こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」 エステルがさらわれたー!!

2008年09月29日 22時13分00秒 | 一般ゲーム

回復役のエステルがさらわれた・・・一時的にレイヴンも抜けて(今は復帰)、回復役がいない状況になった。これでボス戦とかあったらヤバイなーって感じだ。シュヴァーン戦は秘奥義2回くらって本当にやばかった。っていうか、彼はこっちのが良いんじゃないか?こっち使いたいなー(笑)
移動要塞ヘラクレスで出てきたザギはシュヴァーンに比べると弱かった。まぁコイツは毎回口先だけであまり強くないんだけど。
氷刃海で出てきたボスはこちらのミスも重なり、ライフボトルを3個くらい消費してしまった。号令を上手く使えば苦戦しないボスが結構多いだけに(前衛が無駄に突っ込むので)、号令の練習はしておいたほうがいいのかなぁ。

パーティー編成は、ユーリ、ジュディス、リタ、ラピード。リタは後衛だからボス戦以外はあまりダメージを受けない。ラピードはザコ戦なら案外ダメージを受けることは少ない。残るジュディスが問題なのだが、これはホーリシンボルで対応。ユーリは守護方陣で回復。間に合わなければグミ使う感じ。ところで守護方陣って修得可能なんかな?守護ってスキルポイントを4つ消費するからもったいないんだけど。

今は移動要塞ヘラクレスを攻略し、氷刃海を越え、ハルルの街に着いたところ。エステルいなくてもなんとかなるねー。でもそろそろ戻ってほしい。

コメント

「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 DVD第2巻

2008年09月28日 22時14分00秒 | アニメ・漫画・ラノベ

TVアニメはDVDで観る私。観るものは厳選しているつもり。ってゆーか全部観たら金が足りんわ。

コードギアスは前作からのファンなので、R2も続けて購入。前巻は第1話のみでそれは放映当時気になってTVで観たのだが、この巻からはまったく知らない内容となる。

・・・で、相変わらずルルーシュが悪役っぽい。学園の友人や妹のナナリーに関しては純粋に心配しているようだけど、他はどうなんだろうか。黒の騎士団のメンバーもそれなりに気にかけてはいる様子だけど。それ以外は完全に切り捨ててる感じだねぇ・・・(笑)

ロロとの対決は割と呆気ないっていうか、ルルーシュの圧勝だったねぇ・・・ロロは暗殺に関してはプロフェショナルでも話術ではルルーシュには及ばなかったか・・・。というか、ロロのギアスって「周囲の時間を止める(正確には違うが相手からすればそんな感じになる)」だけに戦いに関しては最強じゃね?これからスザクとロロの対決とかあるんじゃないかと思うけど。

スザクのほうは大分変わったねぇ・・・でも、映像特典のイラストドラマを観る限りでは本質的には変わってないのか。ランスロットもパワーアップしてるみたいだし、戦術が戦略を超えてる感じ。スパロボで出たら運動性は高そうだ(笑)

コメント

「らき☆すたOVA」 本編は悪くなかったが・・・

2008年09月25日 22時17分00秒 | アニメ・漫画・ラノベ

ついに発売となった「らき☆すた」のOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション)。
TV版の補完ではなく完全オリジナルな内容なので、少し期待していたのだが・・・。

まずは本編。

1つ目のエピソードは、岩崎みなみの家で飼っている犬チェリーの視点で描かれた話。「らき☆すた」のレギュラー陣が7割くらい出てくる話で、それぞれの個性が出ていて面白かったです。「らき☆すた」っぽい感じが出ています。と思ったら脚本は原作者。さすがっす。ところで、こなたは何故あんな歌を唄ってたんだろう?(笑)

2つ目のエピソードは、こなた、かがみ、つかさ、黒井先生の4人が一緒にネットゲーをしている話。これはアニメ版限定の「らき☆すた」っぽさが出ていて良かったですね。つかさが会話に参加してなかった理由とか”らしさ”が出ててGOOD。

3つ目のエピソードは、”シンデレラ”を「らき☆すた」風にした話。かがみがシンデレラ・・・・・・・もしかして、「ツンデレ」と「シンデレラ」を合わせてツンデレラ?(笑) かがみの色々なコスプレが見られてGOODです。最後のオチもね、良かったよヽ(´ー`)ノ

4つ目のエピソードは、体育の授業のバレーボールの話。つかさを主役にした「アタックNo.1」(実際に歌が流れる)。こなたのあのセリフにはウケたけど・・・かがみの反応を見ると・・・やはり今の十代の子供たちには通用しないネタなんだろうか?そういえば、熱戦で周りが疲れてるのに、こなただけスゲー余裕の表情なのはさすがといったところか・・・でも今後もその抜群の運動性能が活かされることはないだろう(笑)

5つ目のエピソードは、メイン4人(こなた、かがみ、つかさ、みゆき)がサマーキャンプで迷子になったという話。こなたの怪談話とそれに反応するつかさは笑えた。このエピソードでも、こなたは余裕の表情でしたな・・・さすがです(笑) あと、最後のみゆきの表情がGOOD。

6つ目のエピソードは・・・ごめん、元ネタを知らないので、面白くなかったっていうか意味不明。本編でこのエピソードだけ詰まらなかった。コードギアスっぽい部分は分かったけど。

オマケのアニメイト店長の話は、オチに途中で気づいたけど、それでもウケた。こういう一発ネタは面白いよねー。

・・・んで、最後はやはり「らっきー☆ちゃんねる」。アニメ映像ならまだマシだったんだけど、TV版第2クールのエンディング同様に実写映像・・・。前に言ったかもしれないけど、実写に期待している人間っているんだろうか?TV版のエンディングなんて、第2クールは全部飛ばしてたよ。第1クールのエンディングが秀逸だったのに残念だ。アニメなんだからアニメでやろうよ・・・第1クールのエンディングのほうが評判良かったんじゃないの?違うの?第1クールのエンディング形式が好きだったのは私だけ?お仲間いないのかー!?

うーん、でも「らき☆すた」関連のイベントに毎回参加している人には楽しめる内容なんだろうか・・・。本編にしか興味ない人にとってはクソ詰まらないというか寒い内容にしか思えない・・・。アニメを観たいから買ったのに実写を見せられても・・・なんか本当に白石稔が嫌いになりそう・・・。まぁこれもお仕事だから仕方ないんだけど。

・・・まぁ結果としては、本編映像は悪くない。ただ登場キャラが少なめというかメイン4人以外はほとんど出てこなかった点は残念だったが、最後のカエルの話以外は「らき☆すた」っぽく仕上がってて良いと思います。
・・・とにかく、実写映像だけは本編で使わないで欲しい。実写は映像特典だけにしてくれ。

コメント

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」 ようやく自由に動けるようになったけど・・・

2008年09月24日 22時19分00秒 | 一般ゲーム

闘技場の街での事件も終了し、ようやく船で自由に回れるようになった。しかし・・・。

ジュディスがパーティから抜けた∑( ̄□ ̄;)

なんてこったい・・・。1番気に入っていたジュディスが抜けるんじゃ意味ねー。カロルも抜けたし・・・。

そういえば、「中型鳥の羽根」ってハルルの街周辺にいる鳥以外で落とすヤツっているのかな。合成情報では北砂漠にいるって書いてあるけど、該当場所にいってもサボテンしか出てこないぞ。砂漠フィールドはサボテンしかいないよねー?あともう1つ素材で砂漠で出るって書いてあって全然出てこないのがあったなー。エリア名は合ってるはずなんだけど・・・これはバグ?それとも探してる場所が違うのだろうか。でも、エリア名は同じだったんだよねー。うーん。
ま、ハルルの街まで戻って集めたけどね。なかなか落とさないので結構時間かかったよー。

とりあえず、早いとこジュディスが復帰するところまで進めないとな。

コメント

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」 ようやく面白くなってきた?

