智はこの方法しかないとあることを提案します。
大智が提案したこと。それは大智が天道会支持に回ってアリスティアに宣戦布告するというもの。それで選挙開始直前まで何もなければアリスティアの呪いは存在しないことを証明するということでした。それで当日まで何もなければ・・・とはいってもそう上手くはいかず、選挙当日、大智は近頃の運動不足が祟って腰を痛めてしまいます。
なんとか作戦を成功させようとする大智は、痛みをこらえながら呪いはないことを全校生徒にアピールしようとしますが、途中から起き上がれなくなってしまいます。両生徒会の協力もありなんとか誤魔化してきましたが、やがてそれも限界が訪れます。大智は無理して会場に向かおうとしましたが、薬を持ってきたアリスティアに止められます。アリスティアは周りの人よりも、私のためにこんなに一生懸命になってくれる人がいることの方が大事であることを伝えます。
アリスティアの持ってきた薬で何とか持ち直した大智は、アリスティアが努力してきたことを無駄にしないため、期限終了のカウントダウンのときには姿を見せ呪いがないことを証明して見せます。こうして、選挙は正常な形を取り戻すのでした。選挙結果は天道会が勝ち、一般客を招くためのチケット制が導入されることが決定。けど、これだけでは終わりませんでした。
兎姫は檀上に立ち演説を行いますが、呪いについて本当の被害者は誰なのかを生徒全員に気付かせ、そしてアリスティアに謝り「これからもよろしく」と彼女に伝えるのでした。それは大智が誰かがアリスティアに言ってほしかった言葉でした。そして、お礼を言いにきたアリスティアの笑顔に、大智は胸が高まり、新しい始まりを予感するのでした。
それからというもの、周りの女の子の一挙手一投足が気になるようになった大智。ラプンツェルでの両生徒会主催の学園祭打ち入りパーティに参加し皆との親睦も深まりましたが、大智の頭の中には1人の女の子の顔が思い浮かんでいたのでした。

・・・と、いうわけで、1周目はアリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺でした~。まぁこれはもう何があっても変わらないだろうと思ってたのでw

アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺 キャラクター紹介
アリスティアは月華会の会長。華蔵寺家は製薬会社を経営しており、結構すごいお家柄。髪の毛がもこもこしていることから、大智には「もこもこさん」と呼べれており、本人もそのアダ名を大変気に入っていますw
生まれつき目つきが悪く、幼い頃日本にやってきた頃は日本語も上手く話せなかった上、更に色々と不幸か重なった結果、人と話すことが苦手なコミュ障害になってしまいました。唯一の友達は月華会副会長の栗生真白。彼女とは幼馴染で真白の前ではお姉さんであろうとしています。この2人のコンビは良いですね。
自分に自信がなくいつも挙動不審な上、目つきが悪く口下手で声が小さくて何を言ってるか分からないため、周囲からは怖がられており、「邪神」とまで呼ばれています。更に彼女に目を付けられると呪われる等の噂が学園内に蔓延しています。挙句、動物好きでも動物に好かれていません。でも、アリスティア自身は自分がそう言われていることを自覚してても、常に前向きに捉え、皆のために一所懸命に頑張る非常に健気な女の子です。
お菓子作りが得意で料理も上手。尽くすタイプでもあり、性格も素直で良い子でロリ巨乳とほぼ完璧。守ってあげたくなっちゃうのと見た目が幼いのも関係あるのか少々子どもっぽいところもあり、大智に褒められたり頭を撫でられると喜ぶところが可愛いですね。
ちなみに、子どもの頃から習っているバイオリンが得意で、占いも隠れた才能があります。ほぼ100%的中しちゃうくらいw

アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編 あらすじ
Episode3『恋と度胸と占いと』
学園祭でのクラスの出し物が焼きそば屋台になったものの(ただし、姉の美智がクレープがいいと言ったので大智が無理矢理クレープをねじ込みましたがw)、大智は萌衣から実行委員に任命されてしまいます。転入生で学園祭のことは一切知らないため、図書室で調べようとしたとき、占いの本を運ぶアリスティアと会います。アリスティアのクラスは占いをやることになったため、本を読んで勉強しようということでした。
それから学園祭の準備が本格的にスタート。しかし、アリスティアは占いの練習をしていたのに、呼び込み係に任命されてしまいます。アリスティアが占いの練習をしていたのは本人の勘違いによる空回りだったようでした。その為、次は呼び込みの練習をしますが、人見知りや緊張があってなかなか上手くいかなかったため、大智は練習に付き合うことにします。そして、練習の成果は着実に上がっていきましたが・・・。
そして迎えた学園当日。人見知りのアリスティアは練習通りにいかず、客に怖がられてしまいます。それを見かねたクラスメイトから休憩するように言われ、そのときタイミング良くやってきた大智が彼女を連れていくことに。2人でどうすれば呼び込みが上手くいくか話し合ってたところに真白がやってきて、昔やってくれたときみたいにアリスティアに占ってほしいとお願いします。そして、彼女はアリスティアの呼び込みが上手くいくかことを占ってほしいと言いますが・・・。
真白のお蔭で練習通りの呼び込みが出来るようになったアリスティア。そこに兎姫とたてはがやってきます。大智の提案で、よく当たるアリスティアに占ってもらうことになった兎姫は、彼女の言うことがことごとく当たっていたため驚きます。それを遠巻きに見ていた一般客から自分も占ってほしいと言われ彼女の占いは大盛況。そして、クラスメイトたちにもアリスティアの占いのことが知られ、彼女はクラスの人気者となり、アリスティアのクラスが満足度ランキングで1位になったのでした。
学園祭が無事終了。アリスティアはクラスの役に立てたことは喜んでいたものの、あがり症はそのままだったため、あがり症を克服することにします。大智もそれに協力することにし、どうすれば良いか考えていたところ、テレビにレポーターをしている神流歌奈(普段はお天気お姉さんをしてるらしいw)が映り、彼女からアドバイスを受ければいいのでは・・・と考え、学園時代は歌奈の後輩だった美智の伝手で彼女とアポを取ります。
大智に連れられて歌奈と会ったアリスティアは、緊張したときに勇気を出すスイッチとして大切な人を思い浮かべると良いとアドバイスをされます。帰宅後、その勇気のスイッチにられる人は誰かを考えたとき、思い浮かんだのが大智でした。そして、自分の恋心に気付いたのでした。
それから大智の提案でネットの生放送をすることになったアリスティア。羊の着ぐるみをきて「MOCO」と名乗り、初回は失敗しながらもそれなりの評価をされます。続けて翌日にも2回目の放送を行うことになり、母親の許可を貰って大智の家に泊まり込むことにします。放送では最初は良い雰囲気で進みましたが、視聴者が増えるとやがてコメントが荒れだします。その事態にアリスティアは慌てましたが、勇気のスイッチである大智のことを思い浮かべ、咄嗟に得意のバイオリンを披露。その後は好評のまま放送を終え、アリスティアも少し自信が付くのでした。
大智の家に泊まったアリスティアは緊張していましたが、大智がアリスティアのことを娘のように思っていたせいか、何も起こらずお泊りは終了。朝、月華会に寄ったアリスティアは、一泊しても何も進展がなかったことを真白から注意されます。真白にこのままでは大智が誰かに取られてしまうという話をされ、アリスティアは最初は今の関係が壊れることを恐れていましたが、そういった臆病なところを大智が変えさせてくれたことに気付き、自分の気持ちを伝えることにします。
告白を決意したアリスティアですが、鈍くてアリスティアを意識してない大智にどうやって告白すればいいか、真白とともにラプンツェルの店長に相談を持ちかけます。そこに出張帰りの美智がやってきて、店長の代わりに恋愛相談してもらうことになりましたが、美智が大智の姉だと知り驚くのでした。
美智の作戦で遊園地デートをすることになったアリスティアは、彼女のアドバイスで一所懸命に大智が好きなアニメ「魔法少女マジカルみほのん」の遊園地シーンを再現します。最初は上手くいっていたものの、大智の勘の鋭さが災いし、少しギクシャクしてしまいます。アリスティアは微妙な雰囲気になってしまったことに落ち込みますが、最後は勇気を出して美智の教えに背いて抱きつき告白します。大智もアリスティアの気持ちを知ると同時に自分の気持ちにも気づき、返事を聞かずに去ろうとしたアリスティアを捕まえてキスをして返事を返します。こうして2人は恋人同士になるのでした。
恋人同士になり、デートも初体験も済ませて、交際は順調に進んでいた2人。しかし、そんな2人に新たな試練がやってきます。それは年末のクリスマスパーティの内容を選挙で決めることになったときでした。あがり症を克服し、いつも真白に任せていた選挙放送に出演したアリスティアでしたが、目立つ兎姫に対抗しようとしていつもも空回りが発動して失敗。その後、食堂で大智と仲良く食事していたところを月華会支持の生徒に見られ陰口をたたかれます。その後、校門前で天道会と討論を始めようとしたとき、天道会と同じ土俵に上がることを良しとしない元月華会の役員だった3年生達に止められます。
元役員たちはアリスティアを退任させ、真白に会長をやるよう言いますが、真白がそれを拒否。元役員たちは今度は真白の悪口を言い始めますが、それに腹を立てたアリスティアが元役員達にたてつきます。アリスティアの反抗に対し、元役員の1人である佐野が手をあげようとしたため、大智がその間に割ってはいりましたが、佐野が自分から尻もちをつきます。それを“大智が暴力を振るった”と教師に報告し、退学処分にさせようとしたのです。
日に日に大智への風当たりが強くなるのを見たアリスティアは、これまで助けてもらったのだから今度は自分が助ける番と“大智くん名誉回復プロジェクト”を立案し、両生徒会の役員達に相談を持ちかけます。全員その案に賛成し、大智のために行動することに。それにはアリスティア自ら生徒の前で演説するというものが含まれていたため、彼女は伝説の生徒会長と言われている倉賀野聖良の演説DVDを参考にすることにします。その日の下校途中、美智と会い一緒に聖良のDVDをみて、本物の聖良を知る美智からアドバイスを受けるのでした。
そして、迎えた選挙投票日。“大智くん名誉回復プロジェクト”を発動した生徒会たちは佐野たちに反撃に出ます。佐野たちの不正を次々と暴いた後、アリスティアの演説が始まります。まだ人前に立つことが怖かったものの、アリスティアは大智のためと己を奮い立たせ、自分が経験した言葉の怖さを訴え、噂に惑わされずに自分で決めてほしいとお願いします。その演説は聞いていた一般生徒たちの心を打つのでした。その後、選挙DJが佐野の言葉が嘘である証拠映像をつきつけ、前任者たちの不信任案の選挙を行うことを決定。それとは別にクリスマスパーティの選挙は後日行うこととなり、大智の名誉は回復します。それからのアリスティアは堂々とするようになり、人気も少しずつ上がっていきました。そして、大智ともずっと一緒にいようね、と約束するのでした。
サイドストーリーは2つ。1つは半年後の夏、2人で海水浴に出かけて、最初は競泳水着を着ていたアリスティアが大智に日焼け止めを塗ってもらうためにビキニに着替えるというお話。もう1つは放課後に大智と会ったことが嬉しくて嬉ションしちゃったアリスティアの着替えを取りに教室に行ったときに、そこで大智の転校初日をアリスティアがクラスメイトという設定でやり直した後、そのままHするという話でした。ちなみに、1本目は「恋色マリアージュ」の浜辺が舞台になっています。

アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編 感想
ぃゃ~・・・とにかくアリスちゃん可愛い!可愛すぎるでしょ、この子!体験版やったときから、「この子良い子やわ~(ホロリ)」と思ってたけど、あまりに良い子過ぎて涙が止まりませんw どんなに周りから悪い噂を言われて、気にしながらも前向きに頑張るその姿に応援したくなっちゃいます。
それから、大智に頭を撫でられたり、褒められたりして喜ぶアリスちゃんも超絶可愛い!!もう思わず抱きしめたくなっちゃう可愛さです!!金髪ロリ巨乳でこの健気さ・・・反則すぎるだろ!って思いました。お菓子だけじゃなく料理も上手で、恋人になってからは尽くす感じだったし、しかも割とベッタベタに甘えてきたし、終始アリスちゃんを見て悶えてました(*´Д`*)
シナリオに関しては、共通ルートからずっとアリスちゃん成長日記みたいな感じになってますねw この子を見てると本当に父親の気分になってきますw ただ、恋人になるまでがかなり長かったです。妹か娘みたいに思われてても今の関係を壊したくないからと半ば諦めていたアリスちゃんと、気になってたくせにとことんアリスちゃんの好意を無駄にしてきた朴念仁の大智の関係が非常にもどかしかったです。まぁだからこそ、アリスちゃんが勇気を出して告白したシーンは思わずホロリときちゃいました。良かったねぇ・・・ってw
後半は再びモブキャラが騒ぎ出してウザかったです。折角アリスちゃんと恋人同士になったのに邪魔すんなって感じでした。プライマルハーツシリーズはこのモブキャラが非常にウザいのが残念。メインより目立つなよって感じです。アリスティアの噂のこともあり、共通ルートから大智やアリスちゃんのクラスメイト以外のモブキャラに対しては前作以上に良い印象がないんですよね。ただまぁ、それでも大智とアリスちゃんが周りに流されることなく、イチャラブしてたのは良かったと思います。それと最後の大演説はちょっと感動しました。よくぞここまで成長したなぁとw もうね、アリスちゃん可愛い(*´Д`*)(ぁ
あとは・・・カナカナ教の教祖・神流歌奈が登場したのが嬉しかったですね。歌奈が陽姫の秘書をしている傍らローカルテレビでお天気お姉さんをしてたりとか、御座入がプロデューサーしてるとか(みほのん第3期のためにw)、元祖スリーセブンと歌奈が恋人同士とか・・・って、アリスちゃんのシナリオでは聖良じゃなくて歌奈さんが恋人なんですねw それから、元祖スリーセブンが大智の師匠ということも判明します。ハッキリとは言ってませんでしたが、歌奈がボソッと言ったセリフからも間違いないですねw ラストの演説に関しては元月華会会長の倉賀野聖良も間接的に出てきます。映像内での出演ですが、アリスティアの演説中に聖良が重なって見える演出は良かったですね。
Hシーンは、ロリ巨乳ってことで期待していましたが、おっぱい見せてくれたし、お漏らしもあったし(嬉ションまでw)概ね満足です。特に2回目の最後がエロくて良かったですね。ただ、バックのときとサイドストーリーでのパ○ズ○フェ○の2箇所、乳首だけ画面からはみ出て残念でした。あと、サイドストーリーの本番H、あれ、普通は窓の外からだろ!?折角おっぱいムニュを堪能できる機会なのに、教室の中からの描写だったせいでそれが見られなかったのがすっごい残念でした。この3ヵ所はガッカリです。でもまぁ、あのロリ巨乳っぷりとお漏らしは良いですね・・・うんw
一般シーンでは・・・もうアリスちゃんが登場するシーンは全て良いって言いたいくらい、アリスちゃん可愛かったですね~。頭撫でられて喜ぶところとか、褒められて目をキラキラするところとかもう可愛すぎるでしょ。何度悶えたことか(爆) まぁどれも好きなんですけど、強いて挙げるなら、告白シーンと最後の演説シーンですかね。この2つはアリスちゃんの成長がよく見られるシーンなのでお気に入りです!

さてさて、お次は栗生真白です~。先に月華会からw

「PRIMAL×HEARTS2」のあらすじ・感想はこちら↓
アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編】【栗生真白編】【館林たては編】【月夜野兎姫編】【綿貫杏那編

「PRIMAL×HEARTS2」のグッズ購入品はこちら↓
キャラクターソング&サウンドアルバム】【新春初夢萌BOX2016】【アリスティアご奉仕ブランケット
アクリルフィギュア&手帳型スマホケース】【アリスティアあまあまブランケット&綿貫杏那B2タペストリー

「プライマルハーツ2」の公式サイトはコチラから↓ 

ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

アリスちゃんは今年のエロゲーヒロインでTOP3に入りますなぁ~。マジで気に入りました(*´Д`*)b

コメント (10)

「恋する気持ちのかさねかた」 マスターアップ

2015年10月31日 00時01分43秒 | ensemble

2015年11月27日発売予定ensemble最新作「恋する気持ちのかさねかた」もマスターアップしてました・・・。

沙織の裸ワイシャツ姿のマスターアップイラストとマスターアップボイスが公開されています。イジられるひよりちゃん可愛いですw

というわけで、これで11月発売タイトルでは5本目になるのかな。半分・・・に到達したかどうかってところかなw

一花ちゃんも攻略可能ですし、楽しみですね!

体験版のあらすじ・感想は【こちら】。

※gooブログではensembleのURLは貼れません。御理解下さい。


コメント

「ここから夏のイノセンス!」 マスターアップ

2015年10月30日 23時56分58秒 | クロシェット

2015年11月27日発売予定クロシェット最新作「ここから夏のイノセンス!」がマスターアップしたそうですね!

マスターアップボイスも聞けます。しかしまぁ・・・チェックし損ねてました。不覚ですorz

これで11月発売のマスターアップ報告は・・・えーっと・・・4本目?まだ半分もいってないのかなw

紅緒やクラレッタさんも攻略可能になったし、ますます楽しみです!!

