花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

残暑見舞い

2010年08月31日 | 学校
2学期が始まって約1週間たったのですが、この残暑はこたえます。
農場には収穫を待つ農作物がたくさんありますが
外で実習するにはかなりの根性が必要です。
平年なら25℃前後の気温ですが、昨日は33℃ぐらいあったようです。
18時ぐらいになると、このような夕焼けとなりましたが気温は28℃。
これは夏の終わりの青森ではありません。
それでもみんなめげずに授業や部活動に励んでいます!
コメント

突然変異育種

2010年08月30日 | 学校
これはキキョウの幼苗です。
普通のものより葉が細いのに気がつきますか?
これはイオンビームによって突然変異を誘発させたものです。
1年目はイオンビームを照射した種子を播きます。
キキョウは芽は出ますがその年は咲きません。
2年目にやっと開花!自家受粉させます。
雌雄異熟なので自家受粉させるに花粉を保存する必要がありました。
その種子を播いたのが3年目の今年。この植物体に変異が現れるのです。
このように本来とは異なる形の葉を持つものが何株か見つかっています。
そして開花は来年。期待の花の変化を確認します。
気の長い話ですが楽しみです。
コメント

アーチェリー

2010年08月29日 | 学校
今年のインターハイでは三本木農業高校が32年ぶりの優勝を果たしました。
これは県大会でいつも競っている名農にとっても自信となりました。
八戸市で行われる来年のインターハイがまた楽しみです。
来年、そのインターハイ会場をどのような花で飾れば良いのか?
名農ではこんな目的で栽培試験をしていますが、
そのプランタにはまだマリーゴールドが咲いています。
ずいぶん長く咲いているものです。
これなら大丈夫でしょう。
その前に新人戦が始まります!
残暑の中、各部とも練習に励んでいます。

コメント

ナガイモ畑

2010年08月28日 | 学校
日中の気温が30度を下回ってきました。
朝夕もめっきり涼しくなり、
第3農場でも収穫の秋が近づいてきているのを感じます。
これはナガイモ。収穫には早いのですが、青森県が全国に誇る作物です!
この他にもたくさんの野菜が実っています。
2学期も始まりました。本格的な収穫実習もまもなく始まります。
糸井重里さん主催の作品大賞が決定されました。
残念ながら「白いリンゴ」は受賞を逃しましたが
選ばれた作品は欲しくなるものばかり。
ぜひそちらもご覧ください!
コメント

南米の作物?

2010年08月27日 | 学校
南米で農業指導をされた先生が名農にはいらっしゃいます!
この作物はその先生が生徒と栽培しているものではないでしょうか?
なぜなら3mにもなろうかという巨大で見たこともない植物だからです。
よくみるとトウモロコシに似ています。きっと穀物なのでしょう。
だれか名前を知っている方はいませんか?
こんなに暑い日が続くとこのように南の国の作物を
栽培するようになるかもしれませんね。
今度、先生にこの作物の名前を尋ねてみます。
コメント