2008年09月22日 22時21分00秒 | 一般ゲーム

プレイ時間は25時間ちょっと。パーティも7人になり、ストーリーも盛り上がってきたので、ようやく面白くなってきたところ。
テイルズは毎回のことだけど、行き先の制限が多いね。目的地以外行けなかったり、別の大陸に渡ると前の大陸に戻れなかったり・・・新しいエリアで合成できるようになる武器の素材にその前のエリアで入手できる素材があったりすることが多いし・・・。特に最近のはそういうのが多すぎる気がする。今もせっかく船を手に入れたのに、目的地に着いたら乗れなくなってた・・・。武器の素材で他のエリアじゃないと取れないのに、船が使えないので入手できなくなっている。今回は購入する武器は2個以上、素材は10個以上持っておかないと後で困る事態になりやすい。まぁ本編では困らないけど、覚えられないスキルがちょっとずつ多くなってきた。以前行ったエリアに行ければ手に入る物が多いけどね。ま、いいけど。

今は砂漠をクリアして、闘技場の街へ戻りましょうかってところ。
パーティ編成は、ユーリ、ジュディス、リタ、エステル。今回のヒロインは「CLANNAD」の古河渚と被ってしまう部分があるので、とりあえず3番手。ツンデレ系のリタが2番手。セクシーお姉さんジュディスが1番手。良いよね、うん。エステルと仲良くなった後のリタも反応が可愛いけど。リタはツンデレだよね、やはり。
男性陣は相変わらず出番少ない。ユーリは操作キャラなので常に使用しているが、他はバックアタック時にしか出番がない。強制参加を除けばね。犬のラピードを使いたい気もするけど(笑)
基本的に作戦ではTP消費は節約。ボス戦だけ全力。エステルは常に節約。理由は節約にしてても回復魔法だけは使ってくれるから。ある意味、ボス戦は回復に専念してほしいので都合が良い。

今のところ苦戦したボスといったら、エフミトの丘・・・だっけか?犬っころのボスが出てくるところは。あの犬っころがハンパじゃなく強かった。気絶させればいいんだけど、自分が先に気絶しちゃうことが多くてね(´_ゝ`)
っていうか、HP1000いくかどうかの強さのときにダメージが一発200ダメとかありえない・・・一瞬で死ねるぜ。最後はユーリ&ラピードでハメて何とか勝てたけど。全滅したボスはコイツくらいかな・・・。他はライフボトルを使い切るほど苦戦したボスは居なかった。あくまで今のところ、だけどね。ああ、その前の遺跡のボスも苦労したな。全滅しなかったけど、ライフボトルが切れかかってたし。どっちかっていうと序盤のほうが苦戦するほうが多いなー。慣れてくるとそうでもなくなる。まぁこれでまた後半戦で苦労するんだろうけど。毎回そのパターンだし。

とりあえず、仲間が揃うまではダルイけど、揃った後はそこそこ面白いです。相変わらず「やらされ感」はあるけど。
ま、ジュディス&リタが良い!!ってことでヽ(´ー`)ノ

コメント

「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」 いい加減にやらないとな・・・

2008年09月19日 22時23分00秒 | 一般ゲーム

発売日に買ったものの、借り物のXBOX360ではあまりやる気になれなかった「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」を始めてみた。ぃゃ途中まで進めてたんだけどね、借り物の本体を返しちゃったので、また始めからやることになったわけだ。うん、どっちにしろ内容忘れかけてたから良いんだけどね。

まずはオープニング~。アニメーション入りなのはいいけど~中途半端に入ってるよね~。今回のは非常に長いという話を聞いたけど、それだけ長いのにアニメーションが30分しか入ってないのってどうなんだろう。アニメーションってCGムービーよりお金かかるんだろうか?なんつーか・・・中途半端な3Dポリゴンキャラを見せられてもなぁと思う。まだDSのポリゴンよりは綺麗だけど・・・まだPS1のFF7っぽい感じだよねー。テイルズは2Dが良いなぁ。PS2版「テイルズ・オブ・デスティニー」のような感じでいいのにね。

それにしてもダルイ。この冗長的な会話は・・・何とかならんのかなー。無駄にイベントを挟みすぎてるよねー。長く感じるのはこのせいだなぁ。ここ数年のテイルズはこんなのばっかだよなー。だからかなー?以前ほど夢中になってやってないのは。リメイク版の「テイルズ・オブ・デスティニー」は良かったんだけどなー。ってか、藤島康介氏がキャラデザやってるほうのテイルズがダルイよね。
まぁ特に最近は同じジャンル(ストーリーRPG)の「英雄伝説 空の軌跡」にハマってるせいか、それと見比べてしまうんだよな・・・。「英雄伝説 空の軌跡」もストーリーは長めだけど、出来は良いよね。

最初のボスはザギ。戦闘狂である。たしか以前やったときはコイツにハメられた気がしたけど、今回は防御しつつ隙を見て攻撃してたら割と呆気なく倒せた。時間かかったけど。
フィールドに出て砦へ。イベントが続き、クナイの森へ。またイベントがあってカロルが仲間に。ハルルの街でまたまたイベントがあって再びクナイの森へ。またまたまたイベントがあってエッグベアと戦闘開始。
・・・2回目のボスまでえらい時間かかった気が・・・。

エッグベアは攻撃力高いけど行動がワンパターンなので、それほど苦労することなく倒したが、ラピードとカロルの作戦を「節約しろ」にしていたせいか、ユーリ1人で頑張ってた感じだった・・・。インフィニットアンディスカバリーでは仲間がガンガンMPを使うかまったく使わないかの2択、こっちは細かく作戦指示を出せるけど・・・結局指定した減少率まで到達してるとTP消費する技を使わなくなるので大して違いはなかった・・・。まぁ作戦指示さえきちんと使い分ければ有効なので、今回は号令かけるのを忘れた自分が悪い(´・ω・`)

ハルルの街の戻ってアニメーションムービー2回目。やはり短い。もう少し多く入れても良さげなんだけどなぁ。
続いてはアスピオに向かい、リタが仲間になった。パーティが5人になったので(ユーリ、エステル、ラピード、カロル、リタ)、カロル早くも2軍落ちヽ(´ー`)ノ
いずれ仲間になるもう1人の女性キャラが加わるとラピードも2軍落ちになる・・・。

しかし、今回のテイルズはどんだけ長いんだろうなぁって感じで今日はここまで。

コメント

「INFINITE UNDISCOVERY」 プレイ日記。イセリア・クイーンまで辿り着いたけど・・・。

2008年09月17日 22時26分00秒 | 一般ゲーム

セラフィックゲートもガブリエ・セレスタを倒し、いよいよ後半戦。

亀を倒した後のエリアは最初に鎖を斬った城だ。城門を破壊するイベントがあったあの場所。
ここの最初に出てきた兵士のHPがいきなり10万。ついにザコ敵10万超えキター。倒すのも一苦労だなぁ。被ダメージも4000以上。これが5~6体出てきたらヤバイな。と、いうか、カペルの「グリン・ヴァレスティ」がないとかなり辛い。
コマチなんかは何度も死に掛けている。うーん・・・囲まれても大丈夫な範囲攻撃を持たないキャラは辛いなぁ。カペルの「グリン・ヴァレスティ」とアーヤの「カーディナル・クローク」で何とか凌いでる感じだ。ミルシェの魔法も強力だけど詠唱に時間がかかるのがネック。唱えた頃には戦闘が終わりかけってことが結構多い。

