こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲー&花騎士&艦これ&ガールズシンフォニー&デレステがメインです。

TVアニメ「たまゆら ~hitotose~」 BD第7巻

2012年06月30日 20時02分22秒 | アニメ・漫画・ラノベ

TV未放送話を収録の第7巻、なので。

20120630_01

ジャケットは楓ちゃんの浴衣姿、なので。

特典として、生写真3枚とラジオCDが付いてました、なので!

20120630_02

今回の描き下ろしは・・・ちひろちゃんでした、なのでw

第7巻は第5.5話「あったかい風の想い出、なので」を収録。

・・・何故か最初に「わんおふ」(たまゆら監督の佐藤順一の新作オリジナルアニメ)の宣伝入ってたなw

第5.5話についてはもうAT-Xで観てしまったので詳しくは【こちら】を参照。(決して手抜きではないw)

第5.5話キャラクターコメンタリー
いつもの4人+ちひろちゃんの5人でしたね。でも、ちひろちゃんも初竹原のとき同様に遅刻してましたね(オープニング中に到着)w つか、キャラコメで遅刻ってある意味斬新だなw
ちひろちゃんがいない間に、楓ちゃんの父親のことになるとちひろちゃんが泣いてしまうからそういうシーンは皆でフォローしようと一致団結。のりえちゃん頑張ってたw
ちひろちゃん自身は「大丈夫」と言ってたけど、ときどき泣きそうになって聞いてるこっちがハラハラしちゃいましたねw 本当に泣き虫ヽ(´ー`)ノ
最後にさりげなく第2期のことを言ってましたねw 楽しみです!

映像特典 たまチャレ!!「松来未祐のまんまるクッキングじゃけぇ」
今回は、そぼろ店主ちもさんの中の人、松来未祐によるクッキングw そぼろのモデルになったほり川さんとタイアップでお好み焼きを作るみたいですw
前回の儀武ゆう子がああいういい加減な感じだったんですけど、今回は割と本格的ですねw 若干順序が逆になってた部分はあったけど、なんとか成功してたっぽいですw
とりあえず、ほり川さんのVTRで作ってたお好み焼きは美味しそうだったヽ(´ー`)ノ 食べに行きたいねぇ。

今回は以上!

これで「たまゆら ~hitotose~」は終了です。佐藤順一監督の次の作品が「わんおふ」らしいので、「たまゆら」は一休み・・・なのかな?

コメント

TVアニメ「偽物語」 BD第3巻

2012年06月29日 20時00分11秒 | アニメ・漫画・ラノベ

かれんビー終了の第3巻!

20120629_01

今回のジャケットは忍野忍。彼女は第1期のときは無口だったけど第2期ではメチャメチャ喋ってましたねw

中身はこんな感じ~。

20120629_02

サントラ&あとがたりCD、エンドカード、ブックレットでした。

第3巻は第6話「かれんビー 其ノ陸」と第7話「かれんビー 其ノ漆」の2話収録。

第6話「かれんビー 其ノ陸」
アバンは真宵。珍しく暦の名前を噛まなかったですねw あの変態行為を望んでたのかwww 真宵曰く阿良々木クンの構成要素はセクハラ行為とミジンコなんですねwww
今回のメインはガハラさん。暗い部屋でエンピツを削って、そのあと武器を作ってるガハラさんが怖すぎwww あの鉛筆ジェンガすげぇ積み上がってましたねw 明らかに2人の身長より高いんですけどwww あと、“羽川様”と“御主人様”と“正座”がウケたwww どんだけ羽川さんに怯えてるんだよwww
火憐ちゃんが行方不明になって取り乱す月火ちゃんに阿良々木クンが言った言葉「信用していない、でも心配はしている。・・・でも、それ以上に怒ってるんだよ!」は偽物語の中で暦の1番の名セリフだと思います!

