こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&デレステがメインです。

「フルメタル・パニック!アナザー」 第6巻 感想

2013年09月30日 19時43分56秒 | アニメ・漫画・ラノベ

新章スタートの第6巻~。

20130930

前巻で登場した無人ASケントゥリアの話がメインになっています。無人ASについては何だか、本当にガンダムWのモビルドールの話と被りそうな気がするw
終盤に達哉と菊乃にとっては、絶対に忘れられないであろう出来事がありますね。菊乃の弟・旭の死です。しかも、ただ目の前で“死ぬ”のではなく、“達哉と菊乃の2人で殺す”のですから尚更です。更に言うなら、2人にとって初めての“殺人”になるわけで(菊乃に関しては意外でしたが言動の謎が少し分かったような気がします)・・・これから2人はこの事をどう受け止めるか注目ですね。

そういや、最後に達哉を助けたアメリカ軍特殊部隊が使っていたM9A2SOP<ガーンズバッグ>『シグマ・フリート』がカッコイイですね!本編でミスリルが使ってたM9みたいなビジュアルになりましたね。アナザーの初期の出てきたM9は“ガッカリM9”だったので・・・これならROBOT魂で欲しいかなw

・・・最初はASのバリエーションを見せていくくらいの軽い感じでスタートしたはずのアナザーですが、マオが重傷を負ってD.O.M.S.が乗っ取られてからは本編に負けず劣らずのシリアス具合になってきましたねw
初期の頃は恒例行事となっていた由加里ちゃんのゲテモノ料理が懐かしいなぁ・・・由加里ちゃん再登場してほしいなぁ~。1番好きなキャラなのでw

コメント (2)

第47回 スプリンターズステークス

2013年09月29日 19時26分30秒 | 競馬

秋のG1開幕戦・スプリンターズステークス。

連覇を狙うロードカナロアが圧倒的1番人気に支持され、そのロードカナロアを前走セントウルSで破ったハクサンムーンが2番人気。まぁ予想通りですね。

前哨戦で敗れたとはいえ、やっぱ王者は強かったですね。グイグイ伸びてきてゴール前キッチリ逃げ粘るハクサンムーンを捉えて見事連覇達成。高松宮記念のときほどの強さは感じなかったけど、本番キッチリ巻き返すところはさすがです。
スプリンターズS連覇はあのサクラバクシンオー以来になるみたいですね。サクラバクシンオーの引退レースは今でも覚えてるくらい印象に残ったレースだったなぁ。
それにしても、母父ストームキャットは大ブレイク中ですね。ロードカナロアは父キングカメハメハですけど、ディープインパクトとの相性もバッチリですし(凱旋門賞に出走するキズナが父ディープ×母父ストームキャット)。父ステゴ×母父マックみたいに黄金配合とかなるのかなw

さてさて、来週はいよいよ凱旋門賞。オルフェーヴルもキズナも勝つチャンスは充分にあるので・・・あとは運かなぁ~。
ともあれ、楽しみです!!

コメント

MOON STONEグッズ 2013夏イベント編

2013年09月28日 22時21分55秒 | MOONSTONE系

MOONSTONEの夏イベントのグッズを買いました~。

先ずは昨日発売されたばかりの最新作「Magical Marriage Lunatics!!」のグッズから~。のぼり6連発です。ちなみに縦に長すぎるので上半分だけにしています。ってか、なんで、のぼり?w