それでも何とか切り抜けていったものの・・・再び新しい敵が現れ、その圧倒的なスピードと攻撃力の前に全滅してしまった・・・。武器の形をしたモンスターである。クロスボウっぽいんだけど、攻撃速度がめちゃめちゃ速い上にダメージも4000~6000(ときたま200未満がある)。あっという間にカペル以外が死亡。カペルも回復しきれず死亡。なんじゃこりゃ。

先に進むには、あのクロスボウの異常な攻撃速度を何とかしなければならない。防具の強化は無理。一時的に無敵になれるとかエンチャント・クリエイションで付加できればいいけど、そんなものない。っていうかエンチャント使ってねーwww
結論は簡単だった。真っ先にクロスボウを狙えばいい。ただし、一緒に兵士もいるので、そいつらを疎かには出来ない。方法としては、これまで「自由」だった作戦指示を「分散」にし、カペルでクロスボウ軍団を最優先で狙う。他の3人でそれを補佐する。カペル以外は勝手に動くのでクロスボウを必ず最優先に狙うには自分で攻撃するしかないってことである。不便だ・・・。
その方法が良かったのかどうかは分からないが、クロスボウ軍団の攻撃を退け、次のエリアまで辿り着いた。ってかこのエリアはボスいないんかい。

次のエリアは皇城。ここは謁見室から始まるので1階の入口の方まで下がっていけば良いようだ。
謁見室の扉を開けるといきなり敵が。どうやら魔術師のようである。どんな攻撃をしてくるのかと思っていたら、岩石を転がす魔法「ヘロルド」だった。たかが岩石と思うなかれ、この岩石、非常に攻撃力が高い。たしかシナリオ上のボスで使ってきたヤツがいたと思うが、間違ってくらえば即死というくらいの破壊力である。
セラフィックゲートに出てきたこの魔術師のも高い威力。一撃で13000も喰らう。しかも範囲も広いので2~3人で連発されるとあっという間に全滅という可能性も秘めている。恐ろしい。ただの岩石のくせに!!(ぁ
と、いうわけで、このエリアでの最優先ターゲットはソーサラーでキマリ・ロンゾ(決まり)。・・・寒い?

皇城のボスは最後の封印騎士だったあの人。本編では圧倒的な強さを誇ってただけに(ぶっちゃけまともにやったらラスボスより強いと思う)、セラフィックゲートでも・・・!?と思ったが、そうでもなかったヽ(´ー`)ノ
なんだか、本編のより比べると、攻撃回数が少ない。待機時間が長い。よって袋叩きで倒してしまった。

なんだろう・・・今回のセラフィックゲートって・・・ものすごい物足りない気がする!!

次のエリアは・・・なんと月の神殿。さっきのエリアで最後の封印騎士が登場したってことは・・・ここがラスト?もう?早くない?やっぱり物足りないぞ・・・。

長く続く通路をひたすら走っていく。最後の扉を開けると大広間に・・・本編ではここでラストバトルが繰り広げられたが・・・やはり闇公子がいますか。闇公子との真の最終決戦ですか。

・・・しかし呆気なかった。全体的にダメージが底上げされてたものの、基本動作が大して変わってなかったので、袋叩きにして終了。くぁ・・・絶望感を味わうようなボスがいねぇ!!!!!
闇公子を倒すと「セレスティアソード」とかいう武器を貰った。おお、これがカペルの最強の武器か!?早速装備させなければ!!

・・・ん?画面が切り替わったぞ?・・・おお!?なんだ、あれは!!

・・・イセリア・クイーン出たー!?Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

連戦かよ!!!MP回復してねーよ!!っつか、準備くらいさせてよ!!
と慌てふためく間に全滅しました。呆気なかったです。

・・・リベンジ。今度こそは!!!と思って頑張った。3分くらいは頑張った。けどまた負けた。どうにも回復がおいつかない。ガッツが発動してもHP回復が間に合わないとどうにもならない。ガッツが必ず発動する「ヴィクティム・ドール」の付け替えがスムーズに出来ればいいけど出来るわけねぇ!!
ダメージを受けないように袋叩きにすればいいんだけど、今回のイセリア・クイーン、攻撃受けてても転送して回避されてしまう。これは厄介だ・・・今までのだったら攻撃してくる前に倒せって感じで電撃作戦で何とかなったのだが、今回はそれができない!?パーティ編成の見直しが迫られてるような・・・魔術師系要らない気もする・・・。ぃゃ、詠唱時間短縮のアクセサリとかあればまだ・・・。シグムント使うとよさげだよなー。
と、3回目リベンジで色々考えている最中、イセリア・クイーンを良く見てみたら・・・。

・・・あれ?誰かに似てない?ん???あ・・・!!

コイツ、ファイーナじゃん!!!!

つか、ファイーナにイセリア・クイーンの翼が生えてるだけじゃん!!
道理でイセリア・クイーン戦でカペルが戦闘不能になると「ファイーナさん・・・」というわけだ・・・。なるほど納得。
とりあえず負けたけど(´_ゝ`)

うーん、ヤツに攻撃させないようにすればいいんだけど、それをどうするかで悩むねぇ。すぐイセリア・クイーンに突っ込めるなら色々と試せるんだけど、いかんせん、辿り着くまでに30分かかるから・・・あまり試せないんだよねー。

ま、いいか!!とりあえず保留していい加減「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」をやろうかな(ぉ

コメント

「INFINITE UNDISCOVERY」 プレイ日記。結局クリアまで書いちゃったよ。

2008年09月15日 22時29分00秒 | 一般ゲーム

何故か続いたインフィニットアンディスカバリーのプレイ日記も最終章。だと思う。

いよいよラストダンジョンの攻略。1度は倒した最後の封印騎士からだ。
今回は蘇生アイテムも回復アイテムもバッチリ補充。他にずっと初期設定だったバトルスキルの変更も行った。
カペル:ABともに「グリン・ヴァレスティ」
アーヤ:ABともに「スパロー・レインコール」
コマチ:ABともに「胡蝶」
ミルシェは後衛なのでバトルスキル無し。
カペルはこれまで一切バトルスキルを使ってなく、MPの持ち腐れだったのだが、何か使えるものはとバトルスキルを色々試した結果、「グリン・ヴァレスティ」が異常な強さを持っていることが判明した。これ、ジャンプした後に敵に突っ込んでいく技なのだが、ジャンプ中は無敵、突進中はダメージを受けるが中断されない、カペルの突進が1万以上のダメージ、着地後の衝撃波も5~6千くらいのダメージ。突進もある程度ホーミングがかかってる。隙がねぇ・・・まったく隙がねぇ・・・なんで今まで使わなかったんだ!!って覚えるレベルが高いからだろう(´_ゝ`)
アーヤの「スパロー・レインコール」は攻撃時間も長く足止めには最適な技。ただ、封印騎士に聞くかどうかは微妙だけど、アーヤは補助役なので何でも良し(ぉ
コマチの「胡蝶」は手裏剣を投げるだけの技なのだが、コマチは敵に特攻してすぐ死ぬタイプなので、中距離で攻撃できるよう配慮した。まぁこの手裏剣自体が結構強いのでそれも理由の1つである。隙もないしね。

