海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

昔の検見川の浜の写真展2日目(2012年1月29日)

2012-01-31 05:34:04 | イベント報告

風も強い寒い日だった。

けど、74名の来場があった。結局準備の日も入れると150名以上の来場があった。寒い中、みなさんありがとうございます。

今日の午前は茶話会ということだったけど、昼食会になった。

 新検見川の「ポテト」のサンドイッチ。

 稲毛のペリエの中の「くりこ庵」のたい焼きとバッシさんのおむすび。

最高の眺めと最高のおしゃべり。我々が目指すものです。

 昼過ぎに写真家の新井さんがお見えになったので記念撮影。

 千葉市中央図書館でコピーしてきた写真を見ながら、新井さんの話を聞いてます。

 今日は「海パスタのあゆみ」を貼りました。来場者に会の説明をするのに便利だからです。

 富士山の写真グループに入っている人がもってきてくださった。すごいわ。2月25・26日を期待できます。

★稲毛海浜公園のイベント情報。

まてがいごろーさんさんが「稲毛海岸の駅から公園までの道を異様なかっこうの人たちが歩いていて、俺なんか、心臓がびっくりするよ。一度見てみなよ」

稲毛記念館館長が「今日もやってますよ」と言われたので、ごろーさんと見に行った。

途中、駐車場の入口。 4月から機械式になるので、管理人が並べている風車はなくなるんじゃないかな。

  二組に撮影許可もらいました。

コスリンクhttp://cos-link.appspot.com/主催のイベントでファミマでチケットを売ってます。いろんな意味でいいイベントだなあって感心しました。主催者にご挨拶しました。

ゲームのキャラクターだそうです。稲毛海浜公園のあちこちで撮影会をしています。

こうやって海浜公園を使ってくれるとにぎやかになって嬉しい。千葉の海辺の公園っていいでしょう!

 

 

コメント

昔の検見川の浜の写真展1日目(2012年1月28日)

2012-01-30 02:28:49 | イベント報告

  千葉駅ちかくのウッドハウスカフェhttp://woodhouse-cafe.jp/で朝食会があり、8時45分に出たんだけど、以外にヨットハーバーまで時間がかかり、9時10分に到着したら、まてがいゴロ―さんとこるひとさんがすでに会場の前にいらした。寒い中申し訳ない。

写真の右は朝食会主催者のりなさん。今日は定員の12人満員。

左はhttp://umipasta.chiba-brand.com/ を制作してくださったホウレンソウマンさん。ホウレンソウマンの朝食会は毎週木曜日にあるからすごい。

 

会場の方は昨日準備を終わらせておいたので、楽!

夢鯨さんが展望板の一例として、傘に山の名前などをかいた透明の板をぶらさげたものを作ってこられた。もちろん地図もあったが、写真を撮るのを忘れました。

  

今年度はこれを完成させます。右の写真、見て(笑)!

それでは会場内を右からご案内します。

 ごろーさんがわざわざ、習志野から有楽町のビッグカメラまで行ってもらってきてくださsった地図。いろいろ書いてあって、便利。

 上の写真をポジなんとかして下の写真にしたもの。(また言葉を忘れたのでごろーさんに確認します)

  

 これは次回の予告。

 このよこに3月18日の野外フェスタのポスターを貼ってたのに、写真を撮るのを忘れた。

   旧14号沿いの写真と地図。

6度くらいしかない寒い日だったけど、 

 仲間がたくさん会場にいるので外にでる余裕ができて、海を見に行ったら、アオサがいっぱい。翌日には干して食べてみた。今のアオサは若いので柔らかい。

 今回は写真集もお借りした。文旦とレモンはごろーさんの果樹園で採れたもの。

 新井さんの富士山の写真。 

 稲毛記念館の館長が新井さんに教えてもらいたいことがあると言って来られた。

 館長のもって来られた写真。「これは尾鷲神社の神輿です」と新井さん。

 新井さんの写真機。

 自転車でさっそうと帰られました。 

そのあとも 来場者は続く。おかげさまで70名あまり。

私は美容室へ行くので夢鯨さんとまてがいごろーさんおまかせして16時すぎに帰りました。

ありがとうさん。

そうそう、シーサイドプロジェクトMLメンバーのヨットの人がハーバーのことでよい提案をしてくださった。実現するといいな。内容は今のところ内緒です。 

 

コメント

昔の検見川写真展準備(2012年1月27日)

2012-01-28 05:30:48 | イベント予定

 9時に新井秀夫さんのおうちに行き、写真をお預かりした。

 新井さんは91歳になられるが、頭脳明晰・健康。

 一人で話し相手もないので、ぼけないように漢字の練習をされていた。

 

 14時から17時まで準備。

 浜についたら、なんとうちを含めて2台しか車がとまっていない。さすが!寒いンやねえ。

しかし、散歩の人は結構いて、準備中ですが、10人くらい来られた。

最後の女性は富士山も千葉も見えるように三浦半島の先にある霊園を買ったそうです。毎日夕焼けの富士を見に、うちから5分ほと歩いてくるそうです。

向こうに見えるのは何ってわかる展望板があるいばよいのにとおっしゃってた。来年度はこれで助成金を申し込んでみよう。 くもっていたが、いよいよ日没にうっすら富士山。

 

コメント (2)

被災地から新ワカメ(2012年1月17・18日)