1人目はこの娘。

20130928_01

メインヒロインのルーチェ・ヤミ・アスタリテ。吸血鬼のお姫様ですね。

2人目はこの娘。

20130928_02

ユリア・リン=ロード。夢魔のお姫様ですね。とりあえず、好きなヒロインとしては2番手ですかねw

3人目はこの娘。

20130928_03

天樹カリン。天狐のお姫様ですね。

4人目はこの娘。

20130928_04

美都之玉衣姫。女神のお姫様です。・・・“女神のお姫様”ってなんかおかしいような?w ちなみに「みつのたまよりひめ」と読むそうですw

5人目はこの娘。

20130928_05

ルルーナ。魔女のお姫様です。・・・“魔女のお姫様”ってのもあまり聞かないような?w ヒロインの中では唯一の貧乳っ子ですねw

6人目はこの娘。

20130928_06

白波瀬悠奈。ヒロインの中で唯一普通の人間です。しかし、美少女ゲームでは定番であるが故に最強とも言うべき属性“幼馴染”をもっていますw まぁ私が1番好きだからっていうのもありますが(爆)

続いてはタンブラー。2種類あります。

タイプAのヒロインは3人。

1人目はこの娘。

20130928_07

ルーチェ・ヤミ・アスタリテです~。

2人目はこの娘。

20130928_08

美都之玉衣姫です~。

3人目はこの娘。

20130928_09

白波瀬悠奈ですぅ~。

タイプBのヒロインはこの3人。

1人目はこの娘。

20130928_10

ユリア・リン=ロードですぅ~。

2人目はこの娘。

20130928_11

天樹カリンです~。

3人目はこの娘。

20130928_12

ルルーナです~。

そして、「妹ぱらだいす!2」の主題歌CDも買いました~。

20130928_13

まぁぶっちゃけ、オープニングもエンディングも、「お兄ちゃん大好き」って言ってるだけなんですけどねw
・・・もっと言ってほしい(*´Д`*)(爆)

最後に、イベントグッズではないですが、PUSH!!7月号の表紙絵として使われた「妹ぱらだいす!2」の七瀬桃花ちゃんのブランケットが届きました~。

20130928_14

・・・って、この前のテレカと同じ絵ですけどねヽ(´ー`)ノ

今回は以上!

「Magical Marriage Lunatics!!」はインストールしてありますがまだプレイしてません。先にサガプラの最新作「カルマルカ*サークル」をやっているものでw
こっちも早くやりたいのですがこればかりはどうしようもない。身体が2つ欲しいわw

コメント

電撃通販グッズ その12

2013年09月27日 19時13分25秒 | グッズ紹介(電撃屋)

電撃HIME2013年8月号の誌上通販グッズです~。それと、同じくアンケートプレゼントのテレカも届きました~。

先ずは誌上通販で買ったテレカを5点ほど。

1点目はコレ。

20130927_01

「天色*アイルノーツ」の妄想変態少女シャーリィ・ウォリックですw
見た目は綺麗なお嬢様ですが中身は腐ったエロい女子ですね・・・エロいというか、なんか親父くさいwww

2点目はコレ。

20130927_02

本日発売のサガプラ最新作「カルマルカ*サークル」より朝比奈晴です~。「晴」って書いて「しん」って読むんですね・・・最近分からん名前が多いw
金髪サイドポニーいいですね。攻略順的には・・・どうだろう、ぶっちゃけニコル以外は順番決めてないからな~プレイしてからのお楽しみですねw 攻略順が選べるならですけど。

3点目はコレ。

20130927_03

同じく本日発売のMOONSTONE最新作「Magical Marriage Lunatics!!」よりユリア・リン=ロードです~。
この子は気に入ってるので、攻略順は2番目になるかなと思います・・・最初は幼馴染の悠奈と決めていますからねw

4点目はコチラ。

20130927_04

HOOKSOFT最新作「MertyMoment」より幼馴染属性の織恵夕花です~。
買うかどうかはまだ分かりませんが、先月発売の「PriministAr」が面白かったので興味は出ています。
で、買うことになったら、たぶんこの娘は最初に攻略することになるだろうと・・・思いますね、ええ、私の好みは分かりやすいですねw

5点目はコレ~。

20130927_05

GLace最新作「Timepiece Ensemble」より幼馴染の蔵前ななみです~。よく見るとオッドアイなんですね、この娘。
この作品もまだ買うかどうか迷ってる最中ですが、買うことになったらやっぱり最初に攻略することになるであろうヒロインですw 幼馴染って付くとほぼ確実に最初に攻略したくなるw

そして、電撃HIME2013年8月号のアンケートプレゼントが当たりました!