さて、戦闘開始。カペルはひたすら「グリン・ヴァレスティ」。相手の攻撃タイミングも気にせず連発。もちろん突進が当たるように注意はしてたけど。途中、ミルシェがやられたので、蘇生アイテム「奇跡の霊薬」を1個使ったが、「グリン・ヴァレスティ」のお陰で前回30個以上も消費した「奇跡の霊薬」を1個しか使わなかった。割とあっけない・・・てか「グリン・ヴァレスティ」強すぎ。
封印騎士を倒したあとは城を登っていき、途中何回か中ボスとの戦闘があったが「グリン・ヴァレスティ」のおかげで苦戦することなく撃破。

いよいよ闇公子との決戦の時である。戦い方は先ほどと変わらず。しかし、コイツは鎖のような鞭で自身を覆うことがあるので、むやみに「グリン・ヴァレスティ」を使うと突進後にダメージをたくさん受けるので、覆われてないときに技を使うようタイミングを図る。と、いっても、それほど強力な攻撃はしてこなかったので、「グリン・ヴァレスティ」で呆気なく撃破。物足りないってか・・・自分のレベル上げすぎたか?

なんだかラスボスっぽくなかったので、まだ何かあると思ったらやっぱりあった。今度の舞台は月。ここがラストダンジョンじゃなかったか・・・と思ったけど、ラストバトルをしに行くだけだった。

ラスボスは・・・多分このRPGをやってる人なら予想できることだと思うけど、あの方である。まぁラスボスとしておこう。
ラスボスは戦闘開始直後、赤い霧のようなものを散布しているのでなかなか近づけない。それでも少しずつ近づき、近くなったところで「グリン・ヴァレスティ」発動!!先ずはラスボスの周りにある盾から破壊することにした。今のところそれほど強力な攻撃はしてこない。次々と盾を破壊していき、最後の盾も破壊。やっとラスボスとの真の最終決戦である。そういや、こいつ、なんとなく・・・FF7のラスボスに似てないか?まぁいいや。
ラスボスの攻撃は範囲攻撃のみ。といっても、ダメージは4000くらいか。状態異常もなし。なんか、最後の封印騎士のほうが強い印象を受けるなぁ。範囲攻撃自体も周囲全体というより、部分部分隙間がある感じ。ただ、停滞時間が長いかな。それでも「グリン・ヴァレスティ」には無意味。もうカペルしか攻撃してない感じだったが、割と呆気なく撃破。やはりレベル高すぎたか・・・ぃゃだって、1軍の装備品を揃えるだけで70超えちゃったし・・・。本来60前後で突っ込むべき相手なんだろうな。失敗失敗。ラスダン到着時のレベル50って低いんだろうか・・・?よく分からん。

と、いうわけで、クリアしたわけだが、トライエース制作のRPGがここで終わるわけがない。「アレ」が必ずあるはずだ!!!
そして、探すこと3時間。ついに見つけた。アレを。灯台下暗しというべきかなんというか・・・クリアデータロード場所から1番近い場所にあったんだなぁ。なんで最初のほうから順に探してたんだろ。

よし、セラフィックゲート攻略開始だー!!
またあのゲームバランス無茶苦茶なダンジョンなんだろうなぁ。ワクワク。

最初の階層は螺旋状・・・というわけじゃないが、延々と続く下り階段。ボスは巨人。狭い場所での範囲攻撃なのでよけられない。後衛には階段部分にいてもらい、カペルで引き寄せて踊り場で戦う。相変わらず「グリン・ヴァレスティ」の威力は強力。そこそこに苦戦を強いられたもの、何とか撃破。

次の階層は砂漠。ここは通常のフィールドだとかなり広く、マップのないセラフィックゲートでは迷子になりそうだが・・・グルグル回ってみたが、どうやら1部分だけらしい。セーブポイント周辺だけのようだ。ここにある転送装置は2箇所。まずは港町方面にある転送装置を行ってみよう。

・・・そこはルカ&ロカの住んでる村の前のフィールド。なんかドラゴンみたいなのがいる。
「ワイバーン」こいつがここのボスらしい。戦ってみた。
・・・なんだ、こいつ。いきなりこんな強敵かよ。ブレス攻撃でミルシェが一瞬でやられた。ってか、周りにいるザコが厄介だ!!ミルシェがやられるともうあとはボロボロ。カペルが粘ったけどダメだった。3回目の全滅。

それじゃ~もう1つの転送装置はなんだろうと行って見ると、なんと・・・英雄・・・シグムントがいた!!わーい、さすがセラフィックゲート。本編無視の何でもありだなー!!仲間になってくれるのかー(*´Д`*)わーいわーい。
・・・ばっさり斬り捨てられました(´・ω・`)
えー、仲間じゃなかったのー?つか、コイツをカペル1人で倒せと?無理www
まぁそれでも倒さねばなるまい。さっきは油断してやられたが、回復アイテムを使えばなんとかなる!!メニュー画面を出してる間は動けないっていうのが厳しいところだけど。せめて動き回れるなら対処のしようもあるんだけどなぁ。
基本、シグムントは攻撃→待機を繰り返す。攻撃中は無駄なことをせずメニュー画面を開いておき、回復アイテムを使うことに専念する。攻撃が止まったら「グリン・ヴァレスティ」をくらわせる。地味な戦い方だがそれで撃破。何度か大ダメージ受けてやばかったけど。Lv90くらいで倒せたかな。HP1万以上ないとキツイな。

シグムントを倒して何が貰えるのかなーと期待していたら、なんと本当に仲間になった!!レベルはパーティを抜けたときのレベルなので目茶目茶低いけど。まぁ控えメンバーでも経験値100%貰えるアクセサリがあるのでそれを装備させて他の控えメンバーと同じくらいのレベルにさせておくか。あと、シグムントは武具が強力。基本的にカペルと装備品が共通なので、カペルに渡した。頭はラスダンで手に入った物のほうが強かったので、その他の部位だけ。武器はバルムンク。攻撃力2000とまぁ・・・今までより攻撃力が1000以上高い武器じゃないですか。うーん、これでセラフィックゲートの攻略も少しは楽になるかな。

よし、カペルが強化されたので、1度やられた「ワイバーン」を倒しにいこう!!ってことで、再戦。
カペルの「グリン・ヴァレスティ」のダメージがついに2万超えをした。作戦を分散にして他のメンバーは周りのザコ清掃に専念させた。カペルのみワイバーンを狙う。今度は「グリン・ヴァレスティ」が強化されたことで、ワイバーンを撃破。それでも何度か危ない場面もあったけど。

次のエリアは坑道。あそこか・・・あの1度期待して行ってみたら何も無かったあそこか・・・。
ここは転送装置が2つ。片方が港町、もう片方が大森林のようだ。多分、大森林が先に進むルートなんだろうな。港町はそれほど広くないし。
港町には転送装置が1つ。そこを行くと鎖のある砂浜のエリアに。ここでタコ・・・イカ?どっちだろう。まぁいいや、そんな感じのボスが1体いた(ぁ
津波が来るのかなぁーとビクビクしていたが、特に何もなく「グリン・ヴァレスティ」で呆気なく撃破。弱いなぁ。セラフィックゲートらしくねぇ。

今度は大森林エリア。・・・もしかして延々と似たような場所が続くココをマップなしで切り抜けろと?迷子必至だな、おいwww
とりあえず、自分の向かってる方向を把握しつつ、先に進む。他に何か考え事をしたら一瞬で迷子になりそうな予感だ。でも、行ける場所が限られているので、これなら何とかなりそうだ。
ここのボスはキメラ。・・だよね?あれ。相変わらず炎のブレス攻撃が厄介な相手であるが、「グリン・ヴァレスティ」の前にはそれすらも無意味な攻撃だったヽ(´ー`)ノ 難なく撃破。

どうにか迷子にならずに大森林を抜けた先は、ルカ&ロカの故郷の村。村とはいえ、モンスターはいる。ここはただの通過するだけのエリアのようだ。
村を抜けると今度は城。どこの城だろう・・・うーん・・・見覚えがあるような、無いような。まぁいいやって感じで先に進むと大広間に出た。そして・・・。

ガブリエ・セレスタ出たー!!!!