「ここから夏のイノセンス!」の体験版・あらすじは【こちら】。

※gooブログではクロシェットのURLは貼れませんので、ご理解下さい。


コメント (6)

「フォーリンラブ×4tune」 体験版公開

2015年10月30日 19時49分57秒 | エスクード

2015年11月27日発売予定エスクード最新作「フォーリンラブ×4tune」の体験版が公開されてます。

日付が変わったときに公開されてたみたいですね。自分は今朝知りました。

しかし、今は新作プレイ中につき、合間見て少しずつ進めるので、今回の感想は少し時間かかるかもしれません(^^;

早くやってみたいんですけどね、こればかりはどうにも・・・。

「フォーリンラブ×4tune」の公式サイトはコチラから↓

『フォーリンラブ×4tune』応援中!

やっぱりカレンかなぁ~。声(遠野そよぎ)も良いですしねw

コメント

「ALIA's CARNIVAL! サクラメント」 あらすじ・感想その1 朝宮椎名編&小鳥遊七菜編

2015年10月30日 08時42分36秒 | NanaWind

dramatic createより発売された「ALIA's CARNIVAL! サクラメント」を買いました(*'∇')

店舗特典は描き下ろしに椎名が無かったので月詠にしました。

何故に椎名がいないorz 

ALIA's CARNIVAL! サクラメント 概要
これは、NanaWindの「ALIA's CARNIVAL!」のPSVita版ですが、新規ヒロイン・小鳥遊七菜が追加され、それに伴いサブキャラ・蒔野由と白石勇武の2人も追加されています。又、既存ヒロイン5人にも新規イベント&CGが追加されています。
既存ヒロインのルートはHシーンが除かれている以外は大きな変更点はなく、新規ヒロインの七菜編は他の5人のルートとは完全に切り離されたシナリオになっています。七菜編と既存ヒロインの分岐は序盤の部活動案内の選択肢で「文化部」を選び、その後に「天文部」を選べば七菜編になります。ALIA戦すら経験する前なのでバトルが一切ないというw
システム的な変更点といえば、バックログでシーンジャンプが追加されたことでしょうか。やはりこれがあると便利ですね。

・・・と、いうわけで、1周目は私の大好きな朝宮椎名からでした。椎名が大好きなので(*´Д`*)

とはいっても、椎名編はPC版と同じシナリオなので、簡単にいきます。朝宮椎名編についてはPC版の方を参照(超手抜き)w

朝宮椎名編 追加イベント
共通ルートにおいて、月詠とセットのイベントで調理実習があります。どっちのが食べたいかって選ぶだけなんですが、料理下手な2人は失敗しちゃいます。椎名を選ぶと失敗した料理をデザートに変更して大成功って結末になります。
・・・んが、このイベント、椎名の声だけ入ってません。オリジナル版でも桜子さんとかの声が入ってないってことがありましたが・・・今度は椎名までorz
あとは個別ルート。本読みに集中した椎名にイタズラをする・・・というが共通ルートでもありましたが、その第2弾がありますw 今度は冷たいジュースの缶をほっぺたにくっつけるというイタズラでしたw 椎名の反応は可愛いですが・・・やはり最初の動物のヌイグルミに囲まれて涙目になる椎名の方が好きだなぁ・・・w あのイベントすごい好きw
そして、お菓子教室。例のハチミツHがある日のHシーンの代わりに挿入された追加イベントで新規CGがあります。子どもたちにお菓子作りを教えるというもので、CGはすごく良かったですし、子どもに教える椎名を見て良いお母さんになるだろうなぁと思いました(*'∇')
椎名が出てくる追加イベントはこれくらいですかね。まぁとにかく、椎名は見ているだけで癒されます。癒椎名です。大好きです!(*´Д`*)b

続いて、2周目は新規ヒロインの小鳥遊七菜でした。

小鳥遊七菜 キャラクター紹介
七菜は蓮と同学年で第二天文部の部長。アス研の弓さんとはクラスメイトで親友。情報によると、そこそこの良いところのお嬢様らしいw
天文部だけに星や神話のことに詳しいですが、それは天文学者の父親の影響のようです。将来な父親と同じ道に進むつもりで、夢は超新星を見つけること。
物腰が柔らかく、誰に対しても丁寧語で話します。普段は大人しくあまり自己主張をするタイプではありませんが、星のことが大好きで、星の話になるとスイッチが入りマシンガントークを繰り出しますw
料理は得意で家庭的な一面もあり、子どもの面倒見もよく、尽くすタイプ。お嫁さんスキルが高いという点では、椎名やかりんちゃんと同等かそれ以上でしたね。割とドジっ子というところも良いですw そのせいかラッキースケベがやたらと多かった気がしますけどw
ちなみに、天体観測している割に暗いところは苦手らしい。やや矛盾しているような気がしないでもないけど、停電時は部室だったし、狭いところで視界が見えないほどの真っ暗なのがダメなのかな?