第7話「かれんビー 其ノ漆」
Aパートは暦と火憐ちゃんの兄妹喧嘩(一方的に暦がやられてるだけだがw)。喧嘩・・・のはずなんだが、街が破壊されてるんですけどwww 兄はちょっとだけ吸血鬼だから分かるが、妹はどんだけハイスペックなんだよwww しかも、怪異の熱にやられてるはずなのにw
Bパートはいよいよ貝木との直接対決。色々言っていたけど(相変わらずセリフが分かりづらくて長回しすぎるw)、ガハラさんの「騙される方も悪いのよ」が1番インパクトあったなw さすがガハラさんですwww まぁ結果的に貝木は去ったけど(この後つきひフェニックスのほうで何気に再登場するがw)、何となく勝ち逃げっぽい気はしますね。ところで、後ろの戦隊モノの映像が気になるんですがw
最後のファイヤーシスターズが裸で寝てる姿は良かったわぁ~(*´Д`*)(ぁ あと、次回予告の貝木のスマートフォンについての話は面白かったです。なんか納得しちゃったよwww

キャラクターコメンタリー
今回のキャラコメは八九寺真宵&忍野忍という非常に珍しいコンビになりました。真宵曰く“ロリ報”らしいw 忍は阿良々木の影に住んでる(?)から阿良々木クンもいるんですねw あと何気に阿良木クンの状態も解説されてましたw
真宵と忍の相性はあまり良くないっていうか、真宵の危険発言が多すぎて忍が完全にツッコミ役になってたなw 結構常識人でツッコミできたんだなw 普段は阿良々木クンがツッコミ入れてるから珍しいと思ったw あと阿良々木クンが散々酷いこと言われてたなw 阿良々木クンを必死に擁護してた忍がデレてたけどw
しっかし、“ロリ”って言葉出すぎだろwww 次回予告でもロリラッシュかけてたしw 真宵がここまで暴走するとはなw 結構このロリコンビは漫才に向いてるのかもしれないw あと、本人も言ってたけど、このキャラコメで忍の好感度が上がりそうだなw

今回は以上!

次からはいよいよ月日ちゃんのお話“つきひフェニックス”です!・・・でも、肝心の月火ちゃんの出番が少ないんだよなぁ(´・ω・`)

コメント

「僕は友達が少ない」 第8巻

2012年06月28日 20時12分06秒 | アニメ・漫画・ラノベ

隣人部(主に小鷹に)に大きな転機が訪れる第8巻!

20120628

今回の表紙は理科。
彼女は(大人しくしてれば)可愛いですよね~。普段は星奈以上の変態ですけどw まぁ演技なのか本気なのか分からない部分はありますがね。

今回の残念エピソードは11個w

回想/祈りと叫び
前巻ラストからの続きです。自分が逃げていることを理科から指摘されて彼女と顔を合わせづらい小鷹は映画の編集作業をやるという理科からの連絡で一安心。
ここは一切コメディなかったですね。

前座
体育祭終了。星奈から体育祭で来年は色々な種目にエントリーして勝負しようと言われて背を向けながら「気が向けばな」って言ってた夜空が可愛かったですね!
来年の体育祭のエピソードまでやるかどうか分からないけど、この2人の真剣勝負は見たいですねw

リア王と道化
理科がメインのエピソード。
冒頭で、もうすっかり小鷹の中で“小鳩姫”が定着しちゃっててそう言われるたびに取り乱す小鳩が可愛かったですw
あと、編集作業を一手に任されてた理科が倒れたことで中止になった上映会ポスター回収してるときに登場した生徒会の葵もなかなか可愛いですよね。何故か小鷹を美化してますけどw
そしてやはり後半の保健室ですね。BL本を朗読する小鷹も面白かったけど、それ以上に“やおい穴”を本気で信じてた理科がウケたwww

光に背を向けて
理科が休んでいる間に完成させた隣人部の自主制作映画の上映会。
不条理系が大好きなマリアと監督の星奈だけが満足してて他のメンバーには不評でしたねw 何よりこの不評だった映画と小鷹のトークが同レベルだってことにショックを受けた小鷹が面白かったwww どんだけ不評なんだろう・・・まぁ分かるけどw あと盗作ネタで凹む夜空が可愛かったwww

