Kei's Yoga

呼吸を味わって
アサナにくつろいで
センターに戻ろう
内なる月を満たす「陰ヨガ」レッスン

月礼拝オープンクラスのご感想いただきました!

2016-08-30 19:04:37 | ヨガなお話
先日の月礼拝オープンクラスに
元町の「カイロプラクティックCura(クーラ)」院長、
パパクーラさんがご参加くださいました。
なんとブログにご感想もアップして下さったので、
こちらでもシェアをさせていただきますね。



パパクーラさんは、治療家さんですから
日毎たくさんの方の施術をされていらっしゃいます。
それだけに、日頃からご自分の鍛錬して、ベストな状態に整えていらっしゃるのですね~。
さすが鍛えてらっしゃるな!と感心してしまいました。
SlowFlowYogaはゆるやかなスタイルのヨガですが、
ゆーったりとした呼吸と動きの中にも、いろいろとお感じいただけたところがあるようで
私もとても勉強になりました。

ご感想いただけるのって、本当に励みになるんですよ。
ありがとうございました!

…以下パパクーラさんブログより…

Kei's Yoga ヨガ初体験のお話

僕は子供の頃から割と体が柔らかく、今でもお店の空き時間に時々ストレッチをしています。
で、こういう職業柄、体の動きやなんかにも興味があるので、ヨガのポーズの真似事に挑戦したりもしてます。

でも、ちゃんとヨガのレッスンを受けてみたことがこれまでなかったんですね。
だから呼吸のこともよく知らず、ただのストレッチみたいになってました。

以前Kei's Yoga 主宰のKei先生とひょんなことからお知り合いになる機会がございまして、
先生が月一回、初心者OKの「月礼拝オープンクラス」を、中華街のシルクロード舞踏館(チャイハネB1)で行っていらっしゃるのを知り、
いつか行こう行こうとずっと思っていたのです。

こちらのクラスはいつも日曜日なので、なかなか時間が合わなかったのですが、
一昨日、たまたま仕事が空いたので、ここぞとばかりに参加させていただきました。

〈中略〉

僕は初めてでしたので、見様見真似で行いました。
動画で見るとゆっくりでさほどハードには見えませんが、
実際にしっかり動いて呼吸を合わせて行うと体が熱くなります。

伏臥上体反らしのコブラのポーズで僕は腰がよく反れているみたいで、
先生から柔らかいと言われたのですが、
僕自身は反らす動作は得意じゃない気がしていたのでちょっと意外でした。
なかなか他人と比べる機会がないので分かりませんでしたね。

腰が反れるのはもしかしたら最近よく逆立ちしてるからかもしれません。
やったことのある方はわかると思いますが、
逆立ちは肩関節と腰の位置がキュッと決まらないとできないんですよ。

それはさておき、この月礼拝を2回(かな?)以外にも体をひねるポーズもやりました。

ちなみに体をひねる動作は腰では真ん中腰椎3番での動きになりますが、
ここは腎臓とつながりがあります。
このところ湿度が高いので、皮膚からの汗の蒸発が減り、体に水分が溜まりやすくなります。
梅雨時期のような感じですね。
こういう時はわざと汗をかくようにした方が体の水分を調節している腎臓の負担が軽くなる。
だから汗をかいたり体をひねったりすると腰の重さが取れるのです。

Kei先生は「腎臓と、それから足首を結構開いたのが発汗や消化につながったかも」と仰っていましたが、
確かに体をひねる以外にも、アキレス腱を伸ばすダウンドッグのポーズをちょっと長めにやりましたねえ。
僕は過去に尿路結石もやっていて、泌尿器系はあまり強くないほうなので、
終わった後は良い汗かいて、腰が軽くなっていました。
正確に言うと動いていなかったところが動いたようなジーンと少し血が通っているような感じがしばらく腰にありました。