20130927_06

10月25日に発売予定のういんどみる最新作「HHG 女神の終焉」より奇稲田撫子のテレカです~。
撫子はこの作品で1番好きなヒロインなのでこの絵柄のテレカ欲しいなぁと思ってたんですよね。でも、今まで雑誌の懸賞って当たったことないし、今回もダメだろうなぁと思いつつも、応募しないと当たらないよな~と思って、試しに応募してみたら当たってしまったw やってみるもんですね。
最大3か月かかるって言われてたけど、当選発表から1ヶ月経たずに着ました。・・・電撃は秋○書店とは違うようですw

あと、これも一緒に入ってました。

20130927_07

当選おめでとぉ~ありがとぉ~(*´Д`*)ノ

今回は以上!

エロゲは毎月のように月末に集中して出ますけど・・・もう少し発売する週を分散できないのかなぁ~。ぃゃ、コンシューマも似たようなものだけど・・・。
特に今月と来月はやりたい作品が集中して出るので、どれからやろうか迷っています・・・。

コメント

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」 黒ウサギ(ピンクver.) 1/7スケールフィギュア

2013年09月26日 19時40分11秒 | アニメ・漫画・ラノベ

イジられ属性な黒ウサギのスケーリングフィギュアです~。

20130926_01_2

予約したときはアニメ版が放送中で丁度ピンク髪がメインだったせいか、思わずピンクにしてしまいました・・・今思えば、ブルーにしておけば良かったなぁ~。
ってか、違いが髪色の違いだけだし、頭を差し替えるだけで良くない?

開封するとこんな感じ~。

20130926_02

台は上に乗せるだけなんですが、固定できないので、すぐ落ちます。差し込みだと差し込み部分が気になっちゃうので、せめてはめ込む形に出来なかったのかな?
手を伸ばしてるのでバランス悪いですよヽ(´ー`)ノ

バストアップ~。

20130926_03

この顔は原作の方に近いの?なんとなくアニメ版とは違うような。アニメ版はもう少し大人っぽい顔だった気がします・・・。もう記憶が薄れてるけど(爆)

後ろから~。

20130926_04

ふと気付いたんですが、耳まで色変わるんですねw

右から~。

20130926_05

ぱんちゅが見えそう(ry

左から~。

20130926_06

腋が(ry

真上から~。

20130926_07   

残念ながら右腕が邪魔で谷間が見えませんw

真下から~。

20130926_08_2

ぱんちゅ(ry

最後はコレ!

20130926_09

たにま(ry

今回は以上!

個人的に黒ウサギはEDでガッカリしてるところが大好きなんですよね、アレ可愛いw あとはやっぱオープニングのBANG!の部分w 乳揺れが(ry

コメント

「はつゆきさくら」 あらすじ・感想

2013年09月25日 19時42分23秒 | SAGA PLANETS

・・・なんとか最新作「カルマルカ*サークル」の発売までにクリアできました、SAGAPLANETS四季シリーズ最終章の「はつゆきさくら」です。

20130925

今までサガプラの作品は絵が好きだからという理由でグッズだけ買い続けてきてゲームの方は一切手つかずだったんですよね。当初、最初にやるのは「カルマルカ*サークル」にして、その後に四季シリーズをやってみるつもりでした。
でも、「カルマルカ*サークル」の発売日が近づくにつれ、やっぱり事前にやってみたくなってしまい、結局我慢できずに買ってしまいました。今更なんで通常版ですがw ちなみに今月始めに発売したPSP版の「キサラギGOLD STAR」も買ったんですが、こっちは間に合わなかったことになりますねw まぁ新作ラッシュが一段落したらやる予定です。
ぁ、先に4作目の「はつゆきさくら」をやった理由は、サガプラの事を気にするようになったのがこの作品だったからですね(思えば、何であのとき気になってたのに予約しなかったんだろう?と自分で自分のことが不思議でならないw)。まぁ好みのヒロインはこっちの方が多かったからっていうのもありますがw