臆病な自尊心と尊大な羞恥心
小鷹と夜空が所属するクラスの現国のときのエピソード。先生から指名され答えを間違えた夜空がその先生をボロクソ言ってますが・・・・まぁ仕方ないですね、友達がいない夜空にとって「人に相談する」という答えは思いつかないですねwww
あとやはり盗作ネタを引っ張られて凹む夜空が可愛いですwww

友達つくりゲーム
今回1番笑ったエピソードですね。ボードゲーム「DX友達つくりゲーム」で遊びます。・・・色々凄いルールでしたねw
しかも結構隣人部のリアルとリンクしたようなイベントがめっちゃ笑いましたwww 夜空の「貴様は私か!」とかwww
星奈は最初こそダメだったけど、夜空の集中攻撃を浴びてた割に要所要所で運が良かったですね。無意識に罠をかわしてたしw 最後は夜空の捨身の攻撃で仲良くゲームオーバーでしたがw まぁ結局全員ゲームオーバーになりましたが、小鳩が地味に最後まで頑張ってましたね。
1番可哀想だったのは幸村ですねw 夜空と星奈に散々利用されて憐れだった・・・しかも「気持ち悪いからふたりきりになりたくない」とか「入部させたのは失敗だった」とかリアルでも散々なこと言われてるし・・・w まぁ理科もある意味散々でしたが・・・ゲーム内の彼氏に散々搾り取られてるしwww

月の剣
生徒会の遊佐葵が再登場。隣人部を廃部にすべく葵が夜空と直接対決するエピソードです。葵ってなんとなく小動物チックで可愛いですよね、好感度うなぎ上りですwww
葵も一生懸命に頑張ってましたが、校則を全て覚えていた夜空に言い負かされちゃいました。でも、あの頑張りようはなんだか応援したくなりますねw

妖星乱舞
このサブタイトルを見て「ファイナルファンタジー6」のラストバトルのBGMを思い出したのは私だけだろうか?w
まぁ、それは置いといて。これもまた葵が隣人部の部室に来るエピソードです。今度は顧問であるはずのマリアのある重大な秘密が暴露され夜空でも言い返せなくなるほどに隣人部が窮地に立たされます。
ここで初めて星奈が“理事長の娘”としての“力”を発動します。「権力をちらつかせるだけでどうにかなる相手なんて、どうでもいいのよ。本当に骨のあるヤツは、そんなのおかまいなしに向かってくるんだから」って言った星奈が格好良かったですねw そしてそれを聞いて小さく笑った夜空も良い!(星奈の言う骨のあるヤツってのは夜空のこと)この2人は普段はいがみ合ってるけど心の内では結構認め合ってますよね。星奈はそういうところを素直に言うときもありますけど、夜空は絶対に言いそうにないw
そして、そして、最後は衝撃のシーンが。星奈が皆の前で小鷹に告白しちゃいます!ここは星奈ファン必見であります!勢いで告白しちゃって一呼吸置いた後に照れちゃうところがめっちゃ可愛い!!
でも、そんな星奈の告白を前に小鷹が逃げ出してしまい・・・。

新たなる光
星奈の告白から逃げた小鷹が隣人部に行かずに生徒会の仕事を手伝うエピソード。
生徒会の葵ちゃんがまたまた登場。出番多いな~。そしてめちゃめちゃ可愛いなと思いました!この子ヤバイッス!!
葵ちゃんの中でどんどん小鷹への好感度が上がっていってますねぇ~w つか、もう聖人化してるようなw
あと、生徒会長とも仲良くなったようですが、生徒会の残りのメンバーの出番もよろしくお願いしたいw