小鳥遊七菜編 あらすじ
椎名たちに部活動案内された蓮は、天文部に興味を持ちます。人数の少ない第二天文部に案内され、そこで七菜と出会います。七菜の案内でプラネタリウムを見た蓮は、子どもの頃に家族全員で天体観測をしたことを思い出し、アス研ではなく天文部に行くことにするのでした。
再び第二天文部を見学に訪れた蓮は、部員の蒔野由と白石勇武を紹介されます。その日は投影機等の掃除をする日で、見学者に手伝わせるわけには・・・と言われたため、蓮は体験入学に切り替え、第二天文部の掃除を手伝います。その後、第一天文部との合同天体観測に参加することになります。
初めて七菜と会ったときから、彼女のことが気になっていた蓮は、天体観測を楽しみつつも、つい七菜の方を見てしまいます。天体観測で楽しい時間を過ごした蓮は第二天文部に入部することにしたのでした。
正式に第二天文部の部員になった蓮は、アス研の皆に報告したあと、本格的に第二天文部の活動を始めます。それと同時にどんどん七菜に惹かれていき、七菜の方も蓮のことを意識していました。それを察してか、蒔野や白谷は学院での泊まり込みでの天体観測のとき等、蓮と七菜を2人きりにさせることが多くなりましたが・・・。
そんなある日、七菜は第一天文部からプラネタリウムの上映会の生解説を依頼されます。蓮もそれに参加しますが、無事上映会は終了。その後、片付けや事務作業をしているうちに遅くなってしまい、部室で2人きりになっていました。そのとき、突然停電します。怖がる七菜を抱きしめた蓮でしたが、七菜と良い雰囲気となりキスする寸前まで行きましたが・・・。
キス寸前までいきそうになった2人。蓮は七菜に惹かれていることは自覚していましたが、どうしたら良いか迷っていました。それは七菜の方も同じでしたが・・・。
翌日、プラネタリウムの上映会で再び生解説を行った七菜を見て、自分の気持ちに気付いた蓮は、七菜と一緒に帰り公園で告白。こうして2人は恋人同士になったのでした。
恋人同士になり、デートをした2人は、帰りに“桜雲星”と呼ばれる桜雲市でしか観られない流れ星を見つけます。その流れ星に“この人とずっと一緒にいられますように”と同じ願い事をします。その桜雲星は地上のどこかに落ち、“星の涙”という宝石になって、それを手にした人は流れ星に願ったことが叶い、願いを叶えると石は再び空に登り流れ星になる・・・という噂がありました。
それからも交際は順調に進み、GWの第一天文部との山での合同合宿の日を迎えます。合同合宿の2日目の朝、徹夜で天体観測をしていた蓮でしたが、なかなか寝付けなかったため森の方へ散歩に行きます。そのとき、七菜と会ったため、2人一緒に散歩をしていると、突然景色が変わり大きな桜のある場所にやってきます。そこで七菜は綺麗な石を拾いましたが・・・。
散歩から帰ってきたあとはぐっすり寝ていた蓮。目を覚ますと蒔野と白石の2人は血相を変えて蓮のもとへやってきます。2人の話では七菜が行方不明になった・・・ということでした。七菜を探す蓮。すると、学園でよく見かけた猫を発見。猫に導かれるようにして向かった先は、七菜と一緒に迷い込んだ桜並木でした。その奥にある1本の大きな桜のもとに向かうとそこには七菜がいました。
七菜を見つけて安心した蓮ですが、突然猫が喋り出し、驚きます。猫の話では、七菜が持ち出したのは“星の涙”でこの悠久の場所でしか存在しないもののため、それを持った人間はこの場所に閉じこめられてしまうというものでした。蓮は噂で聞いたことを思い出し、石を空へ還すために七菜と一緒に流れ星に願ったことを言います。”この人と一緒にいられますように”と。
願いが叶い、悠久の場所から現実の世界へ戻ってきた2人。空を見上げると強く光る星を見つけた七菜は超新星かもしれないと写真を撮ります。後日、それは新生ではないことが判明しましたが、夢の一歩目として、その写真をプラネタリウムに飾るのでした。

小鳥遊七菜編 感想
ALIA戦を1度も経験しない蓮という珍しいルートです。ひたすら第二天文部での日常が描かれていて、至って普通のラブコメになっていました。後半、桜雲星や悠久の場所など出てきますが、それぐらいです。
でも、ムードメーカーな蒔野と寡黙だけど人の良い先輩の白石という2人もいたせいか、第二天文部の雰囲気は結構良くて、七菜自身もすごく可愛かったので、私はこのシナリオは良かったと思います。まぁ、「ALIA's CARNIVAL!」っぽくないと言えばそうなのかもしれませんがw
ただひたすらに七菜とのイチャラブが見られるため、イチャラブ好きには良いですね。七菜は性格が可愛くてドジっ子で尽くすタイプとかなり私好みだったので、これでHシーンがあれば尚良かったんですが・・・PC版へ逆移植希望です!おっぱい大きいし!!(爆)
七菜がドジっ子だからか、イベントもラッキースケベ的なものが多かったように思えますw 特に投影機を掃除したときの、あれ、PC版なら絶対に乳首見えてますよね?w 絶妙な手の配置でしたw ドジっ子七菜ちゃんを見るのは楽しかったですね~。
あとは蒔野も良かったです。明るく元気な第二天文部のムードメーカー。ちょっと暴走しがちなところはありますが、いつもポジティブシンキングで元気なので見ていて楽しかったです。PC版に逆移植してヒロイン化はしませんか?w おっぱいは小さいっぽいけど・・・恋川さんと同じくらいでしょうか?w
ともあれ、シナリオは特殊でも、七菜が可愛かったので個人的には満足でした。

「ALIA's CARNIVAL!」のあらすじ・感想はコチラ↓
朝宮椎名編】【才城かりん編】【桜小路月詠編】【篠ノ森弓編】【逢坂明日葉編

ALIA's CARNIVAL!」のアペンドifストーリーのあらすじ・感想はコチラ↓
才城かりん編】【朝宮椎名編&篠ノ森弓編】【逢坂明日葉編&桜小路月詠編】 

ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」のあらすじ・感想はコチラ↓
アフターストーリー編】【ショートストーリー編】【アナザーストーリー編

ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」のアペンドパッチのあらすじ・感想はコチラ↓
篠ノ森弓編】 【才城かりん編

NanaWindの公式サイトはコチラから↓

「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」情報ページ公開中!