で、先ず「はつゆきさくら」をプレイ始めて最初の感想はといいますと。

主題歌の「Hesitation Snow」、めっちゃカッコイイ!

fripSideが歌ってるけど、超電磁砲シリーズの主題歌にも勝るとも劣らない曲ですね。むしろこっちのが良いかも?挿入歌として使われるタイミングも良かったですし、最高ッス!
この記事を書いてるときもMUSICモードでリピートして聴いていますw せっかくフルコーラスで聴けるのに自動リピート機能がないのが残念かなぁ・・・。サントラ買うか。

さて、四季シリーズとはいっても過去の3作品とは繋がりがないのでこの4作目から入っても問題ありませんね。4作目はタイトルからも分かると思いますが、季節は冬です。冬から春になる頃の・・・卒業の季節までがメインになります。
進学校「白咲学園」に在籍している不良学生の主人公・河野初雪と寂れた旧市街に1人いた少女・玉樹桜の出会いから始まる一冬の青春ストーリーですが、結構シリアス要素が多く、たぶんパッケージ裏に書いてあるあらすじからああいう展開になるというのは予想し難いと思うw ちょっと哀しく切ない、でも最後は穏やかな気持ちになれる青春ラブストーリーですね。最後まで読み終わった後の満足感が素晴らしいですわ~。
この作品には死者ともいうべき“ゴースト”という存在がいて、それにまつわるお話がメインになっていきます。主人公の河野初雪は幼い頃に“復讐”を果たすためにゴーストの王・ゴーストチャイルドとなっており、どのルートでも最終的には卒業式の前日に行われる一大イベント・ゴーストパレードで行方不明になります。まぁ、ぶっちゃけ1周目はゴースト等の説明が簡単にされているだけでバッドENDとなり意味不明なまま終わります。個別ヒロインルートをクリアしていくことで徐々に理解していくって感じです。そういう意味では不親切かもしれません。
ヒロインと結ばれてハッピーエンド・・・という結末になることはほとんどないですね。東雲希編では再会してるみたいですけど・・・あずま夜編のときは初雪が死者になった状態での再会みたいですし、シロクマのときも再会はするものの結局は別れてしまいますし・・・まぁ切ない恋物語ですね。
個人的に驚いたのは、小坂井綾編かなぁ~。本編が始まる1年前に初雪と何かあったことは1周目に分かってたんですが、彼女のシナリオが過去編だけで終わってしまうとは思ってなかったw ただ、彼女は本編においては途中まで傍観者っぽい感じだったけど、最終章のGraduation編では初雪のために行動します(まぁ結局は自分のため・・・大好きな初雪と2人で暮らすため・・・ですが)。ただ、彼女を選ぶと哀しい結末が・・・あんなに強く・・・下手したら桜以上に初雪のことを想ってるのに結局彼女の恋が実ることはないのか(iдi)
まぁどのヒロインルートも良かったと思います。初雪がゴーストチャイルドであるが故の切ない恋の物語って感じで。