強き心に花よ咲け
幸村がメインのエピソード。冒頭は幸村vs葵が見られますw 本当に今巻は葵の出番多いな!
星奈のことを始め色々なものから逃げ続ける小鷹をそれらの問題に向き合わせることに成功した幸村は漢ですね!・・・ぃぇ、女ですけど。隣人部の中では何があっても絶対ブレない星奈と同等の心の強さを持ってますよね。
・・・とまぁ途中までは良い話だった分、最後の“やおい穴”が非常に残念でしたw 序盤の理科のエピソードの伏線がここで効果を発揮するなんてwwwww

プロローグの終わり/羽瀬川小鷹が主人公になるとき
前巻から続く一連の“小鷹の問題”に対して一応の決着が付くエピソード。小鷹と理科がマジ喧嘩します。まぁ真剣な喧嘩の中に色々残念な会話が混じってるのは隣人部らしいですがw
なんだかこれで最終回でも問題ないくらいの終わり方だったような気がするw まぁやや打ち切り気味の最終回っぽい感じになってしまいますがw
星奈への返事については次巻でちゃんと分かるんですよねぇ?OKするのかな、断っちゃうのかな・・・星奈ファンとしては1番気になるところであり、ある意味1番見たくないところでもある複雑な気持ちであります。夜空がメインヒロインであることを考えると・・・ね。
まぁたぶん最後は結局残念なオチが待ってるんでしょうけどヽ(´ー`)ノ

今巻は以上!

これまで星奈&小鳩の2人が圧倒的に好きだったんですが、ここにきて遊佐葵が追い上げてきちゃいましたw 今回出番が多かったからかもしれませんが、この作品の中では珍しく素直な良い子ですよね!
・・・そういや、今月発売予定だったTVアニメ版のBD最終巻が直前になって8月に発売延期になりましたね。何か問題が発覚したのか・・・それとも9月に発売するOVAと関係して延期になったんだろうか?

コメント

「おおきく振りかぶって」 第19巻

2012年06月27日 19時42分23秒 | アニメ・漫画・ラノベ

またいつの間にか出てたんですね。高校野球漫画おお振りの最新刊です!

20120627

今巻で長かった武蔵野第一vsARC学園の試合が終了。・・・マジで長かったなw 西浦高校の試合よりも長いんじゃねぇの?って思ったw
榛名に対して色々あった阿部君も試合後に彼と和解したし、榛名の件に関してはこれで一件落着かな。
そしてようやく西浦高校の練習が再開されました。三橋がフォーム改造を開始、「振りかぶって投げる」ってタイトルの意味はコレのことなんだろうかw
後半は甲子園の見学に行きましたね。私も小学生の頃に1度だけとある高校の応援に行ったことがあります。覚えてるのは9回裏に応援してた高校が大逆転されてしまったこと(たまに今でも大逆転試合として紹介される程のw)と、昼食に濁った水を出されたことですけどねw さすがに飲めなかったw

ぁ、今回1番面白かったのは表紙裏のオマケ漫画です。
武蔵野第一高校の部長とマネージャーのイチャラブっぷりがGOODでしたw アレですね、周りからするとリア充爆発しろって感じですかねw

コメント

「咲-saki-」第10巻/「咲-saki- 阿知賀編」第2巻 感想

2012年06月26日 19時55分05秒 | アニメ・漫画・ラノベ

アニメ第2作目が放送中(私が観てる放送局では来週で最終回ですが)の咲シリーズ最新刊でーす!
先ずは本編の第10巻から~。

20120626_01

今回の表紙は姫松高校ですね。・・・なんでエースの姉ではなく妹の方が目立ってるんだろうw
2回戦のメンツだと、清澄の原村和と永水女子の神代小蒔と岩戸霞、宮守女子のエイスリンが良いですよね~。エイスリンは可愛くて和と永水の2人はおっぱ(ry