「ALIA's CARNIVAL! サクラメント」の公式サイトはコチラから↓ 

PS Vita版 ALIA'sCARNIVAL!  サクラメント

とりあえず・・・椎名の追加イベントと新ヒロインの七菜のシナリオを見られたので、ここで一旦区切ります。
新作エロゲが終わったら他のヒロインも見ようと思います。すいません(^^;

コメント

電撃通販グッズ その34

2015年10月30日 00時16分08秒 | グッズ紹介(電撃屋)

電撃通販グッズ、2015年8月下旬~9月下旬着分をご紹介~。

先ずはタペストリーから~。

タペストリー1点目はコチラ。

オーガスト最新作「千の刃濤、桃花染の皇姫」より宮国朱璃です~。
今回も好みそうなヒロインが多めですが・・・やはり古杜音ちゃんが1番かなw

タペストリー2点目はコチラ。

2015年5月に発売されたNanaWind最新作「ALIA's CARNIVAL! フラワリングスカイ」より才城かりん&恋川志穂です~。
彫金部の2人ですねw しかし胸の大きさは対照的w ぃぇ、志穂は決して小さくないんです!周りが大きいだけなんです!!
・・・まぁちっぱいに悩む志穂を見るのは好きだから良いんですけどね(爆)

タペストリー3点目はコチラ。

2015年5月に発売されたみけおう氏個人サークルPINKSHUSHUの「百五十年目の魔法使い」より星置りらです~。
・・・そういえば、買ったは良いけどプレイしてなかったなぁ・・・5月は色々あって一般ゲーはほぼ出来ない状態だったし・・・。
うむ、時間を見てやりましょう。

ここからはテレカになります~。

先ずはコチラ。

「プリティモード10」より茉宮祈芹氏描き下ろしです~。
今回の「プリティモード10」の中で、1番良かった絵&1番好みな子でした(*´Д`*)b
茉宮祈芹氏のキャラといえば、「花咲ワークスプリング!」の琴吹ヒカリちゃんと「カルマルカ*サークル」の成海杏ちゃんですね!この2人はすごく好きなので、次回作も茉宮祈芹氏のヒロインがいると嬉しいなぁ。

2点目はコチラ。

「プリティモード10」より七尾奈留氏描き下ろしです~。
放課後の教室で儚げに佇む少女・・・とのことです。なんか守ってあげたくなっちゃう印象がありますね。
こんな子が教室で待ってくれたら良いなっていう七尾奈留氏のコメントには納得ですw

3点目はコチラ。

「プリティモード10」よりkino(きのこのみ)氏描き下ろしです~。
入学式、巨乳な幼馴染と初登校・・・とのことです。おっぱい、良いですね。挟んでほしい(爆)

4点目はコチラ。

「プリティモード10」よりななせめるち氏描き下ろしです~。
胸元のリボンが緩んでるので、前かがみになって欲しいという気持ちですw 谷間を見たい(爆)

5点目はコチラ。

「プリティモード10」よりしらたま氏描き下ろしです~。
バンドの練習に向かうハーフのクラスメイトに「お疲れ」ってサインされている・・・とのことです。細かい設定w 谷間が見えそうな感じが素敵です(爆)
自分、二次元だと金髪が大好きなんですよね~。リアルだと黒髪オンリーなんですけど・・・不思議ですねヽ(´ー`)ノ

6点目はコチラ。

憂姫はぐれ氏描き下ろしです~。
うーん、自分は以前の赤髪巨乳っ子が好みだったんですけど・・・前回からこの貧乳っ子なんですよね。それが残念です(´Д`;)ヾ

最後はコチラ。

「Angel Beats!」よりゆりっぺと「Chalotte」より友利奈緒です~。
「Chalotte」は一気見しようと思って未だ見てない件w 見た目的に西森柚咲が好みだなって思ってるんですけど、実際どうなんですかね?w

今回は以上!

いよいよ年末に向けて新作ラッシュが始まりますね~。10月~12月の3ヶ月は殺人的なスケジュールになりそうですw

コメント

「間宮くんちの五つ子事情」 店舗特典情報

2015年10月29日 20時12分58秒 | CUFFS系(HULOTTE含む)

2016年2月26日発売予定CUBE最新作「間宮くんちの五つ子事情」の店舗特典情報が公開されましたね。

今回判明したのはヒロインのみでグッズ内容までは不明ですけど。ただ、各店舗の方を見ると少し分かるみたいです。

ソフマップ:間宮八雲&四条院莉里香
げっちゅ屋:間宮音琴
トレーダー:間宮萌莉
ゲーマーズ:間宮珠音
メディオ!:四条院莉里香
とらのあな:間宮八雲
グッドウィル:間宮萌莉
メロンブックス:間宮音琴
宝島:間宮珠音

珠音ちゃんになってる店舗の中で利用したことがあるのだとゲーマーズしかないw
オフィシャル通販を待ってみようかなぁ。

「間宮くんちの五つ子事情」の予約は2015年10月30日からです!

「間宮くんちの五つ子事情」の公式サイトはコチラから↓ 

【間宮くんちの五つ子事情】

もはや珠音ちゃんのことしか考えてない自分w 

コメント

「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」 体験版

2015年10月29日 00時08分36秒 | CUFFS系(HULOTTE含む)

2015年11月27日発売予定Hulotte最新作「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」の体験版をプレイしてみました~。

Hulotteの作品はプレイしたことありませんが、絵が気になったのと、やはり希里乃ちゃんの存在ですかねw 甘夏も好みですけど!
最初は買うかどうか迷ってたんですが、希里乃ちゃんのHCGが公開されたときに購入決定しましたw

嫁探しが捗りすぎてヤバい。 概要/設定等
山奥にある八千矛村に住む主人公・葦原大輝が、予知夢に現れたかつて嫁にするという約束をした女の子を探すために村を出て街の学園に通うことになるという学園ラブコメ。
大輝は八千矛村を抱える貴月山という山の奥深くに住んでいた山の神の血を引く一族の末裔。妹の希里乃とともに村で暮らしています。
兄妹は神通力という不思議な力を使うことが出来、兄の大輝は「人の限界を超えた身体能力」、妹の希里乃は人の心を読む「読心術」という神通力を持っています。又、大輝は「予知夢」を見る事が出来るようになりました。それが物語の始まりになっています。
力を強く受け継いでいるのは妹の希里乃のほうですが(元々女性の方が力は強い)、大輝も男性としては珍しく神々の力を強く受け継がれているため、貴重な存在になっているようです。
大輝は山を下りて学園に通う条件として、“人に正体を知られてはいけない”というのがあり、それがバレたら村に強制送還されることになります。ただし、同族の場合は大丈夫なようです。
大輝の下宿先は今回のメインヒロインとなる八神三姉妹の家。八神家は以前八千矛村に来たことがあり、そのとき三姉妹は大輝と出会ったはずですが、大輝も含め誰も覚えていません。そのため、大輝が幼い頃に嫁にするという約束をした女の子が誰なのかを探すことになります。