2012-01-28 04:24:11 | 報告

シーサイドプロジェクトメンバーの西千葉ピーナツくらぶの関係で、南三陸町の知り合いの美容室ルミナさんhttp://ameblo.jp/kamiyui3/と畠山水産http://ameblo.jp/pwj-touhoku/entry-11112857607.htmlを応援しています。

1月17日早朝南三陸を出発して、昼にピーナッツクラブの理事長のおうちに到着。

17日に西千葉ぎやまん亭で集まりがあった。 

あ、そうそう、みんなで、しんわかめとタコを注文しておいたので、もってきてくださったのです。 

  新ワカメはみんな初めてだったので、しゃぶしゃぶにするとさっときれいな緑色になるのに感激しました。また、茎がこりこりとおいしい~。

タコはこれまた柔らかくておいしく、刺身で食べました。

うちに帰ってさっそく、家族にも食べさせました。

友人によると新ワカメと取り寄せて食べさせるところがあるそうです。節分まで。

タコは3月まで。

というわけで、ワカメとタコをまたまた、注文しました。

 

翌日2012年1月18日。理事長の村山さんとご一行を検見川の浜にご案内しました。 都会の海を見たいとおっしゃるので。

あいにく、スカイツリーも富士山も見えませんでした。

つなみは真っ黒の壁だったそうです。南三陸の畠山さんたちのところでは銀サケの養殖やなんかで海をすごく使ってるので、ヘドロがたまっていたから。インドネシアのつなみでは青い壁だったそうです。

畠山さん宅は土台の上にカメラだけが残ったいたそうで、明るいご夫婦でしたが、理事長の家では時々涙ぐまれたそうです。さもありなん。

あ、その朝、NHKの朝のニュースに畠山さんが出てました。同じ名前でよく似た人だなあと思いましたが、漁村に伝わる子供たちの伝統行事についての放送だったので、本人とは思いませんでした。お孫さんがその歌を歌う隊長で、それぞれの家を回って歌って、ご祝儀をもらい、その分け方などは隊長が決めるなど、すべて子供だけで行う神事です。その部分はNHKの取材をお断りされてます。実はそこが重要なところです。

ある家でご祝儀を出さなかったところ、その年はまったくその家では魚がとれなかったので、その後はちゃんと出されるようになったそうです。

銀サケの養殖では最初は6000万くらい売上があって、御殿が立ったそうですが、日露漁業がアルゼンチンへ移転してからは借金だけが残り、破産した家もあるとか。

漁業の話をお聞きしました。

ワカメとタコの注文は1月29日締切です。

コメント

第1回「集客・街おこし」新年会(2012年1月20日)報告

2012-01-25 01:55:34 | 報告

会場は亀戸のサンストリートのかごの屋。16時30分から19時30分。

亀戸の東口に降りたが、サンストリートがよくわからなかった。広い通りの向こうだった!

サンストリートについたが、かごの屋がわからなかった。館内地図に現在地が描いてないからです。ま、そんなに大きなところではないし、構造が単純なのと北がどっちか描いてあったので、なんとかたどりつけた。

私としては、いろいろ雑貨を見てみたかったが、ちょこっとだけ見て、かごの屋へ。

名刺交換するからと主催者から言ってもらったので、名刺とチラシを持って行った。

忘れないように、写真でメモします。

  

後ろの列 左から、

高橋さん(ライフコミュニケーション)・・・サマソニックの時に出してる「幕ソニ」の編集などを神田外大の学生たちと制作。

菅野さん(船清青果)・・・アルファモニック吹奏楽団

石志さん(クリエイトレント)・・・おもに厨房設備専門。音響も最近。吉本興業のイベントやテレビ関係が多い。

大西さん(ウエルウエスト)・・・初代サンストリート社長。

高山さん(アルージャ)・・・幕コン企画

石井さん(ソアージュ)・・・幕コン企画

渕野さん(うらやす市民大学でまちづくり講座)・・・富士男

浅海さん(タイムクリエイト)・・・サンストリートのマネージャー

手前の列、一番左から

木谷さん(幕張賑わいづくり研究会副会長)・・・幹事

渡辺さん(B級グルメ協議会)・・・ゲスト

薄井さん(企業研究会)・・・船橋吹奏楽団

御供(みとも)さん(ベイタウン自治会)・・・ルビーの森

鴻池さん(海パスタ)

松本さん(朝霧ヨーグルト豚販売)

これでよし!忘れない。

 この万年筆、なんで写真に撮ったのか思い出せなかったのですが、昨日24日の夜、ピーナッツクラブの新年会から帰ったら、渡辺さんからハガキが届いていた。

「海の見えるレストランでパスタを食べる会に私も入会したいです」と万年筆でかいてあって、裏に「万年筆愛好会『筆楽宴』もよろしく」とあった。

あ、そうでした!おやじギャグ満載!が街おこしのコツだった。

おやじと違っておばちゃんやからなあ。

 

忙しい人なのに、ハガキをいただいて、「海パスタ」に入会してくれるなんて! ありがとう!

 

あ、それから、その後のこのメンバーのメイルのやりとりで一番盛り上がってるのは「富士山」です。富士男さんはすごいよ。三島に豪邸買って、冨士霊園も買ったんだって。

昨日の西千葉のピーナッツの新年会でも話題になったわ。

その報告はまた明日。

 

コメント