とにかく、最終章のGraduation編が泣けました。

これ覚悟して見た方がいいですね・・・中盤こそコメディ満載で爆笑しまくったけど(特にカラオケ大会w)、終盤は切なくて泣けてしまいました・・・。
特に“復讐”に囚われて希たちの言葉に耳を傾けず死者になりかけた初雪を救った桜の言葉「生者が死者の夢を見るように、死者もまた、生者の夢を見るんだよ」がすごい印象深かったですね。
それと、もう1冊の卒業アルバムで桜が残していったメッセージ「めぐる春夏秋冬 終わる1095日 それは幻のように、通り過ぎてしまうのだろうか ゴーストのように、消えていくのだろうか けれど桜のように 未来へ 再び花開く予感を残して 卒業おめでとう」とともにエンドテーマ「GHOST×GRADUATION」が流れるところはもう我慢できずに泣けてしまいました。そこに辿り着くまでのは泣くのを我慢できたんですけどね~・・・あそこで涙腺が決壊してしまいました。
あと、最後は集合写真で締めてそこに桜が映ってるんだろうというのは予想できたけど、そこが丁度エンドテーマの間奏部分だったんですよ、そんで集合写真を撮った後に間奏が終わって、歌の方で「卒業おめでとう」って言うあの演出はずるいな!そこでも思わずウルっときちゃったわ!!!
ぃゃ~・・・良かったですわ~。グランドフィナーレを見終った後にタイトル画面に戻ると最後の集合写真のCGになっててランダムで誰かが「卒業おめでとう」って言うのもニクイですねw

ヒロインですが、プレイ前は東雲希が1番好きでした。でも、プレイ後は小坂井綾が1番好きになりました。
彼女、なんかいいですね、なんだかんだで面倒見いいし、主人公が色んな意味で苦手にしてたせいか2人の会話も他のヒロインと比べて独特だったし、何よりマカロンに対する熱意が凄かったw あとやっぱ最終章のバッドENDが哀しすぎてねぇ~・・・。まぁ彼女の1年前の話でも良かったんですけど。彼女の恋が実って幸せになるという結末もちゃんと見たかったなぁ。・・・あるいはGraduation編のその後は綾が恋人になるという展開が・・・!?(妄想) ぃぇ、Graduation編においては生者のヒロインの中ではハッキリと彼に恋心を抱いていると分かる唯一のヒロインですし(竹田は除外w)。
ぁ、でもね、個別ヒロインルートの2年後のエピソードを含めると、あの娘が1番好きですね・・・そう、Graduation編の終盤では忘れ去られていたあの娘です。

シロクマ。

グルルルシロ!(爆)
・・・なんですか、あの娘。遅い成長期って言っても限度あるだろ!?w 何あの変わり様は!2年しか経ってないのに、めっちゃ美人になってるじゃねーか!!身長だけじゃなくて胸まで大きくなってるし!!たった2年であそこまで変わるものなの!?女の子って恐ろしいわ・・・((((゜Д゜;))))
ところで、シロクマの本名は“望月宝”でいいんですかね?w

そんなわけで、(2年後のシロクマ)>小坂井綾>東雲希>あずま夜>玉樹桜>竹田直子>シロクマって感じですかねw
個人的には竹田直子のルートがなかったことが不満でしたw 一応あるにはあるけど中途半端に終わってるし!
うーむ、今からでも小坂井綾やあずま夜のグッズを買いあさろうか・・・と考えてる私がいるw 希のグッズは結構あるんですよ、あと桜も。でも、綾とあずまの2人はあまり無いんですよね~。来年のVA購買部出張所で再販してくれるなら買ってしまおうと思います。まぁ別に出張所で買う必要もないんですけどねw

今回は以上!

さぁて・・・「カルマルカ*サークル」はどんなお話になるのかなぁ~楽しみだなぁ~。同じ日に発売のエロゲを他にも買うけど(あと前日に「英雄伝説 閃の軌跡」も買うが)、多分「カルマルカ*サークル」を真っ先にやると思います!!

コメント

「ビビッドレッド・オペレーション」 四宮ひまわり(水着ver.) 1/8スケールフィギュア

2013年09月24日 20時02分10秒 | アニメ・漫画・ラノベ

ひまわりちゃんのスケーリングフィギュアを買いました~。

20130924_01

水着バージョンです!