「みんなでやると、そういう感じがありますよね」と先生は仰っていましたが、
誰かと一緒にやったり、誰かに補助してもらったりがあると、普段自分一人では動かせないようなところが動くものです。
そういえば野口整体の活元運動をやった時に整体の先生も同じようにおっしゃっていましたね。

kei先生の月礼拝オープンクラス、柔らかくないとできないようなポーズはなく、
それでも初心者にはほどよく体を動かした気持ち良さがあって、終わった後に程よいスッキリ感がありますよ。
また機会を作って参加しようと思います。

……ここまで……

パパクーラさん、ありがとうございました。
さすがに専門家だけあって、鋭いご指摘いただきました(腎臓のくだり)!
彼は独学でヨガもやり、野口整体も学ばれていらっしゃる勉強家。
メソッドは異なれど通じるところはあるものです。

ブログにも書かれているように、
ひとりのプラクティスも良いのですが、
こうして同じ空間に何人かの人が集まって行うクラスレッスンには
独特の空気感があるんですよね。
集まるメンバーによって、その場の空気の色が変わるというか。
ひとりだけではできない壁も、その流れの中でひょんと超えられることもあると思います。

そういう体験ができてもいい。
できなくてももちろんいい。
うまく体が動くときがあってもいい。
今日はもうひとつ動けなかったな、入れなかったなって思うときがあってもいい。
その時その時のご自分と見つめ合い
それをそのままシンプルに受け入れることがヨガ。
そして継続することによって
変化する自分を感じるのもまたヨガ。

月礼拝オープンクラス、
来月は9/25(日)に行います。
この日はチャリティークラスになりますよ~!
みなさん、ぜひご参加下さいね!
ゆったりとしたヨガ時間、ご一緒しましょう☆




★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ





コメント

バガヴァッド・ギーターを読む会を終えて

2016-08-21 23:19:29 | ヨガなお話
8/19(金)に、2015年1月よりスタートしたバガヴァッド・ギーターを読む会が終わりました。



一回の会で一章というペースで
長い章の場合は三回に分けたりしつつ、読みすすめ…
最後の18章まで完読です。
毎月こうして読み会を開くことができたのも
ご参加下さったみなさまのおかげです…☆
本当にありがとうございました!

最終回では18章の後半部を読みました。
そして、最後の最後に。
ギーター読み会の一番始めにとり上げたテーマ、
「なぜ戦場で神の言葉が語られるのか」
というテーマについて話し合いました。

バガヴァッドとは「神:至上者」
ギーターとは「詩」。
つまり「神の詩」です。

アルジュナは、高い人格と並はずれた体力と狙ったターゲットは外さない弓の名手。
つまり、普通の人間ではなく、超人的な能力を持った人間です。
クリシュナと固い友情で結ばれています。

ある時、聖地クルクシェートラで戦が始まることに。
クシャトリヤであるアルジュナももちろん戦いに参加します。
ですが、ここでアルジュナはクリシュナに頼みごとをするのです。
「どんな敵と戦うのか知りたい、敵の顔が見たいと。」
そこでクリシュナは戦車ごと両者を見渡せる場所に連れていってあげます。

そこにいたのは
敬愛する師や親せきなど、アルジュナが愛する人達。
あの人たちを弓で討つなんてできない!!
嫌だ!!殺したくない!!!

アルジュナは弓を放り投げ
すっかり戦意喪失して坐り込んでしまいます。
悲しみに打ちひしがれているアルジュナに対して
クリシュナはこう言いました。

「戦え!」と。


ここから、クリシュナとアルジュナの対話が始まります。
バガヴァッド・ギーターはインドの長ロングストーリー「マーハーバーラタ」の中の一部。
このクリシュナとアルジュナの対話を一冊の本にまとめたものなのです。


戦場のど真ん中で教義が説かれるというのは、
他の聖典には見られないことです。

このテーマについて、一冊読みこんだ後、ふたたびみなさんと話し合いました。
ご感想については、今みなさんに個々に書いていただいていますので
ご了承いただけた部分のみ後日(たぶん一カ月後)こちらのブログにて記録に残したいと思っています。
(※来月9/8(木)から、川崎の灯台屋さんで再びギーターの読み会がvol.1からはじまりますので
ネタばれは避けたいなと。えへ。)