・・・さて、おっぱい談義に行く前に、先ず内容ですねw
今巻は副将戦から。和が全国大会初登場でしたが、目立ってたのは他の3人でしたねw なんだか和が空気みたいな感じでしたけど、狙い撃ちされてた永水の薄墨を手助けしてたようにも見えました。私、麻雀よく分からんけどw
そしていよいよ大将戦。主人公の咲が久しぶりにメインになるかと思ったらそうでもなかったwww 副将戦で薄墨の強いところが見られるのかと思いきやまったく逆だったのでアレアレアレ?と思ったんですが、大将の岩戸の強さを引き立てるためだったんですかね。最後は・・・じゃなかった、何かを降ろしたので次巻は大暴れするのかなぁ~。
・・・岩戸の裸は肝心なところが隠されてて残念でしたorz

うーん、でもアニメ版の阿知賀編で白糸台の宮永照を先に見てしまったせいか、なんか本編が霞んでみえてしまうのは気のせいか・・・w つか、阿知賀編は照の強さを見せすぎだろwwwww

で、続いてその阿知賀編の第2巻です!

20120626_02

今回の表紙は私が咲シリーズで1番好きなキャラ、松実玄です!ぃぇ、花澤香菜が(ry
ただ、あまりこういうのは言いたくないんだが(だったら言うな)、本編と比べちゃうとどうしても作画が(ry

阿知賀編はアニメ版で観ちゃった内容なので非常に今更感が強いw アニメ版は準決勝行ってるけど、コミックスの方はまだ2回戦だしw なので、アニメ版の話をメインにします(爆)

2回戦にしろ準決勝にしろ、玄ちゃんイジメられすぎじゃない?なんか見てて可哀想になってきたよ・・・。準決勝に至っては空気だしなぁ。ドラが集まるので無意識に他の2校を手助けしてたみたいですが、最後に何とかやり返してほしいところです。・・・このままずっと泣いた顔を見せられるのはファンとして辛いのですよ(´Д`;)ヾ

白糸台の宮永照の強さばかりが目立ってしまってる準決勝の先鋒戦ですが、ぶっちゃけ準決勝・先鋒戦の主人公は明らかに千里山女子の園城寺怜ですよね。数回に渡って千里山女子の過去エピやってるせいか先鋒戦だけで3話以上やってて最終回まで突入してるしw
そのおかげでいつの間にか清水谷竜華が好きになってしまいました。この子、たしか玄ちゃんを応援するって言ってた子なんですけど(いつの間にかその設定なくなってるっぽいがw)、怜のエピソードで頻繁に出てくるし、見た目が好みだし、怜の世話してるところがめっちゃ可愛いし、膝枕が羨ましいし、千里山女子の中では1番おっぱ(ry
竜華は阿知賀編のキャラに限っていえば、松実姉妹の次に好きですね。玄>>>>>>>>>>宥>竜華>憧って感じですかね~。玄ちゃんが圧倒的に好きですw

ぁぁ、本編も含めると、松実玄>原村和>福路美穂子>神代小蒔>エイスリン・ウィッシュアート>岩戸霞>松実宥>清水谷竜華>東横桃子ですね。ちゃんと出番のあったキャラ限定ですが。見た目だけだと他にもいるんだけどねw
玄は花澤香菜だったっていうのが大きいなぁ~可愛いなぁ~見た目も性格も好きなのに花澤香菜だしなぁ~・・・ぁぁ、本当に花澤香菜の声が好きだからっていう理由だけじゃないですよ?(´Д`;)ヾ
あとは・・・まぁアレです。玄とエイスリンを除くと胸の大きさが(ry
とりあえずエイスリンは胸の大きさ関係なしにマジ可愛いので出番増やしてほしいところですがw

最後に。コレのために月刊ビッグガンガンを買いました!

20120626_03

和の水着ポスター(*´Д`*)
個人的には正面向いてほしかったなぁ~。あとは~永水女子の神代&岩戸の2人の水着姿もプリーズ(爆)

コメント

「武装神姫 BATTLE MASTERS Mk.2」 プレイ日記6日目

2012年06月25日 20時08分10秒 | 美少女ゲーム(感想)

最近フィギュアの開封作業してるんですけど、武装神姫のフィギュアを組み立ててるうちに段々やりたくなってしまって、プレイ再開しちゃいましたw

今回の神姫はヴェルヴィエッタ型の姉妹機、リルビエートです!

