花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

大好物はスイーツ!

2012年02月29日 | 学校
チームは半分以上が女子です。
そのためかみんな甘いものが大好き。
したがって送別会も焼き肉ではなくケーキ。
スイーツパーティーとなりました。
自分が選ぶのは後回しにして、
みんなに好きなものを選ばせている大人の3年生もいれば
狙ったケーキがどうしてもほしいと
だだをこねるまだまだ子どもの2年生もいます。
1時間弱の短い時間でしたがケーキを食べながら
オリジナル・フォトアルバムを見て
楽しい時間を過ごしたようです。
明日は卒業式、今日は賞状授与式です!
コメント

Farewell party

2012年02月29日 | 学校
先日、「お別れの会はしないの?」というメンバーの声を受け
先日、チーム全員が集まって3年生の送別会を開きました。
部活動ではないのにこのような会を開きたいというのは
活動を通して仲間意識ができている証です。
集まったのは男子4名、女子9名の全メンバー。
スピーチや会話を聞いていると2年生にとって
いかに3年生が憧れであったかがわかります。
また3年生も忙しい研究活動を通して
高校生活を何倍も楽しめたようでとても満足していました。
昨日、コカコーラ環境教育賞最終選考会で
ともに北海道で競い合った兵庫県の農業高校の先生から
チームを代表して出場した2名のメンバー宛に
卒業を祝うメールが届きました。
卒業の秒読みはもう静かに始まっています!
コメント

門出を祝う西洋サクラソウ

2012年02月28日 | 学校
チームの2~3年生は今からちょうど1年前、
自分の好きな花色の西洋サクラソウ「プリムラジュリアン」を交配しました。
自分だけのオリジナルの花を咲かせるのが目標です。
プリムラ類は長柱花や短柱花など花に特徴があるので
交配にはちょっとしたコツが必要ですが、なんとか成功させました。
偶然にもこの経験が種差海岸のサクラソウの人工授粉に役立ったのです。
まるでサクラソウがこれから起こる大地震を察知して
チームに交配の練習をさせていたようにも思えとても不思議です。
そんなプリムラがとうとう開花しました。
3年生の卒業に間に合いました。
花色についてはこれから詳しく分析してみたいと思います!


コメント

2011年の記憶

2012年02月28日 | 学校
チームは今年、コカコーラ環境教育賞からはじまって
東京家政大学、京都大学、筑波大学(W受賞)主催の科学コンクール、
そして先日いただいた京都学園大学主催のバイオ環境賞と
6つの日本一を受賞しました。
名農の廊下には歴代の賞状が飾られていますが
今年チームが受賞した賞状の一部も飾ってもらえることになりました。
先日、チームで額を購入して賞状を入れました。
卒業してから、いつか名農に来る機会があったら
ぜひこの賞状を見つけて欲しいと思います。
間違いなく2011年の記憶が蘇るはずです!!
コメント

サイネリア満開

2012年02月27日 | 学校
卒業式まであと4日。
温室ではサイネリアが満開です。
一般に卒業式のステージには花が飾られますが
名農の場合はこの装飾がきわめて豪華です。
長いステージの端から端まで、
それもひな壇のように立体的に花が並びます。
いったい何鉢使うのでしょうか。
この装飾に使われるのがサイネリア。
もう準備完了!
いつでも飾ることができます。
コメント