花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

焼きたてパンはなぜ美味しいか!

2017年07月31日 | 生物生産科
さて体験入学で行うパン作りのリハーサルをしていた
生物生産科の食品製造を専門に研究するグループ。
焼きたてのパンをもって調理室から帰ってきました。
どうやら成功したようです。
小麦粉のいいにおい!
試食しているようでとても美味しいと話しています。
ではなぜ焼きたてパンは美味しいのでしょうか。
パンの成分はご存知澱粉ですが
通常はβ(ベータ)という硬い澱粉の姿をしています。
ところが熱を加えるとα(アルファ)という
粘りのある柔らかい澱粉に変わります。
だから焼きたてのパンは美味しいのです。
ところがしばらくするとα澱粉はまたβ澱粉に戻ってしまいます。
これを老化といい、パンが硬くなることをいいます。
そこでまた美味しいα澱粉にするには
加熱、つまりトーストすればいいのです。
好みもあると思いますが、澱粉のことを考えると
パンはそのままよりトーストした方が
科学的に美味しいのです。
リハーサルが終わって解散した研究グループ。
すると指導された先生が同じ実験室で
名農サイエンスなどの準備をしている
チームフローラのメンバーに1個ずつ焼きたてパンを下さいました。
パンなど作る技術のないメンバーにとってこれは大感激。
熱々のパンはやっぱり最高でした
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 体験入学のリハーサル! | トップ | 体験入学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生物生産科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。