20130924_02

メイン5人の中では1番小さい身体なのにおっぱいは1番大きいというそのギャップが良いです!
若葉が用意した私服を着ると可愛いです!!・・・今回は自分の腕でおっぱいをムニュっとした伝説の水着姿です(*´Д`*)

バストアップ~。

20130924_03

この無表情な顔がまた良いですよね、無表情なのに何故か可愛いw
あと、何よりJCとは思えないほどに胸が大(ry

後ろから~。

20130924_04

お尻に水着が食い込んでるのがGOOD(ry

右から~。

20130924_05

うーん、やっぱ頭のつなぎ目が気になっちゃいますよね。差し替えパーツがないときくらい何とかならんのかなぁ~。

左から~。

20130924_06

胸の膨らみが良く分かりますね(*´Д`*)(ぁ

真上から~。

20130924_07

たにま(ry

真下から~。

20130924_08

下着と水着ってあんま大差ないように思えるけど、下着だと周りからの見る目が変わるのは何故なんでしょうね?w
そういや、個体差があるのかもしれないけど、若干白くなってる部分が気になったかな~。あれは接着部分なのかな?

今回は以上!

「ビビッドレッド・オペレーション」のスケーリングフィギュアはあかねちゃんのわんこ付の物を買う予定です。ひまわりちゃんの制服バージョンも出るようなので、それも買う予定です。ひまわりちゃんは私服バージョンも欲しいw
あとは、やっぱももちゃんかな!ももちゃんはジャージにエプロンってのがいいなw あおいちゃんはオープニングの白いワンピースが好きですw
他のキャラは・・・別にいいかな(爆)

コメント

「ガールズ&パンツァー」 武部沙織(ビーチクイーンズver.) 1/10スケールフィギュア

2013年09月23日 19時37分57秒 | アニメ・漫画・ラノベ

あんこうチームの通信手、武部沙織のフィギュアを買いました~。

20130923_01

ビーチクイーンズ版です。本当は1/8スケール以上の物が欲しいんですけどね。
まぁ、アレです。ガンプラでいうなら、HGよりMGで欲しいってところですねw

箱をあけるとこんな感じ~。

20130923_02

彼女の水着姿はOVAの方で観られますが、ほんのちょっとだけだったんですよね。結構スタイル良いです(*´Д`*)

バストアップ~。

20130923_03

笑顔が可愛いですが、やはり谷間が(ry

後ろから~。

20130923_04

お尻(ry
・・・しかし、水着だと何とも思わないのに、ぱんちゅになるとまったく違うように感じるのは何故だろう・・・w

右から~。

20130923_05

実際つま先立ちで前かがみになったらバランス悪そうですけどね・・・w

左から~。

20130923_06

おっぱい(ry

真上から~。

20130923_07

うーん、頭の割れ目が気になります。別にパーツの差し替えはないんだから、この割れ目はどうにかならなかったのだろうか?

最後に・・・顔の角度を自由に変更できます。

20130923_08

これで男にモテないのは不思議で仕方ないですね~・・・って女子高だから仕方ないのかなw
男性から見て女子力高いし、共学ならモテそうな気がしますけどね・・・w

今回は以上!

ガルパンのフィギュアで欲しいと思うのは、沙織の他だと、みほとダージリンの2人かなw 2人とも水着じゃなくて制服が良いですね~。
沙織は制服姿のフィギュアも欲しい!

コメント

期待のTVアニメ 2013年・秋

2013年09月22日 19時10分41秒 | アニメ・漫画・ラノベ

夏アニメもそろそろ終盤です。・・・まぁ既に終わってるものもいくつかありますがw
夏季は2期以降の作品が安定して面白かったかなぁ~。新規のタイトルでは「きんいろモザイク」が1番良かったです。アリスちゃんマジ天使!原作は第4巻出たら買おうかなってちょっと思ってますw 日常系4コマの中では久しぶりに原作買おうかなって思った作品ですね~。

