海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

千葉の海辺の公園の楽しい使い方研究会(準備)

2011-08-15 03:46:27 | 研究会

8月14日16時。  

美浜区から助成をいただいて開催する研究会の講師を「幕張海浜公園を育てる会」http://sodaterukai.com/のK氏にKA氏とお願いに行った。  

上のHPの左にある「海側の公園の研究会について」のところをクリックしてご覧ください。 さすが! 

 この研究会の話と成果・今後の見通しなどについてお話してするのを快く引き受けてくださった。

  11月6日9時30分~11時30分。場所は打瀬公民館講習室。

  8月9日にKA氏とKI氏と一緒に伺って県庁の商工労働部に紹介をお願いしてある「幕張新都心にぎわいづくり研究会」http://www.makuhari-nigiwai.com/のどなたかにもお話ししていただく予定。  

 ちょうど昨日はサマソニックの開催中で、幕張の駐車場は全部満杯だった。たいした集客力だ。一度中へ行ってみないとね。 

コメント

第2回フラダンスフェア in 検見川の浜(報告)

2011-08-13 06:03:49 | フラダンス

2011年8月6日16時から。

天気にめぐまれ、盛況のうちに終了いたしました。

なんでもそうだけど、2回目は楽だわ。

最初に紹介していただいた先生や声をかけた先生たちのお人柄のおかげです。

今年は保険をかけるという余裕もあった。団体保険で29円。一人1円ずつ寄付していただいたので、104円寄付。
保険をかけてなかったら、参加者の人数がわからなかった。
バンドのみなさんなどからは保険料をいただかなかったみたい。

ウインドの大会と同日開催にしたのですが、よい風がでてくるのがフラの始まる時間とかぶってしまったので、放送が若干かぶった。
しかし、浜の賑わいは出たと思う。
テントを少しずらしてくださった。
 

ウインドの人たちはウインドで夢中で、フラの人たちはフラに夢中だったと思う。
ウインドの大会もしっかり見たかった。
見るだけの人は風待ちの間、暇になってしまうからフラがあると楽しいかな。


参加チーム名。(間違っていたら、お申し出ください。)

アロハ・フレンド

カマカニオ・ウタセ
    

ハイビスカス  

リジョンス・カレイレイアビリホリ  
 
ケ・オムマカニオ・アウナロア  

クラクラ  

イカイカさんが来て下さったのに見とれて写真を取り損ねました。

バンドは東さんと小さんと三線の○さん。 
すみません。バンド名とお名前を先生から聞いたら、改訂します。

フラをやっていた友人がきてくれて、踊ってくれた。


18時までの予定だったが、盆踊りみたいにみんなノッテしまって、18時30分まで踊ったので、かたづけが大急ぎだった。

なにしろ、19時で駐車場がしまってしまうから。昨年はレストランのために22時まであいてたのだけど。

管理会社の人たちが19時まで残ってくれて、暗いだろうからって車のライトでかたづけを照らしてくださった。ありがとうございます。

それから、マテガイのAさんが今日も朝から夜までなにかと手伝ってくださった。

海パスタのメンバーのほか、職場の友人も手伝いに来てくれた。

楽しかったなあ。

Hさんが「これは大きいイベントになるよ~」と言ってくださったのがうれしかった。

コメント

第2回フラダンスフェア in 検見川の浜

2011-08-06 05:49:39 | イベント
今日はいよいよフラダンスフェア in 検見川の浜の日です。

ダンサーとハワイアンでたぶん100名以上の方が参加してくださると思います。



http://umipasta.chiba-brand.com/pdf/110807.pdf  または  http://umipasta.chiba-brand.com/ をご覧ください。(リンクがうまくいかないのでそのまま表示します)

詳細情報にチラシが掲載されています。

浜の道路をはさんだ向かい側の県営駐車場は本日は19時すぎまで開けてます。
私が鍵を締めます。安心して駐車してください。無料です。

お問合せは090-7008-9710まで。

浜は電波が薄いので何度かお電話ください。鴻池
コメント

幕張の浜でマテガイ採り

2011-08-03 04:13:59 | 日記
7月14日はAさんから教えていただいた大潮の日だった。

実はその日はS氏と浦安でマテガイ採りをするつもりだったが、よく聞くと「新浦安の駅から自転車で○○の会社の裏まできて、そこから500メートルくらい防波堤沿いに歩き、突堤まで行って、僕のふとももくらいまで海につかって歩くと、浮島のようになってるところがあって、誰も来ないから採り放題」と言われた。
彼はそこで仲間を連れて行って340キロ採って、魚市場に売ったそうだ。

ちょっと待って!

浦安に自転車おいてない。
この炎天下を500メートル海沿いに歩いて、さらに私なら腰くらいまで海に使って歩いて、採ったマテガイをアイスボックスに入れてもって帰る!

それは無理!

売るほど採らなくてもいいし。体験するだけで。


ということで、急遽、幕張に変更。A氏に連れてもらうことにした。

アカエイが美浜大橋の下にいた。
わからないだろうと思ったけど、一応撮影。

職場の友人と息子と私。

やっぱり炎天下だったが、風があるので、楽だった。

それに、幕張の浜は砂がきれいだった。

他にはマテガイ採りに来ている人が一人。
A氏のマテガイ仲間が一人合流。

マテガイ採り七つ道具。 

約1時間で4人で350本
職場の友人と私とで分けた。
A氏たちは毎日来てるからいいって。

うちに帰ってすぐ、ゆでて実をはずし、そのまま醤油をかけて食べてみた。
おいしい。

パスタも作ってみた。おいしい。

佃煮も作った。おいしい。

ゆで汁で大根を炊いた。おいしい。ちょっと癖があるかな。

味噌汁にした。ちょっと癖がある。

カレーを作った。おいしい。

まだ、冷凍庫に保存してます。







コメント