花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

機能美あふれるプロの生産ハウス

2011年06月30日 | 学校
こちらは第3農場のビニールハウス。
春は野菜苗を生産していた施設も
今ではこのようにキュウリ?が栽培されています。
奥にはゴーヤも見えます。
管理されているのは野菜を専攻している生徒と農場の先生。
すべてにおいて整然としています。
ところがチームの温室は実験が目的なので
いろんなところに面白い機材や植物が転がっていて
ついつい触ってみたくなりまるおもちゃ箱のようです。
無駄のない機能美、これがプロの仕事なんですね!
コメント

面白実験温室で研究公開

2011年06月30日 | 学校
先日、一般の方にチームの研究温室を公開しました。
順化温室を借用しているため、一般の温室とはちょっと形が違います。
また赤や青、緑のLEDがあったり、MNBの装置があったりと
不思議なおもちゃ箱のような内部のため
見学されたみなさんはとても興味を持たれていました。
広い温室ではありませんが、草花や野菜はもちろん
高山植物や山菜なども栽培されているのもとても面白いようです。
新聞に紹介されたこともあり、たくさんの賞を頂いていることや
チームがサクラソウ保護に取り組んでいることも皆さんご存知で、
いろいろ質問を受けるとともに嬉しい激励の言葉もたくさんいただきました。
採種の時期も近づいています!
コメント

アグリサイエンス募集!

2011年06月29日 | 学校
8月3日に中学生なら誰でも参加できる農学講座
「アグリサイエンス」が名農で開催されます。
内容は野菜、果物のコースの他に生物工学コース、
食品製造コース、農業情報処理コース、植物と光コースの6講座。
好きなコースをまる一日かけてじっくり勉強できます。
チーム・フローラフォトニクスは「植物と光」講座を担当します。
場所はもちろん本拠地である光実験温室で、植物工場の仕組みの他に
チームが取り組んでいる不思議な植物研究も体験してもらいます。
締め切りは7月中旬。中学生のみなさん、奮ってご応募ください!
コメント

エディブルフラワー

2011年06月29日 | 学校
チームのLEDで栽培する草花を使ってまた新しい商品が誕生しました。
こんどは無農薬で育ったバーベナをゼリーに閉じ込めた
これまた見た目にも涼しげなスィーツです。
チームが不定期にオープンする「スィートフラワーズ・カフェ」に
ぴったりのおしゃれな一品です。
これもチームの3年生のメンバーが自分の家で考えてきたものです。
来月3日に開催されるアグリサイエンスでチームが開講する講座に
参加される中学生に食べてもらうことも計画しています!
まもなく締め切り、中学生なら何年生でも受講できるのでぜひ参加してください。

サクランボ、とうとう収穫が始まりました!

コメント

6部門で農業クラブ東北大会出場!

2011年06月28日 | 学校
先週、農業クラブの県大会が柏木農業高校で開催されました。
その結果、意見発表区分環境と農業情報処理の2部門で最優秀を受賞しました。
意見発表はわれらがチームのリーダー、そして農場情報処理競技は1・2位独占です。
この他にプロジェクト発表などはおしくも2位となりました。
東北大会開催県は2位まで出場できるという特別ルールがあります。
今年の東北大会は本来宮城県での開催でしたが震災でできなくなり
青森県で東北大会を行うことになりました。
そのため、なんと6つの部門で東北大会に出場できることになりました!
東北を勝ち抜くと念願の「長崎」です。
みんな仕切り直して頑張るようです。応援お願いします。
コメント