さてさて、10月から放送の秋アニメはこんな感じになっています。

リトルバスターズ! ~Refrain~
はじめの一歩 Rising
IS<インフィニット・ストラトス>2

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン
マギ(第2期)
キルキラル
ゴールデンタイム
機巧少女(マシンドール)は傷つかない
ミス・モノクローム
ぎんぎつね
凪のあすから
黒子のバスケ(第2期)
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
ログ・ホライゾン
境界の彼方
世界でいちばん強くなりたい!
夜桜四重奏 ~ハナノウタ~
ワルキューレロマンツェ
アウトブレイク・カンパニー
フリージング ヴァイブレーション
WHITE ALBUM2
pupa
ストライク・ザ・ブラッド
のんのんびより
ガイストクラッシャー
京騒戯画
衝撃ゴウライガン!!
てさぐれ!部活もの
ダイヤのA
ファイ・ブレイン 神のパズル(第3期)
弱虫ペダル
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
東京レイヴンズ
ガリレイドンナ
サムライフラメンコ
BLAZBLUE -ALTER MEMORY-
メガネブ!

相変わらず原作知らないものばかりなので(というか毎回そうですがw)、上位5つ以外は割と適当に並べていますw 上位5つも第2期以降のものばかりw
秋アニメで特に期待しているのはやっぱり「リトルバスターズ!~Refrain~」ですね。いよいよ感動のリフレイン編突入です。まぁ序盤はまだ個別ヒロインルートになりますけど。これ、後半は必ずハンカチ用意したほうがいいですよ~。あと1回泣いたからといって油断しないことですw 楽しみだなぁ~。もうBD購入決定ですw
あとは「はじめの一歩 Rising」。ここ最近になってTVアニメ版を観たんですが、すぐハマってしまいましたw 主人公が一歩だけじゃないので、一歩の試合以外も面白いので、毎回楽しみなんですよね~。まぁ原作の方はだんだんグダグダになってるらしいですがw
そして「インフィニット・ストラトス」の第2期。出版社と原作者との間でゴタゴタがあってもう第2期はないのかな?って思ってたところに第2期決定という話を聞いて嬉しかったです。原作も続編が出てるみたいですし・・・まぁパターンが毎回同じなんですけど、ヒロインは可愛いし(特にシャル)、アニメ版の戦闘シーンは結構良いので(一夏は活躍してそうであんましてないけどw)、そっちも楽しみにしています。
気になったのは「キルキラル」かな。「天元突破グレンラガン」が好きな者にとっては気にせずにはいられませんよね。今回はどういうストリーなんだろうなぁ~。
ヒロイン的には「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」と「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」ですかね、どっちも長いタイトルですけどw 原作の絵が結構気に入ってるので、キャラが楽しみですw ストーリーは気にしない方向でw

まぁこんなもんかなぁ~。
秋季はもう「リトルバスターズ! ~Refrain~」が楽しみで仕方なかったので、それ以外は特に気にしてませんでしたw
・・・台風18号が恨めしい・・・。

コメント

「神のみぞ知るセカイ」 TVアニメ版(第3期) エンディングテーマCD

2013年09月21日 19時46分31秒 | アニメ・漫画・ラノベ

2013年夏アニメ主題歌CD購入第14弾は豪華女性声優陣が歌う「神のみぞ知るセカイ 女神篇」のエンディングテーマです~。

20130921

ユピテルの姉妹がいるヒロイン6人ですけど、中川かのん&汐宮栞の2人がいるのは嬉しかったかなw この2人はこの作品の中でも特に好きな子だったので!
中川かのんはキャラ自体が好きなんですけど、汐宮栞は花澤香菜ってのがポイント高かったですね、モノローグも面白いってのもあるんですけどw
しかしまぁ、第3期はあまり面白くないかなと思いますが。若干シリアス路線にいっちゃってるんでね~。桂木桂馬のアホな言動が良かったんですが、なんかこう色々変わっちゃったなぁと。
つか、アニメ版だけ観てる私ですが、観ててふと思ったんですけど、第2期と第3期が繋がらない気が・・・アレ?って思ったことが何度もある。第1期→第2期はすんなり入れたんですけどね~?

まぁとりあえず、第4期あるなら、かのんちゃんと栞ちゃんの出番は多目にお願いしますw

コメント