ぃゃー本当に皆勤賞だなーこのボス。トライエース制作のRPGの隠しダンジョンには必ず出てくるよなー。今度はオッサンの声かよ。
相変わらず攻撃力は圧倒的。HPなんてあってないようなもの。喰らえば即死なので、攻撃するタイミングを窺いつつ回避行動を取るしかない。まぁでも今回のガブリエ・セレスタって、攻撃が緩いねぇ・・・隙だらけだ。でもこの隙だらけに油断してると手痛いしっぺ返しをくらう。カペル以外は特攻しか能がないので、何度も戦闘不能に・・・バカAIのせいで余計ピンチになってる気がする・・・。倒れた仲間を蘇生しつつ攻撃の手が緩んだところで「グリン・ヴァレスティ」で攻撃。他の3人はもはや囮にしかなってない。そんな地道な攻撃をすること20分くらい。ついにその時は訪れた・・・!!ガブリエ・セレスタ撃破!!コイツってさ、新作が出るたびに弱くなっていってるような気もするけどな(笑)
ガブリエ・セレスタを倒すと「ユーノ創世記」という本を入手。ミルシェが装備できる武器だな。よしよし、これでミルシェの魔法攻撃が大幅強化された!!

次のエリアは・・・セラフィックゲート入口と同じ場所だ・・・セーブポイントがあるし、エンマもいる。ここが中間ポイントなんだろうか?セーブ&休憩をし、お金が大量に余ってるので回復アイテムを全て99個に。ここから先はつらそうだしね。
ここの転送装置は3つ。1つは街に戻り、1つは灰の鎖があった城(ボーン系のモンスターが出る場所)、1つは山の中。城はたぶん、行き止りになってて行き止りにボスがいるくらいだろう。通過エリアは恐らく山のほう。こちらはオープニングでカペルが牢獄から脱出したときのエリアだ。

と、いうわけで、先に城から攻略することにした。どうやら中間のセーブポイントのあったところから始まるようだ。ここからだとルートは2つ。スタート地点に戻るか、灰の鎖があったところに行くか・・・である。スタート地点まで戻れればそこに転送装置があるかもしれない。先ずはその確認をしにいくことにした。灰の鎖があったほうが明らかにボスっぽいし。
これまではザコで苦労することはあまり無かったが、ここで一気にザコが強化。ダメージが一撃で3000前後くらうようになった。レベル100ちょっとのパーティだと少しヤバイ。カペルは「グリン・ヴァレスティ」があるので平気だが、他のキャラ・・・特にコマチはピンチになってばっかりだ。それでも何とか行き止まりまで辿り着いた。

何も無かった(´・ω・`)

くぁ、宝箱も大したものがねぇー!!これが罠か!!くそぅ、じゃーボスを倒しに行くか!!
ボスへの道は面倒な仕掛けがあったはずだが、今回は無い。無い分、どこの扉を開けていいかわからなかったので何度か行き止まりにぶちあたりながらどうにか通過。色が変化する球体もない。ここも通過。そしてボス。あのボーン系モンスターの親玉が相手だった。偉そうなセリフを言ってるわりに攻撃が倒したことない。カペルの「グリン・ヴァレスティ」で呆気なく撃破。

続いては山の中。ザコのHPも異常に上がってる・・・。蜘蛛の子供のHPが20000とかありえねぇwww
しかも一撃で3000以上のダメージを受けるので「グリン・ヴァレスティ」で一掃しないとヤバイし!!くぅ・・・カペルいなきゃどうにもならないじゃん。でも、ここはボスがいなかったので、そのまま通過。

今度は蒼龍のいた祠だ。広間に出るとでっかい亀がいた。エライ強い。この亀、クルクル回って突進してくる!!ダメージでかい!!亀仙人の亀より強い!!ぃゃ、あの亀、実際どのくらい強いんだろう?
・・・と現実逃避してる場合じゃない。もうミルシェの防具なんて紙切れ当然だなー・・・ぃゃ、本当にあのエロイお姉さんミルシェの服が紙だったらヤバイけど。色んな意味で。
また横道逸れた。とにかくダメージがハンパじゃなかったが、これといって攻撃を防ぐ手立てがないので、カペルの「グリン・ヴァレスティ」を絶え間なく喰らわせる。攻撃は最大の防御である。短期決戦に持ち込まなきゃこっちが負ける。
何度か3人死亡するピンチに見舞われたが何とか撃破。ふぅ・・・もうかなりヤバイ領域だな。なるべくメンバー編成はこのままで進みたいけど・・・最悪変える必要が出てくるかもなー。

と、いうわけで今回はここまで。結構長い日記になったな。
最後に写真を1枚。

20080915_2 

セラフィックゲートのセーブポイントにいるところ。ほれ、控えメンバーに本来いないはずの人がいるでしょ?決して改造したわけじゃないからねヽ(´ー`)ノ

コメント

「INFINITE UNDISCOVERY」 プレイ日記。3日目まで書いちゃったよ。

2008年09月14日 22時32分00秒 | 一般ゲーム

ちなみに、意図的に敵や街の名前は伏せてます。ネタバレになるしねー。決して名前を忘れたわけじゃないよ?(;;;´ー`)

女王蜘蛛で初全滅を味わった前回。一瞬で戦闘不能になった明確な理由が分からないので、とりあえず混乱治療アイテムを50個ほど持っていくことにした。あと、女王蜘蛛の特徴を考えて作戦を練った。
1.女王蜘蛛は基本的には初期位置で待機しつつ時々攻撃してくる。
2.待機中の女王蜘蛛は時々こちらの攻撃を防御する。
3.女王蜘蛛は時々前進してくる。前進時には当たり判定があるようだ。
4.前進した女王蜘蛛は何もしてこない。
5.女王蜘蛛が初期位置に戻ったあとに周囲に毒を吐く。
6.ザコ蜘蛛はいくら倒してもいなくならない。
以上のことを踏まえると、女王蜘蛛が前進してくるまでは鬱陶しいザコ蜘蛛どもを倒して数を減らし、女王蜘蛛が前進してきたら女王蜘蛛を叩く、という方法がベストだろうと考えた。地道すぎるけど。で、いざ実戦。
・・・上の方法で呆気なく撃破ヽ(´ー`)ノ 1回目の全滅は何だったんだろう(´_ゝ`)?