※製品版のあらすじ・感想はコチラ↓
八神甘夏編】【八神瀬里香編】【八神美穂乃編
高宮菜々華編】【葦原希里乃編】【サブヒロイン&ハーレムルート】 

嫁探しが捗りすぎてヤバい。 体験版 あらすじ
夢の中で女の子とHをしている夢を見た大輝。その夢で大輝は誰かをお嫁さんにする約束をしていたことを思い出します。朝、妹の希里乃に夢のことを聞かれ、その夢が神通力からくる「予知夢」かもしれないと言われます。
その後、兄妹は祖母から話を聞き、その夢に出てきた女の子は、兄妹が幼い頃、「八神」という苗字の家族が村に来たことがあり、夢の中の女の子はその八神家の娘である可能性が高いということから、大輝はその女の子に会いにいくため、その女の子が住んでいる大祢町に行き、そこの大祢学園に編入することにしたのでした。
それから2ヶ月後。猛勉強の末、大祢学園に編入することが出来た大輝。校舎内で職員室が分からず彷徨っていると、幼女に声をかけられます。彼女はクラス担任の新堂明佳でした。彼女と話していると、1人の女子生徒がやってきます。明佳に「甘夏」と呼ばれたその女子生徒と対面した大輝は、初対面のはずなのに不思議な感覚にとらわれるのでした。
クラスで紹介され、早速道野衛という男子から声をかけられた大輝は、彼から「再会」という言葉を聞き不思議に思いますが、すぐ以前衛が村に住んでいたことのあることを思い出し、再会を喜びます。2人が再会を喜びあってるところに、今度は先ほど廊下で出会った甘夏が話しかけてきます。彼女が衛から「八神」と呼ばれていたため、大輝は探しに来た女の子とこんなに早く会ってしまうとは・・・と驚くのでした。
昼休み、衛と一緒に学食に行こうとしたとき、鋭い視線を感じた大輝。感じた方を向くとそこには黒髪の女の子がいましたが、目が合うと走り去ってしまいます。衛によると高宮という名前で男嫌いらしいという話を聞きます。学食に着き、衛から言われて席を確保すると、玉野唯というクラスメイトに声をかけられます。彼女は学食でバイトをしているということでしたが、お金を稼ぐ他に目的がありました。それを話そうとしたとき、1人の女子生徒が学食に入ってきて、それまで静かだった学食がざわつきます。
唯から“美穂乃様”と呼ばれた女子生徒は、大輝のところへやってきて声をかけます。話をしたのはほんの僅かな時間でしたが、美穂乃のことは強く印象に残るのでした。昼食後、学園内を衛に案内してもらった大輝。校舎の裏手にある動物小屋を見ていると、その小屋から1人の女子生徒が出てきます。そのとき、ふと目があったものの、その女の子は逃げて行ってしまいます。
放課後、希里乃の書いた地図を元に下宿先に向かった大輝。迷った末にようやくたどり着き、家の人を呼ぶと、昼休みに学食で会った美穂乃が出てきて驚きます。そこには、甘夏や動物小屋にいた女の子・・・瀬里香もいて、更に驚きます。夜、夕飯で顔合わせしたものの、美穂乃からどうして町にきたのか問われた大輝。そのとき、誰も小さい頃のことをよく覚えていませんでしたが、引かれることを覚悟で「嫁を探しに来た」と正直に答えたところ、三姉妹・・・特に上の2人は大盛り上がり。こうして大輝は、予知夢に出てきた嫁候補の可能性が高い八神三姉妹と同居することになったのでした。
八神家生活2日目、甘夏とHしている夢を見た大輝は、最初から不思議な縁があった甘夏が約束の相手なのかどうか確かめるために、結婚の約束をしたことを聞きますが、彼女もまったく覚えていませんでした。昼休み、三姉妹と一緒に美穂乃の作った弁当を食べた後、甘夏と一緒に教室に戻ろうとしたとき、昨日同じく昼休みに目があった女子生徒を見かけます。甘夏の話によると、彼女は美穂乃の友人の高宮菜々華ということでした。彼女の視線から希里乃と似た力を感じた大輝は、午後の移動教室で忘れ物を取りに教室に戻ったとき、菜々華から「何者ですか?」と声をかけられます。軽くお互いに自己紹介を済ませた後、彼女は去っていきましたが・・・。
放課後、甘夏と下校しようとしたとき瀬里香と会いますが、大輝を見た途端に逃げるように走り去って行ってしまったため、嫌われているのかと心配になった大輝。どうにかして彼女とも打ち解けたいと思っていた大輝は、その日の夜、瀬里香が何かを探していたため、部屋の外に出るとそこには白兎がいました。その兎・イナバが大輝に懐いているのを見て瀬里香は驚きます。丁度良い機会だと思った大輝は瀬里香と話をしますが、瀬里香に避けられていると思っていたのは誤解であることが分かり一安心。ようやく瀬里香とも打ち解けたのでした。
八神家生活3日目、今度は瀬里香とHしている夢を見た大輝。結局、瀬里香も覚えていませんでしたが(しかも不用意な言葉を言って再び避けられるようにw)、学園に着くと待ち構えていた菜々華に屋上まで連れて行かれます。そこで、再び何者かと問われ、目的を聞かれます。正体を知られてはいけない決まりがある大輝は、ひとまず目的を正直に話しますが・・・菜々華から「私をお嫁さんにするのはいかがでしょうか?」と言われ、戸惑うのでした。
その日の放課後は美穂乃と一緒に帰りますが、途中夕立に見舞われます。家に着いた後、どっちが先にお風呂に入るかという話になったとき、雷が苦手な美穂乃は2人一緒に入ることを提案しますが、途中で身体に巻いていたバスタオルが取れて大輝に裸を見られてしまいます。大輝はその日の夜は美穂乃とHする夢を見るのでした。
八神家生活4日目、大輝は昼休みに菜々華から呼び出され、再び屋上に向かいます。そこで菜々華に昔の約束の話をすると、下ネタまじりのアドバイスを受けます。菜々華と別れた後、甘夏と会ったとき、上の階から机を運んでいる男子生徒2人が下りてきましたが、彼らがバランスを崩し甘夏めがけて机が落下してきました。大輝は甘夏を助けるために神通力を使ったものの、意識を失ってしまいます。
意識を失っている間、菜々華とHしている夢を見た大輝。目をさますと傍には菜々華がいて、大輝が気を失った理由を話します。彼女が言うには、八神姉妹を守るため大輝が力を使ったらすぐ察知できるよう結界を張っていましたが、昼休みに大輝と話したときに八神姉妹に危害を加える悪い人ではないと判断したため、放課後に結界を解除するつもりだったのが、その前に大輝が力を使ってしまった・・・ということでした。そして、彼女はこうも言いました。「私も神々の一族の血を引く末裔です」と。
八神三姉妹に心配されたものの、菜々華が事前にフォローしてくれたおかげで、何とか神通力のことは秘密に出来た大輝。しかし、希里乃にはバレていました。祖母から何も言われなかったということで、強制送還は免れたものの、同族である菜々華のことを話すと希里乃から注意されます。そして、その日の夜は希里乃とHする夢を見てしまうのでした。