正直なところ、まだ完全にわかったなんて、とても言えません。
多くの聖者やヨーギー、さまざまな方たちがそうされたように、
これからもバガヴァッド・ギーターを何度も繰り返し読み深めて行きたい。
完全に最後まで読み切って、なお、
「またはじめから読みたい~!!」と思ったのは、みんな同じだったみたい。


ギーターをマテリアルに、
心に浮かぶ矛盾や疑問などもフランクに表現しあい
みんなで議論できたこと。
こういう話ができるって、貴重です~!というお声をいただき
本当にそうだなと改めて思いました。

また、資料も喜んでいただけて嬉しかったです。
考えるためのヒントとして、
ヨガに限らず、ブッダやティック・ナット・ハン、ホ・オポノポノの創始者モーナさんの言葉をはじめ
さまざまな方の名言などもピックアップしたのですが、
「この本買いました!」なんてご興味を持って下さったこともとても嬉しかったです。

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。
この読み会、実は江戸時代の会読というスタイルで行っているものです。
(詳しくはこちら※※
第三金曜日夜の横浜での読み会は今後も継続します。

来月9/16(金)からは「ヨーガ・スートラを読む会」をスタートします。
継続参加でなくても、単発でもぜんぜんオッケーですよ。
ご興味のある方は、ぜひご参加下さいね!
どうぞよろしくお願い致します。





8月のクラスレッスン他


★8/28(金)「月礼拝オープンクラス」@シルクロード舞踏館

★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ






コメント

9/25(日)月礼拝チャリティーオープンクラスを開きます。

2016-08-17 23:24:03 | 次回練習日orWS日程のお知らせ
台風一過の横浜は、
今日もものすごーい暑さでした…!
久々に強烈な日差しでしたね。
でも、空には秋の気配が…
雲を見ていると、季節の移り変わりがわかりますね^^



さて、先日youtubeにて、月礼拝動画視聴回数が10000回を突破したお知らせをさせていただきました。
たくさんの方に見ていただけたこと、とても嬉しく思っています。
本当にありがとうございます。

そこで、来月のオープンクラスは、
「月礼拝動画視聴ありがとう記念、チャリティーオープンクラス」を開催することに致しました。

この動画を作ってアップしたのは2年前のことなのですが、
月礼拝の体験レッスンをはじめたのは、今から5年前のこと。
なつかしいなぁ。
そこで今回は初心に戻って、体験レッスン価格1000円でみなさまにご参加していただけたらと思っています。
私も1000円ペイします(^.^)/

集まった全額を下記リンク先に募金させていただきます。
詳細は当日みなさんにお伝え致しますね。

平成28年熊本地震義援金

日時:2016年9月25日(日)13:30~14:45(75分)
場所:シルクロード舞踏館(横浜中華街)
参加費:1000円(体験レッスン価格)
レンタルマット有。数に限りがありますので、御予約時にお申込み下さい。

メールにてお申し込み下さい→ iida330@gmail.com


内容は、月礼拝をメインとし、
呼吸法やその他のシンプルなアサナもプラクティスして行きます。
体験レッスン価格で月礼拝をお試しいただける機会になるかと!
この機会にぜひご参加下さいませ!!
初めての方も、いつもご参加下さるかたも、久しぶりの方も…
ご縁あるみなさんにお会いできることを楽しみにしております。



あ。


今月8/28(日)のオープンクラスは
通常通り行いますよ~(^^ゞ


8月はご参加いただける方が例年少なくて
昨年なんてお休みにしちゃったんですけど…
今年はやりますです!!!

まだまだスペースがら空きでございます(くすん。
みなさまのご参加お待ちしております~^^



8月のクラスレッスン他


★8/19(金)「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.19」@関内ホール地下青少年育成センターミーティングルーム

★8/28(金)「月礼拝オープンクラス」@シルクロード舞踏館

★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ





コメント

月礼拝動画視聴回数 10000回超え!