女王蜘蛛を倒すと続けて封印騎士との決戦。キリヤの兄弟子のようである。
この封印騎士は1回目はサブパーティもいるせいか、それほど苦労せず倒せるが、問題は第2形態である。リバスネイルのため、カペルのチノチカ(千の知覚)がないと攻撃すら出来ない。しかもリバスネイルなのでカペルの攻撃も効かない・・・そういや何でカペルの攻撃だけは効かないんだろ。月印と関係してるのかな。まぁいいや。
他には、周りに球体を出し、強力な範囲攻撃をしてくる。球体はカペルでもダメージが与えられるので、チノチカを使いつつ、球体を倒していく。封印騎士の範囲攻撃は喰らわないように一定の距離を保つ。でも攻撃範囲が広いのでそんな簡単にはいかない。でも外側ならすぐに範囲外に出られるのでその辺を見極める。
封印騎士が動きを止めると鎖にも攻撃ができるので、そのときはカペルで鎖を狙う。
・・・と、いう方法にしたのはいいのだが、いかんせんこのRPG、パーティキャラへの指示の種類が圧倒的に少ないので、最初から最後までピンチの連続だった。
自由・・・キャラの特性に合わせて行動させる
集中・・・主人公のターゲットを集中して狙う
拡散・・・主人公とは違うターゲットを狙う
連携・・・主人公の攻撃と連携する
待機・・・その場から動かない
温存・・・MP消費しない戦い方をする
作戦指示がこれしか出来ないので、後衛キャラでまとめれば離れた位置で「待機」指示も出せるが、前衛後衛が混じってるとそうもいかない。あと、ボスだってあちこち動くのでいちいち仲間の位置を把握してなければならないので有効とは言えない。他も勝手に行動する点では変わらないのでどんなにピンチでも攻撃するバカもいる。
ぶっちゃけ、この辺もスターオーシャンシリーズを継承してほしかった・・・。HPが30%以下になったら回避行動を取るとかそういう指示が出来るようになればいいが、前衛キャラは突進しかしないので死亡率が高すぎ。中衛のアーヤも似たようなものなので、範囲攻撃をするボス相手だと死亡率が高い。後衛キャラはボスの動きに合わせてあちこち動くのだが、わざわざボスの近くを通るのでその時に攻撃を受けて死亡することもしばしば。しかもボスがあちこち動くパターンだと、後衛は魔法の詠唱を止めてまで動くこともある。意味ねー。
と、いうわけで、ぶっちゃけカペル頼みなのである。カペルが死んだら終わりみたいな。
まぁ・・・それでも何とかカペル君が耐えに耐え、10分以上の長い戦闘時間の末、何とか撃破。地道すぎたかなー。やはりサブパーティのレベルも上げておくべきかなー。レベル低い上に装備品が全て1軍のお下がりなので1~3ランク低い武具ばかりだ・・・。

またまた色々イベントがあり、仲間が2人増えた。同行者なので使わないけどさ。
今度の行き先は砂漠にある首都。アーヤの故郷でもある。ここで首長さんに会うわけだが、その前にサブイベント発生。侍女のジーナに話しかけたら、クマのグスタフの裏山にある秘密の場所とかにいってアイテムを取って来いってことらしい。
・・・正直、あまりフィールドには出たくないんだけどね。月の雨があるから。これの進行を食い止める曲の楽譜ってどこで手に入るんだろ?どこか見落としてるかなー。鍵のかかった宝箱でまだ開けてないところもいくつかあったし・・・ってかもう行けない場所にもあったような。やっべー。
とりあえず、月の雨が降ってるときは戦闘せず月の雨が止むところまで走り抜ける。これ基本。
そして、走って抜けたところに坑道が。・・・あれ、こんなところ来た事無いな。何かあるかもしれないし探索してみるか!!
・・・ただ単に砂漠を通らない方法の港町への道でしたorz ふぅ、無駄な時間をくっちゃったなっと。裏山探索再開。
裏山のかなり上のほうで目的のブツを発見。月の雨をずっと浴びてるので急いで街まで戻った。なんかミルシェさんが怪しい言動を始めたのでやばかった。っていうか、セクシーお姉さんミルシェのセリフって何かエロい・・・。
苦労して取ってきた例のブツ。報酬はいかに!?と期待していたのだが・・・。
「万能薬」を手に入れた!!
・・・はっ?そんなもん店で安く買えるじゃないか。もっとこー・・・強力な武器とかさ・・・結構探すの苦労したんだしさ・・・えー・・・さすが毒舌ジーナさん・・・一筋縄じゃいかないね(;´д⊂)

ちょっと軽く失望感を覚えた一行。首長に会い、次の目的地は新月の民の村。なんか嫌な予感。
嫌な予感的中。どんな展開かは・・・まぁ見るしかないよ。カペルの口調もだいぶ暗くなってイメージかわったなー。病んでる展開だ・・・。
この後は色々イベントがあり、その途中でバルバガンが復帰。残る鎖はあと2つ。

そろそろ装備品を変えなきゃと思って武具屋を覗くと軽く絶望感が・・・。全財産使ってもカペルの武器1個しか買えないとは・・・極端に値段あがりすぎなんじゃないの?全然お金が足りないので港町で先行投資して失敗したアクアブレードで先に進むことになった・・・。
次はお城。結構長そうなダンジョン。しかも戻り道をふさがれてしまったので帰れない=アイテムの補充は出来ないということに・・・。セーブデータを別にしなければハマる可能性がある。ここは慎重に進みましょう。パーティも3つに分けることになった。
第1パーティ:カペル、アーヤ、ミルシェ、コマチ
第2パーティ:エドアルド、ルカ、ロカ、ドミニカ
第3パーティ:ユージン、バルバガン、トウマ、ヴィーカ
第1パーティはほぼこれで最後まで固定なので。他は適当に振り分けた。基本的に第1パーティに入る可能性の無い同行者は使わない方向で。ただ、クマのグスタフは2人分のスペースを使ってしまうので使えないのだが。代わりにドミニカを入れている。しかし、第2、第3パーティは装備品が貧弱である。

さて、攻略開始。ボーン系のモンスターが大量発生するがそれほど強くはない。途中でそのボーン系モンスターの親玉が登場したが、サブパーティも参加したので呆気なく撃破。
続けて仕掛け。色毎に強弱があり、その通りに進まなければならないらしい。・・・んー・・・覚え切れないヽ(´ー`)ノ メモメモ。
メモ通りに進んでミスせず通過。ボーナスでHP&MP全回復!!でもあんま減ってなかったなぁ・・・残念。
続けて赤、青、緑の順で変化する球体2個を同じ色にすると何かある仕掛けらしい。石板のルールを見ると、赤は明らかにモンスターが出る、青は宝箱っぽい、緑で先に進めるのか。
先に緑にしてしまうと宝箱が取れなくなる可能性があるので(これまでの経験からそういう意地悪な仕掛けだろうと読んだ)、まずは青から揃える。宝箱を取ってから緑へ。ここも難なくクリア。1度斬るタイミングをミスったけど。

そして、いよいよ封印騎士との決戦。こんどは女性。これまで何度も登場してきた相手だ。サブパーティも参戦するし、ここは気合を入れねば!!!
・・・2度目の全滅を味わいました(´・ω・`)
こいつ・・・範囲攻撃に麻痺効果までありやがる!!!麻痺になったらあとは範囲攻撃をただ喰らうだけ。しかも範囲がめちゃめちゃ広い!!ただ、厄介なのはこの鎖っぽい鞭による範囲攻撃だけのようだ。でもこれを防ぐことは出来ない。何せ街に戻れないのだから、今更麻痺防止のアクセサリなんて作れるわけない!!とりあえず、サブパーティは死なないようなので、第1パーティだけでも対策しなければならない。パーティ変更も出来ない。・・・また街にいるデータからやり直す?いやいやそれでは負けを認めることになる。
・・・いつもの方法でいきましょう(´_ゝ`)
カペルひたすら逃げる!!あとは仲間に任せる。鎖に攻撃できるときだけ鎖を狙う。あとはボスから逃げ回るのみ!!はっはっはっ、主人公さえ死ななきゃあとは回復アイテムで対処できるのさー!!
・・・格好悪いけどなorz
と、いうわけで、なんとか封印騎士撃破。すげー地味な戦いだった・・・。