20120625_01

まぁとりあえず、LOVE値30になりました。
性格とか設定とかはともかく、金髪ツインテールは良いですよね~。可愛いです。この見た目だけでも楽しめて良かったです(*´Д`*)
リルビエートは妹属性らしいんですが、ヴェルヴィエッタ以上に残念な設定だったなぁ・・・これさ、妹設定っていうより、ただのヤンデレじゃねぇかwww ちなみに“病んでる”ほうではなく、“ヤンキー”の方ねヽ(´ー`)ノ
妹っぽさはまるでほとんどなかった。まぁブリっ子してるときは妹と言ってもいいかもしれないけどさ・・・ヴェルヴィエッタのときも思ったけど、普段から主人公のことを“マスター”としか呼んでないから“妹”っていう感じがしないんですよね。せめて呼び方を“お兄ちゃん”とかにしてほしかったよ・・・。コ○ミさんはお兄さん方の望みをまったく分かってないのではないかと思ってしまった。
せめてリルビエートには“表”の顔のときくらい“お兄ちゃん”って呼んでほしかったなぁ・・・。残念だった。
シナリオもまぁ色々と残念ではあったけど、ギャップが面白かったのでこれはこれで有りかなと思ってますヽ(´ー`)ノ

武装はこんな感じ。

20120625_02

専用レールアクション“トリプルクラッシュEX”を使える装備になってます。ヴェルヴィエッタ同様に固定武器がないので、武器制限の公式バトルでは優位に戦えます。それと、ヴェルヴィエッタよりも専用レールアクションが使いやすいですね。
武器で1つだけランク1のものがありますが、専用レールアクションをメインにするとダブルナイフとビットしか使わないので、3つ目はビット+1がついてれば何でも良いやって感じで、同じ+1ならコスト値が1番引くいランク1のダブルブレードにしました。
なので、ステータス値は少し高めになってると思います。ちなみに、アクセサリはいつもの武器エネルギー+5の他にロック範囲+のものを装備させてます。リルビエートの武装はロック範囲がマイナスになっちゃうので。

そんなわけで、1度シナリオクリアをしてみたら、初回クリア時は倒せなかったラストバトル直前のバトルも簡単に勝てました。トリプルクラッシュEXは便利ですね~ヽ(´ー`)ノ
そして、また最初からプレイしてリルビエートの二面性がどう出るか楽しもうと思ってますw

さて、次はどの神姫を育成しようかなぁ・・・。またやりたくなったら・・・ですけどw

コメント

第53回 宝塚記念

2012年06月24日 20時09分26秒 | 競馬

春のG1戦線を締めくくるグランプリ宝塚記念。

今年は四冠馬オルフェーヴルが出走しましたが、阪神大賞典の逸走以降、歯車が狂い連敗中ということで、結構人気は割れてましたね。

それでも1番人気はオルフェーヴル。王者の復活を望むファンは多かったってことですかね。パドックでは悪そうでしたが。
2番人気はルーラーシップ。4月に香港G1を勝利してからの凱旋出走ですが、オルフェーヴルよりかは勢いはあると思いました。
3番人気は少し離れて4歳馬ウインバリアシオン。武豊騎手から岩田騎手に乗り替わり。安定した成績を残しています。

勝ったのはオルフェーヴル。道中や3~4コーナーにかけては行きっぷりがあんまり良くないかなって思ってたけど、直線はいつもの外からではなく内から行って一気に突き抜けましたね。普通に走れば現役最強って感じですね。相手にならなかったですねぇ。ウイニングランのときや勝利ジョッキーインタビューで拍手が挙がったのが印象的でした。やっぱ王者が強い競馬を見せてこそ、ですよね。
2着はルーラーシップ。スタートで後手を踏んで足を使ってしまったぶん、直線で甘くなってしまいましたね。まぁ万全にレースをしても勝てたかどうかは分かりませんが。
3着はショウナンマイティ。最後は良く伸びてきましたが遅すぎた感がありますね。