2016-08-13 18:05:58 | ヨガなお話
なななんと…
youtubeにアップしている月礼拝の動画。
この視聴回数が、先日10000回を超えるという出来事が…っ!!びっくり。



こんなこんなド・ローカルな動画…
こんなに視て下さる方がいらっしゃるなんて(涙。
もう、感謝の言葉しかありません。
ありがとうございます。
それに…とても嬉しいです。

SlowYoga「月礼拝」の動画をみてくださったみなさま、
クラスやWSなどにご参加下さったみなさま
SNSなどでシェアやいいね、RTなどをいつも下さり、応援してくれるみなさま…
本当にいつもありがとうございます。

月礼拝のシークエンス。
体にも心にも優しい流れです。
さまざまに形を変えていく月をイメージしています。
楽しみながらセルフプラクティスしていただけたら嬉しいです。
オープンクラスにも来てね~^^
バリエーションなども少しずつお伝えしていきたいです。

10000回視聴感謝イベントを9月に企画しております。
近日中にこちらのブログで詳細をお知らせ致しますね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。




Kei's Yoga主宰 石塚桂子(kei)
コメント

ブッダの言葉

2016-08-11 17:08:52 | ヨガなお話


来週はいよいよ「バガヴァッド・ギーターを読む会」の最終回!
(一カ月延びましたが)
ぼちぼち、読み会の資料作りにとりかかっております。

最終回…
すごい迫力です。
変な言い方ですが、クリシュナは大クロージングをかけてきます。
(営業用語。最後の詰めのトーク)
意識を反らすのは不可能な感じ。
18章全編をかけてクリシュナが語りかけてきたことの真髄がある。
すでに何度も何度も読んできていますが、
本当に深いなぁ…とあらためてため息です。

前回、こちらのブログでも取り上げたのですが、
ギーターの本編について話し合う材料として、
ブッダやラーマ・クリシュナ、スワミ・サッチダーナンダ、ティック・ナット・ハンなどの
言葉を資料に引用することも多いです。

そこで今回も、ブッダの言葉をこちらのブログでシェアさせていただきます。
ブッダ…マイ・ヒーローです。。。
なんてアバンギャルドでパンクなお方なのだろう。
ギーターが一段落したら、あらためてブッダについて調べ直したいとも考えているほどです。

今回とりあげるのは、
インドに現在もあるカースト制度のこと。
バガヴァッド・ギーターにもカーストは取り上げられており、
クリシュナが解説しています。
でもね、クリシュナやブッダの説くカースト制は、
現行のそれとは意味が違っています。
(ブッダはカーストを全否定しています。)
家柄や血縁などで人を型にはめ込むようになったのは、
人間が神の言葉を曲解して都合のよいように解釈変更したから」なのでは?

たしかに、ギーターを読んでいると
「そそそ、そんなぁ…」
と思ってしまうことも少なくありません。
これって、ちょっと間違ったら妖しい人が新興宗教に利用するんちゃうか?
というような一節もあり。

けれど、読み込んでいくと見えてくるものがあると思います。
また今度もみなさんと話し合うこと、楽しみにしています!

ブッダつまり仏教と、ギーターのヒンディーとは
まったく異なる世界観と言えるかもしれませんが、
偉大な聖者の言葉は宗派などを飛び越えます。
あらゆる枠を取り払って、あなたの心でこの言葉を受け止めてみてください。




生まれを問うことなかれ。

行いを問え。

火は 実にあらゆる薪から生ずる。

賤しい家に生まれた人でも、

聖者として道心賢固であり、

恥を知って慎むならば、

高貴の人となる。

(by ブッダ)


身をうけた生きものの間では

それぞれ区別があるが、

人間のあいだでは

この区別は存在しない。

人間のあいだで、

区別表示が説かれるのは、

ただ名称によるのみ。


(by ブッダ)



「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.19」
最終回は8/19(金)19時~開催です。
初参加の方も歓迎します!ご興味のある方はどうぞご連絡下さいね。
iida330@gmail.com



8月のクラスレッスン他


★8/19(金)「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.19」@関内ホール地下青少年育成センターミーティングルーム

★8/28(金)「月礼拝オープンクラス」@シルクロード舞踏館

★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ





コメント