城を脱出したあとは何か鍾乳洞に辿り着いた。ここでようやく回復&アイテム補充が出来るように。
安心したのも束の間、今度はカペル1人のパーティに!!ぉぃぉぃ。このゲーム、1人パーティって結構辛いんだが。なんたってゲームバランスをまったく考えてないトライエース制作だからな!!
まぁしかし、いくらなんでもそこまで難しくはしてないだろう。1人でも何とかクリアできる難易度のはずだ・・・。
・・・そう簡単にはいきませんでした(´・ω・`)
ヘビのモンスターの攻撃で麻痺になって袋叩きにあって全滅・・・。ぉぃぉぃ、このヘビのモンスター大量発生なんですが。走って逃げ回るしかないのか?麻痺防止のアクセサリがあればクリアできる算段か。アイテムクリエーションやってる人なら楽に進めるんだろうな。たしかにトライエースの作品はアイテムクリエーションを使えばものすげー難易度が下がるんだけど、面倒だから1周目ではやらないことが多いんだよねー。とと、そんなことを言っても始まらない。逃げ回るのも癪なので、地道に倒していくことにした。ヒット&アウェイである。攻撃して少し後退を繰り返し、囲まれるのを防ぐ。これで何とか進めた。ふぅ。

外に出ると、今度はドラゴンが待っていた。なんか強そう。こっちは先行投資で失敗したアクアブレードで頑張ってるというのに・・・。
しかし、この先行投資で失敗したはずのアクアブレードがここで最大の威力を発揮した。なんと、このドラゴンは水属性が弱点だったのだー!!カペルの一撃で5000~6000くらいのダメージが与えられる!!
ふははははははははは!!!楽勝!!楽勝!!1分くらいで撃破!!・・・ってここまででかいダメージで1分かかるのかよ。どんだけHP高いねん。

そして一行はいよいよ決戦の地へ・・・!!

ラスダンに入るといきなりボス戦。最後の封印騎士登場。
・・・しかし、この封印騎士、えらい強い。一撃で6000くらい喰らいますよ。範囲攻撃も3000はくらいますよ。おかしくないですか???カペル以外はほぼ即死状態なんですが。おかしくないですか?いきなりこんなに強くなるんですか?
でも簡単に負けるわけにもいかない。何とか攻略の糸口を見つけなければ・・・。と色々頑張って試してみたが、なんかもうコイツがラスボスでもいいんじゃない?っていうくらい強かった・・・。30個以上持っていた蘇生アイテムが底尽きた・・・。もう諦めるしかない・・・と思った次の瞬間、奇跡は起こった!!
最後の封印騎士を撃破!!
わーいわーいヽ(´ー`)ノ
でも、回復アイテムもMPも底尽きた状態・・・。セーブも出来ない。パーティ分割になるので後戻りも出来ない。途中でエンマがいることを願うしかない!!と思っていたのだが。
・・・最初のザコとの戦闘でカペル死亡。ゲームオーバー。カペルを放置しておくとゲームオーバーになるんだねー。まぁシステム上、当然の話か。
せっかく有り得ない強さのボスを倒したっていうのに・・・。っていうか、ここから街に戻れるのか?湿原にはエンマがいるから回復もアイテムの補充できるからハマることはないけど、武器や防具がいい加減限界なんだけど。なにせ、女王蜘蛛より以前から変わってないのだから・・・。
うーんうーんと考えてぐるぐるエンマの前を回っていたら、何か見つけた。・・・ぉゃ?これって転送装置?
おお、なんだ、街に戻れるじゃないか!!!ばひゅーん!!

・・・と、いうわけで、今回はここまで。
今は準備を色々するために街へ戻り準備中。しかしお金が圧倒的に足りないので頑張ってお金稼ぎ。やはり今回もアイテムクリエーションで金稼ぎが出来るんだろうか?

コメント

「INFINITE UNDISCOVERY」 プレイ日記。2日目も書いちゃったよ。

2008年09月13日 22時34分00秒 | 一般ゲーム

今回は砂漠から。次の街に着くまではサブパーティ(攻略する場所によっては最大3パーティに分かれる)も一緒なのでほとんどの敵が一瞬で消滅。サブパーティが一緒のときは割と爽快感がある・・・。

途中でイベントが発生し、別の村へ鎖を切るために寄り道することに。
村に入ると村中に配置されたガードクリスタル破壊のミッション発生。パーティを3つに分けることになった。サブパーティの活躍次第でボーナスもあるらしい。キャラの相性もあるっぽいので、固定パーティじゃなくて、相性重視でいってみた。
第1パーティ:カペル、アーヤ、ルカ、ロカ
第2パーティ:シグムント、ミルシェ、エドアルド
第3パーティ:バルバガン、ユージン、ソレンスタム
ぶっちゃけ、第3パーティは適当である。
ミッション発生直後はシグムントのパーティがクリスタルの場所を見つけてくれるのでそれに付いていく。さすがに7人いると呆気なく壊れていく。とりあえず1階にあるものは全て破壊した。問題は上にあるクリスタル。うーん、どうしたら良いのかなぁ・・・。
ん、そういえば、何故かアーヤが強制的に第1パーティに組み込まれたな・・・これに何かヒントがあるんだな。って、これってコネクトを使わなきゃダメなのか。確かアーヤにはターゲットを狙う攻撃があったなぁ。
・・・と、いうわけで、残りのクリスタルはアーヤの弓矢で何とか破壊。
続いてボス戦。再び乱戦になり、よく分からないうちに撃破。ぃゃー楽でいいわ(´_ゝ`)(ぁ

鎖を切ったところで本来の目的地へー・・・って、またまたイベント発生。先ほど鎖を切った村の住民たちを村まで護衛することになった。カペル、アーヤ、ルカ、ロカの4人で。嫌な予感。
案の定、村人全員を守りながら敵を倒していくミッションとなった。とりあえず近づいてくる敵をバッタバッタと倒していけば良いのだが、村人の歩きが妙にノロい。あまりにノロいので先回りして敵を倒していくことにしたのだが・・・。
あれー!?村人が全然違う方向に行ってるー!?村人の悲鳴が聞こえるぞー!?
・・・先回り作戦失敗(´・ω・`) 結局地道に行くことになったorz

途中で休憩が入り、行方不明になった子供を捜すことになった。なんかトラブル続きっすねー。
まずは聞き込み。ほほぅ、南の岩場の方にいったのかーじゃ行ってみますか。
「あまり遠くに行くんじゃない!」
・・・アーヤに怒られました(´・ω・`)ゴメンナサイ。
とりあえず、行方不明の子供のお姉さんに話しかけたらイベント発生。・・・なんだ、結局そういうオチかよ。
イベント後、モンスターから子供を守るミッション発生。カペルとアーヤの2人だけなので、なかなかに厳しい。でもどうにか倒して安心していたら、なんと子供がガルーダに捕まって天高くまいあがった!!これじゃカペルの攻撃は届かない。再びアーヤの弓矢の出番である!!
・・・少し遠い気がするから近づいて・・・よーく狙ってー・・・ん?あれ?これ以上上がらない?
近づきすぎた!!∑( ̄□ ̄;) 時間切れでゲームオーバーorz
今度は初期位置でコネクトし成功。なんだ、無駄に動かないほうがいいのか。