まぁオルフェーヴルの出来はまだ完璧ではないかもしれませんが、これから良くなることを願って、当初の予定通り凱旋門賞へ向かってほしいですね。もちろん前哨戦を使ってほしいです。
宝塚記念から直行で勝てるような甘いレースではないと思うので。

コメント

武装神姫 「アルトレーネ」

2012年06月23日 19時23分38秒 | 一般ゲーム

武装神姫のフィギュアには手を出したらダメと分かっていたのに結局買ってしまった意思の弱い私ですorz
・・・と、いうわけで、武装神姫の中でも特に気に入ってる「アルトレーネ」を買いましたw

20120623_01

まぁ再販ですけどね。しかも買ったのは2月頃だしw

箱から出すとこんな感じ。

20120623_02

結構パーツが多いなぁ。

素体はこんな感じです。

20120623_03

色々関節が気になるかもしれないけど、ゲームの方で見慣れたので気にならなくなったw
・・・ちなみに自立できなかったため、ディスプレイスタンドを使いましたヽ(´ー`)ノ

バストアップ~。

20120623_04

顔が結構好みで、見た目なら1番好きなアーンヴァルと同じくらい好きなんですよね。

横から見るとこんな感じ。

20120623_05

胴体が少し長いかなって思ったw

武装してみました。

20120623_06

組み立てがエライ大変でしたよ。パーツが細かい上に差し込み部分が弱すぎてすぐパーツが取れるし(;´д⊂)
そういやアルトレーネって武装すると腕が4本になるんですよねw

バストアップ~。

20120623_07

この武装好きなんでゲーム中でも武装レベルが上がっても使い続けたんですが、専用レールアクションのゲイルスケイグルが使いづらかったなぁ・・・ヽ(´ー`)ノ

後ろから見るとこんな感じ。

20120623_08

腰のパーツを展開してフリューゲルモードにできますが面倒(ry

右から見るとこんな感じ~。

20120623_09

大剣のジークリンデの大きさがよく分かりますw
ちなみに小さい方のブラオシュテルンも付いてましたが今回は持たせませんでしたヽ(´ー`)ノ

左から見るとこんな感じ~。

20120623_10

シールドのブリュンヒルデにジークリンデとブラオシュテルンを差し込むとゲイルスケイグルになるんですね。必殺技の名前かと思ったら武器の名前だったんだなw

最後に右斜め前から~。

20120623_11

ぃぇ、このアングルが1番好きだったのでw

「武装神姫」はTVアニメ化が決定してるので楽しみですね。放送は秋か来年早々ですかね?
ただ、初アニメ化だったOVA版はストーリー展開が微妙だったので、PSP版のストーリーを基準にしてほしいな。主人公はもちろんアーンヴァルMk2で!アーンヴァルが1番好きです!
PSP版はパートIIIはさすがに出ないか?アレで終わったような話でしたしねぇ・・・まぁ出たら出たでまた買ってしまうでしょうけどw