嫁探しが捗りすぎてヤバい。 体験版 感想
先ず最初に、希里乃ちゃんに「お兄ちゃんのエッチ!」とか「めっ!」って言われたい(*´Д`*) あと、電話口に小声で「お兄ちゃんいなくて、希里乃はちょっと寂しいから」なんて言われたらもう実家に戻るしかあるまい(爆)
それはともかく、神通力とかファンタジーな要素はあるものの、ストーリー自体は普通の学園ラブコメで、ひたすらにヒロインの可愛いところを見ていく感じ。序盤の内容だけでは後半の展開は判断は付きづらいけど、序盤と同じ雰囲気のままなら存分にイチャラブが楽しめるのではないでしょうか。まぁ後半、大輝の神通力がバレて~っていう展開があるやもしれませんが。
とにかく、ヒロインは全員文句無しです。全員お嫁さんスキル高いですし、そこはタイトル通りかなと思います。サブキャラの唯も良かったですし、ヒロインの見た目が気に入ったのならやってみたほうが良いですね。損はないと思います。そもそもの始まりがHシーンからなので、Hシーンも多そうですしね。
個人的には、なんだかんだ言いながらお兄ちゃん大好きっ子の希里乃ちゃんが1番好きなのは変わりませんでした!八神三姉妹も出番の多くて天使な甘夏が1番なのは体験版プレイ前と同じですが、美穂乃姉と瀬里香も良い!美穂乃の家庭的でダダ甘お姉ちゃんっぽいところも、瀬里香の守ってあげたくなるオーラも最高でしたねぇ。菜々華はWEBドラマと同じノリと思えばOKですw 菜々華との会話が1番笑えることは間違いないw クラスメイトの唯も結構好きなので、攻略出来ると嬉しいですね。明佳先生は・・・貧乳だからいいや(爆)
Hシーンは、甘夏は教室でバック。おっぱいが片方隠れてて残念でした。瀬里香はお風呂場でスク水フェ○。途中でおっぱい見せてくれたのは良かったですが・・・うーん、折角の年下ヒロインなのに、名前呼びなのが残念かなぁ~。最初は“大輝お兄ちゃん”って言ってたのに・・・。美穂乃はソファで正常位。おっぱいキター!って感じで、大満足w 個人的には夢で見たときのパ○ズ○フェ○を見たいんですがw 菜々華はお風呂場で立ったままH。おっぱいはやや小さ目ですが、それでもちゃんとそれなりに膨らんでるのでOKです。それに声が好きなので満足ですw 希里乃はパ○ズ○でしたが、パ○ズ○フェ○じゃないのが非常に残念でした。ただまぁ、この人の声で「お兄ちゃん」と呼ばれるのは最高に幸せ~(*´Д`*)ってなるので、良しとします(爆)
CUBEの「倉野くんちのふたご事情」とかとほぼ同じなので(全体的なデザインやコンフィグ等もそうですが)、Hシーンも期待できそうですね。少なくともメイン4人と妹の中にぺったんこはいませんしw 甘々でエロエロなHシーンを見られることを楽しみにしています。とりあえず、夢で見た美穂乃のパ○ズ○フェ○のフルバージョンを早く見せろ(ぁ
まぁそんな感じで、好みなヒロインしかいないという点で、自分的には期待度が高まりました。1ヶ月後が楽しみですなぁ(*´Д`*)b

「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」の公式サイトはコチラから↓ 

『嫁探しが捗りすぎてヤバい。』

希里乃ちゃんに「お兄ちゃん」って呼ばれたい(*´Д`*)(ぁ

コメント

「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」 体験版公開

2015年10月28日 18時30分14秒 | CUFFS系(HULOTTE含む)

2015年11月27日発売Hulotte最新作「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」の体験版が2015年10月28日17時頃から公開されています。

公式サイトは19時に告知されるみたいですが、各種ダウンロードサイトでは既に公開中です。

ちなみに、自分がげっちゅ屋でダウンロードしました。18時前だったせいか、10分もかからずダウンロードできましたw

ではでは、これからプレイしてみようと思います!早ければ明日にでも感想書けるかと。

体験版のあらすじ・感想は【こちら】。

「嫁探しが捗りすぎてヤバい。」の公式サイトはコチラから↓ 

『嫁探しが捗りすぎてヤバい。』

WEBドラマの菜々華と希里乃ちゃんの漫才が良いですねw

コメント