花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

701系

2017年10月17日 | 学校
先週、農業クラブの秋の地区分会が行われました!
これは自分の出身地区の駅などを清掃したり
花を植えるという何十年も続いている社会貢献活動です。
ここは名農の最寄り駅である剣吉駅から
ひと駅だけ八戸よりの苫米地駅。
この駅にハボタンを植えようと名農生が電車に乗ってやってきました。
これは青い森鉄道という第3セクターで運営されている鉄道。
名農生の大切な足です。
鉄男ではありませんが、この車両を調べてみました。
これは川崎重工が製造した701系という車両。
2002年に製造されたもので最高速度は110km。
青い森鉄道は2両編成のこの車両を9本所有していますが
そのうち1本だけに会社のキャラクターの
「モーリー」のイラストがかかれてあるそうです。
偶然ですがこの車両のようです。
田舎は都会のように電車が整備されていないので自動車が中心の生活。
たまには電車のことを考えるのも面白いものです。
コメント

緑は心を育てる

2017年10月16日 | 学校
先週の金曜日は全校あげての環境整備。
名農祭も近いということもありゴミや草を集めて処理しました。
さて名農生は年間を通して植物を植えては管理をしています。
普通なら私たちが世話をしてあげているから
元気に育ているんだと捉えがちですが緑を愛する名農は違います。
私たちはお世話させてもらうことで、
あきらめずにやり遂げる心、他を思う優しい心などを
育ててもらっているんだと考えるのです。
ご存知「緑育心」です。
まるで悟りをひらいたようなありがたい言葉ですが
この教えは卒業しても心に残っているのだそうです。
コメント

秋牡丹!!

2017年10月14日 | 学校
今の時期、あちこちで見ることができる花。
ご存知、シュウメイギク(秋明菊)です。
古く中国から伝わった花らしく
昔は秋牡丹という名で呼ばれていたそうです。
また別名は貴船菊。
これは野生化したこの花が京都の貴船地方に
たくさんあったからだといわれています。
でも面白いことにこの花は
キクでもボタンでもありません。
なんとキンポウゲの仲間なのです。
そういえば花の中央の黄色い雄しべあたりに
面影があると思いませんか。
コメント

テーブルマナー

2017年10月09日 | 学校
先日、3学年でテーブルマナーが行われました。
会場はお隣の八戸のホテル。
昔はよくテーブルマナーという行事?がありましたが
今はなかなか行う機会が減っています。
なぜなら田舎の子でもテレビの影響で
標準語に近い言葉を話すようになったのと同様、
教えられなくてもナイフとフォークの使い方ぐらいは
ちゃんと覚えているからです。
事実、3年生も上手に使っていました。
しかし講師の先生も話していましたが
欠けているのはマナーの部分。
待ち合わせ時間に遅れないこと、
相手が嫌がる話題をしないことなどのルールは
人との関わり方の基本。
就職進学ど真ん中の3年生ですが
あらためてマナーを考えるきっかけになったようです。
コメント

古豪復活の日

2017年10月08日 | 学校
創立70余年の名農には数々の名物や武勇伝が存在しますが
なかでも有名なのが駅伝で名を馳せた陸上競技部!
かつては毎年のように青森県代表として
初冬の都大路を駆け抜けたものです。
部員数が減り、一時期駅伝の舞台から姿を消しましたが
数年前からまた県予選に出場するようになりました。
最初はほぼ最下位でしたが、このところ徐々に順位を上げ
古くからの駅伝ファンや名農関係者を喜ばせてくれています。
すると不思議なことに他の種目でも成果が出始め
今年は久しぶりに東北大会に出場する選手もあらわれました。
部活動としてかつての輝きを取り戻しつつある陸上競技部。
今年の高校駅伝県予選は14日の土曜日。
古豪の活躍を期待しましょう。
コメント