コメント

アーマーガールズプロジェクト 「ブルー・ティアーズ×セシリア・オルコット」

2012年06月22日 20時57分01秒 | アニメ・漫画・ラノベ

「インフィニット・ストラトス」に登場するイギリス代表候補生セシリア・オルコットと彼女の専用IS“ブルー・ティアーズ”のアクションフィギュアが出たので買いました。

20120622_01

まぁ買ったのは先月ですがw

箱から出すとこんな感じ~。

20120622_02

組み立てるのが面倒(ry

素体はこんな感じです。

20120622_03

上手くやれば自立可能みたいですw

顔部分を拡大~。

20120622_04

ちなみに表情はあと2種類に変えられます。

後姿はこんな感じ~。

20120622_05

アニメで観ると綺麗な金髪だったんですがね、まぁいいけどw

右側から見るとこんな感じ。

20120622_06

そこそこ胸が大(ry

左側~。

20120622_07

何となく頭の部分の割れ目が気になるんですよねヽ(´ー`)ノ
差し替え可能なフィギュアの弱点かなぁ。

そして、IS“ブルー・ティアーズ”を付けてみました。

20120622_08

組み立てが結構大変だったよw
セシリア素体に直接取り付けるときは特に問題なかったんですが、背中のパーツがうまく差し込めなかったですね。あとウイングが左右どっちなのかよく分からなくなったw
それにしても、ライフルのスターライトmkIIIが大きすぎるなぁ・・・ヽ(´ー`)ノ

顔部分を拡大~。

20120622_09

表情を変えてみました。

後ろから~。

20120622_10

ファンネル・・・もとい、ウイングもパーツを付けくわえれば展開可能なんですが、面倒なので止めました(爆)

右から~。

20120622_11

セシリア本人よりライフルの方が明らかに大きいですよねw

左から~。

20120622_12

ヴェスパー・・・じゃなかった、腰のキャノン(正式な名前知らないんだけどw)は前に出せるのかね。付け方が違ってたのか前に出せなかったw

真上から~。

20120622_13

やっぱり頭の割れ目が気になるw

ライフル部分を省いて拡大。

20120622_14

最後にライフル込で右斜めから!

20120622_15

・・・このアーマーガールズプロジェクト、シャルロットは当然として他のヒロインも欲しいところですね。ついでに一夏もあるといいかな~。一夏は男だけどwwww
まぁ今インフィニット・ストラトス関係はスケーリングフィギュア関係でも予約が出来なかったり色々あるんで難しいところですがw
ホント、なんでこんなことになっちゃったんですかねぇ・・・。アニメ版は良かったから第二期を期待してたのに。

コメント

1/8スケール 「あなる(安城鳴子)」 (あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)

2012年06月21日 19時59分04秒 | アニメ・漫画・ラノベ

私があの花で1番好きな“あなる”こと安城鳴子のフィギュアを買いました!

20120621_01

髪を下したverですね。私はこっちの方が好きなので良かったです!

箱から出すとこんな感じ~。

20120621_02

白いワンピースがよく似合ってます(*´Д`*)b
続いてバストアップ!

20120621_03

可愛いですわ~(*´Д`*) あと、おっぱい大(ry
後ろ姿はこんな感じです。

20120621_04

お尻の形が分かりづらいのが残念(爆)
ちなみにカップはオプションで付いてきます。

20120621_05

パンダさんですねw
次は右から見るとこんな感じです。

20120621_06

胸の膨らみが良く分かる(ry
今度は左から~。

20120621_07

もうちょっとでパンチュ(ry
最後にオマケ2枚w

20120621_08

髪が邪魔で“たにま”がよく見えないのが残念(´ー`)(ぁ
そして・・・。

20120621_09

このアングルが1番“たにま”がよく見えた(*´Д`*)
ぁぁ、あとパンチュも下から覗けますがそこまでいくとさすがにHENTAIになってしまうので却下しましたw

それにしても、最初“あなる”って聞いたとき、「すげぇアダ名だなwww」って思ったもんですねw だって“あなる”ですよwww 真っ先にアレが思い浮かぶだろう・・・・・・・・ね?w
まぁそんな感じで、最初名前で驚いたんだけど、見た目は結構好みだったんで、一発で気に入りました。見た目は結構派手なのに、中身は純情な乙女っていうギャップが良かったです(*´Д`*)
何より胸が大(ry

あの花は結構ストーリーが良かったし(特に最終回は泣けた)、後日談とか観てみたいなぁ。たしかゲーム版がそうなんだっけ?あなるの後日談だけでも知りたいなぁ~。結局じんたんとどうなったのかw
フィギュアは~・・・ツインテールverの制服あなるが1/8スケールで出たら買うかもしれんw 他のキャラは買う予定なしですがヽ(´ー`)ノ

コメント