と、いうわけで、難民を無事村へ戻し、次の街へ。
着いた街で驚くべき事実が発覚!!ぃゃーまさかアーヤが・・・。これは全然予想してなかった。そういえば、やけにこの周辺に詳しかったような・・・。お兄さんビックリだ。
なんやかんやイベントがあった後、姫様のペット探しをすることになった。ペットがクマですか・・・さすがというかなんというか。
パーティはカペル、ミルシェ、ロカ、エドアルド。そろそろ他の面子を使い始めなきゃねー。さーて、クマさんどこかなー?
・・・いない。いないぞ。砂漠中歩き回ってみたけどどこにもいねー!!どういうことだ!!・・・もう1度街の近くから探してみるか・・・。
・・・あ、街の入り口近くに脇道が∑( ̄□ ̄;)!!気づかなかったorz
と、いうわけで、傭兵ドミニカの加わり無事クマさん(グスタフ)救出!!ヨカッタヨカッタ。

いよいよ塔の攻略。ここはデモムービーでシグムント達が戦って負けた場所である。なんとなく序盤のターニングポイントのような気がする。それとなんか嫌な予感も。
塔まではサブパーティも一緒なので楽々進めた。塔の攻略は予想通り3パーティに分かれることに。
第1パーティ:カペル、シグムント、ミルシェ、ロカ
第2パーティ:アーヤ、ドミニカ、グスタフ
第3パーティ:エドアルド、バルバガン、ユージン、ルカ
さすがに長い道のり。3パーティに別れてるのでそれぞれのパーティと連携して進めていかないと結構苦戦するところもある。仕掛けも各パーティと連絡を取り合わないといけない。結構面倒だ(ぁ
そして、いよいよ最上階へ。またまた封印騎士との戦闘。他のパーティも合流したので、割と呆気なく撃破。続いて親玉との決戦。しかし途中で終了。
この後、長い長いイベントが始まり、終わるとディスク2へ。
・・・って、ええ!?もうディスク2!?まだ10時間しかやってないんスけど。今回は短いのかなぁ・・・まぁ確かにムービー一杯使ってるけどさ・・・。

シグムントが抜けたが、私は使ってなかったので特に支障はない。まぁ能力・装備がカペルと被ってた感じで予想はしてたし。
次は港町。ここでも鎖を断ち切ることに。ダンジョン攻略とかあるんだろうなぁと思ったので色々準備して行ってみたら・・・。
いきなりボス戦だった∑( ̄□ ̄;)!!ぃゃーお兄さんビックリだ。
このボス戦。鎖の破壊が目的なのだが、鎖の周りに結界があって攻撃できない。結界を解く方法が分からないのでとりあえずボスを集中攻撃。ボス自体はそれほど強力ではないが・・・途中で津波が襲ってくる。それとボスの攻撃が被るとエライことになる。
・・・どうも、ボスを攻撃してると結界が一時的に無くなるようだ。ボスを攻撃→鎖を攻撃の繰り返し。しかーし、津波も絶え間なく襲ってくる!!MPも残り少なく、ピンチ!!って思ってたら何とか終了。ふぅ、良かった良かった。

港町を出て今度は雪国へ。雪国へ着くとまたまた新しい敵の登場。主人公のフルート「千の知覚」がないと攻撃が当たらないらしい・・・なんと厄介な。なんと面倒なシステムだ!!まぁなんとか倒したけど。
今度は倒れたエドアルドを助けるために次の街へ。ここでミルシェ&エドアルドが抜け、情報屋ヴィーカが仲間に。
大森林を抜けるとそこには城が。皇城というものらしい。皇女が治めるところってわけですか。ふーん(ぉ
ヴィーカの話では森の奥地にいる人物がエドアルドを救うことができるってことで、再び大森林へ。

この大森林、途中で結界みたいなのが張られていて、そこに踏み込むと違うところへ強制的にワープさせられる。先に進めない。あちこち回ってもダメ。うーん、困った。何が困ったってレベルがどんどん上がってしまうんだよー!!大森林を探索する前はレベル25だったのに、レベル30超えちゃったよ・・・どうするよ。
とりあえず、どこからワープするとどこへ行くか把握しておこうと思い、一通り回ってっていくうちに辿り着いた。うむ、どうやら1箇所だけ見落としていたらしい。ウッカリウッカリ(´・ω・`)
そこでは、またまた長いイベントがあり、研究家?キリヤが仲間に。まぁ同行者なのでメインパーティに入らないから使うことはないだろうけど。男だし(ぉ
エドアルドのところへ戻ると、エドアルドが大暴れしていた!!コイツは例の「千の知覚」がないと攻撃が効かないタイプ!!厄介だ・・・非常に厄介だ。カペルが攻撃できん。つか、フルート吹いている間に攻撃受けるよ。そんなわけでだいぶ苦戦した。何故かカペルばかり狙ってきやがったエドアルド!!そこまでカペルが憎いか!!憎いのか!!
・・・単純に私が近づきすぎただけかヽ(´ー`)ノ

エドアルドを救い、カペルとエドアルドと和解。ミルシェ&エドアルドが復帰。
再び皇女のもとへ行くことになったので、大森林を抜けて城へ。
城へ着くと襲撃を受けていた。時間制限内に皇女のもとに辿り着かなければならないらしいので、どんなに悲鳴が聞こえても無視無視無視!!無視しまくって階段を上がっていき、皇女のもとへ。会話だけで戦闘はないらしい。しかし・・・またまた長いイベントですなー。まぁいいけど。
イベント後、鎖を断ち切るために再び大森林を抜けることに・・・また迷子になるのか・・・。ここでトウマ&コマチが仲間に。コマチが仲間になったことでメインパーティにも変化が起こった!!
カペル、アーヤ、ミルシェ、コマチ。・・・はいはい。お馴染み女性中心メンバーですよーヽ(´ー`)ノ

大森林は少し迷子になったが、何とか抜けられた。今度は蟻蜘蛛と呼ばれる巨大蜘蛛の洞窟を抜けることになった。・・・ぶっちゃけ蜘蛛は苦手である。何故か蜘蛛の巣に引っかかることも多いし、蜘蛛に遭遇することが多いんだよなー私・・・。まぁでもゲーム内の蜘蛛なので気にしない。バイオハザードの蜘蛛のほうが気持ち悪いし・・・。
そんなわけで洞窟を探索していくと、女王蜘蛛が登場。ぉぉぉぉ、またデカイ蜘蛛やなー。ザコ蜘蛛も大量発生やー。でもバリバリやるでー!!

・・・負けました(´・ω・`)

初全滅です。なんか知らんけど、一瞬で大ダメージを受けて壊滅しました。一瞬だったので理由は分からないけど、HP3000以上あったカペルが一瞬で戦闘不能になったので、かなりのダメージなんだろう・・・。
つか、もしかして混乱キノコで混乱した仲間の攻撃にやられたのか?わからん・・・。
とりあえず洞窟中に生えてる混乱キノコが厄介なのでまずはそれをどうにかするしか・・・。

と、いうわけで、今回のプレイはここまで。
混乱防止のペンダントを作るのは面倒なので、回復アイテムを大量に持っていきますかねー。鳥の瞳っていう素材がどこで手に入るか分からんしねー。2個だけ持ってるっぽいけどどこのモンスターが落としたのかはちょっと覚えてないなーヽ(´ー`)ノ

コメント