美少女ゲーマーの『麻雀』と『ポーカー』

麻雀とポーカーについて書いています。

3麻勝つ為の早見表

2022-01-08 16:36:03 | 3人打ち

相手に3〜7が見えた手は手が整っているから『フォロー牌を先切りする』
4麻よりスリムに構える。
1シャンテンで無筋勝負が不利な手は、危険度が無筋より低い字牌生牌や序盤のまたぎ筋であっても『基本押さない』
6ブロックある手も場に安いターツならあえて外さず残す
基本は変化より山にある牌を優先
北ドラ2枚以上抜きはダマテンを警戒
北ドラ2枚抜きの手は基本ダマ
北ドラ1枚以下、満貫以下、リャンメン待ち、この3条件が揃った手は基本リーチ
役あり愚形テンパイは場況次第
最初に切れる色は大体安くなりやすい。
ピンフのみの手は北ドラ2枚or一色の高い手が見えているかでリーチ判断し、いなければリーチ。
リーチに現物1枚でオリるのが難しいならあえて勝負を考える
リーチはまたぎ筋よりは筋を切り好形テンパイに振らないのを優先。
北ドラ2枚抜き3〜7が出た手で自分の手が弱いなら引き気味に打つ。
親マンは基本ダマ
アガリトップの押し引きは上がってトップ振ってラスなら愚形はオリるが好形は押し
2鳴きはテンパイしているつもりで考える(そこから手出しはリーチ同然)
愚形リーのみはダマ(親でもリードしているならダマ)
手役より場にいい色優先(安い色等)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『プロフェッショナル』になる為の戦い方【ポーカーチェイスと大きく変わる】

2021-12-19 09:39:08 | Mホームデム


①.はじめに

最近『Mホームデム』やっていてひとまず目標としたプロフェッショナルに到達しました。
ポーカーチェイスは勝ててもこっちのルールはいまいちという方はチラチラ見るので戦い方を共有したいと思います。

②.戦い方

a.プリフロップ(スターティングハント)の戦い方

1.スターティングハントは甘めに設定

参加して稼がないとMホームデムは勝てないです。その為稼げるチャンスがある手はドンドン参加します。

2.強いハントに育ちそうなスターティングハントは全部参加

強いハントに育つとは『ストレート』『フラッシュ』『スリーカード』この3つを自分は指します。
これらは全て強力なのでスターティングハントは『同じマーク』『67』と横に並んだ数字『9.9』とワンペアできている手は全て参加していきます。

3.Aを持った手は全て参加

ポーカーチェイスは自分の前に誰か参加してたら考えますが、Mホームデムは関係なく自分の手がいいなら全て勝負していきます。

4.スターティングハントでボタン(D)の位置はほぼ参加

ほとんどがフリフロップ(カード3枚めくれる段階)まではいき、1番その時有利なのはDなのでこの位置は全部参加していきます。

5.基本は600レイズスタート

プロップのとり分を増やしたいので600スタートでいきます。

b.フロップ(場に3枚のカードが見える状態)の戦い方

1.役が強くなっても順番が先ならチェックか安いベットを仕掛ける

アンティがない分、ポーカーチェイスと比べて相手をおろすようなベットやブラフはあまり効果的じゃなく、先に動いていくとペアがあるのがバレやすくなり結果としてはオリられやすいです。その為動くとしたら安いベットにしておきますが、露骨にすると強くなったのがバレるのでチェックも混ぜます。
ただし参加人数が多くPOTが膨らんでるならあえて先に高いベットであえて動くのが効果的です。

2.一手で強いハント(3カード以上)ができるなら少ない額のベットも止むを得ないつもりでやる

I手で強いハントになるなら簡単にオリるのは勿体ないです。
少ないベットなら粘ります。

3.相手が先に仕掛けるなら3倍レイズかフォールド

通常ここで仕掛けると、ペアができたのを教えるようなものなので通常は次のターン以降で仕掛けるのがベターな印象ですが、少なくとも相手のハントがフロップで強くなったのを意味するので大した手になっていなかったらフォールドがベターです。
フォールドのリスクがポーカーチェイスより低いのもあり。
ただしこちらも強くなっているならレイズで大勝負にしていきます。
アンティがない分、POTを膨らまし、大勝負で稼ぎにいくのがMホームデムでは勝ちやすい為です。

c.ターン以降(場に4枚以降のカードが見える戦い方)

1.I手で強いハントになる場合でも勝負は額による

4も見えると自分のハントの価値は大体決まります。
その為多額ならフロップ以上にフォールド寄りになりやすく、迷うならフォールドを推奨です。

2.多額のベットを仕掛けられるハントならここで仕掛ける

4枚見えると大体ハントの価値が決まってきます。
その為大勝負するならここです。ただし相手が上手いなら乗ってくれないのでその時は額を落としていって調整します。

3.相手が先に仕掛けたベットは3倍レイズかフォールドが基本

ハントの価値が大体決まるので当然相手もハントが強くなったら先に仕掛けるケースがあり、仕掛けるならここです。
その為ここで一気にいくかフォールドが基本ですが、相手が想定より大きい額で勝負するならコールで済ますこともあります。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

4麻 聖2に昇段しました

2021-12-07 20:47:40 | 雀魂


記事タイトル通り、4麻が聖2になりました。

やはり配分がきついので結構かかった印象で半年近く経ちますが、3麻で修行しただけに我慢強くなって勝負手は配分恐れず勝負と攻撃力が3麻を打つ前と比べてアガリ、成績も上位率がアガリ内容が良くなった印象がします。

4麻の成績に悩んだら3麻で調整するのかなりオススメです。

この調子で今後もがんばります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポーカーチェイス『プラチナ』ランク達成

2021-11-21 22:45:09 | ポーカーチェイス


以外と早い昇格ですが、正直ゴールドを達成するまでと徹底したことはそんなに変わらず、後は相手の参加率次第で作戦を変えたくらいです。

また機会があればおいおいそこらへん書きたいと思いますが、とにかく今は自分がしたいですね。

さらに上のランクもあるみたいなので頑張ります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポーカーチェイス 300戦達成

2021-11-15 21:05:20 | ポーカーチェイス


300戦なんだかんだでやってゴールド
ボチボチプラチナ目指したい所ですが、中々遠いですね。
引き続きがんばります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする