海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

第8回夢鯨工楽部の「貝調べ」2日目(2012年1月13日)

2013-01-18 02:24:42 | イベント報告

またまた夢鯨さんのブログから。

13日は、朝から暖かく満潮線の貝溜りが3本も出来る、絶好の貝拾い日和。
短時間で結構いい貝が拾えたので、もっと時間があれば、きっと...
オープン前の貝拾いだったので、後ろ髪を引かれる思いで、会場へ。
少し時間が過ぎてしまいました。会場をオープンしていただいたまてがいゴローさん、Kさんありがとうございました。

12日、13日と上山さんが来られ、説明をしてくださりました。

この日は、貝しらべと、貝人づくりが大賑わいで、どちらも、待ちが発生してしまいました。
ゴローさんにも手伝ってもらい、なんとかこなしましたが、前日とは逆に、来場者チェックが抜けているかもしれません。

嬉しい悲鳴のこの日の来場者は、79名。貝しらべ9名、貝人づくり15名でした。

ありがとうございました。

※今回は、ゴローさんにサポートをしてもらいましたが、来月は来れなさそうです。
今回のように来場者が多いと、とても1人では対応しきれません。
出来ればサポートが2人欲しいところです。
次回は、2/9(土)・10(日)の実施です。
是非お願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
貝調べは定着したイベントになってきました。
故郷の浜でこんなことしたなって大人になっても思い出してくれると思います。
夢鯨さん、ありがとう。
 
コメント

第8回夢鯨工楽部の「貝調べ」(2013年1月12日)

2013-01-18 02:10:35 | イベント報告

義母と一緒に検見川の浜ネイチャーギャラリーに行きました。スタジオ海パスタの別名です。

では、夢鯨さんのブログから転載します。

☆ご案内から

今回より「スタジオ検見川浜」改め「検見川の浜 ネイチャーギャラリー」と称して、市民ギャラリーとして新たに開催します。

記念すべき第一回目は、美浜区高洲にお住まいの上山さんのコレクションを展示させていただきます。

もともと石が好きだった上山さんは、検見川の浜で貝の形をした石を拾った事から、貝化石を集めるようになったそうです。

まさに石になった貝をご覧頂けることになります。
また、貝の他にも、ウニやカニの化石等も展示いたします。

触れるコーナーも用意していますので、是非ご覧になって、触れてみてください。

お馴染みの貝しらべや、人気上昇中「みんなで作ろう! 貝人百面相」も実施。
貝人作りに協力いただいた方には、コレクションケース入りの微小貝を差し上げています。
数に限りがあります。ご希望の方はお早めに。

皆様のご来場を、お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

検見川の浜や、千葉県内の自然・環境のコレクション、写真、工作物、自由研究の集大成の展示発表など、あなたの努力の結晶を展示してみませんか?

夢鯨工楽部と海パスタがサポートします。

「検見川の浜 ネイチャーギャラリー」は、みんなの手で作る市民ギャラリーです。

まず、どんなところか、ご自分の目で確かめてください。お問い合わせは、現地にて!』
 
 
☆ここからは12日の報告です。(夢鯨さんのブログから)
 
風も無く穏やかな検見川の浜。そのせいか、ウィンドサーフィンが出ていなく、救命艇が展示会場に入ったままの1日でした。    

今回の展示品の所有者上山さんや、そのご家族もお出でになり、まてがいゴローさんの客引きによって、海岸で貝拾いをしていた親子が何組もいらっしゃいました。

珍しいカニの化石に驚いたり、上山さんご提供の貝になった石のプレゼントを持ち帰られたり...。
     

記録によると、本日の来場者数は、50名になっていますが、どうも、二人でダブって記録した感があります。

来場者は、非常に波があり、立て続けに貝人づくりと貝しらべをしたり、そうかと思うと、しばらくだ~れも来なかったり。

貝しらべ:3人、貝人づくり:5人の方にご参加いただきました。

明日は、まてがいゴローさんが空けてくれます。
私は、今年の貝の初拾いをしてから、会場に出向きます。
一応、10時には戻る予定です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
義母は貝のコレクションにとても感動して、息子である、夫にも「あなたも集めたら?」って勧めてました。
彼はキティちゃんコレクションに忙しいのですけどね。
コメント

ビーチクリーン参加(2012年12月24日)

2013-01-18 01:52:14 | イベント報告

2012年最後の検見川ビーチ連盟主催のビーチクリーンに参加しました。

千葉市文化振興財団の石氏もご家族で参加されました。

 よい天気でした。

 八木澤クラブのみなさんです。

 ゴミは少なかったみたいです。花火の棒がまだ拾えました。

石氏はサンドアートを作る場所を考えておられました。検見川浜の砂は貝殻が多くてサンドアートには向かないそうです。

稲毛海岸は浜が狭くなっている。

幕張海岸は寂しい。

一番よいのは液状化で出た砂を検見川の浜に持ってくることのようですが、どう決着するでしょうか。

 

 

コメント

「第7回貝調べ」と「もみじの写真展」同時開催(2012年12月8・9日)

2013-01-15 01:26:44 | イベント報告

夢鯨行楽部さんの貝調べ

  これは貝の化石です。

 中村ひろこさんが持ってきてくださった、三番瀬の図鑑。

わかりやすい。素晴らしい写真コレクションです。

   

美浜散歩道さんと黒部さんの作品がゴローさんのセンスで展示されています。

もみじって、美しさを写真に撮るのは難しいですものですが、みごとです。

 

 検見川の浜の貝コレクターの上さんがお見えになり、貝談義に花が咲いています。

 とても、良い天気の日でしたが、風が強い。

  その中、検見川の写真家新井さんがお見えになりました。

 レスキュー艇。

 ゴローさんが持ってきてくださった「鳥瞰図」を見ながら、昔の検見川村のことで盛り上がっています。藤代さんという名前はどこからきたかとか。二人の話から、いろいろ勉強になりました。

 風の中、自転車で元気におかえりになりました。

 久しぶりの記念撮影。

 裏のサイクリングセンターでは小さい子供たちが遊んでいました。

コメント

水色さんの作品展報告(きぼーるにて2012年12月7日)

2013-01-15 00:54:49 | イベント報告

シーサイドプロジェクト・メンバーの「その羽は水色」さんの作品展が千葉市中央区のきぼーるでありました。

けやきと仲間というグループの作品展の中で。

  

そうそう、確かこの作品展に行く前に浜でジローさんと打ち合わせしたのだった。

そのとき、弁当屋がうりあげがよいので、テントでなく、プレハブで売ることになったときいてたので写真を撮っておいた。

 寒いから仕方ないけど、やっぱりテントの方が盛り上がるな。

コメント